注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

ホウオウパフューム(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牝3 栗毛 2014年2月16日生
調教師奥村武(美浦)
馬主小笹 芳央
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 3戦[2-0-1-0]
総賞金1,703万円
収得賞金900万円
英字表記Ho O Perfume
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
マチカネタマカズラ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
Sweet and Ready
兄弟 ジューヴルエールファヴォリート
前走 2017/01/07 寒竹賞
次走予定

ホウオウパフュームの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/01/07 中山 9 寒竹賞 500万下 芝2000 9552.011** 牝3 54.0 田辺裕信奥村武480(-2)2.01.5 -0.334.5⑧⑧⑨⑨アーザムブルー
16/11/13 東京 4 2歳未勝利 芝2000 158153.931** 牝2 54.0 田辺裕信奥村武482(-4)2.03.4 -0.234.1⑧⑧⑦ブリッツシュラーク
16/08/07 新潟 5 2歳新馬 芝1800 185104.423** 牝2 54.0 田辺裕信奥村武486(--)1.50.1 0.134.3④⑤ランガディア

ホウオウパフュームの関連ニュース

 デスク シンザン記念は8番人気のキョウヘイが勝った。すごい末脚だったな。今後のローテーションは決まった?

 森本 金曜に放牧に出て、アーリントンC(2月25日、阪神、GIII、芝1600メートル)からNHKマイルC(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)の予定です。宮本調教師は「恵みの雨だったね。ああいう(後ろからの)極端な競馬しかできないが、しまいの脚はすごい。勝負根性もある」と笑顔でした。

 デスク 7日の福寿草特別(500万下)を勝ったサトノリュウガは?

 将美 弥生賞(3月5日、GII、中山、芝2000メートル)あたりを視野に入れてます。平田調教師は「昨夏は頼りなかったが、けいこから力強くなってきた。ハービンジャー産駒だし、距離は延びてもいいからね」と力を込めます。

 森本 シンハライトの妹で昨年11月に京都で新馬戦を勝ったミリッサは、10日に帰厩しました。「順調にきているようだね」と石坂調教師。エルフィンS(2月4日、京都、OP、芝1600メートル)で始動します。

 デスク 美浦トレセンからも頼む。

 片岡 寒竹賞を勝ったホウオウパフューム奥村武調教師は「オークスを目指したい」と話しており、サンスポ賞フローラS(4月23日、東京、GII、芝2000メートル)から本番に向かう予定。この馬は、まだまだ強くなりますよ。

【フェアリーS】昇るライジング、初重賞制覇! 2017年01月09日(月) 05:05

 第33回フェアリーステークス(8日、中山11R、GIII、3歳牝馬オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)丸田恭介騎乗の10番人気ライジングリーズンが、中団から力強く伸びて重賞初制覇。タイム1分34秒7(良)。3/4馬身差の2着に1番人気アエロリット、3着に7番人気モリトシラユリが入り、2番人気キャスパリーグは12着に敗れた。

 雨中の直線を力強く駆け抜けた。重賞の前走で13着に敗れていたライジングリーズンが、新馬勝ちした舞台で華麗に変身。重賞初制覇で桜戦線に名乗りを上げた。

 「外枠で道中は外を回らないといけないから、リズムを崩さず運べればと思っていた。縦長の展開になって、レースの流れにもマッチした」

 雨粒をぬぐいながら丸田騎手が笑顔を見せる。中山マイルでは不利な(15)番枠も、意を決して中団の外を追走。1000メートル通過58秒0と速い流れの中、3〜4コーナーで進出すると、直線入り口では前を射程に。急坂にも脚いろは衰えることなく、先頭でゴールした。

 午後3時前に降り出した雨も味方した。伯父には交流GI7勝のブルーコンコルド。「血統的に渋った馬場は気にならなかった」。丸田騎手は長くいい脚を使える愛馬の持ち味を生かしきり、破顔一笑だ。

 「新馬を勝ったときと似た展開で、最後もしのげると思ってみていた。全部うまくいったね」

 奥村武調教師にとっては開業4年目で待望の初タイトル。前日の寒竹賞を牝馬ながら快勝したホウオウパフュームともども、楽しみな3歳勢に笑みが絶えない。前走のアルテミスSで大敗したが、“ライジングリーズン”(上昇の理由)は体質の強化にあった。「中間にグンと良くなり、攻めも強化できた」とトレーナー。プラス12キロが成長の証しだ。

