アグレアーブル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝5 青鹿毛 2013年2月12日生
調教師斎藤誠(美浦)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 8戦[3-2-0-3]
総賞金3,123万円
収得賞金950万円
英字表記Agreable
血統 マンハッタンカフェ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
サトルチェンジ
プリティカリーナ
血統 ][ 産駒 ]
Seeking the Gold
Ile de France
兄弟 アンタラジーエクレアスパークル
前走 2018/06/16 遊楽部特別
次走予定

アグレアーブルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/06/16 函館 12 遊楽部特別 500万下 芝1800 10111.911** 牝5 55.0 C.ルメー斎藤誠500(-2)1.48.1 -0.234.8フライングレディ
18/04/22 東京 7 4歳以上500万下 芝2000 157122.912** 牝5 55.0 大野拓弥斎藤誠502(0)2.00.9 0.233.8⑦⑦⑧ハギノアレス
18/04/01 中山 8 4歳以上500万下 芝2000 13696.732** 牝5 55.0 大野拓弥斎藤誠502(+10)2.01.2 0.034.7④④⑤④キャリアベスト
16/07/03 函館 7 3歳以上500万下 芝2000 12674.221** 牝3 52.0 岩田康誠斎藤誠492(+6)2.01.7 -0.135.3⑨⑨⑨⑦ジャポニカーラ
16/05/21 東京 9 カーネーショ 500万下 芝1800 10111.916** 牝3 54.0 福永祐一斎藤誠486(-6)1.48.2 0.433.4クィーンズベスト
16/04/24 東京 11 フローラS G2 芝2000 18248.156** 牝3 54.0 岩田康誠斎藤誠492(+4)2.00.5 0.835.2⑭⑬⑩チェッキーノ
15/11/23 東京 11 東スポ2歳S G3 芝1800 11225.237** 牝2 54.0 岩田康誠斎藤誠488(+2)1.50.1 0.634.0④④スマートオーディン
15/10/17 東京 5 2歳新馬 芝1800 12331.811** 牝2 54.0 岩田康誠斎藤誠486(--)1.53.2 -0.233.8⑨⑧⑧キングオブアームズ

アグレアーブルの関連ニュース

 4カ月ぶりのワンスインナムーンは、函館芝コースで熱のこもった併せ馬。ラスト1ハロン11秒5と力強い伸びで、外アグレアーブル(500万下)に1馬身先着した。

 「(またがった)柴山騎手は『すごくいい動き』と言ってくれた。以前はかわいがりながらの調整だったけど、今はしっかり負荷をかけられる。状態がいいのか、カイ食いも水を飲む量もすごい」と鈴木助手はデキに太鼓判だ。



★函館スプリントSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【函館SS】ワンスインナムーン初の函館も1馬身先着 2018年6月13日(水) 10:39

 昨秋のスプリンターズSで3着に逃げ粘ったワンスインナムーンが、重賞初Vへ気合のこもった動きを披露した。

 午前5時半の開門直後に函館芝コースで柴山騎手(レースは石橋騎手)を背にラスト1Fをビシッと追われ、外アグレアーブルに1馬身先着。初めての函館でも落ち着きがあり、気配は上々だ。

 「水を含んだ馬場でもいい動き。これで態勢は整うと思います。以前はかわいがりながらの調整だったけど、今はしっかり負荷をかけている」と鈴木助手。サマーシリーズを転戦する予定で「まずは1つタイトルを」と意気込んでいる。(夕刊フジ)



函館スプリントSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【若駒ピカイチ】エクレアスパークル 2017年2月28日(火) 05:00

 《戦評》抜群のスタートを決め、1000メートル65秒1のスローペースにも折り合いを欠くことなく3番手を追走。馬なりで先頭に並びかけると残り1ハロンで抜け出し、ダイナミックなフットワークで2馬身半差をつけて快勝した。

 《血統》兄アンタラジー4勝、姉アグレアーブル2勝と、どちらも現役で活躍中。叔母ラヴアンドプライドは米GIを2勝した。近親に種牡馬としても活躍するバーナーディニがいる。ハーツクライ×シーキングザゴールドの配合は秋華賞2着のキョウワジャンヌと同じ。芝の中距離向きだ。

