レッドサクヤ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝3 黒鹿毛 2015年2月11日生
調教師藤原英昭(栗東)
馬主株式会社 東京ホースレーシング
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績 4戦[2-1-0-1]
総賞金3,065万円
収得賞金1,400万円
英字表記Red Sakuya
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
サクラサク2
血統 ][ 産駒 ]
デインヒル
サクラフブキ
兄弟 エイジアンウインズエバーブロッサム
前走 2018/02/03 エルフィンステークス OP
次走予定

レッドサクヤの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/02/03 京都 10 エルフィンS OP 芝1600 127103.721** 牝3 54.0 福永祐一藤原英昭462(-4)1.35.6 -0.135.4⑧⑥ノーブルカリナン
18/01/13 京都 6 3歳500万下 芝1600 10893.932** 牝3 54.0 福永祐一藤原英昭466(+4)1.37.4 0.234.2⑧⑧インディチャンプ
17/11/19 東京 9 赤松賞 500万下 芝1600 9773.824** 牝2 54.0 浜中俊藤原英昭462(0)1.37.2 0.133.7⑤④マウレア
17/10/29 京都 5 2歳新馬 芝1600 166112.811** 牝2 54.0 浜中俊藤原英昭462(--)1.39.7 -0.436.7ナイスドゥ

レッドサクヤの関連ニュース

 ★ヒヤシンスS3着ルッジェーロ(美・鹿戸、牡)はUAEダービー(3月31日、メイダン、GII、ダ1900メートル)が視野に。「ダートは安定して走るし、ドバイから招待がくれば行きたい」と鹿戸調教師。同5着ダークリパルサー(美・金成、牡)はファルコンS(3月17日、中京、GIII、芝1400メートル)へ。「芝を試してみたい」と金成調教師。

 ★エルフィンSを快勝したレッドサクヤ(栗・藤原英、牝)は、桜花賞(4月8日、阪神、GI、芝1600メートル)へ直行。僚馬で3日東京の500万下(ダ1400メートル)を制したミスターメロディ(牡)は、福永騎手とのコンビでファルコンSに向かう。

 ★エルフィンS2着ノーブルカリナン(栗・友道、牝)は、フラワーC(3月17日、中山、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★小倉・かささぎ賞で2勝目を挙げたラブカンプー(栗・森田、牝)は、フィリーズレビュー(3月11日、阪神、GII、芝1400メートル)に参戦する。

ルッジェーロの競走馬情報はこちら

【3歳次走報】ラセット、アーリントンC目標 2018年2月7日(水) 05:00

 ★きさらぎ賞3着ラセット(栗・庄野、牡)は、アーリントンC(4月14日、阪神、GIII、芝1600メートル)を目標に、その前に1走する可能性もある。

 ★エルフィンSを制したレッドサクヤ(栗・藤原英、牝)は、馬の様子を見ながら、桜花賞(4月8日、阪神、GI、芝1600メートル)に直行するかステップレースをはさむかを検討される。

 ★3日京都の新馬戦(芝2000メートル)を勝ったスズカテイオー(栗・橋田、牡)は、すみれS(25日、阪神、OP、芝2200メートル)で連勝を狙う。同レースには、昨年12月23日阪神の新馬戦(芝2000メートル)を制したキタノコマンドール(栗・池江、牡)も参戦する。

 ★クイーンCに登録があるシャドウアイランド(美・藤沢和、牝)は回避して25日中山の500万下(芝1800メートル)へ。

[もっと見る]

【エルフィンS】レッドサクヤ、差し脚一閃! 2018年2月4日() 05:03

 エルフィンステークス(3日、京都10R、3歳牝馬オープン(混)(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金1900万円 =出走12頭)1998年ファレノプシス(桜花賞などGI3勝)、2007年ウオッカ(ダービーなどGI7勝)といった名馬たちが勝った出世レースを制したのは2番人気レッドサクヤ(栗・藤原英、父ディープインパクト)。08年ヴィクトリアマイルの覇者エイジアンウインズ(父フジキセキ)の半妹にあたる同馬は中団のやや後方から徐々に進出し、メンバー最速の上がり3ハロン35秒4の末脚を発揮して2勝目(4戦)を挙げた。タイム1分35秒6(良)。15年クルミナル、16年レッドアヴァンセ、17年サロニカに続き、ディープインパクト産駒は4連覇となった。

 ◆福永騎手(レッドサクヤ1着) 「いい脚を使ってくれましたね。(ペースも)ある程度流れてくれたしね。抜け出して遊ぶ面もあるけど、一戦ごとに力をつけている。楽しみですね」

