注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

スズカゼ(競走馬)

注目ホース
スズカゼ
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2014年4月17日生
調教師伊藤正徳(美浦)
馬主株式会社 ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン
生産者藤原牧場
生産地新ひだか町
戦績 8戦[2-0-1-5]
総賞金2,119万円
収得賞金900万円
英字表記Suzukaze
血統 ディープブリランテ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
ラヴアンドバブルズ
バレンソール
血統 ][ 産駒 ]
アフリート
ミストラルアゲン
兄弟 シップウラインフィール
前走 2017/03/11 アネモネステークス OP
次走予定

スズカゼの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/11 中山 11 アネモネS OP 芝1600 1661210.053** 牝3 54.0 大野拓弥伊藤正徳468(-6)1.34.9 0.236.2ライジングリーズン
17/02/11 東京 11 クイーンC G3 芝1600 1671363.9117** 牝3 54.0 大野拓弥伊藤正徳474(0)1.34.3 1.135.0アドマイヤミヤビ
17/01/14 中山 9 菜の花賞 500万下 芝1600 126717.561** 牝3 54.0 大野拓弥伊藤正徳474(+2)1.36.1 -0.135.5シンボリバーグ
16/12/11 阪神 11 阪神JF G1 芝1600 18714288.81710** 牝2 54.0 松田大作伊藤正徳472(0)1.35.5 1.536.2⑥⑤ソウルスターリング
16/11/20 東京 9 赤松賞 500万下 芝1600 14813104.3115** 牝2 54.0 和田竜二伊藤正徳472(-4)1.35.8 0.134.7⑥⑥コーラルプリンセス
16/11/05 東京 11 京王杯2歳S G2 芝1400 13710277.71312** 牝2 54.0 大野拓弥伊藤正徳476(+6)1.23.0 1.134.3⑫⑫モンドキャンノ
16/07/17 福島 1 2歳未勝利 芝1200 147118.331** 牝2 54.0 大野拓弥伊藤正徳470(+4)1.10.3 -0.135.7ポンポン
16/06/12 東京 6 2歳新馬 芝1600 1271019.668** 牝2 54.0 大野拓弥伊藤正徳466(--)1.37.0 0.936.1ウインシトリン

スズカゼの関連ニュース

 3月11日の中山11Rで行われたアネモネステークス(3歳オープン、牝馬、芝・外1600メートル、馬齢、16頭立て、1着賞金=1900万円)は、丸田恭介騎手騎乗のライジンリーズン(美浦・奥村武厩舎)が快勝し、1番人気に応えた。タイムは1分34秒7(良)。2着のディアドラ(3番人気)までが、桜花賞(4月9日、阪神、GI、芝1600メートル)の優先出走権を獲得した。

 レースはショーウェイが引っ張り、クーリュゴールドアピールなどが続く展開。後方2番手を進んでいたライジングリーズンは直線に向くと外から一気に脚を伸ばし、中団から直線で内を突いて追撃したディアドラを1/2馬身差で退けた。さらに3/4馬身差の3着はスズカゼ(5番人気)。昨年の全日本2歳優駿・交流GIでデビューから無傷の4連勝を飾り、今回2番人気だったリエノテソーロは4着だった。

 ライジングリーズンは、父ブラックタイド、母ジョウノファミリー、母の父キングカメハメハという血統。北海道日高町・三城牧場の生産馬で、馬主は岡田牧雄氏。通算成績は4戦3勝。重賞は2017年フェアリーS・GIII勝ちがある。

 ◆丸田恭介騎手「枠が外((14)番枠)で、やれることは限られているなと思っていましたし、良績を残している外を回る形をとりました。ゆっくりとしたペースでしたけど、差し切ってくれましたね。コーナリングの加速がスムーズで一気に先団にとりつけるところが、この馬のいいところです」

★11日中山11R「アネモネステークス」の着順&払戻金はこちら

【アネモネS】スズカゼ何としてもクラシックへ2017年03月10日(金) 12:01

 スズカゼは2走前の菜の花賞で中山マイルを克服済み。前走・クイーンCは絶好位から7着に終わったが、「いいスピードを持っているのにギアチェンジがうまくいかなかった」と、伊藤正調教師は力負けと思っていない。「この中間は走りがだいぶ良化した。はっきり、前回よりいい。能力的にここでも見劣らない」。祖母から管理しているゆかりのある血脈だけに、“何としてもクラシックへ”の思いがビシビシと伝わってくる。

アネモネSの枠順はこちら

[もっと見る]

【3歳次走報】スワーヴリチャード、皐月賞に直行2017年02月15日(水) 05:01

 ★共同通信杯で重賞初勝利を飾ったスワーヴリチャード(栗・庄野、牡)は予定通り、皐月賞(4月16日、中山、GI、芝2000メートル)に直行する。2着エトルディーニュ(美・小桧山、牡)も皐月賞に直行するプランがあるが、「1、2週、様子を見て決めたい」と小桧山調教師。10着エテレインミノル(栗・北出、牡)は、ゆきやなぎ賞(3月11日、阪神、500万下、芝2400メートル)へ。

