注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

フィエロ(競走馬)

注目ホース
フィエロ
写真一覧
現役 牡8 青鹿毛 2009年3月14日生
調教師藤原英昭(栗東)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績26戦[5-5-6-10]
総賞金31,452万円
収得賞金9,550万円
英字表記Fiero
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ルビー
血統 ][ 産駒 ]
Danehill
Offshore Boom
兄弟 ロマンシングジェムグラスルビー
前走 2017/04/23 読売マイラーズカップ G2
次走予定

フィエロの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/04/23 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 11339.056** 牡8 56.0 福永祐一藤原英昭500(-4)1.32.7 0.533.7イスラボニータ
17/03/26 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 181212.375** 牡8 57.0 内田博幸藤原英昭504(+2)1.09.3 0.634.1⑮⑮セイウンコウセイ
17/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 183512.753** 牡8 57.5 S.フォー藤原英昭502(-2)1.32.9 0.134.6⑫⑪エアスピネル
16/12/24 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1681513.353** 牡7 57.0 M.デムー藤原英昭504(-2)1.21.9 0.034.8⑥⑥シュウジ
16/11/20 京都 11 マイルCS G1 芝1600 184712.256** 牡7 57.0 戸崎圭太藤原英昭506(0)1.33.4 0.335.1⑧⑧ミッキーアイル
16/10/29 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 18483.519** 牡7 56.0 戸崎圭太藤原英昭506(+6)1.21.3 0.634.2⑬⑬サトノアラジン
16/06/05 東京 11 安田記念 G1 芝1600 1271029.563** 牡7 58.0 内田博幸藤原英昭500(-8)1.33.2 0.233.5⑨⑨ロゴタイプ
16/04/24 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 15472.614** 牡7 56.0 鮫島良太藤原英昭508(-3)1.33.0 0.434.3⑬⑭クルーガー
15/12/13 香港 7 香港マイル G1 芝1600 14--------9** 牡6 57.0 M.デムー藤原英昭511(--)1.34.4 0.5----モーリス
15/11/22 京都 11 マイルCS G1 芝1600 185105.122** 牡6 57.0 M.デムー藤原英昭506(0)1.33.0 0.233.3⑧⑧モーリス
15/10/31 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 158142.712** 牡6 56.0 M.デムー藤原英昭506(0)1.20.4 0.233.2⑬⑬アルビアーノ
15/06/07 東京 11 安田記念 G1 芝1600 175104.324** 牡6 58.0 戸崎圭太藤原英昭506(+4)1.32.4 0.434.6⑤⑥モーリス
15/04/26 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 18472.713** 牡6 56.0 戸崎圭太藤原英昭502(+3)1.32.7 0.132.5⑩⑪レッドアリオン
14/12/14 香港 7 香港マイル G1 芝1600 10--------6** 牡5 57.0 福永祐一藤原英昭499(--)1.34.3 0.9----ABLE FRIEND
14/11/23 京都 11 マイルCS G1 芝1600 17485.632** 牡5 57.0 福永祐一藤原英昭508(-2)1.31.5 0.034.4⑦⑥ダノンシャーク
14/11/01 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 13454.523** 牡5 56.0 福永祐一藤原英昭510(+14)1.20.4 0.133.2⑨⑩ミッキーアイル
14/06/08 東京 11 安田記念 G1 芝1600 1771317.768** 牡5 58.0 岩田康誠藤原英昭496(-10)1.37.6 0.837.7⑬⑬ジャスタウェイ
14/04/27 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 16352.212** 牡5 56.0 武豊藤原英昭506(-6)1.31.6 0.233.2⑥⑤ワールドエース
14/03/30 阪神 11 六甲S OP 芝1600 18114.221** 牡5 56.0 藤岡佑介藤原英昭512(+10)1.35.9 -0.435.6⑬⑪ラトルスネーク
14/01/06 京都 10 新春S 1600万下 芝1600 15582.811** 牡5 57.0 福永祐一藤原英昭502(-6)1.32.8 -0.033.4⑧⑧シェルビー

⇒もっと見る


フィエロの関連ニュース

 東西の記者が、1週間の密着取材でGIの勝ち馬を探る連載企画『東西現場記者走る』。安田記念は、オークスとダービーを連続で的中して絶好調の大阪サンスポ・山口大輝記者(25)が担当する。初日は久々のマイル戦に臨むステファノスがターゲット。GIで2着3回、3着2回の堅実派が悲願を達成する可能性を探った。

 ダービーはルメール騎手の3週連続GI勝利&藤沢和調教師の悲願の初制覇というドラマチックな結果に終わった。そういう自身もオークスに続いて馬券プレゼントを成功(馬連16・2倍×2000円)させて、予想の波は好調だ。気分良く、安田記念の密着取材をスタートできる。

