日刊スポーツ賞中山金杯2017

2017年1月5日(木)

日刊スポーツ賞中山金杯 G3

中山競馬場/芝/2000m

最新出走予定馬情報 〜日刊スポーツ賞中山金杯2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 口コミ情報
【日刊中山金杯】外からアズマオー!力強く駆け抜け重賞初V
 第66回中山金杯(5日、中山11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝・内2000メートル、1着本賞金4100万円=出走13頭)吉田豊騎乗の1番人気、ツクバアズマオーが中団から力強く伸びて重賞初制覇。タイム2分0秒6(良)。来年2月に定年を迎える尾形充弘調教師(69)は、1983年以来の中山金杯V(当時は金杯)となった。2着はクラリティスカイ、3着はシャイニープリンス。2番人気のストロングタイタンは9着に敗れた。 2017年の重賞は1番人気ツクバアズマオーの完勝で幕開けだ。中山の急坂を力強く駆け抜けて重賞初勝利。尾形充調教師、吉田豊騎手ともに笑顔があふれた年明けとなった。 吉田豊騎手が「競馬は金杯で始まりますからね。人気にもなっていたし、勝ててよかった」といえば、尾形充師も「金杯を勝って今年は縁起がいいね」とえびす顔。その強い内容に両者とも今年の飛躍を感じ取った。 「いつもスタートに不安がある馬」とジョッキーが話すが、今回は五分にゲートを出た。強風のなか、ハナを切ったダノンメジャーが飛ばしてペースは速め。アズマオーは後方で脚をためると、直線は外に持ち出してスパート。並びかけたクラリティスカイを振り切って、堂々のトップゴールを果たした。 「イメージより後ろの位置になりましたが、前の馬が飛ばしていたので、自分のリズムを守りました。馬群がばらけて最後も、大きくは外に振られないと思いましたからね」 56・5キロのハンデでも変わらぬパフォーマンスにジョッキーは満足そうな表情を見せた。 来年2月いっぱいで定年を迎えるトレーナーにとって、今年が実質的なラストイヤー。1982年に開業して、初めて平地重賞を勝ったのがヨロズハピネスでの83年の中山金杯(当時金杯)だった。「今後のことは何も考えていないけど、もし有馬記念まで行けたら、という気持ちはある。でもまずはいいスタートが切れましたね」と、かつてグラスワンダーで連覇(98、99年)を飾ったグランプリを最後にアズマオーで、と思いをはせた。 最高の形でスタートを切ったツクバアズマオー。このまま有馬記念まで充実の一年になりそうだ。 (柴田章利)★5日中山11R「中山金杯」の着順&払戻金はこちら
1月6日(金) 05:11

 564

【日刊中山金杯】ストロングタイタン直線見せ場なく9着
 第66回中山金杯(5日、中山11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝・内2000メートル、1着本賞金4100万円=出走13頭)2番人気のストロングタイタンは、9着に敗れて連勝は3で止まった。中団からスムーズに流れに乗っていたが、4コーナー手前で手応えが怪しくなり、直線は持ち味の末脚を使えずに終わった。「遅くない流れだったと思いますが、早めに来られて苦しくなってしまいました。初めての重賞で、これがいい経験になってくれれば…」と川田騎手は淡々と振り返った。★5日中山11R「中山金杯」の着順&払戻金はこちら
1月6日(金) 05:10

 569

【日刊中山金杯】クラリティ2着!復活の兆し見えた
 第66回中山金杯(5日、中山11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝・内2000メートル、1着本賞金4100万円=出走13頭)6番人気クラリティスカイが2着。道中は2、3番手の内で我慢し、直線では内から抜け出しを図ったが、勝ち馬の決め手にはかなわなかった。 「逃げ馬の真後ろで風をよけながら走れた。(結果的に)勝ち馬の展開になったが、重いハンデ(57・5キロ)でよく頑張っている」と田辺騎手は納得の表情。2015年のNHKマイルC1着以来の連対で、復活の兆しがみえてきた。今後はAJCC(22日、中山、GII、芝2200メートル)と小倉大賞典(2月19日、小倉、GIII、芝1800メートル)を視野に入れて調整される。★5日中山11R「中山金杯」の着順&払戻金はこちら
1月6日(金) 05:10

