注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

ベルカプリ(競走馬)

注目ホース
ベルカプリ
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2014年5月1日生
調教師西浦勝一(栗東)
馬主合同会社雅苑興業
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 8戦[2-2-1-3]
総賞金2,240万円
収得賞金900万円
英字表記Belle Capri
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
ボランス
血統 ][ 産駒 ]
Montjeu
エクソセット
兄弟 ワイルドロジャーアドマイヤコウベ
前走 2017/02/18 3歳500万下
次走予定

ベルカプリの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/02/18 京都 6 3歳500万下 芝1400 1471213.161** 牝3 54.0 池添謙一西浦勝一456(-6)1.23.6 -0.035.0エンゲルヘン
16/11/27 京都 9 白菊賞 500万下 芝1600 11785.327** 牝2 54.0 藤岡康太西浦勝一462(+2)1.39.8 1.639.3ゴールドケープ
16/11/12 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 108913.465** 牝2 54.0 池添謙一西浦勝一460(-2)1.34.8 0.234.1ジューヌエコール
16/10/08 京都 2 2歳未勝利 芝1600 11441.511** 牝2 54.0 池添謙一西浦勝一462(0)1.33.7 -0.434.7リネンロマン
16/09/24 阪神 1 2歳未勝利 芝1600 164711.232** 牝2 54.0 池添謙一西浦勝一462(+10)1.35.1 0.334.5アドマイヤミヤビ
16/08/27 小倉 1 2歳未勝利 芝1200 147112.813** 牝2 54.0 幸英明西浦勝一452(+8)1.09.5 0.235.5ショーウェイ
16/07/30 小倉 1 2歳未勝利 芝1200 11112.712** 牝2 54.0 幸英明西浦勝一444(-8)1.09.2 0.235.2キョウヘイ
16/07/03 中京 6 2歳新馬 芝1400 12676.944** 牝2 54.0 幸英明西浦勝一452(--)1.23.3 0.836.2ディーパワンサ

ベルカプリの関連ニュース

 【東京】9Rフリージア賞(500万下、芝2000メートル)=トリコロールブルー(栗・友道、牡、父ステイゴールド

 ◆戸崎騎手 「まだ緩さはあるが、いいフットワークをする。テンションが高めなので、落ち着きが出てくればいいですね」

 2R新馬(ダ1400メートル)=サーヒューストン(栗・藤原英、牡、父ダイワメジャー

 ◆戸崎騎手 「まだ腰が甘いけど、フットワークが軽い。これから力をつけてくれば」

 【京都】4R新馬(ダ1800メートル)=アスターゴールド(栗・南井、牡、父ゴールドアリュール

 ◆田中健騎手 「強かったですね。競馬も上手でした。今後も楽しみ」

 6R500万下(牝馬、芝・外1400メートル)=ベルカプリ(栗・西浦、父ダイワメジャー

 ◆池添騎手 「行けたら行ってほしい、という指示でした。行ききってからは、欲を言えば、もう少し落ち着いてほしいですね」

 【小倉】10Rかささぎ賞(500万下、芝1200メートル)=デスティニーソング(栗・松下、牝、父メイショウボーラー

 ◆鮫島駿騎手 「スタートが良く、上手に競馬をしてくれました。落ち着いているのが長所ですね」

【デ杯2歳S】ベルカプリ6戦目の安定感 2016年11月11日(金) 11:43

 2戦2勝の実績上位馬と1戦1勝の良血馬が人気を集めるなか、ベルカプリはデビュー5戦目の前走をやっと勝ち上がってきての参戦だ。とはいえ【1・2・1・1】で掲示板を外していない安定性は、キャリアの浅い2歳戦で武器になる。

 「前走はいい内容だったね。ステッキを使わず、楽な勝ちっぷり。1200メートルでは少し追走に手間取るところがあったが、マイルの流れは合っているね。この相手でどんな競馬ができるか楽しみにしている」と池添騎手。引き続きの京都マイルでスピードを生かした立ち回りを見せたい。

