注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

マジックタイム(競走馬)

注目ホース
マジックタイム
マジックタイム
マジックタイム
マジックタイム
マジックタイム
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2011年2月15日生
調教師中川公成(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績23戦[6-8-1-8]
総賞金21,953万円
収得賞金8,550万円
英字表記Magic Time
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
タイムウィルテル
血統 ][ 産駒 ]
ブライアンズタイム
フサイチカツラ
兄弟 パッシフローラナオミベガス
前走 2017/03/12 中山牝馬ステークス G3
次走予定

マジックタイムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/12 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 167132.912** 牝6 56.0 C.ルメー中川公成488(+2)1.49.4 0.033.7⑨⑪⑪⑨トーセンビクトリー
16/12/17 中山 11 ターコイズS G 芝1600 165102.911** 牝5 56.0 C.ルメー中川公成486(+2)1.33.6 -0.234.2⑮⑬⑬レッツゴードンキ
16/11/20 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1851016.288** 牝5 55.0 A.シュタ中川公成484(+6)1.33.6 0.534.8⑮⑯ミッキーアイル
16/10/15 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 13113.822** 牝5 54.0 C.ルメー中川公成478(+8)1.46.8 0.233.8クイーンズリング
16/08/14 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 18474.013** 牝5 54.0 C.ルメー中川公成470(-8)1.32.0 0.233.1⑭⑭ヤングマンパワー
16/05/15 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 183610.466** 牝5 55.0 H.ボウマ中川公成478(0)1.32.1 0.634.3⑦④ストレイトガール
16/04/03 中山 11 ダービーCT G3 芝1600 1651013.051** 牝5 53.0 A.シュタ中川公成478(+2)1.32.8 -0.033.8⑧⑦⑥ロゴタイプ
16/02/20 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 1851011.562** 牝5 54.0 柴山雄一中川公成476(-8)1.22.9 0.035.4⑩⑩クイーンズリング
16/01/31 東京 10 節分S 1600万下 芝1600 14454.511** 牝5 54.0 柴山雄一中川公成484(+10)1.33.4 -0.034.4⑧⑦チェリーヒロイン
15/11/22 東京 10 ユートピアS 1600万下 芝1600 18353.712** 牝4 55.0 石川裕紀中川公成474(+2)1.33.6 0.033.3⑩⑫レッドセシリア
15/10/25 東京 12 3歳以上1000万下 芝1600 11442.411** 牝4 55.0 柴山雄一中川公成472(+8)1.33.8 -0.433.4⑤⑤ダイワエキスパート
15/05/24 東京 10 フリーウェイ 1600万下 芝1400 147124.427** 牝4 55.0 杉原誠人中川公成464(-4)1.21.0 0.632.9⑪⑬ネオウィズダム
15/05/03 東京 9 晩春S 1600万下 芝1400 17368.742** 牝4 54.0 杉原誠人中川公成468(-8)1.20.4 0.433.5⑨⑦エイシンスパルタン
15/03/22 中山 9 幕張S 1600万下 芝1600 1471118.396** 牝4 55.0 柴山雄一中川公成476(+10)1.34.5 0.435.5⑪⑨⑫アルマディヴァン
14/11/15 東京 10 ユートピアS 1600万下 芝1600 185102.916** 牝3 54.0 横山典弘中川公成466(+4)1.32.7 0.634.4⑬⑬スイートサルサ
14/10/04 新潟 11 秋風S 1600万下 芝1600 188185.132** 牝3 53.0 戸崎圭太中川公成462(+12)1.34.0 0.033.4⑨⑩マイネルメリエンダ
14/08/16 新潟 11 新潟日報賞 1600万下 芝1400 1835----** 牝3 52.0 横山典弘中川公成456(+6)-- ------バクシンテイオー
14/05/25 東京 11 優駿牝馬 G1 芝2400 1871538.5613** 牝3 55.0 横山典弘中川公成450(-4)2.27.6 1.836.5④④④④ヌーヴォレコルト
14/04/27 東京 11 フローラS G2 芝2000 18472.816** 牝3 54.0 杉原誠人中川公成454(-4)2.00.3 0.334.8⑪⑪⑩サングレアル
14/02/18 東京 11 クイーンC G3 芝1600 16125.932** 牝3 54.0 後藤浩輝中川公成458(+12)1.35.7 0.034.1⑨⑨フォーエバーモア

⇒もっと見る


マジックタイムの関連ニュース

 2016年のダービー卿CTなどに優勝したマジックタイム(牝6歳、美浦・中川公成厩舎、父ハーツクライ、母タイムウィルテル、母の父ブライアンズタイム)が3月15日付でJRAの競走馬登録を抹消した。今後は北海道苫小牧市のノーザンファーム空港で繁殖牝馬になる予定。

 マジックタイムは通算成績23戦6勝、獲得賞金は2億1953万9000円。重賞は2016年ダービー卿チャレンジトロフィー・GIII、ターコイズS・重賞の2勝。先週の中山牝馬S(2着)がラストランになった。

