スマートオリオン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
スマートオリオン
写真一覧
現役 セ7 栗毛 2010年3月15日生
調教師鹿戸雄一(美浦)
馬主大川 徹
生産者いとう牧場
生産地日高町
戦績34戦[7-6-0-21]
総賞金18,500万円
収得賞金5,300万円
英字表記Smart Orion
血統 グラスワンダー
血統 ][ 産駒 ]
Silver Hawk
Ameriflora
トロピカルレディー
血統 ][ 産駒 ]
ウイニングチケット
キヤニオンシロー
兄弟 スマートギャングニューユニヴァース
前走 2017/07/16 バーデンバーデンC OP
次走予定

スマートオリオンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/07/16 福島 11 バーデンBC OP 芝1200 95513.776** セ7 56.0 横山典弘鹿戸雄一510(-16)1.09.7 0.735.2フミノムーン
17/02/18 東京 4 障害4歳以上未勝利 芝3000 14342.619** 牡7 60.0 上野翔鹿戸雄一526(+6)3.26.0 2.613.7⑧⑨④④アズマタックン
17/01/29 中京 5 障害4歳以上未勝利 芝3000 14456.532** 牡7 60.0 上野翔鹿戸雄一520(+10)3.19.3 0.613.3⑤⑤④トーアヒミコ
16/10/16 新潟 11 信越S OP 芝1400 171128.91010** 牡6 57.0 横山和生鹿戸雄一510(+6)1.21.3 0.935.8トウショウドラフタ
16/09/11 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 1661295.91412** 牡6 57.0 柴山雄一鹿戸雄一504(0)1.33.9 0.935.3⑧⑧⑩ロードクエスト
16/08/28 新潟 10 朱鷺S OP 芝1400 107713.566** 牡6 59.0 吉田隼人鹿戸雄一504(-2)1.20.9 0.534.7⑦⑦ペイシャフェリス
16/07/24 中京 11 中京記念 G3 芝1600 162324.099** 牡6 57.5 武幸四郎鹿戸雄一506(-10)1.34.2 0.635.0ガリバルディ
16/02/21 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 165970.81516** 牡6 57.5 横山和生鹿戸雄一516(-2)1.48.5 1.837.1アルバートドック
15/12/26 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1781763.51314** 牡5 57.0 武幸四郎鹿戸雄一518(+16)1.22.6 1.235.9ロサギガンティア
15/09/13 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 162312.5615** 牡5 57.5 内田博幸鹿戸雄一502(-6)1.34.1 0.835.1④④フラアンジェリコ
15/08/16 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 12335.9411** 牡5 57.0 戸崎圭太鹿戸雄一508(+4)1.33.1 0.533.4レッドアリオン
15/07/26 中京 11 中京記念 G3 芝1600 163612.261** 牡5 57.0 M.デムー鹿戸雄一504(+2)1.33.4 -0.035.1アルマディヴァン
15/06/28 東京 11 パラダイスS OP 芝1400 1651029.6111** 牡5 56.0 松岡正海鹿戸雄一502(-6)1.20.5 -0.133.7カオスモス
15/05/24 新潟 11 韋駄天S OP 芝1000 164715.866** 牡5 57.0 大野拓弥鹿戸雄一508(+6)0.55.0 0.332.1--フレイムヘイロー
15/04/12 中山 11 春雷S OP 芝1200 16123.812** 牡5 56.0 蛯名正義鹿戸雄一502(-4)1.08.5 0.233.7④④サカジロロイヤル
15/03/07 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 167146.7310** 牡5 56.0 三浦皇成鹿戸雄一506(0)1.09.2 0.534.9⑤⑦サクラゴスペル
14/12/13 中山 11 ラピスラズリ OP 芝1200 16123.717** 牡4 56.0 三浦皇成鹿戸雄一506(+2)1.08.6 0.334.4⑤④プリンセスメモリー
14/11/30 京都 12 京阪杯 G3 芝1200 1881830.61012** 牡4 56.0 田中勝春鹿戸雄一504(+8)1.09.3 1.034.4アンバルブライベン
14/08/31 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 16233.927** 牡4 57.0 武豊鹿戸雄一496(+4)1.09.3 0.334.9ローブティサージュ
14/08/17 札幌 11 UHB賞 OP 芝1200 16233.622** 牡4 57.5 三浦皇成鹿戸雄一492(-6)1.09.0 0.034.4マヤノリュウジン

⇒もっと見る


スマートオリオンの関連ニュース

 7月23日の中京11Rで行われたサマーマイルシリーズ(全3戦)の第1戦、第65回中京記念(3歳以上オープン、GIII、芝1600メートル、ハンデ、16頭立て、1着賞金=3900万円)は、津村明秀騎手騎乗の5番人気ウインガニオン(牡5歳、栗東・西園正都厩舎)が快勝。3連勝で重賞初制覇を果たした。タイムは1分33秒2(良)で、2015年にスマートオリオンがマークしたI分33秒4(良)を0秒2上回るレースレコード。2馬身1/2差の2着はグランシルク(2番人気)で、さらにアタマ差の3着にブラックムーン(1番人気)が入った。

 ハナを奪ったのはトウショウピストで、離れた2番手にウインガニオンがつけ、スーサンジョイマイネルアウラートピークトラムなどが続いた。ワンアンドオンリーは後方2番手で、ブラックムーンは最後方。ウインガニオンは4コーナーで先頭に立つと、直線ではそのまま内ラチ沿いに力強く脚を伸ばし、後続の追撃を退けた。内を突いたブラックムーンが2番手に浮上していたが、外から伸びてきたグランシルクがアタマ差でかわして2着へ。4着はアスカビレン(4番人気)だった。