 《将来性》流れが遅いため勝ちタイムは平凡だが、走りにはスケールの大きさが表れていた。マカオ競馬の最高経営責任者である李柱坤オーナーは、所有馬のJRA初出走初勝利。デビューは遅れたが、順調に育てば先々はかなりの出世が見込める器だ。

[もっと見る]

【フローラS】うまやの話2016年4月24日() 05:05

〔1〕バレエダンサー・尾関知師「状態面に関してはある程度自信を持って臨める。ハナにはこだわらないが、リズムは大事にしたい」

〔2〕ゲッカコウ・高橋博師「だいぶ気性も成長してきた。好結果を出してオークスにつなげたい」

〔3〕ビッシュ・鹿戸雄師「この中間も緩めずに調整。広い東京の方がレースもしやすいと思う」

〔4〕アグレアーブル斎藤誠師「仕上がりは十分。前走は牡馬相手だったし、悲観する内容ではない。のびのび走れれば楽しみ」

〔5〕ショコラーチ相沢郁師「前走は直線で勝ち馬に終始内から張られた。距離延長がどうかだが、牝馬同士なら重賞でも通用する力はある」

〔6〕アウェイク斎藤誠師「けいこでしっかり動けている。良馬場なら切れる脚が使える」

〔7〕ファイアクリスタル・土明助手「調整は順調だし、東京も合う。何とかオークスの権利を取りたい」

〔8〕シャララ・上原博師「開幕週の馬場はプラスだし、牝馬同士なら重賞でもヒケを取らないと思う」

〔9〕フロンテアクイーン国枝栄師「仕上がりはいいし、距離延長も全く心配していない。本番が楽しみになるような結果を」

〔10〕ブルーオリエント・松田国師「今回はブリンカーを着用。集中力を高めて脚をためる形でどのぐらい通用するかだろう」

〔11〕パールコード・猿橋助手「直線の長い東京は合っていると思う。体も徐々に締まってきたし、いい状態で臨めると思う」

〔12〕トウカイシェーン・北出成師「仕上がりは上々。距離は合うので、先行策でしぶとさを引き出したい」

〔13〕エマノン平田修師「直線の長い東京の二千は合うと思う。まだまだ良くなる余地はあると思う」

〔14〕クィーンズベスト・大久保龍師「順調に乗り込めた。無理せず先行できるので、二千も合うと思う」

〔15〕シークザフューチャ・橋本助手「コンディションはいい。素質はここでもヒケを取らない」

〔16〕クロコスミア・西浦勝師「いい感じに仕上がった。もともと距離が延びていいタイプだと思っていたし、東京とも好相性」

〔17〕エルビッシュ・前川助手「落ち着きが出てきたし、距離延長に不安はない。何とか権利を取ってほしい」

〔18〕チェッキーノ・津曲助手「中間の調教を見る限り、この距離への対応も可能。体力も付いてきたし、デビューした頃とは馬が違う」

サンスポ賞フローラSの枠順はこちら

[もっと見る]

【フローラS】遅れてきた大物アグレアーブル豪脚一閃2016年4月23日() 13:38

 遅れてきた大器アグレアーブルが、勝ってオークスに名乗りをあげる。

 昨年の秋に東京芝1800メートルのデビュー戦を快勝。牡馬を豪快になぎ倒した姿に、「まだ粗削りだけど、スケールならヌーヴォレコルトと同じくらいのものがある」と斎藤誠調教師。サンスポ賞フローラSと同日の香港GIクーンエリザベスIICに挑むオークス馬を引き合いに出すほど、並々ならぬ評価の高さがうかがえる。

 それだけに続く東スポ杯2歳Sでの7着は物足りなく映るが、「スローの上がり勝負なのにインに入ってしまった。外に出していればまた違ったはず」と指揮官は分析する。内で進路を探しているうちに外から一気にかわされては、いかに怪物牝馬といえども抵抗するのは難しかった。

