コウエイエンブレム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡4 栗毛 2013年4月17日生
調教師山内研二(栗東)
馬主伊東 政清
生産者服部 健太郎
生産地新ひだか町
戦績19戦[6-8-3-2]
総賞金15,659万円
収得賞金2,400万円
英字表記Koei Emblem
血統 シニスターミニスター
血統 ][ 産駒 ]
Old Trieste
Sweet Minister
ニシノシンデレラ
血統 ][ 産駒 ]
Forty Niner
Le l'Argent
兄弟 トミケンチャダルニシノプリンス
前走 2017/11/26 オータムリーフS OP
次走予定 2017/12/24 ギャラクシーS OP

コウエイエンブレムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/11/26 京都 11 AリーフS OP ダ1200 13562.012** 牡4 56.0 松山弘平山内研二538(+6)1.11.4 0.236.0ニットウスバル
17/06/17 阪神 11 天保山S OP ダ1400 14451.613** 牡4 56.0 松山弘平山内研二532(+4)1.22.8 0.436.9サウススターマン
17/05/14 京都 11 栗東S OP ダ1400 16361.612** 牡4 57.5 松山弘平山内研二528(-4)1.22.9 0.335.3⑩⑩サイタスリーレッド
17/04/29 京都 11 天王山S OP ダ1200 165103.011** 牡4 57.0 松山弘平山内研二532(+4)1.10.1 -0.535.6スマートアヴァロン
17/03/20 中京 11 夢見月S OP ダ1400 138132.211** 牡4 56.0 松山弘平山内研二528(-2)1.23.1 -0.236.5ブライトライン
17/03/05 阪神 10 ポラリスS OP ダ1400 16122.112** 牡4 56.0 松山弘平山内研二530(0)1.22.7 0.036.7スーサンジョイ
17/01/28 京都 11 河原町S 1600万下 ダ1400 11442.711** 牡4 56.0 松山弘平山内研二530(+4)1.22.2 -0.735.8サウススターマン
17/01/07 京都 10 羅生門S 1600万下 ダ1400 168154.322** 牡4 56.0 松山弘平山内研二526(0)1.23.1 0.036.4キタサンサジン
16/12/18 阪神 12 高砂特別 1000万下 ダ1400 167133.711** 牡3 56.0 松山弘平山内研二526(+6)1.23.5 -0.636.7ワンダーサジェス
16/11/13 京都 12 ドンカスター 1000万下 ダ1400 16363.118** 牡3 56.0 R.ムーア山内研二520(0)1.24.3 0.536.7イーデンホール
16/10/30 京都 12 3歳以上1000万下 ダ1400 165104.212** 牡3 55.0 松山弘平山内研二520(+20)1.24.4 0.237.8ヒロブレイブ
16/05/15 東京 10 青竜S OP ダ1600 127910.1411** 牡3 56.0 戸崎圭太山内研二500(-8)1.39.5 2.638.2グレンツェント
16/05/01 京都 10 端午S OP ダ1400 168156.032** 牡3 56.0 松山弘平山内研二508(0)1.24.5 0.036.5④④ディーズプラネット
16/03/21 中京 9 沈丁花賞 500万下 ダ1400 16233.221** 牡3 56.0 松山弘平山内研二508(+4)1.24.9 -0.238.3ブライスガウ
16/02/28 小倉 10 くすのき賞 500万下 ダ1700 168165.232** 牡3 56.0 古川吉洋山内研二504(-10)1.46.8 0.338.6⑤⑤④④キョウエイギア
16/02/06 京都 4 3歳500万下 ダ1200 166112.822** 牡3 56.0 松山弘平山内研二514(-4)1.12.4 0.437.0④④ゴルゴバローズ
16/01/24 京都 4 3歳500万下 ダ1400 9442.713** 牡3 56.0 松山弘平山内研二518(+2)1.27.1 0.237.7⑤⑤トッコディルーチェ
16/01/17 中京 10 はこべら賞 500万下 ダ1400 164710.663** 牡3 56.0 松山弘平山内研二516(+6)1.25.7 0.237.9ドライヴナイト
15/11/23 京都 6 2歳新馬 ダ1200 12223.511** 牡2 55.0 松山弘平山内研二510(--)1.14.0 -0.737.8④④タイキラメール

