トーホウリーガル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡4 青鹿毛 2013年5月16日生
調教師古賀史生(美浦)
馬主東豊物産 株式会社
生産者竹島 幸治
生産地日高町
戦績11戦[1-0-2-8]
総賞金1,435万円
収得賞金550万円
英字表記Toho Regal
血統 シンボリクリスエス
血統 ][ 産駒 ]
Kris S.
Tee Kay
トーホウクラウン
血統 ][ 産駒 ]
Devil's Bag
ビンジンスキー
兄弟 トーホウカラブラントーホウリッチ
前走 2017/11/03 3歳以上500万下
次走予定

トーホウリーガルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/11/03 福島 3 3歳以上500万下 ダ1700 135611.951** 牡4 57.0 吉田豊古賀史生526(+4)1.46.7 -0.337.6⑥⑥⑨⑧アルーフクライ
17/10/15 新潟 9 3歳以上500万下 ダ1800 128124.325** 牡4 57.0 勝浦正樹古賀史生522(+2)1.53.0 0.437.7⑦⑧⑦⑥ロバストミノル
17/09/17 中山 8 3歳以上500万下 ダ1800 167137.455** 牡4 57.0 吉田豊古賀史生520(+8)1.53.7 0.839.0⑦⑦⑧④アスタリスク
17/08/26 新潟 7 3歳以上500万下 ダ1800 1571219.083** 牡4 57.0 吉田豊古賀史生512(-5)1.55.5 0.139.8パルトネルラーフ
16/06/12 阪神 2 3歳未勝利 ダ1800 1671321.163** 牡3 56.0 今井貴大谷潔516(-8)1.53.7 1.038.3④④⑤⑥エイシンミサイル
16/05/22 京都 1 3歳未勝利 ダ1800 162344.494** 牡3 56.0 吉井友彦谷潔524(+8)1.54.9 0.538.9⑧⑧⑧⑧マエストロ
16/05/01 京都 3 3歳未勝利 ダ1800 1671436.188** 牡3 56.0 酒井学谷潔516(-6)1.55.3 1.738.3⑥⑥⑧⑧フェイスインパクト
16/04/02 阪神 2 3歳未勝利 ダ1800 165921.1814** 牡3 56.0 北村友一谷潔522(+8)1.56.5 2.740.6⑧⑧⑧⑬カネトシクレスト
16/02/28 小倉 1 3歳未勝利 ダ1700 16116.434** 牡3 56.0 北村友一谷潔514(-10)1.48.9 0.439.5アンナペレンナ
16/02/06 京都 1 3歳未勝利 ダ1800 156109.844** 牡3 56.0 北村友一谷潔524(+2)1.55.2 0.438.9⑬⑬⑬⑫フジノナデシコ
15/12/13 中京 5 2歳新馬 芝2000 128124.018** 牡2 55.0 北村友一谷潔522(--)2.08.2 0.935.7ウルトラバロック

トーホウリーガルの関連ニュース

関連ニュースはありません。

トーホウリーガルの関連コラム

閲覧 403ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、3(祝金)に京都競馬場でG3ファンタジーSが、4(土)に東京競馬場でG2京王杯2歳Sが、5(日)に東京競馬場でG2アルゼンチン共和国杯、京都競馬場でG3みやこSがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3ファンタジーSは、コーディエライトがハナを奪い一団のままスローな流れで3〜4コーナーを通過。迎えた直線、粘り込みを図るコーディエライトアルモニカモズスーパーフレアあたりが追撃を始め、残り200mを過ぎます。依然、先頭はコーディエライトで、後続からは代わってペイシャルアスアマルフィコーストベルーガが進出。残り50mを過ぎ、ひと際目立つ末脚を披露したのは大外のベルーガでした。そのまま、5番人気ベルーガが差し切って連勝で重賞初制覇!1/2馬身差の2着に3番人気コーディエライト、さらにそこからハナ差の3着に1番人気アマルフィコーストが入っています。
公認プロ予想家ではサウスプロほか計4名が的中しています。
 
