ヤマカツグレース(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ヤマカツグレース
ヤマカツグレース
ヤマカツグレース
写真一覧
現役 牝3 栗毛 2014年3月7日生
調教師池添兼雄(栗東)
馬主山田 博康
生産者岡田牧場
生産地新ひだか町
戦績 8戦[1-3-0-4]
総賞金4,169万円
収得賞金1,450万円
英字表記Yamakatsu Grace
血統 ハービンジャー
血統 ][ 産駒 ]
Dansili
Penang Pearl
ヤマカツマリリン
血統 ][ 産駒 ]
グラスワンダー
イクセプトフォーワンダ
兄弟 ヤマカツエースヤマカツサファイヤ
前走 2017/07/30 クイーンステークス G3
次走予定

ヤマカツグレースの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/07/30 札幌 11 クイーンS G3 芝1800 135714.879** 牝3 51.0 池添謙一池添兼雄448(0)1.47.1 1.435.6アエロリット
17/05/21 東京 11 優駿牝馬 G1 芝2400 1871543.41018** 牝3 55.0 横山典弘池添兼雄448(0)2.27.9 3.837.8ソウルスターリング
17/04/23 東京 11 フローラS G2 芝2000 184732.2102** 牝3 54.0 横山典弘池添兼雄448(0)2.01.3 0.034.4モズカッチャン
17/03/25 阪神 9 君子蘭賞 500万下 芝1800 11116.842** 牝3 54.0 川田将雅池添兼雄448(-4)1.49.1 0.234.2カワキタエンカ
17/03/12 阪神 11 Fレビュー G2 芝1400 1861181.8115** 牝3 54.0 国分優作池添兼雄452(+4)1.21.8 0.835.6⑪⑩カラクレナイ
16/11/05 京都 11 ファンタジー G3 芝1400 128116.429** 牝2 54.0 池添謙一池添兼雄448(0)1.22.6 0.834.7⑦⑧ミスエルテ
16/10/09 京都 9 りんどう賞 500万下 芝1400 9223.012** 牝2 54.0 池添謙一池添兼雄448(-6)1.23.9 0.234.1⑥⑤アズールムーン
16/09/03 札幌 5 2歳新馬 芝1500 10771.711** 牝2 54.0 松岡正海池添兼雄454(--)1.32.5 -0.135.2④④サクレエクスプレス

ヤマカツグレースの関連ニュース

 ◆藤岡康騎手(クインズミラーグロ3着) 「ゲートのタイミングが合わず後ろからになった。開幕週の馬場を考えると、後ろからよく伸びてくれています」

 ◆勝浦騎手(クロコスミア4着) 「以前より粘りが増していた。前走のレコード勝ちが伊達ではなかったし、今後も楽しみ」

 ◆蛯名騎手(エテルナミノル5着) 「外々を回らされる形になってしまったけど、よく伸びている」

 ◆藤岡佑騎手(マキシマムドパリ7着) 「自分から動いていく競馬をしたかったけど、周りの馬も速く、後手後手になってしまった」

 ◆古川騎手(ハツガツオ8着) 「内々でしぶとく伸びてきたし、よく頑張っている。次が楽しみ」

 ◆池添騎手(ヤマカツグレース9着) 「4コーナーもいい形で回ってきたけど直線で伸び切れなかった」

 ◆川田騎手(パールコード10着) 「返し馬もゲート裏も雰囲気はすごくいいのですが、競馬にいくとどうしても走れなくなっています」

 ◆江田照騎手(ノットフォーマル12着) 「スタートで寄られてしまった。きょうは自分のリズムで運べなかった」

 ◆四位騎手(シャルール13着) 「なし崩しに脚を使っている感じで、最後は踏ん張りが利かなかった」

★30日札幌11R「クイーンステークス」の着順&払戻金はこちら

【クイーンS】ベスト距離でヤマカツグレース 2017年07月29日() 11:37

 ヤマカツグレースサンスポ賞フローラSでクビ差2着。勝ったモズカッチャンオークスでも2着と、本馬も世代トップレベルの評価が必要だ。最下位だったオークスは、「一生懸命に走りすぎた。ベストは1800〜2000メートルだね」と池添兼調教師。半兄ヤマカツエースも8〜10Fで重賞5勝しており、適距離に戻れば即見直せる。

 26日は函館芝コースで5F63秒2をマークし、「自分からハミを取り反応していた。状態もすごくいい。51キロと開幕週の馬場を生かした競馬ができれば」と池添騎手はニヤリ。そのココロはズバリ、“先行粘り込み”。容易に止まらない絶好のターフで完封Vだ。