 ◆友道調教師(ノーブルカリナン2着) 「最後は内、外と離れてしまったのがね。体を併せる形ならもう少し差を詰められたんじゃないかな」

 ◆浜中騎手(レッドランディーニ3着) 「よく頑張って走っています。落ち着いてレースに臨めましたしね」

 ◆武豊騎手(トロワゼトワル4着) 「スタートが良くて流れにも乗れた。満を持して追い出したんだけど、思いのほか、ラストで止まってしまったね」

★3日京都10R「エルフィンS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【エルフィンS】レッドサクヤが外差しV 2018年2月3日() 15:18

 2月3日の京都10R・エルフィンステークス(3歳オープン、牝馬、芝・外1600メートル、別定)は、福永祐一騎手騎乗の2番人気レッドサクヤ(栗東・藤原英昭厩舎)が中団追走から直線は外めを伸びてV。タイムは1分35秒6(良)。

 半馬身差の2着には中団追走から内めを伸びたノーブルカリナン(3番人気)、さらに3/4馬身差遅れたの3着に大外から追い込んだレッドランディーニ(5番人気)。1番人気のトロワゼトワルは好位追走から直線で一旦は先頭に立ったが末を甘くして4着に敗れた。



 エルフィンSを勝ったレッドサクヤは、父ディープインパクト、母サクラサクII、母の父デインヒルという血統。通算成績は4戦2勝。

 ◆福永祐一騎手(1着 レッドサクヤ)「いい脚を使ってくれました。(ペースも)ある程度流れくれたしね。抜け出して遊ぶ面もあるけど、一戦ごとに力をつけている。楽しみです」



★3日京都10R「エルフィンS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【エルフィンS】厩舎の話2018年2月2日(金) 05:02

 ◆グリエルマ・久保助手 「スタートは遅いけど最後の脚は持っている。展開次第では」

 ◆サヤカチャン・田所師 「追い切りの動きは正直、少し重苦しかった。現状は先手を奪う形の方がいい」

 ◆シンコーメグチャン・湯窪師 「具合はいいが、芝がどうか」

 ◆ジーナスイート・矢作師 「カイバを食べても実にならない現状。調教の動きはいいし、能力はある馬」

 ◆ダンツクレイオー・古川助手 「状態は良くなっている。どれだけ走れるか楽しみ」

 ◆トロワゼトワル・安田師 「追い切りはちぐはぐでも動きは良かった。スムーズなら」

 ◆ノーブルカリナン・大江助手 「いいものを持っているし、楽しみが広がるレースを期待」

 ◆マリアバローズ・石坂師 「自分の競馬に徹してどれだけやれるか」

 ◆マルモマリア・木原師 「血統的には芝はこなせるけど、1600メートルの距離がどうか」

 ◆メイショウヒサカタ・浅見助手 「放牧でリフレッシュ。芝の適性があるかどうか」

 ◆レッドサクヤ・藤原助手 「いい状態をキープできている。前回は展開が向かなかった。今後が楽しみになる競馬を」

 ◆レッドランディーニ・石坂師 「前回は展開が不向き。力はあると思うので巻き返しを」

[もっと見る]

【エルフィンS】レースの注目点 2018年1月30日(火) 19:20

★後のクラシックホースが数多く誕生!現在ディープ産駒が3連覇中



 2月3日に京都で実施されるエルフィンSは重賞ではないが、同レースはこれまで、ダービー馬となったウオッカや、桜花賞を制したキョウエイマーチファレノプシスマルセリーナといった数々の後のクラシックホースが優勝している。



 今年のエルフィンSには、アルテミスS4着、フェアリーS5着のトロワゼトワル(栗東・安田隆行厩舎)など12頭が登録しているが、どのような結果となるのだろうか。なお、トロワゼトワルに騎乗予定の武豊騎手はエルフィンSで5勝を挙げている。



 また、エルフィンSでは2015年クルミナル、2016年レッドアヴァンセ、2017年サロニ力と現在ディープインパクト産駒が3連覇中。今年のエルフィンSにも、ノーブルカリナン(栗東・友道康夫厩舎)、レッドサクヤ(栗東・藤原英昭厩舎)など4頭のディープ産駒が登録しているが、4年連続でエルフィンSを制すことができるだろうか。