コウエイエンブレムの関連ニュース

 12月27日(水)に園田競馬場で行われる兵庫ゴールドトロフィーのJRA所属の出走予定馬および補欠馬が10日、発表された。

 「第17回兵庫ゴールドトロフィー」(園田競馬場、交流GIII、3歳以上オープン、ハンデ、ダート・右1400メートル)

【JRA所属の出走予定馬】4頭グレイスフルリープ(牡7歳、栗東・橋口慎介厩舎、武豊騎手)サイタスリーレッド(牡4歳、栗東・佐藤正雄厩舎、騎手未定)ドリームバレンチノ(牡10歳、栗東・加用正厩舎、岩田康誠騎手)レーザーバレット(牡9歳、美浦・萩原清厩舎、騎手未定)

【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.コウエイエンブレム2.ウインムート3.ラインシュナイダー4.キタサンサジン5.ブラゾンドゥリス

【天保山S】サウススターマン、オープン初勝利2017年6月18日() 05:00

 17日の阪神11R天保山S(3歳上OP、ダ1400メートル)は5番人気サウススターマン(栗・加用、牡6、父サウスヴィグラス)が好位から抜け出し、オープン初勝利を挙げた。30戦5勝。タイム1分22秒4(良)。「前半から気持ちが入っていましたし、そのぶん、楽に競馬ができました。メンバーも強かったし、いい内容で勝ってくれました」と川田騎手。3番人気キングズガードが1馬身1/4差の2着で、さらに1馬身1/4差の3着が1番人気コウエイエンブレムだった。

★17日阪神11R「天保山ステークス」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

[もっと見る]

【天保山ステークス】入線速報(阪神競馬場)2017年6月17日() 15:38

阪神11R・天保山ステークス(3回阪神5日目 阪神競馬場 ダート・右1400m サラ系3歳以上オープン)は、1番手14番サウススターマン(単勝14.5倍/5番人気)、2番手3番キングズガード(単勝7.3倍/3番人気)、3番手5番コウエイエンブレム(単勝1.6倍/1番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連3-14(51.1倍) 馬単14-3(137.1倍) 3連複3-5-14(17.5倍) 3連単14-3-5(295.8倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017061709030511
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【栗東S】サイタスリーレッド、オープン初勝利2017年5月15日(月) 05:01

 14日の京都11R栗東S(4歳上OP、ダ1400メートル)は、3番人気サイタスリーレッド(栗・佐藤正、牡4、父ダノンシャンティ)が好位のインから抜け出し、3月のダート転向後、無傷の4連勝でオープン初勝利を飾った。タイム1分22秒6(重)。通算16戦5勝。「強いですね。砂をかぶっても問題なかったですよ」と高倉騎手。1番人気コウエイエンブレムが2馬身差の2着だった。

★14日京都11R「栗東S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【栗東ステークス】入線速報(京都競馬場)2017年5月14日() 15:31

京都11R・栗東ステークス(3回京都8日目 京都競馬場 ダート・右1400m サラ系4歳以上オープン)は、1番手3番サイタスリーレッド(単勝7.6倍/3番人気)、2番手6番コウエイエンブレム(単勝1.6倍/1番人気)、3番手10番イーデンホール(単勝7.4倍/2番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連3-6(5.9倍) 馬単3-6(17.2倍) 3連複3-6-10(11.9倍) 3連単3-6-10(83.6倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017051408030811
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【天王山S】コウエイエンブレム、OP特別連勝!2017年4月30日() 05:01

 29日の京都11R天王山S(4歳上OP、ダ1200メートル)は、1番人気コウエイエンブレム(栗・山内、牡4、父シニスターミニスター)が2番手から抜け出し、前走の夢見月Sに次ぐオープン特別連勝を飾った。タイム1分10秒1(良)。16戦6勝。「強かったですね。折り合いもうまくいきましたし、追ってからもしっかりと伸びてくれました」と松山騎手。2番人気スマートアヴァロンが3馬身差の2着だった。