 “究極の3連単”はグレースを1着に固定。同じく前々で運ぶアエロリットクロコスミアを2着に据えた12点で勝負!(夕刊フジ)

クイーンSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アイビスSD&クイーンS】東西調教ウオッチャー2017年07月28日(金) 05:06

 今週の東西調教ウオッチャーはアイビスSDクイーンSが対象レース。美浦トレセンから東京サンスポの花田記者、栗東トレセンから大阪サンスポの正木記者、札幌競馬場から東京の柴田記者、函館競馬場から大阪の斉藤記者が、好調教馬をピックアップした。

 斉藤 まずは新潟のアイビスSDから行きましょう。

 正木 栗東からは『S』評価のアクティブミノルやな。テンから目いっぱいでもないのに、抜群のスピード感でラストは飛んでいるような推進力やった。4ハロン51秒2でラスト1ハロン11秒4なんて、攻め駆けの範囲を超えとる。前走時(CBC賞3着)の初ブリンカーから完全に目覚めたな。

 花田 美浦からは3歳牝馬のレジーナフォルテ。雨で走りづらい馬場でもしっかりと動けていたことは好印象です。斤量51キロも魅力で、格上挑戦でも好勝負は可能だと思います。

 正木 レッドラウダは一杯に追われるクランモンタナ(OP)を楽々と2馬身突き放し、時計(4ハロン53秒1−12秒3)以上の好気配。格上挑戦でも、コース適性と持ち時計では見劣らんよ。

 斉藤 そろそろクイーンSに行きましょう。ヤマカツグレースは、函館の芝コースで馬なりながらシャープな伸びで、活気が十分にありました。初の古馬相手でも51キロを生かせれば一発があるかも。

 柴田 札幌のアドマイヤリードアエロリットのGI馬2頭は、どちらもよかった。面白そうなのは、パールコードかな。芝でラスト11秒2と抜群の瞬発力だった。

アイビスサマーダッシュの出馬表はこちら 調教タイムも掲載★クイーンSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンS】厩舎の話2017年07月28日(金) 05:04

 ◆アエロリット・菊沢師 「完成ではないが成長している。いろいろな意味で試金石の一戦」

 ◆アドマイヤリード・須貝師 「体の張りが良く、毛づやもいい。精神的にもリラックスしている」

 ◆エテルナミノル・蛯名騎手 「相手が強い。時計がかかる馬場になってくれるといい」

 ◆クインズミラーグロ・峰尾助手 「前回の追い切りからチークピーシズ着用で、集中できている」

 ◆クロコスミア・北添助手 「今は本当に体調がいいし、滞在のいい効果が出ている」

 ◆シャルール・額田助手 「調教では口向きは気にならないが、レースでかむところがあり、リングバミを装着」

 ◆トーセンビクトリー・辻野助手 「だいぶ動きが素軽くなってきた。今週の追い切りでさらに良くなると思う」

 ◆ノットフォーマル・黛騎手 「いいときの状態に戻っていますね」

 ◆ハツガツオ・岩下厩務員 「元気だし、洋芝も合っているので」

 ◆パールコード・片山助手 「今年一番元気だな、と(中内田)先生も言っていた」

 ◆マキシマムドパリ・藤岡佑騎手 「キビキビとしていたし、息の入りもよかった」

 ◆ヤマカツグレース・池添騎手 「状態はすごく良さそう。51キロの斤量を生かしたい」

 ◆ラインハート・鵜木助手 「先週に重い馬場でしまいビッシリ。オーバーワークにならないように軽めの調整」

クイーンSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンS】厩舎の話2017年07月27日(木) 11:41

 アエロリット・菊沢調教師「もう戦闘モードに入っている。いろいろな意味で試金石になる」

 アドマイヤリード・ルメール騎手「いい瞬発力。息も良かったし、パワーアップしている」

 エテルナミノル・蛯名騎手「動きは良かった。相手は強いが、ひと雨降って時計がかかれば」

 クインズミラーグロ・峰尾助手「チークピーシズで集中できている。状態は高いレベルで安定」

 クロコスミア・北添助手「単走で予定どおり。今は体調がいいし、滞在の効果が出ている」

 シャルール・額田助手「レースで噛むところがある。今回はリングハミにして臨んでみる」

 トーセンビクトリー・辻野助手「追ってさらに良くなってくるはず。コース形態は合っている」

 ノットフォーマル・黛騎手「競馬を使ったあとなのでサラッと。いいときの状態に戻っている」

 ハツガツオ・岩下厩務員「23日に札幌に着いたのでサラッと。馬は元気だし、洋芝も合う」

 パールコード・片山助手は「芝は深いが、馬なりでラスト1F11秒台が出た。先週とは違った」

 マキシマムドパリ・藤岡佑騎手「前走のようにある程度の位置で流れに乗りたい。洋芝は歓迎」

 ヤマカツグレース・池添騎手「反応が良かったし、状態はすごく良さそう。51キロを生かしたい」

(夕刊フジ)

クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンS】追って一言2017年07月27日(木) 05:06

 ◆エテルナミノル・蛯名騎手 「動きはよかった。相手が強いし、ひと雨降って時計のかかる馬場になってくれるといいね」

 ◆クインズミラーグロ・峰尾助手 「前回の追い切りからチークピーシズをつけて、集中できている。状態は高いレベルで安定しています」

 ◆クロコスミア・北添助手 「単走で予定どおり。いま本当に体調がいいし、滞在のいい効果が出ています」

 ◆シャルール・額田助手 「反応は良かった。調教では口向きは気にならないけど、レースでかむところがあるので、今回はリングハミを着けて臨みます」

 ◆トーセンビクトリー・辻野助手 「もう少しピリッとしてくればいいけど、この追い切りでさらに良くなってくると思います。コース形態は合っていると思う」

 ◆ノットフォーマル・黛騎手 「レースを使った後なのでサラッと。いいときの状態に戻っていますね」

 ◆ハツガツオ・岩下厩務員 「23日に札幌にきたのでサラッとで。馬は変わりなく元気だし、洋芝も合っている」

 ◆ヤマカツグレース・池添騎手 「馬なりで感触を確かめた。反応も良かったし、状態はすごく良さそう。相手は強いけど、51キロの斤量を生かしたい」

クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヤマカツグレースの関連コラム

閲覧 666ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、30(日)に札幌競馬場でG3クイーンステークスが新潟競馬場でG3アイビスサマーダッシュが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
 
G3クイーンステークスアエロリットが大逃げの形で直線コースへ。先頭を行くアエロリットのリードは4馬身、2番手に内からヤマカツグレーストーセンビクトリーと続いてその後方は固まってごった返す形。残り200mを通過、依然セーフティーリードを保ってアエロリットが独走態勢!結局このまま2着トーセンビクトリーに2馬身半差をつけての完勝となりました。
 
公認プロ予想家では覆面ドクター・英プロ他8名が的中させています。
 
 
G3アイビスサマーダッシュはダッシュよく飛び出したフィドゥーシアアクティブミノルレジーナフォルテの3頭が抜ける形で先導、その他各馬は横一線の形で追走します。残り100mを通過、アクティブミノルレジーナフォルテを振り切ったフィドゥーシアに後方からグングン追い込んでくるラインミーティアが迫り、2頭の激しい追い比べ!僅かにゴール前でフィドゥーシアを差し切ったラインミーティアが初重賞制覇を遂げました!クビ差の2着にフィドゥーシア、そこから1馬身半差の3着にレジーナフォルテが入っています。
 
公認プロ予想家では佐藤洋一郎プロ他6名が的中させています。
 
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
30(日)新潟11RアイビスサマーダッシュG3で『フィドゥーシアがアクティヴのハナを抑えて逃げ脚を伸ばすような展開になったとき、ラインミーティアのタフな差し脚がものをいう。晩成型スプリンターの集大成のパフォーマンスに乾杯!のエールを贈たい。』と本命に推した◎ラインミーティアの単勝38.7倍、3連単673.8倍を的中させ、19万6680円を払い戻しました!この他にも新潟6Rで3連単2632.7倍を的中させるなど高配当を仕留め、週末トータル回収率112%、収支プラス8万4170円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
30(日)札幌12Rで◎▲○の本線決着!単勝、馬連、3連複、3連単を的中させ、5万9760円を払い戻しました!小倉7Rでは◎ドライバーズハイと単勝142.1倍の○シゲルキハダマグロとのワイド99.4倍、複勝を仕留め、3万3200円を払い戻しました!週末トータル回収率125%、収支プラス5万8390円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
30(日)札幌7Rで◎×○の印で3連単527.6倍を1000円的中させ、52万7600円を払い戻し!週末トータル回収率138%、収支プラス27万7900円をマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロきいいろプロイータン育成プロシムーンプロ河内一秀プロ山崎エリカプロ“帰ってきた”凄馬勝子プロくりーくプロ夢月プロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら
 