 ★若竹賞を快勝したウインブライト(美・畠山、牡)は予定通り、フジテレビ賞スプリングS(3月19日、中山、GII、芝1800メートル)に進む。

 ★3連勝でクイーンCを制したアドマイヤミヤビ(栗・友道、牝)は桜花賞(4月9日、阪神、GI、芝1600メートル)に直行する。4着レーヌミノル(栗・本田、牝)はフィリーズレビュー(3月12日、阪神、GII、芝1400メートル)。8着モリトシラユリ(美・堀井、牝)はフラワーC(同20日、中山、GIII、芝1800メートル)、同4日の中山500万下(ダ1800メートル)などが視野に。7着スズカゼ(美・伊藤正、牝)、12着コマノレジーナ(美・菊川、牝)はアネモネS(同11日、中山、OP、芝1600メートル)の予定。

[もっと見る]

【クイーンC】レースを終えて…関係者談話2017年02月12日() 05:02

 ◆菊沢師(アエロリット2着) 「スタートは今ひとつだったが、あの位置(中団)で折り合って我慢できたのはよかった。(勝ち馬に)並ばれてからもしぶとかった」

 ◆戸崎騎手(フローレスマジック3着) 「体重(18キロ増)は戻っていたし、落ち着いていて、リラックスしてレースを運べた。最後も頑張っている」

 ◆浜中騎手(レーヌミノル4着) 「スタートが速かったので結果的に行く形に。途中も息が入ったし、最後も反応していたが…」

 ◆石橋騎手(ハナレイムーン5着) 「落ち着いて馬場入りして、しっかりとゲートも出た。まだ2戦目だし、これから良くなる」

 ◆柴田大騎手(パフォーム6着) 「うまく内に入れてさばいて来られた。最後も伸びているし、脚をためる方がいいのかも」

 ◆大野騎手(スズカゼ7着) 「道中はスムーズで直線も反応してくれましたが、上がりが速くなったぶん、厳しかった」

 ◆吉田豊騎手(モリトシラユリ8着) 「どちらかといえば、力の要るような芝の方がいい」

 ◆柴田善騎手(トーホウアイレス9着) 「もう少し体重が増えて、中身が入ってくればいい」

★11日東京11R「クイーンC」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

[もっと見る]

【クイーンC】厩舎の話2017年02月10日(金) 05:03

 ◆アエロリット・菊沢師 「週末にやっているので今週はサラッと。体が締まってきた」

 ◆アドマイヤミヤビ・友道師 「しっかりと負荷をかけて調教も動いている」

 ◆アルミューテン・南田師 「落ち着いて競馬ができれば、このメンバーでも遜色ない。当日の気配が鍵」

 ◆ヴィーナスアロー・河津裕師 「初芝でもこなせると思う」

 ◆コマノレジーナ・菊川師 「テンションも上がらずに我慢できている。いい状態」

 ◆サクセスライン・菅原泰師 「正直芝はやってみないと分からないが、身のこなしからはやれそうな雰囲気だ」

 ◆スズカグラーテ・柄崎師 「千六の距離はもつと思うので初芝が鍵」

 ◆スズカゼ・伊藤正師 「順調に調整できている。相手なりに競馬ができるし、競馬に向かう闘志がある」

 ◆セイウンキラビヤカ・池上和師 「楽に時計が出ているし、しまいもしっかりしていた」

 ◆ディヴァインハイツ・石坂師 「状態はすごくいい。この中間に絞れたぶんの上積みもあると思う」

 ◆トーホウアイレス・柴田善騎手 「追い切りの動きはまずまず。ちゃんと走れれば能力的に足りる」

 ◆ハナレイムーン・森助手 「休み明けでも動きは良く、仕上がりはいい」

 ◆パフォーム・相沢師 「前走もそれほど負けていないし、変わりなく順調」

 ◆フローレスマジック・戸崎騎手 「全身を使って走るし、瞬発力がありそう」

 ◆モリトシラユリ・鈴木助手 「気持ちの面はコントロールできているし、調子は悪くない」

 ◆レーヌミノル・浜中騎手 「先週にビッシリ併せて今週は息を整える感じ」

クイーンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【クイーンC】追って一言2017年02月09日(木) 05:03

