ベルカプリ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ベルカプリ
ベルカプリ
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2014年5月1日生
調教師西浦勝一(栗東)
馬主合同会社雅苑興業
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績11戦[2-2-1-6]
総賞金2,240万円
収得賞金900万円
英字表記Belle Capri
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
ボランス
血統 ][ 産駒 ]
Montjeu
エクソセット
兄弟 ワイルドロジャーアドマイヤコウベ
前走 2017/09/23 夕月特別
次走予定

ベルカプリの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/09/23 阪神 10 夕月特別 1000万下 芝1800 1381254.21110** 牝3 52.0 池添謙一西浦勝一454(+6)1.46.9 0.533.9⑪⑪レーヌドブリエ
17/04/09 阪神 11 桜花賞 G1 芝1600 1835347.91717** 牝3 55.0 藤岡佑介西浦勝一448(-10)1.37.2 2.738.0④⑤レーヌミノル
17/03/12 阪神 11 Fレビュー G2 芝1400 185925.7716** 牝3 54.0 池添謙一西浦勝一458(+2)1.22.7 1.737.1カラクレナイ
17/02/18 京都 6 3歳500万下 芝1400 1471213.161** 牝3 54.0 池添謙一西浦勝一456(-6)1.23.6 -0.035.0エンゲルヘン
16/11/27 京都 9 白菊賞 500万下 芝1600 11785.327** 牝2 54.0 藤岡康太西浦勝一462(+2)1.39.8 1.639.3ゴールドケープ
16/11/12 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 108913.465** 牝2 54.0 池添謙一西浦勝一460(-2)1.34.8 0.234.1ジューヌエコール
16/10/08 京都 2 2歳未勝利 芝1600 11441.511** 牝2 54.0 池添謙一西浦勝一462(0)1.33.7 -0.434.7リネンロマン
16/09/24 阪神 1 2歳未勝利 芝1600 164711.232** 牝2 54.0 池添謙一西浦勝一462(+10)1.35.1 0.334.5アドマイヤミヤビ
16/08/27 小倉 1 2歳未勝利 芝1200 147112.813** 牝2 54.0 幸英明西浦勝一452(+8)1.09.5 0.235.5ショーウェイ
16/07/30 小倉 1 2歳未勝利 芝1200 11112.712** 牝2 54.0 幸英明西浦勝一444(-8)1.09.2 0.235.2キョウヘイ
16/07/03 中京 6 2歳新馬 芝1400 12676.944** 牝2 54.0 幸英明西浦勝一452(--)1.23.3 0.836.2ディーパワンサ

ベルカプリの関連ニュース

【ローズS】厩舎の話

2017年9月14日(木) 10:32

 アロンザモナ・幸騎手「順調。距離は問題ないし、うるささもマシ」

 カラクレナイ・松下調教師「馬体増は成長分。桜花賞の走りからも重い馬場はこなしてもいい」

 クイーンマンボ・前川助手「スピードを磨いてきた。長く使えるいい脚をうまく生かしたい」

 サトノアリシア・北村友騎手「口向きが難しいが、スムーズな動き。うまく折り合いがつけば」

 ハローユニコーン・野田助手「膝関節の炎症で帰厩が遅れた。叩いて次へつながれば」

 ファンディーナ・高野調教師「春より体に余裕がある。コンディションは今のほうがいいか」

 ブラックスビーチ・前川助手「精神面が夏を越してしっかりしてきた。いい競馬を期待したい」

 ミスパンテール・四位騎手「パワーアップしたが、走りが前向きすぎ。しっかり折り合いたい」

 ミリッサ・井上助手「ラストをやるようにとの指示だったが、動きは悪くない。これでいい」

 メイショウオワラ・栗原助手「良化気配。精神的にどっしりしてきた」

 モズカッチャン・鮫島調教師「前向きさがあるし、成長を感じる。好スタートを切りたい」

 ヤマカツグレース・池添兼調教師「前走はもう少し頑張ると思った。使ったことで粘りは増す」

 リスグラシュー・坂井騎手「追い切りはしまいを伸ばしたが、楽に動けていた。反応もいい」

 レーヌミノル・中井助手「集中力が増して、もたつく面が解消。いい内容で次へ向かいたい」

 【抽選対象馬=4/5】

 カワキタエンカ・浜田調教師「いい状態。この相手でもやれると思う」

 ブライトムーン・大久保調教師「徐々に良化。このメンバーでどこまでやれるか」

 ベルカプリ・西浦調教師「競馬ではラストを生かす形がいいと思う」

 メイズオブオナー・藤原英調教師「ダートを使ってきたが、体がしっかりした今なら芝でも」

 ラビットラン・前川助手「期待馬。力を出せれば勝つ可能性はある」(夕刊フジ)

ローズSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【ローズS】追って一言2017年9月14日(木) 04:05

 ◆アロンザモナ・幸騎手 「動きは良かった。休み明けとしては順調だし、気性面もましになっている。距離は問題ない」

 ◆カワキタエンカ・浜田師 「状態はいいので、抽選を通れば面白いと思うんだけどね」

 ◆クイーンマンボ・前川助手 「スピードに慣らすけいこで、ラストはいい反応。ピリッとしてきたし、ハミも取るようになった」

 ◆サトノアリシア・平田師 「動きはよかったよ。テンションをどう抑えるかが鍵」

 ◆ハローユニコーン・鮫島師 「半マイルだったけど、いい負荷をかけることができた。先週もしっかりできたし、馬もよくなっている」

 ◆ブライトムーン・大久保師 「少しずつ良くなっている。一線級を相手にどこまでやれるか」

 ◆ブラックスビーチ・前川助手 「帰厩してハミ受けが今ひとつだったけど、ここにきて良くなった。スピード、スタミナもあるし、折り合いもつくタイプ」

 ◆ベルカプリ・西浦師 「後ろから追いかける形での調教。道中でためて、最後にかける競馬をさせた方がいいので」

 ◆ミスパンテール・四位騎手 「馬なりで休み明けだけど、パワーを感じた。前向きすぎるところがあるので、折り合い面が課題」

 ◆ミリッサ・井上助手 「まずまずです。ラストをしっかりやっておこう、という指示通りにできました」

 ◆メイショウオワラ・栗原助手 「1回使ってよくなっている。春より体が大きくなり、精神的にもドッシリした」

 ◆メイズオブオナー・藤原英師 「さらっと。脚元の関係でダートを使ったが、今は体もしっかりしている」

 ◆ヤマカツグレース・松山騎手 「しまい重点で思った通りの調教。力んで走る面があるので、実戦で出なければ」

 ◆ラビットラン・前川助手 「思った以上に時計は出ているし、素晴らしい能力がある馬」

★ローズステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【関西テレビ放送賞ローズステークス】特別登録馬2017年9月10日() 17:30

[もっと見る]

【Fレビュー】ベルカプリ、桜優先出走権獲る! 2017年3月8日(水) 04:05

 今週の阪神日曜メインはフィリーズレビュー(GII、芝1400メートル)。注目はベルカプリだ。ハデさはないが、しぶとい走りで2勝をマーク。のちの重賞ウイナーなど強豪相手にも善戦しており、状態も休み明けを使って上昇。桜花賞の権利獲得を狙う。

 前走で2勝目を挙げたベルカプリが、桜花賞出走をかけて勝負に出る。現在の賞金900万円でも出走できる可能性はあるが、3着までに与えられる優先権獲得で、桜の舞台を確定させたい。

 「チューリップ賞も考えたが、メンバーなども考えてここに出走することに。(権利を)取りたいね」

 西浦調教師が話す。先週のチューリップ賞には、昨年の阪神JF1、2着馬ソウルスターリングリスグラシューがおり狭き門。1週延ばす方が権利獲得の可能性が高いとみて出走を決めた。

 初勝利に5戦を要し、前走、平場の500万下で2勝目を挙げたばかり。戦歴は地味に映るが、昨年11月のデイリー杯2歳Sでは、今回、人気を集めるジューヌエコールと0秒2差の5着。2戦目の未勝利では、のちにシンザン記念を勝つキョウヘイと0秒2差の2着、4戦目ではクイーンCを制するアドマイヤミヤビと0秒3差の2着。強豪相手にも差のないレースを繰り広げており、潜在能力は今回のメンバーでも見劣りはしない。

 クビ差勝ちの前走も中身は濃い。約2カ月半ぶりのうえに行き切るまでに脚を使い、直線では2着馬に前に出られながら差し返す、強い内容。トレーナーは「休み明けでもよく頑張った。休んで馬が良くなっていたし、今回は叩いた上積みもある」と、さらなる力走に期待を込める。

 1週前の1日には、坂路で4ハロン55秒0−12秒4を馬なりで軽やかにマーク。好調をアピールした。

 「前走時は、帰厩してから時計を出したのは2本だけ。反動が気になったが、その心配はなさそうだし、使ってガス抜きができ、落ち着きも出てきた。瞬発力はそうでもないけど、馬体が合えばしぶとい馬。ジワ〜っと行って、そういう良さを生かせれば」

 チューリップ賞で西浦厩舎はアロンザモナを出走させたが7着。先週、取り逃した桜の優先出走権を今度こそ、取るつもりだ。 (片山和広)

フィリーズレビューの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

ベルカプリの関連コラム

関連コラムはありません。

ベルカプリの口コミ


口コミ一覧
閲覧 35ビュー コメント 0 ナイス 10

ローズステークス

アドマイヤミヤビ 位置取り課題、馬場状態も

アロマドゥルセ さて?