(夕刊フジ)

デイリー杯2歳Sの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【デ杯2歳S】追って一言2016年11月10日(木) 05:05

 ◆サングレーザー・川上助手 「動きは素軽かった。体は締まっているし、気性的にも落ち着いています」

 ◆サンライズソア・河内師 「芝の動きは悪くなかった。夏に比べてグンと成長している」

 ◆タイセイスターリー・矢作師 「少しずつ走り方はよくなっている。跳びが大きく粗削りなところはあるが、能力は高い。良馬場で走らせたい」

 ◆ディーパワンサ・松下師 「3頭併せで、しっかりと負荷をかけた。重たい馬場でも動いていたし、落ち着きもある」

 ◆ビーカーリー・西村師 「中1週でも元気で、時計も出過ぎたくらい。折り合いがつくので距離延長は歓迎です」

 ◆ベルカプリ・西浦師 「目いっぱいにはしていないが、動きはよかった。引き続きいい状態」

 ◆ユノディエール・内山助手 「前走時より調教は動いている。マイルになるのもいいんじゃないかな」

 ◆リナーテ・須貝師 「テンションも上がっていないし、いい動きだね。牡馬相手になるが、センスのよさに期待したい」

デイリー杯2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【デ杯2歳S】レース展望 2016年11月07日(月) 19:18

 京都では土曜に第51回デイリー杯2歳S(12日、GII、芝・外1600メートル)が行われる。素質が高そうな良血馬がそろい、朝日杯フューチュリティS(12月18日、阪神、GI、芝1600メートル)、阪神ジュベナイルフィリーズ(同11日、阪神、GI、芝1600メートル)を占う意味でも重要な一戦になりそうだ。

 2戦2勝の馬が2頭おり、ともに上がり3ハロン最速の脚を発揮して連勝している。そのうちディーパワンサ(栗東・松下武士厩舎、牝)は中京2歳S以来、3カ月半ぶりだが、調整は順調。中京2歳Sはスタートで後手に回ったものの、すぐに中団につけ、直線で外に持ち出すと一気に前を抜き去った。センスの高さと瞬発力は一級品。新種牡馬ディープブリランテの産駒として初の重賞Vがかかる一戦で、母ポロンナルワが今年のオークス馬シンハライトの半姉という血統面からも大物感が伝わる。

 もう1頭の2連勝馬は、ききょうSを勝ったジューヌエコール(栗東・安田隆行厩舎、牝)。こちらもダービー馬ロジユニヴァースのいとこで、血統面はヒケを取らない。1400メートルしか経験がない点も大きな問題はなさそうだが、初戦が重馬場、2戦目が稍重馬場だった。パワータイプが多いクロフネ産駒だけに、良馬場での高速決着に対応できるかがポイントになる。

 良血という点では、菊花賞馬サトノダイヤモンドの半妹リナーテ(栗東・須貝尚介厩舎、牝)が最右翼。父がディープインパクトからステイゴールドに替わったが、3番手から抜け出して快勝したデビュー戦の内容は、兄同様のセンスを感じさせる。キャリア1戦で勝ち時計も平凡なことに加え、牝馬限定戦だったため、評価はそれほど高くないが、大化けする可能性は十分。今回は浜中俊騎手とのコンビで挑む。

 牝馬が優勢という印象の顔触れだが、牡馬も負けてはいられない。NHKマイルC優勝馬ミッキーアイルを半兄に持つタイセイスターリー(栗東・矢作芳人厩舎、牡)も1戦1勝ながら有力な一頭だ。デビュー戦は京都の芝1400メートルで好位から楽々と抜け出しての勝利。兄はスピードで圧倒するタイプだが、こちらは追ってからも味がある。レースぶりに幅がありそうで、連勝で重賞Vなら、先々が大いに楽しみだ。

