カイザーメランジェ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
カイザーメランジェ
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2015年4月29日生
調教師中野栄治(美浦)
馬主友水 達也
生産者谷岡スタット
生産地新ひだか町
戦績11戦[2-0-0-9]
総賞金1,028万円
収得賞金900万円
英字表記Kaiser Melange
血統 サクラオリオン
血統 ][ 産駒 ]
エルコンドルパサー
サクラセクレテーム
サクラジュレップ
血統 ][ 産駒 ]
サクラプレジデント
サクラブルース
兄弟
前走 2018/05/27 白百合ステークス OP
次走予定

カイザーメランジェの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/05/27 京都 11 白百合S OP 芝1800 1022111.988** 牡3 56.0 四位洋文中野栄治464(+6)1.48.6 2.735.9⑦⑥メイショウテッコン
18/05/06 京都 9 橘ステークス OP 芝1400 833----** 牡3 56.0 四位洋文中野栄治--0000 ------マドモアゼル
18/04/07 中山 11 NZT G2 芝1600 15611331.91511** 牡3 56.0 黛弘人中野栄治458(-4)1.35.2 1.035.3⑬⑪⑤カツジ
18/03/17 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 163572.31011** 牡3 56.0 武士沢友中野栄治462(+2)1.23.1 1.034.9⑫⑬ミスターメロディ
18/02/25 中山 9 黄梅賞 500万下 芝1200 127910.231** 牡3 56.0 田辺裕信中野栄治460(-2)1.09.1 -0.134.3⑪⑨ラストプリマドンナ
18/02/11 東京 5 3歳500万下 芝1400 1623398.4167** 牡3 56.0 柴山雄一中野栄治462(+3)1.22.9 0.435.1⑭⑬イサチルルンルン
18/01/25 笠松 9 冬将軍賞 ダ1400 9--------1** 牡3 56.0 佐藤友則中野栄治459(--)1.28.9 -0.5----トモジャクアルト
17/12/16 阪神 1 2歳未勝利 ダ1200 1322203.3119** 牡2 54☆ 加藤祥太中野栄治464(+2)1.14.6 1.338.4セパヌイール
17/12/10 中山 1 2歳未勝利 ダ1200 1612185.6127** 牡2 52▲ 武藤雅中野栄治462(+6)1.13.4 0.838.4⑪⑪フェリーチェ
17/10/28 京都 1 2歳未勝利 ダ1800 955107.989** 牡2 53△ 森裕太朗中野栄治456(-4)2.00.2 6.342.9⑦⑧⑦⑨コマビショウ
17/10/21 新潟 2 2歳未勝利 ダ1800 14712316.51410** 牡2 55.0 黛弘人中野栄治460(+2)1.58.9 4.441.2⑪⑪⑨⑩タイキフェルヴール
17/10/15 新潟 5 2歳新馬 ダ1200 154668.01014** 牡2 55.0 黛弘人中野栄治458(--)1.16.6 2.337.8⑮⑮ドゥリアリティ

カイザーメランジェの関連ニュース

【葵ステークス】特別登録馬

2018年5月20日() 17:30

【NZT】ケイアイノーテックが単勝3.4倍で1番人気/13:00時点 2018年4月7日() 13:25

 土曜日の中山競馬場では、メインレースにNHKマイルCトライアル・GII「第36回ニュージーランドT」(GII、中山11R、3歳オープン、馬齢、芝1600メートル、1着賞金5400万円)が組まれている。



 デイリー杯2歳S3着、朝日杯FS4着の実績があり、前走の3歳500万下で新馬戦以来となる勝利を挙げたケイアイノーテックが単勝3.4倍で1番人気、デイリー杯2歳Sケイアイノーテックに先着しているカツジが単勝5.2倍で2番人気、未勝利戦から一気の3連勝でクロッカスSを制したリョーノテソーロが単勝6.0倍で3番人気、メンバー唯一の重賞ウイナー・カシアスは単勝7.5倍の4番人気となっている。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。

