パールコード(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
パールコード
パールコード
パールコード
写真一覧
現役 牝4 青鹿毛 2013年2月1日生
調教師中内田充正(栗東)
馬主H.H.シェイク・ファハド
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績10戦[2-2-1-5]
総賞金10,114万円
収得賞金1,900万円
英字表記Pearl Code
血統 ヴィクトワールピサ
血統 ][ 産駒 ]
ネオユニヴァース
ホワイトウォーターアフェア
マジックコード
血統 ][ 産駒 ]
Lost Code
Beautiful Pet
兄弟 シークレットコードヌーベルバーグ
前走 2017/07/30 クイーンステークス G3
次走予定 2017/10/29 カシオペアステークス OP

パールコードの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/07/30 札幌 11 クイーンS G3 芝1800 1371010.0410** 牝4 55.0 川田将雅中内田充512(+12)1.47.4 1.735.9⑥⑤アエロリット
17/04/12 船橋 11 マリーンC G3 ダ1600 11--------5** 牝4 55.0 川田将雅中内田充500(--)1.43.0 1.7----ホワイトフーガ
17/03/12 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 168164.524** 牝4 55.0 川田将雅中内田充504(0)1.49.6 0.234.7トーセンビクトリー
16/11/13 京都 11 エリザベス杯 G1 芝2200 158158.454** 牝3 54.0 川田将雅中内田充504(-4)2.13.2 0.334.0クイーンズリング
16/10/16 京都 11 秋華賞 G1 芝2000 182313.742** 牝3 55.0 川田将雅中内田充508(-10)1.58.7 0.133.8⑦⑤⑦⑥ヴィブロス
16/09/10 中山 11 紫苑S G3 芝2000 185103.925** 牝3 54.0 川田将雅中内田充518(+16)2.00.8 1.136.5⑦⑥⑥⑤ビッシュ
16/04/24 東京 11 フローラS G2 芝2000 186115.322** 牝3 54.0 川田将雅中内田充502(-14)2.00.2 0.535.3⑤⑦⑦チェッキーノ
16/03/27 中山 9 ミモザ賞 500万下 芝2000 10771.911** 牝3 54.0 内田博幸中内田充516(+2)2.02.3 -0.235.3⑤⑤ジェラシー
16/02/21 京都 9 つばき賞 500万下 芝1800 9664.933** 牝3 54.0 福永祐一中内田充514(-10)1.52.6 0.235.7ナムラシングン
16/01/17 京都 6 3歳新馬 芝1800 168169.751** 牝3 54.0 川田将雅中内田充524(--)1.49.5 -0.434.6フリーフォール

パールコードの関連ニュース

 第2回紫苑ステークス(9日、中山11R、GIII、3歳牝馬オープン国際(指)、馬齢、芝・内2000メートル、1着本賞金3500万円、1〜3着馬に秋華賞の優先出走権 =出走18頭)岩田康誠騎乗で1番人気のディアドラが、3頭横並びの大激戦をハナ差制して重賞初V。HTB賞に続く連勝で本格化をアピールした。タイム1分59秒8(良)。ディアドラと2着カリビアンゴールド、3着ポールヴァンドルの3頭が、秋華賞(10月15日、京都、GI、芝2000メートル)の優先出走権を獲得した。

 牝馬クラシック2冠でともに上がり最速をマークした脚力は本物だ。ディアドラが、3着までハナ、ハナ差の大激戦を制して重賞初V。桜花賞6着、オークス4着と善戦止まりだった春とはひと味違う姿を、秋晴れの中山でアピールした。

 「接戦以上にすごく強い競馬をしてくれた。馬体もひと回り大きくなったし、(春は)勝ちみの遅い馬だったけど、一戦一戦強くなっている」

 着順が確定し、ひと安心といった表情の岩田騎手が、パートナーの成長に胸を張った。馬群をスムーズにさばいた2、3着馬に対し、ディアドラは終始、外を回る形。まさに力でねじ伏せる競馬だった。

