プリンセスタイム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝4 鹿毛 2014年4月21日生
調教師中内田充正(栗東)
馬主飯田 正剛
生産者千代田牧場
生産地新ひだか町
戦績 5戦[1-0-0-4]
総賞金575万円
収得賞金400万円
英字表記Princess Time
血統 エンパイアメーカー
血統 ][ 産駒 ]
Unbridled
Toussaud
スターオブサファイア
血統 ][ 産駒 ]
Tapit
Rhumb Line
兄弟 カラーラビアンコマイネルブランブル
前走 2018/01/06 4歳以上500万下
次走予定

プリンセスタイムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/01/06 京都 4 4歳以上500万下 ダ1800 1671334.01011** 牝4 54.0 中井裕二中内田充436(-4)1.56.3 2.741.1アイアンテーラー
17/08/27 札幌 7 3歳以上500万下 ダ1700 125630.357** 牝3 52.0 中井裕二中内田充440(-4)1.47.7 1.439.2⑫⑫⑤⑥ユラノト
17/06/25 阪神 1 3歳未勝利 ダ1400 167148.131** 牝3 54.0 岡田祥嗣中内田充444(0)1.25.0 -0.137.5デロングスター
17/06/11 阪神 1 3歳未勝利 ダ1400 166116.624** 牝3 54.0 岡田祥嗣中内田充444(+8)1.26.8 0.138.4⑧⑧ミキノタマテバコ
17/04/22 京都 2 3歳未勝利 ダ1400 162485.8118** 牝3 54.0 岡田祥嗣中内田充436(--)1.26.2 0.837.4⑬⑪パンサーバローズ

プリンセスタイムの関連ニュース

関連ニュースはありません。

プリンセスタイムの関連コラム

閲覧 914ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、25(日)に阪神競馬場でG1宝塚記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1宝塚記念の1番人気はキタサンブラックで1.4倍、続いてシャケトラが8.5倍、サトノクラウンが9.0倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは好スタートを決めたシュヴァルグランが先手を奪って第1コーナーへと差しかかります。先頭のシュヴァルグランのリードは1馬身、2番手にシャケトラ、続いてキタサンブラッククラリティシチーミッキーロケットと先団を形成。中団からはゴールドアクターサトノクラウンスピリッツミノルミッキークイーンと続いて最後方にヒットザターゲットの態勢。
 
前半の1000m通過は1分0秒6の平均ペース、ここで外からサトノクラウンがポジションを押し上げるとキタサンブラックら先行グループもこれに反応、ペースは緩むことなく直線コースへ差し掛かります。
 
シュヴァルグランを交わして先頭に立ったシャケトラのリードは半馬身!内からクラリティシチースピリッツミノル、外からは1番人気キタサンブラックが並びかけて横一線!
 
残り200mを通過、ここで外から力強い脚で追い込んできたサトノクラウンが先行各馬をまとめて交わして先頭!2番手には内から経済コースを通って脚を伸ばすゴールドアクター!1番人気キタサンブラックは抵抗することなく、ズルズル後退!
 
残り100m、内ゴールドアクター、外サトノクラウン、ゴール前まで激しい追い比べとなりましたが、先に抜け出したサトノクラウンがそのままリードを保って1着!国内G1初制覇となりました!勝ちタイムは2分11秒4(稍)。3/4差の2着にゴールドアクター、そこから1馬身半差の3着にゴール前で追い込んできたミッキークイーンが入っています。
  
公認プロ予想家ではきいいろプロ他7名が的中させています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
勝負レースに選んだ24(土)東京6Rで◎カネトシユキミの単勝を8800円的中!33万880円を払い戻しました!さらに翌日の阪神1Rでは○プリンセスタイムデロングスターの馬連210.4倍を1200円的中させ、25万2480円を払い戻し!週末トータル回収率176%、収支プラス49万8960円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
24(土)東京6Rで『21日の南Wで併せて先着と調教の動きも上々。今回も内枠から積極先行策。』と狙った◎ジッテの複勝12.2倍、馬連465倍、ワイド74.3倍を本線的中!35万5050円を払い戻しました!25(日)函館3Rでは◎サンライズフォルテの単複を的中させ、10万4400円払い戻し!週末トータル回収率127%、収支プラス19万9150円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
24(土)東京12Rで『前走は2番ゲートから好スタートを切ったものの、押えて位置を下げたら直線で2度も前が塞がる不利。普通に乗ってくれれば巻き返せるでしょう。』と本命に推した◎ショウナンアンセムプラトリーナの馬連52.6倍を2000円的中させ、10万5200円を払い戻しました!週末トータル回収率180%、収支プラス7万2300円をマークしています。