★29日京都11R「天王山S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

コウエイエンブレムの関連コラム

閲覧 2,270ビュー コメント 0 ナイス 13

JCは、調教軽かったキタサンの疲労と差し馬場を考慮して最終的に本命打ったシュヴァルグランの単勝を結構持っていて嬉しかったのですが、キタサンへの馬単もたっぷり持っていただけに、最後キタサンが3着に落ちてがっかり(レイデオロの通用はまだ先で有馬で買おうと消して大失敗)。WIN5も4レース目を1番人気コウエイエンブレム1点で通そうとして2番人気ニットウスバルに負けて2着と残念なWIN4止まり。あれで263万つくのなら2レース目のモズアスコットのところを1点にしての最初の欲かかないバージョンで直さないままで行けばよかったのですが(あまりにも人気だっただけに前詰まったりしないかと期待して欲かきすぎて)、なかなかうまくいかないものです。


さて今週はチャンピオンズカップ。前身がジャパンダートダービーのダートチャンピオン決定戦で、中京1800mでの4度目(その前の6回が阪神ダート1800m、更にその前が東京2100m)となります。この3つの競馬場の中で中京が最も差しにくいコースだとは思いますが、騎手もその意識からか前が激しくやり合い案外差しが決まったりという結果のここ2年でした。

それでは恒例の1週前全頭診断を。

アウォーディー:JBCクラシックはまだ1番人気になるんだなあと逆にちょっと意外(結果も4着)だった。昨年6連勝で迎えこのレース2着だった時とは勢いが違い、7歳秋。高齢までパワー優位のダートだとやれるものだが、スピード問われる条件だけに消しまでありか。

ノンコノユメ:去勢してから慌てて使い過ぎたのもあり不調が長かった。ようやく上向いてきた感があり本命を打った前走武蔵野Sでは、よく追い上げて4着だったがここは脚質的に向かず。(できれば使わないで)2月の東京2戦で期待。

カフジテイク:5歳秋で前走得意条件(2月のフェブラリーSで1番人気になったくらい)で5着とやや勢い無くなってきた感もあり。あとはあまりダート追い込み馬に合っていない福永騎手でなく、四位騎手あるいは小牧騎手あたりならヒモで期待できるが。

テイエムジンソククロフネ産駒の数少ないダート重賞勝ち馬(ダート勝ち数は多いが重賞勝ちほとんどない種牡馬)だが、強力な先行力ある上がり馬。G1だからと手の合う古川吉騎手を降ろさなければ好勝負必至。

キングズガード:乗り方ひとつで距離はもつタイプとみて1800mでも本命を打った前走のみやこSだったが勝負がついた頃に差してきて3着。C・デムーロ騎手あたりに乗り替わって、前で折り合わせられたら期待できるのだが馬主、厩舎的にもそれは無さそう。

コパノリッキー:JBCスプリントでも2着と予想通り短距離適性もあったが、この2年は1番人気7着、3番人気13着とここが期待できないために短距離を使ったのかもしれず惨敗もあるだろう。ただ、つかみどころのない馬で中間の調教が良さそうなら、香港馬がよく大レース前に短距離を使いやる気を引き出すように、更なるG1勝利上積みもあるか。

ゴールドドリーム:昨年のこのレースで2番人気12着と惨敗。2月のフェブラリーSは勝つも、以降さっぱりで、調教の動きは良いのだが、復活するとしてもここではないのでは。

ピオネロ:オープンに上がってからも強い相手にも2着や3着できるのだが弱い相手にも勝ち切れない馬で、6歳秋のここで激走するかといえば難しいのでは。

サンライズソア:3歳のサンライズ2騎の勝ち切れないが安定して上位に来るほうで、母がスペシャルウィーク×ビハインドザマスクの芝でも期待できそうな配合。頭はないまでもそれなりに好走期待できるのでは。