★エルフィンSの特別登録馬はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドサクヤの関連コラム

関連コラムはありません。

レッドサクヤの口コミ


口コミ一覧
閲覧 48ビュー コメント 0 ナイス 4

日曜日から月曜日にかけて19時間30分勤務というのをやったばかりだというのに、昨日は“替えの利かないポジションの夜勤さん”が機械の点検中に上からものが落ちてきて頭から出血というアクシデントがありまして、その出血自体はすぐに止まって本人も「大丈夫」とのことだったのだけど、いかんせんぶつけた箇所が箇所だけにブラック企業にも体裁というものがあるので、その彼には大事を取ってもらうことに。
で、「藤沢さん、ゴメンだけど朝までやって」と白羽の矢。
事情が事情だけに仕方がないことではあるのだけど、断るという選択の余地はなく22時間勤務をする羽目に…。

この後、一応、19時に会社に顔を出して、その夜勤さんが来てくれれば無罪放免で今日の休みが確定するのだけど、来なかったら普通に夜勤の代打をしなくてはいけないという、今日イチのギャンブルが待っておりますw

えっ、ちゃんと夜勤さんが来たらどうするんだって?
そりゃあもちろん、フェブラリーSの前乗りのために府中へ一目散の大脱走ですよwww


さて今週のPOG戦線は4頭が出走。
スペシャルワールドの残留争いに本格的に巻き込まれてきたので、一戦必勝でいかなくてはいけません。

【出走】
・2月17日 京都9R つばき賞
☆リシュブール(川田雅将騎手)

今回も総大将が先陣を切ります。
京都のつばき賞にリシュブールが出走します。

リシュブール
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17.11ベスト 栗CW良 66.4 51.4 37.6 12.0[7]馬なり余力
 岡田祥 ■ 栗CW良 66.7 51.4 37.9 12.1[7]馬なり余力
 助 手 1.24 栗坂稍 1 回 58.4 42.5 27.8 14.0 馬なり余力
       アンドレアス(新馬)馬なりを0.3秒追走同入
 助 手 1.28 栗坂稍 1 回 55.7 39.3 25.2 12.4 馬なり余力
       レッドサクヤ(三500万)叩一杯を0.2秒先行同入
 助 手 1.30 栗坂良 1 回 63.4 45.0 29.1 14.4 馬なり余力
 川 田 2. 1 栗CW良 80.5 65.2 50.8 38.0 12.3[8]馬なり余力
       ロードダヴィンチ(三未勝)馬なりの内を0.3秒追走5F併同入
 助 手 2. 4 栗坂良 1 回 60.0 43.8 29.3 14.9 馬なり余力
★川 田 2. 7 栗CW良 83.2 66.6 51.0 38.1 12.2[7]一杯に追う
       ベストアプローチ(古1600万)一杯の内を0.8秒追走3F併0.2秒先着
 助 手 2.11 栗坂不 1 回 61.8 44.8 30.0 15.3 馬なり余力
☆岡田祥 2.14 栗CW稍 66.1 51.4 37.5 11.9[7]直強目余力
       ベストアプローチ(古1600万)馬なりの内を1.7秒追走0.1秒遅れ

曲がりなりにも1勝している馬の組み合わせなので決して楽ではありませんが、調教は重賞級の時計を出せているので、正直なところここは通過点でなくてはいけないかと思っています。
決して芝の状況がいいとは言えない今の京都を考えると大外枠はむしろプラスではないかと。
とにもかくにも勝ち方を求めたい一戦ではあります。

・2月17日 小倉10R かささぎ賞
△アントルシャ(北村友一騎手)

返す刀で小倉のかささぎ賞にアントルシャが出走します。

アントルシャ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 7ベスト 栗坂不 1 回 53.4 38.9 25.3 12.8 強目に追う
 助 手 ■ 栗坂不 1 回 53.4 38.9 25.3 12.8 強目に追う
 助 手 ◇ 栗坂良 1 回 53.6 39.0 24.8 12.0 一杯に追う
助 手 2. 4 栗坂良 1 回 56.9 41.3 27.4 13.6 馬なり余力
助 手 2. 7 栗坂良 1 回 54.9 40.5 26.4 12.6 馬なり余力
       ボリウッド(三未勝)馬なりを0.5秒追走同入
☆助 手 2.12 栗CW良 72.8 57.1 42.0 13.5[7]馬なり余力

先週末の3日間開催を考慮して(厳密には4日間開催だったが)月曜追いでの臨戦。
これまでのレースぶりから右回りでは課題が残っていますが、それを思うと大外枠はプラスだと思います
ただ、今の小倉の馬場を考えると大外枠は好ましくないのが悩ましい。
勝つに越したことはないけど、次に繋がる内容であればいいです。

・2月18日 京都3R
△カヴァロディーオ(富田暁騎手)

