注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

スイートサルサ(競走馬)

注目ホース
スイートサルサ
写真一覧
抹消  栗毛 2010年3月15日生
調教師菊川正達(美浦)
馬主シンボリ牧場
生産者シンボリ牧場
生産地日高町
戦績19戦[5-1-3-10]
総賞金13,514万円
収得賞金4,350万円
英字表記Sweet Salsa
血統 デュランダル
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
サワヤカプリンセス
スイートハビタット
血統 ][ 産駒 ]
Grand Lodge
Lindesberg
兄弟 ファシネイトスイートジョリ
前走 2015/10/17 府中牝馬ステークス G2
次走予定

スイートサルサの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
15/10/17 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 176128.147** 牝5 54.0 田中勝春菊川正達470(0)1.46.7 0.434.2⑩⑩⑪ノボリディアーナ
15/09/06 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 1871529.4128** 牝5 54.0 蛯名正義菊川正達470(0)1.59.0 0.834.4⑪⑩パッションダンス
15/05/17 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 182325.9912** 牝5 55.0 田中勝春菊川正達470(+2)1.33.2 1.333.8⑫⑬ストレイトガール
15/04/25 福島 11 福島牝馬S G3 芝1800 16367.431** 牝5 54.0 田中勝春菊川正達468(0)1.46.0 -0.034.9⑩⑧⑦④リラヴァティ
15/03/15 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 15712----** 牝5 54.0 田中勝春菊川正達---- ------バウンスシャッセ
14/12/20 中京 11 愛知杯 G3 芝2000 1881723.5103** 牝4 54.0 田中勝春菊川正達468(-2)2.04.7 0.335.0⑰⑰⑰⑰ディアデラマドレ
14/11/15 東京 10 ユートピアS 1600万下 芝1600 187154.621** 牝4 55.0 田中勝春菊川正達470(+2)1.32.1 -0.034.0⑫⑪ケイティバローズ
14/10/18 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 136915.666** 牝4 54.0 田中勝春菊川正達468(0)1.46.0 0.333.6⑪⑪⑩ディアデラマドレ
14/09/06 新潟 11 長岡S 1600万下 芝1600 17364.4313** 牝4 55.0 田中勝春菊川正達468(0)1.33.7 1.333.4⑮⑮ダンスアミーガ
14/06/28 東京 10 八ヶ岳特別 1000万下 芝1800 11795.641** 牝4 56.0 田中勝春菊川正達468(+2)1.49.9 -0.336.3④⑤⑤キミノナハセンター
13/11/23 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 18245.728** 牝3 53.0 田中勝春菊川正達466(+2)1.33.6 0.433.9⑨⑩サトノギャラント
13/10/14 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 133313.773** 牝3 52.0 田中勝春菊川正達464(0)1.48.9 0.132.6④④④ホエールキャプチャ
13/08/31 新潟 11 長岡S 1600万下 芝1600 178166.231** 牝3 52.0 田中勝春菊川正達464(-2)1.31.7 -0.233.2⑩⑩ダンスファンタジア
13/08/10 新潟 11 新潟日報賞 1600万下 芝1400 18117.9513** 牝3 52.0 田中勝春菊川正達466(+8)1.20.5 0.834.4⑭⑮エクセラントカーヴ
13/05/19 東京 11 優駿牝馬 G1 芝2400 1881737.9117** 牝3 55.0 蛯名正義菊川正達458(-4)2.26.5 1.335.5⑨⑨⑪⑪メイショウマンボ
13/04/21 東京 11 フローラS G2 芝2000 18125.336** 牝3 54.0 蛯名正義菊川正達462(-2)2.04.2 0.333.9⑪⑫⑩デニムアンドルビー
13/02/09 東京 11 クイーンC G3 芝1600 15345.732** 牝3 54.0 田辺裕信菊川正達464(-10)1.34.6 0.033.0⑩⑨ウキヨノカゼ
13/01/12 中山 11 フェアリーS G3 芝1600 1681622.165** 牝3 54.0 田辺裕信菊川正達474(+6)1.34.8 0.134.4⑨⑩⑦クラウンロゼ
12/11/17 東京 2 2歳未勝利 芝1600 18244.121** 牝2 54.0 田辺裕信菊川正達468(-2)1.36.3 -0.333.9④⑤クリノチョモラーリ
12/11/04 東京 6 2歳新馬 芝1600 18245.723** 牝2 54.0 田辺裕信菊川正達470(--)1.36.0 0.433.9⑮⑯ウキヨノカゼ