 ウインガニオンは、父ステイゴールド、母チャンネルワン、母の父ポリッシュネイビーという血統。北海道新冠町・コスモヴューファームの生産馬で、馬主は(株)ウイン。通算成績は22戦8勝。中京記念は、西園正都調教師は2014年サダムパテックに次いで2勝目。津村明秀騎手は初勝利。

 ◆津村明秀騎手「(この日の中京で)前のレースを見て、イチかバチか(直線で」最内を行こうと思いました。さすがに最後の100メートルは脚が上がりましたが、根性のある馬ですからね。僕らが思っているより何倍も力を付けているので、今後も楽しみです」

★23日中京11R「中京記念」の着順&払戻金はこちら

【バーデンBC】追って一言2017年07月13日(木) 05:03

 ◆アルマワイオリ・西浦師 「前の2頭(併せ馬)を目標に、単走で伸ばした。状態はいいし、距離短縮も良さそう」

 ◆オウノミチ・佐々木師 「実戦でブリンカーを着けるので、調教から装着したが、ラストまできっちりと伸びていた。去年、勝ったレースだし、変わってほしい」

 ◆コスモドーム・金成師 「追い切りは予定通り。1200メートルは勝っているけど、中山のような坂のあるコースの方がいい。平坦でどこまで差を埋められるか」

 ◆シェヴェルニー・石栗師 「(久々を)使って良くなっているが、格上挑戦でどこまで…」

 ◆ジャストドゥイング・中竹師 「間隔をあけて、いい感じ。近走は今ひとつだが、夏場に強いので変わり身に期待」

 ◆ショウナンアチーヴ・宮田助手 「動きは悪くないし、最後まで止めずに走っている。何とか復活してほしい」

 ◆スマートオリオン・水出助手 「先週より動きはいい。56キロは恵まれた。去勢明けも気にならない」

 ◆トウカイセンス・野中師 「調教はよく動いている。52キロのハンデはいいし、脚の使いどころ次第じゃないかな」

 ◆ナガラオリオン・菊沢助手 「動きは上々。平坦は合うし、時計が少しかかってほしい」

 ◆フミノムーン・西浦師 「ここを目標にしてきたので雰囲気はいい。しまいにかける競馬を」

★バーデンバーデンCの特別登録馬はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【プロキオンS】M・デムーロ、イーデンでV2だ! 2017年07月07日(金) 05:06

 中京2週目のメインはダート重賞のプロキオンS(9日、GIII、ダ1400メートル)。注目したいのは、地力強化著しいイーデンホールだ。2012年以降の中京ダート1400メートルで連対率トップの34・5%を誇るミルコ・デムーロ騎手(38)=栗・フリー=とのコンビは魅力たっぷり。重賞初Vの期待がかかる。

 プロキオンSは、上位人気の一角を担うはずだったエイシンバッケンの出走回避で、各陣営の色気が増している。データから浮上してきたのは昨年、ノボバカラでこのレースを制しているM・デムーロ騎手だ。

 中京ダ1400メートルで2012年以降、20戦以上騎乗している騎手に限ると、連対率は1位の34・5%をマーク。さらに複勝率は51・7%と断トツ! 2回に1回は馬券に絡んでいる計算だ。

 鞍上もコース相性の良さを感じている。「中京は大好き!! コースが広くて乗りやすいからね。芝は難しいときもあるけど、ダートは問題ない。それにお客さんも温かいね。先週も1レースから『ミルコさん、頑張って〜!!』っていう声がゲート裏まで聞こえていたよ」と笑顔を見せた。

 今年のパートナーはイーデンホール。昨秋の転厩後から5戦3勝と素質が開花し、昇級戦だった前走の栗東Sで0秒4差の3着と、一線級相手にも戦えるめどを立てた。行きたがる面があるだけに、重賞の速い流れは歓迎だろう。

 「折り合いが難しいタイプ。今回は左回りがどうかだけど、中京の1400メートルはペースが速くなりやすいから(折り合い面は)大丈夫。力があるし、いい馬。重賞で強い相手はそろったけど、頑張るよ」

 M・デムーロ騎手は意気込む。大声援の後押しもあって(?)か、7月中京の重賞では大活躍。昨年はノボバカラのほかにCBC賞レッドファルクスで勝ち、一昨年は中京記念スマートオリオンでV。5戦3勝と勝率6割を誇る。また、中京のダート重賞は3戦2勝。2015年のGIチャンピオンズCでは、12番人気のサンビスタを頂点に導いた。中京で燃える名手が、新星イーデンホールとのコンビでプロキオンS連覇を達成だ。

[もっと見る]

【パラダイスS】ロードクエスト7Fで発進 2017年06月19日(月) 17:00

 春の東京ロングラン開催は、OP「パラダイスS」(25日、芝1400メートル)がフィナーレ。2年前の優勝馬スマートオリオンは続く関屋記念も勝ってサマーマイルシリーズ王者に輝いており、真夏のシリーズを見据える重要な一戦となる。

 ロードクエスト新潟2歳S京成杯AHとマイル重賞を2勝し、NHKマイルCで2着になったA級馬。実績的には断然といえる存在だ。放牧先で蹄を痛めて安田記念には間に合わなかったが、最終週にきっちり照準を合わせてきた。