アスカノロマン:昨年のこのレースで3着と激走したが、以降一度も馬券圏内無く衰えてきたのだろう。

サウンドトゥルー:昨年の勝ち馬で、一昨年も3着と芝スタートでなければ左回りは歓迎で、JBCクラシックも勝って勢い保っておりセン馬だけに衰え少なく好走必至。

アポロケンタッキー:昨年はこのレースで5着した後に東京大賞典を巨漢馬得意な内田博騎手で勝ったが、薬物検出(ステロイド)があり、関節炎や喘鳴症などどこか問題あるのでは。もう薬物使用はできないだろうから、実力があるのはわかっているが安定した状態は作りにくいのでは。

ロンドンタウンエルムSではテイエムジンソクを退けたタイムが札幌1700mなのに1分40秒9(重馬場)というすごい時計で、勢いのままコリアCではクリソライトに勝って(韓国G1でも相手はG3レベルか)連勝中。じわじわ強くなるカネヒキリ産駒らしく、ここでもやれる力つけてきた。

グレンツェント:1月の東海S制覇までは破竹の勢いだったがそれ以降はネオユニヴァースらしい気難しさが前面に出てきたか、さっぱりのスランプに陥ってしまい、ここでいきなり復活するのは難しそう。

ケイティブレイブ:出遅れて差して帝王賞を勝ってしまったり、元々はハイペース逃げで好走したりの強引な競馬が合う馬で強引な騎手の方が合いそうだが・・。

ミツバ:かつては追い込み馬で、横山典騎手の大逃げでオープン勝ちしてからは再度差し競馬で7月には交流重賞マーキュリーCも勝った。2番人気だったシリウスSはひどく行きっぷりが悪く8着。期待されなかった前走JBCクラシックはやる気を見せて7番人気3着と、つかみどころ無い感じの馬だが基本後方からとなりやすいだけに初の中京はあまり向かなそう。

メイショウスミトモ:遅咲きの馬で6歳秋でシリウスSを11番人気で勝ってしまったが(ヒモで好走期待していたが5番人気の私の本命を差し切ってしまい、頭まで来ないでよ、という前走)、フロックでなく父ゴールドアリュールで母もダートのオープン馬ロングプライドを出している血統構成からも3着くらいにきてもおかしくない。

メイショウウタゲ:前々走のオープン特別のブラジルCは、プリサイスエンドという血統からか2100mだと人気にならず本命を打って6番人気(11.5倍)稼がせてもらったが、前走武蔵野S8着はそんなものかなあという結果で強敵相手に一発ある感じではない。

トップディーヴォ:8月の新潟(BSN賞)でオープン勝ちを果たしシリウスSでも4着と好走したが、▲打った前走シリウスSは、手綱が外れて放馬という、タイヤ外れるルパン三世なみのびっくり除外(笑)。力つけてきているのだがあまり買いたくない経過。

サンライズノヴァユニコーンSは4馬身突き抜けるも1番人気のJDDでは6着と期待を裏切り、秋の始動戦のグリーンCCは古馬相手にきっちり勝つも武蔵野Sは1番人気で12着とムラ馬な感じ。地力はあり後方からズドンと激走あるのかもしれないが、買わない。

モルトベーネ:2月にアルデバランS(オープン特別)、4月にアンタレスS(G3)勝ち。父ディープスカイに初重賞をもたらしたが、この2戦ダメで期待薄。

スリータイタン:8歳にして準オープン勝ちでオープン入りしたものの、ここはスピードも問われ厳しい。

ローズプリンスダム:11番人気でレパードS勝ちした3歳馬だが、秋の始動戦のみやこSで出遅れて7番人気7着とそれなりの結果で、あまり買い要素無し。


<まとめ>
有力:テイエムジンソクサウンドトゥルー


登録済みの方はこちらからログイン

2016年5月10日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2016年05月10日号
閲覧 3,404ビュー コメント 0 ナイス 6