マジックタイムの競走成績はこちら

【中山牝馬S】武で良血開花!ビクトリー重賞初V 2017年03月13日(月) 05:07

 第35回中山牝馬ステークス(12日、中山11R、GIII、4歳上牝馬オープン国際、ハンデ、芝・内1800メートル、1着本賞金3600万円=出走16頭)武豊騎乗の5番人気トーセンビクトリーが、好位から直線で抜け出して重賞初制覇。母トゥザヴィクトリーの超良血馬がようやくタイトルを手にした。この春はヴィクトリアマイル(5月14日、東京、GI、芝1600メートル)が目標になる。タイム1分49秒4(良)。ラストランだった1番人気のマジックタイムは2着に敗れた。

 レディーになった良血が遅まきながら重賞初Vを成し遂げた。2001年のエリザベス女王杯を勝ったトゥザヴィクトリーの子、トーセンビクトリー中山牝馬Sを制して牝馬路線の有力候補に名乗りを上げた。

 「血統のいい馬で早くから期待していましたからね。あのポジションで我慢できたのは以前とは違いました」

 母にも騎乗していた武豊騎手は一昨年の秋華賞(8着)以来のコンビだったが、成長した姿に笑みを浮かべた。以前は気性の激しいやんちゃ娘だったが、この日は鞍上に従順。好スタートから3番手の位置を取ると、スローペースでも行く気をグッとこらえて直線へ。外から来たパールコードを先に行かせ、名手はチラッと横を確認して巧みな手綱さばきで馬群の外へ導く。余裕を持って前の馬をとらえ、マジックタイムの追撃も楽々と退けた。

 「行く馬がいなければハナへ行くことも考えたけど、あの位置取りで。思ったより折り合いもついたし、直線もスムーズに外に出せましたね」

 武豊騎手もけちの付けようがない完勝。エ女王杯勝ちにドバイワールドC2着と母の輝かしい成績ばかりが注目されるが、ようやくタイトルを手に入れた。

 角居調教師は「ここまで成長を我慢したというより寝て待っただけ」と笑うが、13年のセレクトセールで1億1025万円(税込み)で落札されただけに重圧から解放されてホッとした表情だ。

 この後はオーナーと相談して決められるが、ヴィクトリアマイルが当面の目標。開花した良血トーセンビクトリーの輝かしい将来はこれから始まりそうだ。 (柴田章利)

★12日中山11R「中山牝馬S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中山牝馬S】マジック有終飾れず2着2017年03月13日(月) 05:06

 第35回中山牝馬ステークス(12日、中山11R、GIII、4歳上牝馬オープン国際、ハンデ、芝・内1800メートル、1着本賞金3600万円=出走16頭)ラストランだった1番人気マジックタイムは2着。中団の外を追走し、最後は上がり3ハロン33秒7の末脚で迫ったが、クビ差で涙をのんだ。ルメール騎手は「コンディションは完璧でした。いい走りはできたが、勝った馬は内で、外を回らされたからね」と悔しげな表情を浮かべた。中川調教師も「最後はよく伸びているんですが…勝ちたかったですね。でも、これまでよく頑張ってくれました。子供に期待したい」と、無念さをにじませつつ、繁殖入り後の活躍を祈っていた。

★12日中山11R「中山牝馬S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【サンスポ反省会】ビッシュ、馬体成長ないと厳しい2017年03月13日(月) 05:06

 柴田 中山牝馬Sの◎マジックタイムは2着。スローペースで外々を回る形になったからね。内で脚をためた勝ち馬にはかなわないよ。ハンデ差もあったし。でも勝ったトーセンビクトリーが無印だったという以前に、土日はひどい予想成績だった。猛省するよ。

 花田 ◎ビッシュは10着でした。馬体重がマイナス2キロの416キロで、これはオークスのときと同じ数字。もう少し大きくならなければ、スローで馬群が密集する形になると、今後も厳しいと思います。

 藤沢 ◎サンソヴールは7着。スローの2番手につけて展開は良かったし、力は出し切ったと思います。結果的に決め手比べになってしまったので、最後はその差が出てしまいました。

 柴田 フィリーズRの◎ジューヌエコールは4着。不利が痛かった。俺が今、ツキがないせいか…。

 花田 すみません。どう突っ込みを入れていいものか…。僕は○◎で的中しましたが、◎レーヌミノルは距離が延びる本番では印を下げる予定です。

 藤沢 僕は◎○●(=二重△)で的中。想定した通りのハイペースで、◎カラクレナイの決め手が生きる展開に。あの決め手があれば、桜花賞も楽しみです。6週連続日曜メイン勝ちの鞍上もさすがとしか言いようがない。侍ジャパンの4番・筒香と同じくらい信頼できますね。

[もっと見る]