アロンモザナ さて?

カラクレナイ 馬体重鍵

カワキタエンド 圏内

クイーンマンボ ダートから、実績軽快

サトノアリシア 圏内も

ディメンシオン さすがに?

ハローユニコーン さて?

ファンディーナ 断然の主役のはず、成長と真価問われて

ブラッグスビーチ 圏内も

ブライトムーン さて?ありだが?

ベルカプリ さて?

ミスパンテール さて?

ミリッサ 狙い目も

メイショウオワラ 瞬発力は強烈

メイズブオナー ここに入ると?

モズカッチャン 最有力か

リスグラシュー 秋は開花する性能秘め

レッドコルディス さて?

レームミノル この距離ならば、唯一のクラシック馬

これまた?多士済々ですな(´・ω・`)ファンディーナが自力が想定通りならアッサリだろうが(´・_・`)

 Mr.A− 2017年4月9日() 14:35
桜花賞
閲覧 29ビュー コメント 0 ナイス 0

1 ◎ 241.5 15 51.5 39 151.0 アドマイヤミヤビ  Mデム[替]   友道康
2 ○ 235.3 14 43.3 23.6 168.4 ソウルスターリング ルメー     藤沢和
3 ▲ 194.5 1 50.8 35.2 108.5 ミスエルテ     川 田     池江寿
4 △ 178.9 6 37.7 27.1 114.1 リスグラシュー   武 豊     矢 作
5 × 175.6 16 28.4 34 113.2 ミスパンテール   四 位     昆 貢
6 注 174.6 12 30.8 21.3 122.5 アエロリット    横山典     菊沢隆
7 173.2 10 31.1 25 117.1 レーヌミノル    池 添[替]   本田優
8 170.8 13 37.2 49.1 84.5 ヴゼットジョリー  福 永[替]   中内田
9 167.3 8 33.1 18.1 116.1 カラクレナイ    田 辺[替]   松下武
10 157.3 3 33.9 42.4 81.0 取消 サロニカ   浜 中[替]   角 居
11 148.8 5 24.5 36 88.3 ベルカプリ     藤岡佑[替]   西 浦
12 144.2 4 30.5 27.6 86.1 ジューヌエコール  北村友     安田隆
13 143.5 17 26.1 23.5 93.9 ディアドラ     岩田康[替]   橋 田
14 137.0 2 17.1 28.3 91.6 ライジングリーズン 丸 田     奥村武
15 127.9 7 24.3 25.4 78.2 ショーウェイ    松若風     斉藤崇
16 119.2 11 24.1 36 59.1 アロンザモナ     幸      西 浦
17 110.3 18 26.6 11.3 72.4 カワキタエンカ   和 田[替]   浜田多
18 109.7 9 16.5 23 70.2 ゴールドケープ   丸山元     荒 川

[もっと見る]

 今崎ホセ 2017年4月7日(金) 18:53
桜花賞_全馬考察
閲覧 149ビュー コメント 2 ナイス 8

土日はどうやら雨にややなりそうなので、
重馬場への対応力を考慮した予想を心掛けました。

---------------------------------------

1.ミスエルテ 評価…6/10

前走は果敢に朝日杯に挑戦しましたが差し届かず4着に敗れました。
そこそこ脚は使っていたことや混合戦だったことを考えればそう悪い内容ではなさそうです。

ただ朝日杯のレベルが決して高いとは言えなかった事、
休み明けでぶっつけ本番となるローテーションを考慮すると、
やや評価は下げる必要がありそうです。

デビュー戦の圧倒的な内容や、血統面を考慮すれば重馬場への対応力は高そうなので
仕上がり次第では逆転の可能性もなくはなさそうです。
オッズ次第では買い目にも入れたいところではありますが、
取り捨てに悩みそうな一頭になりそうな感じがしています。


2.ライジングリーズン 評価…5.5/10

前走は大外からねじ伏せる強い競馬を見せてくれました。
ただ相手関係が楽だった事や、展開が向いたことを考えれば過信は禁物でしょう。

中山でしか実績がない点も気になるところですし、相手強化も顕著になります。
枠もちょっと内すぎる感じもしますし、もう少し外の方が立ち回りやすそうではあります。

やや重での勝利が一応あることを考えれば、
重馬場がマイナスにはならなそうではありますが、プラス評価にもならなそうです。
能力はありそうですが、不安点も多いので推しにくい感もあります。


