メイショウスイヅキ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
メイショウスイヅキ
写真一覧
抹消  鹿毛 2013年4月2日生
調教師本田優(栗東)
馬主松本 好雄
生産者三嶋牧場
生産地浦河町
戦績27戦[3-0-1-23]
総賞金4,502万円
収得賞金1,200万円
英字表記Meisho Suizuki
血統 パイロ
血統 ][ 産駒 ]
Pulpit
Wild Vision
ヴィトンクイーン
血統 ][ 産駒 ]
ダンスインザダーク
クッドビークイーン
兄弟 ディプロイディヴィトンリード
前走 2018/04/21 彦根ステークス
次走予定

メイショウスイヅキの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/21 京都 11 彦根S 1600万下 芝1200 18818342.41718** 牝5 55.0 四位洋文本田優460(-4)1.09.5 1.633.6⑰⑰ナガラフラワー
18/03/25 阪神 10 淀屋橋S 1600万下 芝1200 145751.71212** 牝5 55.0 岩崎翼本田優464(+6)1.09.7 1.434.2⑪⑩オールインワン
18/02/24 中山 11 アクアマリン 1600万下 芝1200 1671328.289** 牝5 52.0 横山典弘本田優458(-4)1.09.0 0.734.7⑫⑫レジーナフォルテ
18/02/04 京都 9 山城S 1600万下 芝1200 117932.278** 牝5 52.0 岩崎翼本田優462(-8)1.09.9 0.534.0⑪⑪ウインソワレ
18/01/07 中山 9 サンライズS 1600万下 芝1200 163630.8105** 牝5 55.0 横山典弘本田優470(-4)1.08.7 0.534.6⑮⑮アイライン
17/12/17 中山 10 南総S 1600万下 芝1200 165915.5511** 牝4 52.0 横山典弘本田優474(+2)1.09.0 0.635.3⑪⑧アレスバローズ
17/12/02 中京 11 浜松S 1600万下 芝1200 183677.0163** 牝4 52.0 菊沢一樹本田優472(+2)1.08.2 0.633.5⑫⑨ペイシャフェリシタ
17/10/22 京都 10 桂川S 1600万下 芝1200 1651056.0117** 牝4 55.0 横山典弘本田優470(+2)1.13.1 1.036.3⑯⑯グレイトチャーター
17/10/01 阪神 10 道頓堀S 1600万下 芝1200 142229.2711** 牝4 55.0 松山弘平本田優468(+2)1.09.3 0.934.5⑥⑤アットザシーサイド
17/09/03 新潟 10 飯豊特別 1000万下 芝1200 17487.851** 牝4 52.0 横山典弘本田優466(+2)1.08.6 -0.034.2⑧⑧タケショウベスト
17/07/29 小倉 10 由布院特別 1000万下 芝1200 124413.556** 牝4 55.0 松山弘平本田優464(-2)1.08.4 0.733.7⑩⑨ミラアイトーン
17/07/16 中京 12 フィリピンT 1000万下 芝1200 122236.8106** 牝4 55.0 松若風馬本田優466(+12)1.08.3 0.033.5⑫⑫リッパーザウィン
17/02/05 京都 10 山城S 1600万下 芝1200 1461047.71013** 牝4 51.0 松若風馬本田優454(0)1.12.1 2.136.6⑪⑩ウインムート
17/01/22 京都 10 山科S 1600万下 ダ1200 1481441.6814** 牝4 54.0 池添謙一本田優454(-2)1.14.1 3.037.9⑩⑬ニットウスバル
16/12/23 阪神 11 六甲アイラS 1600万下 芝1400 18816121.91716** 牝3 54.0 松若風馬本田優456(0)1.24.2 1.837.0⑰⑯スナッチマインド
16/12/04 中京 10 浜松S 1600万下 芝1200 181138.81214** 牝3 51.0 松若風馬本田優456(-2)1.08.6 0.732.9⑱⑱トウショウピスト
16/11/06 福島 11 みちのくS 1600万下 芝1200 163539.7109** 牝3 54.0 岩崎翼本田優458(-4)1.09.4 0.534.7⑬⑬ラズールリッキー
16/10/23 京都 10 桂川S 1600万下 芝1200 1371146.51112** 牝3 53.0 古川吉洋本田優462(-4)1.08.5 0.833.6⑫⑫フミノムーン
16/10/02 阪神 10 道頓堀S 1600万下 芝1200 1661115.7816** 牝3 53.0 古川吉洋本田優466(+22)1.11.1 1.736.0イッテツ
16/05/15 京都 10 葵ステークス OP 芝1200 12794.2112** 牝3 55.0 松山弘平本田優444(-2)1.09.5 1.634.9④⑥ナックビーナス

⇒もっと見る


メイショウスイヅキの関連ニュース

中京11R・浜松ステークス(4回中京1日目 中京競馬場 芝・左1200m サラ系3歳以上1600万下)は、1番手8番ペイシャフェリシタ(単勝7.2倍/2番人気)、2番手3番ダイメイプリンセス(単勝15.5倍/9番人気)、3番手6番メイショウスイヅキ(単勝77.0倍/16番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連3-8(101.7倍) 馬単8-3(179.7倍) 3連複3-6-8(1969.1倍) 3連単8-3-6(8373.3倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017120207040111
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

【葵ステークス】ナックビーナス、好位から抜け出し3勝目2016年5月16日(月) 05:00

 15日の京都10R葵S(3歳OP、芝・内1200メートル)は、4番人気ナックビーナス(美・杉浦、牝、父ダイワメジャー)が好位から抜け出して3勝目(9戦)を飾った。タイム1分7秒9(良)。「周りの出方を見ながらいいポジションが取れた。前走の勝ちっぷりが良かったし、力を示してくれた」と酒井騎手。この後、夏場は休養する予定。6番人気ラズールリッキーが1/2馬身差の2着。1番人気メイショウスイヅキは最下位12着に終わった。