 ◆アエロリット・菊沢師 「週末にやっているので今週はサラッと。体が締まってきたし、桜花賞に出したいので」

 ◆アルミューテン・南田師 「落ち着いて競馬ができれば、このメンバーでも遜色ないので、当日の気配が鍵」

 ◆ヴィーナスアロー・河津裕師 「初芝でもこなせると思う」

 ◆キャナルストリート・田辺騎手 「追い切りは新馬に併せる形で併入。牝馬同士なら」

 ◆コマノレジーナ・菊川師 「テンションも上がらずに我慢できているし、体重も維持できている。いい状態」

 ◆シンボリバーグ・藤沢和師 「動きは良かった。前走は少しモタモタしていたけど、外に出してから伸びていた。広い東京で改めて」

 ◆スズカグラーテ・柄崎師 「千六の距離はもつと思うので初芝が鍵」

 ◆スズカゼ・伊藤正師 「順調に調整できている。相手なりに競馬ができるし、競馬に向かう闘志がある」

 ◆セイウンキラビヤカ・池上和師 「楽に時計が出ているし、しまいもしっかりしていた。現状では文句なし」

 ◆ディアドラ・橋田師 「攻めは相変わらずいい動き。中京で負けた(新馬戦以外の)2度はともに詰まったもの。左回りも不安はありません」

 ◆ディヴァインハイツ・石坂師 「状態はすごくいい。この中間に絞れたぶんの上積みもあると思う」

 ◆トーホウアイレス・柴田善騎手 「追い切りの動きはまずまず。ちゃんと走れれば能力的に足りる」

 ◆ニシノストーリー・田中助手 「具合はいい。瞬発力があるので東京コースはいいと思う」

 ◆ハナレイムーン・森助手 「休み明けでも動きは良く、仕上がりはいい。相手は強いけど、素質はヒケを取らない」

 ◆パフォーム・相沢師 「前走もそれほど負けていないし、変わりなく順調」

 ◆モリトシラユリ・鈴木助手 「気持ちの面はコントロールできているし、調子は悪くない」

[もっと見る]

⇒もっと見る

スズカゼの関連コラム

閲覧 517ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は11(土)に東京競馬場でG3デイリー杯クイーンカップが12(日)に京都競馬場でG2京都記念が、東京競馬場でG3共同通信杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。


G3デイリー杯クイーンカップレーヌミノルが先頭で直線コースへ。レーヌミノルのリードは2馬身、後続は最内からアルミューテン、中からはスズカゼアエロリット、その一列後ろに1番人気アドマイヤミヤビの態勢!残り200mを通過、ここで先頭のレーヌミノルを目掛けてアエロリットアドマイヤミヤビが併せ馬の形で猛追!残り100m、ここで脚色一杯となったレーヌミノルを捉えたアドマイヤミヤビが最後まで食い下がるアエロリットとの叩き合いを制して重賞初制覇!半馬身差の2着にアエロリット、そこから2馬身差の3着にフローレスマジックが入っています。

公認プロ予想家では西野圭吾育成プロ他6名が的中しています。


G2京都記念ヤマカツライデンが先頭で直線コースへ。先頭のヤマカツライデンのリードは半馬身、2番手にガリバルディ、後続は横に広がって外めを選んだサトノクラウンマカヒキ、内からはスマートレイアーが追い込み態勢!残り200mを通過、ここでサトノクラウンが先頭に変わると内からスマートレイアー、外からはマカヒキが一気に加速!3頭が馬体を併せての激しい追い比べ!残り100m、ここでスマートレイアーマカヒキは脚色が鈍くなりますが、サトノクラウンは力強い脚でもうひと伸び!京都記念連覇を達成しました!1馬身1/4差の2着にスマートレイアー、そこからクビ差の3着にマカヒキが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロ他16名が的中しています。


G3共同通信杯タイセイスターリーが先頭で直線コースへ。逃げるタイセイスターリーのリードは半馬身、後続からはエトルディーニュディアシューターサイバーエレキングが仕掛けて前を追います。残り200mを通過、先頭のタイセイスターリーエトルディーニュの2頭が叩き合うところを中からスワーヴリチャードが一気に捉えて先頭!ゴールに向かってグングン加速し、2着エトルディーニュに2馬身半差をつけて完勝しました!エトルディーニュから半馬身差の3着にムーヴザワールドが入っています。

公認プロ予想家では夢月プロ他3名が的中しています。

------------------------------------------------------------------------------
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
12(日)京都6Rで◎△◯の印で3連単743.7倍を500円的中!37万1850円を払い戻しました!同日の京都11R京都記念G2では『凱旋門賞大敗でもダービー馬。そんな人気のマカヒキ。振り返れば勝ったニエル賞のレベルにも疑問がある。大阪杯を見据えればサトノクラウンのほうが妙味あろう』と本命に推した◎サトノクラウン頭固定の3連単160.7倍を400円的中させ、6万4280円を払い戻しました!週末トータル回収率110%、収支プラス7万5300円をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
13(日)小倉2Rで『ダート向きの印象。初ダートの今回が狙い目。』と狙った◎ブライトメジャーが見事1着!単勝14.9倍を3500円、対抗の○ウイナーズロードとの馬単34倍を1000円、馬連11.3倍を3000円的中させ、12万50円を払い戻しました!週末トータル回収183%をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
11(土)東京10Rで『前々走は今回と同コースで0.4秒差の3着に好走、直線内で包まれて追えない時間が多かったことを考えれば、着差以上に評価していい内容だった』とコメントした◎ポイントブランクからのワイド27.9倍、3連複317.4倍を的中!さらに京都1Rでは印を打った3頭がワンツースリー!馬連28.4倍、ワイド11.8倍を本線で仕留めました!週末トータル回収率128%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
12(日)京都11R京都記念G2で『昨年、前半のレース内容、成績から地力強化は明らか。前走の香港ヴァーズは、休養明けの府中牝馬Sで3着と好走後の一戦だったために反動が出ましたが、今回は休養明け3戦目。ローテーションと前で立ち回れる強みで巻き返しを期待します。』と狙った◎スマートレイアーの複勝3.6倍を5000円、馬連36.2倍を1000円的中させ、5万4200円を払い戻しました!週末トータル回収率118%をマークしています。
 
