注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

タイセイスターリー(競走馬)

注目ホース
タイセイスターリー
タイセイスターリー
タイセイスターリー
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2014年4月9日生
調教師矢作芳人(栗東)
馬主田中 成奉
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 5戦[1-1-0-3]
総賞金2,786万円
収得賞金1,150万円
英字表記Taisei Starry
血統 マンハッタンカフェ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
サトルチェンジ
スターアイル
血統 ][ 産駒 ]
Rock of Gibraltar
Isle de France
兄弟 ミッキーアイルダノンスパーク
前走 2017/04/08 ニュージーランドT G2
次走予定 2017/05/07 NHKマイルカップ G1 他1レース

タイセイスターリーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/04/08 中山 11 NZT G2 芝1600 167146.147** 牡3 56.0 内田博幸矢作芳人520(+4)1.36.5 0.535.5ジョーストリクトリ
17/02/12 東京 11 共同通信杯 G3 芝1800 11335.744** 牡3 56.0 C.ルメー矢作芳人516(-8)1.47.9 0.435.1スワーヴリチャード
17/01/08 京都 11 シンザン記念 G3 芝1600 158149.942** 牡3 56.0 武豊矢作芳人524(-6)1.37.8 0.237.3⑩⑧キョウヘイ
16/11/12 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 10112.918** 牡2 55.0 川田将雅矢作芳人530(+8)1.35.5 0.934.3⑥⑦ジューヌエコール
16/10/08 京都 5 2歳新馬 芝1400 158141.411** 牡2 55.0 川田将雅矢作芳人522(--)1.21.6 -0.234.5ブレイヴバローズ

タイセイスターリーの関連ニュース

【NZT】追って一言2017年04月06日(木) 05:03

 ◆イノバティブ・相沢師 「動きは良かった。掛かる馬だからリズム良く行ければ」

 ◆クライムメジャー・池江師 「馬なりでサッと。マイルになって折り合いがポイント」

 ◆ジャッキー・高橋祥師 「併せて整える程度。好調を維持している」

 ◆ジョーストリクトリ・押田助手 「まだ完調ではないが、体調は良くなっている」

 ◆スズカメジャー・橋田師 「いい動き。マイルの方が競馬はしやすい」

 ◆セイカチトセ・坂本助手 「馬は良くなっている。パンパンの良馬場より渋った方がいい」

 ◆ダイイチターミナル・高市師 「引き続き状態はいい。しまいを生かす競馬ならマイルでも」

 ◆タイセイスターリー・矢作師 「体調は戻ってきたけど“100”ではない。抜け出してやめる面がある」

 ◆タイムトリップ・菊川師 「動きはいい。コンスタントに乗れている。ためて味がある」

 ◆ディバインコード・栗田博師 「状態はまずまず。ワンパンチ足りないが、伸びしろは多い」

 ◆ナイトバナレット・中谷騎手 「予定より時計は速くなったが、ひと皮厚い感じがするのでこれでいいんじゃないか」

 ◆ボンセルヴィーソ池添学師 「攻め駆けする2頭を突き放した。スローで行ければ」

 ◆マンカストラップ・伊藤大師 「前走は納得いかない。抑える競馬で改めて」

 ◆メイソンジュニア・渡辺師 「いい動き。内枠で前走の走りをすればマイルでも」

 ◆モンサンレガーメ・牧師 「使われて状態アップ。軽い走りなので芝も走れていい」

 ◆ランガディア・木村師 「あまり乗り込んでいない中でも、結果を出してくれている。中山にも対応してくれれば」

ニュージーランドトロフィーの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【NZT】レース展望 2017年04月03日(月) 17:39

 いよいよクラシックが開幕する今週だが、土曜中山では同じ3歳馬によるニュージーランドトロフィー(8日、GII、芝1600メートル)が行われる。3歳マイル王決定戦・NHKマイルカップ(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)のトライアルであり、1〜3着馬には本番の優先出走権が与えられる一戦。過去10年を見ても、ジョーカプチーノ(2009年3着)、グランプリボス(11年3着)、カレンブラックヒル(12年1着)が本番で優勝しており、ほかにものちの活躍馬が多く出ている。必見の3歳重賞だ。

