注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

クリノラホール(競走馬)

注目ホース
クリノラホール
写真一覧
現役 牝4 芦毛 2013年3月18日生
調教師谷潔(栗東)
馬主栗本 博晴
生産者横井 哲
生産地日高町
戦績16戦[4-3-3-6]
総賞金6,914万円
収得賞金2,400万円
英字表記Kurino Lahore
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
クリノビャクダン
血統 ][ 産駒 ]
クロフネ
エプソムジョーオー
兄弟 クリノタモンテンクリノチーホー
前走 2017/01/14 愛知杯 G3
次走予定

クリノラホールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/01/14 中京 11 愛知杯 G3 芝2000 157125.637** 牝4 53.0 北村友一谷潔452(+4)2.01.8 0.435.6⑥⑦⑧⑩マキシマムドパリ
16/12/03 阪神 11 逆瀬川S 1600万下 芝1800 9666.531** 牝3 54.0 北村友一谷潔448(+2)1.46.8 -0.133.7④④ティーエスネオ
16/11/05 京都 9 近江特別 1000万下 芝1800 14587.151** 牝3 52.0 北村友一谷潔446(-2)1.46.6 -0.233.6トーアライジン
16/10/16 新潟 10 粟島特別 500万下 芝1800 176125.121** 牝3 53.0 北村友一谷潔448(+12)1.45.6 -0.033.5⑨⑨レーヌドブリエ
16/09/11 阪神 12 3歳以上500万下 芝1800 18594.122** 牝3 52.0 内田博幸谷潔436(0)1.46.3 0.634.6ミエノサクシード
16/08/27 小倉 8 3歳以上500万下 芝1800 15226.743** 牝3 52.0 小牧太谷潔436(+6)1.48.2 0.234.9⑦⑦⑩⑩ステイキングダム
16/08/06 小倉 9 都井岬特別 500万下 芝2000 134411.162** 牝3 52.0 小牧太谷潔430(-10)2.01.1 0.036.7プリメラアスール
16/05/07 京都 9 矢車賞 500万下 芝1800 123331.283** 牝3 54.0 小牧太谷潔440(+4)1.48.6 0.234.3ペプチドサプル
16/04/24 京都 6 3歳500万下 芝1400 12687.949** 牝3 54.0 小牧太谷潔436(0)1.23.8 0.935.2オーヴィレール
16/03/26 阪神 9 君子蘭賞 500万下 芝1800 91114.254** 牝3 54.0 小牧太谷潔436(+2)1.48.1 0.534.6カイザーバル
16/03/05 阪神 11 チューリップ G3 芝1600 16714322.71515** 牝3 54.0 小牧太谷潔434(-4)1.33.9 1.133.8⑬⑬シンハライト
16/02/06 京都 10 エルフィンS OP 芝1600 117845.8105** 牝3 54.0 小牧太谷潔438(-2)1.36.7 0.534.5レッドアヴァンセ
15/11/29 京都 9 白菊賞 500万下 芝1600 104418.964** 牝2 54.0 幸英明谷潔440(-6)1.35.0 0.334.7アドマイヤリード
15/11/08 京都 1 2歳未勝利 芝1600 11115.741** 牝2 54.0 小牧太谷潔446(-2)1.36.2 -0.236.1エルビッシュ
15/10/12 京都 2 2歳未勝利 芝1600 1761126.382** 牝2 54.0 小牧太谷潔448(+2)1.35.0 0.035.0⑩⑩フィーユダムール
15/09/21 阪神 5 2歳新馬 芝1600 133333.973** 牝2 54.0 小牧太谷潔446(--)1.36.2 0.934.7⑦⑥カイザーバル

