注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ワンアンドオンリー(競走馬)

注目ホース
ワンアンドオンリー
ワンアンドオンリー
ワンアンドオンリー
写真一覧
現役 牡6 黒鹿毛 2011年2月23日生
調教師橋口慎介(栗東)
馬主株式会社 ノースヒルズ
生産者株式会社 ノースヒルズ
生産地新冠町
戦績26戦[4-3-1-18]
総賞金37,268万円
収得賞金7,825万円
英字表記One and Only
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
ヴァーチュ
血統 ][ 産駒 ]
タイキシャトル
サンタムール
兄弟 サンセットスカイ
前走 2017/01/22 アメリカジョッキーC G2
次走予定

ワンアンドオンリーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/01/22 中山 11 AJCC G2 芝2200 174712.565** 牡6 57.0 田辺裕信橋口慎介500(+4)2.12.5 0.636.0⑩⑪⑬⑫タンタアレグリア
16/11/27 東京 11 ジャパンC G1 芝2400 1747108.4148** 牡5 57.0 田辺裕信橋口慎介496(-12)2.26.6 0.835.3キタサンブラック
16/11/06 東京 11 アルゼンチン G2 芝2500 152316.578** 牡5 58.0 柴山雄一橋口慎介508(+8)2.34.0 0.634.2⑥⑧⑧⑧シュヴァルグラン
16/09/25 中山 11 オールカマー G2 芝2200 1281118.857** 牡5 57.0 内田博幸橋口慎介500(+8)2.12.3 0.434.4⑩⑩⑩⑩ゴールドアクター
16/06/26 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 172485.41314** 牡5 58.0 田辺裕信橋口慎介492(--)2.14.8 2.038.6マリアライト
16/03/26 アラ 8 ドバイシーマ G1 芝2410 9--------5** 牡5 57.0 武豊橋口慎介---- ------ポストポンド
16/02/14 京都 11 京都記念 G2 芝2200 156108.856** 牡5 57.0 内田博幸橋口弘次502(+4)2.19.1 1.437.9サトノクラウン
15/12/27 中山 10 有馬記念 G1 芝2500 164830.4109** 牡4 57.0 浜中俊橋口弘次498(0)2.33.5 0.534.8⑪⑪⑫⑬ゴールドアクター
15/11/29 東京 11 ジャパンC G1 芝2400 182367.7137** 牡4 57.0 内田博幸橋口弘次498(0)2.25.0 0.334.6④④ショウナンパンドラ
15/11/01 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 1861135.61116** 牡4 58.0 内田博幸橋口弘次498(+4)1.59.5 1.134.7⑤④④ラブリーデイ
15/10/12 京都 11 京都大賞典 G2 芝2400 10226.146** 牡4 57.0 C.ルメー橋口弘次494(+12)2.24.3 0.732.9⑥⑥⑥⑦ラブリーデイ
15/06/28 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 164710.6411** 牡4 58.0 M.デムー橋口弘次482(--)2.15.1 0.735.0⑦⑧⑧⑨ラブリーデイ
15/03/28 アラ 8 ドバイシーマ G1 芝2410 9--------3** 牡4 56.5 C.デムー橋口弘次---- ------ドルニヤ
14/12/28 中山 10 有馬記念 G1 芝2500 162311.8513** 牡3 55.0 横山典弘橋口弘次492(+4)2.36.0 0.734.4⑤⑤⑥⑩ジェンティルドンナ
14/11/30 東京 11 ジャパンC G1 芝2400 1851014.387** 牡3 55.0 横山典弘橋口弘次488(+2)2.24.2 1.135.4⑫⑪⑩⑧エピファネイア
14/10/26 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 187152.419** 牡3 57.0 横山典弘橋口弘次486(+8)3.02.2 1.235.6⑦⑦⑤⑥トーホウジャッカル
14/09/28 阪神 11 神戸新聞杯 G2 芝2400 165101.611** 牡3 56.0 横山典弘橋口弘次478(-4)2.24.4 -0.035.1⑭⑭⑬④サウンズオブアース
14/06/01 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 18125.631** 牡3 57.0 横山典弘橋口弘次482(+4)2.24.6 -0.134.0⑤⑤⑥⑤イスラボニータ
14/04/20 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 18116.744** 牡3 57.0 横山典弘橋口弘次478(-6)1.59.9 0.334.3⑱⑱⑰⑫イスラボニータ
14/03/09 中山 11 報知杯弥生賞 G2 芝2000 137119.842** 牡3 56.0 横山典弘橋口弘次484(+10)2.01.4 0.035.5⑩⑩⑧⑧トゥザワールド