 紫苑SがGIIIに昇格した昨年は、2着ヴィブロス、5着パールコード秋華賞でワンツー。本番への結びつきが一気に強くなった。「この2戦は秋華賞を意識してコーナー4つの競馬を選んだ」と明かす橋田調教師も、「届いているか少し心配だったけどね。次につながる競馬ができた」と京都内回り2000メートルの本番へ向けた万全の予行演習に満足げ。連勝で勝負強さも身につけ、充実一途の近況だ。

 岩田騎手のお手馬には来週のローズSに参戦予定のファンディーナもおり、本番の騎乗者は流動的。それでも、ディアドラは主戦を振り向かせられるくらいの成長力を誇示した。それは、淀の大一番での確かな自信になるはずだ。 (板津雄志)

カリビアンゴールド「運なかった」2着

 6番人気カリビアンゴールドはハナ差の2着。直線で一旦は抜け出したが、最後は首の上げ下げで惜敗した。「最後まで伸びていた。ここを勝って胸を張って本番に行きたかった…」と田中勝騎手は悔しさをにじませたが、来年2月に定年を迎える小島太調教師はGI切符を手に入れて「今日は運がなかったということ。秋華賞もちょこっとだけ夢を持てるな」と笑顔を見せていた。



★9日中山11R「紫苑S」の着順&払戻金はこちら



ディアドラ 父ハービンジャー、母ライツェント、母の父スペシャルウィーク。鹿毛の牝3歳。栗東・橋田満厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は森田藤治氏。戦績13戦4勝。獲得賞金1億779万2000円。重賞初勝利。紫苑S橋田満調教師、岩田康誠騎手ともに初勝利。馬名は「ケルト神話に登場する女性名」。

【紫苑S】レース展望 2017年9月4日(月) 16:13

 今週の日曜メインは2つのサマーシリーズで王者を決める重賞が組まれているが、競馬の暦の上では秋競馬のスタート。その初日となる9日には、中山で秋華賞トライアルのGIII紫苑S(芝2000メートル、1〜3着までに本番の優先出走権)が組まれている。

 重賞に格上げされて2回目。昨年はここを勝ったビッシュが本番で1番人気に支持されたものの、実際に秋華賞馬に輝いたのは紫苑S2着のヴィブロスだった。さらに、ここで5着だったパールコードも本番で2着に好走。かねて設定されているトライアル・ローズSよりもはるかに本番に直結する結果となっただけに、今年も注目が集まりそうだ。

 桜花賞8着、ラジオNIKKEI賞11着とここ2戦は大敗しているが、中山では3戦3勝という戦歴を誇るのがライジングリーズン(美浦・奥村武厩舎)。2000メートルに距離が延びる点は微妙だが、コース実績は無視できない。フェアリーS、アネモネS勝利の実績は明らかに上位。得意コースで復活を図る。

 3月のミモザ賞1着以来となるが、スケールの大きさから注目されるのがルヴォワール(美浦・手塚貴久厩舎)だ。新馬戦に続いて、相手を全く寄せ付けない大楽勝でのV2。2戦とも中山2000メートルという点は見逃せない。ここもあっさり勝つようだと、本番の最有力候補になるはずだ。



 オークス4着のディアドラ(栗東・橋田満厩舎)は、ひと息入れて臨んだ札幌のHTB賞をクビ差でV。2着ラヴィエベールは1600万下でも2戦してともに2着という降級馬だけに、改めて底力を印象付けた形だ。どんな展開でも確実に伸びてくる勝負根性があり、ここも大崩れは考えにくい。

 使いつつ着実に力をつけてきたポールヴァンドル(美浦・上原博之厩舎)も期待は大きい。スイートピーS5着、江の島特別4着とワンパンチ足りないレースが続いたが、前走のかもめ島特別は2番手追走からしぶとく伸びて快勝。大型馬が徐々に本格化ムードを漂わせている。今回は三浦皇成騎手とのコンビで臨む予定だ。

 前走でそのポールヴァンドルにクビ差及ばず2着だったカリビアンゴールド(美浦・小島太厩舎)は、スイートピーS2着の実績もあり、力を出し切ればここでも通用する。2勝はいずれも中山でマーク。ともにマイル戦ではあったが、距離に大きな不安はなく、軽視は禁物だろう。