★15日京都10R「葵ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【葵ステークス】ナックビーナスが好位差しでV 2016年5月15日() 15:04

 5月15日の京都10R葵S(3歳オープン、芝1200メートル)は、酒井学騎手騎乗の4番人気ナックビーナス(牝3歳、美浦・杉浦宏昭厩舎)が好位から鋭く伸びて初のオープン勝ち。タイムは1分7秒9(良)。

 半馬身の2着にはラズールリッキー(6番人気)が逃げ粘り、さらに2馬身離れた3着にワンダフルラッシュ(10番人気)が入線した。1番人気に推されたメイショウスイヅキは中団からレースを進めたが、12着としんがり負けを喫した。

 ナックビーナスは、父ダイワメジャー、母レディトゥプリーズ、母の父モアザンレディという血統。通算成績は9戦3勝となった。

 ◆酒井学騎手(ナックビーナス=1着)「スタートセンスがいいし、周りの出方を見ながら、いいポジションが取れました。一瞬フワッとするところはありましたが、それでも最後までしっかり踏ん張ってくれました。前走もいい勝ちっぷりでしたし、力を見せてくれました」

★15日京都10R「葵ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【桜花賞】レースを終えて…関係者談話2016年4月11日(月) 05:05

 ◆藤岡康騎手(アドマイヤリード5着) 「しまいにかけた。追い出してから素晴らしい脚を発揮してくれた」

 ◆戸崎騎手(ラベンダーヴァレイ6着) 「競馬は上手だし力をつけてくれば楽しみ」

 ◆武豊騎手(レッドアヴァンセ7着) 「もう少し体力が必要かな。馬場も軽い京都の方が向いている」

 ◆三浦騎手(ブランボヌール8着) 「中団につけ、直線で外に出したら脚を使ってくれた」

 ◆石橋騎手(ビービーバーレル9着) 「スピードに乗るのに時間がかかった」

 ◆川田騎手(デンコウアンジュ10着) 「直線で前があきませんでした」

 ◆松山騎手(メイショウスイヅキ11着) 「引っ掛かってしまった。最後はいい脚を使ったが…」

 ◆松岡騎手(ウインファビラス12着) 「腹をくくって前に行ったが、ペースが速かった。体が戻れば」

 ◆菱田騎手(キャンディバローズ13着) 「ゲートのタイミングが合わず、出遅れてしまいました」

 ◆秋山騎手(カトルラポール14着) 「ゲートを出たのでハナへ。よく頑張っている」

 ◆古川騎手(メイショウバーズ16着) 「最後は瞬発力の差」

 ◆蛯名騎手(ソルヴェイグ17着) 「直線で押し込められて一度も追えなかった」

 ◆和田騎手(アッラサルーテ18着) 「瞬発力勝負では厳しい」

★10日阪神11R「桜花賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【桜花賞】うまやの話2016年4月10日() 05:11

〔1〕キャンディバローズ・安藤助手「前走は集中力を切らさずに頑張った。今回は外回りのマイル。一瞬の脚をいかに使うかだね」

〔2〕ブランボヌール・白倉助手「中間は食いが戻り、活気が出てきている。GIで相手は強いが、前走以上の走りはできるはず」

〔3〕メイショウスイヅキ・飯村助手「前走は大外枠で折り合いに苦労したし、流れも向かなかった。うまく折り合って脚をためれれば、切れる脚を使える」

〔4〕ソルヴェイグ・鮫島一師「ソツのない立ち回りができる馬だし、距離もこなせるはず」

〔5〕メジャーエンブレム・田村康師「今週の動きは文句なかった。やれることは全部やったし、阪神ジュベナイルフィリーズよりもパワーアップした姿を見てもらいたいね」

〔6〕ビービーバーレル・中舘英師「今回は自分のリズムを重視して乗ってもらえれば、と思う。偶数枠もいうことがない」

〔7〕デンコウアンジュ・佐藤助手「ここ2週の動きも上々。上位馬との差は詰めてこれると思う」

〔8〕アッラサルーテ・手塚貴師「状態の良さと立ち回りのうまさで、少しでも上位に食い込んでくれれば」

〔9〕ジープルメリア・南井克師「どんな形でもレースはできると思う。気配は良くなっているので、芝でどんな競馬をするか楽しみ」

〔10〕アットザシーサイド・浅見助手「距離は気にしていないし、しまいはしっかりしている馬。展開が向いてくれれば」

〔11〕レッドアヴァンセ・東田助手「とにかくスタート次第だろう。五分に出て、ある程度の位置で流れに乗りたい」

〔12〕シンハライト石坂正師「いい状態をキープしていると思う。高い能力とセンスがあるので、いい競馬ができると思う」

〔13〕ジュエラー・Mデムーロ騎手「前走で成長を感じた。相手は強くなるし、競馬はやってみないと分からないけど、いい結果を出せるように頑張りたい」

〔14〕カトルラポール・浅野洋師「元気いっぱい。本来競馬は上手だし、好位から脚をためてこの馬の競馬をして頑張ってくれれば」

〔15〕ラベンダーヴァレイ・田代助手「相手はさらに強くなるけど、どんなレースになっても対応できる」

〔16〕ウインファビラス・畠山吉師「体調は明らかに上向き。外枠のロスは仕方ないが、本来立ち回りは上手。前走のようなことはない」

〔17〕アドマイヤリード・須貝尚師「けいこでは馬混みにひるまないように工夫した。能力は人気馬にヒケを取らないと思う」

〔18〕メイショウバーズ・飯村助手「もっと積極的なレースの方が持ち味が出る感じ」

桜花賞の枠順はこちら

[もっと見る]

