クイーンマンボ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
クイーンマンボ
クイーンマンボ
クイーンマンボ
写真一覧
現役 牝4 青毛 2014年3月28日生
調教師角居勝彦(栗東)
馬主株式会社 ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン
生産者グランド牧場
生産地新ひだか町
戦績10戦[4-3-1-2]
総賞金2,636万円
収得賞金5,430万円
英字表記Queen Mambo
血統 マンハッタンカフェ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
サトルチェンジ
スズカエルマンボ
血統 ][ 産駒 ]
シンボリクリスエス
スプリングマンボ
兄弟 ダノンプレシャスシリウスインパクト
前走 2018/05/19 平安ステークス G3
次走予定

クイーンマンボの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/05/19 京都 11 平安S G3 ダ1900 1671411.032** 牝4 55.0 C.ルメー角居勝彦506(+6)1.57.5 0.236.7⑥⑥⑥⑥サンライズソア
18/04/11 船橋 11 マリーンC G3 ダ1600 12--------2** 牝4 57.0 C.ルメー角居勝彦500(--)1.41.3 0.1----アンジュデジール
17/10/05 大井 11 レディスプレ G2 ダ1800 16--------1** 牝3 54.0 C.ルメー角居勝彦497(--)1.53.1 -1.6----ホワイトフーガ
17/09/17 阪神 11 ローズS G2 芝1800 181122.3712** 牝3 54.0 C.ルメー角居勝彦490(-8)1.46.4 0.934.6⑩⑩ラビットラン
17/08/17 門別 11 ブリーダーズ G3 ダ2000 11--------2** 牝3 55.0 C.ルメー角居勝彦498(--)2.08.6 0.2----マイティティー
17/06/14 川崎 11 関東オークス G2 ダ2100 13--------1** 牝3 54.0 C.ルメー角居勝彦495(--)2.19.0 -0.9----アンジュデジール
17/05/04 園田 10 兵庫CS G2 ダ1870 12--------3** 牝3 54.0 北村友一角居勝彦489(--)2.01.2 0.6----タガノディグオ
17/04/15 阪神 6 3歳500万下 ダ1800 12224.421** 牝3 54.0 北村友一角居勝彦490(-12)1.51.2 -0.335.8⑥⑥⑥⑤テンザワールド
17/03/25 阪神 1 3歳未勝利 ダ1800 118103.011** 牝3 54.0 北村友一角居勝彦502(0)1.54.9 -0.537.5⑥⑤④④タガノアニード
17/03/04 小倉 3 3歳未勝利 芝1800 16237.4414** 牝3 54.0 藤岡佑介角居勝彦502(--)1.50.2 1.135.6⑮⑮⑮⑮ヤマニンルサリー

クイーンマンボの関連ニュース

 第25回平安ステークス(19日、京都11R、GIII、4歳上オープン国際(指)、別定、ダ1900メートル、1着本賞金3600万円 =出走16頭)ミルコ・デムーロ騎乗の7番人気サンライズソアが厳しい展開を克服して逃げ切り、JRA重賞初勝利を飾った。タイム1分57秒3(稍重)。3番人気クイーンマンボが1馬身1/2差の2着で、1番人気グレイトパールは5着に敗れた。

 積極果敢な走りで、一変した。ブリリアントS14着から中1週のローテーションで挑んだサンライズソアが、鮮やかな逃げ切りで2走前の交流GIII名古屋大賞典に次ぐ2つ目のタイトルを奪取。M・デムーロ騎手が笑顔で汗をぬぐった。

 「強かったですね。ハナに行ったら一生懸命走ってくれた。メンバーも強かったけど、僕の馬も強いと思っていました」

 スタートを決めてハナを主張。向こう正面で外から競りかけられても、リズムを崩すことなくマイペースで運ぶ。直線は鞍上の叱咤(しった)に応え、しぶとく伸びてそのまま押し切った。

 レース後、河内調教師は開口一番「うまくいった!!」と満面の笑み。前走は出遅れて14着と大敗したが、「前回は走っていないから疲労もなかった」と中1週での巻き返しに成功した。今後は一旦放牧に出て、様子を見てから決められる。 (長田良三)



