注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

スーサンジョイ(競走馬)

注目ホース
スーサンジョイ
スーサンジョイ
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年4月29日生
調教師岩元市三(栗東)
馬主林 千枝子
生産者細道牧場
生産地浦河町
戦績18戦[6-4-2-6]
総賞金11,743万円
収得賞金2,400万円
英字表記Susan Joy
血統 エンパイアメーカー
血統 ][ 産駒 ]
Unbridled
Toussaud
グランジョイ
血統 ][ 産駒 ]
ダンスインザダーク
レイナロバリー
兄弟 カメットスーサンゴー
前走 2017/02/12 バレンタインS OP
次走予定

スーサンジョイの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/02/12 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 16477.357** 牡5 56.0 大野拓弥岩元市三526(+10)1.24.3 0.335.9⑨⑨ブラゾンドゥリス
16/12/25 阪神 12 ファイナルS OP ダ1400 16595.135** 牡4 56.0 和田竜二岩元市三516(+10)1.22.8 0.236.6⑤⑤タガノエスプレッソ
16/11/20 東京 11 霜月S OP ダ1400 165915.873** 牡4 57.0 和田竜二岩元市三506(0)1.22.0 0.034.9⑤④ラストダンサー
16/10/10 東京 11 グリーンCC OP ダ1400 1681512.3511** 牡4 56.0 和田竜二岩元市三506(+8)1.23.5 1.537.5カフジテイク
16/09/15 浦和 11 オーバルスプ G3 ダ1400 12--------11** 牡4 54.0 和田竜二岩元市三498(--)1.29.5 3.7----レーザーバレット
16/02/21 東京 11 フェブラリー G1 ダ1600 1661134.2812** 牡4 57.0 和田竜二岩元市三496(-2)1.34.9 0.936.5モーニン
16/01/11 京都 11 大和S OP ダ1400 158152.711** 牡4 56.0 和田竜二岩元市三498(-8)1.23.5 -0.135.9レッドアルヴィス
15/11/29 京都 11 AリーフS OP ダ1400 10441.511** 牡3 55.0 和田竜二岩元市三506(0)1.23.2 -0.235.5サクラエール
15/11/01 京都 10 渡月橋S 1600万下 ダ1400 16111.911** 牡3 55.0 和田竜二岩元市三506(0)1.22.6 -0.736.7メイショウオセアン
15/10/12 京都 9 円山特別 1000万下 ダ1400 14342.511** 牡3 55.0 武豊岩元市三506(+8)1.23.7 -0.336.0ガンジー
15/09/06 小倉 10 西日本スポ杯 1000万下 ダ1700 16356.632** 牡3 54.0 和田竜二岩元市三498(-12)1.41.9 0.036.2④⑤④ミッキーシーガル
15/08/09 小倉 12 指宿特別 500万下 ダ1700 166124.621** 牡3 54.0 和田竜二岩元市三510(+12)1.44.7 -0.038.0コズミックショア
15/06/07 阪神 12 3歳以上500万下 ダ1400 16352.912** 牡3 54.0 和田竜二岩元市三498(+2)1.23.5 0.236.9プロスパー
15/04/26 京都 6 3歳500万下 ダ1400 11666.932** 牡3 56.0 和田竜二岩元市三496(-2)1.24.7 0.037.5ミッキーシーガル
15/04/11 阪神 2 3歳未勝利 ダ1400 166127.851** 牡3 56.0 和田竜二岩元市三498(+4)1.23.2 -0.436.6エッジクリフ
15/03/21 阪神 4 3歳未勝利 芝1600 163517.752** 牡3 56.0 和田竜二岩元市三494(-4)1.36.5 0.335.2⑥⑤ブルローネ
15/02/01 京都 3 3歳未勝利 ダ1400 146106.533** 牡3 56.0 和田竜二岩元市三498(-6)1.25.4 0.537.7フミノミニスター
15/01/12 京都 3 3歳新馬 ダ1800 10774.224** 牡3 56.0 菱田裕二岩元市三504(--)1.56.8 0.639.9ロングスピーク

スーサンジョイの関連ニュース

【根岸ステークス】特別登録馬2017年01月22日() 17:30

[もっと見る]

【オーバルスプリント】グレイスフルリープなど4頭が決定2016年09月08日(木) 17:57

 9月15日(木)に浦和競馬場で行われるテレ玉杯オーバルスプリントのJRA所属の出走予定馬および予定騎手が決定した。

 「第27回テレ玉杯オーバルスプリント」(浦和競馬場、交流GIII、3歳以上オープン、ダート・左1400メートル)