日曜日の京都の未勝利戦に2頭が出走。
ダート1800mの3Rにはカヴァロディーオが出走します。

カヴァロディーオ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17.12ベスト 栗CW良 83.1 66.1 51.5 37.7 12.6[5] 叩き一杯
 小林徹 ◇ 栗CW良 83.1 66.1 51.5 37.7 12.6[5] 叩き一杯
 助 手 1.30 栗坂良 1 回 61.6 44.5 28.4 13.7 馬なり余力
 助 手 1.31 栗坂良 1 回 64.2 46.5 29.9 14.4 馬なり余力
 富 田 2. 1 栗CW良 83.3 67.0 52.4 38.7 12.0[4]一杯に追う
       フュージョンロック(古500万)馬なりの内を0.5秒先行0.1秒遅れ
 助 手 2. 3 栗坂良 1 回 64.2 45.5 29.0 14.0 馬なり余力
 助 手 2. 4 栗坂良 1 回 56.4 40.7 26.2 12.9 馬なり余力
 助 手 2. 6 栗坂良 1 回 61.2 44.8 28.9 14.1 馬なり余力
★助 手 2. 7 栗CW良 80.3 64.7 50.6 37.7 13.0[5]一杯に追う
       ダンサール(新馬)叩一杯の外を0.3秒先行5F付0.4秒遅れ
 助 手 2.10 栗坂良 1 回 64.2 45.4 28.7 13.9 馬なり余力
 助 手 2.11 栗坂不 1 回 59.5 43.0 28.7 13.8 馬なり余力
☆川島信 2.14 栗CW稍 83.6 67.3 52.2 38.5 12.3[5]G前気合付
       アドマイヤエイカン(古1600万)馬なりの外を1.0秒先行クビ遅れ

先週にも想定に名前はありましたが1週スライドしてきました。
で、先週よりは与し易い相手関係かと。
2枠3番を引けたこともあって、先手を主張すればハナは切れそうな感じ。これは一発を期待したいですね。

・2月18日 京都5R
☆ダブルフラット(ダリオ・バルジュー騎手)

芝2000mの未勝利戦にダブルフラットが出走します。

ダブルフラット
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 18. 1ベスト 栗CW稍 84.9 68.8 54.4 39.0 12.2[7]馬なり余力
 助 手 ◇ 栗CW稍 87.8 70.2 53.6 38.4 11.7[7]強目に追う
  1.31 栗プール 2 周
  2. 1 栗プール 4 周
 助 手 2. 6 栗坂良 1 回 61.4 44.9 29.1 14.4 馬なり余力
★助 手 2. 7 栗坂良 1 回 53.5 38.7 25.0 12.9 馬なり余力
       レッドウィズダム(古500万)一杯を0.3秒先行0.2秒先着
 助 手 2.12 栗坂稍 1 回 52.8 38.1 25.1 12.7 馬なり余力
       スターゲイザー(古500万)馬なりを0.3秒追走0.2秒先着
☆バルジ 2.15 栗CW良 71.6 54.8 39.5 11.6[8]一杯に追う
       タニノフランケル(三500万)馬なりの内0.8秒先着

1頭強いのがいるし、バルジューに乗り替わるのはともかくミルコが京都にいるのに、というのを考えると期待値は低め。その代わり配当の期待値は高そうw

とりあえず使った上積みは期待したいところ。
内容の面ならハナに行く競馬をしてほしいですね。

【調教】
シエラネバダ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 6ベスト 栗坂良 1 回 52.1 39.1 26.6 13.9 叩き一杯
 和田竜 ■ 栗坂良 1 回 52.9 39.1 26.3 13.3 一杯に追う
 助 手12.10 栗坂良 1 回 57.7 42.3 27.7 14.1 馬なり余力
  12.12 栗プール 1 周
  12.13 栗プール 2 周
 松 若12.14 栗坂良 1 回 54.4 40.2 26.4 13.0 馬なり余力
       フランツ(二500万)馬なりに同入
  12.19 栗プール 2 周
 助 手12.21 栗坂良 1 回 53.2 39.4 26.4 13.7 一杯に追う
       トルストイ(古1000万)馬なりを0.2秒先行同入
  12.22 栗プール 2 周
 助 手12.24 栗坂良 2 回 56.9 41.9 27.2 13.7 馬なり余力
  12.26 栗プール 2 周
 浜 中12.27 栗坂良 1 回 52.6 38.7 25.5 12.9 一杯に追う
       トルストイ(古1000万)馬なりを0.4秒追走クビ先着
 助 手12.31 栗坂良 1 回 59.5 44.8 29.9 14.9 馬なり余力
  1.30 栗プール * 2 周
 助 手 1.31 栗坂良 1 回 52.5 38.7 25.9 13.5 一杯に追う
       ファイナンス(古500万)一杯を0.1秒先行同入
  2. 1 栗プール 2 周
 助 手 2. 4 栗坂良 1 回 59.7 44.9 29.6 14.3 馬なり余力
       スコータイ(新馬)馬なりを0.3秒先行0.1秒先着
  2. 6 栗プール 2 周
★松 若 2. 8 栗坂良 1 回 54.0 39.1 26.2 13.6 馬なり余力
       ピッツィカート(古500万)一杯を0.1秒追走アタマ先着
  2. 9 栗プール 2 周
 助 手 2.12 栗坂稍 1 回 59.1 43.9 29.5 14.9 馬なり余力
       スコータイ(新馬)馬なりを0.1秒先行同入
  2.14 栗プール 2 周
☆和田竜 2.15 栗坂良 1 回 52.1 37.9 25.0 12.9 一杯に追う
       リリカルドリーム(三未勝)一杯に0.3秒遅れ


