注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

ノーブルサターン(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2014年5月8日生
調教師牧浦充徳(栗東)
馬主吉木 伸彦
生産者ハシモトフアーム
生産地新冠町
戦績10戦[2-1-2-5]
総賞金1,530万円
収得賞金1,230万円
英字表記Noble Saturn
血統 カジノドライヴ
血統 ][ 産駒 ]
Mineshaft
Better Than Honour
クロスマイハート
血統 ][ 産駒 ]
スペシャルウィーク
ビューティフルゴールド
兄弟 ケンコンイッテキベストウィッシュ
前走 2017/07/12 ジャパンダートD G1
次走予定

ノーブルサターンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/07/12 大井 11 ジャパンDD G1 ダ2000 14--------5** 牡3 56.0 鮫島良太牧浦充徳507(--)2.06.4 0.6----ヒガシウィルウィン
17/05/04 園田 10 兵庫CS G2 ダ1870 12--------2** 牡3 56.0 鮫島良太牧浦充徳501(--)2.00.7 0.1----タガノディグオ
17/04/02 中山 10 伏竜S OP ダ1800 101123.867** 牡3 56.0 鮫島良太牧浦充徳500(-4)1.55.2 2.639.8リゾネーター
17/01/17 京都 4 3歳500万下 ダ1800 113359.0101** 牡3 56.0 鮫島良太牧浦充徳504(+2)1.53.3 -0.236.3シロニイ
17/01/05 中山 6 3歳500万下 ダ1800 162313.6710** 牡3 56.0 鮫島良太牧浦充徳502(-2)1.58.2 2.240.1⑩⑩⑫⑭リゾネーター
16/12/10 中山 7 2歳500万下 ダ1800 126820.353** 牡2 55.0 鮫島良太牧浦充徳504(0)1.56.5 0.939.9ハイパーノヴァ
16/10/29 新潟 2 2歳未勝利 ダ1800 14452.211** 牡2 55.0 鮫島良太牧浦充徳504(-2)1.56.5 -0.139.1アルムチャレンジ
16/10/10 京都 1 2歳未勝利 ダ1800 161165.1123** 牡2 55.0 鮫島良太牧浦充徳506(-8)1.53.0 0.137.1⑮⑬⑪⑤クレスコブレイブ
16/09/18 阪神 2 2歳未勝利 芝1600 1748173.71516** 牡2 53☆ 岩崎翼牧浦充徳514(+18)1.39.0 2.136.2⑭⑮ドロウアカード
16/06/18 阪神 5 2歳新馬 ダ1200 154613.0612** 牡2 54.0 M.デュプ牧浦充徳496(--)1.17.6 5.038.6⑬⑬ディオスコリダー

ノーブルサターンの関連ニュース

 ★オークス3着のアドマイヤミヤビ(栗・友道、牝3)は、ルメール騎手との再コンビでローズS(9月17日、阪神、GII、芝1800メートル)から秋華賞(10月15日、京都、GI、芝2000メートル)へ向かう。

 ★ジャパンダートダービー3着タガノディグオ(栗・宮、牡3)、5着ノーブルサターン(栗・牧浦、牡3)は、レパードS(8月6日、新潟、GIII、ダ1800メートル)へ。

 ★鳴尾記念8着ラストインパクト(栗・角居、牡7)は、新潟記念(9月3日、新潟、GIII、芝2000メートル)を視野に入れる。

 ★阪急杯6着後、休養しているミッキーラブソング(栗・橋口、牡6)は、北九州記念(8月20日、小倉、GIII、芝1200メートル)を予定している。

【ジャパンDD】東京ダービー馬ヒガシウィルウィンがV 2017年07月12日(水) 20:20

 7月12日(水)の大井競馬11Rで行われた第19回ジャパンダートダービー(交流GI、3歳オープン、選定馬、定量、ダート・右2000メートル、14頭立て、1着賞金=4500万円)は、本田正重騎手騎乗の5番人気ヒガシウィルウィン(牡、船橋・佐藤賢二厩舎)が好位追走から直線外めを力強く伸びて東京ダービーに次ぐ2冠制覇を達成。タイムは2分5秒8(良)。