この他にも馬券生活プロ(164%)、伊吹雅也プロ(130%)、河内一秀プロ(116%)、岡村信将プロ(107%)、きいいろプロ(102%)が回収率100%超の活躍を見せています。

今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

プリンセスタイムの口コミ


口コミ一覧
閲覧 106ビュー コメント 2 ナイス 17

今週のPOG戦線は大挙6頭の出走です。
たくさん走るのはいいことなんだけど、もっとバランスよく使ってほしいよね(苦笑)


【出走】
・12月16日 阪神4R
☆リシュブール(ミルコ・デムーロ騎手)

先陣にして今週の大将格なのがこのリシュブールです。

リシュブール
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17.10ベスト 栗CW稍 83.4 66.6 52.5 39.6 12.6[6]馬なり余力
 岡田祥 ■ 栗CW重 83.5 67.0 51.4 37.4 12.0[7]強目に追う
 岡田祥11.26 栗坂良 1 回 57.8 42.3 26.9 12.9 馬なり余力
       フランドル(古500万)馬なりを0.5秒追走同入
 岩 田11.29 栗CW良 66.4 51.4 37.6 12.0[7]馬なり余力
       ダノンロマン(古500万)馬なりの内を1.5秒追走同入
 助 手12. 3 栗坂良 1 回 59.8 43.0 28.0 13.3 馬なり余力
       サトノシリウス(新馬)馬なりを0.8秒追走同入
★岡田祥12. 6 栗CW良 83.7 67.4 51.8 37.6 12.2[6]馬なり余力
       ルペールノエル(障オープン)一杯の内を0.6秒追走0.2秒先着
 助 手12.10 栗坂良 1 回 58.8 41.7 26.9 13.2 馬なり余力
☆岡田祥12.13 栗CW良 66.7 51.4 37.9 12.1[7]馬なり余力
       プリヒストリー(新馬)強目の内を0.6秒追走同入

とりあえず追い切りは上々。
いつまでも未勝利にいるレベルの馬ではない。

本当は相手関係云々も言っている場合ではないのだが、とにかく新馬戦の組み合わせは優秀だから、それだけで推し材料。
ここも結構いいメンバーになっているけど、少なくともムーンレイカー辺りとは戦ってきた相手が違う。
過去2戦がコーナー4回の競馬だったからコーナー2回の競馬になってどうかという点はあるけど、もう四の五の言っていられないのだよw

あまりプレッシャーをかけるつもりはないけど、ミルコには「勝たなかったら死を意味する」ぐらいの腹積もりで乗ってほしい。

・12月16日 中京10R つわぶき賞
△サウンドキアラ(武豊騎手)
△アントルシャ(鮫島克駿騎手)

中京のつわぶき賞にはサウンドキアラとアントルシャの2頭出しです。

まずはサウンドキアラ。

サウンドキアラ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17.10ベスト 栗坂重 1 回 53.2 38.8 25.5 12.5 馬なり余力
 助 手 ■ 栗坂良 1 回 55.6 40.4 26.5 12.8 馬なり余力
 助 手11.22 栗坂良 1 回 54.3 40.0 26.6 13.2 馬なり余力
 助 手11.24 栗坂稍 1 回 60.3 44.3 29.9 14.9 馬なり余力
 池 添11.29 栗坂良 1 回 54.1 39.2 25.5 12.5 馬なり余力
★助 手12. 6 栗坂良 1 回 54.9 40.3 26.5 13.1 馬なり余力
☆助 手12.13 栗坂良 1 回 53.2 38.4 24.8 12.5 一杯に追う

先週の阪神JFを除外されたことを受けて武豊続投となったわけですが、その除外のおかげでわざわざ武豊が土曜日の中京に駆けつけるとあって気合いの入る一戦。
追い切りは、先週の時点では「G技箸Δ里砲海譴任いい鵑?その前の池添が乗った時の方が良かったのに…」と思っていたのですけど、その先週は除外含みで軽めだったらしく、今週はビッシリとやっていい感じですね。
新馬戦で負かした2、3着馬が次の未勝利戦を勝っているので新馬戦のレベルも高かったと言えるわけで、ここは勝ちを計算したい一戦。