 【JRA所属の出走予定馬】4頭(申込頭数11頭)グレイスフルリープ(牡6歳、栗東・橋口慎介厩舎、小牧太騎手)スーサンジョイ(牡4歳、栗東・岩元市三厩舎、和田竜二騎手)ニシケンモノノフ(牡5歳、栗東・庄野靖志厩舎、岩田康誠騎手)レーザーバレット(牡8歳、美浦・萩原清厩舎、戸崎圭太騎手)

[もっと見る]

【テレ玉杯オーバルスプリント】グレイスフルリープなど4頭が決定2016年09月08日(木) 17:57

 9月15日(木)に浦和競馬場で行われるテレ玉杯オーバルスプリントのJRA所属の出走予定馬および予定騎手が決定した。

 「第27回テレ玉杯オーバルスプリント」(浦和競馬場、交流GIII、3歳以上オープン、ダート・左1400メートル)

 【JRA所属の出走予定馬】4頭(申込頭数11頭)グレイスフルリープ(牡6歳、栗東・橋口慎介厩舎、小牧太騎手)スーサンジョイ(牡4歳、栗東・岩元市三厩舎、和田竜二騎手)ニシケンモノノフ(牡5歳、栗東・庄野靖志厩舎、岩田康誠騎手)レーザーバレット(牡8歳、美浦・萩原清厩舎、戸崎圭太騎手)

[もっと見る]

【オーバルスプリント】JRA出走予定馬が発表2016年08月28日() 17:03

 9月15日(木)に浦和競馬場で行われるテレ玉杯オーバルスプリントのJRA所属の出走予定馬および補欠馬が発表された。

 「第27回テレ玉杯オーバルスプリント」(浦和競馬場、交流GIII、3歳以上オープン、ダート・右1400メートル)

【JRA所属の出走予定馬】4頭グレイスフルリープ(牡6歳、栗東・橋口慎介厩舎、小牧太騎手)スーサンジョイ(牡4歳、栗東・岩元市三厩舎、和田竜二騎手)ニシケンモノノフ(牡5歳、栗東・庄野靖志厩舎、岩田康誠騎手)レーザーバレット(牡8歳、美浦・萩原清厩舎、騎手未定)

【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.ブルドッグボス2.キクノストーム3.ラテンロック4.サノイチ5.マキャヴィティ

[もっと見る]

【フェブラリー】レースを終えて…関係者談話2016年02月22日(月) 05:04

 ◆戸田師(ロワジャルダン5着) 「向こう正面でモーニンが来たとき、ハミをかんだぶん、最後の1ハロンで止まったかな。初の千六でも流れに乗っていい競馬はできた」

 ◆柴田大騎手(タガノトネール6着) 「いい位置で流れに乗って、一瞬オッと思うぐらい、見せ場も十分。力をつけている」

 ◆田辺騎手(モンドクラッセ8着) 「楽に逃げられないので、前を見ながらと思っていたが、レコード決着では厳しい」

 ◆内田騎手(ローマンレジェンド9着) 「外枠だったし、腹を決めて後ろから。頑張って走ってくれたけど…」

 ◆ヴェロン騎手(グレープブランデー11着) 「直線に入って、もうひと脚が使えずワンペースだった」

 ◆和田騎手(スーサンジョイ12着) 「粘れなかったが、スピードは通用するのがわかった。いい経験になれば…」

 ◆勝浦騎手(サノイチ13着) 「この馬なりに脚は使っているが、時計も速かった」

 ◆石橋騎手(マルカフリート14着) 「中途半端に乗るよりも、(最後方から)思い切った競馬をした」

 ◆松山騎手(コーリンベリー15着) 「スタートが速くて自分の競馬はできたが、思っていたより粘れなかった」

 ◆三浦騎手(パッションダンス16着) 「3コーナー過ぎから闘志をなくした感じ」

★21日東京11R「フェブラリーステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

スーサンジョイの関連コラム

フェブラリーS

2017年02月15日(水) 04:19

覆面ドクター・英

閲覧 1,978ビュー コメント 0 ナイス 5

有馬記念が終わって早くもまたG気フェブラリーSがやってきました。20年以上前に西田式スピード指数からはじまり故・石川ワタルさんの指数などを参考にしてオリジナル指数作りなどしてきた指数派の人にとっては(私もそうですが)芝よりダートが得意でマイル以下の淀みのない流れの方が力関係の見極めが得意ではないかと思います。9年前にグアムで買ったフェブラリーSの馬券がガツンと当たって、海外挙式の家族の旅費まかなえて、「クイズ100人に聞きました」みたいだと思ったのがついこの間のようです(若い人にはさっぱりわからない話でしょうが)。今日は地方で大幅プラス(特に大井で勝つのは嬉しいです。投入額が他の地方競馬より少し多いですから)で気分よく昨秋のコラムのように書いてみます。