★19日京都11R「平安ステークス」の着順&払戻金はこちら

サンライズソア 父シンボリクリスエス、母アメーリア、母の父スペシャルウィーク。青鹿毛の牡4歳。栗東・河内洋厩舎所属。北海道浦河町・富田牧場の生産馬。馬主は松岡隆雄氏。戦績17戦5勝(うち地方2戦1勝)。獲得賞金1億5292万2000円(うち地方3675万円)。重賞は2018年交流GIII名古屋大賞典に次いで2勝目。平安S河内洋調教師、ミルコ・デムーロ騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+急上昇」。

【平安S】レースを終えて…関係者談話2018年5月20日() 05:03

 ◆ルメール騎手(クイーンマンボ2着) 「いいポジションでいい競馬ができた。向こう正面で少し忙しかったけど、最後までよくきていた。広いコースの方がいいね」=次走はブリーダーズゴールドC(8月16日、門別、交流GIII、ダ2000メートル)の予定

 ◆四位騎手(クインズサターン3着) 「いつもより前のポジションでロスなく運べた。競馬としては最高の形だったけどね」

 ◆松山騎手(ミツバ4着) 「真面目に走ってくれました。もう少しペースが流れてほしかったですね」

 ◆古川騎手(テイエムジンソク6着) 「楽に前の馬をかわせると思ったけど。休み明け、58キロがこたえたということかな」

 ◆福永騎手(ナムラアラシ12着) 「ゲート内で膠着(こうちゃく)して何をしても反応がなかった。トモも流れていて、いいころに比べて気になるところがあった」

 ◆田中勝騎手(トップディーヴォ13着) 「初めて乗って分からない部分もあるけど、もう少し走れると思ったけどね」



★19日京都11R「平安ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【平安S】クイーンマンボ2着確保 ルメール「好ポジションでいい競馬出来た」 2018年5月19日() 19:55

 5月19日の京都11Rで行われた第25回平安ステークス(4歳以上オープン、GIII、ダート1900メートル、別定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の7番人気サンライズソア(牡4歳、栗東・河内洋厩舎)が逃げ切り、JRA重賞初制覇を果たした。



 牝馬の交流重賞を2勝しているC・ルメール騎手騎乗のクイーンマンボは、中団から渋太く脚を伸ばして1馬身1/2差の2着を確保した。



 C・ルメール騎手「好ポジションでいい競馬ができました。向こう正面で少し忙しかったのですが、最後までよく詰めていました。広いコースの方がいいですね」



★【平安S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【平安S】サンライズソアが逃げ切ってJRA重賞初V 2018年5月19日() 15:46

 5月19日の京都11Rで行われた第25回平安ステークス(4歳以上オープン、GIII、ダート1900メートル、別定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の7番人気サンライズソア(牡4歳、栗東・河内洋厩舎)が逃げ切り、JRA重賞初制覇を果たした。タイムは1分57秒3(稍重)。

 道中6番手あたりを進んでいたクイーンマンボ(3番人気)が伸びてきて、1馬身1/2差の2着。さらにハナ差の3着に、中団から脚を伸ばしたクインズサターン(5番人気)が入った。



 連覇がかかっていたグレイトパール(1番人気)はやや出負けして向こう正面でまくっていき、直線で伸びたものの5着。2016年10月からの連勝は「6」でストップした。3番手を進んでいたテイエムジンソク(2番人気)は6着。

 サンライズソアは、父シンボリクリスエス、母アメーリア、母の父スペシャルウィークという血統。北海道浦河町・富田牧場の生産馬で、馬主は松岡隆雄氏。通算成績は17戦5勝(うち地方2戦1勝)。重賞は18年名古屋大賞典・交流GIIIに次いで2勝目。平安Sは河内洋調教師、ミルコ・デムーロ騎手ともに初勝利。