▼2016年05月15日(日) 東京11R ヴィクトリアマイル
【前年か同年、かつJRA、かつ1600m以下のG気砲いて11着以内となった経験の有無別成績(2011年以降)】
●あり [5-4-4-27](複勝率32.5%)
●なし [0-1-1-47](複勝率4.1%)
→波乱の決着が目立つものの、基本的には実績馬が強い一戦。前年か同年、かつ中央場所の重賞において優勝経験がない馬は2011年以降[0-0-1-46](複勝率2.1%)ですし、マイル以下のG気鯀り慣れていない馬も低調な成績に終わっていました。

▼2016年05月14日(土) 京都11R 都大路ステークス
【前走のコース別成績(2012年以降)】
●芝1800m以上のコース [0-1-0-22](複勝率4.3%)
●その他のコース [4-3-4-31](複勝率26.2%)
→前走が芝1800m以上のレースだった馬は人気を裏切りがち。芝1600m以下のレースを主戦場としてきた馬に注目すべきでしょう。

▼2016年05月14日(土) 東京11R 京王杯スプリングカップ
【東京芝、かつ1600万下から上のクラスのレースにおける優勝経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-3-3-15](複勝率37.5%)
●なし [0-0-0-27](複勝率0.0%)
→2012年以前を含め、東京芝のレースに実績のある馬が優勢。また、父にヘイロー系以外の種牡馬を持つ馬は2013年以降[0-0-0-23](複勝率0.0%)と好走例がありません。

▼2016年05月15日(日) 京都10R 葵ステークス
【馬番別成績(2013年以降)】
●1〜5番 [3-2-1-9](複勝率40.0%)
●6〜16番 [0-1-2-26](複勝率10.3%)
→外寄りの枠に入った馬は評価を下げたいところ。また、出走数が5戦以下だった馬も2013年以降[0-0-0-10](複勝率0.0%)と苦戦しています。

▼2016年05月15日(日) 東京10R 青竜ステークス
【JRA、かつ左回り、かつダ1400〜1600mのレースにおける優勝経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [2-2-2-10](複勝率37.5%)
●なし [0-0-0-12](複勝率0.0%)
→2014年から施行されているレースですが、コース適性が高いと思われる馬を素直に重視して良さそう。特別登録を行った馬のうち、JRA、かつ左回り、かつダ1400〜1600mのレースにおいて優勝経験があるのは、アルーアキャロルヴェゼールオーマイガイコウエイエンブレムダノンフェイスマイネルバサラの6頭だけです。

▼2016年05月15日(日) 京都11R 栗東ステークス
【前年か同年、かつJRA、かつ1600万下から上のクラス、かつダートのレースにおける連対経験の有無別成績(2011年以降)】
●あり [5-5-5-45](複勝率25.0%)
●なし [0-0-0-18](複勝率0.0%)
→京都ダ1200mで施行された2013年を含め、堅く収まりがちなレース。前走の着順が9着以下だった馬も2011年以降[0-1-0-29](複勝率3.3%)と、あまり上位争いに食い込めていませんでした。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。2016年4月13日に最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)が発売された。

[もっと見る]

2016年4月26日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2016年04月26日号
閲覧 3,494ビュー コメント 0 ナイス 9

▼2016年05月01日(日) 京都11R 天皇賞(春)
【日本調教馬の、JRA、かつ天皇賞(春)を除くG気砲いて3着以内となった経験の有無別成績(2011年以降)】
●あり [5-4-3-23](複勝率34.3%)
●なし [0-1-1-49](複勝率3.9%)
→近年は天皇賞(春)以外のG気任眈絨未某い込めるような実績馬が優勢。一方、JRA、かつ天皇賞(春)を除くG気暴仭した経験すらなかった日本調教馬は2011年以降[0-0-0-19](複勝率0.0%)と苦戦しています。

▼2016年04月30日(土) 京都11R 天王山ステークス
【前年12月以降、かつJRAの重賞かオープン特別において5着以内となった経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [2-2-2-7](複勝率46.2%)
●なし [0-0-0-18](複勝率0.0%)
→今回とほぼ同じ条件で施行された2014年以降は、近走成績の良い馬が堅実。また、馬番が11〜16番だった馬は2014年以降[2-1-1-7](複勝率36.4%)なので、外枠有利なレースと言えるでしょう。