⇒もっと見る


ワンアンドオンリーの関連ニュース

 JRAは2月1日、ドバイワールドカップデー諸競走(3月25日、UAE=ドバイ・メイダン競馬場)に予備登録を行った日本馬を発表した。

 ドバイワールドカップ(GI、ダート2000メートル)=アウォーディーアポロケンタッキーグレンツェントラニなど12頭。

 ドバイシーマクラシック(GI、芝2410メートル)=アルバートサウンズオブアースサトノクラウンシュヴァルグランワンアンドオンリーなど13頭。

 ドバイターフ(GI、芝1800メートル)=ヴィブロスヌーヴォレコルトリアルスティールなど11頭。

 ドバイゴールデンシャヒーン(GI、ダート1200メートル)=ニシケンモノノフなど5頭。

 アルクオーツスプリント(GI、芝1000メートル)=サクラゴスペルシュウジスノードラゴンネロなど10頭。

 他のGII・3鞍も含めて、8競走に65頭が登録した。締め切りが1月12日のため、キタサンブラックマカヒキも登録しているが、出走しない見込み。

【古馬次走報】ワンミリオンス、エンプレス杯へ2017年02月01日(水) 05:00

 ★東京大賞典を制したアポロケンタッキー(栗・山内、牡5)は、ダイオライト記念(3月15日、船橋、交流GII、ダ2400メートル)に向けて調整。春の大目標は帝王賞(6月28日、大井、交流GI、ダ2000メートル)。

 ★AJCC5着のワンアンドオンリー(栗・橋口、牡6)は、ドバイゴールドカップ(3月25日、メイダン、GII、芝3200メートル)に挑む。

 ★TCK女王盃で重賞初Vを飾ったワンミリオンス(栗・小崎、牝4)は、エンプレス杯(3月1日、川崎、交流GII、ダ2100メートル)に向かう。同3着のホワイトフーガ(美・高木、牝5)は、フェブラリーS(19日、東京、GI、ダ1600メートル)へ。

 ★シルクロードS2着のセイウンコウセイ(美・上原、牡4)は、高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)に直行する。

 ★松籟Sを勝ってオープン入りしたジュンヴァルカン(栗・友道、牡4)は、日経賞(3月25日、中山、GII、芝2500メートル)を視野に入れて調整される。

 ★愛知杯12着シャルール(栗・松永幹、牝5)は、中山牝馬S(3月12日、中山、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★チャレンジC3着ケイティープライド(栗・角田、牡7)は、小倉大賞典(19日、小倉、GIII、芝1800メートル)を予定。

 ★根岸S12着のベストマッチョ(美・手塚、牡4)は、バレンタインS(12日、東京、OP、ダ1400メートル)へ。

[もっと見る]

【古馬次走報】モルトベーネ、フェブラリーS視野2017年01月25日(水) 05:00

 ★AJCCを制したタンタアレグリア(美・国枝、牡5)は、阪神大賞典(3月19日、阪神、GII、芝3000メートル)か日経賞(同25日、中山、GII、芝2500メートル)へ。5着ワンアンドオンリー(栗・橋口、牡6)は、ドバイシーマクラシック(3月25日、メイダン、GI、芝2410メートル)、ゴールドC(同、GII、芝3200メートル)か、国内の場合は阪神大賞典から天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)を予定。12着クリールカイザー(美・相沢、牡8)は中山記念(2月26日、中山、GII、芝1800メートル)か小倉大賞典(同19日、小倉、GIII、芝1800メートル)。16着ホッコーブレーヴ(美・松永康、牡9)は放牧後、日経賞を視野に。

 ★東海S2着モルトベーネ(栗・松永昌、牡5)、6着ピオネロ(栗・松永幹、牡6)、12着インカンテーション(栗・羽月、牡7)は、フェブラリーS(2月19日、東京、GI、ダ1600メートル)を視野。3着メイショウウタゲ(栗・安達、牡6)は、アルデバランS(2月12日、京都、OP、ダ1900メートル)かフェブラリーS。16着リッカルド(美・黒岩、セン6)は、引き続き北村宏騎手で佐賀記念(2月7日、佐賀、交流GIII、ダ2000メートル)が視野に入っている。

 ★カーバンクルSを勝ったナックビーナス(美・杉浦、牝4)は京都牝馬S(2月18日、京都、GIII、芝1400メートル)。石清水S1着ムーンエクスプレス(栗・鈴木孝、牝5)も同レースを視野。

 ★ポルックスS3着タムロミラクル(栗・西園、牡5)は、M・デムーロ騎手で佐賀記念へ。東海S7着ロンドンタウン(栗・牧田、牡4)も同レースへ。

 ★雅S1着コクスイセン(栗・寺島、牡4)は、仁川S(3月11日、阪神、OP、ダ2000メートル)からアンタレスS(4月15日、阪神、GIII、ダ1800メートル)。