 先週15日のWコースは馬なりで6F80秒0の好時計を叩き出し、さすがの動きを披露した。「まだ息づかいには物足りなさもあったけど、しっかり負荷をかけられた。以前より我慢も利いていたのもいいですね」と、自ら手綱を取った小島茂調教師は手応えをつかんでいた。

 初の1400メートルがポイントになるが、折り合い面に課題を残すだけに、かえってプラスに働きそう。「気持ち良く走ってもらって先につながるレースになれば」とトレーナーも前を向く。サマーシリーズ&GIの頂を目指し、“ロード第2章”がスタートだ。

★パラダイスSの特別登録馬はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯AH】レースを終えて…関係者談話2016年09月12日(月) 05:08

 ◆北村宏騎手(ダイワリベラル4着同着) 「道中は(馬群で)じっとする競馬。最後はしっかり伸びていた」

 ◆田辺騎手(クラリティスカイ4着同着) 「前走(関屋記念8着)よりいい位置で運べた。斤量を背負っても最後は伸びた」

 ◆吉田豊騎手(トウショウドラフタ6着) 「多少、急仕上げで(道中は)進んで行けなかったが、最後はいい脚を使っている」

 ◆大野騎手(ペイシャフェリス7着) 「リズム良く走れて、最後もよく踏ん張っている」

 ◆橋口師(ピークトラム8着) 「スタートして横の馬にぶつけられ、2番手の馬にも早めに来られて厳しい競馬だった」

 ◆吉田隼騎手(リーサルウェポン9着) 「(発馬で)行き脚がつかなかった」

 ◆松若騎手(ダノンリバティ10着) 「切れないので早め早めの競馬をしたが反応し切れなかった」

 ◆勝浦騎手(ダンスアミーガ11着) 「いいポジションで競馬できたが、一番早く手応えが怪しくなった」

 ◆柴山騎手(スマートオリオン12着) 「動きたいときに、前が壁になって動けなかった」

 ◆柴田善騎手(ラングレー13着) 「道中で全然ハミを取ってくれなかった」

 ◆松岡騎手(シベリアンスパーブ14着) 「勝つためにあの位置につけた。これから良くなると思う」

 ◆津村騎手(ワキノブレイブ15着) 「ハミが抜けるところがなく、かみっぱなしだった」

★11日中山11R「京成杯オータムH」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯AH】厩舎の話2016年09月09日(金) 05:04

 ◆アルマディヴァン・高橋文師 「2本目の坂路の動きはよかった。この馬なりに状態はいいし、力の衰えも感じない。枠や展開などうまく条件がそろえば…」

 ◆カフェブリリアント・渡邉助手 「口向きは大丈夫でした。今回は矯正馬具をつけないで臨みます」

 ◆クラリティスカイ・相田助手 「カイバ食いが旺盛でしっかりと攻めることができた。前走とは覇気が違う」

 ◆シベリアンスパーブ・松岡騎手 「寒い時期の方がいい馬だけど、変な競馬にはならないと思う」

 ◆スマートオリオン・鹿戸師 「徐々に上向いて、いい時のデキに近づいている」

 ◆ダイワリベラル・菊沢師 「仕上がりはいいし、中山のマイルには実績がある」

 ◆ダノンプラチナ・国枝師 「長く休んでいたが走れる態勢。久々も苦にしない」

 ◆ダノンリバティ・音無師 「いつも動く馬だが、いい動き。走れる状態にある」

 ◆ダンスアミーガ・中竹師 「馬体のよさが、結果に出ている感じ。今が充実期なんだろう」

 ◆トウショウドラフタ吉田豊騎手 「精神的に大人になってきた。右回りは問題ない」

 ◆ピークトラム・橋口師 「枠順次第ではハナに行っていいと思う」

 ◆ペイシャフェリス・高市師 「中1週でも疲れはなく、行きたがるぐらい元気がある」

 ◆リーサルウェポン・佐藤助手 「中山がどうかだが、ハンデは50キロ。展開が向けば」

 ◆ロードクエスト・小島茂師 「以前はムキになる面があったけど、コントロールが利きやすくなりました。馬体にも厚みが出ました」

 ◆ワキノブレイブ・清水久師 「マイルになるのがどうか…」

★京成杯AHの枠順こちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

スマートオリオンの関連コラム

閲覧 2,509ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年07月22日(土) 中京09R スポーツ報知杯 中京2歳ステークス
【“JRA、かつ新馬のレース”において4コーナーを4番手以内で通過した経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [3-3-3-6](複勝率60.0%)
●なし [0-0-0-14](複勝率0.0%)
→デビュー戦の内容を素直に評価したい一戦。“JRA、かつ新馬のレース”において連対経験がない馬も2014年以降[0-0-0-14](複勝率0.0%)と上位争いに食い込めていません。特別登録を行った馬のうち、“JRA、かつ新馬のレース”において4コーナーを4番手以内で通過した経験があるのは、アドマイヤアルバアマルフィコーストナムラバンザイマイネルエメの4頭だけ。“JRA、かつ新馬のレース”において連対経験があるのは、アドマイヤアルバアマルフィコーストスカーレットカラーナムラバンザイマイネルサイルーンの5頭だけです。


▼2017年07月23日(日) 福島11R 福島テレビオープン
【前走の出走頭数別成績(2013年以降)】
●12頭以下 [0-0-1-12](複勝率7.7%)
●13頭以上 [4-4-3-27](複勝率28.9%)
→前走が少頭数のレースだった馬は人気を裏切りがち。今年は出走馬の大半の馬がこの条件に引っ掛かりそうなので注意しましょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
福島芝1800m×タニノギムレット×無条件
→複勝回収率277%