【在厩】
☆ウラヌスチャーム(ゆりかもめ賞は4着→2回中山の開幕週へ)
☆レディバード(2月12日の500万下は10着)
☆イルーシヴグレイス(アネモネSを視野に)
☆シエラネバダ(2月25日のすみれSへ)
△フロンティア(朝日杯FSは8着→スプリングSへ)
△ヴェロニカグレース(1月8日の500万下は2着→3月11日の中山の500万下へ)

【放牧】
☆アドマイヤアルバ(千両賞は3着)
☆レッドシャーロット(若菜賞は7着)
☆スヴァルナ(12月28日の未勝利戦は3着)
△クリッパー(1月6日の未勝利戦を快勝)
△サウンドキアラ(春菜賞も4着)
△ダンツクレイオー(エルフィンSは10着)
△スペイシー(11月11日の未勝利戦は7着)
☆ベストヴォヤージュ(NF天栄に移動)

【故障者リスト】
☆ローズベリル(骨折が判明。全治6ヶ月)

【競走馬登録抹消】
△ギルトエッジ(左前屈腱炎)

戦力のことでジタバタすることはできませんが、ウチの指名馬のポテンシャルは高いと思っています。なので、とにかくあとは使ってくれることだけを願います。

 藤沢雄二 2018年2月12日(月) 12:05
果報は寝て待て!〜POG第37節〜
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 13

先週の月曜日から13連勤だとブーブー言っていたところ、昨日の日曜日の休日出勤で、日曜日くらい19時からの夜勤組のサポートはしなくていいよね?と思っていたところ、どうにも替えの利かないポジションのヤツが休みやがって代役探しに難航した挙げ句に
「藤沢さん、やってもらえません?」
という話になりそのままなし崩しに夜勤に巻き込まれることに。
(↑会社ではもちろん本名で呼ばれているので、便宜上です)

で、明日はどうする?ということになり、
「夜勤の終了が4時くらいの見込みだから16時出社でいいんじゃない?」
と言われたので
「それ、日勤として出る意味ある?w まだ、正午出社とかなら頑張らないでもないけど…」
と言ってみたところ、さすがに日勤→夜勤の19時間30分を考慮してもらえて今日はオフになりました(安堵)

ただね、その巻き込まれた夜勤明けが最初から休日だったらそのままの勢いで府中や浦和に繰り出したのかもしれないけど、今日は普通に稼働している上に『疲労を考慮されて』の代休で「寝ている」体裁なので、せいぜい近所のコンビニとかに買い物に行くぐらいしかできません(^^;
休みになったのはありがたいけど、その点では意味がない(苦笑)

まあそんなわけで、36節(2月3・4日)の振り返りもままなっておりませんが、それは今夜にでも先送りにして、月曜日の東京にPOG指名馬の出走があるのでサラッと展望を。

【出走】
・2月12日 東京6R
☆レディバード(ミルコ・デムーロ騎手)

東京のダートの500万下の平場戦にレディバードが出走します。

レディバード
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 6ベスト 栗坂重 1 回 53.6 38.8 25.7 13.1 一杯に追う
 Mデム ■ 栗坂稍 1 回 56.6 40.8 26.1 12.7 馬なり余力
 助 手 ◇ 栗坂良 1 回 54.9 39.6 25.5 12.5 馬なり余力
 助 手 1.24 栗坂稍 1 回 56.4 41.7 27.7 13.9 馬なり余力
 助 手 1.28 栗坂稍 1 回 55.2 39.8 25.8 12.9 馬なり余力
★助 手 2. 1 栗CW良 84.0 68.0 53.2 38.6 11.9[5]一杯に追う
       ブライトメモリー(古500万)一杯の内を0.8秒追走0.3秒先着
 助 手 2. 4 栗坂良 1 回 56.7 41.4 27.3 13.8 馬なり余力
☆Mデム 2. 8 栗坂良 1 回 54.2 38.8 25.2 12.8 馬なり余力