枠番-馬番 馬名      単勝オッズ1- 1 コスモイグナーツ  50.72- 2 デルタバローズ   20.62- 3 ゴールドギア    62.23- 4 アイスフィヨルド  14.33- 5 カツジ        5.24- 6 カシアス       7.54- 7 エントシャイデン  29.85- 8 ラムセスバローズ   9.15- 9 イサチルルンルン  83.66-10 ファストアプローチ 12.06-11 カイザーメランジェ184.67-12 リョーノテソーロ   6.07-13 ペイシャルアス   95.98-14 ケイアイノーテック  3.48-15 アンブロジオ    16.7



NZTの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ニュージーランドトロフィー】重賞データ分析2018年4月7日() 11:13

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、ニュージーランドトロフィーのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走ファルコンS組と前走スプリングS組が健闘(2008年以降)

コスモイグナーツ
カイザーメランジェ
アンブロジオ

【人気】
前走重賞5着以内の2番人気馬が高信頼度(2008年以降)
※10時20分現在の2番人気かつ、条件を満たす馬

カツジ

12番人気の好走例が目立つ(2008年以降)
※10時20分現在の12番人気

ゴールドギア

【脚質】
4角2~5番手が軸向き(2008年以降の中山開催限定)

コスモイグナーツ
カシアス
エントシャイデン
ファストアプローチ
アンブロジオ

※近3走の走りを参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
2~3枠の好走率が高い(2008年以降の中山開催限定)

デルタバローズ
ゴールドギア
アイスフィヨルド
カツジ

【血統】
母父ヘイルトゥリーズン系が健闘

コスモイグナーツ
ゴールドギア
アイスフィヨルド
カイザーメランジェ
ペイシャルアス

ノーザンダンサーのクロスを持つ馬の好走例が多い

ゴールドギア
カツジ
カシアス
エントシャイデン
ラムセスバローズ
ファストアプローチ
カイザーメランジェ
リョーノテソーロ
ペイシャルアス
ケイアイノーテック


【3項目以上該当馬】
ゴールドギア(4項目)
コスモイグナーツ(3項目)
カツジ(3項目)
カイザーメランジェ(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ニュージーランドトロフィー】ズバリ調教診断!2018年4月7日() 10:06

ニュージーランドトロフィーの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


コスモイグナーツ
最終追い切りのコースを前2走の南Wから、アイビーS勝ちの実績がある坂路に変えてきたことについては評価できる。ただし、バタバタした動きで見栄えはイマイチ。それなりの時計は出ているので、この馬なりに順調なのかもしれないが、上昇しているとも言いがたい。

デルタバローズ
1週前に南Wで5Fから追われて好時計をマーク。古馬を追走して最後は突き放す上々の内容だった。約3カ月ぶりの実戦の割に、帰厩後の追い切り本数が少ない点は気がかりだが、一応の態勢は整っているとみていい。
※今週の追い切りはモヤで確認できず

ゴールドギア
南Wで行われた今週の追い切りは、併走馬を追走して遅れはとったものの、4F50秒ソコソコの好ラップを計測した。ただし、ムチを何度も入れている点を踏まえると、やや反応が鈍い印象。良くも悪くも平行線といったところか。

アイスフィヨルド
コンスタントに使われての中2週ながらも、南Wと坂路の併用で順調に本数を消化。少なくとも体調面の不安はない。この馬なりに良い状態とみていいだろう。
※今週の追い切りはモヤで確認できず

カツジ
2週前に悪コンディションの栗東CWで6Fから上々の時計をマーク。1週前は栗東坂路でラスト11秒9の好ラップを計時した。CWの最終追い切りも終い重点でキレのある動きを披露。上々の気配と言える。半面、乗り込み量はやや少なめ。あと1~2本時計を出していれば、文句なしだったが……。

カシアス
帰厩後は栗東坂路と栗東CWを併用して入念な乗り込み。負荷のかかった追い切りをキッチリこなし、水準以上の時計も出している。栗東坂路で行われた最終追い切りは、流して手応え十分に駆け抜けた。攻め巧者だけに、過剰な評価はできないが、好ムードであることは間違いない。

エントシャイデン
中2週が続いたあとの中1週とあってか、最終追い切りは栗東CWで4Fから流すようなかたちで実施。それでも全体50秒台、ラスト1F12秒台前半をマークしているのだから大したもの。上積みはないかもしれないが、決して悪い状態ではない。