 距離適性を考えて、桜花賞はスッパリと断念。オークスTRのここに向けて態勢を整えてきた。「休養で成長を促した効果で体重が増えて、体つきは良くなっています」と押野助手。先週はWコース5F67秒6で攻め駆けする古馬準OPをねじ伏せて、調整程度にとどめた今週もあっさり先着と、動きの良さは際立っている。

 「9分どおりには仕上がったと思う。素材はここでもまったくヒケを取らないし、距離が延びてこそのタイプ。きっとオークスの優先権を取ってくれるはず」と、自信満々の出走だ。

 過去10年の優勝馬のうち7頭は(8)番枠より内から出現しており、(4)番枠は願ってもない好材料。マンハッタンカフェ産駒が08年レッドアゲート、昨年のシングウィズジョイと2勝をあげていることも追い風だ。約1時間後に異国の地で走るヌーヴォへ、勝利でエールを届ける。

(夕刊フジ

サンスポ賞フローラSの枠順はこちら

[もっと見る]

【フローラS】東西調教ウオッチャー 2016年4月22日(金) 05:06

 今週の東西調教ウオッチャーは、東京のサンスポ賞フローラSと、京都のマイラーズC。美浦からは東京サンスポの藤沢記者、栗東からは大阪サンスポの片山、森本記者が参戦。混戦の両レースで、好調教の伏兵をピックアップした。

 森本 まずはサンスポ賞フローラSから。デリケートな3歳牝馬の争いで、時として大穴も出る。今年のメンバーを見ると穴気配も漂うな。栗東からいこか。

 片山 はい、クロコスミアの動きが良かった。400キロそこそこの小柄な馬が、重い坂路をものともせずに、回転の速いフットワークで駆け上がってきましたわ。前走のチューリップ賞は7着ながら、いい脚で伸びていたし、勝ち星がある東京コースもいい材料やと思います。

 森本 “ホーム”の美浦はどうや。

 藤沢 人気でしょうがフロンテアクイーンは併せ馬で躍動感のある走り。反応も上々でした。皐月賞ディーマジェスティで勝った蛯名騎手も好感触を得ていたようです。

 森本 ほかにも注目馬はいるかな。

 藤沢 アグレアーブルは力強い走りで、ラストまでしっかりと伸びていました。5カ月ぶりですが、久々を感じさせません。

 森本 出走馬すべて関西馬のマイラーズCは、ダノンリバティやね。チップを入れ替えた坂路で4ハロン51秒6の好時計。それも余裕残しでラストも13秒を切っている。併走馬を1馬身半突き放した動きも力強かった。あとクラレント。併せた弟のレッドアリオンも良かったが、先着して兄貴の貫禄を見せた動きは目を引いた。

サンスポ賞フローラSの枠順はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

アグレアーブルの関連コラム

閲覧 1,334ビュー コメント 0 ナイス 3

学生団体うまカレ副代表の金沢ユウダイです。先週の皐月賞血統考察では1番手に挙げたリオンディーズが5着。春の東京開催で、インコース・内目有利なダービーでは、ここ2戦先行させたということが活きてくるのではないかと思います。大飛びで間違いなく東京の方が合うタイプですから、巻き返しに期待したいです。

今週はG1の狭間となりますが、府中開催が開幕します。開幕週を飾るのはオークストライアル・フローラSです。
やはり開幕週ということで、内枠の先行馬が有利、差し馬でもやはり内を突いて来る馬の好走が目立っています。
また、競走馬としてまた序盤である「3歳春」という時期のため、緩さ晩成型の中距離馬は厳しく、ある程度の筋力が身に付いていることが求められます。昨年の1着馬の母父はノーザンテースト、2着馬ティアマイダーリンや、2012年の勝ち馬ミッドサマーフェアの母父Kingmamboといったパワー血脈はひとつポイントになるかと思います。