全馬診断

1番人気想定 カフジテイク 某わりと大手サイトで見てびっくりしました。鋭い末脚もっていて、好きな馬だし何度か穴で馬券とらせてもらっていますが、前走も本命打ちましたが、G気破槎燭箸いΕャラではないのでは。好勝負できるところまできているし、言われるほど1400向きでマイルだめとも思わないが・・。

2番人気想定 ゴールドドリーム これまたびっくり・・。まだ荷が重いのではチャンピオンズCも負け過ぎでまだ力つけてくるのは先で若すぎるのでは。消しの予定。

3番人気想定 ベストウォーリア 力があるのは確かだが2着続きなように、じれったい典型。3連単でマルチを買わないので本命打つ度、迷惑千万、いい加減にしてくれ、というタイプだが7歳だと、そろそろ舐められそうでこのくらいの人気なら妙味あり。

4番人気想定 モーニン ベストウォーリア と同じ馬場さんの有力マル外だがこちらの方が若いが器が小さく昨年よく勝てたなあという現況でヒモまででは。この人気なら消しも有りか。

5番人気想定 ノンコノユメ  去勢して体調あがるまで半年くらいはかかるので正直フェブラリーS間に合わないのではと、ここのところ消していたが、そろそろ上昇してくる頃ではあり、このくらい人気落としてくれればヒモには加えたい。

6番人気想定 サウンドトゥルー 騎乗停止で大野騎手が乗れないケチがついただけでなく力的にもちょっと下がってきている感じありヒモまで。

7番人気想定 コパノリッキー  16番人気で勝ったのが3年前ですが力落ちてきており買わない予定。

8番人気想定 アスカノロマン  チャンピオンズCでは人気薄で3着と激走したが勝ち切る力は無さそうでヒモまで。

9番人気想定 エイシンバッケン イマイチ伸び悩みでヒモに入れるかどうか程度。

10番人気想定 キングズガード  この馬ももう少しやれるかと思ったが一線級に入るとまだ少し落ちる。ヒモに入れるかどうか程度。

11 ホワイトフーガ ピーク過ぎつつある感あり。特に買えない。
12 ケイティブレイブ 気分よく逃げられるかの馬で流れ向かない。
13 デニムアンドルビー ディープ産駒のダート挑戦買えず。
14 レッツゴードンキ 芝マイルやダートで好走しているがここ通用する力無し。
15 ニシケンモノノフ  1400ベストに見せかけて通用することあり穴で買いたいタイプ。
16 サウンドスカイ 長期休養明けに大きくはなればビリだけに買えない。
17 インカンテーション 調子崩して休養も多く買えない。
18 ブラゾンドゥリス  力つけてきているがさすがに連闘でつかってこないのでは。
19 モルトベーネ ここのところの充実ぶりすごいがローテきつすぎ使わないのでは。
20 ソルティコメント オープンに上がってからは壁に当たっている。
21 スーサンジョイ 快進撃とまりオープン入着級に落ち着いてしまった。
22 チャーリーブレイヴ 休養明け2戦がふたけた着順では・・。
23 ブライトライン 丈夫で走り続けているが好勝負もう無理。
24 メイショウウタゲ オープン上がってからは入着級までに。
25 カゼノコ 相手弱いところ狙って距離短縮前走は出遅れて終了。スランプ期間。
26 ピオネロ 昨秋のシリウスSではアポロケンタッキーに先着しているように力あるが賞金足りないのでは。
というわけで10番人気以下ではニシケンモノノフピオネロが出られればというくらい。