スイートサルサの関連ニュース

 第57回京成杯(15日、中山11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・内2000メートル、1着本賞金3800万円=出走15頭)田辺裕信騎乗で1番人気に推されたコマノインパルスが、早めに進出して直線も力強く伸び、重賞初制覇。同舞台で行われる皐月賞(4月16日、中山、GI、芝2000メートル)に向けて大きな1勝をゲットした。タイム2分2秒5(良)。クビ差2着は7番人気のガンサリュートで、さらに1/2馬身差の3着が3番人気のマイネルスフェーンだった。

 外々を回ったコマノインパルスが、他馬をねじ伏せるようにV。1番人気に応えて、クラシックに弾みをつけた。

 「ダッシュがつかなかったのでリズムを守って行った。ペースが遅く感じ、早めに前を射程に。直線は外から来ていたけど、しのげる手応えだった。この前のレースがフロックじゃなかったね」

 前走の葉牡丹賞は9番人気も、世代の有力馬レイデオロに0秒2差2着。馬の能力を証明し、田辺騎手もニンマリだ。道中は後方4番手の外。1000メートル通過61秒6と遅い流れを悟るやスッと位置を上げ、4コーナーでは先行勢をのみ込む勢い。鋭く脚を伸ばし、他馬の追撃を振り切った。

 巧みにリードした鞍上は、これで今年8勝目。暫定ながら全国リーディング首位を快走中だ。「いい馬を回してもらっているし、この馬も狙っていたレースで結果を出せてよかった」。ここ2週の追い切りに騎乗し、ともにつかんだ勝利は格別だったはずだ。「追い切りから馬がイライラしているのが伝わった。3戦目で精神的に苦しい時期。解消してくれば、もっとどっしりした競馬ができる」と、さらに上のパフォーマンスに期待を寄せた。

 「仮柵を外した馬場で差しが決まらず心配していたが、外を回って強い競馬だったね」

 2015年の福島牝馬Sスイートサルサ)以来の重賞3勝目に笑顔の菊川調教師は「勝ちたかったから、きっちり仕上げた」と強い思いで臨んだ。「2着では皐月賞、ダービー、菊花賞に乗せられない。距離に融通が利くと思うから」。クラシックでの好勝負を信じているからこそ、負けられない一戦だった。今後の動向は状態を見て決められるが、皐月賞に向けて「弥生賞(3月5日、中山、GII、芝2000メートル)あたりも視野に入るでしょう」とトレーナーは先を見据える。

 1番人気のVは10年のエイシンフラッシュ以来で、同馬はダービー馬に輝いた。成長著しいコマノインパルスも、世代の頂点を目指して突き進んでいく。 (千葉智春)

★15日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

コマノインパルス

 父バゴ、母コマノアクラ、母の父フジキセキ。黒鹿毛の牡3歳。美浦・菊川正達厩舎所属。北海道むかわ町・新井牧場の生産馬。馬主は長谷川芳信氏。戦績3戦2勝。獲得賞金4961万3000円。重賞初勝利。京成杯は、菊川正達調教師、田辺裕信騎手ともに初勝利。馬名は、「冠名+衝撃的な走りを」。

【京成杯】インパルス、年長馬をぶっちぎり4馬身! 2017年01月12日(木) 05:06

 京成杯の追い切りが11日、東西のトレセンで行われた。美浦では葉牡丹賞2着のコマノインパルスが年長馬を相手に豪快に先着。体調の良さをアピールした。栗東ではアダムバローズが坂路で鋭いフィニッシュ。京都2歳S10着からの巻き返しを図る。

 デビュー3戦目で、重賞を制してクラシック戦線に名乗りを上げる。コマノインパルスが年長馬相手に4馬身の先着。力強い動きで好調をアピールした。

 田辺騎手を背にWコースに登場。道中はタイセイブラスト(500万下)を1馬身前に置いて折り合いに専念する。徐々にスピードを上げ、4コーナーで進路を内に取る。一完歩ごとに差を縮め、最後まで集中した走りで4馬身先着。6ハロン84秒3、3ハロン39秒9−12秒7をマークした。追い切り後は、ゲート練習をするほどの念の入れようだ。

 「先週乗ったときは少しもたもたする面があって、反応がもうひとつだった。きょうは気持ちが入っていて、(先行馬に)早めに取りつき、抜け出してからもしっかりと走れていた。あとは平常心で挑めれば…」と田辺騎手は好勝負を期待する。