 ◆ミルコ・デムーロ騎手「乗りづらい。性格が難しいですね。ゲート内でうるさい馬で、この間(ブリリアントS14着)は出遅れて進んでいかなかった。(今回は)ハナに行って、ペースも落ち着いて、直線でも一生懸命走っていました。展開もよかったですね」



★【平安S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【平安ステークス】入線速報(京都競馬場)2018年5月19日() 15:39

京都11R・平安ステークス(3回京都9日目 京都競馬場  ダート・右1900m サラ系4歳以上オープン)は、1番手9番サンライズソア(単勝18.7倍/7番人気)、2番手14番クイーンマンボ(単勝11.0倍/3番人気)、3番手10番クインズサターン(単勝17.1倍/5番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連9-14(59.4倍) 馬単9-14(160.3倍) 3連複9-10-14(244.8倍) 3連単9-14-10(1685.0倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018051908030911
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【平安S】グレイトパールが断然人気/13:00時点 2018年5月19日() 13:04

 京都では土曜メインにダートGIIIの平安S(19日、1900メートル)が行われる。2013年に1月からこの時期に移設され、距離も100メートル延長。それとともにメンバーのレベルがアップし、今年もGIIIとは思えない好メンバーがそろった。



 ダートに転向してから重賞2勝を含む6連勝中のグレイトパールが単勝1.4倍で1番人気、みやこS東海Sと中距離では重賞2勝の実力馬テイエムジンソクが単勝5.1倍で2番人気、関東オークス、レディスプレリュードと牝馬交流重賞2勝のクイーンマンボが単勝10.9倍で3番人気、2走前の名古屋大賞典で重賞初制覇を飾ったサンライズソアが単勝17.7倍で4番人気、同舞台だった3走前のアルデバランSを鋭い末脚で勝っているナムラアラシが単勝17.8倍で5番人気、名古屋大賞典、アンタレスSと重賞で連続2着のミツバが単勝20.1倍で6番人気となっている。13時時点の単勝オッズは以下のとおり。

枠番-馬番 馬名       単勝オッズ

1- 1 ミツバ        20.11- 2 コスモカナディアン  97.22- 3 クリノスターオー  129.22- 4 サンマルデューク  234.23- 5 テイエムジンソク    5.13- 6 グレイトパール     1.44- 7 アスカノロマン   197.14- 8 メイショウスミトモ 226.15- 9 サンライズソア    17.75-10 クインズサターン   27.66-11 プリンシアコメータ  87.26-12 メイショウウタゲ  104.17-13 ナムラアラシ     17.87-14 クイーンマンボ    10.98-15 トップディーヴォ   65.48-16 マイティティー   212.5

平安Sの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

クイーンマンボの関連コラム

閲覧 677ビュー コメント 0 ナイス 2

 2011年に創設されて今年で7年目となる「JBCレディスクラシック」。3歳以上の牡牝混合のG1は、地方・中央で合計10レースありますが、牝馬限定のG1はこのレースのみ。よって、ほとんどの牝馬はここが大目標。真の砂の女王決定戦と言えるでしょう。

 過去の優勝馬は、ミラクルレジェンド(2011年-2012年)、メーデイア(2013年)、サンビスタ(2014年)、ホワイトフーガ(2015年-2016年)。一昨年こそ同年の主役だったサンビスタが、牡馬相手のチャンピオンズCに目標を置いていた気配があり、3歳馬のホワイトフーガが軽斤量を味方に勝利しました。しかし、基本的には、同年の牝馬重賞路線で主役として活躍していた馬がこのレースでも活躍する傾向。そのため1-2番人気馬が勝利することが目立っています。

 また、このレースの優勝馬に求められるのは、実績と順調さ。これまでの勝ち馬6頭とも近3走以内でダートグレード勝ちの実績があり、前哨戦のレディスプレリュードでは、3着以内というのが共通項がありました。今年はレディスプレリュード圧勝で一躍主役の座を掴んだクイーンマンボが回避。

 しかし、近3走以内でダートグレード勝ちの実績があり、前哨戦のレディスプレリュードでは3着以内だった馬の成績は、これまで【6・2・1・0】と連対率100%。特に一昨年は、前記該当馬のホワイトフーガサンビスタ、トロワボヌールが上位を独占していますから、そのタイプは積極的に本命馬に据えてもいいでしょう。