▼2017年07月23日(日) 函館11R 函館2歳ステークス
【“JRA、かつ芝、かつ4コーナー通過順が3番手以内だったレース”における優勝経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [5-4-5-37](複勝率27.5%)
●なし [0-1-0-28](複勝率3.4%)
→ダートのレースを勝ち上がってきた馬、先行力が高くない馬は不振。また、出走数が2戦以上だった馬も2012年以降[0-2-0-27](複勝率6.9%)と安定感を欠いています。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2016年09月09日(金) 20:01 みんなの競馬コラム
【京成杯オータムハンデキャップ】血統考察 byうまカレ
閲覧 1,379ビュー コメント 0 ナイス 5

今週から中山・阪神で秋競馬が開幕。日曜深夜にはマカヒキが出走するニエル賞(勝つと思いますが、本番でマークされないように、「圧勝」は避けてほしい)もあります。
西ではスプリンターズSに向けてGI馬が復帰しますが、予想的には東の方が面白そうなので京成杯オータムハンデを考察します。

ダノンプラチナ
ダノンプラチナは「柔×柔」のディープインパクト×Unbridled’s Songで、母系にSeattle Slewも入るので「柔」の部分が発現している(もちろんそれを下支えする「剛」の血も素晴らしい)。レース振りを見ても分かるように1800寄りのマイラーで、一般的な「ディープ産駒」のイメージに合致するタイプ。明らかに外回り向きの走法だが、マイラーというのは一定の「パワー」というものも持ち合わせているもので、その「パワー」というものは年齢を重ねるにつれて発現してくるものだし、先行力というものはそのパワーに因るものだから、4歳秋を迎えてこれまで以上に前で競馬ができるようになっている可能性もある。もちろんこの中では地力は抜けているが、今回に関していえば難しい内枠に入ったし、開幕週の馬場を考えれば勝ち切る可能性は少ないのではないかとみている(ペースが流れて、且つスムーズに外目に持ち出したしたい)。

●3歳馬2騎
ロードクエストマツリダゴッホにボルキロ血脈(Bold RulerとPrincequillo)を取り込みBold Biddr≒Secretariat4×5としたマツリダゴッホ産駒の典型的な好配合で、それらしいストライドで走るからベストは東京マイルと言うべきだが、Robertoの影響か、ノーザンテーストの影響か、ダノンプラチナほどのしなやかストライドではないから中山への対応力はある。ただ気性的な面でも乗り難しい面がある馬だし1着に据えた馬券はダノンプラチナよりは買いやすいが不安がある。
トウショウドラフタはSadler’s Wells≒Number3×3のアンライバルド産駒で、それらしい前向きな気性とパワーが最大の特徴。だからコーナーが多い中山マイルは合っているはずで楽しみなコース替わり、ただ、折り合いを付けるのが巧い田辺騎手からの乗り替わりというのは不安が残る。

ダノンリバティ
ダノンリバティは、Nureyev≒Fairy King4×3で、それらしい足捌きを感じさせるからコース替わりは気にならないし、ここのパワーがあるから急坂がある中山も合っているクチだろう。前走で先行力をみせたことは4歳秋の充実を感じさせるし、臨戦過程や調教も抜群。今回最も欠点が少ない有力馬はこの馬だろう。

ピークトラム
ピークトラムはマルゼンスキー≒Passing Mood3×3を持つ名繁殖タッチザピークの2番仔(産駒は3頭、異なる種牡馬で2勝以上挙げている)。Aureoleのクロスを持つから馬群を嫌う気性があり、関屋記念は2枠4番から包まれる形になってしまったのが敗因。そうでない形であれば中京記念で唯一先行して残している馬で地力は上位なのは明白。ただ今回も先行するスマートオリオンペイシャフェリスの内である4枠7番に入ってしまったのは不運としか言いようがない。逆にこの枠で逃げを決め打ちしてくるかもしれないので実に悩ましい。

クラリティスカイ
GI馬クラリティスカイは、再度田辺騎手騎乗&内枠で不気味だが、GI馬とは言え古馬相手となればGIII級のインパルスヒーロー的な馬だと思っているから「GI馬復活」的な煽りで人気先行ならば嫌いたい1頭。やはり東風Sくらいまで待ちたい。

●要注意の牝馬2騎
枠順を見て飛びつきたくなったのはアルマディヴァンカフェブリリアントの牝馬2頭。
どちらもLa Troiennneの影響で肩が立ったピッチ走法だから、直線の長いコースではスローの加速力勝負向きで、本質的にはコーナリングの巧さが魅力。アルマディヴァンは中京記念→関屋記念の内容が夏馬っぷりを感じさせる復調振りで、再度の横山典弘騎手騎乗も心強い。コースは間違いなく合っているので期待は大きい。カフェブリリアントも、前走のヴィクトリアマイルはハイペースで飛ばし過ぎたが、それ以外は大きく崩れていないし、戸崎騎手騎乗というのが心強い。こちらもコース適性は抜群なはず。

●そのほか気になる穴馬
その他ではシベリアンスパーブも中山マイルは合っていますし、重賞でも力は通用することは昨年のチャレンジC3着と今年の京都金杯4着が証明。ワキノブレイブも地力強化が見てとれますし、本来は直線の坂があった方が良いタイプ。リーサルウェポンは名牝KatiesにAlydar、Gold Legendとディープに合いそうな血を持ってきた良血で、関屋記念の内容も悪くありませんし、大外枠で無欲の追い込みに徹すれば面白そう。