 ★すばるS1着スマートアヴァロン(栗・西園、牡5)は、バレンタインS(2月12日、東京、OP、ダ1400メートル)。6着ナガラオリオン(栗・大根田、牡8)は、大和S(2月4日、京都、OP、ダ1200メートル)へ。

 

[もっと見る]

【AJCC】レースを終えて…関係者談話2017年01月23日(月) 05:03

 ◆柴山騎手(ルミナスウォリアー4着) 「前半は自分のリズムで走らせた。切れ味勝負ではきついので(勝負どころから)外を回して上がって行った」

 ◆田辺騎手(ワンアンドオンリー5着) 「内めから勝ち馬の後ろをうまくついて行けた。僕が乗った中では今回が内容的にもよかった」

 ◆矢野師(ナスノセイカン6着) 「3コーナー手前で(6)番(ルミナスウォリアー)が来て、引くに引けない感じで、結果的に外を回す形になってしまった」

 ◆津村騎手(シルクドリーマー7着) 「4コーナーでも手応えは十分で、重賞でもやれます」

 ◆松岡騎手(ショウナンバッハ8着) 「具合も良く、リフレッシュできていた。ブリンカー効果で右に行く面も改善されていた」

 ◆吉田隼騎手(マイネルメダリスト9着) 「前半は進んで行かなかったけど、最後まで頑張っています」

 ◆柴田善騎手(クラリティスカイ10着) 「ずっとハミをかんでいた」

 ◆柴田大騎手(マイネルフロスト11着) 「上手に競馬できたが、最後で手応えがなくなった」

 ◆吉田豊騎手(クリールカイザー12着) 「外からいい感じで行けたが、後続についてこられたぶん、抵抗できなかった」

 ◆石川騎手(ヤマニンボワラクテ14着) 「ペースが上がったときに、モタついた」

 ◆横山和騎手(サイモントルナーレ15着) 「少し時計がかかればよかったけど、頑張っています」

 ◆大野騎手(ホッコーブレーヴ16着) 「(直線で)接触して右あぶみが外れてしまった。馬の雰囲気が良かっただけに、もったいなかった」

★22日中山11R「アメリカジョッキークラブカップ」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【AJCC】厩舎の話2017年01月20日(金) 05:05

 ◆クラリティスカイ斎藤誠師 「動きはいいし、好調。距離にも対応できそう」

 ◆クリールカイザー・相沢師 「2週連続でしっかりとやれた。条件としては一番いい」

 ◆サイモントルナーレ・田中清師 「結構動けていたし、元気いっぱい」

 ◆ショウナンバッハ・上原師 「坂路で追ったが動きも時計もいい。うまく末脚を生かせれば」

 ◆シルクドリーマー・黒岩師 「息遣いは問題ないし、状態もいい」

 ◆シングウィズジョイ・ルメール騎手 「2000メートルがベストで(2200メートルは)ぎりぎりだけど、直線が短い小回りの中山コースなら」

 ◆ゼーヴィント・木村師 「(調教は)真っすぐ走らせるのが狙いで、その意図はクリアできた。仕上がりは悪くない」

 ◆タンタアレグリア・蛯名騎手 「けいこはしっかりとやっている。次につながる競馬ができれば」

 ◆ホッコーブレーヴ・松永康師 「久々の不安はない」

 ◆マイネルフロスト・高木師 「順調にきている」

 ◆マイネルメダリスト・田中清師 「中間は調教を少し強くやっている。体は意識的に絞った」

 ◆ミライヘノツバサ・伊藤大師 「中1週だからこれくらいで十分。引き続き状態は良さそう」

 ◆ヤマニンボワラクテ・松永幹師 「具合はいい。適性は2000メートルあたりなので、この距離はいいと思う」

 ◆ルミナスウォリアー・柴山騎手 「いい動きでした。力を付けています」

 ◆ワンアンドオンリー・橋口師 「(実戦で)いい頃の走りが戻ってきたので頑張ってほしい」

AJCCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【AJCC】追って一言2017年01月19日(木) 05:04