ラムセスバローズ
1週前に南Wで4Fからとはいえ、馬なりでラスト1F12秒台の好ラップを計時。同じく南Wで行われた最終追い切りでは、攻め駆けする併走相手に手応えこそ見劣ったが、最後までしっかり脚を伸ばしてきた。好調キープとみて差しつかえない。

イサチルルンルン
大幅馬体減だったフィリーズレビューの翌週には、南Wで5F追いをしているのだから、体調面の不安は少ないものと考えられる。いずれにせよ、1週前と今週の追い切りが確認できないので、ジャッジは難しい。
※1週前、今週の追い切りはモヤで確認できず

ファストアプローチ
前走後は放牧に出さず、十分すぎるほどの調教本数を消化。坂路で行われた今週の追い切りでは、力強い伸び脚を披露した。頭の高さが気になるものの、ひと追いごとに良くなっているのは明らか。走れる態勢は整っているとみていい。

カイザーメランジェ
使い詰めということもあり、この中間は坂路で軽めの調整。本数はこなしているので、デキ落ちはなさそう。ただし、今週の追い切りは、時計も動き(一部だけ確認)も平凡。大きな変わり身まではどうか。
※今週の追い切りはモヤで一部しか確認できず

リョーノテソーロ
1週前に南Wで6Fから追われ好時計をマーク。同じく南Wで行われた今週の追い切りは4Fから追われて、余力十分のまま、ラスト1Fは1週前を上回るタイムで駆け抜けた。とにかく力強い走りが印象的。かなり良い状態でレースに臨めるのではないだろうか。

ペイシャルアス
約3カ月半ぶりの実戦となるが、栗東坂路で十分すぎるほどの本数を消化し、1週前には一杯に追われて自己ベストに迫る時計を記録。最終追い切りもマズマズの動きを見せている。内にモタれる素振りを見せているところが少し気になるが、悪くない仕上がりと言えよう。

ケイアイノーテック
長距離輸送を考慮してか、この中間は栗東坂路で軽めの調整。とは言え、この馬にしては時計が出ていないのは気がかり。動き自体は悪くないので、せめて終いのラップをもう少し詰めて欲しかった。視点を変えると、この余力残しの状態で好走できれば、今後の見通しがかなり明るくなるのだが……。

アンブロジオ
今週の坂路の追い切り時計は平凡そのもの。坂路では動かない馬なので致し方ないところか。いつもこのような感じで結果を出しているので、マイナス材料にはならない半面、好評価をするわけにもいかない判断に悩ましい1頭である。
※今週の追い切りはモヤのため一部しか確認できず


ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【NZT】追って一言2018年4月5日(木) 05:02

 ◆アイスフィヨルド・武藤師 「北村宏騎手によると反応は良かったとのこと。重賞でも期待できそう」

 ◆アンブロジオ・菊沢師 「馬の張りもいいし、馬体重も増えている」

 ◆エントシャイデン・矢作師 「時計は速すぎたくらいだが、動きはよかった。使える状態だけど、来週のアーリントンCも視野に」

 ◆カイザーメランジェ・中野師 「ゲートの出が悪くなっており、スタートが鍵」

 ◆カシアス・清水久師 「前走も差のない競馬でしたし、競馬が上手なので中山1600メートルの舞台もいいと思う」

 ◆カツジ・池添兼師 「フレグモーネで回復に時間がかかった前走は太かったが、今回は絞れていると思う」

 ◆ケイアイノーテック・平田師 「輸送もあるから馬なりで。(戸崎)ジョッキーも『反応が良かった』と言っていたし、いい追い切りだった」

 ◆ゴールドギア・橋本助手 「半マイルから併せ馬。今までで一番びっしりと追えたし、息遣いや状態もいい」

 ◆ファストアプローチ・田辺騎手 「中間もいい状態できている。いい競馬をしてNHKマイルCに行きたい」

 ◆ラムセスバローズ・木村師 「変わりはないが、順調にきています」

 ◆リョーノテソーロ・武井師 「3連勝は全て違う条件で勝っているし、折り合いも付くので芝のマイルも合いそう」

ニュージーランドTの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ニュージーランドトロフィー】特別登録馬2018年4月1日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