 前走の葉牡丹賞は、早めに仕掛けて直線で先頭に立つシーンもあったが2着。大外枠で終始、外を回る展開で、3着には3馬身半差をつけたことからも内容は高く評価できる。しかも、勝ったレイデオロがその後、ホープフルSを完勝したことからも、重賞で好勝負できる力はあるはずだ。今回は抜けた存在がいない混戦だけに、チャンスは十分ある。

 「前走は相手が悪かったが、この馬は競馬が上手。以前は線が細かったが、カイバをしっかり食べ、実になって幅も出てきた。前回の10キロ増は成長分だし、けいこをやりながら増えているのはいい傾向。調子も上がっている」と菊川調教師は2015年の福島牝馬Sスイートサルサ)以来の重賞制覇に力を込める。

 デビューからクラシックを意識して2000メートルを使ってきた。こだわった距離の重賞を制して春の大舞台へ駒を進める。 (片岡良典)

京成杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

スイートサルサ登録抹消、今後は繁殖馬に2015年10月23日(金) 05:00

 2015年の福島牝馬S(GIII)を勝ったスイートサルサ(美・菊川、牝5)が22日付で。通算19戦5勝で重賞1勝。総獲得賞金1億3514万2000円。今後は北海道日高町のシンボリ牧場で繁殖馬となる予定。

[もっと見る]

スイートサルサが引退し繁殖入り2015年10月22日(木) 05:00

 府中牝馬Sで7着に敗れたスイートサルサ(美・菊川、牝5、父デュランダル)が、このレースを最後に競走生活を退き、来春から繁殖入りすることが21日、決まった。オーナーサイドの要請によるもので、同馬は22日、千葉のシンボリ牧場に移動する。繋養先は北海道・門別にある日高シンボリ牧場。初年度はキングカメハメハと交配する予定。全成績は19戦5勝。主な勝ち鞍は今年のGIII福島牝馬S。

[もっと見る]

【府中牝馬S】うまやの話2015年10月17日() 05:07

〔1〕ケイアイエレガント・田中助手「ヴィクトリアマイルのときと遜色ないデキにあると思う。千八も守備範囲」

〔2〕シャトーブランシュ・鵜木助手「直線の長いコースは合いそうだが、パンパンの良馬場の決め手勝負だと厳しい」

〔3〕レッドリヴェール・須貝尚師「大人になっているし、気になるのは輸送減りぐらい。前走のリベンジを」

〔4〕スマートレイアー・高野助手「前走は好位から新しい面を引き出してくれた。この距離はぴったり」

〔5〕ケイティバローズ・角田晃師「コースに不安はないし、脚をためて運べれば」

〔6〕フレイムコード谷潔師「レースが上手だし、好位でうまく立ち回れれば」

〔7〕メイショウマンボ・飯田祐師「坂路では期待できる脚を見せている。気難しさを見せなければ」

〔8〕リメインサイレント・佐藤助手「条件戦とはいえ、前走は牡馬相手に勝利。調教の感じだと左回りがダメとは思わない」

〔9〕ゴールデンナンバー萩原清師「力を出せる仕上がり。距離も守備範囲だし、牝馬同士なら重賞でも楽しみ」

〔10〕ミナレット大和田成師「東京で1800メートルは少し長い気もする。自分の形でどこまでやれるかだろう」

〔11〕パワースポット・菊沢徳師「いい体つきで帰ってきた。競馬の形は決まっている馬。展開が向けば」

〔12〕スイートサルサ・菊川正師「前走はいいリズムで走れたが、3コーナーで不利があったし、追い込みが利かない流れだった。展開さえ向けば」

〔13〕イリュミナンス・松永幹師「前走時より乗り込みはしっかりやっている。立ち回りひとつだと思う」

〔14〕トーセンソレイユ・兼武助手「以前に東京で走ったときは外を回るロスが影響した。しっかりと脚をためれば」

〔15〕ノボリディアーナ・中山助手「状態は申し分なし。ゲートを決めて、折り合って運べれば」

〔16〕カレンケカリーナ・安田翔助手「硬さがなく、いい状態。マイルを使ったことで前向きさが出てきた」

〔17〕カフェブリリアント・橋本助手「前走は直線で進路が塞がった。距離は大丈夫。巻き返しを期待」

★府中牝馬Sの枠順はこちら

[もっと見る]