 436

【日刊中山金杯】レースを終えて…関係者談話
 ◆江田照騎手(シャイニープリンス3着) 「テンは少し速かったが、その後は中団からこの馬のペースで走れた。最後までしっかりと脚を使っている」 ◆内田騎手(シャドウパーティー4着) 「(54キロの)ハンデで一発狙っていた。(勝負どころで)勝ち馬に先に行かれて、その外を回る形になってしまったが、それでも力は見せた」 ◆蛯名騎手(カムフィー5着) 「54キロのハンデを味方に、よく頑張っているよ」 ◆長岡騎手(トミケンスラーヴァ6着) 「前につけて、(向こう正面で)まくってきた馬にも反応できていた。51キロを生かして自分の競馬はできた」 ◆小牧騎手(ダノンメジャー7着) 「流れが速く、3コーナーから早めに来られる厳しい競馬だった」 ◆大野騎手(ロンギングダンサー8着) 「いい感じで運べていたが、直線で追われると反抗するようなところがあった」 ◆戸崎騎手(ドレッドノータス10着) 「いい感じだったが、勝負どころから抵抗できなかった」 ◆石橋騎手(ライズトゥフェイム11着) 「遊ばせないように気をつけて乗った。少しでも展開がはまってくれればよかった」 ◆松岡騎手(マイネルフロスト12着) 「途中からハミを取ってしまった。(以前より)集中力の持続も短くなっている」 ◆丹内騎手(マイネグレヴィル13着) 「ハナに行きたかったが、外枠もあって行き切れなかった」★5日中山11R「中山金杯」の着順&払戻金はこちら
1月6日(金) 05:09

 1,068

【日刊中山金杯】追って一言
 ◆カムフィー・池上和師 「3頭併せの真ん中で刺激を与えた。秋3戦目で体はできている。万葉Sより、勝つイメージがわく。中山適性はあるし、一発狙いたい」 ◆トミケンスラーヴァ・長岡騎手 「前を目標に、最後は強めに追った。相変わらず乗りやすいし、7歳でも元気がある。年男なので、スタートダッシュを決めたい」★中山金杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら
1月1日() 05:01

 4,805

【日刊中山金杯】追って一言
 ◆ロンギングダンサー・田村師 「体はできているし、状態もすごくいい。展開がはまれば楽しみ」
1月3日(火) 05:04

 3,082

【日刊中山金杯】クラリティスカイ、一番時計79秒8
 中央競馬は2日、東西のトレセンで仕事始めに該当する馬場開きが行われ、早くも東西金杯の追い切りが行われた。美浦では中山金杯(5日、中山、GIII、芝2000メートル)に出走するGI馬クラリティスカイが長めから追われて、意欲的な調整内容。完全復活を期して新年の大事な一戦に臨む。 復権を期した2017年が始まる。一昨年のGI・NHKマイルC以来の重賞制覇を狙うクラリティスカイが、Wコース単走で6ハロン79秒8の一番時計をマーク。好調ぶりをアピールした。 「きょうは最後は一杯にやるように指示しました。太りやすい体質なので、中間も体を緩めずにバリバリ乗れています。それだけ調子がいいということだし、体もシュッとしてきたと思う」 斎藤誠調教師も太鼓判を押す、万全の仕上がりだ。全休日明けのため、いつも以上に角馬場で時間をかけて体をほぐしてからWコースへ移動。前半から行く気を見せてグイグイとハミを取り、フットワークも力強い。直線半ばでさすがに脚が上がり気味になったが、一杯に追う鞍上のステッキにこたえて踏ん張り、3ハロン38秒7−13秒6。長めからびっしり追う“荒療治”にも我慢強く走り切ったことは、高く評価できる。 GI制覇後は、4戦連続2桁着順と不振にあえいだが、昨夏の関屋記念を前に斎藤厩舎へ転厩。まだ上位争いには加わっていないが、内容は少しずつ良化し、復活の兆しも見せ始めている。 「最近の成績からすれば57・5キロのハンデは…と思う部分もありますが、しっかり仕上げて、改めて期待したい。前走(ディセンバーS5着)はスタートでつまずいたけど、スパッと切れるタイプじゃないので、(今回は)行ければ行ってもいい」 皐月賞でも逃げて5着に健闘した実績があるだけに、トレーナーは積極策で好勝負をもくろむ。 中山は【0・0・0・4】で連対実績はないが、前出の皐月賞をはじめ弥生賞6着、京成杯AH4着、ディセンバーS5着と、いずれも大きく負けていない。展開ひとつでチャンスはあるはずだ。反攻に転じるため、結果を出したい酉(とり)年の幕開け。猛デモの効果と積極策で、久々の重賞を“トリ”にいく。 (片岡良典)
1月3日(火) 05:05