【中山牝馬S】トーセンビクトリーが待望の重賞初制覇! 2017年03月12日() 15:56

 3月12日の中山11Rで行われた第35回中山牝馬ステークス(4歳以上オープン、牝馬、GIII、芝・内1800メートル、ハンデ、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、武豊騎手騎乗の5番人気トーセンビクトリー(5歳、栗東・角居勝彦厩舎)が重賞初制覇を果たした。タイムは1分49秒4(良)。クビ差の2着はマジックタイム(1番人気)で、さらに3/4馬身離れた3着にクインズミラーグロ(7番人気)が入った。

 ハナを切ったのはプリメラアスール。内の2番手につけたトーセンビクトリーは折り合いもつき、3コーナーから向こう正面ではジッと我慢。勝負どころでペースが上がっても慌てることなく直線へ。仕掛けられてからは一気に抜け出し、外から強襲したマジックタイムがクビ差まで迫ったところがゴールだった。2番人気のパールコードは4着、3番人気ビッシュは10着に終わった。

 トーセンビクトリーは、父キングカメハメハ、母トゥザヴィクトリー、母の父サンデーサイレンスという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は島川隆哉氏。通算成績は16戦6勝。重賞は初制覇。中山牝馬Sは、角居勝彦調教師は初勝利。武豊騎手は1997年ショウリノメガミに次いで2勝目。

 ◆武豊騎手「行く馬がいなければハナも考えていたけど、スタートがよくて思ったより折り合いがつきました。いい手応えで直線に向いたし、スムーズに外にも出せましたからね。あのポジションで我慢できたのは成長。血統のいい馬で早くから期待していたので勝てて良かった」

★12日中山11R「中山牝馬S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中山牝馬S】ビッシュ充電完了2017年03月11日() 11:51

 ビッシュの馬体は410キロ台と超コンパクト。大外(18)番枠から快勝した紫苑Sも約3カ月半ぶりだったことを思えば、休み明けこそロックオンすべき典型的なキャラクターなのかもしれない。

 充電完了とばかりにWコースの最終追いは、外を回って5F65秒6の快時計。見た目は相変わらず小兵そのものだが、「フットワークがいいので体が大きく見える」と、鹿戸調教師のコメントは振るっている。

 「昨年はGIを勝ち切る力がなかったということ。きつい結果だったけど、いい勉強になった。牝馬同士のGIIIなら、いい競馬をしてもらわないと」。振り返れば新馬戦も5馬身差の圧勝。“初戦”こそ全力買いといきたい。

 “究極の3連単”は悔いのない仕上げのマジックタイムを2・3着に固定した計12点。(夕刊フジ)

中山牝馬Sの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

マジックタイムの関連コラム

閲覧 632ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は11(土)に中京競馬場でG2金鯱賞が、12(日)に中山競馬場でG3ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスが、阪神競馬場でG2報知杯フィリーズレビューが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2金鯱賞ロードヴァンドールが先頭で直線コースへ。逃げるロードヴァンドールのリードは1馬身、後続はずらっと横に広がって各馬追い出しにかかります。残り200m、依然粘るロードヴァンドールに内からルージュバックプロディガルサン、さらには馬場の真ん中からヤマカツエーススズカデヴィアスが良い脚で差を詰めてきます。残り100m、ここでヤマカツエースが1頭目立つ伸び脚、ロードヴァンドールを捉えると最後は流して優勝!金鯱賞連覇を達成しました!1馬身1/4差の2着にロードヴァンドール、そこからハナ差の3着にスズカデヴィアスが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ他3名が的中しています。
 
 
G2報知杯フィリーズレビューアズールムーンが先頭で直線コースへ。直線に入ると外からスパートしたレーヌミノルが先行各馬を一気に捉えて先頭!残り200m、3馬身ほどリードするレーヌミノルを目掛けて外からカラクレナイが単独2番手に浮上!内レーヌミノル、外カラクレナイ、2頭が後続を離しての激しい追い比べとなりましたが、カラクレナイがゴール前でレーヌミノルを捉えて優勝しました!半馬身差の2着にレーヌミノル、そこから1馬身1/4差の3着にゴールドケープが入っています。
 
公認プロ予想家ではいっくんプロ他7名が的中しています。
 
 
G3ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスプリメラアスールが先頭で直線コースへ。直線に入るとプリメラアスールは一杯となってサンソヴールパールコードの2頭が併せ馬の形で先頭争い!残り100m、坂を上って競り合う2頭を内からクインズミラーグロトーセンビクトリー、大外からはマジックタイムが一気に交わし去り、3頭の叩き合い!激しい叩き合いは先に抜け出したトーセンビクトリーがクビ差マジックタイムの追撃を振り切ってV。重賞初制覇を飾りました!
 