クリノラホールの関連ニュース

 ◆岩田騎手(マキシマムドパリ1着) 「乗りやすいし、賢いですね。『外にうまく持ち出してくれ』という(松元)先生からの指示だった。その通り乗れましたね」

 ◆津村騎手(サンソヴール2着) 「(勝ち馬に内外)離れて来られたのがね…。頑張っていますよ」

 ◆藤岡康騎手(クインズミラーグロ3着) 「(重い馬場で)伸び切れなかった」

 ◆鮫島駿騎手(マラムデール4着) 「イメージ通りに乗れましたが、軽い走りをするタイプで(重い馬場は)得意ではなかった」

 ◆横山和騎手(アンジェリック5着) 「ダメだと思っていたけど、緩い馬場は大丈夫でした。一瞬は夢を見た」

 ◆北村友騎手(クリノラホール7着) 「オープンでもやれそうな感じはある」

 ◆幸英騎手(プリメラアスール9着) 「左回りでスタートから終始外へ張るような感じだったので…」

 ◆フォーリー騎手(シャルール12着) 「(敗因は)馬場としか考えられない」

 ◆四位騎手(ヒルノマテーラ13着) 「いつもの行きっぷりがなかった」

【愛知杯】厩舎の話2017年01月13日(金) 05:05

 ◆アンジェリック・大和田師 「ズブくなっているので距離延長は大丈夫。スムーズなら」

 ◆ウインリバティ・緒方助手 「状態面は変わりない」

 ◆カゼルタ・高橋康師 「いい頃のデキに戻っている」

 ◆クインズミラーグロ・和田道師 「中2週でも状態はまずまず」

 ◆クリノラホール・谷師 「今の勢いなら期待できそう」

 ◆ゴールドテーラー・河内師 「叩いて上向いている」

 ◆サンソヴール・和田郎師 「前走でベストの体重に戻ったし、動きも良かった」

 ◆シャルール・松永幹師 「休み明けですが、仕上がりは実にいい」

 ◆ダイワドレッサー・鹿戸師 「前走は度外視していい内容。疲れもなさそう」

 ◆ヒルノマテーラ・昆師 「うまく末脚を使えれば」

 ◆プリメラアスール・鈴木孝師 「テンションを上げすぎないように調整」

 ◆マキシマムドパリ・吉田助手 「気持ちも体もいい感じ。あとは良馬場で」

 ◆マラムデール・松田師 「ハンデ50キロを生かしたい」

 ◆リーサルウェポン・佐藤助手 「デキは上々だ」

 ◆レーヴデトワール・斉藤崇師 「休み明けはポッテリと映るが、今回はすっきりしている」

愛知杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【愛知杯】追って一言2017年01月12日(木) 05:03

 ◆アンジェリック・大和田師 「ズブくなっているので距離延長は大丈夫。スムーズなら」

 ◆ウインリバティ・緒方助手 「状態面は変わりない」

 ◆カゼルタ・高橋康師 「いい頃のデキに戻っている」

 ◆クリノラホール・谷師 「調教ではきっちり動いてくれる。今の勢いなら期待できそう」

 ◆ゴールドテーラー・河内師 「叩いて上向いている」

 ◆サンソヴール・和田郎師 「前走でベストの体重に戻ったし、動きも良かったね」

 ◆ダイワドレッサー・鹿戸師 「前走は度外視していい内容だし、疲れもなさそう」

 ◆ヒルノマテーラ・昆師 「今週は馬なり調整。うまく末脚使えれば」

 ◆プリメラアスール・鈴木孝師 「テンションを上げすぎないように調整」

 ◆マキシマムドパリ・吉田助手 「気持ちも体もいい感じ。あとは良馬場で」

 ◆マラムデール・松田国師 「ハンデ50キロを生かしたい」

 ◆リーサルウェポン・佐藤助手 「デキは上々」

 ◆レーヴデトワール・斉藤崇師 「休み明けはポッテリと映るが、今回はすっきりしている」

愛知杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【愛知杯】レース展望 2017年01月09日(月) 18:43

 今週14日、今年の中京競馬が始まる。29日までの3週、6日間の短期開催で、初日に牝馬限定のハンデGIII、愛知杯(芝2000メートル)が組まれている。以前は12月に行われていたが、古馬牝馬のレース体系の整備によって昨年から1月に移行。京都牝馬S(2月18日、京都、GIII、芝1400メートル)、中山牝馬S(3月12日、中山、GIII、芝1800メートル)、サンケイスポーツ杯阪神牝馬S(4月8日、阪神、GII、芝1600メートル)、福島牝馬S(4月22日、福島、GIII、芝1800メートル)、ヴィクトリアマイル(5月14日、東京、GI、芝1600メートル)と続く、上半期の路線が確立された。

 今年の愛知杯は上下7キロのハンデ差があり、冬場で体調管理も難しい時季だけに、難解なレースとなりそうだが、プリメラアスール(栗東・鈴木孝志厩舎、5歳)を中心にみたい。まだ準オープン馬ながら、前走のエリザベス女王杯では5着に逃げ粘った。今回はベストの2000メートル。左回りは昨春、新潟で1戦したのみで6着に敗れているので不安がないとはいえないが、52キロのハンデは魅力だ。同型がいないだけでなく、先行タイプすらも少ないメンバー構成は有利に映る。前走後、約2カ月と少し間隔はあいたが、乗り込みは順調でチャンスは十分だ。

 シャルール(栗東・松永幹夫厩舎、5歳)はトップハンデの55キロ。昨年、福島牝馬SクイーンSでともに2着に入った実績がある。前走のエリザベス女王杯は15着と大敗したが、GIIIなら見直せる。中間は力強い動きを見せており、仕上がりに問題はなさそうだ。中京芝2000メートルは一昨年暮れに500万下ながら圧勝しているように、コース適性も上々。上位争いは必至だろう。

 もう1頭、55キロを課されたのがヒルノマテーラ(栗東・昆貢厩舎、6歳)だ。3走前のオープン特別・カシオペアS(芝1800メートル)では強力牡馬を相手に、直線一気の内容で優勝。その後はエリザベス女王杯13着、チャレンジC10着と振るわないが、牝馬同士のGIIIなら見直しが必要だ。

 クリノラホール(栗東・谷潔厩舎、4歳)は粟島特別、近江特別、逆瀬川Sと500万下から芝1800メートル戦を3連勝中。重賞挑戦は昨年のチューリップ賞15着以来となるが、当時と全く違う勢いがある。全4勝の内訳は1600メートル1勝と1800メートル3勝なので、1ハロンの距離延長がポイントになるが、53キロで出走できるのは有利だ。