 連載初日はステファノスに注目。これまでGIでは勝利こそないが、前走の大阪杯2着など、2着3回、3着2回の実績がある。1週前追い切りには昨年の宝塚記念(5着)以来のコンビ結成となる戸崎騎手が駆けつけて感触を確かめた。「勝ちきれないところはあるけど、堅実さというのも強みですからね」とその実力を認めている。

 ポイントは2014年10月の富士S勝ち以来となるマイルの距離だ。そこを担当の藤野助手にぶつけると「体形をみていても、もともとは1600メートルの馬だと思います。同じ厩舎に同じ路線の馬(フィエロ)がいたので調教師がひとつ上に挑戦させるという意味で(中距離を)使っていた」と返ってきた。

 さらに、今回に向けては「反応の部分とマイルに対応するスピードを意識してきました」と“マイル仕様”の調整を行っていることも明かす。角馬場の運動では普段よりスピードを上げたり、止まりそうなところまでスピードを落としてから再発進し、素早い反応を促すなど、工夫をこらしてきたそうだ。

 ここは約2カ月ぶりの実戦。4月30日の香港GIクイーンエリザベス2世C(芝2000メートル)も視野に入れていたため、中間は在厩での調整となった。「一回(牧場に)出すと緩みすぎてしまう。いつも休み明けは4コーナーでモタッとしてしまうんです」と藤野助手。確かに3カ月ぶりだった今年初戦の金鯱賞も、メンバー2位の末脚を使いながら6着だった。これまでと違う調整過程がプラスに働く可能性はありそうだ。

 今回は中距離路線やスプリント路線からの参戦馬が多く、距離への対応が鍵。混戦だけに、レースへの“本気度”が結果を大きく左右する。もちろん、まだ初日。他陣営の感触もじっくり確かめて結論を導き出したい。 (山口大輝)

東西現場記者走る

 2014年の春から続くGI限定の連載企画。東西サンスポが誇る精鋭記者たちが、トレセンで1週間の密着取材を行い、勝ち馬に迫る。結論を出すのはレース当日のサンスポ紙面。オークス担当の板津記者が◎●(=二重△)△、ダービー担当の千葉記者が◎●(=二重△)▲でともに万馬券を的中しており、3週前のヴィクトリアマイルを外した山口記者は安田記念でリベンジを狙う。

安田記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【マイラーズC】レースを終えて…関係者談話2017年04月24日(月) 05:05

 ◆松岡騎手(ヤングマンパワー3着) 「スローになりそうだったし、瞬発力勝負だと分が悪いので2番手へ。(状態的に)もうひとつ上がありそうですし、本番が楽しみ」

 ◆M・デムーロ騎手(ブラックスピネル4着) 「じりじりと伸びていたし、能力はある。ちょっと馬場が合わなかったのかも」

 ◆松若騎手(サンライズメジャー5着) 「楽に行かせてもらい、流れも良かったと思います。最後までよく辛抱してくれました」

 ◆福永騎手(フィエロ6着) 「左へ行こうとして競馬にならなかった。何もできずに終わってしまい、きょうは参考外です」

 ◆川田騎手(プロディガルサン7着) 「後ろから行く馬にはきつい流れになったとはいえ、うまく乗れずに申し訳ないです」

 ◆浜中騎手(ダッシングブレイズ8着) 「1歩目が遅かったのが痛かったですね。ペースが遅くなって、上がりの競馬になるのは分かっていたので」

 ◆佐藤友騎手(アクションスター9着) 「前半に置かれてしまったのが痛かったですね」

 ◆松山騎手(クルーガー10着) 「もう少し内枠なら良かったですね。(勝った)昨年のような競馬がしたかったです」

★23日京都11R「マイラーズC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【マイラーズC】チャンス到来!フィエロ必勝態勢2017年04月22日() 11:59

 マイルCSで2度2着がある8歳フィエロがいまだに重賞を勝っていないのは、もはや“七不思議”の域をも超えている!?