公認プロ予想家では夢月プロ他7名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
11(土)中京11R金鯱賞G2で◎ロードヴァンドールの複勝、馬連を的中させ、3万8800円を払い戻し!翌日の阪神11Rフィリーズレビューでは▲◎△で馬連、3連複を的中させました!この他にも阪神7Rで◎サイタスリーレッドの単勝20.7倍、馬連38.4倍、3連複433.3倍を本線的中させ、6万5970円を払い戻しました!週末トータル回収率144%、収支プラス12万1210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
11(土)阪神11Rで◎○▲の印で3連単・3000円的中!13万7700円を払い戻しました!同日の阪神4Rでも『発馬後手、3コーナー不利とスムーズな競馬ができなかった。小倉1200mも少し忙しかった。8日のCWでしっかり動いてひとたたきで良化。』と狙った◎ウインペイザージュの単勝を的中させ、11万2000円を払い戻し!週末トータル回収率136%、収支プラス26万5800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
12(日)阪神12Rで『ダート向きの印象。初ダートの今回が狙い目。』と狙った◎オウケンビリーヴの単勝を1万円的中!4万8000円を払い戻しました!中山8Rでは同じく初ダートの◎アンプラグドの単勝10.4倍を的中させました!週末トータル回収率165%、収支プラス5万5770円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →加藤拓プロ
11(土)中山6Rで◎ブレークオンスルースズカグラーテの馬連11.7倍を2500円、馬単29.1倍を3100円的中!11万9460円を払い戻しました!週末トータル回収率188%、収支プラス8万9820円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
12(日)中京10Rで▲◎○の印で3連複79.9倍、3連単685.8倍を大本線的中!12万4510円を払い戻しました!週末トータル回収率129%、収支プラス12万7700円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年03月12日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/中山牝馬ステークス G3(いっくんプロ)
閲覧 504ビュー コメント 0 ナイス 4

 2017年は先週時点で624Rを予想し、回収率148%というとんでもない数字を記録。本日は、ウマニティ公認プロ予想家陣きっての長距離砲で、今シーズン絶好調のいっくんさんに、中山牝馬ステークスの予想を提供してもらいます。
 いっくんさんは「瞬発力よりも持続力のある馬が上位に来る印象のレース。混戦ムードで高配当が期待できる」と分析。マジックタイムに本命を打ちました。「今回が引退レースなので目一杯に仕上げてきたはず。高いコース適性に加え持続力のある末脚も持っており、このメンバーなら、まず負けないとみる」と力強く評価しています。
 対抗は「初距離だが、中段より前目で競馬をして折り合いがつけば、差して来られるウキヨノカゼ。単穴は「全盛期は過ぎたが、このメンバーなら力上位」のデニムアンドルビー。以下、きЛ阿僚腓鵬,気┐泙后G老瑤錬穫単FM→⇔きЛ阿脳”蕕任后K椒譟璽弘奮阿いっくんプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢31名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2016年12月22日(木) 17:21 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(12/17〜12/18)いっくんプロ他15名が回収率100%超を記録!
閲覧 518ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は11(日)に阪神競馬場でG1朝日杯フューチュリティステークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1朝日杯フューチュリティステークスミスエルテが2.4倍で1番人気、続いてダンビュライト4.5倍、クリアザトラック7.7倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートはややバラつきますが、内から好スタートを決めたボンセルヴィーソがレースを引っ張ります。2番手にややかかり気味にトラスト、続いてクリアザトラックレヴァンテライオンレッドアンシェルダンビュライトアメリカズカップと続いて先行集団を形成。中団からはリンクスゼロビーカーリーミスエルテトリリオネアが追走。2馬身ほど間が空いてサトノアレスタガノアシュラモンドキャンノトーホウドミンゴダイイチターミナルと続いて最後方にアシャカリアンの態勢。
 
前半の600m通過は35秒6(参考)のやや速い流れ、ボンセルヴィーソが先頭で直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はボンセルヴィーソでリードは1馬身、直後にトラストクリアザトラック、最内からはレヴァンテライオン、外からはアメリカズカップミスエルテが追い込み態勢。
 
残り200mを通過、ここで大外から1頭違う脚でグングン差を詰めてきたサトノアレスが逃げるボンセルヴィーソを交わして先頭!残り100m、そのまま押し切りを図るサトノアレスに坂を上がってモンドキャンノが猛追!2頭の叩き合いとなりますがサトノアレスがこの追撃を凌いで優勝しました!勝ちタイムは1分35秒4(良)。半馬身差の2着にモンドキャンノ、そこから2馬身差の3着にボンセルヴィーソが入っています。
 
公認プロ予想家ではマカロニスタンダーズプロほか15名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
18(日)中山12Rで◎ルグランパントルオートクレールの2頭流し3連単で549.9倍を500円的中!27万4950円を払い戻しました!さらに勝負レースに指定した中山11Rでも○◎▲の本線的中で12万9350円を払い戻し!週末トータル回収率130%、収支プラス22万2500円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾育成プロ
勝負レースに選んだ17(土)阪神11Rで『瞬発力勝負では厳しいが、渋とさある。今の阪神の馬場にピタリ、外回りでスンナリ先行できそう』と狙った◎マイネルアウラートの単勝13.4倍を2500円、馬連38.6倍を2000円的中させました!週末トータル回収率146%、収支プラス9万6980円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
18(日)中山9Rで『久しぶりの中山だが相性は悪くない。中団からの競馬。上手く前が開けば勝負になる。』と狙った伏兵◎アサクサスターズ(35.6倍)の単複を的中させ、11万6000円を払い戻し!17(土)阪神10Rでも◎ムーンエクスプレスの単勝を1万円的中させ、12万9000円を払い戻し!週末トータル回収率115%、収支プラス11万1400円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
17(土)阪神10Rで◎ムーンエクスプレスの単勝12.9倍、ワイド28.4倍を的中!さらに中山11Rで○マジックタイムレッツゴードンキの本線決着や阪神11Rの▲マイネルアウラートの単勝的中など的中連発!週末トータル的中率70%、回収率197%をマークしています。
 