【府中牝馬S】厩舎の話2015年10月16日(金) 05:05

 ◆イリュミナンス・松永幹師 「相手は前走より強くなるが、堅実さに期待」

 ◆カフェブリリアント・橋本助手 「状態は夏場よりもよさそう。きちんと折り合って競馬ができれば」

 ◆カレンケカリーナ・安田師 「相手は強くなるが、うまく展開がはまってくれれば」

 ◆ケイアイエレガント・田中助手 「けいこの動きや気配も抜群にいい。体もすっきりとして力は出せると思います」

 ◆ケイティバローズ・角田師 「後ろからじっくりいって、しまいを生かしたい」

 ◆ゴールデンナンバー・萩原師 「距離がどうかだが、先につながる競馬をしてほしい」

 ◆シャトーブランシュ・藤岡康騎手 「舞台も合うしGIに向け、いい形でいきたい」

 ◆スイートサルサ・菊川師 「東京コースがベスト。末脚が生きる流れになってくれれば」

 ◆スマートレイアー・大久保師 「状態に変わりはないですね」

 ◆トーセンソレイユ・兼武助手 「カイ食いがよく順調。脚をためる競馬が合っていると思う」

 ◆ノボリディアーナ・松永昌師 「調整は順調。自分の力を出しきって、どこまで」

 ◆パワースポット・菊沢師 「直線でうまく外に出して、末脚を生かせる競馬ができれば」

 ◆フレイムコード・谷師 「左回りは問題ないし、重賞だけど牝馬同士ならと思っている」

 ◆ミナレット・大和田師 「本調子にはまだ足りない感じ。先行してリズム良く運べれば」

 ◆メイショウマンボ・飯田祐師 「ひと叩きのイメージというより本数も乗り込んでいる」

 ◆リメインサイレント・田中章師 「馬場が良ければ重賞でも力を出せると思う」

 ◆レッドリヴェール・須貝師 「馬の雰囲気はいいし、430キロ台で競馬もできそう」

[もっと見る]

⇒もっと見る

スイートサルサの関連コラム

閲覧 163ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「府中牝馬ステークス GII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、スマートレイアー1頭。
第2グループ(黄)は、ケイアイエレガント1頭。
第3グループ(薄黄)は、ゴールデンナンバーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のパワースポットまで2頭で、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、思いのほか第3グループまでに入ってくる馬が絞られ4頭の名前のみが挙がり、よく見るとその下5位シャトーブランシュ以下は10頭くらいが僅差の状況で続いています。

第3グループ内の4頭を見ると、総合トップのスマートレイアー以外は6歳以上の3頭であることに気付きます。このレースの一つの傾向として、いろいろなところでも書かれていることですがフレッシュな馬のほうが良いという点を考えると、第2〜第3グループの3頭はやはり高い評価はしづらい存在。実際6歳以上はほとんど連対が無く、あっても前走で重賞連対していた2010年のセラフィックロンプの2着のみという厳しい状況となっています。
こうしたことから、◎はスマートレイアーとしたいと思います。“リピーター”レースでもあるこのレースの傾向にもマッチしているこの馬に期待してみたいと思います。
そして、◎スマートレイアーの相手にも通算出走回数20回以下のフレッシュなところから○イリュミナンス、▲スイートサルサ、☆カフェブリリアントを選び、◎=○▲☆の馬連を厚めに◎=○▲☆からの3複を今回の私の馬券としたいと思います。
一応△には、シャトーブランシュレッドリヴェールケイティバローズケイアイエレガントノボリディアーナメイショウマンボに印を回します。
と、ここまで書いてて気付きました。「この馬が出てるレースはもう買いません!」と前回ヴィクトリアマイルの回顧で誓ったミナレットが出てる......。また3単はざっと2000万くらいかな(^_^;)


【馬連フォーメーション】
◎=○▲☆
4=12,13,17 (3点)

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=○▲☆△
4=12,13,17=1,2,3,5,7,12,13,15,17 (21点)

計24点


登録済みの方はこちらからログイン

2015年09月06日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第119回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜農林水産省賞典 新潟記念 GIII
閲覧 143ビュー コメント 0 ナイス 0

みなさんこんにちは!

本日は新潟11R「新潟記念GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、パッションダンス1頭。
第2グループ(黄)は、アルフレード1頭。
第3グループ(薄黄)は、マジェスティハーツから1.0ポイント差(約1馬身差)内のダコールクランモンタナマイネルミラノスイートサルサの5頭で、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、1位→2位間と2位→3位間に1.0ポイント以上の開きがあり、対照的に3位以下は最大でも0.7ポイント差の拮抗状態で続く配置となっています。

