ツクバアズマオー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ツクバアズマオー
ツクバアズマオー
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2011年1月30日生
調教師尾形充弘(美浦)
馬主荻原 昭二
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績31戦[7-4-5-15]
総賞金18,544万円
収得賞金5,700万円
英字表記Tsukuba Azuma O
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
ニューグランジ
血統 ][ 産駒 ]
Giant's Causeway
シアトルデライター
兄弟
前走 2017/08/20 札幌記念 G2
次走 2017/09/24 産経賞オールカマー G2

ツクバアズマオーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/09/24 中山 11 オールカマー G2 芝2200 -- 1781622.7----** 牡6 56.0 吉田豊尾形充弘---- --------
17/08/20 札幌 11 札幌記念 G2 芝2000 136845.91111** 牡6 57.0 勝浦正樹尾形充弘480(-2)2.01.4 1.035.7⑨⑨⑨⑫サクラアンプルール
17/07/16 函館 11 函館記念 G3 芝2000 166119.1610** 牡6 57.0 吉田豊尾形充弘482(-2)2.02.2 1.036.5⑥⑩⑨⑧ルミナスウォリアー
17/03/25 中山 11 日経賞 G2 芝2500 1671448.2811** 牡6 56.0 吉田豊尾形充弘484(+2)2.34.1 1.336.9⑤⑤⑤⑤シャケトラ
17/02/26 中山 11 中山記念 G2 芝1800 117810.656** 牡6 56.0 吉田豊尾形充弘482(+2)1.48.1 0.534.1⑧⑧⑧⑩ネオリアリズム
17/01/05 中山 11 日刊中山金杯 G3 芝2000 13332.811** 牡6 56.5 吉田豊尾形充弘480(0)2.00.6 -0.135.6⑪⑪⑧⑦クラリティスカイ
16/12/18 中山 11 ディセンバー OP 芝2000 14463.311** 牡5 56.0 吉田豊尾形充弘480(+8)2.00.9 -0.135.1⑩⑩⑧⑨ルミナスウォリアー
16/09/25 中山 11 オールカマー G2 芝2200 125519.463** 牡5 56.0 吉田豊尾形充弘472(-2)2.12.1 0.234.3⑨⑨⑧⑦ゴールドアクター
16/08/06 札幌 11 札幌日経OP OP 芝2600 14226.834** 牡5 56.0 勝浦正樹尾形充弘474(0)2.40.1 0.335.9モンドインテロ
16/07/17 函館 11 函館記念 G3 芝2000 1651018.793** 牡5 55.0 吉田豊尾形充弘474(0)1.59.5 0.535.3⑩⑪⑩⑧マイネルミラノ
16/07/03 函館 11 巴賞 OP 芝1800 11796.743** 牡5 56.0 吉田豊尾形充弘474(-6)1.48.0 0.335.6⑨⑨⑦⑥レッドレイヴン
16/04/09 中山 10 湾岸S 1600万下 芝2200 13682.911** 牡5 57.0 吉田豊尾形充弘480(0)2.13.0 -0.134.5⑥⑥⑥⑤マイネオーラム
16/03/12 中山 10 サンシャイン 1600万下 芝2500 12553.013** 牡5 55.0 吉田豊尾形充弘480(0)2.34.3 0.135.6⑤⑤⑦⑤インナーアージ
16/02/21 東京 10 アメジストS 1600万下 芝2000 13573.325** 牡5 55.0 吉田豊尾形充弘480(0)2.04.0 1.137.7⑫⑩⑩アングライフェン
16/01/24 中山 10 東雲賞 1000万下 芝2000 148133.911** 牡5 57.0 吉田豊尾形充弘480(-2)2.00.3 -0.634.6④④④フォワードカフェ
15/12/26 中山 7 3歳以上500万下 芝2000 18357.431** 牡4 57.0 吉田豊尾形充弘482(+20)2.00.0 -0.235.0⑧⑦⑦⑥ミュゼダルタニアン
15/07/18 函館 10 臥牛山特別 500万下 芝2000 15352.514** 牡4 57.0 武豊尾形充弘462(-2)2.00.8 0.335.6⑧⑧⑧⑧レッドルモンド
15/07/04 函館 10 恵山特別 500万下 芝1800 15222.513** 牡4 57.0 勝浦正樹尾形充弘464(-2)1.49.2 0.335.4⑫⑫⑦⑤ハツガツオ
15/02/21 東京 9 調布特別 1000万下 芝2000 147117.6412** 牡4 56.0 蛯名正義尾形充弘466(+2)2.01.8 1.035.4⑦⑦⑦フェスティヴイェル
15/01/24 中山 12 4歳以上1000万下 芝2000 12114.322** 牡4 56.0 吉田豊尾形充弘464(+2)2.01.1 0.235.0⑤⑤⑥⑥テスタメント