一方のアントルシャの調整過程は以下の通り。

アントルシャ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 7ベスト 栗坂不 1 回 53.4 38.9 25.3 12.8 強目に追う
 助 手 ■ 栗坂不 1 回 53.4 38.9 25.3 12.8 強目に追う
 助 手 ◇ 栗CW良 68.6 52.0 38.1 12.0[6]直強目余力
 助 手11.26 栗坂良 1 回 57.4 42.1 27.7 13.9 馬なり余力
 助 手11.29 栗坂良 1 回 55.0 40.2 26.1 13.1 馬なり余力
       エアアルマス(二未勝)馬なりを0.5秒先行0.8秒遅れ
 助 手12. 3 栗坂良 1 回 56.6 40.5 26.0 12.8 馬なり余力
       ロイズブルー(新馬)馬なりを1.5秒先行同入
 助 手12. 5 栗坂良 1 回 60.8 44.5 28.9 14.6 馬なり余力
★鮫島駿12. 7 栗CW良 87.5 69.6 53.2 39.1 11.8[7]一杯に追う
       クロークス(古500万)強目の内を0.4秒追走3F併0.4秒先着
 助 手12.10 栗CW良 57.6 41.5 14.2[8]馬なり余力
       エルフィンコーブ(古1600万)馬なりの外同入
☆助 手12.13 栗坂良 1 回 54.8 39.4 25.2 12.4 馬なり余力
       サンタローザ(二未勝)馬なりを0.5秒追走同入

先週、今週と追い切りの時計はいい感じですね。
スカーレットカラーが回避したので、サウンドキアラを除けば好勝負の持ち込んでもおかしくないですね。
曲がりなりにもききょうSでは2番人気だったわけで、新馬戦を勝った中京1400で巻き返しは十分にあるでしょう。

・12月17日 中京1R
△カヴァロディーオ(菊沢一樹騎手)

日曜日の中京の未勝利戦にカヴァロディーオが中1週で登場です。

カヴァロディーオ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17.11ベスト 栗CW良 82.7 66.2 51.0 37.6 12.1[5]一杯に追う
 小林徹 ◇ 栗CW良 81.8 66.4 52.3 38.7 12.6[6]一杯に追う
★助 手12. 7 栗坂良 1 回 64.7 47.4 30.0 14.1 馬なり余力
☆小林徹12.13 栗CW良 83.1 66.1 51.5 37.7 12.6[5] 叩き一杯
       レッドクライム(古500万)一杯の内を0.9秒先行3F付同入

とりあえず元気いっぱいではありますね。
今回はブリンカーを装着して減量騎手起用と、変わり身が見込めそうなシチュエーションではあります。
そして何より「前に行けるアドバンテージ」が利きそうな組み合わせでもあります。
まあオッズが出ないとなんとも言えませんが「穴で一考」ぐらいの感じにはなるでしょうか。

・12月17日 中京5R
☆イルーシヴグレイス(藤岡康太騎手)

さらに日曜日の中京ではイルーシヴグレイスも出走します。

イルーシヴグレイス
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17.11ベスト美南W良 69.6 54.2 39.4 13.4[6]G前仕掛け
 助 手 ◇美南W稍 55.0 39.5 13.2[7]馬なり余力
★助 手12.10美南W良 57.3 42.8 14.6[8]直強目追う
☆助 手12.14美南W良 69.3 54.0 39.3 13.7[5]一杯に追う
       サトノオンリーワン(二未勝)直強目の外を0.7秒先行0.2秒先着

いわゆる「10日競馬」というのがどうかというのはありますが、この時期の牝馬限定の未勝利にしてはメンバーは軽い方だと思います。
ナイスドゥーさえ負かせば…って感じでしょうか。

・12月17日 阪神11R 朝日杯FS
△フロンティア(岩田康誠騎手)