 また、2着、3着の穴馬候補は、前走のレディースプレリュードの凡退馬。2012年の南関東のクラーベセクレタやサクラサクラサクラがそれぞれレディースプレリュードの6着、7着から、このレースで2着、3着に巻き返したように、とにかくレディースプレリュード組の活躍が目立ちます。2013年に6番人気で3着入線したカラフルデイズもレディスプレリュード7着から、このレースで3着と巻き返しています。

 レディースプレリュード凡退馬で、一番よく巻き返すパターンは、レディスプレリュードが休養明けで能力を出し切れなかったタイプ。クラーベセクレタやカラフルデイズは、近1年以内にダートグレード勝ちの実績があった馬ですから、そのタイプが出走していれば、よく巻き返してくるでしょう。

 さらに激穴は、南関東リーディングの森泰斗騎手の1番ゲートの馬。2012年に10番人気で3着入線したサクラサクラサクラ、昨年6番人気で3着入線したトーセンセラヴィともに、森泰斗騎手の内々を立ち回っての一発でした。2012年も昨年もコーナーがきつい川崎で行われていた共通項がありますが、普段、乗り慣れていない中央の騎手は、3-4コーナーでア〇みたいに外に張られる傾向があります。コーナーのきついコースほど、地方トップクラスの内枠は警戒したいところです。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 近3走以内でダートグレード勝ちの実績がある前走レディスプレリュード3着以内の馬。

 ●穴馬候補
 休養明けの前走レディースプレリュードで3着以下の馬。(近1年以内にダートグレード勝ちがあることが条件)

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年9月17日() 11:00 ROBOTIPプロジェクトチーム
~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(ローズS G2)
閲覧 891ビュー コメント 0 ナイス 6



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています!

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

では早速ですが、本日は『ローズステークス G2』のロボ予想をお届けしたいと思います。予想ロボットは競走馬重視・血統重視・騎手重視の3体です。まずは、各ロボのセッティングをご確認ください。





先週から少しアレンジを加えてみました(^^;これがどう出るでしょうか!?
しかし、このようにセッティングの微調整をゲーム感覚でサクサク行えるというのも『ROBOTIP』ならではの楽しみどころですからね。そこを存分に活用して先週から中身をガラッと変えたラインナップで臨みたいと思います。


それでは1体目、競走馬ロボの印(勝率)、買い目を見てみましょう!

【競走馬ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



本命は◎レーヌミノルとなっています。2~4番手(○~△)は11.0~12.0%でほぼ横並びですので、競走馬ロボ評価では、◎レーヌミノルが頭ひとつ抜け出した格好のようです。


続いて血統ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【血統ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



本命はこちらも◎レーヌミノル。こちらは穴馬×ミスパンテールが5番手評価に浮上。買い目には含まれていませんが、妙味を考えると面白い存在かもしれませんね。


最後に騎手ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【騎手ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



こちらは◎モズカッチャンが勝率15%で本命。また、買い目にも組み込まれている△クイーンマンボの名前が4番手にあったり、先の競走馬ロボ、血統ロボとは少し違った買い目構成になっているようですね。


【まとめ】
競走馬ロボ、血統ロボが本命視した◎レーヌミノル、騎手ロボも対抗○レーヌミノルとなっていますので、当コラムとしてはひとまずこの馬を応援ということになりそうですね。ほか、軒並み現時点で上位人気ですが、買い目を見ると対抗評価“2票”の○ミリッサとの馬連がアツそうですね。さて、結果はどうなりますでしょうか。今からレースが楽しみです(^^♪


--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

クイーンマンボの口コミ


口コミ一覧
閲覧 112ビュー コメント 0 ナイス 15

写真は、今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です



今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     



新潟11R 大日岳特別 1000万下 芝1,200

 ◎ ④ショウナンアエラ     4着(1番人気)
 ○ ②ドウディ         1着(2番人気)
 ▲ ①キーナンバー       3着(5番人気)
 △ ⑯サフィロス         着(4番人気)
②着・エルカミーノレアルを外し当り無し

ビンゴ馬:④ショウナンアエラ   4着(1番人気)4着①マスを塗りつぶ・・リーチ!!