この他にもKOMプロ(%)、霧プロ(%)が回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
    
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年02月11日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第244回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜デイリー杯クイーンカップ G3
閲覧 626ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「デイリー杯クイーンカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、レーヌミノルのみ1頭。
第2グループ(黄)は、アエロリットのみ1頭。
第3グループ(薄黄)は、アルミューテンから1.0ポイント差(約1馬身差)内のスズカゼフローレスマジックまでの3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位2頭がそれぞれ次点に差を付け、その下は比較的少差で続く構図に。ただこの時期の3歳馬ということで、キャリアの差や前走で重賞を使っていたか否かなどによっても、だいぶ指数の出方に差が生じている様子も見受けられます。過去のクイーンカップを見返してみても、予想指数から10%跳ね上げて好走といったケースも散見されますので、展開やその馬の適性如何では下位勢にも十分にチャンスがあるのではないでしょうか。

そんな中、今回の私の◎はハナレイムーンとしました。1戦1勝馬でも初戦で記録した指数はなかなかのもので、ここに入っても十分にチャンスありと判断。ダート短距離路線からの2頭こそいますが、明確な逃げ馬不在のメンバーでスローからの瞬発力勝負濃厚な点もこの馬に向きそうです。2戦目の伸びしろと性能に期待して本命視したいと思います。ただこの馬に関しては、線が細く、カイバ食いにも苦労しているとのことなので、当日の馬体重・パドックには注意を払う必要があるかと思っています。
○は人気2頭で迷いましたが、当該コースでの鞍上の安定感という意味でアドマイヤミヤビを上に取りました。2勝馬であり、牡馬に交じっての好走歴もあるということで、人気でも素直に信頼してみたいと思います。
▲は人気のもう一方フローレスマジック。過去3戦すべてで手綱を取ってきたルメール騎手が○アドマイヤミヤビに騎乗することで、戸崎騎手に手替わりする点が少し気掛かりですが、こればかりはやってみなければ分からないことですしプラスに出る可能性も。
☆にできるだけ人気が落ち着いてくれることを前提にレーヌミノル。スロー想定ではリスクの方が高い気はするものの、U指数単体評価でこれだけ2位以下と離れていると馬券内は十分にありそうとみて上位評価とします。
今回の私の馬券は◎の単勝勝負(オッズ次第では複も)予定ですが、当コラムでは馬単と◎○からの3複勝負で、いずれも相手は手広くの作戦でいきたいと思います。


【馬単流し】
◎→○▲☆+印
3→1,2,6,7,8,11,12,13,14,15,16(11点)

【3複流し】
◎○=印
3,15=1,2,6,7,8,11,12,13,14,16(10点)

計21点

[もっと見る]

2016年12月15日(木) 16:50 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(12/10〜12/11)マカロニスタンダーズプロが勝負レース的中連発で回収率トップ!
閲覧 453ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は11(日)に阪神競馬場でG1阪神ジュベナイルフィリーズが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1阪神ジュベナイルフィリーズは1番人気がソウルスターリングで2.8倍、2番人気がリスグラシューで3.0倍、続いてレーヌミノル6.9倍、ジューヌエコール8.0倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートはエムオービーナス、人気のリスグラシューがやや立ち遅れる中、アリンナが単独先頭に立ってレースを引っ張ります。2番手にショーウェイ、3番手にゴールドケープ、続いてソウルスターリングレーヌミノルジューヌエコールスズカゼと追走して先行集団を形成。中団から後方は馬群が固まってディーパワンサジャストザマリンクインズサリナブラックオニキスシグルーンポンポンヴゼットジョリーエムオービーナスリスグラシューフェルトベルクと続いて最後方にサトノアリシアの態勢。
 
先頭を行くアリンナが刻んだペースは前半600m通過が34秒7(参考)の平均的な流れ。各馬折り合いに専念して直線勝負!
 
先頭はアリンナでリードは2馬身、2番手グループは内からソウルスターリングショーウェイゴールドケープが追走、その後ろはズラッと横に広がって最内からジューヌエコール、馬場の真ん中からレーヌミノル、大外からはリスグラシューも追い出しにかかります!
 
残り200mを通過、ここで逃げるアリンナを抜き去った1番人気のソウルスターリングが先頭!2番手に懸命に粘るアリンナ、その後ろからディーパワンサレーヌミノル、大外からはリスグラシューも豪快なストライドで差を詰めてきます!
 
残り100mを通過、完全に抜け出したソウルスターリングは余裕の手応えでリードは2馬身!ゴール前、レーヌミノルを交わしたリスグラシューがグングン差を詰めてきますが、時すでに遅し!ソウルスターリングが好位抜け出しの横綱競馬で初G1制覇を飾りました!
勝ちタイムは1分34秒0(良)。1馬身1/4差の2着にリスグラシュー、そこから1馬身3/4差の3着にレーヌミノルが入っています。
 
公認プロ予想家では覆面ドクター・英プロほか13名が的中させています!
 