●好相性のディープインパクト×Acatenango
これらの要点に合っているかは微妙なのですが、1番手に取り上げたいのはディープインパクト産駒のビッシュディープインパクト×Acatenangoという組み合わせはかなりの好相性で、ワールドエースエックスマークという2頭のオープン馬、さらにアドマイヤシーマもダービーまでに2勝を挙げています。現3歳世代でこの配合馬はビッシュサトノキングダムしかおらず、この2頭とも2戦2勝。純生ドイツ血脈であるLiteratと、Hyperion、さらにAcatenangoの母AggraavateがTetratema5×3でThe Tetrarchを2本取り込めることが好相性の要因とみています。ビッシュは非常に後駆の関節の柔らかさが目立ちます。前走は中山で勝利を挙げましたが、大飛びで雄大なフットワークは東京コース向き。後述しますが、パールコードは3歳春にGIを狙うには少し動きが怠慢過ぎるので、オークスへ向けて最後の大物候補はビッシュだけでしょう。

●東京向き、距離延長も〇
クイーンC2着のフロンテアクイーンは、名馬トウショウボーイで有名なソシアルバターフライの牝系。メイショウサムソン×サンデーサイレンスという組み合わせで、パワー血脈である母母父ブレイヴェストローマンがこの3歳春での活躍に一役買っているかと思います。メイショウサムソンはやはり自身と同じく東京向きの馬を多く輩出しますし、ここも好走する可能性は高そうです。

●崩れることは無いだろが・・・
フラワーC2着のゲッカコウは、ロージズインメイ産駒で母がシンボリクリスエス×チューニー(=フジマサエンペラー)という血統で、Seattle Slew4×4、Hail to Reason4×4。少しパワーに寄った配合ですが、好枠を引きましたしここも大崩れは無いのでしょう。しかし東京2000のGIIで積極的に推したいかとなると微妙なところです。

●瞬発力勝負に対応できるかが鍵
パールコードヴィクトワールピサ産駒で叔母に阪神JF2着のシークレットコードがいる血統。前走は力が違ったというべきですが、同じ父の産駒のジュエラーとは異なり、動きが怠慢で、東京の瞬発力勝負に対応できるイメージが湧きません。古馬になってからマーメイドSコースでしょうか。一雨降った場合は良いでしょう。

●東京替わり、距離延長は微妙
アネモネSを制したチェッキーノは、機動力を伝えるハッピートレイルズ牝系らしく小刻みなピッチ走法で走るので前走の中山マイルはベストコース。距離も少し長いですから、東京替わりと距離延長で大外となると食指は伸びません。

●パワースピードで粘りたい
ワークフォース産駒のクィーンズベストは、日本でシュヴァルグランヴィルシーナフレールジャックらでお馴染の魅力の名門Ballade牝系で、母はHalo3×4.自身はSadler’s Wells≒Nureyev3×3でまさに「パワースピード」といったところ。ワークフォースの無尽蔵のスタミナを活かすための好配合といえます。距離延長や重い馬場は大歓迎、まともにハナを切って競馬をした時はサトノダイヤモンドと、ひょっとしたら大物の可能性もあるジークカイザーにしか負けていませんし、内回り向きなので勝ち切れるとは思いませんが牝馬限定の2000mなら好走する可能性は高そうです。

●緩さを伝える繁殖牝馬で……
アグレアーブルは母母がSecretariat≒Bold Bidder3×4、さらにサンデー系種牡馬との配合ではPromised Landのクロスも出来るので怠慢な馬になりやすく、ディープ産駒の兄アンタラジーも3歳春は勝ち切れない競馬が続いていました。新馬戦を見ると分かりますが、新馬戦から、押して押してやっと進んでいくような感じだと、筋力が付き切っていない3歳春に重賞を獲ることは厳しいでしょう。

●3歳春に好走しやすい血統
それならばファイアクリスタルの方が魅力的です。母は頑強さを伝えるNothern Dancer+Fair Trial血脈であるDanzig、Lyphard、Nureyevを併せ持ち、母父Danehill Dancerはスプリンター。3歳春の重賞であればこういう方が好走しやすいです。