最終結論は今週もう少し考えてから。本命を惜敗王ベストウォーリアにするかどうかも悩ましいところ。


登録済みの方はこちらからログイン

2016年02月24日(水) 17:00 【ウマニティ】
先週の回顧〜(2/20〜2/21)いっくんプロが回収率275%、収支+126万超!
閲覧 483ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、21(日)に東京競馬場でGIフェブラリーステークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
GIフェブラリーステークスの1番人気はノンコノユメで2.4倍、2番人気がモーニンで5.1倍、続いてベストウォーリア7.2倍、コパノリッキー7.9倍、ホワイトフーガ9.0倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは中からコーリンベリーが先頭を奪うと2番手にモンドクラッセ、続いてコパノリッキースーサンジョイタガノトネールロワジャルダンベストウォーリアモーニンと先行集団を形成。中団からはパッションダンスホワイトフーガアスカノロマングレープブランデーが追走。そこから3馬身ほど間があいてノンコノユメローマンレジェンドサノイチと追走して最後方にマルカフリートの態勢。前半の600m通過は34.1(参考)の平均ペース、隊列変わらぬままコーリンベリーが先頭で直線コースへ差し掛かります。直線に入ると逃げるコーリンベリーに早々とモンドクラッセタガノトネールが並びかけて先頭争い、人気のノンコノユメは大外から追い出しにかかります。残り200mを通過、ここで前を行くモンドクラッセタガノトネールを一気に捉えたモーニンが抜け出して先頭、中からはロワジャルダンベストウォーリアも懸命に前を追います。ノンコノユメは依然先頭から8馬身ほど離された厳しい位置取り。残り100mを通過、ここでようやくエンジンかかったノンコノユメがグングン加速し、迫ってきますが2番手まで!結局、早々と抜け出したモーニンがそのまま押し切って優勝しました。勝ちタイムは1分34秒0のレコード!1馬身1/4差の2着にノンコノユメ、そこからアタマ差の3着にアスカノロマンが入っています。
 
公認プロ予想家ではきいいろプロ馬券生活プロdream1002プロサウスプロ河内一秀プロ蒼馬久一郎プロが的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →いっくん
20(土)小倉7Rで単勝13.6倍の◎クリッパールートを本命に抜擢し、3連単1着固定で勝負!2着に単勝45.6倍の大穴△マダムウルルが入り、75万400円を払い戻し!!さらに同日の京都9Rでは◎○▲のパーフェクト予想で3連単662.9倍を的中させました。翌日も勢い止まらず東京5Rで3連単(同着)831.4倍、605.6倍を各500円ずつ的中させ、71万8500円の払い戻し!週末トータル回収率275%、収支プラス126万1800円の大爆発となりました!
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
20(土)京都11R京都牝馬ステークスGIIIで『前走が好内容でしたし、コース替わりがプラス』と狙ったマジックタイムからの馬連35倍を1200円的中させ、4万2000円を払い戻し!勝負レースに指定した21(日)京都12Rでは『実績上位、テン乗り時の好走率が高い福永騎手で乗り替わりは問題ない』と◎トーカイセンスからの3連複×◎○の本線的中!3万2960円を払い戻しました!週末トータル回収率142%、収支プラス3万4080円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
20(土)京都9Rで○◎▲の本線的中!3連複219.7倍、3連単662.9倍を仕留め、8万8260円を払い戻しました!21(日)東京4Rでは◎アオイサンシャインの単勝、馬連、3連単を仕留め、7万2190円を払い戻しました!週末トータル回収率124%、収支プラス7万1830円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
20(土)京都10Rで単勝85.7倍の大穴◎カリスマサンスカイの単複を的中!11万8300円を払い戻しました!21(日)京都6Rでは◎ソーディヴァインジープルメリアの本線決着!単勝6.1倍、馬連60.5倍、ワイド17.4倍を仕留め、3万3000円を払い戻しています!週末トータル回収率107%、収支プラス5万7280円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年02月17日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第339話フェブラリーS(謎解き編)
閲覧 1,514ビュー コメント 0 ナイス 2

第339話 「フェブラリーS」


11年 35.7-24.4-36.3 =1.36.4 ▼1▼2△ 4 平坦戦
12年 34.7-24.0-36.7 =1.35.4 △4▼4△ 3 平坦戦
13年 34.6-24.0-36.5 =1.35.1 ±0▼1△ 4 平坦戦
14年 35.5-25.1-35.4 =1.36.0 ▼6▼5△ 4 瞬発戦
15年 34.3-25.7-36.3 =1.36.3 ▼8▼8△10 瞬発戦