 そんな老雄に大チャンスが巡ってきた。過去3年、0秒2差2着→0秒1差3着→0秒4差4着のマイラーズC。「条件的に一番いいと思うからこそ、4年連続で出すんだ。さすがに細かいところでは年齢を感じるけど、まだ元気いっぱい。馬を信じて、勝たせるつもりでやってきたよ」と、藤原英調教師は自信アリ。

 6F初挑戦で好走した高松宮記念がいい刺激になったはずで、改めて迎えるベストの京都マイルで必勝態勢。京都金杯(3着)でのエアスピネルブラックスピネルとの差を逆転だ。

 “究極の3連単”はフィエロを1着に固定。“Wスピネル”を2着に据えた12点で高配当いただきだ。(夕刊フジ)

マイラーズCの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マイラーズC】フィエロ3馬身先着!藤原英師「ここ勝負」 2017年04月21日(金) 05:03

 マイラーズCの追い切りが20日、栗東トレセンで行われた。4年連続で参戦するフィエロは、坂路での併せ馬で貫禄の3馬身先着。GI2着が2回ある京都芝1600メートルの舞台で、悲願の重賞初制覇への態勢を整えた。

 あっという間に突き放した。朝一番に登場したフィエロが、活気十分に登坂。動きを見届けた藤原英調教師は、納得の表情で切り出した。

 「馬場が重たいし、元気だからそれでいい。細かいところでは年齢(8歳)を感じるところはあるけど、馬を信じてやるしかない」

 調整役の鮫島良騎手(実戦は福永騎手)を背に、ダノンサンシャイン(500万下)を追ってスタート。走る気満々で2ハロン目から12秒4−12秒4とピッチを上げる。直線半ばで僚馬をあっさりかわすと、ラスト1ハロンを13秒0でまとめて3馬身先着。しまいの時計は要したが、稍重の馬場状態を考慮すれば、全体時計の4ハロン52秒0は評価できる。

 初めての6ハロン戦だった前走の高松宮記念は、後方追走から猛追するも5着。新たな挑戦でも“善戦マン”の殻は破れなかった。再びマイル路線に戻る今回は2014、15年のGIマイルCSで2着となった実績がある舞台。2走前の京都金杯(3着)ではエアスピネルブラックスピネルに先着を許しているが、当時はエアと1キロ、ブラックとは2・5キロの斤量差があった。同じ斤量のガチンコ勝負なら、逆転の可能性は十分にある。

 藤原英調教師は「56キロで競馬ができるのは楽。条件的にいい、ここが勝負だろう。何とか重賞をな」と結んだ。1番人気に支持された過去3年は、14年から2、3、4着。“4度目の正直”を誓うフィエロが、18度目の挑戦で重賞ウイナーの仲間入りを果たす。 (川端亮平)

マイラーズCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マイラーズC】“4度目の正直”へフィエロ52秒0 2017年04月20日(木) 11:50

 フィエロは過去3年(2)(3)(4)着。8歳になったが、初の6Fだった前走・高松宮記念で5着になるなど依然活発で、“4度目の正直”があっても不思議はない。

 栗東坂路でダノンサンシャインを見ながら、テンの1Fこそゆったりしていたが、2F目からは12秒4−12秒4の快ラップ。ラスト1Fは独走状態となり、悠々13秒0のフィニッシュだ。時計のかかる馬場で4F52秒0は好時計だし、最後まで脚勢は衰えなかった。

 「馬場が重いなか、元気だし、この動きでいいんじゃないかな。4年連続挑戦させるように条件はいいので、もちろん勝たせるつもりでやっているが、細かいところで年齢を感じさせる部分はある。でも馬を信じているし、久しぶりの56キロは楽だね」と藤原英調教師。

 2度のマイルCS2着が示すように、能力はGI級。ベストの京都マイルで遅すぎる重賞初制覇を果たしたい。(夕刊フジ)

マイラーズCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マイラーズC】レース展望 2017年04月17日(月) 18:22

 関西圏の競馬は阪神から京都に移り、日曜メインに第48回マイラーズカップ(23日、GII、芝1600メートル)が行われる。1着馬に安田記念(6月4日、東京、GI、芝1600メートル)の優先出走権が与えられる重要前哨戦で、今年は13頭と登録が少ないながらも好メンバーがそろった。

 実績最上位は2014年の皐月賞イスラボニータ(美浦・栗田博憲厩舎、牡6歳)だ。同年のセントライト記念を最後に約2年7カ月も勝ち星から遠ざかっているが、昨秋のマイルチャンピオンシップ2着など、力の衰えは見られない。京都のマイル戦に関しては一昨年のマイルCSでも3着と好走しているように舞台適性も上々。阪神C2着以来4カ月ぶりのレースだが、順調に乗り込まれており、共同通信杯セントライト記念を休み明けで制覇し、4カ月半ぶりだった昨秋の富士Sも2着に入っている。今回も好勝負が期待できそうだ。

 昨年、皐月賞4着、ダービー4着、菊花賞3着とクラシックで好走したエアスピネル(栗東・笹田和秀厩舎、牡4歳)は、マイル路線に転向し、京都金杯を制覇。続く前走の東京新聞杯はスローペースの前残りで届かず3着に敗れたが、上がり3ハロン32秒3という強烈な脚を発揮した。前走から1キロ減となる56キロも有利で、巻き返しの可能性は十分ある。