【桜花賞】最新ナマ情報2016年4月9日() 05:05

◆最内枠から一発〔1〕キャンディバローズ

 坂路で調整した。藤田助手は「体のわりにパワーがある。メジャーエンブレムがあそこ((5)番)なら、最内枠でも内で詰まることはないだろう。メジャーについていく形がいいかな」と青写真を描く。

◆馬体に張りある〔2〕ブランボヌール

 角馬場でじっくりを体をほぐした。中竹調教師は「毛づやがよくて、馬体に張りがある。動きにも活気があって、体調はよさそう。ここを目標に阪神JFと同じような形できている。ここは改めてだね」と力を込めた。

◆内枠から巻き返す〔3〕メイショウスイヅキ

 角馬場で調整。「前走より落ち着きが出てきたし、今回は内枠((3)番)。ゲートを出てすっと行ける馬じゃないので、その間にうまくカベを作って運びたい」。本田調教師は、大外枠で消化不良の前走だった前走からの巻き返しを狙う。

◆調整後も「順調」〔4〕ソルヴェイグ

 坂路で調整した。前走のフィリーズレビューはデビュー以来最軽量の460キロでV。「意図して絞ったわけじゃない。パンとすれば、480キロくらいあっていい馬だが、(3歳になったばかりの)今はああいう体形でいいのかもしれないね。追い切った後も順調」と鮫島調教師。

◆「迫力出てきた」〔6〕ビービーバーレル

 坂路をゆったりと4ハロン71秒0。雰囲気はいい。開業2年目でGI初出走となる中舘調教師は「変わらず順調ですね。走りに迫力が出てきた感じがするし、着実に階段を上っていると思います。あとはジョッキー(石橋騎手)に任せるだけです」と好感触だ。重賞初制覇を飾ったフェアリーSと同じ〔3〕枠(6)番から上位を目指す。

◆状態に自信あり〔7〕デンコウアンジュ

 軽快に坂路を駆け上がって4ハロン62秒4を計時。佐藤助手は「ずっと調教で乗っている川島騎手が『本当に具合がいい。流れひとつで面白い存在』といっている。あまりそんなことをいわないヤツだから、本当にうまくきているんじゃなかな」と笑顔で語った。

◆手塚師納得の枠〔8〕アッラサルーテ

 予定通り南の角馬場で調整を行った。手塚調教師は「雰囲気はいつもと変わらないし悪くない。枠も今回はいいところに入ったよね。挑戦者の立場だし、どれだけやれるか」と語った。

◆南井師は控えめ〔9〕ジープルメリア

 角馬場で調整。南井調教師は「追い切った後も変わりない。枠も真ん中でちょうどいいし、流れに乗りたいね。ただ、ちょっと相手が強いかな」と控えめだった。

◆「少しピリピリ」〔10〕アットザシーサイド

 福永騎手を背にCWコースを周回してからゲート練習。「少しピリピリしているけど、ナーバスになっているわけじゃない。ゲートの中ではおとなしいし、そのへんの(気持ちの)メリハリはあるよ。ある程度、レースが流れてほしい」と福永騎手。

◆ゲート駐立確認〔11〕レッドアヴァンセ

 坂路をキャンターで上がってからゲート内での駐立確認を行った。生野助手は「阪神への輸送で体は減ると思うけど、現時点で減っていないのはいい。相手は強いけど、スタートを決めて、どこまで追い詰められるか」と語った。

◆いい意味で何も変わらない〔12〕シンハライト

 滋賀県の栗東トレセンで調整を行った。坂路をゆったり駆け上がり、4ハロン70秒8-16秒4をマーク。荻野助手は「感触を確かめる程度で、雰囲気はよかった。いい意味で何も変わらないのがいい。まだ緩いけど、前走よりも実が入ってきている」とうなずいた。

◆藤岡師「思った通りの仕上がり」〔13〕ジュエラー

 角馬場で体をほぐしてから坂路に向かい、小気味いい走りで4ハロン66秒2-16秒7を計時。藤岡調教師は「落ち着きがあっていいね。いろいろやってきたことが実になっている気がする。結構やったから馬体重は減るかなあと思ったけど、よくキープできている。思った通りの仕上がり」とうなずいた。

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウスイヅキの関連コラム

閲覧 973ビュー コメント 0 ナイス 8

先週は、10(日)に阪神競馬場でG1桜花賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1桜花賞の1番人気はメジャーエンブレムで1.5倍、2番人気がシンハライトで4.9倍、続いて3番人気ジュエラー5.0倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。

注目のスタートはアッラサルーテが好スタートを切りますが、これを制して外からカトルラポールが先頭に立ちます。2番手にメイショウバーズ、3番手に内で控えたアッラサルーテ、続いてジープルメリアメジャーエンブレムソルヴェイグラベンダーヴァレイビービーバーレルウインファビラスと先行集団を形成。中団からはシンハライトアットザシーサイドブランボヌールブランボヌールキャンディバローズメイショウスイヅキと追走。後方からはレッドアヴァンセデンコウアンジュジュエラーと追走して、そこからさらに3馬身ほどあいた最後方にアドマイヤリードの態勢。
 