ここ2年は大きな加速が生じた瞬発戦となっています。
過去10年で見ても平坦戦は11〜13年の3回だけだったのでトランセンドエスポワールシチーといった強力な逃げ馬がいない場合は瞬発戦の可能性の方が高いかもしれません。
コパノリッキーも逃げが多い馬ですがどちらかといえば中距離馬だと思うのでマイルのスピードでは番手に控えることになると思われます。
今年はコーリンベリースーサンジョイといった逃げ馬の登録があるのでテンは速くなりそうです。
問題は距離を考えて中盤緩ませるかどうか?そこが今年のポイントでしょう。
と同時に当日の馬場状態=走破時計もかなり重要になってきます。
過去5年では12年13年が1分35秒台で以外は36秒台となっています。
35秒台になってくるとやはりスピードのファクターがかなり問われます。
12年には1200〜1400mの差し馬シルクフォーチュンが2着と突っ込んで来たり、13年には8歳馬となって本来の距離適性(=マイル馬)に戻って2着に好走などがありました。
今年はノンコノユメモーニンが人気になりそうで特にモーニンの方は時計が速くなるか否かで着順がかなり変わってくる気がします。
ちなみに土曜日曇り時々雨、日曜日曇り、という天気予報でどちらにも転びそうな感じです。
気温は高いので凍結防止剤の出番はないでしょう。

単純にこのレースは「距離短縮組で前走3着以内の馬が買い」です。
距離短縮組以外で馬券になったのは時計速くなって追い込み2頭のワンツーとなった12年の1&2着馬のみ。
前走4着以下で馬券になったのはマイルG犠〕→中距離で負け→フェブで好走となったエスポワールシチーベストウォーリアの2頭、そして最下位人気で圧勝したコパノリッキーの3頭だけです。
今年の登録馬で条件をクリアしてるのは
アスカノロマンサージェントバッジノンコノユメホッコータルマエホワイトフーガモンドクラッセロワジャルダン
の7頭です。
ホッコータルマエは出走するのか?…。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
コパノリッキーノンコノユメアスカノロマン
条件はクリアしてませんがコパノリッキーの3連覇に一票。
一昨年の勝利はレアケース中のレアケース、逆に言えば相当適性の高いレースとなるのかもしれません。
前走で惨敗してようがここは期待出来るかも。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

スーサンジョイの口コミ


口コミ一覧
閲覧 42ビュー コメント 0 ナイス 11

もう水曜日になってしまったんですけど、
先週分の回顧がまだだったので、ここでアップしたいと思います。


【2回京都5日】

■7R ワキノハガクレ 6人気3着\(^o^)/

3ヶ月の休み明けでしたが、追い切りの時計が良かったですし、
1分10秒9という持ち時計があって、脚抜きの良い馬場になったのも追い風になりました。

■8R ドルチェリア 1人気2着

逃げる形に持ち込めず、直線で外を回るコースロスの多い競馬になりながらも、
クビ差2着に健闘したのは地力上位である事の証。
次走でも期待できると思いますが、理想は砂を被らない外枠でしょうか。

■9R アグリッパーバイオ 5人気2着\(^o^)/

道悪が大得意な馬ですから、重馬場が向いたのは言うまでもありません。
相手関係も楽でした。

■10R ナムラシングン 1人気3着

休み明けでも実力が抜けていると思ってたんですけどね…。
アドマイヤリードの実力の方が突き抜けていました。

■11R ケントオー 3人気3着\(^o^)/

9Rのアグリッパーバイオ同様、この馬も道悪の鬼でした。
得意な馬場になっていながら3着に敗れたのは、まだ本調子じゃないからだと考えています。

■12R オイルタウン 8人気5着

4走前に同級で3着がありましたし、得意な脚抜きの良い馬場であれば…
と期待したんですけど、相手が強かったです。


【1回東京5日】

■7R タイセイプレシャス 1人気4着

いつもより前めの競馬で差し切りを狙いましたが、直線での伸びが案外。
直線だけの競馬に徹しないとダメなのでしょう。

■8R ソロル 1人気3着\(^o^)/

相変わらずモタモタしたレース運びでしたけど、
平地力の差で3着まで走ってくれました。

■9R ラベンダーメモリー 5人気3着\(^o^)/

レトロクラシックにハナを奪われる、という予想外の展開になったものの、番手で控える競馬にもしっかり対応。
今回は上位2頭の実力が一枚上でしたけど、もっと相手関係が楽になれば現級突破の可能性も十分ありそうです。

■10R ブラインドサイド 2人気4着

いつも堅実に脚を使う馬なので、3着以内は堅いだろう、と考えていましたが…。
勝ちに行く競馬をすると末脚が甘くなってしまうんですね…。

■11R(クイーンC)アドマイヤミヤビ 1人気1着

昨年のメジャーエンブレムがマークした1分32秒5の勝ち時計には及ばないものの、
適性外のマイルで1分33秒2を記録し、世代屈指の実力を持つ事を改めて証明してくれました。