 ブラックスピネル(栗東・音無秀孝厩舎、牡4歳)は京都金杯で2着だったが、東京新聞杯を勝ってエアスピネルとは1勝1敗。差し切れなかった京都金杯とは逆に、前走ではスローの逃げに持ち込んで勝った。脚質に幅が出たのは大きな武器になりそうだ。

 フィエロ(栗東・藤原英昭厩舎、牡8歳)は重賞勝ちこそないが、14、15年のマイルCS2着馬。マイラーズCも14年から3年連続で出走し、2、3、4着と上位に入っているように、京都のマイルは得意の舞台だ。8歳となったが、京都金杯は57.5キロのトップハンデを背負って3着。続く前走の高松宮記念でも初のスプリント戦ながら、出遅れから巻き返して5着まで追い上げたように、年齢の衰えはまったく感じさせない。

 東京新聞杯ブラックスピネルエアスピネルの間に割って入ったのがプロディガルサン(美浦・国枝栄厩舎、牡4歳)。逃げ切ったブラックスピネルを捕らえられなかったのは仕方ないとして、上がり3ハロン最速の32秒0でエアスピネルに競り勝ったのは評価できる。前走の金鯱賞は距離が延びたぶんか、力み気味の走りで7着に敗れたが、勝ったヤマカツエースとは0秒3差。マイルでスムーズに流れに乗れば、変わっていい力がある。

 1番人気に支持された昨年の東京新聞杯で内ラチに激突して競走を中止したダッシングブレイズ(栗東・吉村圭司厩舎、牡5歳)は、その後なかなか結果を出せなかったが、前走の洛陽Sを快勝して復調をアピール。歯車さえかみ合うようになれば、能力は今回の相手でも通用する。

 昨秋の富士Sの覇者ヤングマンパワー(美浦・手塚貴久厩舎、牡5歳)も争覇圏内。昨年の覇者クルーガー(栗東・高野友和厩舎、牡5歳)も出走予定だが、骨折による戦線離脱が長引いて1年ぶりの実戦となる。中間の動きはいいが、昨年以上のメンバー構成だけに、分の悪さは否めない。

マイラーズCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

フィエロの関連コラム

閲覧 1,581ビュー コメント 0 ナイス 4



  大波乱の結末となった先週の皐月賞を完璧に仕留めた予想家がいます。ウマニティ公認プロ予想家のいっくんさんです。勝ったアルアインに◎、2着のペルシアンナイトに○、3着のダンビュライトに△を打ち、3連単100万馬券をズバリ! このミラクル予想に、ウマニティ内は騒然となりました。皐月賞以外にも、土日の2日間で万馬券的中が5本。さすが、人気と実力を兼ね備えたナンバーワン穴予想家はやることが違います。今週は読売マイラーズカップでの爆発に期待しましょう。
 本命は「近走安定傾向。先行できるタイプでペース、コース不問」のイスラボニータ。対抗は「この馬も先行脚質でコース適性抜群」のエアスピネル。単穴は「差し馬のなかでは上がりが一番速いプロディガルサン。以下、フィエロダッシングブレイズヤングマンパワーサンライズメジャーの順に押さえます。馬券は3連単→あ劉´キΝГ脳”蕁K椒譟璽弘奮阿いっくんプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢31名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<


登録済みの方はこちらからログイン

2017年03月30日(木) 16:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(3/25〜3/26)kmプロ・☆まんでがんプロが100万超の高額払い戻しを記録!
閲覧 719ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、26(日)に中京競馬場でG1高松宮記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1高松宮記念は1番人気がレッドファルクスで3.6倍、2番人気がレッツゴードンキで5.1倍、以下メラグラーナ5.3倍、シュウジ6.2倍、セイウンコウセイ8.7倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは抜群のダッシュを決めたセイウンコウセイシュウジがハナを伺いますが、内から押して押してラインスピリットが先頭に立ちます。先頭はラインスピリットでリードは1馬身、2番手にシュウジ、続いてトウショウピストセイウンコウセイレッドファルクスソルヴェイグワンスインナムーンと先団を形成。中団からは、ナックビーナスクリスマスティーハーフスノードラゴントーキングドラム。2馬身ほど間が空いてメラグラーナレッツゴードンキバクシンテイオーフィエロヒルノデイバローと続いて最後方にレッドアリオンの態勢。前半の3F通過は33秒7(稍)の淀みない流れ、ラインスピリットシュウジが馬体を併せて直線コースに入ります。
 