 桜花賞を左後肢跛行(はこう)で出走取消となり、キャリア3戦のみで復帰するのがサロニカ(栗東・角居勝彦厩舎)。間隔があいていることに加え、力関係の比較も難しいところだが、底を見せていないのも事実だ。母はドイツオークスの勝ち馬で、未知の2000メートルもむしろ歓迎できる。一発の魅力を秘めている存在だ。

 夏に力をつけてきたナムラムラサキ(美浦・岩戸孝樹厩舎)や、フラワーC2着の実績があるシーズララバイ(美浦・竹内正洋厩舎)、中山2000メートルの寒竹賞を制しているホウオウパフューム(美浦・奥村武厩舎)、マイペースに持ち込めばしぶといミッシングリンク(美浦・斎藤誠厩舎)、スタミナ豊富なマナローラ(栗東・鮫島一歩厩舎)なども本番の出走権を目指して参戦予定。春の実績馬が勝つのか、それとも夏の上がり馬が勢力図を塗り替えるのか。本番を占う意味でも、秋競馬初日から目の離せない一戦だ。

紫苑Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンS】パールコード、一変11秒22017年7月27日(木) 05:05

 重賞初制覇を狙うパールコードは、札幌芝コースで中内田調教師が騎乗して併せ馬。サルドナ(500万下)を追走し、6ハロン81秒5、3ハロン34秒9−11秒2の好反応をみせ、外から1馬身先着した。

 片山助手は「今年一番元気だな、と先生もいっていました。芝は深いけど馬なりでラスト11秒台が出ましたからね。先週とは動きが違いました」と、順調な仕上がりに笑みを浮かべていた。

クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中山牝馬S】パールコード、余力残し先着2017年3月9日(木) 05:05

 エリザベス女王杯4着以来のパールコードはCWコースで3頭併せ。余力残しで6ハロン80秒0、3ハロン37秒0−12秒2をマークし、グレイトパール(OP)に1馬身、レインボージャージ(新馬)に5馬身先着した。4カ月ぶりを感じさせないシャープな動きだった。

 中内田調教師は「時計が速くなったけれど、最後までしっかりと走っていた。順調です。1800メートルより2000メートルの方がいいタイプなので、あとは距離がどうかですね」と話した。

中山牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中山牝馬S】パールコード豪快先着 2017年3月8日(水) 11:53

 秋華賞2着、エリザベス女王杯4着と牝馬GIで奮闘したパールコードが重賞初Vを狙う。

 川田騎手が跨がり、栗東CWコースの3頭併せで2番手を進んだ。躍動感たっぷりのフットワークで、掛からずスムーズな行きっぷり。直線で一杯に追われると脚力の違いは歴然で、ラスト1F11秒8で中グレイトパールに1馬身、内レインボージャージに2馬身先着した。馬体面のパワーアップも見込め、久々の不安は感じられない。

 「ここまで攻めは十分に積んできたので、動ける仕上がり。久しぶりの1800メートルへの対応がカギになるが、ジョッキーとのコンタクトはしっかり取れているから」と中内田調教師。中山はV歴があり、確実に好勝負できそうだ。(夕刊フジ)

中山牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中山牝馬S】パールコード、久々も攻め十分2017年3月8日(水) 04:06

 昨秋の秋華賞2着、エリザベス女王杯4着の実績馬パールコードは4カ月ぶりの実戦。中内田調教師は「攻めも十分に積んで動ける仕上がり。1800メートルへの対応が鍵ですが、攻めでも実戦でも川田騎手とのコンタクトは十分に取れているし、ハンデの55キロも許容範囲」と、待望の重賞初Vへ上々の感触を伝えた。