【まとめ】
ダノンプラチナロードクエストも信頼しきれない
ダノンリバティはメンバーの中で最も欠点が少ない
ピークトラムは戦法がカギ
アルマディヴァンカフェブリリアントの牝馬2騎が面白い


----------


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/


執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

2016年07月27日(水) 18:20 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(7/23〜7/24)dream1002プロが中京記念で17万超払い戻し!
閲覧 643ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、24(日)に函館競馬場でG3函館2歳ステークスが、中京競馬場でG3中京記念行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館2歳ステークスザベストエバーが先頭で直線コースへ。逃げるザベストエバーをすぐさま2番手のレヴァンテライオンが馬なりで並びかけると一気に交わして先頭に躍り出ます。後続からは内を突いたタイムトリップ、中からは1番人気モンドキャンノも脚を伸ばして3頭が抜け出す形に。残り100mを通過、ここで内のタイムトリップが一杯となると逃げるレヴァンテライオンモンドキャンノの2頭がムチを奮っての叩き合い!ゴール前まで脚色衰えなかったレヴァンテライオンが差を詰めるモンドキャンノを抑え込んで優勝しました!半馬身差の2着にモンドキャンノ、そこから1馬身1/4差の3着にタイムトリップが入っています。
 
公認プロ予想家では導師嵐山プロ他3名が的中しています。
 
 
G3中京記念カオスモスが先頭で直線コースへ。先頭はカオスモスでリードは1馬身、その後ろにマイネルアウラートスマートオリオンピークトラムタガノエトワール、後方各馬は大外に持ち出して直線勝負に賭けます。残り200mを通過、ここでカオスモスが一杯になると、内からタガノエトワールアルマディヴァン、大外ピークトラムの3頭が抜け出し、横一線の追い比べ!残り100m、ここでピークトラムが内2頭を交わして先頭に立つと、直後、さらに外からガリバルディが矢のような脚で猛追!ゴール前、並ぶ間もなくピークトラムを交わすと最後は流しての完勝!嬉しい初重賞制覇を飾りました!3/4差の2着にピークトラム、そこから半馬身差の3着にケントオーが入っています。
 
公認プロ予想家ではdream1002プロ他6名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
24(日)中京11R中京記念(G3)で▲○△の印で3連単877.9倍を200円的中させ、17万5580円を払い戻しました!勝負レースに指定した中京8Rでは『前走落鉄でも地力を魅せたラインシュナイダーを中心視。』と▲◎○の本線決着で3連単111.1倍を的中させました!週末トータル回収率148%、収支プラス14万5250円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
24(日)函館8Rで『差し追い込みが常識にかかってきたハッピーユニバンスがまとめて負かす可能性に期待』と本命に抜擢!◎▲○のパーフェクト予想を披露し、馬単143倍を1000円、3連単1179.8倍を100円的中させ、26万980円を払い戻しました!この他にも23(土)中京10Rで13万3850円、24(日)福島5Rで11万9750円を払い戻すなど好調予想を披露し、週末トータル回収率121%、収支プラス15万7390円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
勝負レースとした24(日)中京11R中京記念(G3)で◎ガリバルディピークトラムの印で単勝11.3倍、馬連51.1倍を仕留めました!続く中京12Rでも○×◎で単勝18.1倍、馬連172.5倍、3連複258.6倍を的中させ、7万4840円を払い戻しました!週末トータル回収率131%、収支プラス8万8980円をマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロ(122%)、スガダイプロ(101%)が回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年07月24日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第198回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜トヨタ賞中京記念 G3
閲覧 620ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさんこんにちは!

本日は中京11R「中京記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、ダッシングブレイズ1頭。
第2グループ(黄)は 、ピークトラムから1.0ポイント差(約1馬身差)内のワキノブレイブダノンリバティタガノエスプレッソダローネガケントオーまでの6頭。
第3グループ(薄黄)は、カオスモスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のガリバルディアルマディヴァンスマートオリオンまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

ダッシングブレイズが1頭抜け出た以外、2位以下は大混戦の配置。ハンデ戦なので往々にして起こる状況ですが、下位グループから指数を跳ね上げてくるような馬にも要警戒なメンバー構成ではないでしょうか。

今回はまず、その頭一つ抜け出した状態のダッシングブレイズについてから。
鞍上も、マイルも、中京も、中間の過程も減点材料には当たらず......。という訳で、久々の1位馬本命パターンにはなりますが素直に◎ダッシングブレイズでいこうと思います。ただ、あまり外を回すようなことになった場合、馬場の3〜5分どころあたりを通った馬たちに後塵を拝することになりそうなので2着まで想定しておきます。
○はアルマディヴァン。夏場+中京得意で、昨年と出来自体は変わりなく来れていそうなので“リピーター”の台頭に期待してみたいと思います。
あとは、中京記念自体もそうですが、このコースで活躍傾向の“そこそこ人気で適度に馬格のある馬”(具体的には「馬体重480kg〜520kg位かつ単勝15倍程度まで」)に該当してきそうなあたりから▲にダノンリバティ、☆にガリバルディを上位評価。
以下△にピークトラムスマートオリオンタガノエトワールと印を回します。
そして今回の私の馬券は、◎からの馬単を本線にお楽しみの3複を合わせた買い目で勝負としたいと思います。


【馬単流しマルチ】
◎⇔印
8⇔3,5,7,10,11 (10点)

【3複軸2頭流し】
◎○=印
8,10=3,5,7,11 (4点)