▼2016年04月30日(土) 東京11R テレビ東京杯 青葉賞
【JRA、かつ2200m以上のレースにおいて3着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-3-3-12](複勝率42.9%)
●なし [0-0-0-33](複勝率0.0%)
→2012年以前を含めても、好走馬の大半は2200m以上のレースで好走経験があった馬。なお、JRA、かつ2000m以下の重賞かオープン特別において5着以内となった経験がある馬は2013年以降[0-0-0-13](複勝率0.0%)と人気を裏切りがちでした。

▼2016年05月01日(日) 京都10R 端午ステークス
【東京か京都、かつ500万下から上のクラスのレースにおける連対経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-3-2-14](複勝率36.4%)
●なし [0-0-1-24](複勝率4.0%)
→ローカル場はもちろん、中山や阪神のレースにしか実績がない馬も過信禁物。特別登録を行った馬のうち、東京か京都、かつ500万下から上のクラスのレースにおいて連対経験があるのは、カネノイロコウエイエンブレムジープルメリアソーディヴァイントッコディルーチェナムラアラシの6頭だけです。

▼2016年05月01日(日) 新潟11R 谷川岳ステークス
【同年、かつJRA、かつ4コーナーを5番手以下で通過した重賞かオープン特別において6着以内となった経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [2-2-1-6](複勝率45.5%)
●なし [0-0-1-20](複勝率4.8%)
→近走の内容が良い差し馬は堅実。コース替わりがプラスに働きそうな馬を高く評価すべきだと思います。

▼2016年05月01日(日) 東京11R スイートピーステークス
【前走のコース別成績(2012年以降)】
●芝1800mのコース [3-4-1-16](複勝率33.3%)
●その他のコース [1-0-3-36](複勝率10.0%)
→JRAのオープン特別において優勝経験があった2014年1着のシャイニーガールを除くと、連対馬はいずれも前走が芝1800mのレースだった馬。ちなみに、前走のコースが芝1800mのコース、かつ前走の着順が4着以内だった馬は2012年以降[3-3-1-8](複勝率46.7%)と安定していました。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。2016年4月13日に最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)が発売された。

[もっと見る]

コウエイエンブレムの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2017.11.26[結果]

 DEEB 2017年11月29日(水) 15:42

閲覧 62ビュー コメント 0 ナイス 2

東京 5R 3歳以上500万下[指定]
☆15 ワタシダイナマイト…15着
[結果:ハズレ×]

東京 9R シャングリラ賞 3歳以上1000万下(混合)[指定]
☆16 フジゴウカイ…12着
[結果:ハズレ×]

東京10R ウェルカムステークス 3歳以上1600万下(混合)(特指)
◎ 3 アクート…7着
○ 9 プロディガルサン…3着
×10 ☆シャドウダンサー …4着
× 7 ☆ペガサスボス…9着
[結果:ハズレ×]

東京11R ジャパンカップ(G) 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 2 レイデオロ…2着
○ 4 キタサンブラック…3着
▲ 9 ☆レインボーライン…6着
△12 サトノクラウン…10着
× 1 シュヴァルグラン…1着
[結果:アタリ○ 馬連1-2 1,770円]

京都 3R 2歳未勝利[指定]
◎10 ドミナートゥス…1着
○ 9 スヴァルナ…2着
× 1 ☆アメイジングセンス…8着
[結果:アタリ○ 馬連9-10 1,160円]

京都 6R 3歳以上500万下[指定]
◎ 8 スズカフリオーソ…4着
○ 1 オクラホマ…1着
×15 ☆ミラクルユニバンス…7着
[結果:ハズレ×]

京都 9R 白菊賞 2歳500万下(混合)牝(特指)
◎ 6 ★デルニエオール…4着
○ 5 スズカフェラリー …3着
▲ 4 リリーノーブル…1着
△ 9 レッドランディーニ…7着
× 3 スカーレットカラー …2着
[結果:ハズレ×]