⇒もっと見る


ツクバアズマオーの関連ニュース

【オールカマー】厩舎の話

2017年9月22日(金) 05:10

 ◆カフジプリンス・矢作師 「動きに余裕があって、理想的な併せ馬ができた」

 ◆グランアルマダ・西園師 「ハナを主張してどこまで頑張るか」

 ◆ショウナンバッハ・上原師 「状態はいい。緩かったトモ(後肢)がしっかりしてきた」

 ◆ステファノス・藤原英師 「2週連続の芝コース追いで変化を求めた。勝ちにこだわりたい」

 ◆タンタアレグリア・国枝師 「前回に比べると物足りなく映るけど、動きも良かった。中山の芝2200メートルは勝っているし、頑張ってほしい」

 ◆ツクバアズマオー・尾形充師 「函館は道悪、札幌は消化不良の内容。中山は上手に走れているので、見せ場は作ってほしい」

 ◆ディサイファ・柴山騎手 「追い切りの動きは悪くない。気持ち良く走って、最後まで集中してくれれば…」

 ◆デニムアンドルビー・辻野助手 「トラック調教も取り入れて、ピリッとしています」

 ◆トルークマクト・尾関師 「けいこはしっかりと動けていた。徐々に良くなっている」

 ◆パリカラノテガミ・坂口助手 「状態は前走よりも上向いているので展開次第」

 ◆ブラックバゴ斎藤誠師 「時計も動きも良かった。気持ちと体がかみ合って、能力を発揮できるようになった」

 ◆マイネルサージュ・鹿戸師 「前走でしまいの脚が使えることがわかった。あのような形で競馬ができれば」

 ◆マイネルディーン・鹿戸師 「前回はローテもきつかった。ひと息入れて体調はいい」

 ◆マイネルミラノ・相沢師 「今回は斤量も56キロ(前回は57キロ)なので期待したい」



産経賞オールカマーの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【オールカマー】厩舎の話2017年9月21日(木) 13:52

 カフジプリンス・矢作調教師「理想的なけいこ。古馬らしくなった」

 グランアルマダ・西園調教師「これだけ動けば十分。今回もハナへ」

 ショウナンバッハ・上原調教師「トモがしっかり。展開次第で」

 ステファノス・藤原英調教師「久々の仕上げを変えた。どう出るか」

 タンタアレグリア・国枝調教師「体の迫力はもう一歩だが動きはいい」

 ツクバアズマオー・尾形充調教師「前走は消化不良。もう1列前で」

 ディサイファ・柴山騎手「他馬を気にする様子はなかった」

 デニムアンドルビー・辻野助手「仕掛けてしっかりと負荷をかけた」

 トルークマクト・尾関調教師「中山は得意ではないのでどうか」

 パリカラノテガミ・坂口助手「しっかり動けた。展開が向けば」

 ブラックバゴ斎藤誠調教師「真面目になった。コースも合う」

 マイネルミラノ・相沢調教師「動きは変わらず。56キロは魅力だ」



産経賞オールカマーの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【産経賞オールカマー】特別登録馬2017年9月18日(月) 17:30

[もっと見る]

【オールカマー】タンタ、動き上々51秒82017年9月14日(木) 04:01

 《美浦》1月のAJCCを勝って以来となるタンタアレグリア(国枝、牡5)は、坂路で4ハロン51秒8−13秒2。ミッキーグローリー(500万下)を先導する形で進み、最後は楽な手応えのまま併入した。右前脚に深管骨瘤が出て天皇賞・春を回避し休養していたが、国枝調教師は「脚元はもう問題ない」と強調。続けて「動きも良かったし、デキはまずまず。来週やれば、だいたい態勢は整うと思う。ただ、もう少し体に張りが欲しい気もする」と仕上がり具合を説明した。

 札幌記念11着のツクバアズマオー(尾形充、牡6)は、北Cコース(ダート)で一杯に追われ、5ハロン65秒8−12秒8をマーク。「北海道のときより動きはいい気がする。ここ2戦は馬場に泣いたり、スムーズにいかなかった面もあるので、(好成績を残す)中山でいい走りを」と尾形充調教師。