 クインズミラーグロ(美浦・和田正道厩舎、5歳)は昨年暮れの準オープン・カウントダウンS(芝2000メートル)を勝っての挑戦。成績に波があるタイプでアテにはしづらいが、3歳時には秋華賞トライアルの紫苑S(芝2000メートル)を勝った実績もある。ハンデ53キロなら好走しても不思議はない。今回は藤岡康太騎手とのコンビで挑む。

 ダイワドレッサー(美浦・鹿戸雄一厩舎、4歳)=54キロ=もむら駆け傾向は否めないが、フェアリーSラジオNIKKEI賞と重賞で2着が2回ある。2走前の福島記念では今回と同じ2000メートルで年長馬の牡馬相手に3着と好走しているので目が離せない。

 相手なりに走るタイプのマキシマムドパリ(栗東・松元茂樹厩舎、5歳)=53キロ、昨年2着のリーサルウェポン(栗東・荒川義之厩舎、6歳)=50キロ、近況は今ひとつながら一昨年の牝馬3冠レースで6、5、4着と善戦したアンドリエッテ(栗東・牧田和弥厩舎、5歳)=52キロ=なども上位争いをする力はある。

愛知杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【愛知杯】特別登録馬2017年01月08日() 17:30

[もっと見る]

開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等2016年12月03日() 17:54


<今日の出来事>
■第5回中山第1日(12月3日(土))
●競走中止
2R
15番 グレースディアーナ号(△木幡 巧也騎手)
疾病を発症したため、4コーナーで競走を中止
馬:左第1指関節脱臼 ※予後不良
騎手:異状なし

8R
2番 ブライアンキング号(植野 貴也騎手)
1周目5号障害(いけ垣)飛越着地時に転倒し騎手が落馬したため競走を中止
馬:異状なし
騎手:頭部打撲、頭皮挫創

<明日の取消・変更等>
■第5回中山第2日(12月4日(日))
取消・変更等はございません(17時30分現在)

<今日の出来事>
■第5回阪神第1日(12月3日(土))
●競走中止
5R
2番 ベルクロノス号(福永 祐一騎手)
疾病を発症し、4コーナーで転倒したため競走を中止
馬:右手根関節開放性脱臼 ※予後不良
騎手:右鎖骨々折

●騎手変更
6R
11番 イージーマネー
福永 祐一騎手(55.0kg)⇒藤岡 康太騎手(55.0kg)
7R
7番 オンワードハンター
福永 祐一騎手(57.0kg)⇒太宰 啓介騎手(57.0kg)
9R
10番 オールポッシブル
福永 祐一騎手(54.0kg)⇒太宰 啓介騎手(54.0kg)
10R
9番 マルカウォーレン
福永 祐一騎手(56.0kg)⇒国分 恭介騎手(56.0kg)
11R
2番 バンドワゴン
福永 祐一騎手(57.0kg)⇒松田 大作騎手(57.0kg)
12R
8番 ジュンスパーヒカル
福永 祐一騎手(57.0kg)⇒藤岡 康太騎手(57.0kg)
6R:検査のため
7R〜12R:落馬負傷のため

●谷 潔調教師 JRA通算300勝達成!
11Rで、6番クリノラホール号(北村 友一騎手)が第1着となり、谷 潔調教師(栗東)は現役70人目のJRA通算300勝を達成しました。

●コメント
時間がかかりましたが、達成できてよかったです。馬主さんやファンの皆さんのおかげです。これからも上を目指して頑張っていきます。

<明日の取消・変更等>
■第5回阪神第2日(12月4日(日))
●騎手変更
1R
4番 メイショウグジョウ
福永 祐一騎手(55.0kg)⇒松山 弘平騎手(55.0kg)
2R
8番 ライオネルカズマ
福永 祐一騎手(55.0kg)⇒川田 将雅騎手(55.0kg)
3R
3番 アロマドゥルセ
福永 祐一騎手(54.0kg)⇒藤岡 康太騎手(54.0kg)
5R
1番 サンチャゴボラーレ
福永 祐一騎手(54.0kg)⇒M.バルザローナ騎手(54.0kg)
6R
8番 モーヴ
福永 祐一騎手(54.0kg)⇒M.バルザローナ騎手(54.0kg)
7R
12番 ガウェイン
福永 祐一騎手(56.0kg)⇒太宰 啓介騎手(56.0kg)
8R
14番 ワンダーサジェス
福永 祐一騎手(54.0kg)⇒☆岩崎 翼騎手(53.0kg)
10R
8番 ビッグリバティ
福永 祐一騎手(57.0kg)⇒川田 将雅騎手(57.0kg)
11R
5番 エポワス
福永 祐一騎手(55.0kg)⇒四位 洋文騎手(55.0kg)
12R
11番 ハピネス
福永 祐一騎手(55.0kg)⇒川田 将雅騎手(55.0kg)
落馬負傷のため

<今日の出来事>
■第4回中京第1日(12月3日(土))