カイザーメランジェの関連コラム

閲覧 741ビュー コメント 0 ナイス 10



先週は、25(日)に阪神競馬場でG3阪急杯が、中山競馬場でG2中山記念それぞれが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3阪急杯は、最内から好スタートを決めたニシノラッシュを制して3コーナーまでにダイアナヘイローがハナを奪い、前半の3Fを34.2秒で通過します。1番人気に推されたモズアスコットは後方馬群の外を追走。2番人気レッドファルクスはさらにその後ろのインに続く形で馬群は4コーナーを通過していきます。直線を迎えても、単独先頭はダイアナヘイローががっちりキープ。1馬身ほど後ろにニシノラッシュアポロノシンザンが続き、これら2頭を筆頭に追撃を開始しますが、なかなか捕まえきれない展開が続きます。結局、7番人気ダイアナヘイローがそのまま先頭を守りきり優勝。重賞2勝目を挙げています。2着には外を追い込んだモズアスコットがクビ差で入り、さらにそこからハナ差の3着にはこちらも外を伸びたレッドファルクスが入っています。
公認プロ予想家では、馬っしぐらプロマカロニスタンダーズプロイータン育成プロほか計6名が的中しています。
 
G2中山記念は、マルターズアポジーが逃げて向こう正面へ。2番手には大外枠から積極策のアエロリットが2馬身ほどの差で続き、以降は10馬身ほど開いてディサイファ、さらに3馬身ほど離れて4番手ウインブライトが続く縦長の展開となります。3番人気ヴィブロスは後方4番手、1番人気ペルシアンナイトは最後方からの極端な競馬となって、先頭のマルターズアポジーは前半1000mを59.2秒のペースで通過していきます。3~4コーナーを回り、徐々に馬群がひと塊になりながら直線勝負へ。先頭のマルターズアポジーのリードは依然2馬身ほど。後続からは、ウインブライトが浮上し、その内にアエロリット、外からはサクラアンプルールも迫り、後方待機勢は苦しい展開となります。内ラチ沿いで繰り広げられたラストの叩き合いは、この争いから坂を駆け上がったところで抜け出した2番人気ウインブライトが制してV。クビ差の2着には5番人気アエロリットが入り、6番人気マルターズアポジーがアタマ差の3着に粘り込んでいます。
公認プロ予想家では、ジョアプロが的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
24(土)は中山3Rでの◎ノボマハロ阪神5Rでの▲◎○的中、小倉10Rでの◎キャベンディッシュなど好調予想を連発し、的中率66%・回収率289%のハイスコアを記録。25(日)も中山9Rの◎カイザーメランジェ的中などで回収率206%を達成しました。週末トータルでは、回収率236%、収支10万8,150円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
24(土)は阪神1Rでの◎○的中などを披露し回収率214%をマーク。25(日)は小倉3Rの○◎的中などで連日の回収率200%超を達成!土日トータル回収率238%、収支9万4,300円プラスの好成績となりました。これで4週連続週末プラスとなり、2月をマイナス週なしの好調で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →イータン育成プロ
24(土)の勝負予想中山11Rで、▲レジーナフォルテワンアフターの予想を披露。3連単・馬連計15万2,920円払戻しのスマッシュヒットを記録しました!25(日)にも、中山12R◎▲的中(3連単・馬連計10万1,490円払戻し)などの好調予想を披露した先週は、2日連続の大幅プラスを達成!週末トータルでは回収率580%、収支23万650円プラスを記録し、2週連続のプラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
25(日)の中山8Rで3連単2198.1倍を◎×▲的中のスマッシュヒット!さらに阪神10Rでも、3連単的中計13万2,120円の払戻しを披露と好調をアピール。週末トータル回収率125%をマークし、こちらも先週に引き続き2週連続のプラス収支を達成しています。
 
 
 