この他にも覆面ドクター・英プロ(124%)、シムーンプロ(114%)、霧プロ(110%)、馬券生活プロ(105%)、スガダイプロ(103%)、ジョアプロ(100%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2016年12月20日(火) 17:24 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』12/17〜12/18の結果(朝日杯フューチュリティステークス・ターコイズステークス)
閲覧 243ビュー コメント 0 ナイス 0

12月18日(日)に行われました阪神11Rの「朝日杯フューチュリティステークスG1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【2位】△サトノアレス(14.2倍)
2着:総合ポイント【1位】▲モンドキャンノ(15.8倍)
3着:総合ポイント【7位】ボンセルヴィーソ(72.7倍)

第2グループ・総合ポイント2位のサトノアレスが1着、第1グループ・総合ポイント1位のモンドキャンノが2着、第3グループ・総合ポイント7位のボンセルヴィーソが3着という結果でした。

期待した◎ダンビュライトが気難しさを出してしまい、まさかの惨敗、、。素直に完敗です。一方で凄馬出馬表は2位→1位→7位の大本線決着。1、2着は6番人気、7番人気でしたので凄馬出馬表を参考にされている方は取られた方もたくさんいそうです!(^^)!

【3連複1頭軸】
8

1,5,6,10,13,15,17,18

計28点 払い戻し0円



続いて12月17日(土)に行われました中山11Rの「ターコイズステークス重賞」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】△マジックタイム(2.9倍)
2着:総合ポイント【4位】レッツゴードンキ(11.1倍)
3着:総合ポイント【2位】△カフェブリリアント(7.4倍)

第1グループ・総合ポイント1位のマジックタイムが1着、第2グループ・総合ポイント4位のレッツゴードンキが2着、第2グループ・総合ポイント2位のカフェブリリアントが3着という結果でした。

こちらは◎エテルナミノルが差し展開になる中、頑張ってくれたんですがね〜......。どうもここのところうまくかみ合いませんね。4角13番手→16番手→7番手→9番手→9番手決着を、先行勢で唯一粘りこんたのが◎エテルナミノルだったので、そんなに見立ては間違っていなかったと思いたいところ。今回は、展開と馬場読みの失敗に尽きますね、反省です。
いまいち調子が上がってこないので今週も厳しい闘いになりそうですが(苦笑)、とりあえず中山は去年とは違って差しが効く馬場になってきているようですね。今年はひと雨ありそうな翌日からの3日間開催最終日でのレースとなりそうで、暮の大一番に向けて念頭におきつつ臨みたいと思っています。

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
15=9,12,16=1,3,5,7,9,10,12,16(18点)

【馬連流し】
◎=印
15=1,3,5,7,9,10,12,16(8点)

計26点 払い戻し0円

[もっと見る]

2016年12月17日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第233回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜ターコイズステークス 重賞
閲覧 479ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「ターコイズステークス 重賞」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、マジックタイム1頭。
第2グループ(黄)は、カフェブリリアントから1.0ポイント差(約1馬身差)内のウリウリレッツゴードンキまでの3頭。
第3グループ(薄黄)は、アルマディヴァンから1.0ポイント差(約1馬身差)内のペイシャフェリスアットザシーサイドマイネグレヴィルサンソヴールまでの5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、第1G→第2G間に1.7ポイント、第2G→第3G間に1.1ポイントの開きがある一方で、その下は僅差で続く配置に。そして下位には大きな開きがあります。OP時代を含めた当レースの傾向としても非常に気になる3歳馬が、やはりその下位に多数みられていますので、そのあたりにも注意が必要な配置ではないでしょうか。

そんな中今回の私の◎は、その3歳馬の中から◎エテルナミノルとしました。第4Gとはいえ、第3G下位とは差のない状況。凄馬出馬表上位勢に隙がありそうな今回、53キロと指数の振れ幅が大きい3歳馬ということを考えると十分好勝負になるのでは、と考えています。前走東京で敗れて一変、という過去のターコイズS好走馬像を重ねると前走の好走はむしろ余計な印象さえありますが、当時は雨の降るなか稍重の馬場を先行しての押し切り勝ち。勝っている馬に対していうのも変ですがある意味で“度外視”のレースととらえたいと思っています。切れるタイプではないですし、フラワーC善戦などの戦績からも、今回条件好転とみて本命視します。
以下、○に冬場の中山マイルは絶好条件で“前走京都で大敗”というのも魅力的に映るペイシャフェリス、▲に逃げられなかった時の競馬は難しそうでも4走前、7走前の内容から期待できるマイネグレヴィル、☆に状態良さそうな53キロ斤量3歳馬ウインファビラスと上位評価します。
今回の私の馬券は、◎から○▲☆からの3複を中心とした馬券で勝負としたいと思います。
近5年3〜5歳馬を単複ベタ買いしてもプラス(単勝回収率、複勝回収率いずれもプラス)という傾向から、3〜5歳馬に重い印を打ってみましたが果たして!?