 ◆クリールカイザー・相沢師 「2週連続でしっかりとやれた。ここが目標の一戦。条件としては一番いい」

 ◆サイモントルナーレ・田中清師 「結構動けていたし、元気いっぱい」

 ◆シルクドリーマー・黒岩師 「動きはズブさがあったが、息遣いは問題ないし、状態もいい。距離適性はありそう」

 ◆ホッコーブレーヴ・松永康師 「年齢的に追い切り後に疲れが出やすくなったので坂路で。年末でも使える状態だったし、久々の不安はない」

 ◆マイネルフロスト・高木師 「併走遅れは気にならないし、順調にきている。前走は道中で掛かって前に行ってしまったので参考外」

 ◆マイネルメダリスト・田中清師 「中間は調教を少し強くやっている。前回がぼてっとしていたので意識的に絞った」

 ◆ヤマニンボワラクテ・松永幹師 「具合はいいですよ。適性は2000メートルあたりなので、この距離はいいと思います。中山も合うので」

 ◆ワンアンドオンリー・橋口師 「単走でしたが、動きは良かったです。(実戦で)いい頃の走りが戻ってきましたし、頑張ってほしい」

AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワンアンドオンリーの関連コラム

閲覧 487ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日はアメリカジョッキークラブカップG2の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、リアファル1頭。
第2グループ(黄)は、クリールカイザーワンアンドオンリーゼーヴィントの3頭。
第3グループ(薄黄)は、マイネルフロストタンタアレグリアまでの5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと総合トップのリアファルクリールカイザー間に1.7の溝があり、その他に大きな溝が発生していません。

私の本命は◎リアファルとします。ここ数週の中山芝はやや差し馬向きの傾向ではありますが、正直のこのメンバー構成では能力・性能が1枚上の印象を持っていますので期待したいと思います。距離延長は好材料ですし、懸念材料は2走ボケくらいでは!?という評価です。問題は相手探しですが、対抗にはここに向けて明らかに仕上げてきた○クリールカイザー、▲には中山は崩れないショウナンバッハ、以下△ヤマニンボワラクテタンタアレグリアルミナスウォリアーゼーヴィントミライヘノツバサと印を打ちます。

【3連複1頭軸ながし】
13

1,6,8,10,12,15,17

計21点


登録済みの方はこちらからログイン

2017年01月22日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/アメリカジョッキークラブカップ G2(霧プロ)
閲覧 484ビュー コメント 0 ナイス 3

 本日は“予想界のファンタジスタ”の異名をとる、ウマニティ公認プロ予想家の霧さんに登場してもらいます。今年は金杯デーから全レースを予想し、プラス収支と絶好調。日経新春杯も的中と波に乗っています。狙いを定めたAJCCでは、いったいどんな結論を導き出したのでしょうか?
 霧さんが本命を打ったのはリアファルです。「久々を叩かれた今回は大きな上積みが見込める。パワーとスタミナに優れた血統ゆえに、中山の2200mという舞台も合う」とこの馬の復活勝利に期待しました。
 対抗は「8歳でも調教の動きは上々で、舞台適性も高いクリールカイザー。単穴は「調教の動きの良さが目立ち、前走に続いての2200mで良さが出れば面白いシングウィズジョイ。以下、ワンアンドオンリーゼーヴィントヤマニンボワラクテの順に押さえます。馬券は馬連・3連複1頭軸流し→きЛ韻脳”蕕任后K椒譟璽弘奮阿霧プロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢25名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2016年12月01日(木) 18:45 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(11/26〜11/27)おかべ育成プロが1点勝負で3鞍的中!回収率はトップの292%!
閲覧 754ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は27(日)に東京競馬場でG1ジャパンカップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1ジャパンカップキタサンブラックが3.8倍で1番人気、続いてリアルスティール4.2倍、ゴールドアクター4.5倍、ディーマジェスティ7.5倍とここまで10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは各馬大きな出遅れもなく、まずまずの出だし、内からキタサンブラックがハナを主張して第1コーナーへ差し掛かります。先頭はキタサンブラックでリードは2馬身、2番手にワンアンドオンリー、続いてゴールドアクターリアルスティールイラプトラストインパクトと続いて先行集団を形成。中団からはルージュバックサウンズオブアースビッシュシュヴァルグランフェイムゲームトーセンバジルと追走。後方からはレインボーラインイキートスヒットザターゲットディーマジェスティと続いて最後方にナイトフラワーの態勢。
 
前半の1000m通過は1分1秒7(参考)のスローペース。第3コーナー過ぎにリアルスティールが徐々に進出を開始すると中団からサウンズオブアースらもこれに反応して一気に馬群が凝縮して直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はキタサンブラックでリードは1馬身、馬群が横にズラッと横に広がってゴールドアクターワンアンドオンリーリアルスティールが前を追います。
 
残り200mを通過、直線半ばでもう一度脚を使ったキタサンブラックが後続を突き放して3馬身のリード、2番手にはゴールドアクターですが、脚が止まって伸びきれず、内からイキートス、外からはサウンズオブアースシュヴァルグランが追い込んできます!
 