この他にも、西野圭吾プロ(158%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(136%)、エース1号プロ(133%)、セイリュウ1号プロ(118%)、【U指数】3連単プリンスプロ(112%)、スガダイプロ(107%)、サウスプロ(105%)、岡村信将プロ(103%)、霧プロ(101%)、【U指数】馬単マスタープロ(101%)、シムーンプロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
なお、先週まで行われていたプロテストは、1位豚ミンCさん、2位馬侑迦さん、3位dream1002プロにて最終ランキングが確定!参加者の皆さんお疲れさまでした。
またこの結果に伴い、これまでプロ予想家として活躍されたkmさん、馬券生活さんは一般予想家へと変更になります。長年のプロ予想家活動大変お疲れさまでした!
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

カイザーメランジェの口コミ


口コミ一覧
閲覧 200ビュー コメント 0 ナイス 3

おはようございます!(=^・^=)
花の盛りもすぎ、日中は少し汗ばむほどの季節となりましたが、
先日の”寒の戻り”には、参りましたね?
ただ、東海地方(名古屋市)は、
昨日から最高予想気温20℃前後のポカポカ陽気?
また、週末は雨模様?穀雨になるのかなぁ?

ただ、我が懐は、毎週末のように冷え込んでいますけどね?(^_^;)

<穀雨(コクウ)とは?>
4月20日頃。春のやわらかく温かい雨が全ての穀物を潤し、穀類の芽が伸びて来る頃。農業を営む人は、この時期に種まきをすると植物の成長に欠かせない雨に恵まれるといわれています。

 
【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(TARGET frontier JV活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

ブログタイトル「~術はある~」へ変更しました。
だからといって、ブログの内容は今迄と変わりません。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス  http://89923493.at.webry.info/


【活用術予想 途中経過】
第04期(03月24日~04月15日)08日間(日経賞~アンタレスS:全12戦)

毎週末のように懐が冷え込んでいるので、
そろそろ当たらないかなぁ!?

土曜、G2ニュージーランドトロフィーでは、2頭を推奨。(カイザーメランジェ、アンブロジオ)
馬番コンピの予想では、(5,10⇒12,15,8,6,2,4)狙いを参考にして、
⑮アンブロジオ軸で勝負!
複勝⑮アンブロジオ、 ワイド(15⇒5,10,12,14)
結果は、ハズレ…。
荒れることを前提に予想していただけに、硬い決着にはガッカリ。


土曜、G2阪神牝馬ステークスでは、3頭を推奨。(ミエノサクシード、リスグラシュー、レッドアヴァンセ)
馬番コンピの予想では、(3⇒6,11,2,13,1,8,4)狙いを参考にして、
③リスグラシュー軸で勝負!
馬連(3⇒2,4,6,10,13)
結果は、ハズレ…。
自信のあるレースだっただけに、残念…(ノД`)・゜・。

日曜、G1桜花賞では、1頭を推奨。(④アンコールプリュ)
馬番コンピの予想では、5頭ボクッス(13,9,15,16,17)狙いを参考にして、
④アンコールプリュ軸で勝負!
馬連(4⇒1,9,13,17),(1,9,13,17)BOX
結果は、的中…トリガミ。(笑)
敗れたとは言え、2着ラッキーライラックは強かった。


先週ブログのなかで推奨した結果
ニュージーランドT=⑪カイザーメランジェ(11着)、⑮アンブロジオ(15着)
阪神牝馬S=④ミエノサクシード(6着)、③リスグラシュー(3着)、⑩レッドアヴァンセ(2着)
桜花賞=④アンコールプリュ(11着)

今週末の重賞レースの注目馬
アーリントンカップ=アドマイヤアルバ(回避)、インディチャンプ、レッドヴェイロン、ダノンスマッシュ
アンタレスS=グレイトパール、ディアデルレイ
皐月賞=ワグネリアン

過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
アーリントンカップ=75%(B)
アンタレスS=79%(A)
皐月賞=76%(B)

【雑談でいっぷく!】
とりあえず、先週の”日刊馬番コンピ指数活用術予想篇”結果報告。

(ニュージーランドトロフィー)
【馬 連】で馬番コンピ指数2、3位から
指数4~9位までの6頭へ流して12点。
(5,10⇒12,15,8,6,2,4)
結果 5⇒14⇒2