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
15=9,12,16=1,3,5,7,9,10,12,16(18点)

【馬連流し】
◎=印
15=1,3,5,7,9,10,12,16(8点)

計26点

[もっと見る]

2016年11月23日(水) 16:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(11/19〜11/20)KOMプロ他12名が回収率100%超をマーク!
閲覧 466ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は20(日)に京都競馬場でG1マイルチャンピオンシップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1マイルチャンピオンシップは1番人気がサトノアラジンで3.8倍、続いてイスラボニータ4.8倍、ミッキーアイル5.9倍、ヤングマンパワー7.4倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは各馬揃ってまずまずのスタート、外から勢いよくミッキーアイルがハナを奪います。それを見る形で2番手にネオリアリズム、続いてサンライズメジャースノードラゴンウインプリメーラディサイファクラレントイスラボニータと先団を形成。中団からはフィエロテイエムタイホーサトノルパンヤングマンパワーサトノアラジンと追走。後方からはダノンシャークガリバルディロードクエストマジックタイムと続いて最後方にダコールの態勢。
 
ミッキーアイルが刻んだペースは前半600m通過34秒4(良)の淀みない流れ。ペースが緩むことなく直線コースへ差し掛かります。先頭はミッキーアイルでリードは2馬身、単独の2番手にネオリアリズム、さらに2馬身ほど間があいてウインプリメーラサンライズメジャーイスラボニータらが追い出されます。
 
残り200mを通過、逃げるミッキーアイルネオリアリズムが並びかけ2頭の叩き合い!その後ろからはイスラボニータが馬場の真ん中から豪快な伸び脚!差なく内からはサトノアラジンディサイファダノンシャークも前との差を詰めてきます!残り100m、ここで一旦並ばれたネオリアリズムを差し返したミッキーアイルが単独先頭に立つとこれを目掛けてイスラボニータが猛追!ゴール前、クビの上げ下げの接戦となりましたが、僅かにミッキーアイルが追撃を凌いでV。NHKマイルカップ以来となるG1・2勝目を飾りました。勝ちタイムは1分33秒1(良)。アタマ差の2着にイスラボニータ、そこから3/4差の3着にネオリアリズムが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロほか5名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
20(日)福島8Rで◎エイシンパライソオーロラッシュメイショウボノムの3頭で決め打ちした買い目を披露!見事1〜3着を独占し、馬連88.9倍、3連複60.5倍を大本線的中!25万6080円を払い戻しました!さらにこの日は勝負レースの福島11R京都12Rもしっかりと的中させるなど絶好調!週末トータル回収率216%、収支プラス35万8330円をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
20(日)福島11Rで『揉まれ弱いので外枠は好材料。かなり流れが速くなりそうなメンバー構成なので展開味方にじっくり脚を溜めれば撫で斬りも。』と狙った◎トラキチシャチョウの単勝を1万円的中!18万5000円を払い戻しました!同日の福島10Rでも○◎のワイド1点勝負で17万2000円を払い戻すなど好調予想を披露し、週末トータル回収率209%、収支プラス27万9800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
20(日)東京9Rで『前走32.7秒の脚で差し損ねと流れに乗れず。東京でのびのび走れるので巻き返し。』とコメントした◎ロッカフェスタが見事1着!3連単317.9倍を800円的中させ、25万5480円を払い戻しました!東京9Rでも3連単を本線的中させ、22万4480円を払い戻しました!週末トータル回収率150%、収支プラス36万3210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
19(土)京都9Rで単勝44.3倍の◎ブルベアバブーンの単勝を3000円的中させ、13万2900円を払い戻し!この他にも京都1R福島6Rで高額払い戻しを記録!週末トータル回収率146%、収支プラス33万6270円をマークしています。
 
この他にも栗山求プロ(135%)、kmプロ(132%)、伊吹雅也プロ(128%)、おかべ育成プロ(123%)、☆まんでがんプロ(112%)、スガダイプロ(102%)、霧プロ(100%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

⇒もっと見る

マジックタイムの口コミ


口コミ一覧
閲覧 12ビュー コメント 0 ナイス 0

武豊の「有言実行」の重賞勝利に驚愕......「福島に乗りに行きます」"リップサービス"を現実に変えてしまう天才騎手は噓をつかない?─Gambling Journal ギャンブルジャーナル/2017年3月15日 15時0分 http://biz-journal.jp/gj/2017/03/post_2847.html