4.ジューヌエコール 評価…5/10

前走はよれた馬の影響でやや仕掛け遅れた格好になりました。
休み明けだった事を考慮すれば十分価値のある内容だったのではないでしょうか。

ただ、前走の不利を加味しても勝ち馬には迫れなかったでしょうし、
デイリー杯のレースレベルがあまり高くなかったことを考えると
能力的にはやや疑いの目を向けるべきかもしれません。

やや重以上で2.0.0.0であることを考えれば、
極端に悪い馬場にならない限りは問題なさそうではありますが、
それを考慮に入れても逆転までにはやや足りないかもしれません。


5.ベルカプリ 評価…2/10

前走はちょっと展開が苦しくなってしまったので、
大敗もある程度やむなしと思えるところでしょうか。

ハナを切る競馬なら2.0.0.1であることや、
前走でハナを奪われたアズールムーンが今走は出走しないことを考えると
この馬が逃げてペースを握る展開が想定出来ます。

ただ逃げを打てたところで力不足感は否めず、
競りかけてくる馬もチラホラいそうですし、
距離延長自体もプラスにはならなそうではあります。

重馬場の白菊賞で大敗している事からも、
馬場が悪くなった場合の対応力は高くなさそうです。
全体的に買える要素に乏しいので、今走は見送り。
距離短縮で改めて注目といった感じになるでしょうか。


6.リスグラシュー 評価…6/10

昨年の阪神JFでのレースぶりが勝ち馬以上のパフォーマンスであったと個人的には見ていたので、
前走もかなり期待していましたが、ソウルスターリングに完敗、ミスパンテールにも差されるがっかりな結果となりました。

デビュー戦も取りこぼしていることからも叩き良化型の可能性もあるので、
どれくらいの上積みがあるかを考慮しての取り捨てになりそうです。

重馬場への対応力に関しては、実績・血統からは未知数と言えそうです。
走ってみないとどうにも…と言った感じでこの馬も取り捨てが難しい存在と言えそうです。


7.ショーウェイ 評価…2/10

ベルカプリと同様、この馬も行く展開になりそうですが、
楽に逃げられるようなことはなくペースはやや速くなりそうです。

実績面からは距離は1400Mまで、平坦コース向きの印象があります。
休み明けの前走で体を大きく減らしてしまっている点も心配ですし、
重馬場についても強調材料にはならない感じがします。

当該条件が合うようなイメージはほとんどないので、
今走は見送りが賢明かと思われます。


8.カラクレナイ 評価…7/10

前走はやや展開が向いたとは言え、
しっかりした末脚で大外からねじ伏せる強い内容に見えました。

母系のイメージと実績面からは1600Mへの距離延長には不安が残りますが、
前走は終いまだ余裕もあったのでこの辺りは杞憂に終わりそうな感じもしています。

父はサンプルこそ少ないものの、重・不良馬場の成績は良好なので
重馬場への対応力はそれなりに期待出来そうです。

どうしても1400Mの印象が強くなりがちではありますが、
初の外回りで脚の使い方さえ間違えなければ上位を狙えそうなイメージです。


9.ゴールドケープ 評価…6.5/10

前走は出負けして大外から。
直線だけの競馬になってしまいましたが、
上がり最速タイの末脚で3着まで食い込んで来ました。

血統面から1400Mがベストには見えないので、
距離延長は歓迎でしょう。

2走前は勝ち馬から1秒の差を付けられてはいますが、
前走のパフォーマンスやデビュー時点からの成長を考えれば
1戦1戦で着実に強くなっており、差が詰まっている可能性もありそうです。

白菊賞を完勝している事からも、重馬場への対応力は高そうです。
人気もしなさそうですので、要注目の一頭と言えるのではないでしょうか。


10.レーヌミノル 評価…6/10

前走は速い流れを早めに抜け出す厳しい競馬になりましたが、
2着に粘りこんだのは十分評価出来そうです。
このレース内容からもベストな距離は1200〜1400M辺りではないかという印象を受けます。