京都11R オータムリーフステークス 3歳以上オープン(混合)(特指)
◎ 4 ショコラブラン…8着
○10 ニットウスバル…1着
▲ 6 コウエイエンブレム…2着
△13 アールプロセス…5着
× 5 キタサンサジン…6着
[結果:アタリ△ 馬連6-10 450円]

京都12R 京阪杯(G) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 7 ソルヴェイグ…9着
○ 6 ビップライブリー …2着
▲ 9 メラグラーナ…中止
△15 アットザシーサイド…11着
×10 セイウンコウセイ…7着
☆ 1 ティーハーフ…13着
[結果:ハズレ×]

今日は、一日仕事です。
仕事が終われば、当たっているはずです。
ジャパンカップの応援馬は、レインボーラインさんです。

[今日の結果:9戦2勝6敗1分]
いまいち、当たっていなかった。
レインボーラインさんは、がんばってくれました。

 銀色のサムライ 2017年11月28日(火) 20:02
馬券メモ(2017/11/25・26)
閲覧 49ビュー コメント 4 ナイス 7

先週行われたレースの本命馬回顧をしていきます。


【5回京都7日】

■7R サンキュー 3人気3着

スタートの出はまずまずだったんですけど、二の脚がつかず、最後方から。
ロスの多い競馬になる可能性が十分あっただけに、3連系の馬券で勝負すべきでした。

■8R インヘリットデール 1人気1着

道中は押しながらの追走でしたが、直線入り口で一気に先頭に立ち、そのまま押し切りました。
人気を背負っていたにも関わらず、積極的な競馬で1着に導いたC・デムーロ騎手のファインプレーも光りました。

■9R デンコウインパルス 5人気9着

中途半端なレースになってしまいましたけど、相手も強かったです。
相手関係次第では現級でも好勝負できると思うのですが、買い時がなかなかつかめません。

■10R イーストオブザサン 1人気5着

レース序盤に位置を取りに行った分、ラストの脚がイマイチでした。
ヒロブレイブみたいに末脚に徹する競馬をしていれば、違う結果が出たかもしれません。

■11R(ラジニケ京都2歳S)タイムフライヤー 1人気2着

3番手の位置から楽に勝ち切ったか、と思ったところ、グレイルに差し切られました。
文句のつけようがないレースをしての負けですから、仕方ないですね。

■12R アドマイヤリアル 6人気8着

単騎で逃げましたけど、終始後続に突かれる形になってしまいました。
クラス慣れすれば、現級でも通用するだけの地力があると思います。


【5回東京7日】

■7R コルコバード 1人気1着

道中の位置取りがいつもより前にいるあたりがムーア騎手の凄いところですよね。
これまで見せていた詰めの甘さが信じられないくらいの快勝でした。

■8R ストロボスコープ 2人気14着

直線を回るところで首を横に向けていたので、気難しい面を出したのでしょう。
1分37秒台の決着にならないと好走できないタイプですから、
レース当日の時計の出方をもっと考慮すべきでした。

■9R マイネルユキツバキ 2人気3着

好位の内からロスのない競馬をしたんですけど、追い出してからの反応がイマイチ。
1600mだと忙しい感じがするので、もっと距離が伸びた方が良いのかもしれません。

■10R エイシンビジョン 2人気4着

58kgのレッドゲルニカ相手に楽に振り切られたのですから、
力負けの一戦だった、と考えるしかないですね。

■11R サトノアレス 2人気2着

中団の内から上手く馬群をさばいたんですけど、ダイワキャグニーの方が一枚上手でしたね。
でも、今回のメンバーで2着という結果は誇れるものだと思うので、
今後もオープンのマイル路線で活躍してくれる事でしょう。