■12R アルーアキャロル 1人気8着

スタートで出遅れて、道中押さえが利かない、という最悪な競馬でした。
乗り難しいタイプである事は承知していましたが、さすがのルメール騎手でもテン乗りでは厳しかったようです。


【2回京都6日】

■7R ショウナンバローネ 3人気5着

プラス22kgじゃ無理ですよね…。

■8R ジュエルメーカー 1人気2着\(^o^)/

気難しい馬でしたけど、デムーロ騎手が上手く乗ってくれました。
牝馬限定戦であれば、今後も1000万条件で通用しそうです。

■9R マイスタイル 2人気1着\(^o^)/

シンザン記念で◎を打ったぐらいの馬なので、
自己条件ではしっかり勝ち切ってくれる、と信じていました。

■10R メイショウウタゲ 2人気4着

スタートでの出遅れが痛すぎました…。
好位の内でレースを運ぶ事を想定して◎を打ったので、とても残念な結果になってしまいました。

■11R(京都記念)ミッキーロケット 2人気4着

3強の中で最も信頼性が高い、と考えていましたが、
スタートで出遅れて、後手後手の競馬になってしまったのが最後の末脚比べで劣った要因でしょう。
元々はスタートが苦手な馬だった事をすっかり忘れていました。

■12R ウインオスカー 3人気4着

とにかく逃げなきゃダメなタイプなので、
逃げて残れなかったら仕方ないです。


【1回東京6日】

■7R レアファインド 9人気6着

決め手に欠ける馬が多いメンバー構成だったので、追い切り時計が良かったレアファインドを本命にしました。
3着と同タイムの6着という結果はあまりにも悔しすぎますね…。

■8R ワイルドダンサー 2人気7着

先行馬が序盤の位置取りに失敗してしまっては…。

■9R アルジャンテ 3人気2着\(^o^)/

前にいた1番人気を負かしに行く競馬をしたものの、
後方待機していたサザナミに最後の最後で差されてしまいました。

■10R スーサンジョイ 5人気7着

先行馬が残る展開になる、と読み切るまでは良かったんですが、
先行しているはずのスーサンジョイが後手に回る競馬になってしまってはどうしようもありません。

■11R(共同通信杯)エトルディーニュ 6人気2着\(^o^)/

スワーヴリチャード以外の人気馬が案外だった、という見方が正しいのかもしれませんけど、
先行馬にとっては理想的な展開になりましたし、
タイセイスターリーに交わされそうになりながらも、差し返す競馬ができたのは収穫になったはずです。

■12R ナヴィオン 4人気2着\(^o^)/

重賞3着の実績があっても1年7ヶ月ぶり、という厳しい状況でしたが、
追い切りでも好時計を出していましたし、1000万ではやはり強かったです。


【1回小倉2日】

■7R サンライズサーカス 3人気14着

出入りの激しい競馬になってしまったのが誤算でしたけど、
あまりにも走らなさすぎなので、まだ中央では地力が足りないのかな?と思っています。

■8R フジクイーン 3人気9着

未勝利を勝った小倉で一変してくれると考えましたが、甘くなかったです。

■9R ラウレアブルーム 2人気7着

理想的な位置取りでレースを進めたものの、
直線で前が壁になる不利が致命的でした。

■10R トーセンクリス 3人気2着\(^o^)/

1週前追い切りの時計が破格だったので◎にしたんですが、窮屈なレースになりながらよく頑張ってくれました。
南関東出身の馬ですけど、これで中央にメドをつけた、といっていいでしょう。