 
------------------------------------------------------------------------------
  
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
10(土)中山9Rで単勝44.1倍の伏兵◎ショウナンマルシェの単複を仕留め、14万4200円を払い戻し!さらに10(土)中山11R(◎セカンドテーブル)、中京10R(◎マイネルフレスコ)、11(日)中山10R(◎マイネオーラム)、中京6R(◎ディナスティーア)と勝負レースを次々と的中させました!週末トータル回収率151%、収支プラス20万4200円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
11(日)中山9Rで『スピード感抜群。鞍上強化で上手く制御して終いに繋がれば。』と狙った単勝71.2倍の◎ラッシュアウトが見事1着!単複に加え、馬連337.4倍、3複675.4倍などを仕留め、16万5900円を払い戻しました!週末トータル回収率135%、収支プラス6万3390円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
勝負レースに指定した11(日)中京5Rの新馬戦で『評価A:大型馬だが乗り込み豊富で時計も出ていて仕上がり良さそう』と本命に推した◎テイエムグルービー(22.6倍)からの3複67.1倍、ワイド29.6倍などを仕留めました!10(土)中山9Rでも『中間好時計を連発して今週の追いきりもズバ抜けた時計が出ています。』と狙った◎ショウナンマルシェの単勝44.1倍、複勝7.0倍を仕留めました。週末トータル回収率116%をマークしています。
 
 
この他にもおかべ育成プロ(132%)、ろいすプロ(110%)、山崎エリカプロ(109%)、☆まんでがんプロ(105%)が週末トータル回収率100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2016年12月09日(金) 14:30 くりーく
【くりーくの前回→今回調教チェック!】〜2016阪神ジュベナイルフィリーズ〜
閲覧 613ビュー コメント 0 ナイス 1

こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われるG1を中心に出走予定馬の前走と今回のレースの調教を比較分析し、その結果をお伝えしていきます。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を、ぜひ皆さんの予想にお役立てください。
なお、シューナカコラムで取り上げている競走馬については同コラム内でコメントしていますので、そちらをご確認ください。


■最速プロ予想『シューナカ☆』〜プロ予想家陣がアノ注目馬の見解を語る!Vol.16・G1阪神ジュベナイルフィリーズ編〜はこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8196
■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807


各馬に対する評価の見方は、上段が前走時評価(レースでの着順/調教評価は最終追い切りまで含めた調整過程総評/パドック評価とコメント/前走時短評)、下段が今回評価(1週前までの中間調整過程評価/今回短評)となっています。

前回の当コラムでは、調教注目馬に取りあげたグレーターロンドンが、4角最後方から直線大外一気の脚で、まとめて差し切る強烈な競馬で人気に応えてくれました。今週、来週と2歳馬のG1レースです。キャリアの浅い馬たちによる戦いは、調教内容で思わぬ好素材発掘!といったケースもありますので、調教評価の高い馬にはぜひ注目してみてください。                                           

◇賞金順◇

ヴゼットジョリー
<前走時>1着  調教B  パドックB(リズム感のある歩様)
力強い走りで状態良さそう。
<今回>調教A
間隔は空いているが、11月は週2回速い時計を出していて入念な乗り込みを消化。1週前には、ジョッキー騎乗でCWを長めから併せて一杯に追われ、併せ馬にならないくらい力の違う走りで先着。この時点でほぼ仕上がっているので、直前は軽く追われる程度で十分。

[もっと見る]

2016年12月09日(金) 12:00 夢月
【各馬の前走と妙味】〜2016阪神ジュベナイルフィリーズ〜
閲覧 876ビュー コメント 0 ナイス 4

阪神芝1600m右回りで行われる阪神ジュベナイルフィリーズ
簡単にレースの特徴を説明したうえで、出走馬の前走を踏まえた妙味について書いていきたいと思います。


■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807


■レースの特徴■

非常にコーナーが大回りで、地力で劣る馬はどうにか内目を突かないと厳しいコース。
これだけ大回りだとコーナーワークで差をつけるのは厳しいので、基本的に大事なのは良い脚を持っているかどうか。
そして長い直線と急坂に耐えられるだけのスタミナがあるかが鍵になります。
決め手寄りの総合力を求められるので、厳しい競馬を経験してきた馬はそれなりに信頼出来そうです。
またタフなコース形態からペースは速くなりにくく馬群が密集しやすいため、不利があった際に加速に手間取るズブい馬などはここでは大きなマイナスとなる場合があります。
決め手はもちろんのこと、完成度も高い、そんな馬が勝利をもぎ取る予想難易度の高いレースと言えるでしょう。

■前走の分析■

アリンナ
●前走秋明菊賞 500万下 1着 (経由2頭)
好スタートからハナに立ち、そのまま楽に押し切る強い競馬。
ブリンカーを着用してからは相当なスピード能力を見せているし、リングハミの効果でスムーズな競馬が出来るようになり完成度が高い。
明らかにスピードタイプなので距離延長は不安材料だが、ルメール騎手が1600mまでは何とか持ちそうだと言っているのでとりあえずは勝負にはなりそう。
小柄な馬だが意外とパワーもあり、坂がどうにか出来ればここでも通用しそうだ。
人気と要相談。