 1,657

【日刊中山金杯】夕刊フジ・調教チェッカーズ
 新年一発目。はじめよければすべてよしでレッツらゴーだ。 1番手はダノンメジャー。 今回は中3週。無理のない間隔のおかげか、先月28日にはCWコースで6F80秒6、3F37秒0−12秒3で好仕上がりをアピールした。確認作業の2日もラスト1F11秒9なら文句なしで、反撃可能な態勢が整った。 シャイニープリンスは3日が本追い切りだったが、Wコース5F67秒8で馬なりのまま併入した。体調の良し悪しがけいこに反映されやすいだけに、これならOK。 ドレッドノータスは先月29日にCWコースで6F83秒5。順調に使われての叩き3戦目。型どおりに良化している。(夕刊フジ)★中山金杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載
1月4日(水) 11:47

 1,530

日刊中山金杯のニュースをもっと見る >

閲覧 42ビュー

2017年、競馬開幕!東西金杯はエアスピネルの快走を見れたのは良かったが、スピネルワイドでミニ配当を得て終了。週末もメインに絞りしっかり予想したつもりが惨敗。天候もありやはり波乱が起きましたね...まさかのキョウヘイの豪脚に撃沈。次週以降切り替えないと。しかし、昨年のトップジョッキーたちがまだ本調子じゃなさそうですよね〜

涼風帝王さん 1月6日(金) 23:38
1/5(木)中央競馬成績
閲覧 46ビュー

1/5(木)中央競馬成績
◆中央全体:【大敗】
的中レース:1/22R 回収率:7%
出:220,000円 入:16,920円 収支:-203,080円

◆中山:【敗け】(日刊中山金杯 G3 敗け)
的中レース:1/11R 回収率:15%
出:110,000円 入:16,920円 収支:-93,080円
◆阪神:【大敗】(スポ京都金杯 G3 敗け)
的中レース:0/11R 回収率:0%
出:110,000円 入:0円 収支:-110,000円

[もっと見る]

銀色のサムライさん 1月6日(金) 19:49
馬券メモ(2017/1/5)
閲覧 118ビュー

昨日競馬が開催され、中1日を空けて、2日間の連続開催、
という「変則3日間開催」で行われている2017年の正月競馬。

そういえば、大阪杯がG1に昇格するほか、
12月24日の有馬記念から中3日でホープフルSを開催するなど、
今年の中央競馬の日程はバラエティに富んでいますよね。
(有馬記念から日を置いてホープフルSをやるのは違和感を覚えますが…)

12月28日に有馬記念開催という日程で固定しようとする案もあるようですし、
変わっていく流れに少しずつでも対応していかねば、と思っているところです。


今年から、自分の馬券成績を上げる、というだけの目的で、
予想コロシアムに登録したレースの中から、本命馬の回顧をしていきたいと思います。

今回は変則開催の真っ只中ですので、今日のうちに5日の回顧をやっていきます。


【1回京都1日】

■7R マルクデラポム 8着

スタート後、押し気味に前へ進出したんですけど、
終始チグハグなレースになってしまいました。
逃げるなら逃げる、抑えるなら抑える、というメリハリのあるレースを見せてほしかったです。

■8R ティンバレス 10着

ハナを奪えるメンバー構成だ、と考えて◎をつけたのですが、
スタートに失敗し番手からの競馬になってしまいました。
相手も前走以上に強く、ここで狙うべきではありませんでした。

■9R サージェントバッジ 11着

グレイトパールとの一騎打ちになると思ってたんですけどね…。
中盤までの位置取りは良かったものの、勝負どころで置いて行かれ大敗。
好時計で走った前走の反動があったのでしょうか。

■10R プランスペスカ 6着

スタートから押してポジションを取りに行ってしまいました。
いつも通りの差す競馬をしていたら、3着はあったかも…なんて思ってます。

■11R エアスピネル 1着\(^o^)/

久々のマイルという事もあって、ややチグハグなレースでしたけど、
2着との斤量差と臨戦過程の差を考えれば完勝、といっていいでしょう。
本賞金が少なかったので、ここで賞金加算できたのは地味に大きいと思います。