■11R ワンダーピルエット 除外

■12R マイネルツィール 3着\(^o^)/

位置取りがやや後方になったのが痛かったですが、
前走で見せたしぶとい脚をここでも見せましたし、ローカルであれば今後も好勝負してきそうです。


【1回小倉1日】※代替


■7R サマーローズ 2人気10着

休み明け初戦の成績が芳しくないタイプなのは分かっていましたが、サッパリでした。
馬体重も減っていましたし、順延の影響がモロに出てしまいました。

■8R ウォーターラボ 3人気2着\(^o^)/

ムラのあるタイプですが、チークピーシーズ着用の効果がしっかり出ていました。
今後も直線平坦コースであれば好勝負必至でしょう。

■9R ウォーターバオバブ 6人気11着

距離延長に対応可能、と考えていましたけど、
直線で脚がバッタリ止まっているので、1700mは長すぎたんだと思います。

■10R ロードアルバータ 1人気3着

未勝利勝ち直後でも地力の高さで通用すると判断していたんですが…。
勝負どころでスムーズに押し上げられなかったですし、クラス慣れが必要ですね。

■11R シゲルノコギリザメ 3人気2着

他馬に競られる形での逃げになってしまったのが痛かったです。
でも、勝馬がかなり強いレースをしていたので、スムーズに逃げれていても勝てなかったでしょう。

■12R コスモアルヘナ 12人気10着

前々で勝負しなきゃいけない馬がスタート後にダッシュがつかず後方に…。
プラス14kgで出走していたように、5ヶ月の休み明けで態勢が整っていなかったようです。



日曜京都の10〜12Rで3連続4着、という「逆神」っぷりを出してしまいました。

なかなかリズムが良くならないんですけど、
前の週よりは軸馬が好走するようになっているので、
フェブラリーSを含んだ今週のレースで良いリズムを取り戻したいです。

 ムーンホーセズネック 2017年02月13日(月) 23:07
競馬検討 フェブラリーステークス
閲覧 41ビュー コメント 0 ナイス 12

フェブラリーステークス

2017 G1第一段!ダートマイル頂上決戦!

アスカノロマン
インカンテーション
エイシンバッケン
カゼノコ
カフジテイク 福永騎乗怪我で乗り手未定
キングスガード
ケイティブレイブ
コパノリッキー
ゴールドドリーム
サウンドスカイ
サウンドトゥルー 鞍上騎乗停止
スーサンジョイ
ソルティコメント
チャーリーブレイブ
デニムアンドルビー
ニシケンモノノフ
ノンコノユメ
ピオネロ
ブライトライン
ブラゾンドゥリス
ベストウォーリア
ホワイトフーガ
メイショウウタゲ
モルトベーネ
レッツゴードンキ

アスカノロマン、コパノリッキー、ケイティブレイブ、サウンドトゥルー、ノンコノユメ、ベストウォーリア、モーニン、レッツゴードンキ(^^)

稀に見る混戦模様(^^)コパノリッキーの逃げ切り(^^)
追い込み不発の伏兵台頭(^^)
馬年齢が高いと苦戦する傾向のあるレースです(^^)
カフジテイク(^^)本線(^^)昨年3着のアスカノロマン(^^)
サウンドトゥルーは2着までか?
モーニン、ノンコノユメは昨年のその後が不調(^^)
ベストウォーリアも馬年齢が?
肝心の4歳?レベル的にダート路線は?
選択肢的にカフジテイク(^^)
レッツゴードンキが大穴?

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年02月12日() 21:02
京都記念・共同通信杯・クイーンC・アルデバランS・
閲覧 16ビュー コメント 0 ナイス 1

☆京都記念の感想☆
1着サトノクラウン
今日みたいな時計のかかる馬場得意ですけど、58kgでも勝ち切りましたね〜。
逃げ馬と距離感あったり、マカヒキなどにマークされたり、どう乗るか難しい面もあったレースだと思うけど、終わってみれば香港ヴァーズで凱旋門賞2着・BCターフ1着のハイランドリールを負かした馬だけあって強かったです。

2着スマートレイアー
サトノクラウンを前に見ながらマカヒキと並走してましたけど、まさかマカヒキに先着して2着確保とか夢にも思ってませんでしたよ〜。
7歳牝馬でこのメンバー相手に2着は相当すごいです。
馬も岩田もすごく頑張りましたね。

3着マカヒキ
極上の瞬発力が持ち味の馬なんで、今日みたいな時計かかる馬場は不向きなんですよね〜。
負けたといっても、4ヶ月ぶりでこの馬場で0.2差3着なら悲観することないし、次走に期待したいけど・・・。
休み明けで不向きな馬場とはいえ、ダービー馬が7歳牝馬に先着許すシーンはちょっとガッカリでした。

4着ミッキーロケット
出遅れも痛かったとは思うけど、後方から着拾いのような競馬して4着という、すごく微妙な競馬でした。

☆京都記念 馬券結果☆
宣言通り、馬連 6−9を買いましたが、1・4着でハズレ・・・。

収支は−2000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆共同通信杯の感想☆
1着スワーヴリチャード
直線半ばまでは、周りの様子を伺いつつって感じで走ってて、追われ始めたらしっかり伸びて2馬身半差の快勝!
まだまだ伸びしろありそうで、クラシックがすごく楽しみになるいい勝ちっぷりでした。

2着エトルディーニュ
勝ち馬にはあっさりかわされちゃったけど、このメンバーで2着確保は驚きました。
血統は地味ですけど、今後どこまで出世していくのかな〜。

3着ムーヴザワールド
もっとやれる馬のはずなんですけどね〜。この3着は非常にショックでした。
次走で巻き返し期待したいです。

6着エアウィンザー
じっくり溜めるよりも、もっと流れに乗せて好位辺りから競馬させた方がよさそうな気がするけど、今日の内容見てると好位から行ったところで押し切れるのか?と言われたら、それもどうかな〜という気はしました。
位置取り以前に現時点では力が足りてない可能性もあるかも?

