コスモバルク(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
コスモバルク
写真一覧
抹消  鹿毛 2001年2月10日生
調教師田部和則(北海道)
馬主有限会社 ビッグレッドファーム
生産者加野牧場
生産地三石
戦績35戦[4-4-0-27]
総賞金46,362万円
収得賞金14,715万円
英字表記Cosmo Bulk
血統 ザグレブ
血統 ][ 産駒 ]
Theatrical
Sophonisbe
イセノトウショウ
血統 ][ 産駒 ]
トウシヨウボーイ
マルミチーフ
兄弟 ブーケドロゼブルーブルーアンビシャス
前走 2009/12/27 有馬記念 G1
次走予定

コスモバルクの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
09/12/27 中山 10 有馬記念 G1 芝2500 163589.91510** 牡8 57.0 五十嵐冬田部和則512(+2)2.32.8 2.838.1⑩⑩⑩⑫ドリームジャーニー
09/11/29 東京 10 ジャパンC G1 芝2400 18817123.91712** 牡8 57.0 五十嵐冬田部和則510(+6)2.24.4 2.036.3⑯⑰⑮⑬ウオッカ
09/11/01 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 1811131.51814** 牡8 58.0 松岡正海田部和則504(-6)1.58.5 1.334.6⑤④④カンパニー
09/06/28 阪神 10 宝塚記念 G1 芝2200 14813159.91213** 牡8 58.0 津村明秀田部和則502(-2)2.13.4 2.137.3ドリームジャーニー
09/05/03 京都 10 天皇賞(春) G1 芝3200 18714141.11716** 牡8 58.0 幸英明田部和則504(-10)3.17.9 3.537.6④④⑪⑮マイネルキッツ
09/03/28 中山 11 日経賞 G2 芝2500 142241.1911** 牡8 58.0 三浦皇成田部和則514(-2)2.33.1 1.936.5⑦⑧⑧⑬アルナスライン
08/12/28 中山 10 有馬記念 G1 芝2500 143375.71211** 牡7 57.0 松岡正海田部和則516(+2)2.32.8 1.337.0⑥⑤⑩⑪ダイワスカーレット
08/11/30 東京 10 ジャパンC G1 芝2400 18818107.81417** 牡7 57.0 松岡正海田部和則514(+4)2.27.4 1.936.2スクリーンヒーロー
08/03/29 中山 11 日経賞 G2 芝2500 1381221.874** 牡7 58.0 松岡正海田部和則512(+2)2.33.8 1.135.8マツリダゴッホ
07/12/23 中山 9 有馬記念 G1 芝2500 1661187.61210** 牡6 57.0 松岡正海田部和則510(0)2.35.6 2.038.1⑥⑥④⑤マツリダゴッホ
07/11/25 東京 10 ジャパンC G1 芝2400 1823110.11313** 牡6 57.0 松岡正海田部和則510(+6)2.26.1 1.435.5アドマイヤムーン
07/10/28 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 162346.9115** 牡6 58.0 五十嵐冬田部和則504(-3)1.59.1 0.735.7メイショウサムソン
07/06/24 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 1881651.11011** 牡6 58.0 五十嵐冬田部和則516(+2)2.15.2 2.839.4⑥⑥⑦アドマイヤムーン
07/04/01 阪神 11 産経大阪杯 G2 芝2000 11795.838** 牡6 59.0 五十嵐冬田部和則510(-2)2.02.2 0.835.3④④④④メイショウサムソン
06/12/24 中山 9 有馬記念 G1 芝2500 145736.4811** 牡5 57.0 五十嵐冬田部和則512(+2)2.33.2 1.335.4⑨⑨⑨⑦ディープインパクト
06/11/26 東京 10 ジャパンC G1 芝2400 1181040.964** 牡5 57.0 五十嵐冬田部和則510(+10)2.25.7 0.634.9ディープインパクト
06/10/29 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 17486.234** 牡5 58.0 五十嵐冬田部和則500(+2)1.59.1 0.334.9⑥⑥⑥ダイワメジャー
06/09/24 中山 11 オールカマー G2 芝2200 15344.222** 牡5 59.0 五十嵐冬田部和則498(-2)2.12.1 0.035.0⑨⑨⑩⑥バランスオブゲーム
06/09/03 札幌 9 札幌日経OP OP 芝2600 11553.712** 牡5 62.0 武幸四郎田部和則500(+6)2.40.6 0.736.2トウショウナイト
06/06/25 京都 11 宝塚記念 G1 芝2200 135618.438** 牡5 58.0 五十嵐冬田部和則494(-10)2.14.8 1.837.2④④④④ディープインパクト