 内回りながら京都芝1600メートルの未勝利戦を楽に逃げ切ったベルカプリ(栗東・西浦勝一厩舎、牝)は、展開次第で面白い存在。前走の野路菊S(3着)など、長めの距離に出走してきたユノディエール(栗東・岡田稲男厩舎、牡)は、タフなレースになれば台頭の可能性がある。武豊騎手がデビューからコンビを組み続けるディープインパクト産駒サングレーザー(栗東・浅見秀一厩舎、牡)は中間の動きが目立つ一頭。ここでも軽視は禁物だろう。

デイリー杯2歳ステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【2歳次走報】リエノテソーロ、全日本2歳優駿へ2016年10月20日(木) 05:00

 ★エーデルワイス賞圧勝のリエノテソーロ(美・武井、牝)は、全日本2歳優駿(12月14日、川崎、交流GI、ダ1600メートル)へ。

 ★紫菊賞2着ワンダープチュック(栗・河内、牡)は川田騎手で、萩S(29日、京都、OP、芝1800メートル)へ向かう。9日の京都新馬戦を勝ったエーティーラッセン(栗・木原、牡)も同レースを予定。

 ★8日の京都未勝利戦を逃げ切ったベルカプリ(栗・西浦、牝)は、デイリー杯2歳S(11月12日、京都、GII、芝1600メートル)へ。

 ★16日の東京新馬戦を快勝したエバープリンセス(美・久保田、牝)は、赤松賞(11月20日、東京、500万、芝1600メートル)が有力。同日の東京未勝利戦を勝ち上がったキュイキュイ(美・手塚、牝)は、近日中に放牧。

 ★15日の東京未勝利戦勝ちのレイクキャリー(美・田村、牝)は、ベゴニア賞(11月27日、東京、500万、芝1600メートル)が有力だが、前日のカトレア賞(東京、500万、ダ1600メートル)も視野。

[もっと見る]

【2歳新馬】中京6R ノーステッキでディーパワンサがV! 2016年07月03日() 13:16

 7月3日の中京6R・2歳新馬(芝1400メートル、牝馬限定)は、川田将雅騎手騎乗の1番人気ディーパワンサ(牝、栗東・松下武士厩舎)がノーステッキで楽勝。タイムは1分22秒5(良)。

 先頭グループはヴィグランドサヤカベルカプリマルカソレイユが横並び。ディーパワンサはこの直後を追走し、直線で狭いところを割って進路をみつけると、手応え十分に抜け出して涼しい顔でトップゴール。これが新種牡馬ディープブリランテ産駒のJRA初勝利となった。

 2着には1馬身1/4差でドロウアカード(3番人気)。さらに半馬身差の3着にモンロー(5番人気)が入った。

 ディーパワンサは、父ディープブリランテ、母ポロンナルワ、母の父Rahyという血統。

 ◆川田将雅騎手「けいこからまたがっていい感触を持っていたし、期待通りの走りを見せてくれました。穏やかな性格で押していかないと進んでいってくれない面はありましたけど、直線はしっかり反応してくれました」

★3日中京6R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

ベルカプリの関連コラム

閲覧 1,575ビュー コメント 0 ナイス 2

 2016年の2歳戦もいよいよ大詰め。12月11日には阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳G機阪神芝1600m外)が、12月18日には朝日杯フューチュリティステークス(2歳G機阪神芝1600m外)が施行される予定で、既に両レースとも特別登録馬が発表されました。朝日杯フューチュリティステークスを牝馬(ビーカーリーミスエルテ)が勝たない限り、おそらくJRA賞最優秀2歳牡馬やJRA賞最優秀2歳牝馬のタイトルは両G気陵ゾ’呂受賞することになるでしょう。出馬投票後の抽選を含め、POGプレイヤーの多くが指名馬の動向に一喜一憂する時期ですね。ウマニティPOG2016の参加者にとってはシーズンB(9月10日〜12月25日)の最終盤であり、向こう3週のレース結果はシーズン表彰争いにも大きく係わってきます。