■12R グレイトチャーター 5着

差しが決まる展開になる、と考えたのですが、行った行ったの決着に。
今回は展開が向かなかったがゆえの凡退なので、次も狙いたいです。


【1回中山1日】

■7R レジェ 4着

戸崎騎手への乗り替わりだったので、中団より前めの位置を取れる、と考えましたがダメでした。
1番人気になったのも想定外でしたし、危険な人気馬でしたね。

■8R エネスク 2着

単騎でスムーズに逃げて2着確保、という理想的なレースをしてくれました。
でも、3着馬ノーマークでハズレ…。
ダートの木幡巧騎手は買わなきゃいかんのですけどね…。

■9R ディバインコード 2着

相変わらず頭の高い走法でしたけど、想定通りのレースはしてくれました。
でも、勝ったナイトバナレットの鬼脚に屈し、今後も善戦マンになりそうな予感…。

■10R コスモカナディアン 1着\(^o^)/

前走から相手も弱くなっていましたし、
枠も良かったので、勝ってもらわなきゃ困る存在でした。

■11R ストロングタイタン 9着(ToT)

結果論ですが、スムーズな競馬ができていても3着以内に残れなかったでしょう。
重賞の壁を感じたレースでした。輸送もダメなのでしょうか。

■12R ユメノマイホーム 6着

差し決着になると思って◎にしたんですが、先行しちゃいましたね…。
でも、展開不向きの中で0.5秒差の6着に粘っているので、クラスのメドは立ったと思います。


京都金杯の馬単・3連単と、中山10Rの単勝が的中。

多くの方にナイスポチをしていただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

[もっと見る]

風の旅人さん 1月6日(金) 10:09
1月5日G3金杯デイ 結果と反省会
閲覧 64ビュー

2017年一発目のWIN5は配当23510円という低配当で決着。
5レース中4レースで1番人気が来て、1レースだけ2番人気というガチガチの堅い決着でした。

それでは結果です。

ゝ都9R 初夢ステークス
ここは能力的に抜けていると思った5グレイトパール1点決め打ちでしたが、結果難なく成功。
順当な決着という印象で3連単的にも取りやすいレースでした。

中山10R 招福ステークス
2レース目が、今回唯一荒れそうな雰囲気でしたが結果は一番人気4コスモカナディアンが勝ちました。
私も本命にはしていましたが、勝ちきれるかどうかは五分五分かもしれないと考えていました。
3着以内は確実でも、勝ちきれるかというのが問題。

じゃあ誰が勝つのかを考えたとき他の馬を見てみるとどの馬も抜けた馬はいなくて、展開によってどの馬にもチャンスがありそうな感じだったので、ここはほぼ全頭買いで荒れるのを祈るパターンです。
6番人気8ウインフェニックスが惜しかったですね。ここが高配当か低配当かの分かれ目だった気がします。

5都10R 万葉ステークス
3レース目は上位人気の馬で決まる荒れないレースと考えていました。
2マドリードカフェの馬体重が36キロ増だったので驚きましたが、既に購入済みだったので逆にこれで来たら美味しいと考え応援しました。
結果2番人気の10タマモベストプレイで決まりましたが、2マドリードカフェは最後のコーナーあたりでは先頭に躍り出る勢いで上がってきてちょっと興奮しました。その後、失速しましたが5着に入ってますから力はありますね。
ここまで無事に予想通りでWIN3です。

っ羯11R 第66回 日刊スポーツ賞中山金杯 G3
4レース目は、能力的に3ツクバアズマオーが抜けている印象で、人気だった10ストロングタイタン、7ドレッドノータスは中山で勝った経験がない点が気になり1点決め打ち勝負にしました。
結果、予想どおりになりここでWIN5リーチです。

サ都11R 第55回 スポーツニッポン賞京都金杯 G3
最後のここが一番の勝負だったかもしれません。
私の本命は4ブラックムーンで、ここも1点勝負でした。
一番人気の6エアスピネルは、もちろんG1でも上位に入るだけの実力はあるのは承知していましたが、一気に距離短縮する事など不安材料が多々ありました。
また2頭買うという選択もありましたが、ダントツの一番人気だったのでここで6エアスピネルが来ても配当的に美味しくないなと思って1点にしました。

結果的にここで脱落。
でも、悔いはない結果。

今週はもう一回ありますから、次も高配当狙って当てに行きます!