中山牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

パールコードの関連コラム

閲覧 884ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は11(土)に中京競馬場でG2金鯱賞が、12(日)に中山競馬場でG3ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスが、阪神競馬場でG2報知杯フィリーズレビューが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2金鯱賞ロードヴァンドールが先頭で直線コースへ。逃げるロードヴァンドールのリードは1馬身、後続はずらっと横に広がって各馬追い出しにかかります。残り200m、依然粘るロードヴァンドールに内からルージュバックプロディガルサン、さらには馬場の真ん中からヤマカツエーススズカデヴィアスが良い脚で差を詰めてきます。残り100m、ここでヤマカツエースが1頭目立つ伸び脚、ロードヴァンドールを捉えると最後は流して優勝!金鯱賞連覇を達成しました!1馬身1/4差の2着にロードヴァンドール、そこからハナ差の3着にスズカデヴィアスが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ他3名が的中しています。
 
 
G2報知杯フィリーズレビューアズールムーンが先頭で直線コースへ。直線に入ると外からスパートしたレーヌミノルが先行各馬を一気に捉えて先頭!残り200m、3馬身ほどリードするレーヌミノルを目掛けて外からカラクレナイが単独2番手に浮上!内レーヌミノル、外カラクレナイ、2頭が後続を離しての激しい追い比べとなりましたが、カラクレナイがゴール前でレーヌミノルを捉えて優勝しました!半馬身差の2着にレーヌミノル、そこから1馬身1/4差の3着にゴールドケープが入っています。
 
公認プロ予想家ではいっくんプロ他7名が的中しています。
 
 
G3ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスプリメラアスールが先頭で直線コースへ。直線に入るとプリメラアスールは一杯となってサンソヴールパールコードの2頭が併せ馬の形で先頭争い!残り100m、坂を上って競り合う2頭を内からクインズミラーグロトーセンビクトリー、大外からはマジックタイムが一気に交わし去り、3頭の叩き合い!激しい叩き合いは先に抜け出したトーセンビクトリーがクビ差マジックタイムの追撃を振り切ってV。重賞初制覇を飾りました!
 
公認プロ予想家では夢月プロ他7名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
11(土)中京11R金鯱賞G2で◎ロードヴァンドールの複勝、馬連を的中させ、3万8800円を払い戻し!翌日の阪神11Rフィリーズレビューでは▲◎△で馬連、3連複を的中させました!この他にも阪神7Rで◎サイタスリーレッドの単勝20.7倍、馬連38.4倍、3連複433.3倍を本線的中させ、6万5970円を払い戻しました!週末トータル回収率144%、収支プラス12万1210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
11(土)阪神11Rで◎○▲の印で3連単・3000円的中!13万7700円を払い戻しました!同日の阪神4Rでも『発馬後手、3コーナー不利とスムーズな競馬ができなかった。小倉1200mも少し忙しかった。8日のCWでしっかり動いてひとたたきで良化。』と狙った◎ウインペイザージュの単勝を的中させ、11万2000円を払い戻し!週末トータル回収率136%、収支プラス26万5800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
12(日)阪神12Rで『ダート向きの印象。初ダートの今回が狙い目。』と狙った◎オウケンビリーヴの単勝を1万円的中!4万8000円を払い戻しました!中山8Rでは同じく初ダートの◎アンプラグドの単勝10.4倍を的中させました!週末トータル回収率165%、収支プラス5万5770円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →加藤拓プロ
11(土)中山6Rで◎ブレークオンスルースズカグラーテの馬連11.7倍を2500円、馬単29.1倍を3100円的中!11万9460円を払い戻しました!週末トータル回収率188%、収支プラス8万9820円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
12(日)中京10Rで▲◎○の印で3連複79.9倍、3連単685.8倍を大本線的中!12万4510円を払い戻しました!週末トータル回収率129%、収支プラス12万7700円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2016年11月17日(木) 17:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(11/12〜11/13)おかべ育成プロが3複1点勝負で57万超払い戻し!
閲覧 847ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は13(日)に京都競馬場でG1エリザベス女王杯が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1エリザベス女王杯マリアライトが3.1倍で1番人気、2番人気ミッキークイーンが3.6倍、以下クイーンズリング6.1倍、タッチングスピーチ6.2倍、パールコード8.4倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは各馬大きな出遅れもなく、外から気合いをつけてプリメラアスールが先手を奪って第1コーナーへ差し掛かります。2番手にメイショウマンボ、続いてパールコードシングウィズジョイシャルールマキシマムドパリと追走して先行集団を形成。そこから2馬身ほど間があいて中団からはミッキークイーンマリアライトヒルノマテーラクイーンズリングプロレタリアトと追走。後方からはタッチングスピーチシュンドルボンアスカビレンと続いて最後方にデンコウアンジュの態勢。
 