 
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年05月25日(木) 18:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(5/20〜5/21)佐藤洋一郎プロが東京9Rで3単8264倍を的中!
閲覧 709ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は、14(日)に東京競馬場でG1優駿牝馬(オークス)が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1優駿牝馬オークス)は1番人気がソウルスターリングで2.4倍、2番人気がアドマイヤミヤビで4.8倍、3番人気リスグラシューで5.9倍とここまでが10倍を切る形で3強オッズを形成しました。
  
注目のスタートはレッドコルディスリスグラシューらが出遅れややばらつき加減。内から好スタートを決めたフローレスマジックが先頭で第1コーナーへ入ります。先頭はフローレスマジックでリードは1馬身、2番手にミスパンテール、3番手にソウルスターリング、続いてブラックオニキスヤマカツグレースカリビアンゴールドモズカッチャンモーヴサファイアレーヌミノルと先団を形成。中団からはリスグラシューホウオウパフュームブラックスビーチアドマイヤミヤビディーパワンサと追走。後方からはディアドラマナローラレッドコルディスと続いて最後方にハローユニコーンの隊形。
 
前半の1000m通過は1分1秒7(参考)のやや緩い流れ。フローレスマジックが先頭で直線コースへ。
 
先頭はフローレスマジックでリードは1馬身、2番手にソールスターリング、内からはモズカッチャン、外めにはミスパンテールヤマカツグレース、後方各馬は外に進路を取って追い込み態勢。
 
残り200mを通過、ここで逃げるフローレスマジックの脚色が一杯になるとソウルスターリングモズカッチャンの2頭が抜け出してマッチレース!残り100m、ここでソウルスターリングがもうひと伸び!モズカッチャンを競り落とすとゴールまで力強く伸びきって優勝!阪神JFに次ぐG1 2勝目を飾りました!勝ちタイムは2分24秒1(良)。1馬身3/4差の2着にモズカッチャン、そこから2馬身半差の3着にアドマイヤミヤビが入っています。
 
公認プロ予想家ではきいいろプロKOMプロ岡村信将プロ加藤拓プロ馬っしぐらプロ馬券生活プロ河内一秀プロおかべプロが的中しています。
  
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
20(土)東京9Rで単勝75.8倍の◎プリンセスルーラーを本命に抜擢!◎○▲のパーフェクト予想を披露し、単勝75.8倍、3連単82万6410円を払い戻しました!翌日の京都3Rでも3連複1664.7倍を200円的中!週末トータル回収率215%、収支プラス69万3040円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
勝負レースに選んだ20(土)京都5RでA評価とした単勝57.2倍の伏兵○ブブールチャチャと▲レンジャックマンの馬連297.9倍を的中!この他にも新潟6R、21(日)東京12Rと勝負レースを勝負レースを連続的中!週末トータル回収率170%、収支プラス3万2150円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
20(土)京都10Rで『このレースはアトランタやアースゼウスなどがおりかなり流れが厳しくなりそう、ハナ争いを見ながら差す競馬ができそうで展開向く』と狙った◎キャプテンシップからの3連複を的中!8万8460円を払い戻しました!週末トータル回収率161%、収支プラス5万5190円をマークしています。
 
はははふほほほプロ岡村信将プロ西野圭吾プロ岡村信将プロ西野圭吾プロ加藤拓プロ☆まんでがんプロ霧プロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年05月19日(金) 12:00 山崎エリカ
【山崎エリカのG1ナビゲーション】〜2017オークス〜
閲覧 2,474ビュー コメント 0 ナイス 6



オークスは、逃げ、先行馬が断然不利。
さて、絶好ポジションは?

__________________________


 春のG1戦線もいよいよ大詰め。今週はオークスが行われます。実はこのオークスは牝馬限定戦ながら、日本ダービーよりもハイペースで流れることが多いのです。オークスは数ある牝馬限定戦の中でも、もっとも逃げ、先行馬に厳しいレースと言っても過言ではありません。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644


 まず、オークスが行われる東京芝2400mは、正面スタンド前の直線からスタートして、平坦のホームストレッチを走り、ゴール板を一度通過。そこから一周するコース。最初の1コーナーまでの距離は約350mと程良く、逃げ馬でも楽に息が入れられます。また、コーナーも小回りでも急コーナーでもありません。最後の直線距離も約525.9mと十分あるので差し、追い込み馬でもチャンスがあります。東京コース全体的に言えることですが、特にこのコースは大きな癖がありません。