 
京都11R 平安ステークス GⅢ ダート1,900

 ◎ ⑥グレイトパール      5着(1番人気)
 ○ ⑭クイーンマンボ      2着(3番人気)
 ▲ ⑤テイエムジンソク     6着(2番人気)
 △ ③クリノスターオー    15着(12番人気)
1着・サンライズソアを外し当り無し

ビンゴ馬:⑥グレイトパール    5着(1番人気)塗りつぶし無し



東京11R メイステークス オープン 芝1,800

 ◎ ①アストラエンブレム    5着(6番人気)
 ○ ⑮レアリスタ        8着(4番人気)
 ▲ ⑨サトノアーサー      3着(2番人気)
 △ ④ストーンウェア      2着(5番人気)
1着・ダイワキャグニーを外し当り無し

ビンゴ馬:①アストラエンブレム  5着(6番人気)塗りつぶし無し






日曜メインレースの予想結果です


新潟11R 韋駄天ステークス オープン 芝1,000

 ◎ ⑮ラインミーティア     8着(4番人気)
 ○ ⑪ダイメイプリンセス    1着(1番人気)
 ▲ ⑨アペルトゥーラ      6着(2番人気)
 △ ④レジーナフォルテ    12着(3番人気)
2着・ノットフォーマルを外し当り無し

ビンゴ馬:⑮ラインミーティア   8着(4番人気)8着マスを塗りつぶし



京都11R 下鴨ステークス 1600万下 芝2,000

 ◎ ⑩テーオービクトリー   11着(1番人気)
 ○ ①マウントゴールド     1着(2番人気)
 ▲ ⑪ケンホファヴァルト    9着(4番人気)
 △ ⑥ドレッドノータス     3着(3番人気)
着。スズカルパンを外し当り無し

ビンゴ馬:⑩テーオービクトリー 11着(1番人気)11着マスを塗りつぶし・・リーチ!!



東京11R 優駿牝馬 GⅠ 芝2,400

 ◎ ②ラッキーライラック    3着(2番人気)
 ○ ⑬アーモンドアイ      1着(1番人気)
 ▲ ①リリーノーブル      2着(4番人気)
 △ ③マウレア         5着(6番人気)
馬単(1,410円)、3連単(3,360円)が当たり

ビンゴ馬:②ラッキーライラック  3着(番人気)3着①マスを塗りつぶし・・リーチ!!






★メインレースの予想は、馬単がと3連単がオークスで当たったのみ・・・今週もダメでした



★競馬でビンゴは、4マスを塗りつぶし、3リーチ・・来週でビンゴ達成だ(ただ、2場開催になるので確実にマスをぬりつぶしたい)



★POG馬の出走結果

土曜日

新潟競馬場10R早苗賞500万下(芝1,800)にバレリオ・牡・相沢郁厩舎(美浦)が出走→5着




★POG馬の特別登録


日曜日

東京競馬場11R東京優駿(芝2,400)にステルヴィオが特別登録【優先出走権有】(21頭登録)


※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=7e853316d4&owner_id=2ec1608dab

 ちびざる 2018年5月19日() 16:23
【GⅢ】平安ステークスの結果
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 1


1着:⑨サンライズソア
2着:⑭クイーンマンボ
3着:⑩クインズサターン



私の◎にした⑥グレイトパールは5着でした。
1着の⑨サンライズソアは△
2着の⑭クイーンマンボは×
3着の⑩クインズサターンは△

でした。

買い目は
⑥グレイトパールの複勝と
馬単⑥→⑤①⑩⑬⑨⑧③⑦⑫⑭
でしたので、馬券はハズレました。_| ̄|○


まずは、⑥グレイトパールに関して、スタートも出遅れもなく良かったと思います。
道中も掛かることなく中団で良い感じだったと思います。
ただ、①ミツバに仕掛けられたのをきっかけに早めに動いたのが
最後の伸びを欠いた感じになりました。
ただ、今日は動きが重い感じがしました。
プラス8キロでしたが、これが影響したかもしれません。
休み明けの前走より、絞ってくるかと思いましたが、さらに馬体を増やしてくるとは・・・。
次走は馬体重に注意してみたいと思います。