 実績で突出した馬は見当たらないが、底を見せていないという点で期待されているのがランガディア(美浦・木村哲也厩舎、牡)。父がキングカメハメハ、母の父がサンデーサイレンス、そして祖母にはオークスダイナカールという配合。血統構成上は2冠馬ドゥラメンテとよく似ている。夏の新潟で新馬戦(芝1800メートル)を快勝したあと、半年ぶりの前走(500万下、東京芝1600メートル)でもあっさりとV。2戦2勝で駒を進めてきた。2戦とも馬群を割る力強い決め手が光り、スケールは大きい。右回りの経験がなく、心身ともまだ本格化手前という印象も否めないが、無傷の3連勝でGIに向かう可能性は十分にある。

 きさらぎ賞でスタート直後に落馬競走中止の憂き目を見たスズカメジャー(栗東・橋田満厩舎、牡)だったが、中京のフローラルウォーク賞では上がり3ハロン33秒6という決め手を発揮して差し切り、見事に鬱憤を晴らした。こちらも伯父に天皇賞・春を勝ったスズカマンボがおり、母スプリングサンダーは重賞で2度の2着がある活躍馬。血統的に伸びしろは十分あり、競走中止を除く“3連勝”の期待が持てる素材だ。

 新馬戦で鮮烈な勝ち方を演じた後、サウジアラビアロイヤルCとベゴニア賞で3着に終わったクライムメジャー(栗東・池江泰寿厩舎、牡)が、今年初戦の500万下(芝1400メートル)をアタマ差でV。素質馬がようやく立ち直った印象だ。サトノノブレスヒカルオオゾラと兄2頭も池江厩舎で活躍した背景があり、叩き2戦目でさらなる前進も見込める。新コンビ・川田将雅騎手の手綱さばきに注目したい。

 デイリー杯2歳S2着、朝日杯フューチュリティS3着と、マイペースで逃げて結果を出していたボンセルヴィーソ(栗東・池添学厩舎、牡)が、前走のファルコンSは控える形でクビ差2着に好走した。勝ち鞍こそ1勝にとどまっているが、脚質の幅が広がったことで、重賞タイトルに近づいたことは間違いない。関東圏への輸送さえクリアすれば、上位争いが見込める。

 安定性という意味ではディバインコード(美浦・栗田博憲厩舎、牡)も引けを取らない。京王杯2歳S3着、ジュニアC2着、アーリントンC3着と、体重を増やしながら好結果を出しているのは好材料だろう。中山ではアスター賞1着、ジュニアC2着と2戦2連対。母ツーデイズノーチスは中山マイルの桜花賞トライアルアネモネS勝ち馬でもあり、この舞台の前哨戦で期待が膨らむ。

 ファルコンSでは11着と大敗したナイトバナレット(栗東・矢作芳人厩舎、牡)も、ジュニアC快勝の舞台で見直しが必要だ。前走はひと息入っていたせいか、反応が鈍かった印象。ひと叩きされて、実績を残す舞台になれば巻き返しが見込める。流れが速くなればチャンスはさらに広がるだろう。

 ほかにも、クロッカスSを快勝したタイムトリップ(美浦・菊川正達厩舎、牡)、シンザン記念2着、共同通信杯4着と健闘が続くタイセイスターリー(栗東・矢作芳人厩舎、牡)、末脚勝負が板についてきたダイイチターミナル(美浦・高市圭二厩舎、牡)、前走で鮮やかな決め手を繰り出したイノバティブ(美浦・相沢郁厩舎、牡)などがスタンバイ。本番の切符をかけた激しいバトルが期待できそうだ。

ニュージーランドトロフィーの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ニュージーランドトロフィー】特別登録馬2017年04月02日() 17:30

[もっと見る]