[もっと見る]

2016年12月07日(水) 15:30 覆面ドクター・英
【覆面ドクター・英のG1プレ診断】〜2016阪神ジュベナイルフィリーズ編〜
閲覧 1,440ビュー コメント 0 ナイス 2

阪神ジュベナイルフィリーズというと、ひと昔前は若駒の多頭数のレースで、集まったメンバーのローテーションも多種多様。早くから使ってきた上積み?ないわゆる早熟馬と、ゆっくり使い始めた本格派との対決――といった構図が主流のレースでした。当時の阪神競馬場(内回り)のおむすび型のコース形態も手伝ってか、“荒れて当然”の印象でしたが、2006年のコース改修を境に転機が訪れました。直線が長くなり(外回り)、各馬実力を出し切りやすい舞台で行われるようになったことに加えて、2歳重賞路線の整備や、本格派の使い出し早期化、牡馬のようにクラシックを展望する馬達がマイルを嫌うローテーションを組まない牝馬特有の事情......。それらがあいまって、世代トップクラスの素質馬達が集結。同舞台の来春の桜花賞を目指して、現段階のチャンピオン決定戦にふさわしい好レースとなることが多くなりました。したがって、馬券的には来春の桜花賞を狙えるポテンシャルの馬を狙う、「将来性はどうか」という点が非常に大事な要素となります。
先週のチャンピオンズC編では、残念ながら馬券的中とはならずも、人気馬の取捨などある程度見立ては間違っていなかったと思っています。手応えを掴み、今週も張り切って狙っていきたいと思います。


■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807


では、早速各馬診断へ。

ソウルスターリングは、怪物フランケル×母父モンズンという字面的には、いかにも重々しい配合で日本に向かない瞬発力の無いサドラー系の印象で、「藤沢和厩舎の世界的名血だが日本ではさっぱり」パターンとデビュー前は想像していました。ですが、この2戦はエンジンのかかりも早く、いずれもメンバー最速の鋭い末脚を繰り出しての完勝と言っていい内容。気性的にもカリカリしておらず、輸送も苦にしなさそうで最有力と現段階では踏んでいます。ノーザンFに押されっぱなしの社台Fのエースとして意地を見せてくれると期待しています。

リスグラシューは、阪神1800mの未勝利戦で抑えたままのレコード勝ち後、武豊騎手に鞍上交代して迎えたアルテミスSでは、中団から鋭い末脚であっさり重賞制覇。ノーザンF育成らしい、楽々と好位に付けて末脚を伸ばす大人びたレース運びで、強さは本物でしょう。ノーザンFとしては、サトノアラジンの全妹で超良血の同レース2着馬フローレスマジックの方が、当初の期待は大きかったのではないかと思われますが、競馬は使ってみないとわからないもの。今回、ノーザンFの大将格として打倒ソウルスターリングという立場で臨みます。当然有力馬の一頭です。

[もっと見る]

⇒もっと見る

スズカゼの口コミ


口コミ一覧
閲覧 155ビュー コメント 41 ナイス 253

アネモネSで惜しくも3着のスズカゼ、未勝利勝ちしたスイーズドリームスなどなど
 
賑やかだった先週。。。( ゚д゚)でした。
 
今週は2頭なのですが。。。また気が置けない賑やかさ。(´`〃)ゞ
 
1頭目は、本日阪神4レースに未勝利に出走しますプロキシマ。
 
鞍上にルメールを迎え、1番人気!ここで勝ってくれるものと。(´`〃)ゞ
 
もう1頭は、アウトライアーズ!スプリングSに出走します。
 
只今2番人気。。。鞍上は、信用足る田辺さん!
 
途中、1番人気になったりして。。。((;゚Д゚)
 
。。。期待してまうやろ〜。ヾ(ーー )フルッ
 
オッズから言って、デムーロに日曜連覇は期待してない。。。(/ω\)

 馬券のエース 2017年03月12日() 20:58
今週の≪振り返り≫ 
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 5

今日も皆さん、お疲れ様でした(*^_^*)/
会員ページの方に今週の結果入り
☆今週の格上馬
☆11日12日特別戦出走表
更新してますので、【見直し】【復習】で使って下さい(*^^*)/

【格上馬】
19レースに格上馬が該当する馬が出走し15レースで馬券内。
土曜日:【4-1-5-7】 ◎【2-0-1-2】
日曜日:【1-3-1-6】 ◎【1-0-0-1】

坂路≪超抜≫馬
今週は≪超抜≫に選んだ馬が全て馬券内
そして土曜出走した6頭全てが好走!
・メモリーフェイス 中京ダ1800m【3着】/裕
・クリスタルタイソン 阪神ダ1800m【2着】人気
・マテラスカイ 阪神ダ1200m【1着】⊃裕
・スズカコーズウェイ 阪神ダ1200m【4着】人気
・スズカゼ 中山芝1600m【3着】タ裕
・チリーシルバー 中京芝1600m【3着】人気
馬券に来そうな馬を選んで記載している訳ではないので、4F53秒54秒台の馬でも
内容を高得点で記せたのは嬉しいですね♪でも先週も書いたように、水曜追いで日曜出走だと
活きないのは・・・?陣営も日曜出走なら木曜追いにした方が良いのでは?と思ってしまう。