 主戦の森泰斗騎手(もりたいと 36歳)は6月20日の船橋競馬で落馬負傷(右足の踵を骨折)したため、この日のヒガシウィルウィンの鞍上は本田正重騎手(ほんだまさしげ 29歳)が務めた。

 「ホントにうれしい。みなさまのおかげでGIジョッキーになることができました。東京ダービー馬に乗ることになって、驚きと喜び、もちろんプレッシャーもありました。毎日、考え続けてこの日を迎えました。昔から泰斗さん(森泰斗騎手)にはかわいがってもらっていたし、泰斗さんのぶんまでという思いも強かったです」と先輩に替わって大仕事をなしとげた本田騎手から安堵の笑みがこぼれる。

 「道中は追ってはいたんですけど、手応えもあったし、前に離されないようにだけ考えて乗っていました。直線は馬も頑張ってくれましたね。ヒガシウィルウィンは南関東をしょって立つ馬になると思うのでこれからも応援してください」と本田騎手は馬の強さを称えて、スタンドを埋め尽くしたファンに頭を下げた。

 クビ差の2着には先行して最内を粘ったサンライズソア(4番人気、JRA所属)、さらに1馬身差遅れた3着に大外から追い込んだタガノディグオ(2番人気、JRA所属)。1番人気のサンライズノヴァ(JRA所属)は中団追走から直線外めを追い上げたが、伸びを欠いて6着に敗れた。

 ジャパンダートダービーを勝ったヒガシウィルウィンは父サウスヴィグラス、母プリモタイム、母の父ブライアンズタイムという血統。北海道新ひだか町・グランド牧場の生産馬で、馬主は(株)MMC。通算成績は14戦7勝。重賞は2016年サンライズC・門別H2、2017年ニューイヤーC・浦和SIII、京浜盃・大井SII、東京ダービー・大井SIに次ぐ5勝目。ジャパンダートダービーは佐藤賢二調教師は2001年トーシンブリザードに次ぐ2勝目、本田正重騎手は初優勝。

 ◆川田騎手(2着 サンライズソア)「2000メートルも、初めてのナイターもこなしてくれました。もうちょっとでしたね」

 ◆川島騎手(3着 タガノディグオ)「道中は上手に立ち回れた。1番人気の馬を意識しながら、展開的にはイメージ通りだったけど…」

 ◆木幡巧騎手(4着 リゾネーター)「スタートはいつもほど出ず、戸惑っていた。向こう正面での反応は良く、余力を残して直線を向けたけど、甘くなかったですね」

 ◆鮫島良騎手(5着 ノーブルサターン)「いいペースで行けた。早めにプレッシャーをかけられたけど、最後まで粘っていた」

 ◆戸崎騎手(6着 サンライズノヴァ)「距離がどうかと思っていたけど、結果的に長かったのかな。道中の手応えは良かったが、追って反応がなかった」

 ◆的場文騎手(7着 ブラウンレガート)「ずっと平均ペースだったし、この馬としては力を出している」

 ◆大野騎手(8着 ローズプリンスダム)「いい位置に付けられたけど、特殊な馬場が響いたのかな。でも、脚質に幅が出たし、前に乗ったときよりも力をつけている」

[もっと見る]

【JDD】JRA出走予定馬が決定2017年07月06日(木) 17:30

 7月12日(水)に大井競馬場で行われるジャパンダートダービーのJRA所属の出走予定馬および出走予定騎手が決定した。

 「第19回ジャパンダートダービー」(大井競馬場、交流GI、3歳オープン、定量、ダート・右2000メートル)