 ヴィクトリアマイル10着以来のルージュバック(大竹、牝5)は、Wコース6ハロン82秒3−13秒2を馬なりでマークした。「息をつくる意味で長めから。(コースの)大外を回っているので時計以上に負荷がかかっている」と大竹調教師。

 《栗東》安田記念7着以来となるステファノス(藤原英、牡6)は、芝コースで併せ馬。5ハロン63秒7−11秒9で、ムーンシュトラール(3歳未勝利)に1馬身先着した。藤原英調教師は「状態はいい。ただ、休み明けは走らない傾向だからな」と控えめに語った。

[もっと見る]

【古馬次走報】マイネルバールマン、エニフSへ2017年8月24日(木) 05:00

 ★NST賞4着のマイネルバールマン(美・栗田博、牡3)はエニフS(9月9日、阪神、OP、ダ1400メートル)へ。

 ★札幌記念11着のツクバアズマオー(美・尾形充、牡6)は産経賞オールカマー(9月24日、中山、GII、芝2200メートル)の予定だが、ラジオ日本賞(9月17日、中山、OP、ダ1800メートル)の可能性も。同13着のマイネルミラノ(美・相沢、牡7)も産経賞オールカマーが視野に入っている。

 ★かもめ島特別1着のポールヴァンドル(美・上原、牝3)は、紫苑S(9月9日、中山、GIII、芝2000メートル)で秋華賞の優先出走権獲得を狙う。

 ★CBC賞9着のオメガヴェンデッタ(セン6)は美浦・田中剛厩舎へ転厩。今後は障害レースに転向する予定。

 

[もっと見る]

【札幌記念】レースを終えて…関係者談話2017年8月21日(月) 05:06

 ◆藤岡師(サウンズオブアース4着) 「前はあいたけど、スパッと来られなかったのは休み明けのぶんかな。今後の選択肢は広がった」

 ◆ルメール騎手(エアスピネル5着) 「リラックスして走れたけど、4コーナーでの反応が遅かった。距離は少し長いかもしれない」

 ◆太宰騎手(ロードヴァンドール6着) 「スッとハナに行けて平均的なペース。早めに来られて前に出られた後もしぶとかった」

 ◆吉田隼騎手(タマモベストプレイ7着) 「良馬場だと3、4コーナーで置かれてしまう」

 ◆モレイラ騎手(マウントロブソン8着) 「スタートを出てからつまずいていい位置を取れなかった。前の馬が下がってきて、さらに下がってしまったしね」

 ◆福永騎手(アングライフェン9着) 「外枠で外を回らされた。長くいい脚を使ったけど、上位は内を割っているからね」

 ◆藤岡佑騎手(サングラス10着) 「内に潜るために後ろからに。じりじりしまいは伸びた」

 ◆勝浦騎手(ツクバアズマオー11着) 「他馬にぶつけられたのもあったけど、うまく乗れなかった」

 ◆四位騎手(ディサイファ12着) 「マイルCSで前をカットされた影響で、横に馬が来ると自分でブレーキをかけてしまっている」

 ◆丹内騎手(マイネルミラノ13着) 「スタートは決まったけど、この馬の流れで運べなかった」

★20日札幌11R「札幌記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ツクバアズマオーの関連コラム

閲覧 1,912ビュー コメント 0 ナイス 4



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 産経賞オールカマー 2017年09月24日(日) 中山芝2200m外


<ピックアップデータ>

【出走数別成績(2011年以降)】
○26戦以下 [6-6-6-33](複勝率35.3%)
×27戦以上 [0-0-0-35](複勝率0.0%)

 産経賞オールカマーはフレッシュな馬を重視したいレース。馬齢が7歳以上だった馬は2011年以降[0-0-1-21](複勝率4.5%)ですし、出走時点でキャリア27戦以上だった馬はすべて4着以下に敗れていました。また、後述するように前走との間隔が詰まっている馬も不振。該当馬は思い切って評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→ステファノスタンタアレグリアモンドインテロ
主な「×」該当馬→ツクバアズマオーディサイファマイネルミラノ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走との間隔が中6週以上」だった馬は2011年以降[6-6-5-41](複勝率29.3%)
主な該当馬→ステファノスタンタアレグリア

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2017年8月18日(金) 15:00 くりーく
くりーくプロコラム(番外編)〜札幌記念公開調教体験レポート
閲覧 627ビュー コメント 0 ナイス 13