勝った⑨サンライズソアは、前に行けるとしぶといですね。
逃げれないと脆いところはありますが、前に行ければこれくらいの競馬は
できるということですね。


2着の⑭クイーンマンボは、やはり力がありますね。
ダートの中距離なら牡馬相手でもやれるところを見せてくれました。
この競馬ができれば、強豪が揃う交流重賞のJpnⅠでもいい勝負ができると思います。
これで牝馬限定の交流重賞だけでなく、牡馬混合の交流重賞や中央の重賞レースなど
レース選択の幅が広がったと思います。

3着の⑩クインズサターンは、ついてない感じがします。
惜しいレースが続いていますが、最後は良い脚を繰り出していますが、
なかなか勝ちに結びつかないですね。
持っている力は重賞級だと思うのですが・・・・。

あと余談ですが、デムーロ騎手とルメール騎手の組み合わせで
馬連59倍ですか。なかなかお目にかかれない配当ですね。(笑)
ちなみに馬単なら万馬券でしたが・・・。(^^;
こんなこともあるのですね。

的中された方、おめでとうございます。

[もっと見る]

 K-MAX 2018年5月19日() 05:47
G3 平安ステークス 全頭チェック
閲覧 121ビュー コメント 0 ナイス 5

軽~く全頭チェックみたいな感じで
しゃっちょこ張らずに、良さげな馬を探してみましょうか。


まず、1900mに距離変更されてから、
傾向がハッキリ変わったのは「馬体重」(*^^)b

400㌔台半ばの中型馬の圏内突入が無くなってます。

当日馬体重490㌔以上の大型馬が複圏独占状態。

それ以下の馬は1頭も複圏に来ていないと言う事実。


凄い事に気づいてしもたわ(≧▽≦)


って、調べてみたら4頭削れただけやがな・・・(-_-;)

①ミツバ
②コスモカナディアン
⑩クイーンズサターン
⑯マイティーティ

あと、メイショウスミトモが微妙なライン。

取りあえず、上記4頭を除いて適性チェック。

今夜の雨で、当日の馬場コンディションは稍重~重想定。


③クリノスターオーは8歳馬。

昨年、15番人気の8歳馬マイネルバイカが3着に。。。

年齢で判断したらアカンってことですね。


とは言え、近3走の指数が未勝利~500万レベル。

ただ、4走前に生涯最高指数に迫る指数で走っており、
その指数は、今回のメンバーでは1位(;・∀・)

なので、まだ完全に終わったわけでもなさそう。

昨年のこのレースで大敗しており、今年は恐らく2桁人気。

その昨年の平安ステークスは、海外帰り初戦。
凡走も言い訳が利く状態。

この舞台は得意コースなので、馬券には必ず入れときます。


④サンマルデュークは9歳(-_-;)

今年に入って全てのレースで1秒程度の惨敗で、
コースが得意という訳でもなく・・・

( `ー´)ノポイッ


⑤テイエムジンソク

前走は、距離短縮と
コース形態の変化に対応出来なかっただけで、
評価を下げる必要はなさそう。

ただ・・・
どちらかと言えば良馬場の方が安定しているタイプなので
勝てるかどうかは微妙なイメージ。

もう一点心配なのは、メンタル面。

フェブラリーステークス惨敗までは、
自分が強いと分かっていた馬だけに、
あの負け方でグレてなければいいんですが・・・



⑥グレイトパール

骨折明けで11カ月ぶりの前走が、
ゴール前抑える余裕の勝利。

川田騎手得意の「馬を消耗させない」乗り方で、
恐らく前走休み明け好走の反動とは無縁の筈。

距離の延長短縮不問。
馬場不問。
コース不問。
位置取り不問。

たまに出遅れても、致命的な遅れにはならず、
必ずマクって、4角では前を射程圏内に捉える
安定したレースぶり。

人気でも逆らう要素が見つからない。

負けるとすれば、展開を味方につけた逃げ馬を
捉えきれなかった場合か・・・

あるいは古豪クリノスターオーに
「10年早いんじゃ~( `ー´)ノ」
と子ども扱いされるか・・・

どっちもなさそう・・・(=_=)