G2京王杯2歳Sは、2番人気タイセイプライドを先頭に直線へ。2番手はアサクサゲンキで、直後からはカシアスも迫り、単勝1.8倍の1番人気に推されたタワーオブロンドンはその後ろの外の5番手あたり。直線半ばを過ぎて、タイセイプライドが苦しくなり代わって先頭に立ったアサクサゲンキに、2頭の間を割ってカシアスが並び掛けますが、これを残り100mで一瞬にして外からまとめて交わし去ったタワーオブロンドンがV。2馬身差の2着に5番人気カシアス、さらにそこから1/2馬身差の3着に4番人気アサクサゲンキが入っています。
公認プロ予想家では岡村信将プロきいいろプロ山崎エリカプロマカロニスタンダーズプロろいすプロほか計16名が的中しています。
 
G2アルゼンチン共和国杯は、スタート直後から横並びでなかなか先頭が決まらない中、マイネルサージュが押し出される形でハナへ。1番人気に推された3歳馬スワーヴリチャードは中団のインを追走。先頭のマイネルサージュと2番手カレンミロティックが後続をやや引き離す形で、隊列は向こう正面を通過していきます。3〜4コーナーでその差が縮まって馬群ひと塊の態勢で直線勝負へ。内を割って早々スワーヴリチャードが先頭を窺うと、馬群からはソールインパクトアルバートセダブリランテスといったところが伸びを見せます。抜け出したスワーヴリチャードのリードは3馬身ほど。ここからなかなか差が詰まらずの状態が続き、結局そのまま内ラチ沿いを悠々と駆け抜けたスワーヴリチャードが先頭でゴール。得意の府中で重賞2勝目を挙げています。2馬身1/2差の2着に7番人気ソールインパクト、さらにそこから1馬身1/4差の3着に3番人気セダブリランテスが入っています。
公認プロ予想家ではdream1002プロほか計4名が的中しています。
 
G3みやこSは、サルサディオーネが引っ張る展開を、4角手前で楽な手応えのテイエムジンソクが並び掛け、2番手にルールソヴァールの態勢で直線へ。直線に入り、この2頭が後続との差を広げると、1番人気エピカリスタムロミラクルキングズガードあたりが離れた3番手グループから伸び脚を披露。しかし、前は既に大勢決した構えで、セーフティーリードを早々築いた2番人気テイエムジンソクが勝利。重賞初勝利を挙げています。2馬身1/2差の2着も直線入り口で後続との差を確保した9番人気ルールソヴァールが粘り込み、そこから1馬身1/4差の3着に3番人気キングズガードが入っています。
公認プロ予想家では導師嵐山プロ岡村信将プロ河内一秀プロほか計8名が的中しています。
 
 
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
4(土)福島4Rで、◎ヤマタケジャイアン(単勝82.8倍)−○タガノアーバニティからの3単5,014倍を含む計58万4,240円の高額払戻しを記録。2週連続のホームラン的中を披露した先週はトータル回収率122%、収支12万5,900円プラスをマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
3(金)福島3Rを◎トーホウリーガルで仕留め10万4,720円の払戻し。翌4(土)福島5Rを◎○で仕留め21万円払戻し、と連日のスマッシュヒットを記録!他にもヒットを量産した先週はトータル回収率111%で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
4(土)東京6Rで3連単的中、12万4,350円払戻しをマークすると、5(日)には東京3R(3連単的中14万20円払戻し)、京都3R(3連単的中ほか計24万2,980円払戻し)で連続スマッシュヒットを披露!週末のトータルでは回収率116%、収支12万80円プラスをマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
3(金)福島7Rでの◎▲○パーフェクト的中(計12万3,180円払戻し)、5(日)京都3Rでの計12万5,400円払戻しなどの活躍を見せ2週連続のプラス達成!週末トータルでは回収率113%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
4(土)東京10Rでの◎○▲的中、5(日)東京10Rでの馬単514倍含む計18万600円払戻しのビッグヒットなどの活躍を披露。週末のトータル回収率135%、収支11万4,440円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
4(土)は福島11R(計11万9,900円払戻し)、勝負予想福島12R(○◎的中)などの的中で回収率351%を記録!週末のトータルでは回収率141%をマークしています。
 
 
 
この他にも、dream1002プロ(151%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(146%)、エース1号プロ(123%)、くりーくプロ(107%)、岡村信将プロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

トーホウリーガルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 81ビュー コメント 0 ナイス 6

先週の本命馬の回顧をしていきましょう。


【4回京都4日】

■4R メイケイダイハード 2人気4着

外枠だったので、もっと積極的な立ち回りをしてほしかったのですが、
新馬戦ですから、控える競馬で様子見、という状況になっても仕方ないのでしょう。
でも、今回は完璧に乗っても3着に入れたかどうか、といったところなので、相手が悪かったです。

■5R ロンロネオ 1人気1着

直線に向いてからの末脚は一枚上手でしたね。
追い切りでかなり良い動きを見せていましたから、順当勝ちだと思います。

■7R ジュエアトゥー 1人気1着

スタートで出遅れましたが、そこからスムーズに馬群の内めを通れた事が良かったです。
直線でも内の狭いところを割ってきましたし、予想以上に強いレースを見せてくれました。

■9R シースプラッシュ 3人気4着

道中は内ラチ沿いを通り、直線で馬群の外に出して脚を伸ばす、
という正攻法の競馬をしたんですけど、コースロスが多かった3着馬にも交わされてしまったので、
現時点での実力不足を露呈した形になってしまいました。

■10R カイザーバル 1人気2着

道中で引っ掛かるのはいつも通りなんですけど、
今回の詰めの甘さを見せて、2着どまり…。

■11R レッドアヴァンセ 1人気5着

良馬場だったら、もっとキレる脚を使っても良いんですけどね…。
ハンデが堪えたのでしょうか。

■12R ソーディヴァイン 出走取消

厩舎内のアクシデントで出走取消になってしまいました。
出走できていれば、勝ち負け必至の馬だっただけに、残念です。


【4回東京4日】

■4R ロマンスガッサン 4人気8着

道中は気持ち良さそうに追走していたように見えたんですけど、
直線で追ってからサッパリでした。
ワイドバッハの妹ですから、いずれは勝ち上がって来ると思います。

■5R グラマラスライフ 1人気5着

スタートでの出遅れが致命的でした。
1600mという距離も短いですし、距離延長で見直したいです。

■6R アポロナイスジャブ 1人気1着

楽な相手関係でしたし、得意としている脚抜きの良い馬場なら負けられません。
この勝利で吉田豊騎手は通算1200勝を達成しています。

■9R ルヴァンスレーヴ 1人気1着

スタートの出はイマイチでしたけど、ケチのつけようがない完勝でした。
時計の速い馬場なので、レコードが出た事に関してはあまり意味がないと思いますが、
まだまだ伸びしろがある馬ですし、同世代相手なら重賞でも勝負になるはずです。

■10R タイセイスターリー 4人気5着

道中はスムーズに追走できていたんですが、
直線でフラフラする場面があり、脚を伸ばす事はできませんでした。

■11R(府中牝馬S)アドマイヤリード 2人気3着

道中の位置取りが中途半端だった事もあり、
直線で馬群をさばく事ができず、脚を余す形での入線になってしまいました。
能力が高い事は示しているので、次走以降も期待したいです。