●競走中止
5R
5番 ランドントウォーク号(中谷 雄太騎手)
疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
馬:左肩跛行
騎手:異状なし

<明日の取消・変更等>
■第4回中京第2日(12月4日(日))

取消・変更等はございません(17時30分現在)

[もっと見る]

⇒もっと見る

クリノラホールの関連コラム

閲覧 800ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は愛知杯 G3の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、マキシマムドパリアンジェリックリーサルウェポンの3頭。
第2グループ(黄)は、サンソヴールクインズミラーグロシャルールの3頭。
第3グループ(薄黄)は、マラムデールプリメラアスールまでの8頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと上位間はおろか唯一の大きな溝が最下位のプリメラアスールダイワドレッサー間の2.3だけ、、。稀に見る超大混戦のレースです。

私の本命は◎マキシマムドパリとします。昨年はF・ヴェロン騎手が騎乗、出負けからリズム悪く、チグハグな競馬となりながらも4着。重賞と言えど、実質1600万下なのではないかという今年のメンバー構成なら普通に走れば勝負圏内です。岩田騎手が調教に乗るあたり、勝負気配も漂っています。相手には前2走とは調教内容が一変している◯シャルール、意外と流れ向きそうな▲ヒルノマテーラを上位に取り、以下△クリノラホールクインズミラーグロプリメラアスールカゼルタリーサルウェポンと印を打ちます。


【3連複1頭軸流し】
11

1,3,5,7,10,12,14

計21点

波乱十分に見えるレースですが、意外と堅く収まるのでは?という気がしています。


登録済みの方はこちらからログイン

2016年11月09日(水) 19:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(11/5〜11/6)サウスプロが京都8R◯◎で190万超払い戻し!
閲覧 721ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は5(土)に東京競馬場でG2京王杯2歳ステークスが、京都競馬場でG3ファンタジーステークスが、6(日)に京都競馬場でG3みやこステークス、東京競馬場でG2アルゼンチン共和国杯が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2京王杯2歳ステークスは、タイムトリップが先頭で直線コースへ。逃げるタイムトリップのリードは1馬身、これにレーヌミノルが徐々に接近し、2頭が他馬を引き離す形で200mを通過!先頭に変わって逃げ込みを図るレーヌミノルに馬場の真ん中から力強い伸び脚でモンドキャンノが猛追!2頭の叩き合いとなりましたが、外のモンドキャンノがゴール前でレーヌミノルを捉えて優勝!半馬身差の2着にレーヌミノル、そこから3馬身差の3着にディバインコードが入っています。
 
公認プロ予想家では導師嵐山プロほか9名が的中しています。
 
G3ファンタジーステークスはショーウェイが先頭で直線コースへ。軽快に逃げるショーウェイが2馬身のリードを保ったまま200mを通過、2番手にゴールドケープ、大外からはミスエルテが追い込んできます!残り100m、懸命に粘る最内ショーウェイですが、ミスエルテが豪快なストライドで猛追!ゴール前で一気に捉えると最後は流しての完勝!1馬身1/4差の2着にショーウェイ、そこからアタマ差の3着にディアドラが入っています。
 
公認プロ予想家では導師嵐山プロほか5名が的中しています。
 
G3みやこステークスモンドクラッセが先頭で直線コースへ。懸命に粘るモンドクラッセアポロケンタッキーが並びかけて200mを通過、内からロワジャルダン、外からはグレンツェントも脚を伸ばしてきます。残り100mを通過、粘るアポロケンタッキーに迫るロワジャルダングレンツェントと3頭が他馬を引き離しての叩き合い!僅かにアポロケンタッキーが外グレンツェントの追撃を振り切って重賞初V!クビ差の2着にグレンツェント、そこから3/4差の3着にロワジャルダンが入っています。

公認プロ予想家では霧プロほか3名が的中しています。

G2アルゼンチン共和国杯はクリールカイザーが先頭で直線コースへ。逃げるクリールカイザーは残り200mで一杯になると内モンドインテロ、さらには中からシュヴァルグランが脚を延ばして2頭の競り合い、外からはヴォルシェーブアルバートも追い込んできます。残り100m、ここでシュヴァルグランがもうひと伸びを見せるとモンドインテロを交わして先頭!ゴール前で迫るアルバートヴォルシェーブの追撃も抑え込んで優勝しました!2着にアルバート、そこからアタマ差の3着にヴォルシェーブが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロほか4名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
5(土)京都8Rで単勝33.7倍の◎ストライクイーグルを本命に抜擢!対抗に推した○アドマイヤロケットとの馬連381.9倍を5000円仕留め、190万9500円を払い戻しました!週末トータル回収率301%、収支プラス144万2340円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
6(日)京都1Rで◎テンザワールドからの3連単で勝負!2着に単勝95.9倍の△エイシンスペードが入り、3連単1254倍を的中!62万7000円を払い戻しました!この他にも福島8R(17万8600円払い戻し)、京都9R(10万8150円払い戻し)を的中させ、週末トータル回収率170%、収支プラス50万5000円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
5(土)福島3Rで◎ダイチヴェルデからの3連単486.9倍を的中させ39万3000円を払い戻し!同日の福島10Rでも◎プレイヤーハウスから28万3800払い戻しました!週末トータル回収率133%、収支プラス24万3930円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
6(日)東京11Rで『追って伸びるタイプで東京コース合う。力出せる。』と本命に推した◎シュヴァルグランの単勝、○アルバートとの馬連、ワイドの3点で勝負!見事3点的中のパーフェクト予想を披露し、5万4900円を払い戻しました!週末トータル回収率144%をマークしています。