残り100mを通過、ここでようやくサウンズオブアースがエンジンかかって2番手に浮上、懸命に前を追いますが、ゴール前、キタサンブラックがもう伸び!最後は2着サウンズオブアースに2馬身半差をつける圧巻の内容でジャパンカップを制しました!勝ちタイムは2分25秒8(良)。2着にサウンズオブアース、そこからクビ差の3着にシュヴァルグランが入っています。

公認プロ予想家ではきいいろプロ他5名が的中させています。

------------------------------------------------------------------------------

☆☆☆注目プロ →おかべ育成プロ
27(日)東京6Rで○エレクトロポップシュナウザーサンヘレナの3連複1点勝負で的中!15万1000円を払い戻しました!この他にも1点勝負で京都3Rで14万4000円、26(土)京都2Rで11万9000円の払い戻しを記録!週末トータル回収率292%、収支プラス29万800円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →kmプロ
27(日)京都4Rで▲リヴゴーシュクリノキングムーンスズカプレストの印で3連単2099.2倍を400円的中させ、83万9680円払い戻しのビッグホームラン!週末トータル回収率206%、収支プラス46万7520円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →霧プロ
27(日)京都2Rで単勝38.2倍の伏兵◎トーホウドミンゴショウナンサニーの本線予想で的中!8万2120円を払い戻しました!京都6Rでも伏兵◎ミスティーフリップ(33.6倍)からの馬連80.6倍、3連複149.4倍を的中させ、5万4060円を払い戻し!週末トータル回収率145%をマークしています。

☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
勝負レースに選んだ26(土)東京6Rで本命に単勝158.7倍の◎ショウブニデルを本命に抜擢!○◎▲の印で馬連101倍、ワイド92.8倍、37.2倍、複勝16.3倍を仕留めました!週末トータル回収率118%をマークしています。

この他にもサウスプロ(143%)、☆まんでがんプロ(114%)、蒼馬久一郎プロ(112%)、スガダイプロ(107%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2016年11月24日(木) 18:30 夢月
【各馬の前走と妙味】〜2016ジャパンカップ〜
閲覧 2,558ビュー コメント 0 ナイス 3

東京芝2400m左回りで行われるジャパンカップ
簡単にレースの特徴を説明したうえで出走馬の前走を踏まえた妙味について書いていきたいと思います。


■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807


■レースの特徴■

クセが少なく奇をてらった騎乗がしにくいコース形態で、地力を発揮しやすい舞台。
そのため極端なペースにもなりにくいので予想をするうえで展開はさほど気にしてなくても良いでしょう。
極端なペースになりにくいということで、注意したいのは脚質。
長い直線から逃げ馬は非常にペース配分が難しいので不利に。
また各馬、直線の坂を一気に上れる脚を残しながらの競馬となるので追い込み馬もなかなか他馬と違う脚を使うのは難しいです。
よってG1にしては珍しく「無難」や「普通」の競馬が勝利をより近くするレースと言えます。
枠についてもただ距離得だけを考えればOKで内に行けば行くほど有利。
単純明快であるが故に、穴を見つけるには各馬の個性をより詳しく知っている必要があります。

■前走の分析■

イキートス
●前走バイエルン大賞 G1 4着 (経由1頭)
後方待機から直線馬群を突いて猛追。
重賞では道悪でばかり好走しており、やはりここでも道悪でこそだろう。
タフなドイツ競馬出身で道悪巧者とくれば、良好な馬場だった場合まず太刀打ち出来ないはず。

[もっと見る]

2016年11月24日(木) 17:00 スガダイ
【スガダイのG1番付&今週の注目馬情報先取りV.I.Pパック】〜2016ジャパンカップ〜
閲覧 2,760ビュー コメント 0 ナイス 5

 特別企画の「2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラム」はなかなか好評を博しているみたいだね。ウマニティにとってはありがたい話だし、自分にとっても刺激になる。ここでは、スガダイ担当の2レース目となるジャパンカップ出走予定馬の寸評をお伝えしていくので、おおいに活用してほしい。僕のコラムのコンセプトについては、前回の天皇賞(秋)分をご参照あれ。
 では、ジャパンカップの番付を発表していこう。

[もっと見る]

2016年11月24日(木) 16:30
【濃霧注意報DX】〜ジャパンカップ(2016年)展望〜
閲覧 2,007ビュー コメント 0 ナイス 3

 皆さんは毎年、「ここだけは当てたい!」というレースがありますでしょうか。
 よく聞くところでは、年末の有馬記念。やっぱりラストをいい形で締められると気持ちいいですものね。
 この他にも、日本ダービーだったり、夏のグランプリ・宝塚記念だったり、節目の大一番というのは人気が高いように思います。
 私も勿論上記3レースには気合が入るのですが、特に「当てたい!」と感じるのは、やはり日本ダービー、そして……そのダービーと同距離・同舞台で行われるジャパンカップなのです。東京2400mという、世界に誇れるチャンピオンコースで行われる頂上決戦。燃えるじゃないですか。当てたいじゃないですか!
 ……と、鼻息を荒くして今週の展望コラム執筆に取り掛かったのはいいのですが、いきなり”最大の壁”にぶつかることとなったのです……。