【JRA所属の出走予定馬】7頭

サンライズソア(牡、栗東・河内洋厩舎、川田将雅騎手)サンライズノヴァ(牡、栗東・音無秀孝厩舎、戸崎圭太騎手)シゲルコング(牡、美浦・松永康利厩舎、内田博幸騎手)タガノディグオ(牡、栗東・宮徹厩舎、川島信二騎手)ノーブルサターン(牡、栗東・牧浦充徳厩舎、鮫島良太騎手)リゾネーター(牡、美浦・牧光二厩舎、木幡巧也騎手)ローズプリンスダム(牡、美浦・畠山吉宏厩舎、大野拓弥騎手)

[もっと見る]

【ジャパンダートダービー】出走予定馬〜7月3日2017年07月03日(月) 17:58

【他地区】
サザンオールスター(愛知)
サンタンパ(愛知)

【JRA所属馬】
サンライズソア(栗東)
サンライズノヴァ(栗東)
シゲルコング(美浦)
タガノディグオ(栗東)
ノーブルサターン(栗東)
リゾネーター(美浦)
ローズプリンスダム(美浦)

【南関東】
カンムル(浦和)
キャッスルクラウン(船橋)
キャプテンキング(大井)
サヴァアルジャン(浦和)
ヒガシウィルウィン(船橋)
ブラウンレガート(大井)

[もっと見る]

【ジャパンダートダービー】JRA出走予定馬が発表2017年06月25日() 17:53

 7月12日(水)に大井競馬場で行われるジャパンダートダービーのJRA所属の出走予定馬および補欠馬が6月25日、発表された。 「第19回ジャパンダートダービー」(大井競馬場、交流GI、3歳オープン、定量、ダート・右2000メートル)【JRA所属の出走予定馬】7頭サンライズソア(牡、栗東・河内洋厩舎、川田将雅騎手)サンライズノヴァ(牡、栗東・音無秀孝厩舎、戸崎圭太騎手)シゲルコング(牡、美浦・松永康利厩舎、騎手未定)タガノディグオ(牡、栗東・宮徹厩舎、騎手未定)ノーブルサターン(牡、栗東・牧浦充徳厩舎、騎手未定)リゾネーター(牡、美浦・牧光二厩舎、木幡巧也騎手)ローズプリンスダム(牡、美浦・畠山吉宏厩舎、騎手未定)【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.テイエムアンムート2.クリノフウジン3.ブルベアバブーン4.ハヤブサナンデダロ5.トラネコ

[もっと見る]

【古馬次走報】リヴェルディ、ユニコーンSへ2017年05月25日(木) 05:01

 ★オークス3着アドマイヤミヤビ(栗・友道、牝3)は、休養を挟んでローズS(9月17日、阪神、GII、芝1800メートル)から秋華賞(10月15日、京都、GI、芝2000メートル)に駒を進める。同16着ホウオウパフューム(美・奥村武、牝3)は25日、放牧へ。紫苑S(9月9日、中山、GIII、芝2000メートル)での始動を目指す。

 ★早苗賞を勝って2戦2勝のセダブリランテス(美・手塚、牡3)は、ラジオNIKKEI賞(7月2日、福島、GIII、芝1800メートル)が視野に。

 ★兵庫CS2着ノーブルサターン(栗・牧浦、牡3)は、ジャパンダートダービー(7月12日、大井、交流GI、ダ2000メートル)を目指す。

 ★韋駄天S2着シンボリディスコ(美・高橋祥、牡7)は、アイビスサマーダッシュ(7月30日、新潟、GIII、芝1000メートル)が目標。

 ★鳳雛S2着リヴェルディ(美・中川、牡3)、同5着ブルベアバブーン(栗・藤沢則、牡3)は、ユニコーンS(6月18日、東京、GIII、ダ1600メートル)へ。

 ★メイS3着クラリティスカイ(美・斎藤誠、牡5)、同6着ナスノセイカン(美・矢野、牡5)は、ともにエプソムC(6月11日、東京、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★目黒記念に登録のあるプレストウィック(美・武藤、牡6)は、同レースを回避。札幌日経オープン(8月5日、札幌、OP、芝2600メートル)を目指す。