☆☆☆注目プロ →kmプロ
5(土)京都9Rで『馬体に身が入ってきた。軽ハンデで一発を期待する。』と狙った◎クリノラホールの単勝を1万円的中させ、7万1000円を払い戻しました!この他にも京都8Rで◎アドマイヤロケットの単勝で23万8000円を払い戻すなど好調予想を披露し、週末トータル回収率122%、収支プラス15万6000円をマークしています。

この他にも加藤拓プロ(112%)、西野圭吾プロ(109%)、☆まんでがんプロ(104%)、馬券生活プロ(101%)、馬っしぐらプロ(100%)が回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2016年10月21日(金) 12:00 km
【kmのG1データブレイカー】〜2016菊花賞〜
閲覧 2,538ビュー コメント 0 ナイス 3

皆さん、こんにちは。ウマニティ公認プロ予想家のkmです。
今週は牡馬クラシック最後の1冠『菊花賞』を中心にお届けします。

このコラムでは、決め撃ち穴馬ハンターのkmが、『過去5年で勝利馬を出していないデータから今年破られそうな項目』を「データブレイカー」と称し、ウマニティ会員の方だけに独自の見解を交えてお伝えします! 
データ競馬全盛期の今だからこそ、“逆張り”は威力を発揮します。データ派の意表を突く、過去の傾向を覆す可能性の高いポイントにズバッと斬り込んでいきますので、ぜひご活用ください。
また、以前コラムとして連載し好評をいただいていた“次走の狙い馬”につきましては、後半部分でご紹介いたします!

■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807


G1データブレイカー
〜菊花賞〜

・単勝6人気以下【0.0.2.63】

秋華賞と事情は違えど、菊花賞でも人気馬が強いです。
菊花賞の場合は、・・・

[もっと見る]

2016年10月13日(木) 17:00 夢月
【各馬の前走と妙味】〜2016秋華賞〜
閲覧 1,097ビュー コメント 0 ナイス 4



京都芝2000m右回りで行われる秋華賞。
簡単にレースの特徴を説明したうえで、出走馬の前走内容を踏まえた妙味について書いていきたいと思います。

■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807

■レースの特徴■

内回りかつ1コーナーまでの距離も長くないので、コース形態上は断然前有利。しかしそれゆえにどの馬も前に行きたがり、ふだん先行している馬はいつも以上に速い流れに巻き込まれやすくなります。ましてやレベルの高いGIともなると、さらに先行争いが激しくなるため、一概に前有利とは言えません。以上のことから、逃げ先行有利ながらも脚質はそこまで重要ではなく、注視すべきは出走メンバーが作り出すペースということがわかります。予想はここから入るのがベターでしょう。
また、それなりにタフさを求められる内回りということもあり、・・・

[もっと見る]

2016年03月09日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第342話フィリーズR(謎解き編)
閲覧 1,379ビュー コメント 0 ナイス 8

第342話 「フィリーズR」


11年 34.1-11.8-36.4 =1.22.3 △2▼2△ 8 平坦戦
12年 34.3-11.8-36.7 =1.22.8 △1±0△10 消耗戦
13年 34.9-11.8-35.4 =1.22.1 ▼5△6△ 3 瞬発戦
14年 34.6-12.1-35.6 =1.22.3 ▼4▼3△11 平坦戦
15年 34.7-12.0-35.8 =1.22.5 ▼3△1△ 5 平坦戦

コース適性は【瞬1平7消2】なので平坦戦が多いというのも納得の結果だと思います。
過去5年は全てテンの方が速い前傾ラップでラスト1Fは12秒台。
ある程度スピードがあってパワーもある馬というのが好走しやすい馬といえるでしょう。
瞬発力はもちろんあった方がベターですがそれほどなくてもなんとかなるレースだと思われます。
では過去5年のラップギアを見てみましょう。

1着馬
フレンチカクタス  【瞬2平1消0】
アイムユアーズ   【瞬2平2消0】
メイショウマンボ  【瞬2平1消0】
ベルカント     【瞬0平1消2】
クイーンズリング  【瞬2平0消0】
2着馬
スピードリッパー  【瞬2平2消0】
ビウイッチアス   【瞬2平1消1】
ナンシーシャイン  【瞬1平1消0】
ニホンピロアンバー 【瞬0平1消2】
ペルフィカ     【瞬0平3消0】