まずトップのパッションダンスについて。前走小倉記念時は◎(6着)だったこの馬が、当時よりも2位に差を付けてトップ。鞍上も新潟替わりも叩き2戦目も、主だった条件は全て好転と見ていますが、前日時点では一時1番人気タイに推されるほどの人気っぷり(と言っても、6〜7倍台での1番人気争いですが......)。3連軸には最適と思いますが、今回は○評価に留めます。
という訳で、下位に差を付けた上位2頭の中から◎はアルフレードに。新潟芝では2度使われてともに上り32秒台をマークしている切れ者に、久々の勝利を期待してみたいと思います。
今回の私の馬券は、オッズも割れ加減で相手が難解なのでシンプルに◎の単&○の複でいこうと思っていますが、当コラムでは◎○を軸とした馬連で手広く勝負!としてみたいと思っています。
印としては、▲にユールシンギング、☆にマジェスティハーツとし、△にダコールクランモンタナミュゼスルタンメドウラークまでとします。


【馬連フォーメーション】

◎○=印馬
3,12=(1,11)以外(29点)

[もっと見る]

2015年05月19日(火) 18:16 【ウマニティ】
先週の回顧〜(5/16〜5/17)シムーンプロが的中率57%、回収率294%と絶好調!
閲覧 113ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、第10回G1ヴィクトリアマイルが17(日)に東京競馬場で行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
  
G1ヴィクトリアマイルヌーヴォレコルトが2.2倍の1番人気、続いて2番人気がディアデラマドレで5.5倍、3番人気レッドリヴェールが7.8倍でここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは大外からミナレットが絶好のスタートを決めて先頭に立ちます。2番手にケイアイエレガント、続いてレッドリヴェールリトルゲルダストレイトガールヌーヴォレコルトと先行集団を形成。中団からはベルルミエールカフェブリリアントハナズゴールショウナンパンドラタガノエトワールウエスタンメルシースイートサルサが追走。そこから2馬身程間があいてアルマディヴァンディアデラマドレバウンスシャッセメイショウマンボと続いて最後方にスマートレイアーの態勢。飛ばして先頭を行くミナレットが刻んだペースは前半600mを34秒3(参考)。緩みにない流れで大逃げの様相となり、馬群は縦長の形で直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はミナレットでリードは6馬身、離れた2番手に単独追走するケイアイエレガント、その後ろからはリトルゲルダでその後方は横一線の団子状態。残り400mを通過しても依然逃げるミナレットのリードは5馬身ほどで2番手もケイアイエレガントの形で2頭が完全に抜け出して場内からはどよめきが上がります。残り200mを通過しても逃げるミナレットの脚色はなかなか衰えず、差を詰めてきたケイアイエレガントと2頭での追い比べ。残り100mを通過、ここでようやくミナレットに並びかけたケイアイエレガントが先頭に変わると、エンジンかかったストレイトガールが鋭い差し脚で猛追。抜け出したケイアイエレガントをゴール寸前で捉えて悲願の初GI制覇を飾りました。アタマ差の2着にはケイアイエレガント、そこから1馬身3/4差の3着にミナレットが入っています。勝ちタイムは1分31秒9(良)。
 
公認プロ予想家の中ではスガダイプロサラマッポプロが的中を記録しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
17(日)京都10Rで『折り合い面から1200で新味が出そう。』と評した単勝23倍の◎ジャストドゥイングをはじめ、東京12Rの『1走走ったことのあるダートでの敗戦は外々を回るロスの多い競馬。上手く立ち回れば可能性はある。』と狙った◎メイケイペガスターなど中穴での的中を連発!週末トータル的中率57%、回収率294%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
17(日)東京11RヴィクトリアマイルGIで『昨年のこのレースでは、直線で上手く捌けず、ほとんどまともに追えない状況だったが0.1秒差の3着。条件さえ整えば香港スプリントでも上位を争えるほどの実力馬。』と評価した◎ストレイトガールの単勝、▲ケイアイエレガントとの馬連368.8倍、ワイド54.1倍を的中!17万2940円を払い戻しました!
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
17(日)東京11RヴィクトリアマイルGIで『前走は大敗していますが4角から直線入ってすぐの脚色は悪くなく、着差着順ほど状態が悪いとは思わない、調教の動きもなかなか良くこのオッズは妙味十分』と◎ストレイトガールを本命に抜擢し、×ケイアイエレガントとのワイド54.1倍を的中!京都8Rでは単勝52.1倍の大穴、◎ボールドジャパンからのワイド320.4倍、126.6倍を的中!週末トータル回収率122%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくん
17(日)京都9Rで◎○△の印で3連単258.2倍を2500円的中!64万5500円の高額払い戻しを達成しました!週末トータル回収率129%、収支プラス21万2300円をマークしています。
 