【馬指数】
今週は4着に泣きました(。>0<。)
【馬指数1位】馬が14レース13レースで掲示板★
5着までで表すと【5-1-1-6-2-着外1】
とにかく写真判定の4着が多かったですね。
ほぼ勝負になってるだけに写真判定の半分が馬券になるならないで全然違った(´・ω・)ノ(´;ω;)ドンマイ

////////////

【今週の重賞】

≪金鯱賞≫
1着:ヤマカツエース【馬指数1位】〔上げ幅1位〕【総タイム指数1位】〔上がりタイム指数3位〕
2着:ロードヴァンドール〔下級好走ポジ〕〔テンタイム指数1位〕
3着:スズカデヴィアス〔上がりタイム指数1位〕≪LAP一致度≫

※なんといっても≪LAP一致度≫と≪攻略ポイント≫の重要項目
「上がりタイム指数3位以内で近2走4角6番手までのレースをした馬」で人気スズカデヴィアス
の名前が被ったことがポイントですね(^∇^)
プロディガルサンかスズカデヴィアスのどちらかは来るというアドバイスで獲れた方はお見事♪
3連複5万超え、的中の方おめでとうございます!私はロードヴァンドールを入れれず(悔)

≪中山牝馬S≫

1着:トーセンビクトリー【総タイム指数3位】〔テンタイム指数2位〕
2着:マジックタイム【馬指数3位】≪LAP一致度≫
3着:クインズミラーグロ

※このレースも≪LAP一致度≫のヒルノマテーラかマジックタイムのどちらかが来るという
アドバイスと4歳勢はパールコード以外は要らない、さらに川田のコース回収率24%から
パールコードも軽視。で、だいぶ絞り込みはできていたが、馬券は当らず(^o^;)

≪フィリーズレビュー≫
1着:カラクレナイ 
2着:レーヌミノル 【馬指数1位】〔元値1位〕〔上げ幅1位〕〔上級好走ポジ〕〔テンタイム指数3位〕
3着:ゴールドケープ【馬指数3位】〔現級好走ポジ〕〔テンタイム指数4位〕

※このレースは≪LAP一致度≫からのジューヌエコールかラーナアズーラのどちらかが絡む可能性が高い。
を外れてしまい、申し訳ございませんm(^^)m不利などもありましたが、◎ジューヌだったので完敗(^o^;)
≪攻略ポイント≫の2頭はJF出走馬+1頭は500万勝ち以上の組み合わせは今年もその通りでしたね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

土曜は6鞍も「6の6」、アドバイスも的を得ていたので、上機嫌だったと思いますが
最近土曜で儲けて、日曜に飲まれるのパターン多いですねε- (^、^; 
勝ててる方はその辺りの買い方も上手いのかとφ( ̄∇ ̄o)
昨日のうちに金鯱賞スズカデヴィアスでの的中で数名さんから頂きましたが、
またブログに挙げさせて頂きますので、≪超抜≫競馬からの【結果報告】
またお時間ありましたら、ご協力お願いします。

来週は
・ファルコンS
・スプリングS
・阪神大賞典
・フラワーカップ
また3歳トライアル中心ですね(^o^;) 昨年のフラワーカップは◎人気ウインクルサルーテで
良い思いしましたが、3歳戦はデータがないだけに・・・あまり勝負したいとは思えない。
頑張りましょう(*^▽^*)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

指数表の中に「根拠」がある、馬券力を上げたい方・的中率を上げたい方にお奨め☆

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年03月12日() 20:42
金鯱賞・フィリーズレビュー・中山牝馬S・アネモネS
閲覧 27ビュー コメント 2 ナイス 3

それでは時系列に沿って今週末の競馬を振り返っていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

☆金鯱賞の感想☆
1着ヤマカツエース
あまり息の入らない流れの中を中団付近のおいしい位置で競馬して、直線もしっかり伸びて金鯱賞連覇!!
金鯱賞も2戦2勝で得意ですけど、芝2000mの重賞は得意みたいでよく勝ちますね〜。
大阪杯は得意の2000mですが、今年からGIなんでGIの舞台でどこまでやれるか見物です。

8着ルージュバック
2000mで息の入らない流れを前めで競馬したら、スタミナ消耗して狭いとこを割ってこれなかった感じがしました。
といっても、0.4差で着順ほどは負けてないんですけどね。

☆金鯱賞 馬券結果☆
宣言通り、単勝 13(ヌーヴォレコルト) 、ワイド 13−1・6・10を買いましたがハズレ・・・。
ヌーヴォレコルトは何の見せ場もなく10着に負けてましたが、0.5差なんで着順ほどは負けてないんですけどね。