計14点


荒れるレースということで手広くいこうかとも考えましたが、先週と違って◎が(恐らく最終的にも)1番人気馬なので短く持って決め打ちでいってみましたが果たして......。

[もっと見る]

2015年09月16日(水) 18:30 【ウマニティ】
先週の回顧〜(9/12〜9/13)凄馬勝子プロが大爆発!回収率299%!収支プラス81万超!
閲覧 233ビュー コメント 0 ナイス 1

先週は、13(日)に阪神競馬場でG2セントウルステークスが、中山競馬場でG3京成杯オータムハンデがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2セントウルステークスはポンッと好スタートを切ったアクティブミノルが逃げて直線コースへ差し掛かります。先頭は逃げるアクティブミノルでリードは1馬身、直後2番手にはハクサンムーン、内からバーバラリトルゲルダと前を追います。残り200mを通過、先頭はアクティブミノルでリードは依然1馬身、ハクサンムーンは伸びきれない形で徐々に後退すると内からバーバラが脚を伸ばして単独2番手に浮上。残り100m、懸命に逃げ粘るアクティブミノルを目掛けてようやく外からストレイトガールウリウリが力強い末脚で追い込んで前に迫ります。ゴール前ではアクティブミノルバーバラストレイトガールウリウリの4頭が並んで激しい叩き合い。僅かにウリウリの追撃を凌ぎ切ったアクティブミノルが10人気の低評価を覆す逃げ切り勝ち!函館2歳ステークス以来となる重賞2勝目を挙げました。ハナ差の2着にウリウリ、そこからクビ差の3着にバーバラが入っています。
 
公認プロ予想家では伊吹雅也プロシムーンプロが的中しています。
 
G3京成杯オータムハンデケイティープライドがレースを引っ張って直線コースへ。先頭は4コーナーでケイティープライドに並びかけたアルビアーノでリードは半馬身、後続からはコスモソーンパークエキストラエンドスマートオリオンダローネガが脚を伸ばしてきます。残り200mを通過、依然先頭はアルビアーノでリードを1馬身取って坂を上がります。残り100m、ここで内を突いたエキストラエンドが先頭アルビアーノに並びかけると内からグランシルク、外からはショウナンアチーヴヤングマンパワーシャイニープリンスフラアンジェリコが一気の脚で追い込んでゴール前では7頭が横並びになる大混戦!道中最後方から一気の脚で追い込んだフラアンジェリコエキストラエンドをハナ差捉えて優勝。7歳にして嬉しい初重賞制覇を飾りました。3着にはヤングマンパワーが入っています。
 
公認プロ予想家では凄馬勝子プロセイリュウ1号プロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →凄馬勝子プロ
大波乱となった12(土)阪神10Rを▲○◎のパーフェクト予想を披露し、40万9500円の払い戻し!さらに中山3Rでも13万4280円も的中させるなど土曜日の回収率274%をマーク!翌日も勢い止まらず、13(日)中山11R京成杯オータムハンデでは馬連623.8倍を600円的中させ、37万4280円を払い戻しました!週末トータル回収率299%、収支プラス81万7220円の大爆発週となりました!
 
☆☆☆注目プロ →セイリュウ1号プロ
12(土)阪神10Rで予想勝率1位、2位、3位が揃って好走!馬連174.5倍を400円、3連複762倍を700円的中させ、60万3200円の高額払い戻しとなりました!13(日)阪神6Rでは◎×○の印で13万5550円を払い戻し!週末トータル的中率40%、回収率289%、収支プラス67万8690円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
勝負レースに指定した12(土)阪神7Rで『前走不利があったテーオーヘリオスを中心視。』とコメントし、△◎▲の印で3連単360.8倍をしっかり仕留めました!中山12Rでは大穴の3連単5951.3倍を的中!週末トータル回収率166%、収支プラス32万1500円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
12(土)中山3Rで印を打った4頭の内3頭が上位を独占!単勝11.6倍、3連複292.5倍を的中させ、15万2960円を払い戻しました!この他にも中山8Rで◎○△、13(日)阪神6R△○◎と的中を重ね、週末トータル回収率156%、収支プラス15万5720円をマークしました!
 
先週はこの他にも導師嵐山プロゼット1号プロ霧プロエース1号プロ☆まんでがんプロジョアプロきいいろプロ佐藤洋一郎プロサラマッポプロ馬っしぐらプロkmプロが週末トータル回収率100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

2015年08月19日(水) 18:00 【ウマニティ】
先週の回顧〜(8/15〜8/16)シムーンプロが単勝63倍◎ヴァンヌーヴォーなど的中連発!
閲覧 206ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、16(日)に新潟競馬場でG3関屋記念が、札幌競馬場でG3エルムステークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3関屋記念はスタートで立ち遅れたレッドアリオンが外から先手を奪って直線コースへ。先頭はレッドアリオンでリードは2馬身、2番手グループからはスマートオリオンヤングマンパワーシャイニープリンスエールブリーズがこれを追います。残り200mを通過、ここで先頭のレッドアリオンスマートオリオンヤングマンパワーが並びかけて3頭が横一線、後続はシャイニープリンスカフェブリリアント、大外からエキストラエンドの態勢。残り100m、ここでレッドアリオンが二の脚をつかってスマートオリオンヤングマンパワーを再度突き放すとリードを2馬身ほどに広げて逃げ込みを図ります。ゴール前、外からマジェスティハーツが一気の脚で迫りますが、3/4差の2着まで。レッドアリオンがマイラーズカップに続く重賞2勝目をあげました。2着から半馬身差の3着にヤングマンパワーが入っています。
 