■12R アッラサルーテ 2人気1着

楽な形で2番手の位置を確保し、
直線でも長く良い末脚を披露して、最後の最後まで粘り切りました。
平場の1000万下だと力が違いましたね。


【5回京都8日】

■7R テキスタイルアート 5人気5着

最内枠から好位につける競馬を想定していたんですけどね…。
直線で良い脚を使っただけに、スタートでの出遅れが痛すぎました。

■8R ダンサクドゥーロ 1人気5着

レース序盤のポジション争いに負けてしまったのがすべてです。
4角大外ブン回しで勝てるほど甘くはないですよね…。

■9R レッドランディーニ 2人気7着

前走の勝ちっぷりが良かったので、今回も期待しましたが、末脚不発に終わりました。
ディープ産駒ですけど、もっと上がりの掛かる状況にならないと厳しいですね。

■10R モズアスコット 1人気1着

そこまで強力なメンバーではありませんでしたけど、1600万下も楽に勝ち切ってみせました。
年明けの京都金杯に出走しても好勝負できると思います。

■11R コウエイエンブレム 1人気2着

休み明け初戦にしてはまずまずの走りを見せてくれたと思います。
道中の行きっぷりが良かったので、次走も1200mに出走するのであれば、引き続き狙いたいです。

■12R(京阪杯)ソルヴェイグ 1人気9着

58kgのネロが逃げ切る展開ですから、もっと上位に入ってほしかったです。
本調子じゃなかったのか、荒れ馬場が合わなかったのか…。


【5回東京8日】

■6R ジュンスターホース 2人気1着

中団待機からジワジワとポジションを上げる競馬で、
直線でもしっかりと末脚を披露し、最終的には2着に4馬身差の圧勝。
ここまで突き抜ける勝ち方ができるとは思ってませんでした。

■7R アンブロジオ 1人気1着

エントシャイデンとの追い比べが長く続きましたけど、
根負けする事なく、最後の最後まで集中した走りを見せてくれました。
ローズキングダム産駒の世代トップになってくれそうな馬なので、今後も追いかけたいです。

■8R サーブルオール 1人気3着

上位2頭よりも位置取りが後ろになった分の3着という感じです。
能力の高さは示しているので、次走も展開次第でしょうか。

■9R アルーアキャロル 1人気3着

スムーズな競馬ができて、抜群の手応えで直線に向いたんですけどね…。
相手が強かった事もあるんでしょうけど、追い出してからの伸びがイマイチでした。

■10R プロディガルサン 1人気3着

1600万下で足踏みしているようじゃダメなんですけどね…。
案外、東京みたいな広いコースよりも中山の小回りコースの方が合うのかも、と思ってます。

■11R(ジャパンカップ)レイデオロ 2人気2着

大事に乗りすぎたかな?という印象こそありますけど、
3歳秋の時点でここまで走れれば文句は言えません。
パドックや返し馬でもっと落ち着いた振る舞いを見せるようになれば、更なる出世が見込めるはずです。


置きに行くような予想ばかりだったんですが、
2日とも収支プラスで終える事ができ、予想家レベルも久方ぶりにG敬帰を決める事ができました。

いつもナイスポチをしてくださっている皆さん、
この場を借りて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

[もっと見る]

 競馬が大好き(複勝男 2017年11月26日() 16:42
今日終えて
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 4

ジャパンカップ

結局内枠の有力馬がうまく乗っただけっていえばそれまでですが、
レース前から
東京2400Mは内枠有利って言ってたからなぁ
良馬場だと内残るし・・・
あれだけ雨降った2ヶ月の開催でも馬場あまり荒れなかったなぁ


京阪杯

ネロ急に目覚めたな
前走できっかけはあったが、
このレースはノーザンダンサー系の父馬が強いんだよな。
1200Mではサンデーサイレンス系の出番は少なくなる。

ビップライブリーは頑張ったよ・・・
イッテツもノーザンダンサー系で洋芝がいい馬
今回の最終週の馬場があったけど買えないよ〜〜〜

オータムリーフSは

ニットウスバルが差し切り。
使われている強みが生きたね
良馬場だと差せるよな

コウエイエンブレムは頑張ったけど
こんなものではないんだけど・・・
逃げた方がいいかもね

[もっと見る]

⇒もっと見る

コウエイエンブレムの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

コウエイエンブレムの写真

投稿写真はありません。

コウエイエンブレムの厩舎情報 VIP

2017年11月26日オータムリーフS2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

コウエイエンブレムの取材メモ VIP

2017年11月26日 オータムリーフS 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。