 もちろん「G気2鞍に登録した馬がいない」「ランキングの上位にいるわけでもない」という皆さんは寂しい思いをしていらっしゃるでしょうが、そうした方々にも逆転のチャンスがないわけではありません。GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは12月5日に今シーズン最後の仮想オーナー募集枠開放が行われ、既にデビューした馬を含むすべての2歳馬が入札可能な状態となりました。指名枠がまだ残っており、なおかつ他のプレイヤーよりも高いポイントを入札すれば、阪神ジュベナイルフィリーズ朝日杯フューチュリティステークスの有力候補を自身のラインナップに加えることができるのです。そもそも、2016-2017シーズン全体からすると、この時期はまだ中盤戦。最終順位に影響してくるようなビッグレースはだいぶ先ですから、年明け以降の重賞で活躍してくれそうな馬を今のうちに確保しておくという手もあります。

 今回はそんなプレイヤーのニーズに応えるべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」を参考に、過去のレースで見せたパフォーマンスを順位付けしてみました。なお、以前の当コラムでも指摘した通り、「U指数」は新馬のレースがもっとも高い数値になりにくく、格の高いレースほど高い数値が出やすい指標です。こうした特性や施行レース数を考慮し、今回は「新馬/芝1400m以下」「新馬/芝1500m以上」「新馬/ダート」「未勝利/芝1400m以下」「未勝利/芝1500m以上」「未勝利/ダート」「500万下から上のクラス/芝1400m以下」「500万下から上のクラス/芝1500m以上」「500万下から上のクラス/ダート」の9カテゴリーについて、「U指数」ベスト10のランキングを作成。集計対象は2016年11月27日までに施行されたJRA、かつ2歳限定のレースとしています。


<新馬/芝1400m以下>

●8月7日 小倉06R レーヌミノル 84.7
●9月17日 阪神05R アグネスジュレップ 84.6
●6月25日 函館05R ロイヤルメジャー 84.3
●10月1日 中山05R マイネルアムニス 83.9
●6月19日 東京06R アエロリット 82.8
●8月14日 小倉05R メイソンジュニア 82.6
●6月5日 阪神05R アンジュシャルマン 82.6
●11月20日 京都06R サリネロ 82.5
●6月5日 阪神05R マイネルパラディ 81.7
●10月23日 東京04R ジョーストリクトリ 81.6


<新馬/芝1500m以上>

●11月26日 京都05R ミリッサ 86.1
●11月26日 京都05R パンサーバローズ 84.6
●11月26日 東京05R バリングラ 83.8
●11月19日 東京05R サーベラージュ 83.7
●11月20日 東京06R ハナレイムーン 83.6
●10月23日 新潟05R リカビトス 83.3
●11月6日 東京05R ダイワキャグニー 83.0
●11月5日 京都07R クリアザトラック 82.5
●11月26日 京都05R マイスタイル 82.4
●11月6日 東京05R パルフェクォーツ 82.3


<新馬/ダート>

●10月29日 京都04R ヒップホップスワン 87.7
●10月29日 京都04R スーパーモリオン 87.7
●11月5日 京都06R アップビート 85.5
●11月26日 京都06R ラビットラン 85.5
●11月6日 東京04R オールドベイリー 84.3
●11月6日 東京04R アースオブフェイム 84.3
●11月26日 東京06R サンライズノヴァ 84.2
●10月1日 阪神06R アイアンテーラー 83.4
●11月26日 東京06R ショウブニデル 83.2
●6月18日 阪神05R ディオスコリダー 83.1


<未勝利/芝1400m以下>

●8月28日 新潟02R レジーナフォルテ 91.6
●11月5日 京都03R アリンナ 87.7
●11月19日 京都02R イリスファルコン 87.1
●10月16日 新潟03R サンバダンサー 86.9
●10月15日 新潟05R ディアドラ 86.7
●11月19日 福島03R ファンタジーボール 86.6
●7月24日 福島01R ダイイチターミナル 86.6
●8月21日 新潟01R ディバインコード 86.5
●11月27日 東京01R トリリオネア 86.3
●10月9日 東京03R ドウディ 86.3