ラインスピリットシュウジ、2頭の叩き合いに外から抜群の手応えでセイウンコウセイ、内からはレッドファルクスティーハーフが迫って激しい先頭争い、後方各馬はズラッと横に広がって追い出されます。残り200mを通過、ここで先頭は馬場の真ん中からセイウンコウセイ、2番手争いは内に固まってレッツゴードンキレッドファルクスティーハーフの3頭!残り100mを通過、ここでセイウンコウセイが力強い末脚でもうひと伸び!内の各馬との差を広げると最後は流しての完勝!初G1制覇を飾りました!1馬身1/4差の2着にレッツゴードンキ、そこからクビ差の3着にレッドファルクスが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ他9名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
勝負レースに指定した25(土)中山11R日経賞G2で『まだまだ完成は先だが、能力の高さは際立っている。前を行くゴールドアクターを目標に進められる今回は逆転のチャンスだ。』と本命に推した◎シャケトラ1着固定の3連単(◎△▲)を1000円的中させ、167万3100円の高額払い戻しを達成しました!週末トータル回収率1045%、収支プラス151万3100円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
25(土)中京12Rで単勝52.4倍の伏兵◎オヒアを本命に抜擢し、馬単11万5270円を900円的中!103万7430円の高額払い戻しとなりました!週末トータル回収率194%、収支プラス65万650円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
勝負レースに選んだ26(日)中山11RマーチステークスG3で◎インカンテーションディアデルレイアルタイルの印で単勝25.4倍、馬連107.6倍、3連複838.9倍を仕留め、10万2270円を払い戻しました!週末トータル286%、収支プラス12万2200円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →甘粕代三プロ
26(日)ドバイ7Rドバイターフで『馬体も昨秋より大きく成長。心配された輸送も克服して当地到着後も順調の一言。このメンバーの中では戦績劣るが、力的には全く差はない。モレイラ騎乗で5馬身のアドバンテージ見込む。』と狙った◎ヴィヴロスからの馬連116.4倍を600円、3連単1627.1倍を200円的中させ、39万5260円を払い戻しました!

この他にもろいすプロ(149%)、シムーンプロ(123%)、スガダイプロ(117%)、河内一秀プロ(116%)、加藤拓プロ(102%)、ジョアプロ(101%)が回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2017年03月26日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第258回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜高松宮記念 G1
閲覧 810ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は中京11R「高松宮記念 G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、フィエロのみ1頭。
第2グループ(黄)は、レッツゴードンキから1.0ポイント差(約1馬身差)内のナックビーナスソルヴェイグスノードラゴンシュウジレッドファルクスまで6頭。
第3グループ(薄黄)はセイウンコウセイから1.0ポイント差(約1馬身差)内のメラグラーナヒルノデイバロークリスマスまで3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、スプリント路線初参戦のフィエロが2位以下に少し差を付ける格好で、その下は10頭くらいが大混戦の状況。

勝ち馬に限っていえば、外国馬を除き前走でも上位人気に推されていた馬ばかリな印象の高松宮記念。そして雨の影響が危ぶまれ、昨年の超高速馬場とは(仮に雨量が少なくても)ちょっと異なる様相でレースを迎えることになりそうな状況。
そんなわけで今回私の本命は◎レッツゴードンキとしました。先述の前走上位人気というタイプが少ない中にあってこの馬はその条件をクリア。ビッグアーサーミッキーアイルらが抜けた混戦メンバーにあって、昨年の高松宮記念でマークした1分7秒4はその時計だけでも十分価値があるとみます。しかも当時直線での大きな不利と、嫌気がさした(?)鞍上とは対照的にそこからまた馬自身が勝手に進んでいくような伸びを見せ「あの不利が無かったら」と思わせるところまで追い上げた内容を含めて考えると今年はチャンスが大きいのではないでしょうか。昨秋以降、馬体を増やし続けながら成績が安定してきている点も好感。本格化したスプリンターとして、◎レッツゴードンキを春のスプリント王候補1番手に指名したいと思います。
○はソルヴェイグ。初の左回りさえこなせれば、馬券の軸としては鞍上込みで面白い存在。以前から阪神1400mと中京1200mにはリンクする傾向があると私はみているのですが、その点この馬に阪神1400mでの勝利経験があることは心強い材料と考えています。
▲にヒルノデイバロー。前走の阪急杯(2着)は勝ち馬に上手く乗られた格好でしたが外から迫ったこの馬も強い内容。阪急杯組からは前走でもそこそこ人気を集めて好走したこちらを上に取ります。
レッドファルクスは休み明けと順調さを欠いた中間に尽きると考えています。それでも、昨年のCBC賞で見せた競馬は強い内容だったと思いますし、鞍上を考えると軽視しづらいのも事実。前日オッズ1番人気は正直想定外ですが、上位評価妥当とみて4番手に据えます。
そして今回の私の馬券は、◎=○▲☆からの3複と馬単で勝負としたいと思います。