収支は−4000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆仁川Sの感想☆
1着グレイトパール
2着コスモカナディアン
1・2着馬の2頭が3着以下を9馬身離してマッチレースになりましたが、勝ったのはグレイトパール。
これでダート転向後4連勝(ダート4戦4勝の無敗)なんで重賞以上でどこまでやれるかますます楽しみです。

☆仁川S 馬券結果☆
宣言通り、単勝 6(コスモカナディアン) 、馬連 6−7を買いましたが、保険で押さえた馬連 6−7が当たっても2.9倍で少しだけ赤字になっちゃいました・・・。
コスモカナディアンも頑張ったんですけど、あれで負けたら相手が強いかな。

収支は−100Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆アネモネSの感想☆
1着ライジングリーズン
さすが中山1600mの重賞を勝ってるし、中山1600mで2戦2勝の馬だけあって、後方から外回るロスの多い競馬でも勝ち切ってて強かったけど、今年の3歳牝馬世代は相当レベル高そうなんで、桜花賞で強い馬達相手にどこまでやれるかな?

☆アネモネS 馬券結果☆
宣言通り、単勝 12(スズカゼ)を買いましたがハズレ・・・。
先行馬には辛い流れでも3着には頑張ってくれました。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆昇竜Sの感想☆
1着テイエムヒッタマゲ
最後かなり追い詰められて際どかったけど、9番人気のテイエムヒッタマゲが逃げ切り勝ち!
前走は佐賀競馬のダ1400mで0.1差の逃げ切り勝ちでしたが、JRAのOPダ1400mでも逃げ切るなんて・・・。
「ひったまげ」は「すごく驚いた」という意味だそうですが、馬名通り、ひったまげました。

☆昇竜S 馬券結果☆
宣言通り、単勝 9(シゲルコング)を買いましたがハズレ・・・。
シゲルコングは何してんの?ってぐらいレースに参加できないまま12頭立て11着で、馬名で感想言うなら、イヤダイヤダって感じでした。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆東風Sの感想☆
1着グレーターロンドン
中山で1000m通過1.02.5という先行勢がめちゃめちゃ楽な競馬してる中、後方2番手追走ってだけでも相当不利なのに、4コーナーもかなり外回るロスの多い競馬して、それでも直線だけで勝ち切るってOP特別のメンバー相手とはいえド派手な勝ちっぷりでした!
重賞やGIで走るのがすごく楽しみです!

☆東風S 馬券結果☆
宣言通り、馬連 3−9を買いましたが、1・3着でハズレ・・・。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆フィリーズレビューの感想☆
1着カラクレナイ
2着レーヌミノル
速い流れの中をレーヌミノルが強気に勝ちに行ったところ、後方でじっくり末脚を溜めてたカラクレナイが差し切って1着!
「ごちそうさまでした〜」って声が聞こえてきそうなぐらい何もかもが上手くいったような差し切り勝ちでしたが、デムーロの重賞・GIでの活躍がすごすぎます。

レーヌミノルは1400mでもこのメンバー相手なら横綱相撲で勝ってほしかったんで2着でもショックですけど、将来的には1200mの重賞やGIでバリバリ活躍してほしいです。

☆フィリーズレビュー 馬券結果☆
宣言通り、馬連15−9・16を買ったら、4.5倍が当たって少しだけ増えました。

収支は+2500Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆中山牝馬Sの感想☆
1着トーセンビクトリー
2着マジックタイム
3着クインズミラーグロ
タフな持久力勝負になるのかな〜と思ったら、1000m通過が1.02.4で遅いし、上位きた馬達の上がり3Fは34秒台や33秒台で瞬発力が要求されるレースでしたね。

トーセンビクトリーは先行馬有利のおいしい展開を内枠活かして好位のインで上手く競馬できてたし武豊の騎乗も上手だったと思います。

マジックタイムは展開に泣いたけど能力の高さで2着にきた感じ。引退レースを勝てなかったけどよく頑張ってました。

☆中山牝馬S 馬券結果☆
宣言通り、単勝 12(ヒルノマテーラ) ワイド 12−1・4・5・7を買いましたがハズレ・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
フィリーズレビュー レーヌミノル・・・2着

楽勝すると思ったんで2着は驚いたけど成功でホッとしました。

投資1000Pが1100Pに増えました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
今日、丸亀競艇が爆弾予告で7R以降中止になったというニュースがありましたが、本当に仕掛けたのか、いたずらか、舟券で負けた嫌がらせか、詳しい事情はわからないけど、どんな事情であれ、これはやっちゃいけません。

[もっと見る]

スズカゼの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
6:
  蒼天雄飛   フォロワー:5人 2017年3月12日() 04:23:27
惜しい!! でも頑張った!! ワイド・三連複ありがとう!!
5:
  蒼天雄飛   フォロワー:5人 2017年3月11日() 05:32:02
中山の直線、粘りに粘れ 桜が見える!!
4:
  蒼天雄飛   フォロワー:5人 2017年2月11日() 04:34:19
さあ 行くぞ!! 桜へ向けて試金石!!

⇒もっと見る

スズカゼの写真

スズカゼ

スズカゼの厩舎情報 VIP

2017年3月11日アネモネステークス3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スズカゼの取材メモ VIP

2017年3月11日 アネモネステークス 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。