宿泊先のホテルから歩くこと数十分。競馬場の横を歩いていると馬が駆ける音が聞こえてきました。
8月16日(水)の朝6時頃、札幌競馬場に到着。
すでに内馬場では何十頭もの馬が乗り運動をしておりコースでは順番に追い切りが行われていました。
この日は札幌記念の公開調教デー。一般の人でも競馬場のスタンドで調教の模様が見学できるのです。
今年はお盆休みを利用して家族旅行で北海道に来ていて、たまたまこの日は札幌に滞在していたので朝早起きをして小学1年生の長男と見学に行ってきました。
調教を予想で重視している私ではありますが、公開調教は大昔に東京競馬場で行われていたジャパンカップの時以来で、トレセンでのそれには参加したことはなく、何十頭もの調教を目の前で観るのは今回が初めて。
そのジャパンカップの公開調教時にも感じたことですが、競馬が行われていない平日に競馬場に入った瞬間というのは、ある意味ワクワクする感じで何ともたまらない刺激があります。

受付で無料のドリンク引換券付の案内をもらいスタンドに向かうと、すでに朝早くから見学に来ている人の姿が見えます。人数は、競馬開催日に比べると100分の1ぐらいといったところでしょうか。何だか広い競馬場がさらに広く感じます。

せっかくここまできたので、札幌記念で好走しそうな馬を見つけて帰ろうとは思っていたのですが、そもそも今年有力馬の多くが函館に滞在していて結局この日札幌で追い切った馬はアングライフェンサングラスツクバアズマオーディサイファナリタハリケーンマウントロブソンの6頭のみ。そのうちアングライフェンサングラスナリタハリケーンの3頭は到着前にすでに追い切られており、マウントロブソンは木曜に強めに追われるため軽めの調整で、しっかり追い切りの動きを確認することが出来たのはディサイファツクバアズマオーの2頭でした。その2頭に関しても、ディサイファは芝コースで追われたものの太め感のある走りで動きが重く、ツクバアズマオーもダートコースで追われたものの力強さは感じられず物足りない動きでパッとせず。今年の札幌記念は函館滞在組の方が有力なのかなあとの印象を持ちました。

ただ札幌記念の公開調教といっても水曜日で普通の追い切りの日なので、滞在している馬たちが次から次へと追い切られていきます。(札幌記念に出走する馬が追い切る際は、ターフビジョンで映してくれるのでどの馬か分かるのですが、その他の馬はゼッケンの色と番号で見分けなければならないので慣れていないと大変(^^;)。馬の動きを見ようとすると番号を見落としたり、番号をしっかり見ようとすると馬の動きのチェックが曖昧だったり四苦八苦。普段、トレセンで追い切りを見ているトラックマンの方たちはこの作業を時計を計りながら行っているんだなあとかその神業ぶりに思いをはせた瞬間であり、改めて競馬新聞の調教時計のありがたさを痛感した瞬間でした。それでも何頭もの追い切りを見ているうちに、ようやく勝手が分かってきて、ここから親子の分担作業が始まります。私が馬の動きを見て良い動きの馬が来たときのみ長男に番号をチェックしてもらう、例えば動きが良い馬が来た時には、父『外の馬何番?』、子『1814番』→「メモる」といった具合です。これを繰り返し、何頭分か溜まったらゼッケン番号一覧表が置いてある場所に行って馬名をまとめてチェックしていく、そんな作業が3時間ほど続きあっという間に9時の公開調教終了の時を迎えました。改めて馬の良し悪しは自分の目でしっかり見ることが重要だなと感じました。なかなかこのような機会はありませんが、今度はG1レースの公開調教などにも参加してみたいものです。
以上、くりーくの“夏休みの宿題”的レポートでした(思いの外、札幌記念について触れることが少なくてすみませんでした)。

札幌記念の全頭調教評価は、最終予想に載せる予定です。気になった方はそちらをチェックしてください。また、公開調教で目に留まった動きの良い何頭かの中には今週出走予定の馬もいるようですので、そちらにもぜひともご注目ください。


※くりーくプロページはこちら

[もっと見る]

2017年8月13日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年08月13日号】特選重賞データ分析編(60)〜2017年札幌記念〜
閲覧 2,263ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 札幌記念 2017年08月20日(日) 札幌芝2000m


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ1800m以下の重賞”において3着以内となった経験の有無(2012年、2014〜2016年)】
○あり [4-4-3-24](複勝率31.4%)
×なし [0-0-1-23](複勝率4.2%)