 今後は桜花賞に向けたローテーションとなる。次走について奥村武調教師は「中山が合うし、中山で使えたら」と話すにとどめたが、クラシックに向けて楽しみが広がったに違いない。急上昇を遂げたライジングリーズンが、初重賞に続き初GIも厩舎にもたらすか注目だ。 (千葉智春)

★8日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【3歳戦結果】ホウオウパフューム、寒竹賞V2017年01月08日() 05:01

 【中山】9R寒竹賞(500万下、芝・内2000メートル)=ホウオウパフューム(美・奥村武、牝、父ハーツクライ

 ◆田辺騎手 「まだ成長段階だし、バシバシ叩かないで余裕を残して勝てたのがすごい。先々が楽しみです」

 *次走はフラワーC(3月20日、中山、GIII、芝1800メートル)の予定。春はオークス(5月21日、東京、GI、芝2400メートル)が最大目標。

 4R新馬(牝馬、ダ1800メートル)=シナジー(美・相沢、父スズカマンボ

 ◆石川騎手 「砂を嫌がったので、少し気合をつけていくとまともに走ってくれた。最後は脚が上がりながらでも頑張ってくれた」

 【京都】9R福寿草特別(500万下、芝・内2000メートル)=サトノリュウガ(栗・平田、牡、父ハービンジャー)

 ◆池添騎手 「ゲート内でガタガタしたけど、レースでは上手に走ってくれました。いい感じできているので、楽しみが出てきましたね」

 3R新馬(ダ1800メートル)=スペシャルホース(栗・西橋、牡、父シンボリクリスエス

 ◆和田騎手 「左に張りやすくて最後は追えなかったけど、脚力が違ったね。かなり走りそうだから、コントロールが利くようになれば」

 *半姉に2015、16年JBCレディスクラシックを連覇したホワイトフーガ(父クロフネ

 6R新馬(牝馬、芝・内1600メートル)=ワールドフォーラブ(栗・音無、父ディープインパクト

 ◆ルメール騎手 「とてもいいスタートだったので逃げた。競馬が上手。まだ良くなるし、逃げなくても大丈夫。距離はマイルがちょうどいい」

[もっと見る]

【寒竹賞】ホウオウパフュームが大外から豪脚一閃! 2017年01月07日() 14:36

 1月7日の中山9R寒竹賞(3歳500万下、芝・内2000メートル)は、田辺裕信騎手騎乗の1番人気ホウオウパフューム(牝、美浦・奥村武厩舎)が後方追走から直線は大外一気の差し切り勝ち。タイムは2分1秒5(良)。

 ◆田辺裕信騎手(1着 ホウオウパフューム)「まだ成長段階だし、バシバシ叩かないで余裕を残して勝てたのがすごい。先々が楽しみです」

 2馬身差の2着には後方3番手から伸びたアーザムブルー(2番人気)、さらに1馬身半遅れた3着に逃げ粘ったウインガナドル(3番人気)。

 ホウオウパフュームは、父ハーツクライ、母マチカネタマカズラ、母の父キングマンボという血統。通算成績は3戦2勝。次走はフラワーC(3月20日、中山競馬場、GIII、芝1800メートル)を予定。春はオークス(5月21日、東京競馬場、GI、芝2400メートル)が最大目標となる。

★7日中山9R「寒竹賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【2歳新馬】新潟5R 直線の不利を克服、ランガディアがV 2016年08月07日() 12:48

 8月7日の新潟5R・2歳新馬(芝1800メートル)は、戸崎圭太騎手騎乗の1番人気ランガディア(牡、美浦・木村哲也厩舎)がゴール寸前で抜け出してデビュー勝ち。タイムは1分50秒0(良)。ランガディアは道中3番手を進み、直線では前をふさがれ窮屈になる場面もあったが、進路があくとスッと伸びてキッチリと初戦をモノにした。