【3連複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
3=7,13,15=2,4,7,12,13,14,15(15点)

【馬単流し】
◎→○▲☆
3→7,13,15(3点)

計18点

[もっと見る]

2017年03月26日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/高松宮記念 G1(スガダイプロ)
閲覧 1,298ビュー コメント 0 ナイス 1

今週は土日合わせて4重賞、さらにはドバイと注目レースが目白押し。予想に観戦に大忙しという方も多いでしょう。クライマックスは高松宮記念。最後をビシッと締めるべく、本日はウマニティ公認プロ予想家のエース・スガダイさんに、渾身の予想を披露してもらいます。ぜひ参考になさってください。

本命はレッツゴードンキ。「道中で折り合いを欠きながらも直線で豪快に突き抜けた前走が圧巻で、馬体重の増加が示す通り明らかにパワーアップしている。昨年のこのレースでは前が塞がり脚を余したが、鞍上の岩田騎手も深刻なスランプからは完全に立ち直っている」と推奨根拠を挙げてくれました。
 対抗はメラグラーナ、単穴はフィエロ、押さえにセイウンコウセイレッドファルクスシュウジソルヴェイグ。馬券は単勝、馬連流し→↓、3連複2頭軸流し→↓ΝЛで勝負します。
本レース以外のスガダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢28名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2017年03月24日(金) 11:00 夢月
【各馬の前走と妙味】〜2017高松宮記念〜
閲覧 1,486ビュー コメント 0 ナイス 1


中京芝1200m左回りで行われる高松宮記念
簡単にレースの特徴を説明したうえで出走馬の前走を踏まえた妙味について書いていきたいと思います。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644


■レースの特徴■
基本的には非常にタフでスピードを持続させるのが難しいコースですが、そうさせているのは芝の繊細さによるものでとにかくダメージを受けやすいのが原因です。
天候次第では週単位でも馬場傾向が変わってしまうため、時計が出なくなってきたかどうかは常にチェックするべきでしょう。
また加速をつけやすいコース形態ゆえになかなか馬群がばらけてくれず不利を受けやすいので、枠を考慮してレースをイメージしてみるのも大切です。
予想する側にとっては腕の見せ所、馬達にとっては運が必要なそれなりに荒れやすいレースと言えるでしょう。


■前走の分析■

クリスマス
●前走オーシャンS G3 3着 (経由7頭)
ロスなく立ち回ってしぶとく伸びた。
人気薄になりそうだが地力が足りていないイメージはなく、見せ場があってもおかしくはない。
スピードを活かせる綺麗な馬場なら。

シュウジ
●前走阪急杯 G3 8着 (経由3頭)
終始折り合いを欠く競馬で惨敗。
元から前向きな馬ではあるが、あの様子を見せられた以上、距離短縮でパフォーマンスを上げてくるのは間違いないだろうし本質的にもこの距離が合う。
落ち着き具合が鍵なのでパドックを見てから取捨選択をしたいところ。

スノードラゴン
●前走オーシャンS G3 8着 (経由7頭)
直線やや窮屈になりながらもじわじわ伸びてなだれ込む。
距離を短くする度にパフォーマンスを上げており、やはり1200m向きの馬。
豪脚を活かせる中京で能力を出し切ってくれるだろう。
高齢馬だが時計の掛かる馬場ならまだまだ軽視できない存在。

[もっと見る]

2017年03月23日(木) 13:30 覆面ドクター・英
高松宮記念2017
閲覧 3,038ビュー コメント 0 ナイス 5

エアレーション&シャタリングで逃げ残りにくい馬場となり、逃げ馬大好きな私も、逃げ得意な松山騎手も、あとはパワー優先馬場でディープ産駒も大苦戦している現状ですが、恒例の全頭診断いってみたいと思います。高松宮記念ショウナンカンプ(逃げ不利と言われていた中での大楽勝)の単勝などでガッツリ稼いで初の一口馬主参入したゲンのいいレースでもあります。(現在母父などで活躍馬だしているが当時は不発だったサザンヘイロー産駒やタイキシャトルと4分の3同血でデビュー戦勝利するも故障して引退して種牡馬入りするも不発だった馬など3頭所持したのがいい思い出です。当時は藤澤和厩舎らしく、なかなか出走しないのでヤキモキしたものですが(笑))