平坦戦実績がなかったのが昨年の勝ち馬クイーンズリングのみなのでこれはあった方がベターでしょう。
クイーンズリングは新馬戦を2馬身半差で快勝→500万下を2馬身差で快勝→フィリーズR1番人気、という状況で平坦戦実績はなくても格が上だったかなという印象です。
(春は桜花賞4着まででしたが秋華賞2着で古馬になり京都牝馬Sで重賞勝利)

データ的には前走1600m戦出走の馬が5-3-3-30と良績となっています。
ラスト1Fが12秒台でパワーが問われることになるので距離短縮組が有利となるということでしょう。
阪神JFやクイーンC、フェアリーSなど重賞が1600m戦に行われているのも要因の一つだとは思います。
しかし、前走1600m戦で500万下クラスの馬の成績が2-1-0-2とハイアベレージで前走1着という条件を加えると2-1-0-0とパーフェクト連対になります。
なのでクラス問わず前走1600m戦だったのはプラス材料とみていいでしょう。
今年の登録メンバーで前走1600mだった馬は
アットザシーサイド、ウインミレーユカネトシブレスキャンディバローズクードラパンクリノラホールダイアナヘイローメイショウスイヅキリボンフラワーリルティングインク
の10頭です。
この中ではアットザシーサイド、キャンディバローズクードラパン辺りが人気になるでしょう。
アットザシーサイドは1400m戦の平坦戦で2勝しているので阪神JFより条件は向きそうです。
キャンディバローズは札幌で勝利経験はありますがパワー的に不安ありとみます。
400kgそこそこしかない馬体重で過去5年の勝ち馬は全て440kg以上はありました。
クードラパンダイワメジャー産駒で馬格もあるのでパワーはある方でしょう。
1600mしか出走経験がないのでスピード的にどうかという不安があります。
前走フェアリーSも前残りの展開の中2番手追走4着はちょっと物足りない内容。

桜花賞トライアルG兇箸覆辰討い襪海離譟璽垢任垢近年は出走メンバーがあまり高くない印象でアットザシーサイドでなんとかなりそうな気がします。
面白いのはソーディヴァイン
このコースはパワー問われるのでダートからのコース替わりは好走する可能性ありです。
(とはいえこのレースに限っては過去5年前走ダート戦だった馬は0-0-1-10ではありますが…)

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
アットザシーサイドソーディヴァインクードラパン

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

クリノラホールの口コミ


口コミ一覧
閲覧 49ビュー コメント 2 ナイス 8

今日は京都6Rの直前あたりからグリーンチャンネルで競馬観戦していました。

日経新春杯はミッキーロケットとシャケトラが直線で叩き合う、という展開に。
軍配はミッキーロケットの方に上がりましたが、シャケトラも厳しい状況でよく頑張ったと思います。

予想の方はハズレ。
順延した事でシャケトラからカフジプリンスに本命を変更したのが完全に裏目に出てしまいました。

カフジプリンスは終始もたついたレース運びをしていましたので、
とても複雑な気持ちでレースを見ていました。

それでは、変則4日間開催の本命馬回顧をお届けします。


【1回京都4日】

■7R レントラー 8着

4角でメイケイレジェンドと一緒に上がっていった時はワクワクしましたけど、
直線半ばでパッタリと止まってしまいました。

■8R ベルクリア 2着

勝負どころで馬群の中に閉じ込められてしまったのが痛かったです。
でも、内から力強い末脚を使っていましたので、スムーズな競馬ができればすぐに勝ち上がれるでしょう。

■9R サングレーザー 9着

スタート後につまづき、鐙が外れ、制御が利かなくなる、という、ある意味レアな競馬でした。
落馬しなかっただけで凄い競馬だったので、勝ち負けどころじゃなかったですね。

■10R キンショーユキヒメ 4着

この馬なりには走っているんでしょうけど、外回りコースの末脚勝負では厳しいですね。
内回りコースであれば現級での通用するはずなので、次こそは買い時を間違えないようにしたいです。

■11R ハクサンルドルフ 8着

序盤の位置取りは良かったんですが、レッドアヴァンセが上がっていった時に置かれてしまいました。
テン乗りも影響したのかも。

■12R ワンダーサジェス 1着\(^o^)/

直線ではヒヤリとさせられましたが、タガノヴィアーレとの叩き合いをクビ差制しました。
昇級して即通用するタイプではないように思いますので、降級した時に今一度狙いたいです。


【1回中山4日】

■7R ボーシエル 12着

休み明けでも仕上がっていると考えていましたが、全然でしたね。
コスモボアソルテにまくられた直後に馬が舌を出していましたし、今後も気性難がつきまといそう。

■8R ビービーサレンダー 4着

ハナを奪い切って懸命に頑張りましたけど、最後の最後に力尽きて馬券圏外に…。
外枠からなら逃げなくて良いはずなので、外枠を引いた時にもう一度狙ってみたいです。

■9R シンボリバーグ 2着

人気通りの圧勝を期待していたものの、エンジンの掛かりが遅く、2着に入るのがやっと。
中山コースでも勝ち切ってくれると思っていたんですけどね…。

■10R マイネオーラム 2着

立ち回りの上手さをフルに活かしたレースで連を確保。
馬連で勝負していれば的中したので、もったいなかったです。

■11R ペイシャモンシェリ 5着

終始他馬に突かれる、という厳しい展開でも僅差の5着に粘りましたから、クラスのメドが立ったといえるでしょう。
プラス18kgじゃなかったら、もっと粘れたかも…。

■12R イオラニ 1着

ゲートの出こそイマイチでしたけど、二の脚の速さでハナを奪い、そのまま押し切りました。
マイペースで走れれば、1200mでも大丈夫のようです。


【1回中京1日】

■6R ボーサンシー 1着\(^o^)/

9ヶ月ぶりの休み明け初戦だったので、息が持つのかどうか不安でしたが、なんとか粘り切りました。
番手で控える競馬ができましたし、1000万下に昇級しても通用すると思います。