[もっと見る]

やすの競馬総合病院さん 1月5日(木) 22:33
中山金杯・京都金杯の感想の巻
閲覧 60ビュー

☆中山金杯の感想☆
1着ツクバアズマオー
先行力ないから展開に左右されやすそうで危ないかな〜と思って評価下げたけど、前で競馬した馬ほど終盤苦しい競馬だったと思うんで展開は向いたかな。
とはいえ、56.5kgを背負いながら、後方から外回って上がっていって勝ってるんで展開向いただけじゃなく馬も力があったと思います。
これでディセンバーSに続き中山2000mで連勝ですけど、ステイゴールド産駒って中山2000mで活躍するイメージあるんで血統見ても納得でした。

2着クラリティスカイ
コースロスなく上手く立ち回ってたんですけどね〜。
あの競馬で負けたら、相手を褒めるか、斤量差(57.5kgのトップハンデ)を慰めるしかないかな。

7着ダノンメジャー
2000mで持久力勝負だとスタミナ足りないんで、金杯だったら京都1600mの方があってそう。

9着ストロングタイタン
勝負所で窮屈なポジションになってて、あ〜〜川田ってなんか中山の勝負所で詰まってるイメージあるわ〜と頭抱えちゃいました。
もちろん川田のポジション取りは痛かったけど、個人的にはあれがなくても上位争いまでは辛かったのかな〜って感じはしました。
1600万下勝ったばっかりなんで、ハンデ重賞で54kgでも少し敷居が高かったかもしれませんね。

☆中山金杯 馬券結果☆
宣言通り、ストロングタイタンの単勝を買いましたがハズレ・・・。

収支は−1000Pでした。


負けたけど、今年から自信ないレースは金額調整していくんで、早速その効果が出て傷が浅く済みましたね。


--------------------------------------------------------------------------------

☆京都金杯の感想☆
1着エアスピネル
今日は流れも速めだったのもあって中団付近からの競馬してたけど、1600mでこの流れなのに意外と行きたがってましたね〜。
4コーナーでは前に並びかけるような位置まで上がってきて、これは正攻法の競馬で楽に勝つかな〜と思ったら、1.8倍の単勝オッズに見合わない大接戦でのハナ差の1着。
1600mがベストなのか、1800m・2000mぐらいがベストなのかはわからないけど、56.5kgを背負ってしっかり勝ち切ってくれたんで、今年の活躍がさらに楽しみになりました。

2着ブラックスピネル
1着馬より1.5kg軽かったとはいえ、あと一歩ってとこまで迫っただけに惜しい2着でしたけど、1600m・1800mぐらいの重賞ならそのうち順番回ってきそうです。

3着フィエロ
阪神Cからほぼ連闘のようなローテ、57.5kgのトップハンデ、8歳馬に無茶させすぎ〜と思ったら0.1差の3着。
この馬は本当にすごいな〜と感心しました。
GIでも2着にくるぐらい強いのに、重賞でも2着止まりで勝ってなくて、接待ゴルフのプロみたいな馬ですけど、なんとか今年のうちに1つだけでも重賞勝ってほしい馬です。

4着アストラエンブレム
後方からメンバー中2位の上がり3F34.2で4着まで追い上げてきたけど、もうちょっと流れに乗って競馬できてたらどうなってたのかな〜。
まあ、瞬発力が持ち味なんで脚を溜めてたのが正解だったかもですが。

5着マイネルハニー
個人的には、ベストは小回り平坦コースの1800mかな〜と思うんで、直線長いコースの1600mだと持ち味活きないかも?と思ったけど、0.4差5着なら思ったより頑張ってましたが・・・。
欲を言うと、中山金杯で見たかったかな〜。

9着ブラックムーン
キャピタルSでインパクトある勝ち方してたんでどこまでやれるか見てたけど、重賞でこのメンバー相手に56kgだといいところ見せれずだったんで重賞だと少し荷が重いのかな?

☆京都金杯 馬券結果☆
宣言通り、エアスピネルの単勝を買いましたがハナ差で1着で救われましたね〜。
2着に何くるか読めなかったんで単勝にしましたが、馬連だと多分外れてたと思うんで単勝で助かりました。

収支は+4000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
京都金杯 エアスピネル・・・1着

1,1倍でしたが、ここは単勝買ってるぐらい自信あった馬を指名してたから、複勝なら余裕で当たりでした。

投資1000Pが1100Pに増えました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の投票に関しては、
左側のメニュー欄のルール・投票所のリンクをご覧ください。
参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
予想や馬券のスタイルをリフォームしての2017年初戦でしたが、わずかとはいえ黒字で終われたので、ぼくにしてはいいスタートができました。

有馬記念まで長いですが今年も1年間めちゃめちゃ競馬楽しんでいきましょう!!!