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

2015年05月17日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第100回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜ヴィクトリアマイル GI
閲覧 261ビュー コメント 0 ナイス 5

みなさんこんにちは!
当コラムも記念すべき第100回を迎えることとなりました\(^o^)/
応援して下さっている皆様にとって少しでもお役に立てればと思っていますので、引き続きお付き合いのほど宜しくお願い致します。

では、本日は東京11R「ヴィクトリアマイル GI」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、スマートレイアーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のストレイトガールまでの2頭。
第2グループ(黄)は、ディアデラマドレから1.0ポイント差(約1馬身差)内のリトルゲルダまでの2頭。
第3グループ(薄黄)は、ケイアイエレガントから同差内のベルルミエールヌーヴォレコルトカフェブリリアントメイショウマンボまでの計5頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、1位→2位間の1.0ポイント差、4位→5位間の1.5ポイント差が目立ち、以下は僅差で続いている状況が特徴として見てとれます。

今回、私の馬券構築はまず総合トップ評価となったスマートレイアーの扱いについてから。
ざっと見渡すと今回前半〜道中に掛けてペースが速くはならなそうなメンバー構成&枠順ということで、この馬にとっては昨年同様スローな流れで展開負けの懸念がありそう。勿論、展開やペースについては蓋を開けてみなければ分からない部分ではありますが、スローを想定していながらやっぱり...という結果は悔しいので△評価に止めます。
そうなると、次の大きな差4位→5位間の1.5ポイント差に着目し、ストレイトガールディアデラマドレリトルゲルダの3頭から中心をということになりますが、決して勢いがあるとは言えない6歳馬2頭+△スマートレイアー同様スローに泣く懸念材料を抱える▲ディアデラマドレという困った状況。
というわけで、混迷の果てに(苦笑)辿り着いた答えは、◎カフェブリリアント。○ヌーヴォレコルト
本命ヌーヴォレコルトでもいいのですが、1番人気確実で凄馬出馬表では6位タイ評価なので、それならということで◎カフェブリリアントとしました。
その◎カフェブリリアントはそれまで後方からになりがちだったのが前走1400mで好位追走から好走し3連勝中。その勢いに加え、今回好枠を引いたこと、前走から距離短縮で且つスローになりそうなメンバー構成で、今回もある程度前目の位置取りを確保できそうな点など、好材料が揃ったことからこの馬の4連勝に期待してみたいと思います。
以下、印は☆スイートサルサ、△スマートレイアーレッドリヴェールタガノエトワールバウンスシャッセあたりに打ち、◎○3連単2頭軸マルチで勝負です。


【3連単2頭軸マルチ】

◎○⇔印馬
2,15=1,3,4,6,8,11 (36点)

[もっと見る]

2015年04月29日(水) 18:15 【ウマニティ】
先週の回顧〜(4/25〜4/26)サラマッポプロが的中率44%回収率234%の好成績!
閲覧 210ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、25(土)に福島競馬場でG3福島牝馬ステークスが、26(日)に東京競馬場でG2フローラステークス、京都競馬場でG2マイラーズカップがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2マイラーズカップサンライズメジャーがレースを引っ張って直線コースへ。先頭を行くサンライズメジャーのリードは2馬身程で残り200mを通過、2番手には好位から前を追うレッドアリオン、直後にシャイニープリンスと続き、後続は団子状態。残り100m、逃げ込みを図るサンライズメジャーに中からレッドアリオン、内からフィエロが脚を伸ばして3頭の叩き合いになります。残り50mを通過、2番手レッドアリオンがしぶとく詰め寄り、ゴール寸前でサンライズメジャーを捉えて優勝。クビ差の2着にサンライズメジャー、そこからクビ差の3着にフィエロが入っています。
 
公認プロ予想家では栗山求プロ伊吹雅也プロ馬っしぐらプロシムーンプロサラマッポプロが的中しています。
 
G2フローラステークスグリシーヌシチーが先頭で直線へ。直線に向くと2番手に付けていたシングウィズジョイが逃げるグリシーヌシチーに並びかけ、内からはディアマイダーリン、中からフロレットアレー、外バンゴールと続いて各馬追い出しにかかります。残り200m、シングウィズジョイが先頭に躍り出て抜け出しを図るところに内を突いたディアマイダーリンも併せて2頭が一歩抜け出した形での叩き合い。ゴール前、2頭にマキシマムドパリが迫りますが、3番手まで。ディアマイダーリンを抑え込んだシングウィズジョイが最後までしぶとく粘り切って優勝しました。クビ差の2着にディアマイダーリン、そこからクビ差の3着にマキシマムドパリが入っています。
 