 つまり、ペース次第で逃げ馬有利になることもあれば、差し馬が有利になることもあり、多様性に富んだコースであるということ。しかし、オークスはダービーやジャパンCよりも、極端に逃げ、先行馬が断然不利。何と驚くことに、過去10年の1〜3着馬30頭中、逃げ馬は2着1回、先行馬すら2着1回、3着1回のみなのです。(※今週より、中距離以上は3コーナー1番手以内は逃げ、2〜5番手以内は先行、6〜9番手以内は中団、10〜13番手以内は差し、14番手以降は追込と定義付けました。)


●参考データ
年度 馬場 勝ち馬 1着時計 前4F 後4F 前後差 ペース 1着 2着 3着
2007 良 ローブデコルテ 2.25.3 59.1 60.7 -1.6 HH 中団 中団 差し
2008 稍 トールポピー 2.28.8 61.4 61.5 -0.1 M 中団 中団 差し
2009 良 ブエナビスタ 2.26.1 61.0 60.0 1.0 S 追込 中団 差し
2010 稍 アパパネ 2.29.9 60.6 62.9 -2.3 HH 差し 差し 先行
2011 良 エリンコート 2.25.7 60.7 60.0 0.7 M 中団 逃げ 追込
2012 良 ジェンティルドンナ 2.23.6 59.1 60.2 -1.1 H 追込 中団 中団
2013 良 メイショウマンボ 2.25.2 59.6 61.4 -1.8 HH 中団 中団 追込
2014 良 ヌーヴォレコルト 2.25.8 60.7 59.6 1.1 S 中団 追込 中団
2015 良 ミッキークイーン 2.25.0 61.3 58.6 2.7 SS 中団 先行 中団
2016 良 シンハライト 2.25.0 59.8 59.8 0.0 M 追込 差し 中団


 要するに、1〜5番手以内で競馬をする馬は、オークスではまず苦しいということ。過去10年で逃げて2着だったのは、2011年のピュアブリーゼ、先行して2着だったのは2015年のルージュバックですが、いずれもペースが平均よりも遅い年でした。

 これはなぜかと言うと、・・・

[もっと見る]

2017年05月18日(木) 16:00
【濃霧注意報DX】〜オークス(2017年)展望〜
閲覧 3,204ビュー コメント 0 ナイス 3



 皆様、お久しぶりです。公認コラムライター兼公認プロ予想家の霧です。
 昨秋のG1シーズンより”DX”という形で再開させて頂いていた当コラム”濃霧注意報”ですが、この春は個人的な事情によりお休みを頂いておりました。
ようやくある程度の態勢が整い、こうして筆を執っているわけですが、今回のお題はオークス
オークス、そして来週のダービーと言えば、いずれもクラシックレースの最高峰。正に今が、最も競馬が盛り上がる時期と言っても過言ではありません。
 そんな時期に当コラムはまさかの初回。若干盛り上がりの波に乗り損ねている感がありますが、その分、残されたG1レースの展望に200%の力を注いでいきたいと思っておりますので、またしばらくの間よろしくお付き合い下さいませ。
 それでは早速、オークス展望、まいります。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644




 オークスというレースの大きな特徴として挙げられるのは、やはり2400mという距離。
 一部の条件戦を除き、牝馬クラシックの主要ステップには2400mという条件のレースは存在しないため、例年ほぼ全馬が初めて経験する距離になるという難しさがあります。

[もっと見る]

2017年05月18日(木) 13:00 岡村信将
【ラップギア岡村信将のスペシャルG1展望】〜2017オークス〜
閲覧 2,098ビュー コメント 0 ナイス 3



オークスが行われる東京芝2400mは、JRA全競馬場の中でも有数の瞬発コース。勝負どころから区間タイムにして1秒以上の瞬間的な加速が特徴で、先団からジリジリと伸びる馬よりも、後方から一気に加速できる馬が有利。道中の位置取りはあまり関係なく、騎手がGoサインを出してから、ものの10秒ほどの瞬発力で勝負が決まる。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644


もはや誰も「オークスはタフなレース」なんて言わなくなったし、オークスがタフなレースになったのは、22年前のチョウカイキャロルが最後だろうか。それはサンデーサイレンス産駒登場以前の話。それでも1997年以前のオークスは瞬発力のない馬でもソコソコ勝負になっていたのだが、現代のオークスは絶対的な瞬発力勝負。

ほとんど全馬が初距離となる2400mで、2000m勝ちの実績などが注視される傾向にあるレースだが、実は2000m実績の何倍も、瞬発戦実績のほうが重要だと思われる。

ただ、・・・

[もっと見る]

2017年05月18日(木) 10:05 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2017オークス
閲覧 977ビュー コメント 0 ナイス 0