[もっと見る]

DEEBさん 1月5日(木) 20:35
恥ずかしい馬予想2017.01.05[結果]
閲覧 71ビュー

中山 9R ジュニアカップ 3歳オープン(混合)(特指)
◎10 バリングラ…6着
○12 ディバインコード…2着
▲ 7 サレンティーナ…4着
△ 2 ナイトバナレット…1着
×16 アドマイヤシナイ…5着
[結果:ハズレ×]

中山11R 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII) 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 3 ツクバアズマオー …1着
○ 1 シャイニープリンス…3着
▲10 ストロングタイタン…9着
△ 2 クラリティスカイ…2着
× 5 ロンギングダンサー …8着
[結果:アタリ○ 馬連◎-△1,760円]

中山12R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 5 ユメノマイホーム…6着
○13 ルグランパントル…2着
× 9 ☆タケデンタイガー …9着
×16 ☆トロピカルガーデン…13着
[結果:ハズレ×]

京都 1R 3歳未勝利
◎11 ボナパルト…3着
○13 テルペリオン…4着
▲12 ☆エスポワールパレス…8着
△16 テリトーリアル…5着
× 6 サンライズチャージ…2着
[結果:ハズレ×]

京都 8R 4歳以上1000万下(混合)
◎ 5 ★エポック…3着
○ 8 マインシャッツ…2着
▲ 7 ティンバレス…10着
△10 テイエムテツジン…4着
× 3 クレマンダルザス…13着
☆13 カトラス…8着
[結果:アタリ△ 複勝◎140円]

京都 9R 初夢ステークス 4歳以上1600万下(混合)
◎ 5 グレイトパール…1着
○ 8 サージェントバッジ…11着
▲10 テイエムジンソク…2着
△ 6 レガーロ…6着
× 3 マウントハレアカラ…9着
[結果:アタリ○ 馬連◎-▲520円]

京都10R 万葉ステークス 4歳以上オープン(国際)
◎10 タマモベストプレイ…1着
○ 9 ヤマニンボワラクテ…4着
▲ 3 スピリッツミノル…3着
△11 マイネルサージュ…7着
× 7 ラブラドライト…2着
[結果:アタリ○ 複勝×390円、馬連◎-×5,060円]

京都11R スポーツニッポン賞京都金杯(GIII) 4歳以上オープン(国際)
◎ 6 エアスピネル…1着
○ 1 ☆ブラックスピネル…2着
▲18 ガリバルディ…13着
△ 5 フィエロ…3着
×10 ☆テイエムイナズマ…14着
☆ 7 テイエムタイホー …11着
[結果:アタリ◎ 複勝○250円、馬連◎-○1,120円、3連単◎→○→△11,040円]

京都12R 4歳以上1000万下(混合)
◎10 ★グレイトチャーター …5着
○ 3 グランシェリー …8着
▲ 4 ダイアナヘイロー …2着
△16 ハピネス…3着
× 2 アズマクィーン…9着
[結果:ハズレ×]

今日の仕事は休みました。
京都に行きます。
淀に行きます。
金杯で乾杯するために。

[今日の結果:9戦4勝4敗1分]
なんか、調子よかったです。
今年初のプラス!
今年初の万馬券!
金杯で乾杯できました!

今年の全ての馬券運を使い果たしたか。

[もっと見る]

会員登録はこちら

●日刊スポーツ賞中山金杯 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜日刊スポーツ賞中山金杯2017〜