 

[もっと見る]

⇒もっと見る

ノーブルサターンの関連コラム

関連コラムはありません。

ノーブルサターンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 30ビュー コメント 0 ナイス 1

さっぱりわからん、、、
しかし、、軸馬をリゾネーターにする。
リゾネーター馬券と、、、
リゾネーターが沈んだときのリゾネーター抜きの馬券

後は、、、あえて5枠を消す。
一切買わない。

ノーブルサターンも外枠の逃げ馬なので消す。

か、、、、枠単BOXの1枠消して 、全枠BOXでの荒れまち
まったくわからん。

 銀色のサムライ 2017年07月11日(火) 19:37
JDD予想&セレクトセール雑感
閲覧 36ビュー コメント 2 ナイス 9

異次元の取引が行われたセレクトセールも無事に終了。

今日の当歳セールでは、
イルーシヴウェーヴ2017(牡)が5億8000万円で落札されたほか、
ドナブリーニ2017(ジェンティルドンナの全妹)も3億7000万、という破格の価格で落札されました。

イルーシヴウェーヴ2017の5億超えには正直驚きました。
当歳の超高額馬は大成しない、というイメージが僕にはあるんですけど、
無事に競走馬になる事ができれば、POGの注目の的になりそうです。

ドナブリーニ2017も牝馬にしては相当高額な価格になったと思います。
今年のセレクトセールからDMMが馬主として参加しているようで、
シュガーハート2017(キタサンブラックの全弟)のほか、
昨日の1歳セールでもラヴズオンリーミー2016(リアルスティールの全妹)も落札しています。

今夏からDMMの一口馬主クラブが誕生するようで、
今回のセールで落札した馬たちをクラブの看板ホースに掲げる事は間違いないでしょうし、
馬たちの活躍に注目するのはもちろん、クラブの今後の動向にも注目したいです。


【帝王賞】

◎タガノディグオ
○サンライズノヴァ
▲▲蹇璽坤廛螢鵐好瀬

中央勢の順位付けが難しいレースですけど、
兵庫チャンピオンシップを制したタガノディグオを中心視します。

中央のレースでは道中で置かれる事がほとんどだったんですが、
地方レース初参戦となった前走では好位で脚を溜める競馬を見せ、
ノーブルサターン以下を完封してみせました。

2000mへの距離延長がマイナスになるとは思えないですし、
2週続けて栗東坂路の追い切りでラスト1ハロン11.7秒をマークしていて、態勢は万全。

ユニコーンS組との力関係が微妙なところが引っかかりますけど、
地方レース特有の深いダートを経験している強みが大一番で活きるのでは?と考えました。

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年05月03日(水) 13:22
【兵庫チャンピンシップ(G2)展望】 
閲覧 36ビュー コメント 0 ナイス 1

【兵庫チャンピンシップ(G2)展望】昨年の新人王の重賞初制覇なるか!? 3連勝中ダートの「大物」リゾネーターが3歳最初の重賞タイトルを狙う!─Gambling Journal ギャンブルジャーナル/ 2017年5月3日 8時2分 http://biz-journal.jp/gj/2017/05/post_3283.html
 