マイルも対応は可能でしょうが、
逆転まで可能かと言われるとやや難しそうな感があります。

能力自体は非常に高く、短距離なら重賞戦線で活躍出来る器だと確信していますが
マイルだとこのメンバー相手にはやや見劣る印象です。


11.アロンザモナ 評価…5/10

前走は特段目立つところはないレースぶりでした。
やや重の2走前を終い流して完勝した内容は評価出来そうですが、
レースレベルを考慮すると過信は禁物でしょうか。

血統のイメージを考えても重馬場は十分こなしそうなので、
未知数ではありますが極端に悪い馬場への対応力に期待してみるのも手ではないでしょうか。


12.アエロリット 評価…5.5/10

中山でタフなレースを見せていて、
G1の厳しい流れでも先行して十分対応出来そうな感があります。

ただ前走での敗戦を見る限りでは、
このメンバー相手でどこまで通用するかという不安は残ります。
どうしても能力的にもうワンパンチ不足している感が否めません。

重馬場は経験がなく、血統面から考えれば可もなく不可もなくといった感じでしょうか。
重賞で勝ち負けする能力はありそうですが、
このメンバー相手だとほんの少し見劣りするのというのが正直な意見です。


13.ヴゼットジョリー 評価…5/10

前走は牡馬を相手に4着でしたが、
2走前が休み明けで体を大きく減らしていただけに、
立て直したというだけでも前走は意味のある内容と言えそうです。

ただ勝ち馬から0秒9差と大きく離されている事や、
牡馬相手とはいえ2着以下は決してレベルが高かったとは言えないことを考慮すると
そこまで評価の出来るレースぶりではなかったように思えてしまいます。

乗り替わりもプラスにはならなそうですし、
重馬場への対応力も未知数なところがあります。
能力は十分あるとは思いますが、この馬よりも他に買いたい馬がいるかなという思いです。


14.ソウルスターリング 評価…8/10

阪神JFは内を上手く突いてきた為、
正直そこまで強いという印象はありませんでした。
しかし前走の内容が非常に強いと思わせるもので、
2歳時から大きな成長があったのだと感じさせられました。

血統面から考えても重馬場はむしろプラスになりそうな印象で、
現時点ではほとんど隙を感じさせません。
1倍台のオッズになるとしてもやむなしでしょうか。

このメンバーでは最も信用できる存在ですし、重い印を打つ必要がありそうです。
ただ、妙味はほとんどなさそうですし馬場も相当悪くなりそうなことを考えれば
紛れに期待する方が面白そうです。よって本命はこの馬には打たないかと思います。


15.アドマイヤミヤビ 評価…7/10

マイルはちょっと忙しいかなと個人的には思っていましたが、
前走はそれを感じさせないくらいのレース運びでした。

レースぶりや血統面からは距離が伸びた方が良さそうな感じはしますが、
マイルも十分許容範囲ということになるでしょう。
ただ、あくまでも許容範囲でありそうな事や臨戦過程には若干の不安は残ります。

やや重の3走前で抜群の末脚を披露していることからも、
重馬場への対応力は高そうではあるので
このメンバー相手にこの距離でどれだけのパフォーマンスが出せるかが焦点になりそうです。


16.ミスパンテール 評価…7/10

デビュー戦はスローを後方から、
大外を回す展開になりましたが余裕十分の差し切り勝ちでした。

そこから7か月空いた前走はどうかと思いましたが、
上がり最速の末脚で勝ち馬に迫った辺りは高く評価出来そうです。

引き続き同じコースで叩き2戦目となれば、
前走以上のパフォーマンスが期待できそうです。

重い洋芝でもしっかりとした末脚を披露している辺り、
重馬場への対応力もそれなりに期待出来そうな感があります。
確実に買い目に加えておきたい一頭ではないかと思います。


17.ディアドラ 評価…3/10

崩れない堅実さと確実な末脚は魅力ではありますが、
どう考えても力不足な面が否めません。

大外枠ですし、重馬場でも500万下で好走レベルということを考えれば
よほど上手く乗らない限りは逆転の目はなさそうです。


18.カワキタエンカ 評価…3/10

前走は明らかに展開が向いた一戦の為、
プラス評価を与えにくい内容と言えそうです。

重馬場での実績があるのは良いですが、
決してパフォーマンスが高かったとは言えないので、
このメンバー相手では厳しい戦いになることが予想できます。
---------------------------------------

初対決となる馬も多く、
買いたい馬もたくさんいるので馬券は非常に悩ましくなりそうです。

本命はほぼ決まりましたが、
オッズと馬場状態の推移をじっくり確認したいとは思います。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベルカプリの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  yankee desu   フォロワー:0人 2017年2月18日() 21:19:14
優勝おめでとう。次走も期待しています。

ベルカプリの写真

ベルカプリ
ベルカプリ

ベルカプリの厩舎情報 VIP

2017年9月23日夕月特別10着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ベルカプリの取材メモ VIP

2017年4月9日 桜花賞 G1 17着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。