 2012年以降、かつ札幌芝2000mで施行された年(2012年、2014〜2016年)に限ると、好走馬の大半は“JRA、かつ1800m以下の重賞”で3着以内となった経験がある馬。2000m以上の重賞にしか実績のない馬は人気を裏切りがちでした。2000m超のレースが少ない時期であるせいか、この条件に引っ掛かってしまう馬は意外と多いので気を付けましょう。

主な「○」該当馬→エアスピネルサクラアンプルール
主な「×」該当馬→アングライフェンサウンズオブアースツクバアズマオー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○2012年、2014〜2016年に限ると「“同年、かつJRAの重賞”において3着以内となった経験がある」馬は[4-4-4-20](複勝率37.5%)
主な該当馬→エアスピネルサクラアンプルール

[もっと見る]

ツクバアズマオーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 134ビュー コメント 0 ナイス 3

2017年9月24日(日)4回中山・阪神4日
★七赤赤口『吉数』枠番1・4・7馬番´きЛ
11R(15:45)芝2200
第63回オールカマーG
【時系列出目】
馬番
タンタアレグリア
【demedas】
馬番
★マイネルディーン
☆押檗檗
*▲▲襯弌璽
*タンタアレグリア
枠番
★7モンドインテロ(マイネルディーン)
☆8カフジプリンス(ツクバアズマオー、トルークマクト)
*1パリカラノテガミ(アルバート)
*8ツクバアズマオー(カフジプリンス、トルークマクト)


11R(15:35)芝2400
第65回神戸新聞杯G
【時系列出目】
馬番枠番該当なし
【demedas】
馬番
★カデナ
☆.瓮ぅ轡腑Ε謄鵐轡
*Д織ノシャルドネ
*アドマイヤウイナー
枠番
★6ホウオウドリーム(マイスタイル)
☆1メイショウテンシャ
*4アダムバローズ(キセキ)
*8タガノヤグラ(アドマイヤウイナー)

 エロボン 2017年9月22日(金) 01:02
オールカマー
閲覧 46ビュー コメント 2 ナイス 10

24日(日曜日)


中山11Rオールカマー

◎ステファノス
〇モンドインテロ
▲タンタアレグリア
☆カフジプリンス
△アルバート
△ルージュバック
ツクバアズマオー
ショウナンバッハ
ディサイファ
デニムアンドルビー



あくまでも現時点での予想です。
ポイント次第でかなり変更があるかもです。

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年9月21日(木) 22:28
競馬検討 追い切り 2
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 8

オールカマー

アルバート 長め、単走、動き豪快、集中して前向き、リズミカル

カフジプリンス 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、びっしり

ステファノス 長め、単走、動き軽快、集中して前向き、躍動感あり

タンタアレグリア 長め、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、びっしり、先着

ツクバアズマオー 長め、単走、動き軽快、集中して

デニムアンドルビー 単走、動き軽快、集中して前向き、時計優秀

トルークマクト 長め、単走、動き軽快、集中して

パリカラノテガミ 長め、単走、動き軽快、前向き

ブラックバコ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、突き抜ける

マイネルミラノ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して

モンドインテロ 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、びっしり

ルージュバック 長め、併せ馬、動き豪快、集中して前向き、先着


神戸新聞杯

アダムバローズ 長め、単走、動き軽快、集中して

アドマイヤウイナー 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、びっしり

エテレインミノル 坂路、単走、動き軽快、集中して

カデナ 坂路、単走、動き軽快、集中して前向き、時計優秀、リズミカル

キセキ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、必要

サトノアーサー 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、突き抜ける

タガノシャルドネ 坂路、単走、動き軽快、前向き、軽め

タガノヤグラ 長め、単走、動き軽快、前向き

ダンビュライト 坂路、併せ馬、動き軽快、前向き、突き抜ける、時計優秀

ベストアプローチ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、びっしり、突き放し

ホウオウドリーム 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、びっしり、リズミカル

マイスタイル 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、突き抜ける

レイデオロ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、びっしり、藤沢厩舎らいしい追い切り

[もっと見る]

⇒もっと見る

ツクバアズマオーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ツクバアズマオーの写真

ツクバアズマオー
ツクバアズマオー

ツクバアズマオーの厩舎情報 VIP

2017年8月20日札幌記念 G211着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ツクバアズマオーの取材メモ VIP

2017年8月20日 札幌記念 G2 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。