⑦アスカノロマン

昨年のこのレース以降、6走続けて1秒以上の惨敗。

さすがに・・・

( `ー´)ノポイッ


⑧メイショウスミトモ

いつ何時走って来るか、全く読めない
地震みたいな困った存在。

まず人気する事はないので、宝くじ感覚で
3連馬券の端っこには常に入れておきたい1頭。


⑨サンライズソア

前走では、パドックで後出し。
出遅れるような精神状態だったのかも。

距離実績も能力も有るので、
馬券から外す訳にはいかないけれど、
気持ち次第では再度惨敗も。。。

ただ、血統面では、
シンボリクリスエス×SS系で、
これは2014年2着馬ソロルと同型配合。

2桁着順から、何もなかったかのように立ち直って
次走で馬券になるという面も血統のなせる共通点なのかも。

重い印を(*^^)_▲


⑪プリンシアコメータ

牝馬にしては馬格のある方。

3走前の船橋クイーン賞の指数が優秀で、
同じだけ走れば複圏は有り得るレベル。

軽量でもあるので3着限定ヒモには入れときたい。


⑫メイショウウタゲ

OP入り後に馬券になった距離は全部バラバラ・・・

いったいどこに適性が有って、いつ走るのか分からんタイプ。

好走のタイミングと言うか、
リズムの波長が少しづつ延びて来ており
今回辺り激震が走る可能性も・・・

馬体重が514㌔なら押さえましょか。


⑬ナムラアラシ

前走は「福永→幸」の乗り替りが災いしたと思える内容。

直線半ばまで、進路を探すロスの多い競馬。

苦手な阪神1800mで、これまた苦手な軽すぎる馬場。

進路を確保出来てからの伸び脚も一息で、

コース替わりはプラス材料。

但し・・・
馬場がどこまで回復するかが
結果を大きく左右しそう。

稍重まで回復すれば、
ダート界のアーモンドアイのような
強烈な末脚を発揮してくるはず。

決着時計次第では大金星の目も無きにしも非ず。

馬場の回復が早ければ、
⑬→⑥⑤の馬単2点は少額でも買っときたい(*^^)v


⑭クイーンマンボ

4歳馬という事もあってか指数は低い・・・

古馬牡馬とは初対戦で、
ちょっと過剰人気気味ちゃうん?(。´・ω・)?

2走前の大井LPで8馬身差の大勝利が原因(。´・ω・)?

しかし、その時の指数は全然大したこと無く、
中央の重賞では、ちょっと通用し無さそうな感じ。

( `ー´)ノポイッ


⑮トップディーヴォ

京都は相性がいいコース。

ただ、指数がちょっと足りないイメージだけど、
中1週のローテはこの馬のパフォーマンスUPパターン。

更に、雨馬場得意。

ちょっと期待してしまう(*^^*)



以上、少々雑いですが・・・

G1ウイークのダートG3・・・

情報が皆無で、見落としてる重要なポイントも
結構ありそうでこわい(;・∀・)

[もっと見る]

⇒もっと見る

クイーンマンボの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  おかき   フォロワー:0人 2017年10月5日(木) 23:24:35
ダート鬼
1:
  フミック   フォロワー:0人 2017年9月11日(月) 09:35:31
ローズステークス頑張れ!

クイーンマンボの写真

クイーンマンボ
クイーンマンボ
クイーンマンボ

クイーンマンボの厩舎情報 VIP

2018年5月19日平安ステークス G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

クイーンマンボの取材メモ VIP

2017年9月17日 関西TVローズS G2 12着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。