逃げるカトルラポールの刻んだラップタイムは前半600m通過34秒8(参考)の平均ペース、4コーナーで馬群がグンと凝縮して直線コースへ差し掛かります。

先頭はカトルラポールでリードは1馬身、2番手以降は横にずらっと並ぶ形でメイショウバーズウインファビラスラベンダーヴァレイ、さらには人気の一角シンハライトもこの集団に取り付いて前を追います。断然人気のメジャーエンブレムは前が空かず、苦しい位置取り。

残り200mを通過、ここでシンハライトが先頭に変わると内からメジャーエンブレム、外からはアットザシーサイド、やや離れた外めからはジュエラーも豪快に追い込んできます。残り100m、ここでシンハライトメジャーエンブレムアットザシーサイドを突き放すと追い込んできたジュエラーシンハライトの2頭が抜け出しての追い比べ!チューリップ賞のリプレイを見ているかのような2頭の激しい叩き合いはゴール前まで続きましたが、僅かに外ジュエラーシンハライトをハナ差抑え込んで優勝しました!勝ちタイムは1分33秒4(良)。2着にシンハライト、そこから1馬身3/4差の3着にアットザシーサイドが入っています。

公認プロ予想家では伊吹雅也プロほか7名が的中しています。


☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
10(日)中山4Rで『ようやく真面目に走るようになってきてここは勝てる。』と本命に推した◎ラペルトワからの3連単401倍を的中させ、56万2700円の払い戻し!この他にも9(土)福島5R福島6Rと高額払い戻しを達成した先週は週末トータル回収率210%、収支プラス79万3820円を記録しています。

☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
10(日)中山8Rで『上位との差があまりないので十分勝負になる』と狙った◎ゴールドエッグの複勝、馬連264倍を本線的中!16万7700円を払い戻しました!前日にも阪神9Rで12万7960円、福島12Rで13万9950円を払い戻すなど絶好調!週末トータル回収率169%、収支プラス27万8040円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
9(土)阪神9Rで『ダート1400なら末脚安定しており、上位もある。』と狙った◎オールスマイルが2着に食い込み、▲◎△の印で馬連36倍、3連複460.6倍を的中!週末トータル回収率154%の好成績を収めています。

☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
10(日)中山8RでA評価とした◎エストゥペンドからの3連単マルチで勝負!1着に伏兵▲ウサギノカケアシが入り、3連単4937.9倍を▲△◎の印で的中!この他にも的中を重ね、週末トータル回収率136%、収支プラス25万1050円をマークしています。

この他にも夢月プロ(133%)、霧プロ(131%)、蒼馬久一郎プロ(123%)、サラマッポプロ(111%)が回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら

競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2016年3月15日(火) 18:25 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』3/12~3/13の結果(フィリーズレビューG2・中日新聞杯G3)
閲覧 445ビュー コメント 0 ナイス 0

3月13日(日)に行われました阪神11Rの「フィリーズレビューG2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【2位】ソルヴェイグ(27.2倍)
2着:総合ポイント【4位】△アットザシーサイド(3.3倍)
3着:総合ポイント【1位】キャンディバローズ(4.8倍)

第1グループ・総合ポイント2位のソルヴェイグが1着、第2グループ・総合ポイント4位の△アットザシーサイドが2着、第1グループ・総合ポイント1位のキャンディバローズが3着という結果でした。

私の期待した◎ソーディヴァイン、○メイショウスイヅキは馬券に絡むことはできず、完敗です。終わってみれば凄馬出馬表2位→4位→1位での決着でした(+_+)特に2位のソルヴェイグは単勝27.2倍で勝利!このレースの肝となった馬ですので参考にされた方に幸福が訪れていることを願います(*^^)v

【馬連フォーメーション】
10,18

3,9,10,12,14,15,16 計13点

【ワイドフォーメーション】
10,18

3,9,10,12,14,15,16 計13点 払い戻し0円



続きまして3月12日(土)に行われました中京11Rの「中日新聞杯G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】△サトノノブレス(5.6倍)
2着:総合ポイント【8位】△ファントムライト(14.8倍)
3着:総合ポイント【4位】△レコンダイト(46.0倍)

第1グループ・総合ポイント1位の△サトノノブレスが1着、第3グループ・総合ポイント8位の△ファントムライトが2着、第3グループ・総合ポイント4位の△レコンダイトが3着という結果でした。

こちらもまたしても凄馬出馬表に完敗...(+_+)素直に1位から入っておけば3連複42点で524倍かぁ。。。
終わってみれば16着までが0.5秒差内に収まる大接戦だったことが示すように、総合ポイント上位勢がポイント差ほど抜けていないという見立てはそんなに大きく間違っていなかったと思うのですが、総合評価トップ・サトノノブレスを「人気しそうな上にトップハンデ」という理由で安直に軽視してしまったことが敗因。今日の結果を受けて、ハンデ戦に関しては、しばらくの間無条件で1位馬を中心にして様子見てみようかと、ちと真剣に考え中です。。。

【3複軸フォーメーション】

◎○=◎○▲☆=印
8,10=6,8,10,14=3,4,5,6,7,8,10,13,14,15,18(39点)

払い戻し0円

[もっと見る]

2016年3月13日() 14:00 ター坊
第168回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~フィリーズレビュー G2
閲覧 775ビュー コメント 0 ナイス 4

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「フィリーズレビュー G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、キャンディバローズソルヴェイグナタリーバローズ
第2グループ(黄)は、アットザシーサイドメイショウスイヅキダイアナヘイロー
第3グループ(薄黄)は、サルドナボーダレスソーディヴァインの3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