4日(木)には園田競馬場で第18回兵庫チャンピンシップ(G2)が開催される。ドバイなどの特殊な例を除けば「3歳限定戦で最初の重賞」だけに、毎年骨のあるメンバーが集う出世レースだ。
 かつてはコパノリッキーやクロスクリーガー、昨年もケイティブレイブがここで重賞初制覇。そこから白山大賞典、浦和記念、そして先日の名古屋大賞典とすでに4つの重賞タイトルを手にしている。2着馬は今年のフェブラリーSを勝ったゴールドドリームだ。今年も素質馬の出世の足掛かりとなるのだろうか、楽しみなメンバーが集った。
 その中でも中心は3連勝中のリゾネーター(牡3歳、美浦・牧光二厩舎)だ。
 前走の伏竜S(OP)は、まさに圧巻の勝利だった。抜群のスタートから好位につけると、最後の直線ではメンバー最速の末脚であっさりと抜け出し後続を完封。レース後、主戦の木幡巧也騎手が「クラスが違う」と話したように、4馬身差の楽勝だった。
 デビュー戦こそ、今や"世界No.2"まで上り詰めた怪物エピカリスに突き放されたが、続く未勝利戦を完勝。この馬の能力の高さが証明されたのが年明けの500万下であり、後にヒヤシンスS(OP)で5着するキャプテンキングを7馬身置き去りにする圧勝を飾っている。
 藤田菜七子騎手と同期で昨年デビューを果たした木幡巧也騎手は、これが重賞初制覇のチャンス。先日のマーチS(G3)ではあと一歩という惜しい2着があり、今度こそ決めたいところだ。昨年の新人王が、いよいよ全国に名を轟かせるか。
 実績面ではリゾネーターに一歩劣るが、勢いで負けていないのがクイーンマンボ(牝3歳、栗東・角居勝彦厩舎)だ。
次のページ 実績面ではシゲルコング

 今年の3月の遅れたデビュー戦こそ芝で大敗したが、ダートに替わってからは2戦2勝と底を見せていない。それも未勝利戦が3馬身差、500万下が2馬身差といずれも危なげなく勝ち上がっている。
 近親には天皇賞・春を勝ったスズカマンボがおり、将来的にも楽しみな逸材。北村友一騎手と共に3連勝を狙う。
 勝ち身に遅いもののタガノディグオ(牡3歳、栗東・宮徹厩舎)の安定感はここでも脅威だ。
 昨年8月のデビュー戦こそ芝でシンガリ負けを喫したが、ダートに転向してからは8戦して馬券圏内を外したことがない堅実派。その分、9戦2勝と勝ち身には遅いが、それはゲートが不安定で、いつも後方からの競馬を余儀なくされている面が大きい。
 ただ、出遅れがマシだった前走の500万下は後続を3馬身半突き放す強い内容。まともなスタートさえ切れば、善戦マンを返上しての重賞初制覇もあるはずだ。
 近走こそ奮わないが、実績面ではシゲルコング(牡3歳、美浦・松永康利厩舎)に一日の長がある。
 昨年はオキザリス賞(500万下)を勝って全日本2歳優駿(G1)に出走。2番手からしぶとく粘り込み2着を確保している。ただ3歳を迎えてからは、その賞金によって他馬よりも斤量が重いために苦戦が続いている。ここ3戦はいずれも着外と一息。
 ただ、ここは久々に同斤で走れる舞台。良いころの走りを知っている内田博幸騎手に戻ったのも大きく、世代屈指の実績馬が復活の一発を狙っている。
 他にもJRA勢からはノーブルサターンも出走しているが、前走の伏竜Sでリゾネーターに完敗しており厳しいか。地方勢では地元のナチュラリーが筆頭格だが、前年の兵庫ジュニアグランプリ(G2)でJRA勢の前に7着に完敗しており、苦戦は必至だ。
 果たして、昨年の新人王・木幡巧也騎手が重賞初制覇を飾り、大器リゾネーターが連勝を伸ばすのか。それとも脇役陣の中に、将来ダートの重賞戦線を賑わす逸材が隠れているのか。楽しみな一戦・兵庫チャンピンシップ(G2)は4日(木)に園田競馬場で開催される。

[もっと見る]

ノーブルサターンの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

ノーブルサターンの写真

投稿写真はありません。

ノーブルサターンの厩舎情報 VIP

2017年4月2日伏竜ステークス7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ノーブルサターンの取材メモ VIP

2017年4月2日 伏竜ステークス 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。