【共同通信杯】レースを終えて…関係者談話2017年02月13日(月) 05:04

 ◆ルメール騎手(タイセイスターリー4着) 「リラックスして走れていたが、最後は疲れていた。距離がちょっと長かったようだ」

 ◆田辺騎手(ディアシューター5着) 「最後の2〜5着争いに加われたし、(2着からは)そんなに離されていない。頑張っていると思う」

 ◆田中勝騎手(ビルズトレジャー7着) 「一瞬、来そうだったけどね。牡馬相手によく頑張っているよ」

 ◆内田騎手(チャロネグロ8着) 「スタートが速くないのであの位置(後方)から。最後は伸び切れなかったが、これからの馬だから」

 ◆石川騎手(アサギリジョー9着) 「ゲート内で(力んで)体を硬くしていた。速い上がりに対応できる脚が使えなかった」

 ◆石橋騎手(エテレインミノル10着) 「しまいを生かす競馬で、自分のタイミングで動いた。きょうは相手も強かった」

 ◆今野忠騎手(サイバーエレキング11着) 「初めての芝でムキになって、一生懸命になりすぎていた。頑張っているけど、メンバーが強かった」

★12日東京11R「共同通信杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【共同通信杯】厩舎の話2017年02月10日(金) 05:04

 ◆エアウィンザー武豊騎手 「追い切りは集中して走っていた」

 ◆エテレインミノル・北出師 「中1週でも元気なので格上挑戦する」

 ◆エトルディーニュ・小桧山師 「中1週なので単走で追った。重賞でも差がないと思う」

 ◆サイバーエレキング・佐々木洋師 「動きは悪くない。初めての芝だがスピードはある」

 ◆スワーヴリチャード・庄野師 「調教では折り合いがついたし、休養中に成長している」

 ◆タイセイスターリー・玉井助手 「順調。課題は多いが素質はある」

 ◆チャロネグロ・内田騎手 「まだ緩さは残るが、いいバネがある」

 ◆ディアシューター・高木師 「時計は予定通り。リズム良く走れば、長くいい脚を使う」

 ◆ビルズトレジャー田中剛師 「中山よりも東京の方がいいと思う」

 ◆ムーヴザワールド・古川助手 「先週、かなりの負荷をかけた。仕上がり上々です」

共同通信杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

タイセイスターリーの関連コラム

閲覧 567ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は11(土)に東京競馬場でG3デイリー杯クイーンカップが12(日)に京都競馬場でG2京都記念が、東京競馬場でG3共同通信杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。


G3デイリー杯クイーンカップレーヌミノルが先頭で直線コースへ。レーヌミノルのリードは2馬身、後続は最内からアルミューテン、中からはスズカゼアエロリット、その一列後ろに1番人気アドマイヤミヤビの態勢!残り200mを通過、ここで先頭のレーヌミノルを目掛けてアエロリットアドマイヤミヤビが併せ馬の形で猛追!残り100m、ここで脚色一杯となったレーヌミノルを捉えたアドマイヤミヤビが最後まで食い下がるアエロリットとの叩き合いを制して重賞初制覇!半馬身差の2着にアエロリット、そこから2馬身差の3着にフローレスマジックが入っています。

公認プロ予想家では西野圭吾育成プロ他6名が的中しています。


G2京都記念ヤマカツライデンが先頭で直線コースへ。先頭のヤマカツライデンのリードは半馬身、2番手にガリバルディ、後続は横に広がって外めを選んだサトノクラウンマカヒキ、内からはスマートレイアーが追い込み態勢!残り200mを通過、ここでサトノクラウンが先頭に変わると内からスマートレイアー、外からはマカヒキが一気に加速!3頭が馬体を併せての激しい追い比べ!残り100m、ここでスマートレイアーマカヒキは脚色が鈍くなりますが、サトノクラウンは力強い脚でもうひと伸び!京都記念連覇を達成しました!1馬身1/4差の2着にスマートレイアー、そこからクビ差の3着にマカヒキが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロ他16名が的中しています。