公認プロ予想家では馬券生活プロジョアプロ岡村信将プロスガダイプロシムーンプロが的中しています。
 
G3エルムステークスエーシンモアオバーが先頭でレースを引っ張ります。レース中盤、残り1000m付近で後方に位置していたジェベルムーサが早めに進出を開始すると、一気にレースが動きます。先頭を行くエーシンモアオバーにまくるジェベルムーサ、連れて上がっていったクリノスターオーを含めて激しい先頭争いとなり、直線コースへ。先頭はまくりきったジェベルムーサでリードは半馬身、直後に逃げていたエーシンモアオバー、やや離れて内から脚を伸ばすグレープブランデークリノスターオーはやや脚色悪く伸びきれません。残り100mを通過、3番手グレープブランデーエーシンモアオバーを交わして2番手に浮上するとジェベルムーサに一完歩ごとに差を詰めていきます。ゴール前、前を行くジェベルムーサ目掛けて懸命に追い込むグレープブランデーですが、僅かに及ばずジェベルムーサが初重賞制覇を飾りました。クビ差の2着にグレープブランデー、そこから1馬身1/4差の3着にエーシンモアオバーが入っています。
 
公認プロ予想家ではサウスプロ蒼馬久一郎プロ河内一秀プロ霧プロろいすプロらが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
16(日)新潟11R関屋記念GIIIで『この頭数の大外枠なら競馬しやすい。新潟替わり、ハンデ戦から別定戦に替わるのも歓迎。上位争い。』と狙った◎レッドアリオンと『左回りの方が走りやすい感。直線一気も。』とコメントした○マジェスティハーツと大本線の予想を披露。単勝、馬連、ワイドを的中させました!15(土)小倉11Rでは『ダ1700は初になるが、捲れる脚あり小回りは向きそう。変わるならここだろう。』とコメントした単勝63.8倍の大穴◎ヴァンヌーヴォーの単複を的中!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率35%、回収率147%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくん
15(土)札幌8Rで◎サンシカゴ1着固定の3連単500円流しで勝負!◎▲×の印で31万9900円を払い戻しました!この他にも札幌1Rで◎△○の印で3連単280.1倍を1000円的中させ、28万100円を払い戻しました!週末トータル回収率128%、収支プラス20万2800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
15(土)新潟12Rで『ハナを切れなくてもこのクラスなら能力上位、このコースは3回走って2着1着1着と非常に適性高い』と◎ヴァーノンからの3連複109.4倍を的中!16(日)新潟12Rでも△◎△の印で3連複164.6倍を的中!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータルでは的中率34%、回収率129%の安定した予想を披露しました。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
16(日)札幌12Rで『休養明け2戦目の前走・大通特別では前が止まらない流れを、外枠から外々を追走するロスがありながらも、メンバー最速の上がり3Fで4着入線しました。能力の一端は示した』と◎サクラエールを本命に抜擢!△モルトベーネとの馬連48.8倍を本線で的中させ、9万7600円を払い戻しました!
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「TCK007」

[もっと見る]

⇒もっと見る

スマートオリオンの口コミ


口コミ一覧

バーデンバーデンC

 しんすけ45 2017年07月15日() 17:07

閲覧 34ビュー コメント 0 ナイス 5

◎┘縫競┘皀

△.献礇好肇疋ゥぅ鵐

△ゥ好沺璽肇リオン

△Ε肇Εイセンス

△アルマワイオリ

馬連─辞 ΝァΝΑΝの4点(購入時の配当確認しゾロ目は枠連に変更の可能性有り)。

いやぁ〜、OPにしてはかなーりメンバー手薄だね。
と言う訳で近走は無視しちゃった💦
ブリンカー着けたしここは思い切って行くでしょう。
福島も得意だしね。逃げれなければ早々と諦める事になりそうだけど・・・。

 藤沢雄二 2016年07月24日() 14:51
7月24日のWIN5予想
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 8

先週は表予想も“逆神予想”もダメダメw

今回は給料日前につき、少点数なので“逆神予想”はナシよ。

【中京10R 香嵐渓特別】ハラペーニョペパー
【福島10R 横手特別】Д織泪離屮螢絅優奪
【函館11R 函館2歳S】ドゥモワゼル
【中京11R 中京記念】ぅ泪ぅ優襯▲Ε蕁璽 .オスモス ガリバルディ
【福島11R 福島テレビオープン】メイショウヤタロウ .▲蹈泪フェ
1×1×1×3×2=6

香嵐渓特別の過去のデータを見ると、優先出走権のある馬か現級勝ちのある馬のどちらかが勝っている。で、今年のメンバーだとその両方をクリアするハラペーニョペパーで問題ないかと。

横手特別はそもそもが目下5回連続で降級馬が勝っているそうだが、開催の最終日になったここ3年は『猪苗代特別で馬券対象になった現級勝ちのある馬』が勝っているので、何も考えずにそれに該当するД織泪離屮螢絅優奪箸脳”蕕垢襦

函館2歳Sは過去10年で1番人気が5連対なのだが、馬券に絡んだ5頭(3勝2着2回)は全部牝馬。なのでモンドキャンノが強そうなのは百も承知で単勝からは無視する。
比較的信頼度の高そうなのは上位人気の牝馬ということで、牝馬で一番売れている(3番人気)のドゥモワゼルに期待。本当はもう少し手を広げてもいいのだろうけど、穴を開けるケースでは複穴が多いから頭までの期待はどうだろう?