●大飛びな馬を送り出す優秀な母
エマノンは、ハーツクライ産駒でバンドワゴンの妹。母ピラミマは、母母父Rivermanから3代続けてNasrullah+Princequillo+La Troiennneを継続交配されていて、一歩の大きいストライド走法の馬を送り出す優秀な繁殖牝馬です。昇級初戦で外枠と厳しい条件となりましたが、コース自体は合っています。

●東京で持ち味が活きそう
大穴ではシャララ。3代母が外回り向きの資質を伝えるNasrullah+Princequillo血脈で、母母父Seattle Slew→母父MiswakiとNasrullah+Princequilloに加えて、強靭なパワーを伝えるLa Troiennneという血も継続交配されています。母はこのパワーが前面に出たのが1000mでも勝利を挙げていますが、シャララ自身はメイショウサンムソン産駒ということもあり体質的な柔らかさも伝わっていて東京替わりはプラスとみています。


【まとめ】
最初に挙げたフローラSで好走する要因には当てはまっているとはいえないが、血統的にも期待を込めてビッシュを1番手に取り上げたい。人気を考えてもパールコードの評価は落として、フロンテアクイーンゲッカコウの2頭が有力。穴目では距離延長が良いクィーンズベスト、「3歳春」の重賞で好走しやすい血統のファイアクリスタル、舞台が合うエマノン。爆穴でシャララ


----------


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)

「うまカレ」とは、競馬の魅力を同世代を中心に発信していこう、競馬界を若い力で持ち上げようと、関東の競馬を愛する大学生が集まり6年前に結成された学生団体です。テレビ出演や、フリーペーパー制作など様々な活動をしています。詳しくは以下のブログやSNSをご覧ください。

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/


登録済みの方はこちらからログイン

2015年11月17日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2015年11月17日号
閲覧 702ビュー コメント 0 ナイス 4

▼2015年11月22日(日) 京都11R マイルチャンピオンシップ
【血統別成績(2012年以降)】
●父がサンデーサイレンス系種牡馬 [3-2-3-29](複勝率21.6%)
●父がサンデーサイレンス系以外の種牡馬 [0-1-0-15](複勝率6.3%)
ディープインパクトの初年度産駒が4歳となった2012年を境に、レースの質が変化した印象。2009~2011年は父にサンデーサイレンス系種牡馬を持つ馬が[0-1-1-19](複勝率9.5%)と苦戦していたのに対し、その後はサンデーサイレンス直仔が多く出走していた頃と同じような状況へ戻りました。

▼2015年11月21日(土) 京都11R アンドロメダステークス
【同年、かつJRA、かつ芝1800~2000mの重賞において4着以内となった経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [5-2-1-5](複勝率61.5%)
●なし [0-3-4-44](複勝率13.7%)
→年明け以降の重賞で善戦した馬は堅実。なお、父にサンデーサイレンス系以外の種牡馬を持つ馬は2010年以降[0-1-1-22](複勝率8.3%)と勝ち切れていません。

▼2015年11月22日(日) 東京11R 霜月ステークス
【血統別成績(2011年以降)】
●父か母の父がサンデーサイレンス系種牡馬 [0-1-2-24](複勝率11.1%)
●父も母の父もサンデーサイレンス系以外の種牡馬 [4-3-2-28](複勝率24.3%)
→父か母の父にサンデーサイレンス系種牡馬を持つ馬は人気を裏切りがち。一方、父も母の父もサンデーサイレンス系以外の種牡馬、かつ父か母の父にミスタープロスペクター系種牡馬を持つ馬は2011年以降[4-2-2-20](複勝率28.6%)と比較的安定しています。