⇒もっと見る


コスモバルクの関連ニュース

関連ニュースはありません。

コスモバルクの関連コラム

関連コラムはありません。

コスモバルクの口コミ


口コミ一覧
閲覧 54ビュー コメント 0 ナイス 4

「すごく自信がある。追加登録の1200万も払う」ついに明かされた英ダービー制覇の「本命」札幌王者トラストを超えるスケール!? 岡田総帥「秘蔵」の真打ちとは━Business Journal ・ギャンブルジャーナル/ 2016年9月5日 8時7分 http://biz-journal.jp/gj/2016/09/post_1208.html

「今年の"世代"は、自信がある」

 以前から、マイネル軍団を統べる岡田繁幸氏は今年の2歳馬に対してそう豪語していた。そして「世代」というだけあって、総帥が惚れ込んでいたのは3日の札幌2歳S(G3)を制したトラストだけではなかったようだ。

 3日、札幌2歳S(G3)の表彰式で岡田総帥から"仰天発言"が飛び出した。

 すでに来年の英ダービーに登録を済ませているトラストがようやく本領を発揮したというのに「英ダービーより、日本ダービーで走らせたい」と早くも"白旗宣言"してしまったのだ。

 一体、どうしたことか。これには岡田総帥の「大いなる野望」に魅了されていたファンもがっかり。ネット上でも「これからなのに」「何故、諦める?」「残念」といった声が飛び交った。

 しかし、岡田総帥は以前から「(過去に英ダービーへ)何回も登録して笑われたけど、(今年の)2頭のどっちかで行きますよ」とトラスト以外の英ダービー候補を示唆していた。そして今回、岡田総帥が「秘蔵」にしていた真打ちが公表されたのだ。

「よほど強い馬じゃないと通用しないけど、よほど強いですよ。すごく自信がある。(英ダービー)追加登録の1200万も払う」

■次のページ▶▶▶ 「軍団」を統べる馬名

 そう話す岡田総帥が1200万円を払ってまで英ダービーに連れて行こうとしているのは、トラストも所属していた河津裕厩舎(川崎)に入厩が予定されているコスモスという2歳牡馬。岡田総帥が統べるマイネル軍団と双璧を成すコスモ軍団、おそらくはその頂点に立ち、軍団を統べるような存在として「コスモス」と名付けたのだろう。

「過去に『タイキ』の冠名でお馴染みの大樹レーシングクラブが、最大限に期待した馬に『ザタイキ』という名を付けたことがあります。残念ながらすぐに故障してしまい大成しませんでしたが、岡田総帥が『コスモス』に格別の期待を持っていることは、その名からもひしひしと伝わってきます。名前だけでいえば、トラストを上回る期待を持っているのではないでしょうか」(競馬記者)

 当時、関係者の間では岡田総帥の「第二の矢」はマイネルが購入した種牡馬ロージズインメイの産駒のエスティームではないかと推測されていたが、今回、ついに岡田総帥の"真打ち"がそのベールから放たれた。

「実はつい最近までマイネル軍団の総本山・ビッグレッドファームでエスティームと同等の評価を受けていたのが、このコスモスでした。以前、坂路調教を見守った岡田総帥が『この馬はディープ(インパクト)とオルフェ(ーヴル)の中間みたいな馬。トラストもすごいけど、この馬でダービーを狙える』と最大限の評価。デビューは10月頃が予定されているようです」(同)


■次のページ▶▶▶ 血統面では完全に……

 すでに札幌2歳Sを完勝し、世代をリードする立場に立ったトラスト。それを超える器となれば、コスモスの期待が大きくなるのも当然。だが、関係者が2頭目の英ダービー候補としてコスモスではなく、エスティームと睨んでいたのは「明確な理由」があるようだ。

「コスモスは父が交流G1を5勝した地方の雄フリオーソで、母の父がスマートファルコンやコパノリッキーなどを送り出しているゴールドアリュールということもあって、完全なダート血統。その素質は早くから話題となっていましたが『目指すなら英ダービーじゃなくて、米ケンタッキーダービーだろう』というのが関係者の見解でした。トラストと異なり血統的な芝適正は感じませんが、今後果たしてどういった走りをするのか楽しみです」(同)