(阪神牝馬S)
【馬 連】で馬番コンピ指数1位から
指数2~8位までの7頭へ流して7点。
(3⇒6,11,2,13,1,8,4)
結果 11⇒10⇒3

(桜花賞)
【馬 連】で
馬番コンピ指数2~6位までの5頭BOX 10点。
(13,9,15,16,17)BOX
結果 13⇒1⇒9

すべてハズレ?
もし先週、参考にされた方々には、申し訳ない。ただ、買い方を変えていれば、すべて的中!?気づかれた方もいるかもしれないが、3レース全て1着⇒3着。仮に、ワイドならNZT(1,620円)、阪神牝馬S(340円)、桜花賞(430円)。(的中率100%、回収率82.4%)さすがに、ワイドだと回収率は下降するのは、仕方がないけどね?

今週も懲りずに3重賞(アーリントンカップ、アンタレスS、皐月賞)を載せますので、参考にして下さい。宜しくお願い致します。

(アーリントンカップ)
馬番コンピ指数1位の指数値80以上
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~6位までの5頭へ流して5点。

馬番コンピ指数1位の指数値79以下
【馬 連】で
馬番コンピ指数8、9位から
指数3~7位までの5頭へ流して10点。

(アンタレスS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~6位までの5頭へ流して5点。

(皐月賞)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~6位までの5頭へ流して5点。

 Haya 2018年4月6日(金) 07:00
【~術はある~】(2018.04.06.)(重賞予想有り) 
閲覧 262ビュー コメント 2 ナイス 5

おはようございます!(=^・^=)
いつの間にか葉桜の季節となってしまいましたね?
暖かくなると、黄砂が飛散し始めますよ!
年間の中で、4月に飛散する量が多いみたいです。

競馬は、いよいよクラシックが始まりますね?
我が懐からは、すでに飛散し始めています。
何か…!?

<黄砂(コウサ)とは?>
特に中国を中心とした東アジア 内陸部の砂漠または乾燥地域の砂塵が、強風を伴う砂塵嵐(砂嵐)などによって上空に 巻き上げられ、春を中心に東アジアなどの広範囲に飛散し、地上に降り注ぐ気象現象。

 
【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(TARGET frontier JV活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

ブログタイトル「~術はある~」へ変更しました。
だからといって、ブログの内容は今迄と変わりません。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス  http://89923493.at.webry.info/


【活用術予想 途中経過】
第04期(03月24日~04月15日)08日間(日経賞~アンタレスS:全12戦)

G1高松宮記念を当てて意気揚々とG1大阪杯へ挑んだ結果は…!?

土曜、G3ダービー卿CTでは、3頭を推奨。
(⑦ゴールドサーベラス、⑧ミュゼエイリアン、⑩ロジチャリス)
馬番コンピの予想では、5頭ボクッス(4,2,13,9,3)狙いを参考にして、
⑦ゴールドサーベラスを軸で勝負!
単勝⑦ゴールドサーベラス、 複勝(7,8,10)
結果は、ハズレ…。
推奨馬⑦ゴールドサーベラスが6着。
いきなり出遅れて最後方からでは…(ノД`)・゜・。
ちなみに、馬番コンピ予想が的中。(馬連¥3,890)


日曜、G1大阪杯では、2頭を推奨。(⑩サトノノブレス、③ヤマカツエース)
馬番コンピの予想では、(15→2,8,1,14,4,5)狙いを参考にして、
⑧アルアインを軸で勝負!
馬連、馬単(8→2,4,15)
結果は、ハズレ…。
推奨馬⑧アルアインが3着。
残り100㍍辺りで差されて…(ノД`)・゜・。
ちなみに、馬番コンピ予想が的中。(馬連¥2,930)


さすがに凹みましたよ…(ノД`)・゜・。アルアインがスワーヴリチャードに負けたことより、ペルシアンナイトに3/4馬身差で負けた事の方がショック!?さらに、追い打ちをかけたのが、馬番コンピ予想で2日連続(土曜、日曜)的中にショック!?