今月6日、競馬が全休となる月曜日、競馬界の"顔役"武豊は福島県福島市の中合デパート福島店にいた。自身のデビュー30周年を記念する『武豊展〜名馬と共に歩んだ30年〜』の開催に合わせトークショーを行うためだ。
 その舞台で武豊は「4月8日に開幕する春の福島競馬を楽しみにしている。(4月22日の)福島牝馬S(G3)には乗りに来ると約束します」と宣言。朝から列を作って会場に詰め掛けた、約300人の地元ファンを沸かせる粋な演出だった。
 無論、武豊にしても半分は本気で、半分は話の流れで出たリップサービスだろう。エージェント制度が導入されて久しく、複雑に絡み合った昨今の騎乗馬事情。ましてや武豊ほどのトップジョッキーになれば、トークショーから約2カ月先の騎乗予定を決めるのは、よほどの馬やレースでない限りは難しい。
 実際に、武豊も2日後に更新した自身のホームページ上では「東北のファンの皆さん、待っていてください」と福島参戦に意欲を見せながらも「7月のラジオNIKKEI賞か七夕賞ぐらいしかチャンスはなさそう」と心境を打ち明けている。やはり、4月の東京や京都開催がある中での福島遠征はスケジュール的にも難しいものなのだろう。
 最大のネックは、肝心の福島牝馬Sにコレとった乗り馬がいないことだ。
 例え、無理に騎乗馬を用意できたとしても、やはり有力馬に騎乗できる可能性は薄い。そうなると必然的にローカル遠征自体の優先度が下がってしまい、武豊が有力馬を確保しやすい京都や東京での騎乗となってしまうのだろう。
 だが、この天才騎手の本当に恐ろしいところは、福島牝馬Sの有力な騎乗馬がいないのなら、それを「自力」で作ってしまうところなのかもしれない。
次のページ トーセンビクトリーの勝利によって……

先日12日に行われた中山牝馬S(G3)だ。武豊が騎乗していたのは、名牝トゥザヴィクトリーの娘トーセンビクトリーだった。5番人気という評価だったが、前走はオープンのアンドロメダSで8着。約4か月の休み明けということもあって、鞍上が武豊でなければここまで高い評価を受けていたかは疑問だ。
 ところがこの日の2レースで今月初勝利を上げて調子を戻していた武豊は、ここ2走逃げていた騎乗馬を好位で折り合わせ、最後の直線では絶妙のタイミングでスパートを開始。最後は1番人気のマジックタイムをクビ差だけ退け、先頭でゴールを駆け抜けた。トーセンビクトリーにとっては、これが重賞初勝利である。
 レース後、優勝馬を管理する角居勝彦調教師は、春の大目標を5月のヴィクトリアマイル(G1)に掲げ、それまでに1戦挟むかを「豊さんと相談します」とコメントした。
 そして、その挟む1戦の最有力候補と目されているのが福島牝馬Sである。そう報じた13日付の『東京スポーツ』の記事を見た際、筆者が「なんたること」と驚愕せざるを得なかったは述べるまでもないだろう。
 無論、現段階でトーセンビクトリーが福島牝馬Sを使うことが正式に決まったわけではない。だが、いずれにせよ武豊は自らの腕で「福島行き」の"切符"を用意し、リップサービスを本当の「約束」に変えてしまったのだ。
『4月8日に開幕する春の福島競馬を楽しみにしている。(4月22日の)福島牝馬S(G3)には乗りに来ると約束します』
 こんなことをサラリとやってのける男は、後にも先にも武豊しかいないのかもしれない。
(文=村上荒城)

 浪花のクマ 2017年03月12日() 22:27
今週の重賞予想結果 
閲覧 40ビュー コメント 2 ナイス 11

金鯱賞、馬単的中!


フィリーズレビュー(G供
1 ー カラクレナイ
2 ○ レーヌミノル
3 △ ゴールドケープ
16 ◎ ベルカプリ
絶好のスタートから、中段外に構え、直線に
向くと先頭へ踊り出たレーヌミノルの競馬は
完璧でしたね・・それを外から差し切った
カラクレナイの末脚は凄かった!桜花賞が
面白くなってきました。


中山牝馬S(G掘
1 △ トーセンビクトリー
2 ○ マジックタイム
3 ー クインズミラーグロ
9 ◎ シャルール
前々に2,3頭置いて4角まで・・直線に向く
と開いたスペースから先頭へ、トーセン
ビクトリー後続の猛追を凌いで重賞初制覇
武豊J見事なアシストでした。

金鯱賞(G供貿話嬰中!
1 ▲ ヤマカツエース
2 ◎ ロードヴァンドール
3 ー スズカデヴィアス
17番枠から飛び出した、ロードヴァンドール
そのまま先頭で直線へ、中段外目から
徐々に差を詰めて来たマジックタイムが
ゴール手前で差し切って変則連覇達成!