第66回 日刊スポーツ賞中山金杯 G3

2017年1月5日(木)中山11R 芝2000m 13頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 3 3 96.0 ツクバアズマオー 牡6 56.5 吉田豊 尾形充弘 美浦 480(0) 2.8 1 2.00.6
2 2 2 95.6 クラリティスカイ 牡5 57.5 田辺裕信 斎藤誠 美浦 502(-2) 10.9 6 2.00.7 3/4
3 1 1 97.0 シャイニープリンス 牡7 56.5 江田照男 栗田博憲 美浦 496(0) 8.1 4 2.01.1 2 1/2
4 8 12 93.1 シャドウパーティー セ8 54.0 内田博幸 堀宣行 美浦 504(-2) 35.7 9 2.01.1 ハナ
5 6 9 94.4 カムフィー 牡8 54.0 蛯名正義 池上昌和 美浦 466(+2) 74.8 11 2.01.2 クビ
6 7 11 91.8 トミケンスラーヴァ 牡7 51.0 長岡禎仁 竹内正洋 美浦 512(+4) 126.1 12 2.01.2 クビ
7 5 6 96.3 ダノンメジャー 牡5 55.0 小牧太 橋口慎介 栗東 488(-2) 9.8 5 2.01.3 3/4
8 4 5 95.3 ロンギングダンサー 牡8 54.0 大野拓弥 田村康仁 美浦 496(0) 35.3 8 2.01.4 3/4
9 7 10 94.4 ストロングタイタン 牡4 54.0 川田将雅 池江泰寿 栗東 524(0) 3.2 2 2.01.4 アタマ
10 5 7 93.8 ドレッドノータス 牡4 55.0 戸崎圭太 矢作芳人 栗東 468(+8) 7.6 3 2.01.5 クビ
11 4 4 94.4 ライズトゥフェイム 牡7 55.0 石橋脩 加藤征弘 美浦 488(-4) 50.2 10 2.01.5 ハナ
12 6 8 97.4 マイネルフロスト 牡6 57.0 松岡正海 高木登 美浦 484(-6) 22.0 7 2.01.9 2 1/2
13 8 13 93.4 マイネグレヴィル 牝6 52.0 丹内祐次 和田正道 美浦 472(+2) 141.6 13 2.02.5 3 1/2
ラップタイム 12.4-11.0-12.7-11.8-12.5-12.0-11.5-12.0-12.3-12.4
前半 12.4-23.4-36.1-47.9-60.4
後半 60.2-48.2-36.7-24.7-12.4

■払戻金

単勝3 280円 1番人気
複勝3 120円 1番人気
2 260円 5番人気
1 220円 3番人気
枠連2-3 1,930円 7番人気
馬連2-3 1,760円 7番人気
ワイド2-3 550円 5番人気
1-3 370円 2番人気
1-2 1,030円 12番人気
馬単3-2 2,690円 10番人気
3連複1-2-3 2,360円 5番人気
3連単3-2-1 10,430円 24番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜日刊中山金杯2017〜

ツイてる奴の予想に乗れ!【的中情報】 〜日刊スポーツ賞中山金杯2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!
会員登録(無料)すると無料でご覧いただける予想がたくさんあります。

  • すべて
  • 無料公開有りのみ
1月5日の勝ち組
1/5 16:27更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 日刊スポーツ賞中山金杯
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 コードベロニカ コードベロニカ Lv 31 50% 1564% 292,900円 なし
2位 SUKE3 SUKE3 Lv 87 16% 195% 229,760円 なし
3位 30191397cb 30191397cb Lv 88 13% 133% 76,450円
4位 nicecatch nicecatch Lv 25 10% 166% 126,200円 なし
5位 (じ〜じ) (じ〜じ) Lv 102 8% 128% 69,510円 なし
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
1月5日の勝ち組
1/5 16:27更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 日刊スポーツ賞中山金杯
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 30191397cb 30191397cb Lv 88 13% 133% 76,450円
2位 Hamerton Hamerton Lv 23 50% 342% 97,000円
3位 kazu6988 kazu6988 Lv 45 50% 802% 91,300円
4位 金太負けるな(さぶ北島) 金太負けるな(さぶ北島) Lv 79 66% 270% 81,760円
5位 Y.NAKAMURA Y.NAKAMURA Lv 82 40% 114% 14,750円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
新規会員登録

過去10年の結果 〜日刊スポーツ賞中山金杯2017〜

2016年 日刊スポ賞中山金杯 2016年1月5日(火) 中山11R 芝2000m 良 14頭

日刊スポーツ賞中山金杯2016

1着 5 ヤマカツエース 4.9倍(3人気) 池添謙一 2:01.2 100.1
2着 7 マイネルフロスト 6.9倍(5人気) 松岡正海 3/4 99.5
3着 10 フルーキー 3.4倍(1人気) M.デムーロ 3/4 99.0
単勝 5 490円(3人気) 3連複 5−7−10 1,850円(2人気)
馬連 5−7 1,670円(6人気) 3連単 5→7→10 11,190円(23人気)