公認プロ予想家ではきいいろプロスガダイプロ河内一秀プロ霧プロ馬っしぐらプロ馬券生活プロサラマッポプロ蒼馬久一郎プロが的中しています。
 
G3福島牝馬ステークスリラヴァティが先頭で直線コースへ。先頭はリラヴァティでリードは半馬身、ここで2番手にマイネグレヴィルがあがって2頭の叩き合い。残り100mを通過、ここで叩き合うリラヴァティマイネグレヴィル
に中からスイートサルサが良い脚で差を詰めてくるとゴール前でリラヴァティを捕まえてV。嬉しい初重賞制覇となりました。クビ差の2着にリラヴァティ、そこから3/4差の3着にメイショウスザンナが入っています。
 
公認プロ予想家では蒼馬久一郎プロジョアプロろいすプロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
25(土)東京11Rで『不器用な馬で東京コース向き。追走スピードから距離延長も歓迎。』と評した◎ムスカテールから単勝18.8倍、馬連60.7倍、ワイド18.6倍を的中させ、93,110円を払い戻しました!東京6Rでも『メンバーに恵まれた。堅軸。』とコメントしたノボバカラを本命に推し、◎▲○の大本線で的中!39,660円の払い戻しに成功しました。週末トータル的中率44%、回収率234%、収支プラス83,350円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
26(日)京都11RマイラーズカップGIIで『外目の好位置につけられれば、先行馬が少ないだけに前残りもありそう。』と本命に推したレッドアリオンが1着となり、単勝・複勝
を的中!この他にも東京5Rダイワグローリー、25(土)福島6Rシップウ東京10Rランドマーキュリーと伏兵馬を推奨してしっかり的中!週末トータル回収率146%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →栗山求プロ
26(日)京都11RマイラーズカップGIIで『昨年のこのレースはレコード勝ちしたワールドエースの2着。開幕週の速い時計にも対応でき、過去休み明けで崩れたこともない。』と本命を打った◎フィエロからの3連単986.5倍を見事的中させました!
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
勝負レースに指定した26(日)福島10Rで『今年の1回福島芝2000mは、4歳以上のレースに限るとサンデーサイレンス系種牡馬の産駒が優勢。中でも前走で出走メンバー中1位の上がり3ハロンタイムをマークしている』と注目した◎キネオダンサーと×マイネボニータの馬連を3000円的中させ、28,800円を払い戻し!京都11RマイラーズカップGIIでは『前走との間隔に余裕がある馬を重視したい一戦。』と見解を示し、馬連153.4倍を的中!76,700円を払い戻しました!週末トータル回収率131%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
25(土)福島4Rで『平地時代はまじめに走らず大成しなかったが能力高さ片鱗みせていたサナシオンが好時計で障害試験パスしてきており西谷騎手も魅力。』と推奨した◎サナシオンの単勝、馬連、馬単、3連単を的中させ、10万6390円のスマッシュヒット!この他にも福島12Rダテノハクトラ京都12Rキングズウェザーなど的中を重ね、週末トータル107%をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら


競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「TCK007」

[もっと見る]

2015年04月27日(月) 12:22 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』4/25〜4/26の結果(福島牝馬ステークスGIII・マイラーズカップGII)
閲覧 130ビュー コメント 0 ナイス 2

本日は先週の凄馬出馬表の結果をお伝えいたします!

4月25日(土)に行われました福島11Rの「福島牝馬ステークスGIII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【2位】○スイートサルサ(7.4倍)
2着:総合ポイント【14位】リラヴァティ(15.2倍)
3着:総合ポイント【12位】メイショウスザンナ(69.9倍)

第2グループ・総合ポイント2位のスイートサルサが1着、第4グループ・総合ポイント14位のリラヴァティが2着、第4グループ・総合ポイント12位のメイショウスザンナが3着という結果でした。

馬券は◎アルマディヴァンからでしたので的中とはなりませんでした。凄馬出馬表総合ポイント2位のスイートサルサは勝ち切ってくれましたが、第4グループからの2頭(リラヴァティメイショウスザンナ)に来られてしまうとさすがに難しい結果です。


【3連複フォーメーション】
13

4,5,6,11

1,2,4,5,6,7,11,14,16

計26点 払い戻し0円


続いて4月26日(日)に行われました京都11Rの「マイラーズカップGII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【15位】☆レッドアリオン(22.4倍)
2着:総合ポイント【7位】▲サンライズメジャー(14.6倍)
3着:総合ポイント【3位】○フィエロ(2.7倍)