[もっと見る]

 馬券のエース 2017年03月12日() 20:58
今週の≪振り返り≫ 
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 5

今日も皆さん、お疲れ様でした(*^_^*)/
会員ページの方に今週の結果入り
☆今週の格上馬
☆11日12日特別戦出走表
更新してますので、【見直し】【復習】で使って下さい(*^^*)/

【格上馬】
19レースに格上馬が該当する馬が出走し15レースで馬券内。
土曜日:【4-1-5-7】 ◎【2-0-1-2】
日曜日:【1-3-1-6】 ◎【1-0-0-1】

坂路≪超抜≫馬
今週は≪超抜≫に選んだ馬が全て馬券内
そして土曜出走した6頭全てが好走!
・メモリーフェイス 中京ダ1800m【3着】/裕
・クリスタルタイソン 阪神ダ1800m【2着】人気
・マテラスカイ 阪神ダ1200m【1着】⊃裕
・スズカコーズウェイ 阪神ダ1200m【4着】人気
・スズカゼ 中山芝1600m【3着】タ裕
・チリーシルバー 中京芝1600m【3着】人気
馬券に来そうな馬を選んで記載している訳ではないので、4F53秒54秒台の馬でも
内容を高得点で記せたのは嬉しいですね♪でも先週も書いたように、水曜追いで日曜出走だと
活きないのは・・・?陣営も日曜出走なら木曜追いにした方が良いのでは?と思ってしまう。

【馬指数】
今週は4着に泣きました(。>0<。)
【馬指数1位】馬が14レース13レースで掲示板★
5着までで表すと【5-1-1-6-2-着外1】
とにかく写真判定の4着が多かったですね。
ほぼ勝負になってるだけに写真判定の半分が馬券になるならないで全然違った(´・ω・)ノ(´;ω;)ドンマイ

////////////

【今週の重賞】

≪金鯱賞≫
1着:ヤマカツエース【馬指数1位】〔上げ幅1位〕【総タイム指数1位】〔上がりタイム指数3位〕
2着:ロードヴァンドール〔下級好走ポジ〕〔テンタイム指数1位〕
3着:スズカデヴィアス〔上がりタイム指数1位〕≪LAP一致度≫

※なんといっても≪LAP一致度≫と≪攻略ポイント≫の重要項目
「上がりタイム指数3位以内で近2走4角6番手までのレースをした馬」で人気スズカデヴィアス
の名前が被ったことがポイントですね(^∇^)
プロディガルサンかスズカデヴィアスのどちらかは来るというアドバイスで獲れた方はお見事♪
3連複5万超え、的中の方おめでとうございます!私はロードヴァンドールを入れれず(悔)

≪中山牝馬S≫

1着:トーセンビクトリー【総タイム指数3位】〔テンタイム指数2位〕
2着:マジックタイム【馬指数3位】≪LAP一致度≫
3着:クインズミラーグロ

※このレースも≪LAP一致度≫のヒルノマテーラかマジックタイムのどちらかが来るという
アドバイスと4歳勢はパールコード以外は要らない、さらに川田のコース回収率24%から
パールコードも軽視。で、だいぶ絞り込みはできていたが、馬券は当らず(^o^;)

≪フィリーズレビュー≫
1着:カラクレナイ 
2着:レーヌミノル 【馬指数1位】〔元値1位〕〔上げ幅1位〕〔上級好走ポジ〕〔テンタイム指数3位〕
3着:ゴールドケープ【馬指数3位】〔現級好走ポジ〕〔テンタイム指数4位〕

※このレースは≪LAP一致度≫からのジューヌエコールかラーナアズーラのどちらかが絡む可能性が高い。
を外れてしまい、申し訳ございませんm(^^)m不利などもありましたが、◎ジューヌだったので完敗(^o^;)
≪攻略ポイント≫の2頭はJF出走馬+1頭は500万勝ち以上の組み合わせは今年もその通りでしたね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

土曜は6鞍も「6の6」、アドバイスも的を得ていたので、上機嫌だったと思いますが
最近土曜で儲けて、日曜に飲まれるのパターン多いですねε- (^、^; 
勝ててる方はその辺りの買い方も上手いのかとφ( ̄∇ ̄o)
昨日のうちに金鯱賞スズカデヴィアスでの的中で数名さんから頂きましたが、
またブログに挙げさせて頂きますので、≪超抜≫競馬からの【結果報告】
またお時間ありましたら、ご協力お願いします。

来週は
・ファルコンS
・スプリングS
・阪神大賞典
・フラワーカップ
また3歳トライアル中心ですね(^o^;) 昨年のフラワーカップは◎人気ウインクルサルーテで
良い思いしましたが、3歳戦はデータがないだけに・・・あまり勝負したいとは思えない。
頑張りましょう(*^▽^*)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

指数表の中に「根拠」がある、馬券力を上げたい方・的中率を上げたい方にお奨め☆

[もっと見る]

マジックタイムの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

マジックタイムの写真

マジックタイムの厩舎情報 VIP

2017年3月12日中山牝馬ステークス G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

マジックタイムの取材メモ VIP

2017年3月12日 中山牝馬ステークス G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。