▼2015年11月23日(月) 東京11R 東京スポーツ杯2歳ステークス
【前走の着順ならびに2位入線馬とのタイム差別成績(2009年以降)】
●前走の着順が1着、かつ2位入線馬とのタイム差が0.1秒以上 [6-5-5-28](複勝率36.4%)
●前走の着順が1着、かつ2位入線馬とのタイム差が0.0秒 [0-0-0-11](複勝率0.0%)
●前走の着順が2着以下 [0-1-1-34](複勝率5.6%)
→前走で2着以下に敗れた馬は評価を下げた方が良さそう。また、前走の着順が1着でも、その前走で2位入線馬に大きな着差をつけられなかった馬は過信禁物と見るべきでしょう。特別登録を行った馬のうち、前走の着順が1着、かつ2位入線馬とのタイム差が0.1秒以上なのは、アグレアーブルキラージョータイセイサミットプロディガルサンロスカボスの5頭だけです。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『現在(いま)の勝負気配が分かる 騎手×調教師 黄金タッグ』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『本当に儲かる騎手データブック 馬券の勝ち組は騎手を野次らない(競馬王新書EX008)』(ガイドワークス)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。今年8月26日には最新刊『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)が発売された。

[もっと見る]

アグレアーブルの口コミ


口コミ一覧

木幡育也め余計なことを

 正義の魂 2018年6月16日() 16:51

閲覧 52ビュー コメント 0 ナイス 4

今日の東京最終レースで、今日の馬券収支
逆転を賭けて、枠連3-7を買った。

しかし結果は、5枠のキングオブアームズに
2着を奪われ、1着3着となり、非常に悔しい
ハズレとなってしまった。

枠連3-7で決まっていたら、購入300円でも、
28倍ついたので、8,400円も入っていただけに、
木幡育也騎手は、余計なことをしてくれたものだ。

阪神最終レースで、ブルベアトリュフの
馬体重大幅減を見て、切りとしたのであるが、
結果は圧勝となり、馬体重など見なければ
良かった、ということになった。

もっとも、函館最終レースでは、当初は
チカノワールの単勝を、と思っていたのであるが、
同馬が大幅馬体減ということで、
アグレアーブルの単勝に変えたのは、
良かったのであるが。

今日の馬券収支は、マイナスとはいっても、
そう大きなマイナスではなかったし、
明日のグリムとダイアナヘイローで、
倍にして取り戻させてもらおうか。

 ブルー☆ギラヴァンツ 2018年6月15日(金) 20:55
6/16 特別レース予想
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 0

こんばんは 明日 6/16 特別レース予想です
No.413 阪神 9 小豆島特別(1000万下) ◎ ボンセルヴィーソ ◯ インディチャンプ
No.414 阪神 10 水無月S(1600万下) ◎ アドマイヤナイト ◯ トシザキミ
No.415 阪神 11 天保山S(OP) ◎ スマートアヴァロン ◯ ワンダーリーデル

No.416 東京 9 八丈島特別(500万下) ◎ ゴールドギア ◯ ジュンヴァリアス
No.417 東京 10 相模湖特別(1000万下) ◎ アンブロジオ ◯ ユメノマイホーム
No.418 東京 11 ジューンS(1600万下) ◎ サトノグラン ◯ ルックトゥワイス

No.419 函館 10 駒ケ岳特別(500万下) ◎ ピスカデーラ ◯ プティットクルール
No.420 函館 11 HTB杯(1000万下) ◎ ディバインコード ◯ モズスーパーフレア
No.421 函館 12 遊楽部特別(500万下) ◎ アグレアーブル ◯ ミヤビエメライン

[もっと見る]

 ザンダカゼロ 2018年4月22日() 09:22
日曜のMy注目馬
閲覧 70ビュー コメント 0 ナイス 5

 昨日は観に行った野球もケーバもボロ負けでした。

☆東京
   2R 5デュアルマンデート △ 差はない
   4R18ロイヤルオペラ 注 差はない
   7R12アグレアーブル △ 次、イケる
   9R 5コーカス 良い脚

☆京都
   1R 6テイエムオーラコ △ 逃げ中々

☆福島
   1R13エルフィ △ 逃げ粘る

[もっと見る]

⇒もっと見る

アグレアーブルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アグレアーブルの写真

投稿写真はありません。

アグレアーブルの厩舎情報 VIP

2018年6月16日遊楽部特別1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アグレアーブルの取材メモ VIP

2018年6月16日 遊楽部特別 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。