第4グループ・総合ポイント15位のレッドアリオンが1着、第2グループ・総合ポイント7位のサンライズメジャーが2着、第1グループ・総合ポイント3位のフィエロが3着という結果でした。

悪い予想ではなかったと思うのですが、完全にやらかしてしまいましたね...(´-`)。☆▲○ならきっちり的中しておかなければならないところでした。依然この悪い流れは断ち切れていなさそうですが、反省しつつ調子悪くても勝手に毎週やってきてくれる(笑)競馬を楽しみたいと思います。

【3複流し】

◎=印馬
9=2,4,6,7,15,16,18 (21点)払い戻し0円

今週も週末重賞の凄馬出馬表を開催当日14時に公開致します。宜しくお願い致します!

[もっと見る]

⇒もっと見る

スイートサルサの口コミ


口コミ一覧

福島牝馬S

 人参好 2017年04月22日() 02:04

閲覧 38ビュー コメント 0 ナイス 4

福島牝馬S

参考にしたいのが先週の福島民報杯
 前半5F58.1 後半は60.4とHペースでしたが
1着マイネルミラノが早め先頭で押し切り。
2着フェルメッツァ(◎)が2着
3着サンデーウィザード が後方から

時計が速い馬場であることは間違いなく、これだけのHで後方勢は3着までとなっています。

今回鍵を握るのはやはり展開
遅いと昨年のマコトプリジャールのような前決着
速いと一昨年のスイートサルサのようなレース・・・なんですが
 スイートサルサ   7→4
 リラバティ     2→1
 メイショウスザンナ 7→7 3,4コーナ位置順

3年前ケイアイエレガントはペース早いままで押し切ってしまいましたね。

競馬場レイアウトと高速馬場が大きく早めに流れると捲りが効きにくく後方勢は不利となるで良さそうです。
後方台頭は
 1 超スローで切れ特化
 2 馬場悪化で時計がかかる+外有利 
くらいで発生しそう。

逃げは目標にされやすく基本不利。福島重賞で逃げ切りの馬は結構複数重賞勝ってますよね。
そういう意味でマイネルミラノは強かった。2走ぼけするタイプで難儀なタイプですが夏は期待できそう。

ギモーヴ
 スローがいいタイプ

ハピネスダンサー
 速いながれは適性がありそうですが近走不振。北村友はこういうローカル平坦得意

デンコウアンジュ
 近走は後方そのままが続く

ウエスタンレベッカ
 逃げたいタイプもスタート早くない

ウインファビラス
 2歳時の輝きを取り戻せず ニューイヤーSはスローと1枠で流れ込み
 人気してますね

ウキヨノカゼ
 いつも後方、超スローのマイルでいい脚使ってますがここは向くか疑問

トウカイシェーン
 小倉で勝った時が今回の状況に近いのでは?と思ってます。

フロンテアクイーン
 切れるメイショウサムソン。ペースは遅めでキレ脚勝負のほうが良さそうです
 メイショウサムソン産が結構いますね

クインズミラーグロ
 人気してますが、溜めてキレ勝負の適性が高いです。今回は向きそうもないですが
 このメンバーなら力上

エテルナミノル
 結構人気してますね。前ゆったりしたほうが良さそうではあります

ブリガアルタ
 福島で2勝してますえね。この時よりはぺーす速くなりそうですが適応範囲かも 

ペイシャフェリス
 スローの逃げの方が良いとは思います。1400では一貫したラップで勝ちましたが・・前回骨っぽいメンバーでしたね

クロコスミア
 長い脚つかえそうですが前半遅くはいったほうがよさそう

ロッカフラベイビー
 スローの方が良さそうです

リーサルウェポン
 後ろから展開向くか?

タマノブリュネット
 ダート実績しかない


◎トウカイシェーン
〇ハピネスダンサー
▲クイーンズミラグレロ
△ペイシャフェリス
△ウィンファビラス、ブリガアルタ

正直気に入ったのがトウカイ一頭のみな感じです

スイートサルサの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  相対性理論@馬観巣   フォロワー:0人 2013年3月24日() 18:03:28
レベル高めのクイーンC2着馬。クイーンCは人気先行気味だったから2着は合格点。次走人気落ちで狙いたい。

スイートサルサの写真

スイートサルサ

スイートサルサの厩舎情報 VIP

2015年10月17日府中牝馬ステークス G27着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スイートサルサの取材メモ VIP

2015年10月17日 府中牝馬ステークス G2 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。