■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807




 その”最大の壁”というのは、今年のジャパンカップを考える上で触れざるを得ない有力馬・キタサンブラックのこと。
 血統的な距離不安を覆して菊花賞天皇賞(春)を制し、有馬記念宝塚記念の両グランプリでは自分でレースを作りながら踏ん張るという強い内容で3着。ここまで12戦走って馬券圏内は実に11回と、大舞台における強さと堅実さを併せ持った存在ですが、そんな馬が唯一馬券圏外、しかも勝ち馬から大きく離された大敗を喫したのが3歳時の日本ダービー。その日本ダービーと同じ舞台で行われるレースなだけに、本馬を実績通りに評価して良いのかというのが、今回最も悩ましい点なのではないでしょうか。
 本馬の最大の武器はそのレースセンスと持久力。安定した先行力でレースの流れを握り、自慢の持久力で他馬の末脚を封殺するのが勝ちパターンです。
 が、近10年ほどの当レースを振り返ってみると、こうしたタイプの馬が勝ったという年は皆無。勝ち負けに持ち込んでいるのは、少なからず”切れる脚”を使えるイメージのあった馬でした。
 本馬のここまでの戦績を見てみると、上位の上がりを計時しているのは僅かに2回。しかも新馬戦と菊花賞という特殊な条件下でのものなので、やはり本馬自身は”切れる脚”を使えるタイプではないと考えていいでしょう。東京の多頭数で、尚且つ例年通りの傾向ならば、見せ場は作れど善戦止まりというタイプに映ります。
 しかし、今年の出走予定馬を見ると、自分でレースを作りそうな有力馬は本馬のみ。菊花賞にしろ、天皇賞(春)にしろ、一見危なそうに見える状況下で結果を出してきた馬なだけに、余計に今回の付き合い方には迷ってしまいます。
 勝ち切る印象は薄いので、3連複の軸にするとか、3連単の2、3着付けにしてみるとか、あるいは腹を括って消してみるとか……当日までにじっくりと考えておきたいと思います。

 実績的にはこのキタサンブラックと並ぶのがゴールドアクター

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワンアンドオンリーの口コミ


口コミ一覧

17年2月12日の結果

 ぐらん 2017年02月13日(月) 20:35

閲覧 11ビュー コメント 0 ナイス 2

2日間の延期となった今日の小倉開催、
なんと単勝万馬券が2本も飛び出しました(゚д゚)!
延期の影響だけが波乱の要因ではないでしょうが、
遠征を伴う小倉競馬ですから、なおさら馬の体調維持は難しかったでしょうね。

今日は買える馬がいなかったので、昨日の結果を振り返っていきましょう。
右の表をご覧ください。

本日計 【0-0-1-5】 単回率 0%
年間計 【5-9-14-81】 単回率 53%

人気サイドの馬も多いラインナップでしたが的中はありませんでした。

伝統のG2、京都記念は2番人気のサトノクラウンが勝って同レース連覇を達成。
一旦はマカヒキに交わされかけるも、昨年同様のパワフルな脚力で振り切りました。
国内3つの重賞勝ちは全て湿った馬場、前走の香港も良とはいえ時計の掛かる馬場でした。
かたや良馬場では全て人気を裏切る結果に終わっているように、馬場適性がハッキリしている馬。
今後もまずは馬場レベルのチェックからこの馬の取捨を考えたいですね。

7歳牝馬のスマートレイアーが5番人気で2着と健闘。
昨年は重賞2勝を含め5戦全てで掲示板を確保、今年もこのメンバー相手に2着発進。
まだまだ健在どころか、ますます強くなっている感すらありますね。

国内復帰戦となった1番人気のマカヒキは3着。
良いキレ味で先頭に並びかけたのが直線半ば、これは突き抜けるかと思いましたが、
1ハロンを残したところでパッタリと脚が鈍り、上位馬に交わされてしまいました。
ダービー馬ですが血統的には中距離以下がベストと見ているので、
今回2200mかつ緩んだ馬場で余計にスタミナが要求されたのが響いたかなと思います。