昨年9月30日のヤマボウシ賞以来、4ヶ月半ぶりの実戦になります。
栗東に戻ってきてからは坂路中心の調整過程ですけど、2月1日のCWの時計からは休み明けでも即勝ち負けに持ち込めるとは思います。
ここのところの栗東のCWの時計は速く感じるから鵜呑みにはできないけど、それでも期待できるレベルにはあるでしょう。

確かに今回は休み明けで初東上、初のマイル戦とクリアすべき課題は多いですけど、2歳時の3戦が全て1番人気だったのを思うと人気的には買い時だと思うし、ヤマボウシ賞の内容を考えると大外枠はむしろ歓迎でしょう。

レースの頃にはまた寝ていそうですけどw
朗報を待っています。


【調教】
シエラネバダ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 6ベスト 栗坂良 1 回 52.1 39.1 26.6 13.9 叩き一杯
 和田竜 ■ 栗坂良 1 回 52.9 39.1 26.3 13.3 一杯に追う
 助 手12.10 栗坂良 1 回 57.7 42.3 27.7 14.1 馬なり余力
  12.12 栗プール 1 周
  12.13 栗プール 2 周
 松 若12.14 栗坂良 1 回 54.4 40.2 26.4 13.0 馬なり余力
       フランツ(二500万)馬なりに同入
  12.19 栗プール 2 周
 助 手12.21 栗坂良 1 回 53.2 39.4 26.4 13.7 一杯に追う
       トルストイ(古1000万)馬なりを0.2秒先行同入
  12.22 栗プール 2 周
 助 手12.24 栗坂良 2 回 56.9 41.9 27.2 13.7 馬なり余力
  12.26 栗プール 2 周
 浜 中12.27 栗坂良 1 回 52.6 38.7 25.5 12.9 一杯に追う
       トルストイ(古1000万)馬なりを0.4秒追走クビ先着
 助 手12.31 栗坂良 1 回 59.5 44.8 29.9 14.9 馬なり余力
  1.30 栗プール * 2 周
★助 手 1.31 栗坂良 1 回 52.5 38.7 25.9 13.5 一杯に追う
       ファイナンス(古500万)一杯を0.1秒先行同入
  2. 1 栗プール 2 周
 助 手 2. 4 栗坂良 1 回 59.7 44.9 29.6 14.3 馬なり余力
       スコータイ(新馬)馬なりを0.3秒先行0.1秒先着
  2. 6 栗プール 2 周
☆松 若 2. 8 栗坂良 1 回 54.0 39.1 26.2 13.6 馬なり余力
       ピッツィカート(古500万)一杯を0.1秒追走アタマ先着


カヴァロディーオ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17.12ベスト 栗CW良 83.1 66.1 51.5 37.7 12.6[5] 叩き一杯
 小林徹 ◇ 栗CW良 83.1 66.1 51.5 37.7 12.6[5] 叩き一杯
 助 手 1.30 栗坂良 1 回 61.6 44.5 28.4 13.7 馬なり余力
 助 手 1.31 栗坂良 1 回 64.2 46.5 29.9 14.4 馬なり余力
★富 田 2. 1 栗CW良 83.3 67.0 52.4 38.7 12.0[4]一杯に追う
       フュージョンロック(古500万)馬なりの内を0.5秒先行0.1秒遅れ
 助 手 2. 3 栗坂良 1 回 64.2 45.5 29.0 14.0 馬なり余力
 助 手 2. 4 栗坂良 1 回 56.4 40.7 26.2 12.9 馬なり余力
 助 手 2. 6 栗坂良 1 回 61.2 44.8 28.9 14.1 馬なり余力
☆助 手 2. 7 栗CW良 80.3 64.7 50.6 37.7 13.0[5]一杯に追う
       ダンサール(新馬)叩一杯の外を0.3秒先行5F付0.4秒遅れ

アントルシャ
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17. 7ベスト 栗坂不 1 回 53.4 38.9 25.3 12.8 強目に追う
 助 手 ■ 栗坂不 1 回 53.4 38.9 25.3 12.8 強目に追う
 助 手 ◇ 栗坂良 1 回 53.6 39.0 24.8 12.0 一杯に追う
★助 手 2. 4 栗坂良 1 回 56.9 41.3 27.4 13.6 馬なり余力
☆助 手 2. 7 栗坂良 1 回 54.9 40.5 26.4 12.6 馬なり余力
       ボリウッド(三未勝)馬なりを0.5秒追走同入