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われるG1出走予定馬の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。
前回に引き続き、前走からの中間の調整内容(評価はA〜F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思いますので、私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
なお、シューナカコラムで取り上げている競走馬については同コラム内でコメントしていますのでそちらでご確認ください。


◇優先出走馬◇

レーヌミノル(A) 
坂路もCWも速い時計の出る馬。特に1週前に強めに追われ好時計の出ている時は成績が良い。今回も1週前にかなり速い時計が出ており関東圏や小倉でのレースの時は直前馬なりなので今回も馬なりでの最終調整になるのではないかと思います。
距離に関しては折り合いさえつけば持つと思いますしレベルの高い相手に大崩れのない競馬ができているので当日落ち着いているようなら問題ないと思います。

ソウルスターリング(C) 
今回この馬の調整に関して気になるところは2週前に南Wで追い切られていないことと1週前の追い切りで外に併せたことそして全体的に時計が速いというところも気になります。距離を意識した内容なのかもしれませんがいつもとは少し何かが違う感じで個人的にはいつも通りでないことはあまり好みではないです。折り合いに関してもデビューからの2戦が1800m戦で前半折り合いに苦労する場面も見られたので今回の2400mでの折り合いという点に関してもマイナスになるのではないかと思います。

モズカッチャン(C)
この馬は坂路での走りを見ると右に寄っていくところのある馬で左回りの方が内にササらない分良いのかもしれませんが長くいい脚を使う馬というよりは切れる脚を使う馬。前走はラチ沿いでスペースが開くのを待っていてちょうど良い時に右前が開いて切れる脚を使えました。スムーズにいった時は早仕掛けになる可能性もあり長い直線は脚の使いどころの難しい馬だと思います。

ヤマカツグレース(A)
2歳時のこの馬は距離も短めのところを使っていたこともあると思いますが直前は坂路で追われていました。それが休み明けからCW中心の長めから追い切る調教に変えてきています。それにともないレースでの距離も延ばしてきており先行力を活かしたレースで結果も良い方に出ています。3月4月で3戦して前走はフローラSとそれほど余裕のあるローテーションでもありませんが1週前にはCWでいつも通り長めから強く追われていることを考えると状態は悪くないと思います。あとは直前はそれほど強くやる必要もなく順調な仕上がりできていると思います。

ブラックスビーチ(D)
この馬は角居厩舎の馬の割に調教内容がコロコロ変わる馬でちょっと気難しいところがある感じがします。前走のスイートピーSでもズブいというか伸びそうでスパっと伸びないところがあり距離が延びる今回は道中前走以上にリラックスして走れないと厳しいように思います。

カリビアンゴールド(C)
この馬は調教でもゆったり走る馬でパドックでもイレ込むタイプの馬ではないので気性的には長い距離のレースは向いていうのかもしれません。ただマイル戦を中心に使われてきておりここを目標にきているローテーションでもなく相手も一気に強くなるのでどこまで戦えるかといったところでしょう。


<収得賞金順>

ハローユニコーン(E)
昨年秋の未勝利勝ち後少し休養。今年に入り月1走のローテーションで現在2連勝中。調教的には2走前の黄梅賞の時がいちばん良く前走は何とか良い状態を維持といった感じこの中間は時計的に物足りない内容。無理のないローテーションも使い詰めで上積みは厳しそう。

ブラックオニキス(F)
400キロほどの小柄な馬で夏の滞在での函館、札幌では成績が良かったもののその後秋には京都、阪神へ輸送しての競馬ではさすがに好成績を上げるには厳しかったと思います。休養後も阪神での競馬で馬体も大きく減りイレ込みもキツかった。そして前走スイートピーSは関東での競馬ということもあり直前強めに追われて好時計も小柄な牝馬で直前ビッシリ追われてしまうと馬もカリカリしてくるのでなかなか力を発揮するには厳しい状況。特に今回は長距離戦で間隔も詰ってくるので調整はさらに難しくなってくると思いますのでこの馬に関しては調教の時計で判断するのはやめた方が良いと思います。

ディーパワンサ(E)
早い時期にデビューして2連勝後は物足りないレースが続いています。特にきついローテーションではないものの調教では1週前、最終追い切りと強めに追われるのでもう少し余裕のある調整の方が馬には良いのかもしれません。それほど大きくはない馬で今年3戦すべて関東での競馬となりますので馬にはストレスの溜まる条件が重なっているのでその辺もレース結果に影響があるのかもしれません。