前半の1000m通過は1分1秒8(参考)の緩い流れ。隊列に変わらぬまま、直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はプリメラアスールでリードは2馬身、その後ろ、2番手グループは固まってメイショウマンボパールコードシングウィズジョイが追走、人気のミッキークイーンマリアライトは馬場の外めから追い出しにかかります。
 
残り200m、粘るプリメラアスールを交わしてシングウィズジョイが内から抜けて先頭!これを追うのがパールコード、さらに一列後ろからは内クイーンズリング、外ミッキークイーンが差を詰めてきます!マリアライトはやや置かれて勝負圏外に。残り100m、ミッキークイーンにいつもの末脚は見られず、逃げ込みを図るシングウィズジョイ、差を詰めるクイーンズリングの2頭が抜け出してのマッチレース!激しい叩き合いとなりましたが、ゴール前、クイーンズリングシングウィズジョイをクビ差捉えて優勝!悲願の初G1制覇となりました!勝ちタイムは2分12秒9(良)。2着にシングウィズジョイ、そこから1馬身1/4差の3着にミッキークイーンが入っています。
 
公認プロ予想家では西野圭吾育成プロほか3名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →おかべ育成プロ
おかべ育成プロの神髄1点予想が今週も炸裂!13(日)京都6Rで○スルターナスターリーウインドエヴォリューションの3連複57.3倍を的中!57万3000円を払い戻しました!この他にも12(土)京都9Rで馬連8.3倍、京都2Rで馬連6.5倍をそれぞれ1点で仕留めました!週末トータル回収率353%、収支プラス55万7900円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
12(土)福島2Rで◎○▲のパーフェクト予想を披露!中でも3着▲デュアルフレイムは79.7倍の大穴で3連複は374倍の高配当!単勝、馬連、ワイド、3連複を総取りし、8万970円を払い戻しました!翌日の13(日)京都3Rでまたも◎○▲のパーフェクト予想で4万5040円を払い戻し!週末トータル回収率118%、収支プラス5万5360円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
12(土)京都1Rで『芝でも前に着ける脚はある。切れ味不足はダートで補う。外枠から先行できれば粘りこみの期待はある。』と本命に推した単勝31.3倍◎キタノユーリンが1着!単複を仕留め、19万600円を払い戻しました!さらに東京1Rでも単勝50.4倍の◎ヨイマチグサを本命に抜擢し、複勝14.2倍を8000円的中!10万3600円を払い戻しました!週末トータル回収率109%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
12(土)東京9Rで『前走はチグハグな競馬。スンナリ運べれば勝機。』と狙った◎シゲルコングシゲルベンガルトラの馬連84.2倍を500円的中!4万2100円を払い戻しました!週末トータル回収率119%をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2016年11月10日(木) 15:00 覆面ドクター・英
【覆面ドクター・英のG1プレ診断】〜2016エリザベス女王杯〜
閲覧 1,215ビュー コメント 0 ナイス 1

早いものであっという間にエリザベス女王杯。ということは、今年もあと7週連続G1レースで年末なんですね。“先頭打者ヒット”といけるよう、まずは気分よくエリザベス女王杯を的中といきたいところです。エリザベス女王杯というと荒れる印象をオールドファンは持っているかと思います。ですが、京都2200mは底力のある馬がしっかりと力を出し切れる舞台設定です。特に今年は、頭数もフルゲートにはならなそうですから、ある程度堅めの決着になりそうとみています。