G3共同通信杯タイセイスターリーが先頭で直線コースへ。逃げるタイセイスターリーのリードは半馬身、後続からはエトルディーニュディアシューターサイバーエレキングが仕掛けて前を追います。残り200mを通過、先頭のタイセイスターリーエトルディーニュの2頭が叩き合うところを中からスワーヴリチャードが一気に捉えて先頭!ゴールに向かってグングン加速し、2着エトルディーニュに2馬身半差をつけて完勝しました!エトルディーニュから半馬身差の3着にムーヴザワールドが入っています。

公認プロ予想家では夢月プロ他3名が的中しています。

------------------------------------------------------------------------------
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
12(日)京都6Rで◎△◯の印で3連単743.7倍を500円的中!37万1850円を払い戻しました!同日の京都11R京都記念G2では『凱旋門賞大敗でもダービー馬。そんな人気のマカヒキ。振り返れば勝ったニエル賞のレベルにも疑問がある。大阪杯を見据えればサトノクラウンのほうが妙味あろう』と本命に推した◎サトノクラウン頭固定の3連単160.7倍を400円的中させ、6万4280円を払い戻しました!週末トータル回収率110%、収支プラス7万5300円をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
13(日)小倉2Rで『ダート向きの印象。初ダートの今回が狙い目。』と狙った◎ブライトメジャーが見事1着!単勝14.9倍を3500円、対抗の○ウイナーズロードとの馬単34倍を1000円、馬連11.3倍を3000円的中させ、12万50円を払い戻しました!週末トータル回収183%をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
11(土)東京10Rで『前々走は今回と同コースで0.4秒差の3着に好走、直線内で包まれて追えない時間が多かったことを考えれば、着差以上に評価していい内容だった』とコメントした◎ポイントブランクからのワイド27.9倍、3連複317.4倍を的中!さらに京都1Rでは印を打った3頭がワンツースリー!馬連28.4倍、ワイド11.8倍を本線で仕留めました!週末トータル回収率128%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
12(日)京都11R京都記念G2で『昨年、前半のレース内容、成績から地力強化は明らか。前走の香港ヴァーズは、休養明けの府中牝馬Sで3着と好走後の一戦だったために反動が出ましたが、今回は休養明け3戦目。ローテーションと前で立ち回れる強みで巻き返しを期待します。』と狙った◎スマートレイアーの複勝3.6倍を5000円、馬連36.2倍を1000円的中させ、5万4200円を払い戻しました!週末トータル回収率118%をマークしています。
 
この他にもKOMプロ(%)、霧プロ(%)が回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
    
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年02月12日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第245回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜共同通信杯 G3
閲覧 416ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「共同通信杯 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、タイセイスターリーのみ1頭。
第2グループ(黄)は、ビルズトレジャーディアシューターエトルディーニュの3頭。
第3グループ(薄黄)は、アサギリジョーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のムーヴザワールドまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと上位勢では総合トップのタイセイスターリービルズトレジャー間に2.1の溝があるぐらいでほぼ横一線と言える分布となっています。

私の本命は◎チャロネグロとします。昨日のクイーンカップと比べるとメンバーレベルが高くなく、500万下を戦える能力さえあれば通用しそうなイメージ。オッズは4強となっていますが、正直そこまで抜けているとは思えませんので1頭ぐらい割って入れる可能性も!?と思っています。

◎チャネグロは前走内容が秀逸、先行馬が止まらない前有利の流れを大外一気で撫で切る強烈な内容。2戦目で一気にパフォーマンスを跳ね上げました。まだまだ粗削りですが、更なる伸びしろを期待したいと思います。以下、○ムーヴザワールド、▲スワーヴリチャード、▲エアウィンザーと印を打ちます。

【3連複流し】
9

1,4,5

【ワイド流し】
9

1,4,5

計6点

[もっと見る]

2017年01月10日(火) 18:25 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(1/5〜1/8)いっくんプロが新年早々収支プラス313万超の大爆発!
閲覧 1,113ビュー コメント 0 ナイス 8