■8R シュナウザー 1着\(^o^)/

ハナを奪った時点で勝負ありでした。
やはり左回りでこその馬なので、今後も左回りのレースで狙いたいです。

■9R マテラアリオン 13着

1400mで溜める競馬を…と思っていましたけど、先行する競馬になってしまいました。
転厩初戦だったのも影響したんでしょうか。

■10R クリーンファンキー 7着

スタートはまともでしたが、掛かり気味に先行してしまい、脚が溜まりませんでした。
まだまだ良化途上なのでしょう。

■11R(愛知杯)クリノラホール 7着

位置取りが後方になるのは想定していましたが、直線で脚を伸ばせなかったのは想定外。
阪神でも勝っていますけど、重賞になると急坂コースでは厳しいようです。

■12R ストロボフラッシュ 9着

馬群の中でのレースを強いられ、終始後手後手の形になってしまいました。
外枠配置になれば巻き返せるかもしれませんけど、今回の負けはショックです。



【1回京都5日】

■7R マリエラ 5着

ゲートでもたつくのは想定内だったんですけど、外から他馬に被されてからがダメでした。
堅実な走りを続けていただけに、ここで崩れるとは…。

■8R クリノリトミシュル 1着\(^o^)/

先行した2頭が残る展開を悠々差し切ってみせました。
強引な競馬をすると脚がなくなるタイプなので、ギリギリまで追い出さなかった鞍上の好判断も光りました。

■9R コクスイセン 1着\(^o^)/

ブチコが外枠発走になった事で楽な競馬ができました。
武幸騎手引退の前にもう一戦使ってきそうです。

■10R アリンナ 8着

パドックの時点ではまともな状態だったんですが、レースでは制御が利かず大敗。
鞍上とも手が合っていなかったのかも。

■11R(日経新春杯)カフジプリンス 5着

福永騎手も勝負どころで懸命に動かそうとしていましたけど、全然動きませんでした。
距離ももっと伸びた方が良いと思うので、ダイヤモンドSか阪神大賞典あたりで今一度狙いたいです。

■12R リッチーリッチー 2着

楽なメンバー構成になったので、苦手な京都でも勝ち切れると判断しましたが、ダメでした。
距離も2000mだと短いのかもしれません。


【1回中山5日】


■7R ヒカリトップメモリ 4着

不利な最内枠でも牝馬限定戦であれば楽に勝てると思っていたのですが…。
単勝オッズが1.5倍だったのにも驚きでしたし、今回は過剰人気でしたね。

■8R エンクエントロス 8着

先行集団からの粘り込みを期待したものの、位置取りが後方になったのが誤算。
でも、勝馬から0.4秒しか離れていませんし、いずれは好勝負してくると思います。

■9R チュラカーギー 12着

600mを通過したところで戸崎騎手の手が動く、という厳しい競馬に。
最内枠が仇になりましたし、時計が掛かる馬場にも対応できませんでした。

■10R マイネルアウラート 1着\(^o^)/

58kgを背負っている事だけが心配でしたけど、
道中の位置取りも完璧でしたし、非の打ち所がない走りを見せてくれました。

■11R(京成杯)ポポカテペトル 10着(ToT)

道中の位置取りはまずまず。でも、追い出すタイミングを見誤り、直線で大きな不利を受けてしまいました。
度外視できる結果だったと思いますけど、スムーズな競馬が出来たとしてもコマノインパルスには勝てなかったでしょう。

■12R ウインヴォラーレ 8着

逃げの手に出たものの、途中で他馬にまくられてペースが狂ってしまいました。
展開が向かなかった事も痛かったんですが、使い詰めで調子を崩していた、という可能性もあると考えています。


【1回中京2日】

■2R ファイブフォース 6着

アルデバラン2産駒のダート初戦に期待しましたが、好位追走から脚を伸ばせないままゴール。
マイナス10kgという馬体重でしたし、代替競馬になった事も影響したのでしょうか。

■7R イズナ 8着

好スタートから3番手の位置を楽に取ったものの、直線の急坂で物の見事に失速。
小柄な馬が更に馬体を減らしてしまってはどうしようもありません。

■8R エイシンミノアカ 9着

10番枠で枠なりに外を回ってくる、と考えていましたが、見立てが甘かったです。
岩田騎手が乗っているのですから、内を突く競馬をする可能性もある、と考えなきゃいけませんね。