それでは、ポイントと見どころを整理していきましょう。

まず、昨年の覇者でもあり宝塚記念も制した2200m大得意なマリアライトが、秋の始動戦敗退から本番に向けてきちんと上昇カーブを描いて連覇を達成するのか。
昨年オークス秋華賞を制して、今年のヴィクトリアマイルではいかにも距離不足という感じの負け方をしたミッキークイーンが、6カ月の休み明けを跳ね返して、マリアライトに世代交代を突きつけるのか。
昨年このレースの3着馬でその後も京都記念2着と、この距離得意なタッチングスピーチが、今回得意の舞台でR.ムーア騎手のムチに応えて久々に好走するのか。
秋華賞2着のパールコードと同レース9着のデンコウアンジュの3歳勢2騎が、今回古馬初対戦で結果を残せるのか。世代トップレベル不在で、ややレベル落ちる感じがして人気にならなそうですが、馬場の恩恵はあるにせよ秋華賞は好時計決着。そして、牡馬・牝馬ともに強い世代という評価もあり、今回が試金石となりそう。
1日8勝もしてしまったルメール騎手が、これまた好調な友道厩舎のシングウィズジョイであっと言わせる大仕事をここで成し遂げるのか。


ここからは各馬診断に入ります。

[もっと見る]

2016年11月6日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年11月06日号】特選重賞データ分析編(20)〜2016エリザベス女王杯〜
閲覧 3,300ビュー コメント 0 ナイス 3

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析!<ピックアップデータ>をはじめ、<追い風データ/向かい風データ>、<注目馬チェック>など貴重な情報満載のウマニティ会員専用コラムを是非あなたの予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1エリザベス女王杯 2016年11月13日(日)京都競馬場/芝外回り/2200m


<ピックアップデータ>

【日本調教馬の、“同年、かつJRA、かつ2000m以上のレース”における連対経験の有無別成績(2009年以降)】
○あり [5-7-6-43](複勝率29.5%)
×なし [0-0-1-56](複勝率1.8%)

 距離適性に注目したい一戦。“同年、かつJRA、かつ2000m以上のレース”において連対経験がなかったにもかかわらず3着以内となった日本調教馬は2011年3着のアパパネだけで、この馬は前年(2010年)のエリザベス女王杯でも3着に好走していました。年明け以降の主戦場が2000m以上のレースだった馬を重視すべきでしょう。

主な「○」該当馬→タッチングスピーチパールコードマリアライト
主な「×」該当馬→クイーンズリングシュンドルボンミッキークイーン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

[もっと見る]

2016年10月19日(水) 16:02 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(10/15〜10/16)エース2号プロ他14名が回収率100%超をマーク!
閲覧 585ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は16(日)に京都競馬場でG1秋華賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1秋華賞ビッシュが2.5倍で1番人気、続いてジュエラーが3.9倍、ヴィブロスが6.3倍とここまで10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは各馬大きな出遅れもなく、大方の予想通りクロコスミアが先頭で第1コーナーへ入ります。2番手にネオヴェルザンディ、続いてウインファビラスダイワドレッサーエンジェルフェイスカイザーバルパールコードキンショーユキヒメと先行集団を形成。そこから2馬身ほど間が空いて中団からはヴィブロスフロンテアクイーンジュエラーレッドアヴァンセミエノサクシードと追走。後方からはゲッカコウビッシュデンコウアンジュワンダーピルエットと続いて最後方にパーシーズベストの態勢。
 
クロコスミアが刻んだペースは前半1000mを59秒9(参考)の緩みない流れ、ここで1番人気ビッシュがややまくり気味に進出を開始するとその他各馬もペースアップし、直線コースへ。
 
先頭はクロコスミアでリードは1馬身、2番手にダイワドレッサー、その直後の内にウインファビラス、外からはカイザーバルが前を追って後続はやや離れた形。残り200mを通過、逃げ込みを図るクロコスミアカイザーバルパールコードが迫り、大外からはヴィブロスが良い脚で差を詰めてきます。残り100m、ここでカイザーバルクロコスミアを捉えて先頭に変わると最内からジュエラーが猛追!さらに外からはパールコードヴィブロスも追い込んで大混戦!ゴール前、スパッと切れた大外・ヴィブロスパールコードに半馬身差をつけて優勝しました!勝ちタイムは1分58秒6(良)。2着にパールコード、そこから半馬身差の3着にカイザーバルが入っています。
 