さて、凄馬出馬表をご覧いただくと全体を通して大きな溝がなく、混戦模様。出走馬の能力に大きな差はなさそうなメンバー構成と言えそうです。

私の本命は◎ソーディヴァインとしたいと思います。過去のフィリーズレビューの結果を見ても、後にダートで活躍している馬がずらりと並ぶ非常に馬力と持続力が問われるレースです。芝で実績を積んできる馬よりもダート的な要素を評価したいと思います。本命の◎ソーディヴァインはダートでの活躍が目立つキンシャサノキセキ産駒、500キロを超える雄大な馬体ですので当レースのイメージに合致します。○対抗にはメイショウスイヅキ、父パイロ、母母のダート色の濃さから当レースへの適性は疑いようがありません。今回のフィリーズレヴューは上記2頭から思い切って狙いたいと思います。

【馬連フォーメーション】
10,18

3,9,10,12,14,15,16 計13点

【ワイドフォーメーション】
10,18

3,9,10,12,14,15,16 計13点

相手に穴っぽいところも潜ませていますので大きい配当を密かに期待しています(*^^)v

[もっと見る]

2016年3月12日() 13:53 凄馬プロジェクトチーム
【報知杯フィリーズレビュー】血統考察 byうまカレ
閲覧 1,450ビュー コメント 0 ナイス 3

学生団体「うまカレ」副代表の金沢ユウダイです。今週もよろしくお願いします。
先週の弥生賞は、マカヒキが無傷の3連勝を達成。2着リオンディーズも負けて強しの内容でしたし、3着エアスピネルも4着馬に5馬身の差を付けており、上位3頭の力の差が明白となる結果でした。僕個人としては、適性だけでいえば皐月賞サトノダイヤモンド、ダービーはリオンディーズ、そして最後の大物として来週のスプリングステークスに出走を予定しているサトノキングダムに期待しています。(先週の見解はこちら
中山記念、弥生賞と、適性云々ではなく、絶対能力の差で決まったようなレースが続きました。4歳、3歳世代は本当に層が厚く、とてつもないレベルのレースを観たのだと思います。ただ逆にいえば、能力が拮抗し、予想し甲斐があるのは今回展望するフィリーズレビューの方でしょう。

フィリーズレビューが行われる阪神芝1400mは内回りコース。ですから、クイーンズリングメイショウマンボのように能力の違いで末脚一本で差し切る場合もありますが、基本的には末脚勝負になりやすい桜花賞の舞台である阪神外回り1600mとは求められる適性が異なります。ここでは、ダートで初勝利を挙げたエスメラルディーナ(2014年3着)、ティズトレメンダス(2013年3着)らが好走しているように、スピード<、パワー粘りといった要素が重要になってきます。
また、よく「中距離馬の方が格がある」と言われ、マイル戦で中距離馬が好走したりしますが(マイルCSのトーセンラーや、安田記念ショウナンマイティ等)、これは直線が長く実力勝負になりやすいからであり、内回り1400mという舞台においてはマイル以上の適性が邪魔をする場合が多いです。泥臭いスピードとパワーで押し切る、そんな競馬が出来る馬の方がこのコースには合っているのです。
スピード粘りという点で注目したいのが、Lady Jurorという牝馬の血。この馬はスタミナ至上主義だったイギリスで、短距離で活躍する産駒が多いにも関わらず1950年にリーディングサイアーとなったFair Trialの母で、優秀なスピードと粘り強さを伝えます。Nothern Dancer系で良く名前が挙がる、Danzig、Nureyev、Sadler’s Wells、Lyphardなども母系にこの血を引いており、どの馬も先行しての粘りに持ち味がある血です。

●距離、舞台ともに◎
1400mの新馬、特別を連勝し3番人気に推された阪神JFでは5着に敗れたアットザシーサイドは、キングカメハメハ×アグネスタキオンというリーディングサイアー同士の配合ですが、母母タックスヘイブンがAlyder×Lt.Stevensと、非常にパワーが強い血統。父キングカメハメハはダート馬も多く輩出しているように、このような血が入るとパワー型に振れることが多いです。本馬はダートをこなすパワーとは異なりますが、肩が立っていて前脚の可動域が小さく燃費の悪い走り方をします。しかしこれは器用さの裏返しでもあり、距離短縮と、内回りコースは大歓迎でしょう。復帰後の福永騎手の状態に一抹の不安はありますが、これまでのパフォーマンスからもこのメンバーであれば決めてくれるのではないでしょうか。

ムーンエクスプレスに近い
ボーダレスは、昨年3着のムーンエクスプレスと同じアドマイヤムーン産駒で、母がTudor Minstrel(母母Lady Juror)のクロスを持っていっているという点まで同じです。また、母母がZilzal×ダンシングブレーヴで、Nureyev系×Lyphard系と、先述のNothern Dancer+Fair Trial血脈を継続交配されていて、これくらいの距離を先行した時に持ち味が活きそうです。前走の京王杯2歳Sでは、出遅れた上でのスローペースで参考外、内枠を引いたときの立ち回りは抜群に巧い四位騎手騎乗ですし、休み明けで人気が落ちるのも美味しいと思います。

●非サンデーサーレンス
血統評論家の望田潤氏は、マイル以下のレースで、「1600mのハイペースを好位で唸りながら抜け出す真のマイル王を出すには、サンデーサイレンスの血は少ししなやかで柔らかすぎる」という主張の下、サンデーサイレンスの血量に着目した考察をされています。現に短距離で圧倒的強さを見せたロードカナロアは非サンデーサイレンス、モーリスは1/8サンデーサイレンスと、サンデーサイレンスの血量が薄いです。前置きが長くなりましたが、春菜賞のカトルラポールは非サンデーサイレンスで、Danzig3×2という強いクロスを持ちます。1400mの速い流れを先行し、サンデーサイレンスを持つ馬たちの差し脚を押し切った春菜賞は血統通りのパフォーマンスで、あのスピードと粘りはこのレースにぴったりでしょう。
同じくサンデーサイレンスを持たないエイシンピカソワンダフルラッシュの力強いスピードも注意が必要でしょう。