☆共同通信杯 馬券結果☆
宣言通り、馬連 1−4を買いましたが、1・3着でハズレ・・・。

人気3頭の中に1・2着馬がいると思ってたら、予想外の馬が2着にきたんで、ぼくには難しすぎました。
馬連1点1000Pにしておいて傷浅くすんで助かりましたね。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆クイーンCの感想☆
1着アドマイヤミヤビ
中団付近からメンバー中最速の上がり3F33.6で1着。
2着とは半馬身差でしたけど、この馬はこれからもっと強くなっていきそうな奥の深さを感じました。
今年の3歳牝馬世代は、この馬を含めて強い馬が多くて例年以上にレベル高い世代だと思うんでクラシックが楽しみですけど、ルメールはソウルスターリングとアドマイヤミヤビどっち選ぶのかな?

2着アエロリット
いい競馬してたんですけど、さらに上がいたという運の悪さ。
負けたけど、3着には2馬身差つけてて思ってたより強かったし、器用系でコース形態問わず安定してるのはいいですね。

3着フローレスマジック
+18kgで前走減ってた分は戻ったけど、4ヶ月ぶりの休み明けが原因なのかな?
もっとやれる馬だと思うし、クラシックに出てほしい馬なんで、休み明け2走目の次走に期待したいです。

4着レーヌミノル
この時期ならまだ1600mでもごまかせるかな〜とか思ったけど、勝ち馬が桜花賞でも上位人気しそうな雰囲気の馬だったし、今年の牝馬のレベル高いのもあってごまかしきれませんでした。

スプリンターとしては優秀だと思うんで短距離での活躍に期待したいです。

☆クイーンC 馬券結果☆
宣言通り、馬連 6−8を買いましたが、3・4着でハズレ・・・。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆アルデバランSの感想☆
1着モルトベーネ
東海Sで先行して好走した馬は展開の恩恵受けてたから、あの2着は鵜呑みにしたら危険と思ってたら、3番手から抜け出して勝ちましたね〜。
ぼくの見る目のなさを痛感しました。

☆アルデバランS 馬券結果☆
宣言通り、ワイド 7−11を買いましたがハズレ・・・。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆バレンタインSの感想☆
1着ブラゾンドゥリス
好位からしっかり伸びて1着でしたね〜。
2着のベストマッチョもいい競馬できてたんでそのうちOP勝ちそうです。

☆バレンタインS 馬券結果☆
宣言通り、単勝 7(スーサンジョイ) を買いましたがハズレ・・・。

負けるにしても前で競馬してほしかったです。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆洛陽Sの感想☆
1着ダッシングブレイズ
中団後方のインから最内を抜けてきたけど、重賞で強い馬達と戦ってただけあってOP特別だと強かったです。
半年ぶりの競馬をしっかり勝ち切ったんで次も楽しみです。

☆洛陽S 馬券結果☆
宣言通り、単勝 5(ケントオー)を買いましたがハズレ・・・。

収支は−2000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
京都記念 ミッキーロケット・・・4着

出遅れたけど、もうちょっと騎手の腕で何らかのリカバリーしてほしかったです。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
今週は、土日ともに全敗しちゃいましたが、いよいよ来週は今年最初のJRAのGIフェブラリーSなんでバッチリ馬券当てて、

ドヤ!!見たか!!!地方だけとは言わせないぞ!!ってとこ見せれるように頑張りたいですが・・・。

今週が全敗という情けない成績なんで、来週の抱負を語る前に、明日の小倉の代替競馬で補習授業受けなきゃいけないレベルですけね(笑)

明日、小倉競馬をやる人は頑張っていっぱい当ててくださいね。

[もっと見る]

スーサンジョイの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

スーサンジョイの写真

スーサンジョイ
スーサンジョイ

スーサンジョイの厩舎情報 VIP

2017年2月12日バレンタインS7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スーサンジョイの取材メモ VIP

2017年2月12日 バレンタインS 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。