 3/4馬身差の2着には最内から伸びたアルーフクライ(3番人気)、さらにアタマ差遅れた3着にホウオウパフューム(2番人気)が入線した。

 ランガディアは、父キングカメハメハ、母マリーシャンタル、母の父サンデーサイレンスという血統。

 ◆戸崎圭太騎手「完成度が高いけど、まだ良くなるはずです。普通なら負けているレースだけど、力があるし、手応え十分だったから割ってきました」

★7日新潟5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

ホウオウパフュームの関連コラム

関連コラムはありません。

ホウオウパフュームの口コミ


口コミ一覧

クラシック 

 たま 2017年01月20日(金) 18:06

閲覧 18ビュー コメント 0 ナイス 2

★皐月賞(4月16日、中山競馬場、GI、芝2000メートル)
4,400万円 5戦[3-2-0-0] サトノアレス 藤沢和雄(美浦)ミホ分場
□ □ G 朝日杯、ベゴニア賞
4,250万円 3戦[3-0-0-0] レイデオロ 藤沢和雄(美浦)ノーザンF天栄
□ □ G供.曄璽廛侫襭咫⇒娉潅鮎
3,700万円 4戦[3-0-1-0] ブレスジャーニー 本間忍(美浦)エスティF小見川
□ □ G 東京スポーツ杯2歳S、G サウジアラビアロイヤルカップ

2,300万円 3戦[2-1-0-0] コマノインパルス 菊川正達(美浦)吉澤S−EAST G 京成杯
2,050万円 6戦[3-1-0-2] トラスト 中村均(栗東)ビッグレッドF G 札幌2歳S

1,050万円 3戦[1-2-0-0] スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東)ノーザンFしがらき

900万円 2戦[2-0-0-0] サトノアーサー 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき シクラメン賞
900万円 4戦[2-1-1-0] アウトライアーズ 小島茂之(美浦)ノーザンファーム天栄 ひいらぎ賞

400万円 2戦[1-0-1-0] ムーヴザワールド 石坂正(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 3戦[1-2-0-0] エアウィンザー 角居勝彦(栗東)山元トレセン
400万円 1戦[1-0-0-0] ダノンロマン 藤原英昭(栗東)山元トレセン
400万円 2戦[1-1-0-0] サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき


2,050万円 4戦[2-2-0-0] カデナ 中竹和也(栗東)大山ヒルズ G ラジオNIKKEI杯京都2歳S
1,900万円 4戦[2-1-0-1] アダムバローズ 角田晃一(栗東)吉澤S−WEST 若駒S
1,750万円 7戦[1-2-3-1] マイネルスフェーン 手塚貴久(美浦)ビッグレッドF鉾田
1,200万円 3戦[2-0-0-1] キングズラッシュ 久保田貴士(美浦)ノーザンF天栄 芙蓉S
1,200万円 3戦[2-0-0-1] アメリカズカップ 音無秀孝(栗東)グリーンウッド 野路菊S
1,200万円 5戦[2-0-0-3] プラチナヴォイス 鮫島一歩(栗東)名張TC 萩S
1,150万円 5戦[1-3-0-1] ガンサリュート 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
1,150万円 5戦[1-1-1-2] ボンセルヴィーソ 池添学(栗東)小松TC 
1,050万円 3戦[1-1-0-1] ダンビュライト 音無秀孝(栗東)ノーザンFしがらき
1,000万円 4戦[1-1-1-1] オーバースペック 南田美知雄(美浦)
1,000万円 6戦[1-3-0-2] ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)ミルF千葉

900万円 4戦[2-0-0-2] サトノリュウガ 平田修(栗東)ノーザンFしがらき 福寿草特別
900万円 4戦[2-0-0-2] タガノアシュラ 五十嵐忠男(栗東)宇治田原優駿S 黄菊賞
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンディスタンス 佐々木晶三(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 2戦[1-0-1-0] イブキ 奥村武(美浦)
400万円 2戦[1-0-1-0] グローブシアター 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 2戦[1-0-0-1] ダノンキングダム 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき ノーザンF天栄


・・・第3手根骨々折 全治6カ月以上 3戦[1-2-0-0] ヴァナヘイム 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき



★桜花賞(4月9日、阪神競馬場、GI、芝1600メートル)
4,450万円 3戦[3-0-0-0] ソウルスターリング・牝 ルメール 藤沢和雄(美浦)山元トレセン
□ □ G機〆綽瀬献絅戰淵ぅ襯侫リーズ
3,950万円 4戦[4-0-0-0] リエノテソーロ 武井亮(美浦)
□ □ Jpn1 全日本2歳優駿、Jpn3 エーデルワイス賞
3,150万円 4戦[2-2-0-0] リスグラシュー・牝 武豊 矢作芳人(栗東)ノーザンFしがらき G アルテミスS
2,700万円 4戦[2-1-1-0] レーヌミノル・牝 本田優(栗東)宇治田原優駿S G 小倉2歳S
2,150万円 3戦[2-0-0-1] ライジングリーズン・牝 奥村武(美浦)テンコーTC G フェアリーS