ミスパンテール(B)
キャリア3戦の馬でチューリップ賞が新馬勝ち後長期休養明けで素質馬相手に好走。桜花賞の敗因に関してはチューリップ賞時が長期休養明けの割に直前2本の追い切りが馬なりだったものの、桜花賞に関しては直前2本の追い切りが強めと正反対の内容で長期休養明けを好走した反動が出たのではないかと思います。坂路でも好時計の出る馬で素質のある馬であることは間違いないとは思いますがどちらかというと切れる脚を使う馬なのでパンパンの良馬場の方が良いハズ。今回は人気もないので四位騎手得意の前半死んだふりをして直線一気の競馬がハマれば怖い1頭かもしれません。

ディアドラ(D)
この馬は使われるごとに調教の時計が良くなってきている馬ですが使い込まれるとテンションが高くなるような感じがある。今回叩き5戦目で桜花賞後に1戦挟んでいるので調整はかなり難しいと思います。前走時直前2本を強めに追っていて今回間隔もなく関東への輸送もあるので上積みどころか状態を維持することで精一杯ではないかと思います。

ホウオウパフューム(B)
この馬はこれまでの4戦すべて1ヶ月以上間隔を空けて使われており今回が初めての連戦となります。前走時は間隔が空いていた割には2週前、1週前と坂路で追われておりいつもと違う調整内容だったのでレースに間に合わせた急仕上げ気味なところがあったのではないかと思います。この中間は南Wでのいつもの調整できており今回は本来の走りが見られるのではないかと思います。

マナローラ(E)
前走500万特別勝ち道悪で決してレベルの高い相手ではなくゆったりしたローテーションもこの中間乗り込み量の割に時計は目立つものはなく一気の相手強化でここでは厳しそう。

モーヴサファイア(D)
2月以来ぶっつけ本番。この中間はCWを長めから併せ馬で本数を乗られているものの強めは1週前のみで坂路での時計はもっと出る馬。大きめの馬なので数字的に良くても中身ができているか不安は残る。


<抽選通過馬>
レッドコルディス(B)
1頭の枠を賭けた抽選を突破した馬で運が良い。キャリアは少ないですが使われるごと時計を詰めておりこの中間の坂路での時計も優秀。フローラSでは外を回されており他にも出走しているフローラS組との力の差はそれほどない感じもします。


リスグラシューアドマイヤミヤビフローレスマジックについてはシューナカコラムにてコメントしていますので、そちらをご覧ください。


今回はオークス編でした。
今年の3歳牝馬はレベルが高いといわれていますがここにNHKマイルCを勝ったアエロリットと休養に入ったファンディーナが出走していればさらに面白さが増したのかもしれませんがそれでも桜花賞上位3頭が揃って出走してきますしこの距離になってどの馬が勝つのか興味は尽きません。そんなオークスの馬券予想検討会に今年も出演することになりました。今年も楽しいイベントになると思いますのでお時間のある方は新橋までぜひ足を運んで頂けたらと思います。
尚、オークス出走各馬の最終追い切りについては最終予想でコメントする予定です。
それでは次回、日本ダービー編(予定)でお会いしましょう。(*^_^*)


※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヤマカツグレースの口コミ


口コミ一覧

2日間の結果

 競馬が大好き(複勝男 2017年08月02日(水) 22:54

閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 6

反省会

国東特別

バリオラージュ 5着 3.3倍 1番人気


馬体減でパワーダウンだったみたいです


薩摩ステークス

ヒデノインペリアル 10着 10.3倍 7番人気

追走で手一杯でしたね
個人的には前についていきすぎだと
思ったんだよな
僕の思っていた追い込みの作戦と違ったのかな


閃光特別

ダークプリンセス 9着 5.6倍

距離が合わなかったみたいと言うコメント
戸崎騎手の千直能力もあるのかなぁ


古町特別

ペルソナリテ 11着 8.5倍 6番人気

折り合いが上手くいかなかったですね
馬が入れ込んでいたのもある
直線は両サイドから
挟まれてレースにならず

岩室温泉特別

オウケンビリーヴ 4着 1.4倍 1番人気


完全に脚を余したね
騎手の仕掛けミス


ポプラ特別

サンヘレナ  5着 14.2倍 6番人気

悪くない内容
500万下なら

クイーンステークス

ヤマカツグレース 9着 14.8倍 7番人気

ミドルペースで
スタミナ切れかな
地力勝負になったんで

以上

 昭島のよっちゃん 2017年07月30日() 17:33
今週の予想結果とPOG馬の成績 
閲覧 47ビュー コメント 4 ナイス 19

写真は、今週の「競馬でビンゴ」の私の成績です


今週の予想結果・・買い目を馬連から馬単にしました
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


札幌11R TVh賞 1600万下 芝1,800


 ◎ ▲謄ドール       2着(1番人気)
 ○ Д献腑襯献絅汽鵐    5着(3番人気)
 ▲ ┘辧璽坤ぅ鵐薀屐   。隠庵紂複家嵜裕ぁ
 △ ぅ汽肇離▲螢轡◆    。鈎紂複竿嵜裕ぁ
1着・ハッピーユニバンスを外し当たり無し