先週は5(木)にG3日刊スポーツ賞中山金杯、G3スポーツニッポン賞京都金杯が、8(日)にG3フェアリーステークス、G3シンザン記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3中山金杯はダノンメジャーが先頭で直線コースへ。粘るダノンメジャーですが、残り200m地点でクラリティスカイがこれを捉えて先頭!その直後、外からツクバアズマオーが脚を伸ばして2頭が抜け出す形に!内クラリティスカイ、外ツクバアズマオー、激しい叩き合いとなりましたが、坂を上がってもうひと伸びを見せたツクバアズマオーがゴール前でクラリティスカイを差し切って優勝しました!3/4差の2着にクラリティスカイ、そこから2馬身半差の3着にシャイニープリンスが入っています。
  
公認プロ予想家では馬券生活プロ他8名が的中しています。
 
G3京都金杯はペイシャフェリスが先頭で直線コースへ。直線に入ると2番手マイネルハニーペイシャフェリスを交わして先頭、後続は団子状態、各馬追い出しにかかります。残り200m、ここでエアスピネルが先頭に立つとワンテンポ遅れてブラックスピネルが猛追!ゴール前ではクビの上げ下げの接戦となりましたが、わずかにエアスピネルブラックスピネルの追撃を振り切って優勝しました!ハナ差の2着にブラックスピネル、そこから半馬身差の3着にフィエロが入っています。
 
公認プロ予想家ではシムーンプロ他13名が的中しています。
 
G3フェアリーステークスツヅクが先頭で直線へ。直線半ばで逃げるツヅクを交わした1人気アエロリットが先頭に代わって200mを通過、2番手には大外から脚を伸ばすライジングリーズン!残り100mを通過、ここでややアエロリットの脚色が鈍ると外ライジングリーズンが一完歩ごとに差を詰め、ゴール前で差し切って優勝!3/4差の2着にアエロリット、そこからクビ差の3着にモリトシラユリが入っています。
  
公認プロ予想家ではくりーくプロが的中しています。
 
 
G3シンザン記念メイショウソウビが先頭で直線コースへ。直線に入ると2番手グループが一気に押し寄せて中からトラストが先頭、内からはペルシアンナイト、外からは馬体併せるようにマイスタイルタイセイスターリーと4頭が抜け出しての追い比べ!残り100m、ここで道中最後方に位置していたキョウヘイが前を行く4頭の間を割って一気に先頭立つとゴールまで力強く伸びて優勝!豪快な内容で初重賞制覇を飾りました!1馬身差の2着にタイセイスターリー、そこからハナ差の3着にペルシアンナイトが入っています。
 
公認プロ予想家ではサラマッポプロ☆まんでがんプロが的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
8(日)京都12Rで◎ストンライティングを1着固定、○ショパンを2、3着に置いた3連単流しで28万1250円を1000円的中!281万2500円の高額払い戻しを達成しました!5(木)中山5Rでも◎マイネルパンドーロポールヴァンドル×トータルソッカーの印で78万7600円を払い戻し!週末トータル回収率536%、収支プラス313万9900円の大爆発週となりました!
 
☆☆☆注目プロ →セイリュウ1号
7(土)京都12Rで◎スペシャルギフト(23.7倍)○デンコウリキ(83.0倍)の大本線的中!ワイド144倍を4000円、3連複1795倍を300円的中させ、111万4500円を高額払い戻し!8(日)中山7Rでは◎デストリーライズ(57.9倍)からのワイド、3複を的中させ、33万円を払い戻しました!週末トータル回収率293%、収支プラス117万6400円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
勝負レースに指定した8(日)京都2Rで『CW、DP、Bコースとどのコースでも水準以上の時計が出ておりスピードのありそうな馬。鞍上の松山騎手もほぼ毎週のように調教に騎乗しておりこの馬のことはよく分かっている。』と本命に抜擢!複勝4.5倍、ワイド129.3倍、36.8倍を的中させました!同日の中山メイン、G3フェアリーステークスでは単勝36倍の伏兵◎ライジングリーズンの単複、馬連59.9倍、ワイド19.1倍を仕留めました!週末トータル回収率190%、収支プラス4万1440円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
今週も1点勝負で安定した成績を残したおかべプロ。7(土)京都7Rで◎ストライクイーグルアースシンフォニーの馬連7.8倍を的中させ、7万8000円を払い戻し!8(日)京都9Rで◎オースミラナキラフミノメモリーのワイドを的中させ、6万2000円を払い戻しました!週末トータル回収率169%、収支プラス11万1790円をマークしています。
 