荒れることに定評のある中京記念。とりあえず篩にかけると『オープン特別勝ちor重賞で0.2秒以内の戦績のある5・6歳馬』という条件で8頭が残る。中京記念が夏開催の1600mになってから1〜4番人気のトータルが【0・0・2・14】なのだそうだが、今年の1〜4番人気は3歳と4歳なのでまず消えるw
しかし8頭全部はちょっと多い。夏開催になってからの勝ち馬は57kg以上なのだが、今年は57kg以上の馬がそもそもスマートオリオンしかいないのでこのデータには目を瞑る。
その結果、前走でパラダイスS勝ちのぅ泪ぅ優襯▲Ε蕁璽箸本命。準リピーター候補の.オスモスが対抗。そしてこの中京でディープインパクト産駒が不振なのを逆手に取ってガリバルディまでを指名。

福島テレビオープンは、イメージとしてバリバリのオープン馬が使うようなレースではない。むしろ『もう終わっている馬』の敗者復活戦っぽい感じ。というわけで狙いはメイショウヤタロウ。昨夏は小倉日経オープンを勝っているので、この手の谷間のオープン特別はよく似合う。あと9歳馬ながら福島なら侮れない.▲蹈泪フェも内田博だけに買っておきたい。

まあこれで当てようなんて虫が良すぎるので気楽なものである。
来週はもう少ししっかり考えよう。

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2016年07月24日() 10:42
【中京記念】人気薄でもリピーター&500キロのデカ 
閲覧 142ビュー コメント 0 ナイス 16

【第64回G3中京記念】

中京記念は元々、リピーターの来るレースなのですが4年前にコース改修工事をしてもその傾向は替っていません。
--------------------------------
06年2着ローゼンクロイツ(5人気)
07年1着ローゼンクロイツ(4人気)

08年1着タスカータソルテ(6人気)
10年2着タスカータソルテ(12人気)

10年1着シャドウゲイト(4人気)
11年2着シャドウゲイト(8人気)

-----------------------------(コース改修工事)
12年1着フラガラッハ(5人気)
13年1着フラガラッハ(5人気)

13年2着ミッキードリーム(13人気)
14年2着ミッキードリーム(11人気)

-----------------------------------

15年1着スマートオリオン(6人気)
同年2着アルマディヴァン(13人気)
同年3着ダローネガ(3人気)

--------------------------------------------
そうなのです。
今年は昨年のワンツースリー揃い踏みなのです。
-----------------------------------------

スマートオリオン(9人気)
同年2着アルマディヴァン(12人気)
同年3着ダローネガ(14人気)

-----------------------------------------

どうですか?
過去10年(コース改修後の4年も含む)でリピーターの来なかったのは、
09年の1回だけです。しかも勝ったのは15番人気のサクラオリオン。

カーブがキツい中京、洋芝の函館と札幌。
特徴のあるコースにはそのコースにフィットする適性を持った馬が馬券になるのです。

しかし馬券を購入する人は直近の成績を重視してしまうのでしょうか?
結果『ハズレ馬券の山』で財布がパンパンになってしまうのです。

何しろ9年連続で、3連単が20万円以上継続中です。
過去10年で、1〜4番人気が、1頭も勝っていないのですから当然ですね。

ココは難しく考えずに、昨年のリピーター3頭を中心に買いましょう!

【データ的考察】
(過去10年、中京記念はコース回収後もあまり傾向が替わらない謎のレース)
-------------------------------------------------------------

・逃げ馬は全滅で、差し追い込みが決まる。
・前走は、G1やG2、G3でなく、オープン特別組が来る(だから人気薄)
・オープン特別は米子S組とパラダイスS組(着順不問だからさらに人気薄)
・牝馬は勝てない。2着まで。
・馬体重は500キロくらいあるデカ馬が来る。470キロ未満は来ない。
・コース改修後は全てハンデ57キロ以上の馬が1着
・コース改修後は5歳と6歳しか勝っていない。

-------------------------------------------------------------
何か、もう結果が透けて来ましたねえ…。


【血統的考察】
・現代競馬に欠かせないサンデーの血は当然必須条件。
・凱旋門賞、ダービー、ジャパンカップ、有馬記念、菊花賞のように2400m〜クラスのG1を自身か産駒が勝ってい

る血も欲しい。

-------------------------------------------------------------

【結論】
・リピーター(3頭)で前走が米子S(3頭)かパラダイスS(2頭)
・500キロクラスのデカ馬(9頭)の5歳か6歳(6頭)が勝つ。
・血統はサンデーは必須でスタミナとパワーの必要な格上G1馬の血も必要。
・1〜4番人気は勝てない可能性大

------------------------------------

◎11ダノンリバティ
○7ピークトラム
▲13ガリバルディ
注3スマートオリオン
爆16ダローネガ
△8ダッシングブレイズ
△1カオスモス
△12ケントオー

────────

任天堂でちょっと儲けました( ˙-˙ )ノ
もう遅いかなと悩みながらも
結果的なまあまあの安値で購入し
最高値で売却出来ませんでしたが、
何か話題になり過ぎて
翌日下落する予感がして
途中で売却。
翌日は任天堂、4,500円の下落!
助かり!

良い予感は当たらないのですが、
悪い予感はけっこう当たるんですよね(笑)

--------------------------------------

[もっと見る]

スマートオリオンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

スマートオリオンの写真

スマートオリオン

スマートオリオンの厩舎情報 VIP

2017年7月16日バーデンバーデンC6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スマートオリオンの取材メモ VIP

2017年7月16日 バーデンバーデンC 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。