<未勝利/芝1500m以上>

●10月29日 京都03R ピスカデーラ 86.6
●11月12日 京都03R ヒロシゲグローリー 86.5
●11月12日 福島04R エンドゲーム 86.2
●9月3日 小倉02R ナムラライラ 86.1
●10月8日 京都03R プラチナヴォイス 86.0
●10月29日 京都03R スピリットソウル 85.9
●8月13日 小倉02R アダムバローズ 85.6
●10月16日 京都03R ハムレット 85.6
●11月13日 東京01R アルミレーナ 85.0
●11月6日 京都04R ソーグリッタリング 84.9


<未勝利/ダート>

●11月26日 京都02R ローズストリート 90.5
●11月6日 福島01R キンシノクリーン 88.9
●11月6日 福島01R サンタアズライト 88.9
●8月27日 札幌01R ハシルキセキ 88.5
●8月13日 札幌01R ハヤブサナンデダロ 87.6
●11月19日 福島01R サンタアズライト 87.6
●11月26日 京都02R ブルベアラクーン 87.2
●10月29日 京都01R メイショウジーク 86.7
●11月13日 福島01R スーパーモリオン 86.2
●11月12日 京都02R サトノクリエション 86.2
●11月12日 京都02R タガノディグオ 86.2


<500万下から上のクラス/芝1400m以下>

●9月4日 小倉11R 小倉2歳S レーヌミノル 99.0
●11月13日 福島10R 福島2歳S メイソンジュニア 97.0
●11月13日 福島10R 福島2歳S マイネルバールマン 94.9
●11月5日 東京11R 京王杯2歳S モンドキャンノ 94.0
●11月5日 東京11R 京王杯2歳S レーヌミノル 93.1
●11月20日 京都09R 秋明菊賞 アリンナ 91.9
●7月24日 函館11R 函館2歳S レヴァンテライオン 90.9
●11月13日 福島10R 福島2歳S ウランゲル 90.8
●10月1日 中山09R カンナS タイムトリップ 90.4
●10月30日 京都06R ビーカーリー 90.2


<500万下から上のクラス/芝1500m以上>

●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ジューヌエコール 94.5
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ボンセルヴィーソ 94.5
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S サングレーザー 93.7
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ディーパワンサ 93.7
●10月8日 東京11R サウジアラビアRC ブレスジャーニー 93.4
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ベルカプリ 93.0
●10月8日 東京11R サウジアラビアRC ダンビュライト 91.9
●10月29日 東京11R アルテミスS リスグラシュー 91.6
●10月22日 東京09R アイビーS ソウルスターリング 91.4
●11月27日 京都09R 白菊賞 ゴールドケープ 91.2


<500万下から上のクラス/ダート>

●10月23日 京都08R なでしこ賞 ハングリーベン 90.5
●10月15日 東京09R プラタナス賞 エピカリス 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 シゲルコング 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 シゲルベンガルトラ 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 レッドオーガー 89.0
●10月23日 京都08R なでしこ賞 ゲキリン 88.8
●10月23日 京都08R なでしこ賞 シゲルベンガルトラ 88.8
●11月12日 東京09R オキザリス賞 グッドヒューマー 88.4
●11月12日 東京09R オキザリス賞 サザンボルケーノ 87.9
●11月19日 京都09R もちの木賞 ブルベアバブーン 87.8
●11月19日 京都09R もちの木賞 シロニイ 87.8


 各馬の指名(入札)状況はワールドごとに異なるため、「募集馬を探す」のページからご確認ください。人気の盲点になっている素質馬を見つけられれば、残り半年のシーズンで大きな戦力となってくれるはずです。

※今シーズンのPOGコラムは今回が最終更新となります。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

ベルカプリの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ベルカプリの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  yankee desu   フォロワー:0人 2017年2月18日() 21:19:14
優勝おめでとう。次走も期待しています。

ベルカプリの写真

ベルカプリ

ベルカプリの厩舎情報 VIP

2017年2月18日3歳500万下1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ベルカプリの取材メモ VIP

2016年11月27日 白菊賞 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。