2015年 日刊スポ賞中山金杯 2015年1月4日() 中山11R 芝2000m 良 17頭

日刊スポーツ賞中山金杯2015

1着 2 ラブリーデイ 6.1倍(4人気) F.ベリー 1:57.8 106.8
2着 4 ロゴタイプ 4.4倍(1人気) C.デムーロ 1 1/4 105.6
3着 5 デウスウルト 7.5倍(5人気) 川田将雅 3/4 105.0
単勝 2 610円(4人気) 3連複 2−4−5 3,630円(7人気)
馬連 2−4 1,540円(3人気) 3連単 2→4→5 16,690円(25人気)

2014年 日刊スポ賞中山金杯 2014年1月5日() 中山11R 芝2000m 良 16頭

日刊スポーツ賞中山金杯2014

1着 3 オーシャンブルー 9.5倍(5人気) F.ベリー 2:00.1 99.6
2着 4 カルドブレッサ 15.8倍(8人気) 藤岡佑介 3/4 99.0
3着 8 ディサイファ 3.0倍(1人気) 四位洋文 クビ 98.4
単勝 3 950円(5人気) 3連複 3−4−8 7,250円(23人気)
馬連 3−4 8,390円(26人気) 3連単 3→4→8 57,180円(174人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数 動画
2013/01/05
日刊スポ賞中山金杯
中山 16 タッチミーノット 4.4倍 2 横山典弘 1:59.5 101.7
2012/01/05
日刊スポ賞中山金杯
中山 16 フェデラリスト 5.7倍 2 蛯名正義 1:59.4 99.7
2011/01/05
日刊スポ賞中山金杯
中山 16 コスモファントム 2.8倍 1 松岡正海 1:59.8 101.4
2010/01/05
日刊スポ賞中山金杯
中山 16 アクシオン 3.2倍 1 藤田伸二 2:00.8 98.1
2009/01/04
日刊スポ賞中山金杯
中山 16 アドマイヤフジ 8.3倍 4 川田将雅 1:58.5 102.7
2008/01/05
日刊スポ賞中山金杯
中山 16 アドマイヤフジ 6.4倍 3 川田将雅 2:00.7 103.3
2007/01/06
日刊スポ賞中山金杯
中山 16 シャドウゲイト 7.3倍 3 田中勝春 2:02.4 106.1
会員登録はこちら

●日刊スポーツ賞中山金杯 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜日刊スポーツ賞中山金杯2017〜

中山金杯は1952年に中山競馬場で「金盃」として新年最初の重賞競走として開催されたのが始まり。第1回中山金杯(「金盃」)はハンデキャップ競走の2600mで施行されたが、1954年から別定戦に変更された。
その後、1961年よりハンデ戦に変更、距離も2000mに短縮された。1966年より優勝馬に日刊スポーツ新聞社賞が与えられることになり、名称が「日刊スポーツ賞金盃」に変更された。1984年にはグレード制施行によりGIIIに格付けされた。

現在は春の天皇賞や宝塚記念を目指す中長距離馬の新年度を占う重賞競走として施行されている。

本競走の優勝馬からはスズパレードクシロキングサクラローレルグルメフロンティアシャドウゲイトの5頭が後にGI競走を優勝している(グレード制導入後を対象)。

上記以外の過去の優勝馬には、ベストタイアップビッグゴールドトーホウシデンアサカディフィートクラフトワークアドマイヤフジアクシオンコスモファントムフェデラリストタッチミーノットなどが名を連ねる。


☆中山金杯の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年7月2日(
CBC賞 G3
ラジオNIKKEI賞 G3

競馬番組表

2017年7月1日(
1回函館5日目
2回福島1日目
3回中京1日目
2017年7月2日(
1回函館6日目
2回福島2日目
3回中京2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 サトノクラウン 牡5
42,494万円
10 サトノアラジン 牡6
42,366万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
32,277万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 レーヌミノル 牝3
21,509万円
4 アルアイン 牡3
20,273万円
5 アエロリット 牝3
14,744万円
6 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
7 リスグラシュー 牝3
12,726万円
8 アドミラブル 牡3
12,407万円
9 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
10 モズカッチャン 牝3
11,403万円
» もっと見る