近5年で4頭の皐月賞馬を送り出した出世レース、共同通信杯は2番人気のスワーヴリチャードが快勝。
前走惜敗の原因ともなった課題のゲートを及第点にまとめて、直線は鮮やかに突き抜けました。
これで前日のアドマイヤミヤビに続いてハーツクライ産駒が3歳重賞を連勝。
この世代での重賞勝利数でディープインパクトを抜いてトップに立ちました。
ワンアンドオンリー以降クラシックでの勝利がないハーツクライ産駒ですが、
この2頭に加えてリスグラシューもいる今年は十分チャンスがありそうです。

好位から粘り込んだ6番人気のエトルディーニュが2着。
キャリア9戦で掲示板外なしという馬主孝行な馬。今回も中1週とキツいローテでしたが、
ここも安定感のある走りできっちりと賞金加算を果たしました。
この血統なので馬場が渋った時の穴なんかで面白そうですね。

1番人気のムーヴザワールドは3着まで。
直線入り口では勝ち馬と同ポジションもそこからの決め手で完敗。
前走はハナ差、今回はクビ差で賞金も獲り損ね、皐月賞出走へ向けて黄信号です。

ではまた週末に。

 DEEB 2017年01月23日(月) 10:41
恥ずかしい馬予想2017.01.22[結果]
閲覧 29ビュー コメント 0 ナイス 4

中山 4R 3歳500万下(混合)(特指)
◎ 6 グッドヒューマー …1着
○ 3 オールドベイリー …中止
▲ 1 メダーリアフレイム…15着
△ 8 エッシャー …4着
×11 ミスパイロ…3着
☆14 メイショウグジョウ…8着
[結果:ハズレ×]

中山10R アレキサンドライトステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎16 トップディーヴォ…10着
○ 6 ベルウッドケルン…13着
▲ 5 クラウンシャイン…9着
△ 3 マウントハレアカラ…7着
×12 ケンベストカフェ…12着
☆10 デビルズハーツ…4着
[結果:ハズレ×]

中山11R アメリカジョッキークラブカップ(GII) 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎13 リアファル…13着
○10 ゼーヴィント…2着
▲ 8 タンタアレグリア…1着
△ 7 ワンアンドオンリー …5着
× 6 ルミナスウォリアー …4着
[結果:アタリ○ 馬連○-▲1,930円]

中山12R 4歳以上1000万下牝[指定]
◎ 9 レッドシルヴィ…4着
○ 1 ウインマハロ…5着
▲11 クィーンズベスト…2着
△ 6 オージャイト…6着
× 4 パープルセイル…10着
☆ 7 トロピカルガーデン…11着
[結果:ハズレ×]

京都10R 山科ステークス 4歳以上1600万下(混合)
◎13 ニットウスバル…1着
○ 7 ☆ガンジー …4着
▲12 ゴルゴバローズ…2着
△ 1 ☆アメリカントップ…13着
× 2 メイショウワダイコ…12着
[結果:アタリ△ 馬連◎-▲520円]

京都11R 石清水ステークス 4歳以上1600万下(混合)
◎ 3 テラノヴァ…4着
○ 1 エスティタート…5着
▲ 6 マカハ…2着
△ 4 ウインムート…7着
×13 ナガラフラワー …6着
[結果:ハズレ×]

京都12R 4歳以上1000万下(混合)
◎11 ★ディープミタカ…8着
○ 5 ノボリクリーン…5着
▲ 2 クリノダイスーシー …14着
△ 7 ラフィネシチー …11着
×10 ☆ヨウライフク…3着
[結果:アタリ△ 複勝×270円]

中京11R 東海テレビ杯東海ステークス(GII) 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 5 インカンテーション…12着
○ 1 アスカノロマン…8着
▲ 8 グレンツェント…1着
△ 9 ピオネロ…6着
× 2 モズライジン…11着
[結果:ハズレ×]

今日は一日仕事です。
がんばって仕事すれば、少しは当たるでしょう。

[今日の結果:8戦1勝5敗2分]
ホントに少しだけ当たりました。

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年01月22日() 19:28
【競馬】DAIGOうまズキッ!後継番組『馬好王国〜 
閲覧 34ビュー コメント 0 ナイス 5

【AJCC 2017 予想】こじはる(小嶋陽菜)、白石麻衣、井崎脩五郎、DAIGO、キャプテン渡辺の本命は?

2017/01/22 15:32 http://keiba51.blog.fc2.com/blog-entry-538.html

今週の日曜中山メインはAJCC(GII)。
春の中長距離戦を目指す馬たちが中山に集います。
それでは早速、予想家陣の本命&買い目を見てみましょう!!!