公認プロ予想家ではサウスプロ他7名が的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ
15(土)新潟8Rで◎○△の印で単勝34倍を2000円、ワイド29.2倍を2000円、3連単1668.1倍を200円的中させ、50万3020円を払い戻しました!同日の東京6Rでは▲フジゴウカイ単勝147.4倍、ワイド55.9倍を本線で仕留め、40万6600円を払い戻しました!週末トータル回収率265%、収支プラス87万710円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
16(日)京都11R秋華賞G1で『軽さのある馬体、走法で高速馬場向き。今の京都はピッタリ。』と狙った◎ヴィブロスの単勝を5000円仕留め、3万1500円の払い戻し!15(土)東京1Rで勝負レースに指定した◎ヴォーガの単勝1万円を的中!週末トータル回収率156%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾育成プロ
15(土)東京7Rで『前走は手応えよく直線も追ってから逃げ馬に離されてしまった。未勝利勝ちが好内容で2000mベスト』と本命に推した◎エフティスパークルライトファンタジアの馬連112.7倍、複勝5.6倍を仕留め、10万4160円を払い戻しました!16(日)京都7Rでは◎▲の本線決着で4万9500円を払い戻しました!週末トータル回収率144%、収支プラス9万3330円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →栗山求プロ
16(日)京都11R秋華賞G1で『母方にヌレイエフ、ブラッシンググルーム、ミスタープロスペクターを併せ持つディープインパクト産駒なので、昨年のこのレースの勝ち馬でオークス(G1)も制したミッキークイーンとも配合構成がよく似ている。ディープインパクト産駒の配合としてきわめて完成度が高い。』と見解を示した◎ヴィブロスパールコードの馬単61.7倍を仕留めました!週末トータル回収率246%をマークしています。

この他にもシムーンプロ(119%)、いっくんプロ(109%)、マカロニスタンダーズプロ(106%)、スガダイプロ(106%)らが回収率100%超の活躍を収めています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2016年10月19日(水) 11:16 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』10/15〜10/16の結果(秋華賞・府中牝馬ステークス)
閲覧 381ビュー コメント 0 ナイス 1

10月16日(日)に行われました京都11Rの「秋華賞G1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【3位】◎ヴィブロス(6.3倍)
2着:総合ポイント【6位】△パールコード(13.7倍)
3着:総合ポイント【4位】カイザーバル(21.2倍)

第2グループ・総合ポイント3位のヴィブロスが1着、第3グループ・総合ポイント6位のパールコードが2着、第2グループ・総合ポイント4位のカイザーバルが3着という結果でした。

本命の◎ヴィブロスは福永騎手が素晴らしい騎乗で見事1着に導いてくれました(^^)/
なんとか的中はしましたが、総合ポイント4位にも関わらずカイザーバルは完全にノーマークでしたので反省ですね(+_+)

【馬連】
7

1,3,5,8,9,10,14

【3連複流し】
7

5,10

1,3,5,8,9,14

計18点 払い戻し3550円


続いて10月15日(土)に行われました東京11Rの「府中牝馬ステークスG2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。




1着:総合ポイント【4位】△クイーンズリング(6.5倍)
2着:総合ポイント【1位】▲マジックタイム(3.8倍)
3着:総合ポイント【2位】△スマートレイアー(3.3倍)

こちらは前週の馬場傾向からスローでも差し届くとみて◎シュンドルボンの一発を狙ったのですが、1・2・3番人気決着という結果に。好位勢が1〜3着を独占するような展開でしたし、ここは仕方なしということで潔く諦めます。◎シュンドルボンは+14キロということでここを叩いての次走に注目したいと思います。

【馬単流し】
◎→印
10→1,2,5,6,7,9,12,13(8点)
【3複流し軸2頭】
◎○=印
5,10=1,2,6,7,9,12,13(7点)

計15点 払い戻し0円

[もっと見る]