ダブルフラット
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 18. 1ベスト 栗坂稍 1 回 54.3 39.2 25.7 12.9 馬なり余力
 助 手 ◇ 栗CW稍 87.8 70.2 53.6 38.4 11.7[7]強目に追う
  1.31 栗プール 2 周
★ 2. 1 栗プール 4 周
 助 手 2. 6 栗坂良 1 回 61.4 44.9 29.1 14.4 馬なり余力
☆助 手 2. 7 栗坂良 1 回 53.5 38.7 25.0 12.9 馬なり余力
       レッドウィズダム(古500万)一杯を0.3秒先行0.2秒先着

リシュブール
1哩 7F 6F 5F 半哩 3F 1F
 17.11ベスト 栗CW良 66.4 51.4 37.6 12.0[7]馬なり余力
 岡田祥 ■ 栗CW良 66.7 51.4 37.9 12.1[7]馬なり余力
 助 手 1.24 栗坂稍 1 回 58.4 42.5 27.8 14.0 馬なり余力
       アンドレアス(新馬)馬なりを0.3秒追走同入
 助 手 1.28 栗坂稍 1 回 55.7 39.3 25.2 12.4 馬なり余力
       レッドサクヤ(三500万)叩一杯を0.2秒先行同入
 助 手 1.30 栗坂良 1 回 63.4 45.0 29.1 14.4 馬なり余力
★川 田 2. 1 栗CW良 80.5 66.0 50.8 38.0 12.3[8]馬なり余力
       ロードダヴィンチ(三未勝)馬なりの内を0.3秒追走5F併同入
 助 手 2. 4 栗坂良 1 回 60.0 43.8 29.3 14.9 馬なり余力
☆川 田 2. 7 栗CW良 83.2 66.6 51.0 38.1 12.2[7]一杯に追う
       ベストアプローチ(古1600万)一杯の内を0.8秒追走3F併0.2秒先着

【在厩】
☆リシュブール(12月16日の未勝利戦を快勝→2月17日のつばき賞へ)
☆ウラヌスチャーム(ゆりかもめ賞は4着→2回中山の開幕週へ)
☆シエラネバダ(2月25日のすみれSへ)
☆ダブルフラット(1月28日の新馬戦は10着)
△アントルシャ(フェアリーSは15着→2月17日のかささぎ賞へ)
△カヴァロディーオ(12月17日の未勝利戦は7着)

【放牧】
☆アドマイヤアルバ(千両賞は3着)
☆レッドシャーロット(若菜賞は7着)
☆イルーシヴグレイス(12月17日の未勝利戦を快勝)
☆スヴァルナ(12月28日の未勝利戦は3着)
△フロンティア(朝日杯FSは8着→スプリングSへ)
△クリッパー(1月6日の未勝利戦を快勝)
△ヴェロニカグレース(1月8日の500万下は2着→3月11日の中山の500万下へ)
△サウンドキアラ(春菜賞も4着)
△ダンツクレイオー(エルフィンSは10着)
△スペイシー(11月11日の未勝利戦は7着)
☆ベストヴォヤージュ(NF天栄に移動)

【故障者リスト】
☆ローズベリル(骨折が判明。全治6ヶ月)

【競走馬登録抹消】
△ギルトエッジ(左前屈腱炎)

今週はカヴァロディーオも未勝利戦の想定には入っていたけど回避。でも週末にも坂路で時計が出ていたし、来週には出走するのでしょう。
その来週はウチの大将格のリシュブールのつばさ賞があるので、次は“原稿”を落とせませんからね。
今のうちに予定稿を書いておこうw

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2018年2月4日() 23:55
きさらぎ賞・東京新聞杯・アルデバランS・エルフィンSの感...
閲覧 77ビュー コメント 0 ナイス 1

☆エルフィンSの結果☆
ブログ収支は、+8100Pでした。

実際の馬券も、単勝 10(レッドサクヤ)を買って、単勝3.7倍を当てました。
まさかの1月全敗でしたが、これだけ溜めに溜め込んだら、初当たりは大きいの出ると思ってたのに、出たのは鹿のフンのような小ささで笑っちゃいました(笑)
今週も全敗したら、「ぼくの2018年の1勝目はどのレースになるかクイズ」をみなさんに出して遊ぼうかなと思ってたんですが、そのクイズ企画はお蔵入りです。
とりあえず、長い連敗をようやく止めることができたんで、ここからエンジン全開で行きますよ〜!