★オークス(5月21日、東京競馬場、GI、芝2400メートル)
900万円 3戦[2-0-1-0] ホウオウパフューム・牝 田辺 奥村武(美浦)ノーザンF天栄 寒竹賞




1,850万円 3戦[2-0-0-1] ミスエルテ・牝 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき
□ □ G ファンタジーS
1,800万円 8戦[2-1-1-4] ブラックオニキス・牝 加藤和宏(美浦)ノルマンディーF クローバー賞
1,100万円 3戦[1-2-0-0] アエロリット・牝 菊沢隆徳(美浦)ノーザンF天栄
1,200万円 4戦[2-0-0-2] ディーパワンサ・牝 松下武士(栗東)ノーザンFしがらき 中京2歳S
1,200万円 5戦[2-1-0-2] サトノアリシア・牝 平田修(栗東)ノーザンFしがらき コスモス賞
1,000万円 3戦[1-2-0-0] フローレスマジック・牝 木村哲也(美浦)


4,300万円 モンドキャンノ 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
□ □ 京王杯2歳S G
3,950万円 リエノテソーロ 武井亮(美浦) Jpn1 全日本2歳優駿、Jpn3 エーデルワイス賞
2,700万円 レーヌミノル・牝 本田優(栗東)宇治田原優駿S 小倉2歳S G
1,950万円 レヴァンテライオン 矢作芳人(栗東)宇治田原優駿S 函館2歳S G
1,200万円 レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)   もみじS
1,200万円 タイムトリップ 菊川正達(美浦) カンナS

1,200万円 クインズサリナ 西村真幸(栗東) フェニックス OP
1,100万円 カシノマスト 蛯名利弘(美浦) ひまわり賞
1,000万円 ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)

900万円 アルアイン 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき
900万円 コウソクストレート 中舘英二(美浦) くるみ賞
900万円 アズールムーン・牝 斎藤誠(美浦) りんどう賞

 銀色のサムライ 2017年01月08日() 16:56
馬券メモ(2017/1/7・8)
閲覧 38ビュー コメント 2 ナイス 12

昨年のNHKマイルカップを制するなど、G1を2勝したメジャーエンブレム、
そして、2014年の菊花賞馬・トーホウジャッカルの現役引退が発表されました。

メジャーエンブレムはNHKマイルカップ以降、脚部不安で休養していましたが、
最終的には競争能力喪失と判断され、ターフを去る事になりました。

桜花賞こそ4着に敗れましたけど、阪神JFやNHKマイルでの勝ちっぷりは鮮やかでしたし、
無事に戦列復帰できていれば、古馬のマイル路線で主役を張れる存在だっただけに、とても残念です。

トーホウジャッカルはデビューが危ぶまれるほど体質の弱い馬だったのですが、
神戸新聞杯3着から参戦した2014年の菊花賞をレコードで優勝しました。

今後は種牡馬になるとの事。
栄光と挫折を味わった「奇跡の馬」の子供たちの活躍に期待したいです。


それでは、土日の本命馬の回顧です。


【1回京都2日】

■7R ストライクイーグル 1着\(^o^)/

前走もスムーズな競馬だったら勝っていた内容でしたし、
やや低調なメンバーだった今回は順当勝ちだと思います。

■8R テーオーソルジャー 10着

中団の位置から差し切りを狙いましたが、直線での伸びがイマイチ。
もっと後ろの位置で一か八かのレースをした方が良いのかも。

■9R エアウィンザー 2着(>

[もっと見る]

 おかべ 2017年01月08日() 09:34
ホウオウパフューム
閲覧 28ビュー コメント 0 ナイス 8

寒竹賞

ホウオウパフューム 切れましたな

相手関係もあるんでしょうけど時計以上にキレが目立つレースやった

1人気であれができるってことは田辺さんもかなり自信あったんやね


福寿草特別

エアウィンザー は差し切れず2着

京都はかなーり内利やったからまぁ仕方ないかな

ローテ上は痛いやろね


おまけ
http://umanity.jp/racedata/race_newsdet.php?nid=4198799

トーホウジャッカル・・・

強かったんですけどなぁ

健康第一やね

[もっと見る]

ホウオウパフュームの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

ホウオウパフュームの写真

投稿写真はありません。

ホウオウパフュームの厩舎情報 VIP

2017年1月7日寒竹賞1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ホウオウパフュームの取材メモ VIP

2017年1月7日 寒竹賞 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。