1番人気想定 レッドファルクス 中京大得意でもあり、現在のこの路線の国内暫定チャンピオンというような感じでしょうか。父スウェプトオーヴァーボードがその父エンドスウィープに比べて低評価になりやすい地味血統だが母系もスティンガーの居る本格派で、海外帰りの休み明けも外厩全盛時代の社台Fの馬で調整ぬかりなし。当然有力。

2番人気想定 メラグラーナ 南半球産でまさに現在ピークの時期なんだろうし、なんせ吉田和美さん名義になっている社台Fが連れてくるマル外は将来繁殖牝馬としても含めて本当に当たり引いてくる。前走も凄味のある末脚で、これまた当然有力。

3番人気想定 レッツゴードンキ 昨年夏の北海道シリーズでの1200Mも秋のスプリンターズSもパッとしなかったように本質的にはスプリンターでなく1400〜1600向きタイプと考える。ミッキーアイルのように本質スプリンターでなくても結果出してしまったりもあるが、あそこまでの力は無いと思われ、人気サイドで消すならこの馬か。

4番人気想定 シュウジ 前走の凡走で人気落とすようならヒモと考えていたが、まだ人気になりそうで前走あんだけ掛かると騎手も思い切った騎乗しにくく消しが妥当か。

5番人気想定 ソルヴェイグ スプリンターズS3着は中山特有の巧くいきすぎた典型で、器用さがある証明でもあるのだが中京の差し比べで一線級とやる力無いとみる。消しの予定。

6番人気想定 セイウンコウセイ 地味だが力つけてきていて是非ヒモには加えたい一頭。

7番人気想定 フィエロ 中山1200なら要らないのだろうが中京1200なら多少距離不足でも補えるだけの本来の力が上な馬で一発あるならこの馬か。通常高齢になってくるとズブくなりスプリント力落ちてくるのだが。栗東坂路で49秒台まだ出せるように元気一杯。内田騎手も好調で楽しみな一頭。

8番人気想定 ヒルノデイバロー はじめ門別で走ったり、ダートで出世した後に芝路線に転向したりとかなり異色な経歴だが、末脚強烈でヒモに加えたい一頭。

9番人気想定 ナックビーナス ダイワメジャー産駒らしい弱い相手なら粘り強さで頑張り通すのだが、この相手だときつい。消し想定。

10番人気想定 ワンスインナムーン 上昇一途の状況でレッツゴードンキには差された前走だが流れと通った馬場の影響もあり、本番では人気ないこちらを狙いたい。

11番人気想定 トーキングドラム 内すくって勝った前走だが人気このくらい無いようならヒモに加えてもいいくらい高齢だが使っていなくて現在ピークの状況。

12番人気想定 スノードラゴン さすがにもう買えない状況。

13番人気想定 クリスマス 夏の北海道シリーズはまた出番ありそうだがここでは。

14番人気想定 ラインスピリット オープン特別くらいまでの実力。

15番人気想定 ティーハーフ 末脚も衰え買える要素無し。

16番人気想定 トウショウピストシーイズトウショウは早い馬だったが、器小さい。

17番人気想定 レッドアリオン 短距離でもう少しやれるかと思ったがダメな現況で。

18番人気想定 ナガラオリオン 初芝で鋭い差し脚を見せたがここではきついか。

19番人気想定 バクシンテイオー 人気ほどダメでないと思うがさすがにここでは。

<まとめ>
有力(軸はこの中から)・・・レッドファルクスメラグラーナフィエロ

ヒモ・・・セイウンコウセイヒルノデイバローワンスインナムーントーキングドラム

[もっと見る]

⇒もっと見る

フィエロの口コミ


口コミ一覧

淑やかな馬予想20170423[結果]

 DEEB 2017年04月25日(火) 16:38

閲覧 21ビュー コメント 0 ナイス 0

東京 3R 3歳未勝利[指定]
◎10 ホッコーライデン…1着
○15 ゲンパチマサムネ…5着
▲ 8 エルドールサージュ…7着
△ 7 ☆エスポワールパレス…3着
× 9 レッドコマチ…4着
[結果:アタリ○ 複勝7 450円]

東京 9R 石和特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎11 サトノキングダム…2着
○ 6 フジマサエンペラー …5着
×12 ☆スパーブデイ…10着
[結果:ハズレ×]

東京10R 鎌倉ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 6 アキトクレッセント…1着
○ 2 シュテルングランツ…8着
×15 ☆メジャーフォルム…12着
[結果:ハズレ×]

東京11R サンケイスポーツ賞フローラステークス(GII) 3歳オープン(国際)牝(指定)
◎ 5 ホウオウパフューム…8着
○12 ディーパワンサ…14着
▲ 4 レッドミラベル…15着
△14 フローレスマジック…3着
× 9 アドマイヤローザ…7着
[結果:ハズレ×]