そして朝日杯FSにフロンティアが出走します。

フロンティア
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17.11ベスト 栗CW良 82.3 65.3 50.8 37.4 11.5[7]一杯追伸る
 助 手 ■ 栗坂良 1 回 54.3 39.8 25.3 12.1 強目に追う
 中 井 ◇ 栗CW良 82.3 65.3 50.8 37.4 11.5[7]一杯追伸る
  11.14 栗プール 2 周
  11.15 栗プール 2 周
 助 手11.26 栗坂良* 1 回 58.7 43.0 28.3 13.8 馬なり余力
 中 井11.30 栗CW良 86.3 69.8 54.2 40.5 12.1[7]馬なり余力
       アベンチュリン(新馬)稍一杯の内を1.0秒追走4F併同入
  12. 1 栗プール 2 周
 助 手12. 3 栗坂良 1 回 57.9 41.3 26.3 12.8 馬なり余力
       ミリラニ(新馬)馬なりを0.1秒先行同入
★中 井12. 7 栗CW良 85.3 68.8 52.9 38.8 11.8[7]一杯に追う
       ダノンプレミアム(二オープン)一杯の外を0.3秒先行0.6秒遅れ
 助 手12.10 栗坂良 1 回 52.8 38.8 25.5 12.8 馬なり余力
       プリンセスタイム(古500万)一杯を0.1秒追走1.2秒先着
 助 手12.12 栗坂良 1 回 63.2 46.1 29.7 14.2 馬なり余力
☆岩 田12.13 栗CW良 69.0 51.5 37.4 11.7[5]G前仕掛け

前走の敗戦でだいぶ人気を落としています。
確かにダノンプレミアムは強いし、正直、この馬には勝てる気はしません(苦笑)
ただね、そのダノンプレミアムと同厩舎ですから、ギリギリまで可愛がってもらえませんかね〜。今年流行った忖度ってヤツですよw

オッズを考えたら頭から買う手もあるんですけど、現実的には3着があれば御の字かな。

【在厩】
☆アドマイヤアルバ(12月24日の千両賞へ)
☆シエラネバダ(1月6日の福寿草特別へ)
☆スヴァルナ(12月28日の阪神の未勝利戦を川田騎手で)
△クリッパー(12月9日の未勝利戦は3着)
△スペイシー(11月11日の未勝利戦は7着)

【放牧】
☆レディバード(ヤマボウシ賞は5着)
☆レッドシャーロット(秋明菊賞は8着→1月14日の紅梅Sへ)
☆ウラヌスチャーム(赤松賞は7着)
△ダンツクレイオー(7月23日の函館2歳Sは9着)
△ヴェロニカグレース(10月1日の未勝利戦を快勝→1月8日の500万下へ)
☆ベストヴォヤージュ(NF天栄に移動)
☆ダブルフラット(ゲート試験に合格)

【故障者リスト】
☆ローズベリル(骨折が判明。全治6ヶ月)

【競走馬登録抹消】
△ギルトエッジ(左前屈腱炎)


【調教】
シエラネバダ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 6ベスト 栗坂良 1 回 52.1 39.1 26.6 13.9 叩き一杯
 和田竜 ■ 栗坂良 1 回 52.9 39.1 26.3 13.3 一杯に追う
★助 手12.10 栗坂良 1 回 57.7 42.3 27.7 14.1 馬なり余力
  12.12 栗プール 1 周
  12.13 栗プール 2 周
☆松 若12.14 栗坂良 1 回 54.4 40.2 26.4 13.0 馬なり余力
       フランツ(二500万)馬なりに同入

アドマイヤアルバ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 8ベスト 栗坂良 1 回 51.9 37.9 25.2 13.0 一杯に追う
 助 手 ■ 栗坂稍 1 回 55.0 39.5 26.0 13.0 馬なり余力
 助 手12. 3 栗坂良 1 回 60.0 43.8 28.6 14.0 馬なり余力
★松 田12. 7 栗坂良 1 回 53.5 39.1 25.8 13.3 叩き一杯
       ケルティックソード(古1000万)一杯に1.0秒遅れ
 助 手12.10 栗坂良 1 回 56.9 41.5 27.0 13.2 馬なり余力
 助 手12.12 栗坂良 1 回 63.6 45.7 29.3 14.1 馬なり余力
 助 手12.13 栗坂良 1 回 63.1 44.9 28.8 14.2 馬なり余力
☆北村友12.14 栗坂良 1 回 53.0 38.0 25.1 12.8 末強目追う
       スペシャルギフト(古1600万)馬なりを0.1秒先行アタマ遅れ


今週の期待度は
リシュブール>イルーシヴグレイス≧サウンドキアラ>フロンティア>カヴァロディーオ>アントルシャ
ですかね。
とにかくリシュブールとイルーシヴグレイスとサウンドキアラで3つは勝ちたい。
計算してはいけないけど、希望を言えばそうなりますかね。

プリンセスタイムの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

プリンセスタイムの写真

投稿写真はありません。

プリンセスタイムの厩舎情報 VIP

2018年1月6日4歳以上500万下11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

プリンセスタイムの取材メモ VIP

2017年6月25日 3歳未勝利 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。