■9R サンホッブズ 1着\(^o^)/

序盤から中盤までの位置取りがやや後方だったんですけど、
直線入り口で先頭集団に取り付き、馬場の3分どころから力強く抜け出しました。

■11R リヴィエール 6着

昇級戦で通用するか不透明な状況ではありましたが、得意コースならば好勝負できると考え◎に。
でも、4角手前で手ごたえが怪しくなる厳しい競馬を強いられ、クラスの壁を感じる結果となりました。

■12R レトロロック 3着

スタートでもたついて位置が後ろになってしまったのが誤算でした。
詰めの甘いタイプなだけに、馬単1着固定という馬券で勝負しちゃいけませんでした。



4日間の回収率は70.6%でした。
土曜(14日)の回収率が44%どまりだったのが痛かったです。

 ちびざる 2017年01月14日() 18:38
愛知杯の予想
閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 2

◎:マキシマムドパリ
○:シャルール
△:ぅ汽鵐愁堯璽
△:ゥ蝓璽汽襯ΕД櫂
△:.インズミラーグロ
×:クリノラホール
×:レーヴデトワール
×:ダイワドレッサー

【買い目】
3連複フォーメーション
→きキ、


個人的には、マキシマムドパリに期待しています。
なかなか勝ちきれないが、このメンバーならそろそろって感じがします。

あとは3連勝中のクリノラホールがどんな競馬をするか楽しみです。

[もっと見る]

 DEEB 2017年01月14日() 17:11
恥ずかしい馬予想2017.01.14[結果]
閲覧 29ビュー コメント 0 ナイス 4

中山11R ジャニュアリーステークス 4歳以上オープン(混合)[指定]
◎ 7 ディーズプラネット…4着
○ 4 ゴーイングパワー …3着
▲13 マキャヴィティ…9着
△10 ペイシャモンシェリ…5着
× 1 ワディ…6着
[結果:ハズレ×]

中山12R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎16 ナイトフォックス…3着
○11 トーホウハニー …2着
▲ 3 エリーティアラ…4着
△12 コスモフレンチ…6着
× 4 ☆イキオイ…13着
[結果:アタリ○ ワイド◎-○1,530円]

京都 3R 3歳未勝利[指定]
◎ 6 メヌエット…5着
○ 4 ヤマノヒマワリ…12着
× 8 ☆アーダルベルト…8着
[結果:ハズレ×]

京都 8R 4歳以上500万下牝[指定]
◎ 8 ベルクリア…2着
○ 1 ☆スターペスユウコ…5着
▲13 ディナスティーア…4着
△ 6 オールスマイル…中止
× 9 スターリーウインド…1着
[結果:アタリ○ 馬連◎-×920円]

京都11R 新春ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 6 レッドアヴァンセ…2着
○ 1 ネオスターダム…9着
▲ 9 ストーンウェア…4着
△ 3 ハクサンルドルフ…8着
×10 ティーエスネオ…3着
[結果:ハズレ×]

中京 3R 3歳未勝利
◎12 ビックリシタナモー …1着
○ 5 スマートニンバス…2着
×14 ☆メモリートニック…5着
[結果:アタリ△ 馬連◎-○340円、ワイド◎-○160円]

中京 5R 障害4歳以上オープン(混合)
◎ 3 ★ダローネガ…3着
○ 6 シベリアンタイガー …4着
▲ 8 リスヴェリアート…2着
△ 2 ラステラ…1着
× 7 サンディアタッチ…6着
[結果:アタリ△ 複勝◎110円]

中京 8R 4歳以上500万下
◎ 1 シュナウザー …1着
○11 ミュゼバトラー …9着
▲ 7 オーパ…3着
△10 ドリームリヴァール…2着
× 3 ☆アドマイヤリアル…8着
[結果:アタリ○ 馬連◎-△1,060円]

中京 9R 4歳以上500万下
◎16 ★ペガサスボス…1着
○17 プルメリアブーケ…18着
▲ 6 マテラアリオン…13着
△18 キャノンプレート…17着
× 4 レッドオルバース…5着
[結果:アタリ△ 単勝◎330円、複勝◎180円]

中京11R 愛知杯(GIII) 4歳以上オープン(国際)牝
◎ 1 ★クインズミラーグロ…3着
○11 ☆マキシマムドパリ…1着
▲ 7 プリメラアスール…9着
△12 クリノラホール…7着
×14 ヒルノマテーラ…13着
[結果:アタリ◎ 複勝○190円・◎360円、ワイド◎-○870円]

今日は、寒いですね。
ひたすら寒いです。
外に出たくないけど、買い物に行かなくちゃ。
日刊ゲンダイを買いに行かなくちゃ。

[今日の結果:10戦4勝3敗3分]
なんとか、勝ち越しでプラス終了。
ヨカッタ、ヨカッタ。

[もっと見る]

クリノラホールの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

クリノラホールの写真

クリノラホール

クリノラホールの厩舎情報 VIP

2017年1月14日愛知杯 G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

クリノラホールの取材メモ VIP

2017年1月14日 愛知杯 G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。