【逆神】
辻三蔵・・・◎ 4.シングウィズジョイ
井内利彰・・・◎ 4.シングウィズジョイ
望田潤・・・◎ 13.リアファル
小林誠・・・◎ 10.ゼーヴィント
井崎脩五郎・・・◎ 10.ゼーヴィント

【要注意予想家】
須田鷹雄・・・◎ 13.リアファル
椎名竜大・・・◎ 1.ミライヘノツバサ
浅野靖典・・・◎ 10.ゼーヴィント
安田和博(デンジャラス)・・・◎ 10.ゼーヴィント

クソPC予想 ΑΑΑ 6.ルミナスウォリアー
クソPC予想◆ΑΑΑ 17.クリールカイザー
クソPC予想・・・◎ 14.マイネルフロスト
クソPC予想ぁΑΑΑ 8.タンタアレグリア
駄目メルマガ・・・◎ 8.タンタアレグリア

過去には「19週連続的中」を達成!!毎週、3連複勝負馬券を無料で公開中!!!

目黒貴子・・・◎ 10.ゼーヴィント
赤見千尋・・・◎ 6.ルミナスウォリアー
間森信太郎・・・◎ 13.リアファル
弥永明郎・・・◎ 4.シングウィズジョイ
丹下日出夫・・・◎ 10.ゼーヴィント
田沼亨・・・◎ 10.ゼーヴィント
栗山求・・・◎ 4.シングウィズジョイ

野村明・・・◎ 8.タンタアレグリア
大石川大二郎・・・◎ 10.ゼーヴィント
藤村和彦・・・◎ 10.ゼーヴィント
佐藤直文・・・◎ 10.ゼーヴィント
天童なこ・・・◎ 7.ワンアンドオンリー
徳光和夫・・・3連複6頭BOX: ↓ぁ↓Α↓А↓、


◇まずはノーリスクの無料予想をお試しください!!!
無料提供レースが毎週5レース以上!!今週の極秘情報を公開中!!!
【ウイニング競馬】
ジャングルポケット斉藤・・・◎ 15.ヤマニンボワラクテ
キャプテン渡辺・・・◎ 6.ルミナスウォリアー
原良馬・・・◎ 13.リアファル
虎石晃・・・◎ 6.ルミナスウォリアー
豊島俊介・・・◎ 6.ルミナスウォリアー

【みんなのKEIBA】
井崎脩五郎・・・◎ 10.ゼーヴィント
細江純子(ホソジュン)・・・◎ 13.リアファル
安田美沙子・・・◎ 10.ゼーヴィント
橋本マナミ・・・◎ 10.ゼーヴィント

【馬好王国】
DAIGO・・・◎ 7.ワンアンドオンリー
白石麻衣(まいやん)・・・◎ 10.ゼーヴィント
こじはる(小嶋陽菜)・・・◎ 1.ミライヘノツバサ

※≪こじはる 予想≫
昨年も安田記念で3連単15万馬券を的中させるなど絶好調だったこじはる(小嶋陽菜)。
今年も3年連続となる年間プラス収支を目指します。

こじはる注目のAJCCの3連単5頭BOX予想は以下の5頭。
結構穴っぽい馬が入っていますね。

1.ミライヘノツバサ   ★★★★★
2.クラリティスカイ  ×
8.タンタアレグリア   ★★★★★
10.ゼーヴィント    ★★★★★
17.クリールカイザー ×

この5頭で今年初勝利となるでしょうか。  BOXフォーカスなら的中。━━━━☆◎当り ~~-v(= ̄▽ ̄).。o○お.。o○め.。o○ ...

◆3連単5頭BOX:1、2、8、10、17 各100円 計6,000円

≪天童なこ 予想≫
今年ここまで好調な天童なこ。
AJCCでは思い切って穴馬を本命にしてきました。

本命に指名したのは7.ワンアンドオンリー。
長らく勝利から遠ざかっているダービー馬の復活に期待したようです。

単複を勝っているので自信もあるみたいですね。

◆単複:7.ワンアンドオンリー     外れllll[馬券]o(-_-;)llllハズレ…
◆馬連:7-8、10             ←的中        
◆3連複フォーメーション:7-8、10-1、2、6、10、11、13  ←的中
◆3連単ボックス:7、8、10        ←外れllll[馬券]o(-_-;)llllハズレ…

[もっと見る]

ワンアンドオンリーの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  花太郎18   フォロワー:125人 2014年9月21日() 08:55:26
伸びのあるフットワーク 東京2400m適合

ワンアンドオンリーの写真

ワンアンドオンリー
ワンアンドオンリー
ワンアンドオンリー

ワンアンドオンリーの厩舎情報 VIP

2017年1月22日アメリカジョッキーC G25着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ワンアンドオンリーの取材メモ VIP

2017年1月22日 アメリカジョッキーC G2 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。