⇒もっと見る

パールコードの口コミ


口コミ一覧

秋華賞G欺侈

 ★コノホシカツ★ 2017年10月10日(火) 15:54

閲覧 199ビュー コメント 0 ナイス 0

昨年の秋華賞は
【時系列出目】
▼枠番
6フロンティアクイーン、ウインファビラス(共に着外)
【demedas】
▼馬番
★Д凜ブロス1着(土曜の府中牝馬Sに出走予定)
☆フロンティアクイーン
*ぅ僉璽掘璽坤戰好
▼枠番
★4デンコウアンジュ、ヴィブロス1着
☆6ウインファビラス、フロンティアクイーン
*2パールコード2着、パーシーズベスト
ということでしたが、さて今年は
2017年10月15日(日)4回京都5日
★四緑先負『吉数』枠番1・4・7馬番´きЛ
11R(15:40)芝2000
第22回秋華賞G
【時系列出目】
馬番枠番共に該当なし
【demedas】
▼馬番



▼枠番
★7
☆5
*3
【人気】
◎モズカッチャン
○アエロリット
▲カワキタエンカ

 メイショウテゾロ 2017年7月30日() 14:16
私が思う予想 
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 3

色んな予想がありますが例えば血統予想はあくまでも結果論で論外ですが利用するなら父がディープやキンカメ母や兄弟が有名馬は実力以上に人気になりますが父がメイショウボーラーやサクラプレジデントなら実力より人気にならないから美味しいとかの利用だけにして下さい。次にパドックをみての予想は注意して見栄えする馬体、黒鹿や青鹿は良く見えますしテレビでパドックみる時は絶対に消音にして解説者の話は聞かない事、迷わされますので(笑)あくまでも馬券買う前の最終確認する機会で凄くよくみえた馬がいたらそれは購入予定馬券に加えてください但し見栄え等が悪いからと外す事はしないで下さい。馬体重は休み明けはプラス体重が基本マイナス割り引き牝馬なら特に重視すること残りは次回にし今日の私の購入馬券には新潟アイビスSは3連複15番のラインミーティアから1番3番8番9番10番12番14番16番に各100円づつ流しました合計2800円相手は他にも買いたい馬がいるけど使える予算上仕方ないです。他人に借りてまでは出来なあいから相手で外しても諦めます(笑)札幌クイーンステークスは10番パールコードの単複5000円づつと購入資金の残金で3連単10番12番から2着3着に3番5番9番11番13番を各100円合計2000円購入しました(笑)

[もっと見る]

 メイショウテゾロ 2017年7月30日() 11:39
私が思う本当の予想
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 4

アイビスサマーダッシュは面白いが決して大金を賭けて勝負するレースではありません負けても深刻にならない程度の投資にして下さい。まずフィドゥーシア連勝して好調時からの休み明けで1番人気でこの馬から馬券が売れてる。軸で買うなら相手を絞らなきゃ儲からないがそれが難しいメンバーです。14番は魅力的だか人気になりすぎ16番も外枠と初の直線からなのか人気になりすぎ。ここは一発狙いのナリタスターワンただ枠が最低の最内の1番。は許しても爆笑田中が本命だとは(苦笑)但しこのお陰でもう一度よく考慮でき軸馬見つけました15番ラインミーティア)!!前5走のリプレイと調教etc人気をみて軸で迷わず買う事にしました。15番ラインミーティアから3連複軸1頭ながし相手はなるべ手広くが理想ちなみに相手10点で100円で4500円参考までに、いつもは3連単を買うことが多いがここは3連複がオススメ後から購入馬券載せます(笑)札幌クイーンステークスは10番パールコード決めてがないと言われてきたのか嘘みたいな勝ちかたする予感がすごくありますスマートレイアーが香港帰りのレース以来の自信…但しスマートは2着でしたので今回もと取りで複勝を抑えます。購入例は単勝5000円複勝5000円参考複勝は2倍と考えました。パールコードここで勝ち賞金上乗せしないと、川田君も調教師にも勝たないまずいよ色んな意味で(笑)

[もっと見る]

⇒もっと見る

パールコードの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

パールコードの写真

パールコード
パールコード
パールコード

パールコードの厩舎情報 VIP

2017年7月30日クイーンステークス G310着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

パールコードの取材メモ VIP

2017年7月30日 クイーンステークス G3 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。