●コース替わりは微妙?
エルフィンSでレッドアヴァンセの2着に好走したダイアナヘイローは、ステイゴールドショウナンパンドラサッカーボーイらを輩出するお馴染ロイヤルサッシュ牝系で、父がキングヘイローですので、キングヘイロー×サッカーボーイクリールカイザーに近い血統構成で、この血統は下り坂を下るのが巧いタイプに出ることが多く、前走の好走は下り坂のある京都外回りが向いていたという可能性もあります。能力のある馬だとは思いますが、ここは少し疑って抑えまで。

●気になる伏兵
クードラパンは母母がBold RulerとPrincequilloのクロスで産駒のブレイクランアウトのように切れ味も伝えますが、本馬の場合はパワー型のDynaformerが母父に入るため、東京でも中山でも勝ち切れない3/4兄グランシルクのようなどっちつかずのタイプ。しかし「今回は終いを活かす競馬をする」という陣営のコメントは興味深く、抑えたい1頭。
ナタリーバローズは1/8サンデーサイレンスで、母母がIn Realityのクロスでパワーがあり、いかにもこのコースが合いそうな走りをします。
ダートで500万を突破したソーディヴァインは、ソーミラキュラスエルズミーアなどダートで活躍する兄弟を持ちます。母がFairy King、LyphardとNothern Dancer+Lady Juror血脈を持つのも良いですね。

●今回は消し
フェアリーステークスを制したキャンディバローズは、3代母から4代に渡りNasrullahとPrincequilloを継続して配合されていて、距離は合いますが、パワーや粘りが求められる内回りよりは外回り向きかと思わせます。
メイショウスイヅキも前走は参考外ですが、さすがにこの枠で差し馬となると、メイショウマンボクイーンズリング級でないと手を出せません。

【まとめ】
軸としては距離、コース適性ともに抜群のアットザシーサイドキャンディバローズメイショウスイヅキは消し。相手筆頭にはスピードと粘りが持ち味のボーダレスカトルラポール。抑えはダイアナヘイローソーディヴァインワンダフルラッシュクードラパンエイシンピカソナタリーバローズ。人気馬を切っているので広めに勝負したいです。

執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

2016年3月9日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 ~第342話フィリーズR(謎解き編)
閲覧 1,501ビュー コメント 0 ナイス 8

第342話 「フィリーズR」


11年 34.1-11.8-36.4 =1.22.3 △2▼2△ 8 平坦戦
12年 34.3-11.8-36.7 =1.22.8 △1±0△10 消耗戦
13年 34.9-11.8-35.4 =1.22.1 ▼5△6△ 3 瞬発戦
14年 34.6-12.1-35.6 =1.22.3 ▼4▼3△11 平坦戦
15年 34.7-12.0-35.8 =1.22.5 ▼3△1△ 5 平坦戦

コース適性は【瞬1平7消2】なので平坦戦が多いというのも納得の結果だと思います。
過去5年は全てテンの方が速い前傾ラップでラスト1Fは12秒台。
ある程度スピードがあってパワーもある馬というのが好走しやすい馬といえるでしょう。
瞬発力はもちろんあった方がベターですがそれほどなくてもなんとかなるレースだと思われます。
では過去5年のラップギアを見てみましょう。

1着馬
フレンチカクタス  【瞬2平1消0】
アイムユアーズ   【瞬2平2消0】
メイショウマンボ  【瞬2平1消0】
ベルカント     【瞬0平1消2】
クイーンズリング  【瞬2平0消0】
2着馬
スピードリッパー  【瞬2平2消0】
ビウイッチアス   【瞬2平1消1】
ナンシーシャイン  【瞬1平1消0】
ニホンピロアンバー 【瞬0平1消2】
ペルフィカ     【瞬0平3消0】

平坦戦実績がなかったのが昨年の勝ち馬クイーンズリングのみなのでこれはあった方がベターでしょう。
クイーンズリングは新馬戦を2馬身半差で快勝→500万下を2馬身差で快勝→フィリーズR1番人気、という状況で平坦戦実績はなくても格が上だったかなという印象です。
(春は桜花賞4着まででしたが秋華賞2着で古馬になり京都牝馬Sで重賞勝利)

データ的には前走1600m戦出走の馬が5-3-3-30と良績となっています。
ラスト1Fが12秒台でパワーが問われることになるので距離短縮組が有利となるということでしょう。
阪神JFクイーンCフェアリーSなど重賞が1600m戦に行われているのも要因の一つだとは思います。
しかし、前走1600m戦で500万下クラスの馬の成績が2-1-0-2とハイアベレージで前走1着という条件を加えると2-1-0-0とパーフェクト連対になります。
なのでクラス問わず前走1600m戦だったのはプラス材料とみていいでしょう。
今年の登録メンバーで前走1600mだった馬は
アットザシーサイドウインミレーユカネトシブレスキャンディバローズクードラパンクリノラホールダイアナヘイローメイショウスイヅキリボンフラワーリルティングインク
の10頭です。
この中ではアットザシーサイドキャンディバローズクードラパン辺りが人気になるでしょう。
アットザシーサイドは1400m戦の平坦戦で2勝しているので阪神JFより条件は向きそうです。
キャンディバローズは札幌で勝利経験はありますがパワー的に不安ありとみます。
400kgそこそこしかない馬体重で過去5年の勝ち馬は全て440kg以上はありました。
クードラパンダイワメジャー産駒で馬格もあるのでパワーはある方でしょう。
1600mしか出走経験がないのでスピード的にどうかという不安があります。
前走フェアリーSも前残りの展開の中2番手追走4着はちょっと物足りない内容。