この他にも霧プロ(135%)、スガダイプロ(116%)、ろいすプロ(115%)、夢月プロ(106%)、サラマッポプロ(103%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
   
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2017年01月09日(月) 16:28 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』1/5〜1/8の結果(中山金杯・シンザン記念)
閲覧 436ビュー コメント 0 ナイス 2

1月5日(木)に行われました中山11Rの「日刊スポーツ賞中山金杯G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【3位】▲ツクバアズマオー(2.8倍)
2着:総合ポイント【8位】△クラリティスカイ(10.9倍)
3着:総合ポイント【1位】◎シャイニープリンス(8.1倍)

第2グループ・総合ポイント3位のツクバアズマオーが1着、第3グループ・総合ポイント8位のクラリティスカイが2着、第1グループ・総合ポイント1位のシャイニープリンスが3着という結果でした。

期待した◎シャイニープリンスは頑張ってくれましたのですが、新年早々馬券下手を披露してしましました、、。しかし勝ったツクバアズマオーは余裕しゃくしゃくの競馬、本当に強かったですね、一皮むけた印象を受けました!(^^)!


【馬単流し(マルチ)】
1

2,3,6,7,8,10

計12点 払い戻し0円




続いて1月8日(日)に行われました京都11Rの「シンザン記念G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【8位】キョウヘイ(27.4倍)
2着:総合ポイント【4位】△タイセイスターリー(9.9倍)
3着:総合ポイント【1位】○ペルシアンナイト(2.4倍)

第4グループ・総合ポイント8位のキョウヘイが1着、第2グループ・総合ポイント4位のタイセイスターリーが2着、第3グループ・総合ポイント1位のペルシアンナイトが3着という結果でした。

ここ2戦とも厳しい展開だった◎トラストの巻き返しを狙ったのですが、またも先行勢には厳しい流れ、、。次こそは!の気持ちです(+_+)

【馬連ながし】
8

2,3,5,6,7,10,14

【3連複ながし】
8

5

2,3,6,7,10,14

計13点 払い戻し0円

[もっと見る]

2017年01月08日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第238回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜シンザン記念 G3
閲覧 686ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日はシンザン記念G3の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、ペルシアンナイトトラストの2頭。
第2グループ(黄)は、ブラックランナータイセイスターリーの2頭。
第3グループ(薄黄)は、アルアインメイショウソウビの2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと上位間では総合ポイント2位のトラストブラックランナー間に1.8の溝があるぐらいでその他に大きな差は見られない分布となっています。

私の本命は◎トラストとします。昨日の京都芝は内枠の先行馬有利に完全にシフト。前に行ける馬に相当なアドバンテージが生まれています。◎トラストはここ2戦ともに先行馬にとって厳しい流れを踏ん張って善戦。平坦コースに変わるのもプラスですし、粘り込みに期待したいと思います。

対抗には○ペルシアンナイト、先行タイプはありませんが、今回はデムーロ騎手がある程度出していく可能性もあると見ています。デビュー以来3戦ともに上がり最速、ここまでの競馬内容を見るとこのメンバーでは一枚上の可能性は十分です。以下は前付けできる馬を重視して▲メイショウソウビ、△ブラックランナータイセイスターリーブレイヴバローズマイスタイルアルアインと印を打ちます。

【馬連ながし】
8

2,3,5,6,7,10,14

【3連複ながし】
8

5

2,3,6,7,10,14

計13点

[もっと見る]

タイセイスターリーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 29ビュー コメント 2 ナイス 14