 過去に種牡馬として日本で「失敗」のレッテルを貼られていたザグレブ産駒から、コスモバルクとコスモサンビームという2頭のG1を見出した岡田総帥。その稀代の相場眼が、またも競馬の常識を覆すのか。

 札幌2歳Sの覇者トラストと"真打ち"コスモスの走りには、今後も大きな注目が集まりそうだ。

 TERAMAGAZI 2013年5月16日(木) 13:58
門別エトワール賞◎シャイニングアワー○アウヤンテプイ
閲覧 15ビュー コメント 0 ナイス 0

門別競馬11R

「第13回エトワール賞」

「道営スプリント」を4馬身差で圧勝した◎11 シャイニングアワー。
冬場の南関東遠征でも1勝を上積みして再転入。

「コスモバルク記念」では、インの好位で脚を溜めると、直線入口ではいったん先頭をうかがうなど見せ場を作りました。

距離の壁もあって残り150メートルあたりで失速しましたが、このエトワール賞に向けて実戦に耐えられる"息"を作るには絶好の臨戦過程となったはず。

ハナにこだわるタイプではないので外から被せられない8枠11番は絶好の材料で、
門別1200メートルも昨夏の道営転入から3戦連続連対の実績が光り、最高の条件でしょう。

入念に調整されており、春も道営スプリント重賞制覇のシーンを見られる可能性は十分にありそうです。




強敵は、昨秋の転入からすべて門別1200メートルで5連勝を積み重ねてきた新星、○2 アウヤンテプイ。
昨年最終週以来の復帰戦だった前走は、「まだ息が完全には出来ていなかった」状態で早め先頭から直線堂々と押し切った走りは、すでにオープンでも互角に渡り合えるものと感じさせました。今季初戦をひと叩きされて型通りに良化。


南関東から帰ってきた一昨年のNARグランプリ2歳最優秀牝馬▲1 エンジェルツイート。

JRA短距離ダート戦線で好勝負を重ねてきた2008年カペラステークスGIII(中山ダート1200メートル)の勝ち馬△10 ビクトリーテツニー。


翌09年の同レース3着馬×3 グランドラッチも勝機を見いだせる実力馬。
道中の流れ次第で、栄冠を勝ち取れても全く不思議ではありません。



◎11シャイニングアワー
○2アウヤンテプイ
▲1エンジェルツイート
注10ボクトリーテツニー
△3グランドリッチ
△4アグネスポライト
△5ユーリカ


【3連複】

11→1、2、3、4、5、10

[もっと見る]

 ユウキ先生 2012年12月14日(金) 23:34
☆有馬記念(レゴラスという馬)☆
閲覧 58ビュー コメント 0 ナイス 5

『レゴラス』

皆さんはこの馬をご存知でしょうか?

そう!!!

2007年の有馬記念7着馬☆★

単勝オッズ137・6倍の15番人気馬!

しかし〜〜〜この時のレゴラスはなんと条件馬!!

1000万下のクラスでした♪

勝ったマツリダゴッホは当時重賞を2勝していました☆

2着のダイワスカーレットも桜花賞・秋華賞・エリザベス女王杯などG1を3勝していました☆

3着のダイワメジャーもマイルCS連覇などG1を4勝していました☆

4着のロックドゥカンブもセントライト記念など重賞を2勝していました☆

5着のポップロックも目黒記念連覇など重賞を2勝していました☆

6着のドリームパスポートも神戸新聞杯など重賞を2勝していました☆

8着のメイショウサムソンも皐月賞・日本ダービー・天皇賞(春)&(秋)などG1を4勝していました☆

9着のインティライミも京都大賞典など重賞を3勝していました☆

10着のコスモバルクもセントライト記念など重賞2勝していました☆

11着のウオッカも阪神JF&日本ダービーなどG1を2勝していました☆

12着のデルタブルースもメルボルンカップ&菊花賞などG1を2勝していました☆

13着のチョウサンも毎日王冠をレコードで勝っていました☆

14着のハイアーゲームも鳴尾記念を勝っていました☆

15着のサンツェッペリンも京成杯を勝っていました☆

取り消したフサイチパンドラもエリザベス女王杯を勝っていました☆

そんな重賞ホース&G1ホースの中で7着は立派(*^_^*)

今年の有馬記念もそんな意外な馬に注目します☆

[もっと見る]

コスモバルクの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

コスモバルクの写真

コスモバルク

コスモバルクの厩舎情報 VIP

2009年12月27日有馬記念 G110着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

コスモバルクの取材メモ VIP

2009年12月27日 有馬記念 G1 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。