■12R ストリクス 1人気8着

脚抜きの良い馬場が不向きだったのか、左回りがダメだったのか…。
過剰人気気味だったとはいえ、残念な負け方でした。

【3回新潟1日】

■3R スズカグラーテ 1人気2着

先行集団をマークする形で追走し、直線入り口で先頭に立ったのですが、
菜七子騎手のトップライセンスにあっさり差されてしまいました…。

■10R ジュンファイトクン 6人気2着

注文通りにハナを奪い、最後の最後までしっかりと粘ってくれました。
新潟の内回りコースはベストなので、今後もベスト条件で積極的に狙っていきたいです。

■11R ルックトゥワイス 1人気1着

1000万下にいるような馬じゃないですからね。
ローカルのメンバーなら勝って当たり前だと思います。

■12R ミルトドリーム 2人気9着

直線競馬での出遅れは痛すぎます…。
最後も脚を伸ばしているだけに、スタートがスムーズだったら、もっと上位に来れたはずです。


【4回京都5日】

■1R タガノアム 1人気1着

スタートで後手を踏んで、後方からの競馬になりましたし、
直線でもスムーズさを欠きましたが、地力の違いで難なく差し切ってみせました。

■6R アドマイヤムテキ 1人気1着

好位の内で脚を溜めて、早めに前に進出し、先行集団を捕まえる、
という理想的な競馬をしたものの、またしても2着…。

■7R レジェンドセラー 2人気1着

良馬場だったらショパンに敵わなかったかもしれませんが、
パワータイプなので、道悪馬場で戦えたのが何より良かったです。

■8R メイショウカリン 1人気1着

積極的な立ち回りで、2着に2馬身差をつける圧勝。
持ち時計が無い馬ですから、道悪馬場になった事も味方したと思います。

■9R ダノンスマッシュ 1人気1着

今回のメンバーでは格が違いましたね。
マイルも大丈夫だと思うので、今後は朝日杯FSが大目標でしょうか。

■10R クリノフウジン 5人気16着

前走も重馬場で結果を出しているのですから、馬場は敗因じゃないと思います。
馬体重が増えていた事と、馬群の内で外から被される競馬になった事が敗因でしょうかね…。

■11R(秋華賞)ミリッサ 7人気8着

雨が降っても「やや重」程度だろう、と考えていたので、
キレ味勝負が得意なミリッサを本命にしました。
天気を読み違えた時点で、ハズレ確定でした…。

■12R ジープルメリア 3人気6着

好位で控える競馬になれば、もっと上の着順に来れたと思います。
アトランタと競る形になったのが全てです。


【4回東京5日】

■2R モリトユウブ 2人気1着

トーセンヴィータとの激しい叩き合いを制し、4戦目で勝ち上がり。
楽勝しそうな手応えだったのに、僅差だったのは少し不満ですけど、
ダート路線なら、昇級しても通用しそうです。

■8R アーバンキッド 1人気1着

上位2頭とは道中の位置取りの差でしたね。
道悪馬場も本来はダメなタイプだと思うので、良馬場ならもっとパフォーマンスを上げてくるはずです。

■10R モンドアルジェンテ 2人気1着

スタートで出遅れた時点で「終わった…」と思いましたが、
道中で少しずつポジションを上げていって、
馬群の大外を回るロスがありながら、きっちり勝ち切る、という地力の違いを見せるレースでした。

■11R マウントロブソン 1人気1着

道中の位置取りが思いのほか後ろになってしまいましたけど、
先に抜け出したストロングタイタンをゴール板手前で交わし切りました。
時計の掛かる馬場も合っていたと思います。

■12R ウィンドライジズ 2人気3着

外枠から精一杯のレースをしてくれたと思います。
道悪馬場の影響で伸びを欠いていたので、良馬場なら変わり身を見せてくれるはずです。


【3回新潟2日】

■2R レノヴァール 2人気1着

スムーズな形で好位のポジションを取り、
直線でタガノバルバトスとの一騎打ちに持ち込み、叩き合いを制しました。
前走から馬体重を絞ってきましたし、新馬戦からの変わり身を見せてくれました。

■9R トーホウリーガル 2人気5着

4角で一気に外を上がっていった時は差し切りそうな雰囲気でしたが…。
まだ500万下で安定して走れる地力がついていないんでしょうね。

■10R ラブリーアモン 2人気2着

上がり3ハロン最速の脚を使って負けたのですから、仕方ないですね。
今後も直線の長いコースであれば、安定して走ってくれる事でしょう。

■11R アポロノホウリン 1人気1着

ハンデも手頃でしたし、マイペースで逃げれましたから、順当勝ちですね。
オープンでもメドを立てましたし、楽逃げが叶う状況なら、今後も楽しみです。

■12R サトノキングダム 1人気4着

骨っぽいメンバーがそろっていたとはいえ、まさかの4着。
新潟マイルはベストだと思っていたんですが…。


けっこう本命馬が好走してくれているんですが、
ことごとく相手が抜けてしまい、馬券を外しているケースが多くなっています。

秋華賞はディアドラを対抗にしていたんですけど、
しっかりと天気予報を見ておけば、こちらを本命にできたのかなぁ…と反省しています。

今週の菊花賞こそは一矢報いたいです。

トーホウリーガルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

トーホウリーガルの写真

投稿写真はありません。

トーホウリーガルの厩舎情報 VIP

2017年11月3日3歳以上500万下1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

トーホウリーガルの取材メモ VIP

2017年11月3日 3歳以上500万下 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。