アロマドゥルセ4着、馬場がね〜(>__

 DEEB 2017年04月08日() 17:36
恥ずかしい馬予想2017.04.08[結果]
閲覧 11ビュー コメント 0 ナイス 2

中山 9R 野島崎特別 4歳以上1000万下牝[指定]
◎ 5 クィーンズベスト…2着
○ 7 ブルックデイル…5着
▲ 3 ルネイション…6着
△ 9 トウカイシェーン…1着
× 4 ☆トーセンラーク…12着
[結果:アタリ○ ワイド5-9 740円]

中山11R ニュージーランドトロフィー(GII) 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)
◎16 ボンセルヴィーソ…3着
○ 1 ナイトバナレット…10着
▲10 クライムメジャー …8着
△ 2 ランガディア…13着
×14 タイセイスターリー …7着
[結果:ハズレ×]

阪神 8R 4歳以上500万下(混合)[指定]
◎15 シップーコウライ…3着
○ 7 ☆アドマイヤリアル…6着
▲ 3 トウショウコマンチ…1着
△13 ガウェイン…7着
× 9 チャイマックス…5着
[結果:ハズレ×]

阪神11R サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII) 4歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎ 6 ミッキークイーン…1着
○16 アドマイヤリード…2着
▲15 ☆デニムアンドルビー …12着
△12 デンコウアンジュ…7着
× 3 クイーンズリング…15着
[結果:アタリ△ 馬連6-16 820円]

福島11R 吾妻小富士賞 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎11 トシストロング…3着
○ 8 リッパーザウィン…12着
▲ 2 フジノパンサー …2着
△14 ハピネス…15着
× 3 エリーティアラ…1着
[結果:アタリ○ ワイド3-11 1,730円]

福島12R 桑折特別 4歳以上500万下牝[指定]
◎ 2 クイックモーション…7着
○ 5 ヒメタチバナ…2着
▲15 ☆トモジャクール…11着
[結果:ハズレ×]

今日は何の予定なく、引きこもります。

[今日の結果:6戦2勝3敗1分]
もうチョイで、プラスでした。
残念

[もっと見る]

 Mr.A− 2017年04月08日() 15:39
中山11R
閲覧 12ビュー コメント 0 ナイス 0

1 ◎ 238.6 10 50.8 35.2 152.6 クライムメジャー  川 田[替]   池江寿
2 ○ 211.9 2 37.2 26 148.7 ランガディア    戸崎圭[替]   木村哲
3 ▲ 211.1 15 33.1 24.6 153.4 タイムトリップ   田 辺[替]   菊 川
4 △ 205.4 16 26.1 25 154.3 ボンセルヴィーソ  松山弘     池添学
5 × 198.4 14 25.8 27.1 145.5 タイセイスターリー 内田博[替]   矢 作
6 注 177.7 12 26.1 23.5 128.1 スズカメジャー   岩田康     橋 田
7 166.9 4 16.8 30.3 119.8 メイソンジュニア  菱田裕     渡辺薫
8 152.6 6 33.3 15.5 103.8 ジョーストリクトリ シュタ[替]   清水詞
9 137.5 7 23.4 12.2 101.9 スズカゼ      吉田隼[替]   伊藤正
10 132.0 1 15.4 27.1 89.5 ナイトバナレット  中 谷     矢 作
11 130.4 9 21.8 11.3 97.3 カリビアンゴールド 田中勝[替]   小島太
12 123.4 8 25 10.2 88.2 ダイイチターミナル 大 野     高 市
13 120.1 13 19.8 13.8 86.5 イノバティブ    石川裕[替]   相 沢
14 118.5 5 10.8 13.4 94.3 マンカストラップ  江田照     伊藤大
15 114.7 11 20.1 14.5 80.1 ジャッキー     松 岡[替]   高橋祥
16 90.9 3 17 13.6 60.3 セイカチトセ    吉田豊[替]   南 田

[もっと見る]

タイセイスターリーの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

タイセイスターリーの写真

タイセイスターリー
タイセイスターリー
タイセイスターリー

タイセイスターリーの厩舎情報 VIP

2017年4月8日ニュージーランドT G27着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

タイセイスターリーの取材メモ VIP

2017年4月8日 ニュージーランドT G2 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。