ちなみに、馬番コンピ予想が第4期に入り、6戦5勝1敗の好成績!(的中率83.3%)当然、回収率も198.5% とほぼ2倍!逆に、ハイブリッド予想は相変わらず低迷…。さらに、リアル馬券に関しては、何も言うことはありません。

いよいよ今週末から、3歳馬のG1「桜花賞」「皐月賞」が始まりますね!?無敗の馬が、一気に上り詰めるのか!?興味津々です。楽しみましょう!?(=^・^=)


先週ブログのなかで推奨した結果
ダービー卿CT=⑦ゴールドサーベラス(6着)、⑧ミュゼエイリアン(16着)、⑩ロジチャリス(12着)
大阪杯=⑩サトノノブレス(15着)、③ヤマカツエース(4着)


今週末の重賞レースの注目馬
ニュージーランドT=カイザーメランジェ、アンブロジオ
阪神牝馬S=ミエノサクシード、リスグラシュー、レッドアヴァンセ
桜花賞=アンコールプリュ

過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
ニュージーランドT=71%(C)
阪神牝馬S=75%(B)
桜花賞=75%(B)

【雑談でいっぷく!】
多分、今週の予想は怪しいかも知れませんが、”日刊馬番コンピ指数活用術予想篇”で載せている予想をカキコしておきます。

(ニュージーランドトロフィ)<日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>
2年連続で大波乱!?ただでさえ難解な傾向が強いレースは、今年も混戦レースと予想する。

ポイントは、馬番コンピ指数1位の取り捨て?
勝率30%では、軸馬として信頼出来ない為、今年も狙いから外す。
大差はないが、指数2、3位を軸馬推奨。
指数2位は過去10年間、3年連続で連対を外していない為、今年は狙い目か?
指数3位は、近4年間連対が無い為、そろそろ狙い目か?
相手は、手広く指数9位までを狙う!?

《コンピ勝負予想》 12点勝負レース!

【馬 連】で
馬番コンピ指数2、3位から
指数4~9位までの6頭へ流して12点。



(阪神牝馬S)<日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>
過去、牝馬限定重賞レースの中でも、難解なレース傾向だったが、近年は人気上位馬が安定した成績を残しているため、今年は本命レースと予想する。

ポイントは、馬番コンピ指数1位の評価?
過去10年の勝率30%、連対率60%は、ギリギリ信頼できる!?
ちなみに、近5年だと勝率40%、連対率60%と若干アップ!軸馬推奨。
相手馬は、過去10年内で指数1位の連対時を参考に指数8位までを狙う!?

《コンピ勝負予想》 7点勝負レース!

【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~8位までの7頭へ流して7点。



(桜花賞)<日刊(馬番)コンピ活用術(予想)>
今年は、チューリップ賞を制した2歳女王ラッキーライラックが断然の主役!死角が見当たらない?ただ、近3年の傾向から、混戦レースと予想する。

ポイントは、馬番コンピ指数1位が近3年敗退中。
(15年ルージュバック9着=指数値86、
16年メジャーエンブレム4着=指数値88、
17年ソウルスターリング3着=指数値90)
過去10年の連対率40%は信頼できない為、狙いから外す。
ただ、偏った傾向もないので、指数上位をボックスで狙う!

《コンピ勝負予想》 10点勝負レース!

【馬 連】で
馬番コンピ指数2~6位までの5頭BOX 10点。

[もっと見る]

 人参好 2018年3月17日() 12:15
ファルコン、フラワー、若葉S
閲覧 152ビュー コメント 2 ナイス 5

単身引っ越しの家、日程も決まって土日は買い物で落ち着かない日々になってきました
今回PCを新調。軽量PCで移動時間や詰まんない会議中にラップ分析しようと思ってますw

本日3レース 予想してみます

メサルティム
 どスローの前走で器用に立ちまわり瞬発力もそこそこありそう

バケットリスト
 武兄逃げで勝ったがちょっともろい感じ 気分よく運ばないと厳しいか

ノームコア
 前走最終3F 11.6-11.1-11の加速ラップ 2,3着が次走でオープンでそこそこなので
 そこそこ強いだろう 重賞級かと言えば?

ロックディスタンス
 本馬は切れなのか持続なのか現状ではタイプ不明 軽い新潟でも上り32.5は秀逸だし 札幌2歳では締まったペースで完勝
 新潟新馬の2着3着がタイムフライヤー シャルドネゴールド 
 ここでは1枚上も藤澤だけに仕上げ切っているか?