出走馬達へのコメント
1着レッドサクヤ
う〜ん・・・。ちょっとレースレベルが低い感じがしたんで、勝ったこの馬に関しても桜花賞で楽しみと言えるほどの雰囲気は感じなかったですが、まだ4戦しかしてませんからね〜。
ここからもっと力をつけて強くなってほしいです。


--------------------------------------------------------------------------------

☆アルデバランSの結果☆
ブログ収支は、−3000Pでした。

実際の馬券も、馬連 5・9・10 BOXを買いましたがハズレ・・・。
逃げ・先行勢にとって楽な展開になると思って先行勢ばっかり選んたけど、想像とは正反対で逃げ・先行勢よりも道中じっくり溜めてる馬に展開が向いたんで、予想的には大外れでした。

出走馬達へのコメント
1着ナムラアラシ
出走馬のレベルや展開利も考慮すると、直線の伸びっぷりは3割増しぐらいでよく見えたかもですが、爽快感あってよかったです。
不器用で後方からの競馬が多いから、好走したり不発だったり振り幅の大きいタイプですが、少しずつじわじわ力つけてきてます。
あのナムラビクターの半弟なんで、いずれは地方交流重賞や重賞で活躍できるぐらいの馬になれるといいですね〜。


--------------------------------------------------------------------------------

☆きさらぎ賞の結果☆
ブログ収支は、−3000Pでした。

実際の馬券も、3連複 8−9−4・5・7を買いましたがハズレ・・・。
昨日のブログから、ダノンマジェスティ本命のとこだけモザイク処理したいぐらい恥ずかしいです。

出走馬達へのコメント
1着サトノフェイバー
クラシック戦線でどこまでやれるかはちょっとわかりませんが・・・。
ゼンノロブロイ産駒なんで良馬場でも少しパワーのいる馬場も向いてた可能性あるとはいえ、2着グローリーヴェイズにハナ差まで追いつめられながらも京都の外回りで逃げ切ったのは頑張りました。
中山とか小回りの器用さ問われるコースなら、もっと持ち味の先行力・持久力が活かせそうです。

2着グローリーヴェイズ
負けたとはいえ、ハナ差の2着なんで悲観することないし、賞金加算はできたんで次回以降また頑張ってほしいです。
この馬は、もっと時計の出やすい軽い馬場の方が持ち味がさらに出そうですね。

9着ダノンマジェスティ
馬が全く先生のいうことを聞かない極悪不良少年って感じでしたが、松若も教師どころか教育実習生のようななめられっぷりでした。
こういう馬には、生徒指導の体育教師のような剛腕系の騎手がいいのかもしれません。
持ってるポテンシャルは高そうなんで、上手く引き出してくれる騎手と出会えるかがポイントになりそうです。


--------------------------------------------------------------------------------

☆東京新聞杯の結果☆
ブログ収支は、−3000Pでした。

実際の馬券も、単勝 16(グレーターロンドン)を買いましたがハズレ・・・。
終わってから言うのもアレですけど、このレースかなり自信あったんですけどね〜。
自信あっただけに、レース後は、ちょっとショックでした。

出走馬達へのコメント
1着リスグラシュー
去年の3歳世代の牝馬はハイレベルだと思ってるし、この馬は1600〜2000mだと安定して強いんで牡馬相手に重賞勝っても驚かないですけど、ヴィクトリアマイルに向けていい結果が出せましたね〜。
位置取り、抜け出すタイミングなど武豊もかなり上手く乗ってたと思います。

9着グレーターロンドン
前で競馬してたけど、あらためてレースラップとか見てもそれが原因とは全く思わないんで、状態面か馬場が敗因かな〜と思っています。
重賞なんで目一杯に仕上げてるとは思わないし、速い時計の出る高速馬場が1番いいにしても、思った以上に負けててショックでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
超おいしい馬券大会
・1日1レース限定
・投資額、馬券の種類、買い目の点数ともに自由で無制限
・余裕があれば買い目に加えて合計ポイントの記載もお願いします
・1年間で回収率の1番高い人が優勝



ころがし馬券大会

・最初は1000Pスタート
・毎回全額使いきる

・馬券の種類、買い目の点数、レース数ともに自由で無制限
・1年間で1番高いポイントまでころがせた人が優勝

どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までコメント欄にて受け付けております。

ルールの詳細や買い目の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
買い目は、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
名護市長選挙で渡具知武豊さんが当選されたそうですが、競馬ファンが見ると名前のラスト2文字に異常に反応しちゃいますね。

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドサクヤの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

レッドサクヤの写真

投稿写真はありません。

レッドサクヤの厩舎情報 VIP

2018年2月3日エルフィンステークス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レッドサクヤの取材メモ VIP

2018年2月3日 エルフィンステークス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。