桜花賞トライアルGⅡとなっているこのレースですが近年は出走メンバーがあまり高くない印象でアットザシーサイドでなんとかなりそうな気がします。
面白いのはソーディヴァイン
このコースはパワー問われるのでダートからのコース替わりは好走する可能性ありです。
(とはいえこのレースに限っては過去5年前走ダート戦だった馬は0-0-1-10ではありますが…)

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
アットザシーサイドソーディヴァインクードラパン

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

2015年12月16日(水) 19:00 【ウマニティ】
先週の回顧~(12/12~12/13)シムーンプロが阪神JF・本命対抗の大本線的中!
閲覧 652ビュー コメント 0 ナイス 7

先週は、13(日)に阪神競馬場で阪神ジュベナイルフィリーズGIが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
   
阪神ジュベナイルフィリーズGIの1番人気はメジャーエンブレムで2.5倍、続いてデンコウアンジュ7.4倍、ブランボヌール7.8倍、アットザシーサイド8.5倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは内から1人気メジャーエンブレムがポンっと好スタートを決めてハナに立ちますが、外からじわっとキリシマオジョウが並びかけて先頭を奪います。続いてメジェルダキャンディバローズデンコウアンジュクードラパンと先行集団を形成。中団からはウインファビラスジェントルハートブランボヌールクロコスミアペプチドサプルアットザシーサイドアドマイヤリードメジャータイフーンウインミレーユと追走。後方からはマシェリガールメイショウスイヅキと続いて最後方にペルソナリテの態勢。前半の600m通過は34秒8(参考)とある程度流れるペース。馬群は先頭から最後方まで縦長の形となって直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はメジャーエンブレムでリードは1馬身、2番手にメジェルダ、その外からキャンディバローズデンコウアンジュ、内からはクードラパンが追い出しにかかります。逃げるメジャーエンブレムは鞍上のルメール騎手がGOサインを出すとリードを一気に広げて200mを通過、4馬身程離れて後続からははキャンディバローズデンコウアンジュウインファビラスの3頭が叩き合う形で懸命に前を追います。残り100mを通過、ここでウインファビラスが2番手グループから抜け出し脚を伸ばしますが、メジャーエンブレムは完全にセーフティリード!最後は流して余裕のゴール!1人気の期待に見事応えた完勝劇となりました。勝ちタイムは1分34秒5(良)。2馬身差の2着にウインファビラス、そこから1馬身1/4差の3着にブランボヌールが入っています。
 
公認プロ予想家では蒼馬久一郎プロdream1002プロマカロニスタンダーズさん(オーディション参加中)、夢月プロKOMさん(オーディション参加中)、シムーンプロ河内一秀プロくりーくさん(オーディション参加中)が的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
13(日)阪神11Rで◎メジャーエンブレムを本命、対抗に『2戦目の福島戦の勝ち方が良く、右回りに替わる点はプラスになる。オッズ妙味は十分。』とウインファビラスを抜擢する完璧な予想を披露!阪神9Rでは本命に単勝25倍の◎レッドルーラー、対抗に単勝205倍の○マドリードカフェを指名し、単勝25倍、複勝58.6倍、ワイド260.5倍を本線的中!週末トータル回収率140%の好成績を収めています!
 
☆☆☆注目プロ →まねみけさん(オーディション参加中)
先週は4つの勝負レースの内3レースを見事的中させました!まずは12(土)阪神9Rで○◎△の印で馬連13.2倍を3100円、3連単172.1を100円的中させ、5万8130円を払い戻し!同日の中京11Rでも単勝20.3倍の◎マッシヴヒーローからのワイドをしっかり的中!翌日の中京6Rでは◎○の馬連24倍、馬単56.5倍を的中させ、17万7950円を払い戻しました!週末トータル回収率174%、収支プラス15万1390円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
13(日)中京3Rで単勝67.5倍のリュクサンブールを本命に抜擢!△◎△の印で3連単を的中させ、40万8830円を払い戻し!中京1Rでも◎▲△で3連単521.5倍を200円的中させ、10万4300円を払い戻しました!週末トータル回収率157%、収支プラス33万480円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
13(日)阪神1Rで3連複27.7倍を400円、3連単335倍を100円的中させ、4万4580円を払い戻し!同日の中山11RカペラステークスGIIIでは『展開利見込める。外枠も歓迎。』と狙った◎キクノストームの単複を的中させました。週末トータル回収率148%をマークしています。
 
この他にもはくちょんさん(オーディション参加中・126%)、スガダイプロ(102%)が回収率100%以上をマークしています。
 
 
※全レースの結果速報はこちら
  
★プロ予想家オーディション、最終選考(~27日)実施中!公認プロをはじめ、未来のプロ予想家の渾身の予想にも是非ご注目下さい!