ノーブルカリナン
 そこそこキレありそう スローなら

イヴィジブルワン
 ここでは厳しいか 
 ノーブル同様クラブ馬の牝馬だけにクラッシック目指すが現在のミッションかも

ウスベニノキミ
 距離短縮 ここではどうか?

モルフェオルフェ
 ここで逃げか? 平均ペースで逃げが良さそうも前走1400使ってどう影響ありか
 案外ペースがそこそこ流れる可能性もあり 逃げ優位な本レースといえでも厳しいと思うが

トーセンブレス
 確か前走◎のはず
 ここではやはり強いも やはり問題はコーナリング 新馬で中山こなすも外回り1600で
 小回り1800は向かない気もします 最後突っ込んで3着争いまででは? 

カンタービレ
 締まった流れの中でが良さそうで瞬発力はそれほどないのでは?
 デムーロがノーザン系蹴ってこちらに(ただ母馬が持ち込みなので不明ですが)

キープシークレット
 ちょっとどうだろう

ファストライフ
 他力本願タイプ ファルコンのほうが良かった感じもします

カラリエーヴァ
 ここでは厳しいか

 まとめると
◎ロックディスタンス 賞金あるのでメイチがどうか不安も 池添が張り切ってくれれば
〇メサルティア    内でじっと抜け出せば
▲トーセンブレス   ロックとあわせ重賞級は確かに本馬
△ノームコア     枠優位なぶん
カンタービレ     頭はないと思うのですが


 ファルコンS
午前中のレースみると時計がそこそこかかる、内優位な馬場 
ただ中京1400はペースが上がると差し優位
終わってみると1400スペシャリストが結果を出しやすいレースになっているレース
 昨日時点では1200でも後ろから結果を出すタイプ

ムスコローソ  息子ろーそって変換するのはなあ・・・
 1400スペシャリストくさい 今日の馬場では1枠はよさそう

モズスーパーフレア
 逃げか? ぶっぱなすのであればHペース必死

アシャカデッシュ
 ダートからモズと競るとペース上がりそう 登別の牧場でアーネストリー産かあ がんばってほしい

テンクウ
 スローでぴゅっとキレる感じのタイプに思えます ここはどうか?
 
カイザーメランジェ
 後からで 本日は展開向くも馬場向かずでは

ドラグーンシチー
 厳しいペースだとどうか?

アサクサゲンキ
 京王杯レベルは高で このレースで前で3着ならば
 武兄、馬場は向きそう Hペースに巻き込まれず好位からくれば

フロンティア
 スローでぴゅっとキレるタイプでは? 休み明けで1400はどうだろう ダメジャーだからこなしそうですが

ダノンスマッシュ
 こちらも久々ですが1400スペシャリストかもですね 人気ですが切れないな

ミスターメロディ
 持ち込み 人気してますね 藤原英というのも怖いですが ダートのみ 前々に行きそうでここはどうでしょう

アンブロジオ
 クロッカスSのレベルをどう見るか そんなに悪くなさそうで押させ要か

ヒシコスマー
 勝ったレースが前傾1400阪神で今回と類似しそう 押さえか

タイセイアベニール
 一貫してスプリント どうでしょうかね

ダークリパルサー
 ダートからで 枠も遠いなー

タイセイプライド
 1400実績ありも 大外はきついか

エールショー
 もっと馬場荒れが良さそう

 ◎ダノンスマッシュ
 〇アサクサゲンキ
 ▲ヒシコスマー
 △ムスコローソ
 △アンブロジオ


若葉S
 ダノンフォーチューンとタイムフライヤーが抜けている感じですね
 タイムは前走Hになるのわかってたのかなあ

 ◎タイム〇ダノンからアイトーン、ダブル、ジュンヴァルロ、タニノ、ロードへ流しで
 
買い物で見れないかな

[もっと見る]

カイザーメランジェの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

カイザーメランジェの写真

カイザーメランジェ

カイザーメランジェの厩舎情報 VIP

2018年5月27日白百合ステークス8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カイザーメランジェの取材メモ VIP

2018年4月7日 ニュージーランドT G2 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。