京都 5R 3歳500万下牝[指定]
◎ 2 トウカイシュテルン…6着
○16 レッドアトゥ…5着
▲ 4 タガノリアン…7着
△ 5 ファームフェイス…1着
×13 ☆アンジュデジール…2着
[結果:アタリ△ 複勝13 310円]

京都 8R 4歳以上500万下[指定]
◎ 4 ミスティーフリップ…7着
○ 3 トウカイエクレール…1着
▲ 6 ☆ミラクルユニバンス…5着
△ 9 ミスターウインディ…3着
× 5 ☆メイショウクオン…2着
[結果:アタリ△ 複勝5 420円]

京都 9R あずさ賞 3歳500万下(混合)(特指)
◎ 7 アドマイヤロブソン…1着
○ 6 ブラックジェイド…3着
▲ 4 スズカホワイト…6着
△ 3 ☆ヒシマサル…2着
× 2 タガノシャルドネ…5着
[結果:アタリ△ 複勝3 180円、馬連3-7 430円]

京都10R 桃山ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 9 ドラゴンバローズ…7着
○ 2 レッドディオーサ…5着
▲ 8 グランセブルス…2着
△ 3 ヒデノインペリアル…4着
×11 ☆コパノチャーリー …1着
☆12 ベルラップ…12着
[結果:アタリ△ 複勝11 400円]

京都11R 読売マイラーズカップ(GII) 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 4 エアスピネル…2着
○ 7 プロディガルサン…7着
▲11 イスラボニータ…1着
△ 8 ☆ブラックスピネル…4着
× 3 フィエロ…6着
☆ 1 サンライズメジャー …5着
☆10 シェルビー …11着
[結果:アタリ△ 馬連4-11 570円]

福島 1R 3歳未勝利
◎14 シゲルシャチ…3着
○ 5 ヒハマタノボル…2着
▲ 4 サーストンユメコ…5着
△15 ネコドリーム…13着
×13 ショウブノセック…4着
× 2 ☆メモリートニック…1着
[結果:アタリ○ 複勝2 930円、ワイド2-14 2,640円]

福島 8R 4歳以上500万下若手騎手
◎15 テンプルツリー …4着
○12 トルシュローズ…10着
▲ 6 ヴェイルドスケール…8着
△ 1 イソノヴィグラス…1着
×14 ☆オールオブユー …5着
[結果:ハズレ×]

福島11R 福島中央テレビ杯 4歳以上1000万下(混合)
◎ 4 フジノパンサー …11着
○ 3 キョウワゼノビア…1着
▲ 1 プレイヤード…7着
△ 2 ☆タケデンタイガー …8着
×12 クラウンアイリス…2着
[結果:ハズレ×]

今日は、仕事です。
黙々と仕事します。
そうすれば、当たるかな?
と期待して、黙々と仕事します。

[今日の結果:15戦2勝5敗5分]
黙々と仕事して、黙々と当たったのですが、収支はマイナスでした。

 おかべ 2017年04月24日(月) 21:53
マイラーズC 
閲覧 48ビュー コメント 0 ナイス 11

小頭数やけど好面子やったと思うし

良いレースやった

・・・馬券ハズシた点を除けてな。

本番につながるやろ。

直線向くまではイスラ閉じ込められる思ったけど

フィエロ来んかった分をこじ開けてきよったな。

トライアルとしては満点のデキと結果か

エアスピネルも勝ちきれんけど悪くなかったかと。

ブラックスピネル 差届かんかったが脚は使えてる。

ヤングマンパワー 馬場良かったんも向いた、先行できる強みやな

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年04月23日() 21:57
☆イスラボニータ貫録勝ち(*^-^*)☆
閲覧 39ビュー コメント 0 ナイス 6

今日行われたマイラーズC♪

2014年の皐月賞馬・イスラボニータが貫録の勝利を手にしました☆

同年のセントライト記念以来の勝利!!

約2年7ヵ月振りです☆☆

長かった長かった〜〜〜

それまで天皇賞(秋)を2年連続3着、マイルCS2着&3着など重賞でも善戦続きでした!

いつか復活すると思っていましたがついにその時が来ましたね♪

自身の◎はフィエロでしたので馬券はハズレ・・・。

安田記念でのイスラボニータとフィエロを応援します☆

もちろん応援しているグレーターロンドンも(*^-^*)

[もっと見る]

フィエロの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  mata   フォロワー:0人 2016年11月20日() 08:41:23
複勝

フィエロの写真

フィエロ

フィエロの厩舎情報 VIP

2017年4月23日読売マイラーズカップ G26着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

フィエロの取材メモ VIP

2017年4月23日 読売マイラーズカップ G2 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。