ビンゴ馬:ゲッカコウ      4着(5番人気)塗りつぶし無し



小倉11R 薩摩ステークス 1600万下 ダート1,700


 ◎ コクスイセン      6着(5番人気)
 ○ .淵爛薀▲薀掘     。乎紂複拡嵜裕ぁ
 ▲ エポック        5着(4番人気)
 △ ぅ泪ぅ鵐轡礇奪帖    。叡紂複家嵜裕ぁ
2着・プレスティージオを外し当たり無し

ビンゴ馬:ゥ薀屮漾璽ン   11着(15番人気)塗りつぶし無し



新潟11R 佐渡ステークス 1600万下 芝2,000


 ◎ ┘蹈奪フラベイビー   1着(1番人気)
 ○ ケンホファヴァルト   6着(2番人気)
 ▲ ぅ蹈ぅバード      2着(4番人気)
 △ ▲泪蹇璽屮襦次     。甲紂複拡嵜裕ぁ
単勝(300円)馬単(2、200円)が当たる

ビンゴ馬:ケンホファヴァルト 6着(2番人気)6着▲泪垢鯏匹蠅弔屬掘ΑΕ咼鵐潅成




日曜メインレースの予想結果です


札幌11R クイーンステークス G掘ー1,800


 ◎ アドマイヤリード    6着(1番人気) 
 ○ ▲▲┘蹈螢奪函     。叡紂複家嵜裕ぁ
 ▲ Ε泪シムドパリ     7着(3番人気)
 △ Д筌泪ツグレース    9着(7番人気)
2着・トーセンビクトリーを外し当たり無し

ビンゴ馬:▲▲┘蹈螢奪函   。叡紂複家嵜裕ぁ謀匹蠅弔屬渓気



小倉11R 佐世保ステークス 1600万下 芝1,200


 ◎ ダイアナヘイロー    1着(2番人気)
 ○ オーヴィレール     9着(1番人気)
 ▲ アレスバローズ     5着(4番人気)
 △ リッパーザウィン   12着(7番人気)
単勝(490円)が当たり

ビンゴ馬:ΕΕットウォーター13着(13番人気)塗りつぶし無し


 
新潟11R アイビスサマーダッシュ G掘ー1,000


 ◎ レッドラウダ     11着(5番人気)
 ○ 哀▲ティブミノル    4着(4番人気)
 ▲ Д轡鵐椒螢妊スコ   15着(10番人気)
 △ ラインミーティア    1着(8番人気)
2着・フィドゥーシアを外し当たり無し

ビンゴ馬:哀▲ティブミノル  4着(4番人気)塗りつぶし無し



★メインレースの予想は、6レース中、単勝が2レース、馬単が1レースが当たるが、不調!!

★「競馬でビンゴ」は、1マスぬりつぶせ、2ビンゴ達成
 
★POG馬の成績
30(日)札幌競馬場5R新馬(芝1,800)にレイエンダ・牡・藤沢和雄厩舎(美浦)が出走→1着
注目を集めて過ぎていたので不安で有ったが、完勝でした!!

 
 
※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=815c4b8ab2&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

 ちびざる 2017年07月30日() 15:07
クイーンステークスの予想
閲覧 25ビュー コメント 0 ナイス 1


◎:▲▲┘蹈螢奪
〇:┘ロコスミア
▲:.函璽札鵐咼トリー
△:Д筌泪ツグレース
×:アドマイヤリード
×:エテルナミノル


【買い目】
馬連流し
□┃´
3連複1頭軸流し
→↓┃´Л

個人的には▲▲┘蹈螢奪箸肪輒椶靴討い泙后
右回りと1800Mがどうかですが、G鞠呂粒覆脳茲蠕擇辰討曚靴い任垢諭
ここでメドが立てば秋華賞への道も開かれるので、秋のクラシック戦線を
盛り上げるためにも頑張ってほしいですね。

[もっと見る]

ヤマカツグレースの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ヤマカツグレースの写真

ヤマカツグレース
ヤマカツグレース
ヤマカツグレース

ヤマカツグレースの厩舎情報 VIP

2017年7月30日クイーンステークス G39着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ヤマカツグレースの取材メモ VIP

2017年7月30日 クイーンステークス G3 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。