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウスイヅキの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2016.05.15

 DEEB 2016年5月15日() 11:58

閲覧 74ビュー コメント 0 ナイス 2

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京10R 青竜ステークス 3歳オープン(混合)(特指)
◎ 5 ダノンフェイス
○ 8 アルーアキャロル
▲ 1 タイニーダンサー
△ 9 コウエイエンブレム
× 2 ツーエムレジェンド

東京11R ヴィクトリアマイル(GI) 4歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎15 ★ショウナンパンドラ
○10 ミッキークイーン
▲ 2 スマートレイアー
△13 ストレイトガール
× 6 マジックタイム

東京12R BSイレブン賞 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎11 ソルティコメント
○ 6 サングラス
▲15 ブラゾンドゥリス
△12 ティンバレス
× 5 ☆コパノチャーリー

京都 1R 3歳未勝利[指定]
◎14 アリノマンボ…5着
○ 1 ☆ショウサングランド…2着
▲ 3 オンザフロウ…6着
△16 シゲルアカメバル…10着
×10 グランアルバス…4着
[結果:アタリ△ 複勝○200円]

京都 7R 4歳以上500万下[指定]
◎ 5 ヒアカムズザサン
○ 6 ワールドレジェンド
▲ 2 ウォーターイーグル
△12 オンワードハンター
× 9 ☆グレンガイル

京都10R 葵ステークス 3歳オープン(混合)(特指)
◎ 9 メイショウスイヅキ
○10 ネバーリグレット
▲11 エリシェヴァ
△ 8 レッドラウダ
× 6 サイモンゼーレ

京都11R 栗東ステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎10 テーオーヘリオス
○ 2 キングズガード
▲ 3 カフジテイク
△ 9 タイセイファントム
× 1 ☆キョウエイアシュラ

京都12R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 1 ラインハート
○ 9 エルカミーノレアル
▲ 4 ブラッククローバー
△10 カレンステイシー
× 6 ☆キタサンラブコール

新潟 8R 4歳以上500万下
◎ 5 ★イルーシヴキャット
○14 アズマクィーン
▲10 ダブルコーク
△15 メイショウラバンド
×12 ムーンドロップ

今日は、ヴィクトリアマイルですね。
僕の応援馬は、ショウナンパンドラさんです。

池添君、パンドラの箱を開けまくれ!

 ◎英二◎ 2016年3月13日() 11:14
フィリーズレビュー&中山牝馬S
閲覧 87ビュー コメント 0 ナイス 2

どうも!
おはようございまーす!

フィリーズレビュー本命は⑯ナタリーバローズに打ちました。

このコースは一度新馬戦で経験してるし勝ち方もエルビッシュ相手に余裕持った内容でしたからね。

雨さえ降らなんだら馬券圏内は堅いでしょう。

相手はまず間違いなく主役級の⑨アットザシーサイド。

そしておかわり期待の⑰カトルラポール。

爆穴候補で寮馬キャンディバローズとの併せ追い切りでも差のない内容で枠も魅力④ライディングハイ。

このコース勝ち鞍があり、メイショウスイヅキなんかと一緒に外から強襲なんて展開も期待出来る⑧エターナルユースまで。



中山牝馬は⑤リーサルウェポン本命にしました。

前走の大敗はコンディションの問題ですから完全に度外視でしょう。

今回はハンデにも恵まれたしウチパクさんなら着は拾えるでしょう。


相手は中山巧者の①クインズミラーグロと実力的には酷しいが追い切りとノリさん鞍上が魅力な2頭です。

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2016年3月13日() 02:41
みんなで達成WIN5企画 3月13日分 買い目決定!の巻
閲覧 59ビュー コメント 0 ナイス 1

☆みんなで達成 WIN5☆
3月13日(日曜日)
☆阪神10R うずしおS☆
1テルメディカラカラ(やす)
2レッドオリヴィア(地味ラクルさん)
5アスカビレン(地味ラクルさん)
10チェリーヒロイン(やす)
12フロアクラフト(やす)

☆中山10R 東風S☆
3グランシルク(やす、地味ラクルさん)
7ヤングマンパワー(やす)
8ミュゼゴースト(やす、地味ラクルさん)
12アルバタックス(地味ラクルさん)

☆中京11R トリトンS☆
2マンボネフュー(やす)
3アドマイヤイナズマ(地味ラクルさん)
6シルクドリーマー(地味ラクルさん)
9レッドルモンド(やす)
12トーキングドラム(やす)
14タガノザイオン(地味ラクルさん)

☆阪神11R フィリーズレビュー☆
9アットザシーサイド(やす)
14クードラパン(やす)
18メイショウスイヅキ(やす)

☆中山11R 中山牝馬S☆
1クインズミラーグロ(やす)
2レイヌドネージュ(地味ラクルさん)
3ウインリバティ(やす)
5リーサルウェポン(地味ラクルさん)
15ルージュバック(やす)
16シュンドルボン(地味ラクルさん)

地味ラクルさん、ぼくの2人の力を結集した5-4-6-3-6の合計2160点(21万6000円分)の架空WIN5が当たるかどうか楽しみです。

参加してくださった地味ラクルさん、お疲れ様でした~。
そして、本当にありがとうございました。

地味ラクルさんが参加してくださってなかったら、
ぼく1人なのに、「みんなで達成WIN5企画」というタイトルだとおかしくなっちゃうんで、
「やすのWIN5補習授業 春期講習編」にタイトルを変えなきゃいけなかったところでしたね~(笑)

指名馬の中で上手い具合に人気薄が絡んでくれて黒字的中になるの期待しつつ、今日のレース楽しみましょう!!!!!

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウスイヅキの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  ヨッシー   フォロワー:3人 2015年11月22日() 11:09:02
追いかける価値の馬!

メイショウスイヅキの写真

メイショウスイヅキ

メイショウスイヅキの厩舎情報 VIP

2018年4月21日彦根ステークス18着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

メイショウスイヅキの取材メモ VIP

2018年1月7日 サンライズステークス 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。