メイショウボノム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年4月7日生
調教師松永昌博(栗東)
馬主松本 好雄
生産者藤原牧場
生産地新ひだか町
戦績24戦[2-7-8-7]
総賞金4,667万円
収得賞金700万円
英字表記Meisho Bon Homme
血統 キンシャサノキセキ
血統 ][ 産駒 ]
Fuji Kiseki
Keltshaan
テンザンストーム
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
Rythmical
兄弟 メイショウボンハオストームツイスター
前走 2017/08/13 西部日刊スポーツ杯
次走予定

メイショウボノムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/08/13 小倉 10 西部日刊スポ 1000万下 ダ1000 144638.592** 牡5 57.0 秋山真一松永昌博478(-2)0.58.9 0.436.4ノボリクリーン
17/06/18 阪神 9 箕面特別 1000万下 ダ1200 1661287.41411** 牡5 57.0 秋山真一松永昌博480(+10)1.13.1 1.338.3ライドオンウインド
17/04/22 福島 8 4歳以上500万下 ダ1150 165102.711** 牡5 57.0 武豊松永昌博470(-8)1.09.3 -0.037.4トブガゴトク
17/03/05 小倉 2 4歳以上500万下 ダ1000 147112.314** 牡5 54▲ 荻野極松永昌博478(+2)0.59.2 0.336.5アポロリュウセイ
17/02/19 小倉 2 4歳以上500万下 ダ1000 146101.613** 牡5 57.0 浜中俊松永昌博476(0)0.59.2 0.136.3アンミ
16/12/18 中京 3 3歳以上500万下 ダ1200 16481.813** 牡4 54▲ 荻野極松永昌博476(+6)1.12.8 0.537.9バーサーカー
16/12/03 中京 6 3歳以上500万下 ダ1200 166126.122** 牡4 54▲ 坂井瑠星松永昌博470(0)1.11.8 0.036.6ワンダーヴィーヴァ
16/11/20 福島 8 3歳以上500万下 ダ1150 1681519.372** 牡4 56☆ 岩崎翼松永昌博470(0)1.08.8 0.137.8オーロラッシュ
16/09/11 阪神 7 3歳以上500万下 ダ1200 163513.4716** 牡4 54▲ 坂井瑠星松永昌博470(-4)1.14.2 2.937.7⑭⑬タマモイレブン
16/08/14 小倉 8 3歳以上500万下 ダ1000 147124.226** 牡4 54▲ 荻野極松永昌博474(+6)0.59.8 0.936.7クリノシャンボール
16/07/30 小倉 12 3歳以上500万下 ダ1000 1471212.673** 牡4 54▲ 荻野極松永昌博468(-2)0.58.9 0.136.6ウォーターメアヌイ
16/05/07 京都 8 4歳以上500万下 ダ1200 16237.6313** 牡4 55△ 城戸義政松永昌博470(0)1.14.4 2.139.4メイショウカフウ
16/04/16 福島 7 4歳以上500万下 ダ1150 1661217.693** 牡4 57.0 吉田隼人松永昌博470(+12)1.09.7 0.337.8セトアロー
15/09/06 小倉 3 3歳未勝利 ダ1000 14692.611** 牡3 55☆ 松若風馬松永昌博458(0)0.58.0 -0.235.7ヴェリタスキング
15/08/29 小倉 6 3歳未勝利 ダ1000 147123.123** 牡3 53▲ 鮫島克駿松永昌博458(-2)0.58.6 1.136.0タイキラトナンジュ
15/08/09 小倉 2 3歳未勝利 ダ1000 146105.732** 牡3 53▲ 鮫島克駿松永昌博460(0)0.58.6 0.235.7コウエイラブリー
15/07/12 中京 3 3歳未勝利 ダ1200 16594.014** 牡3 53▲ 鮫島克駿松永昌博460(-4)1.13.3 1.438.6ドラグーン
15/05/31 京都 1 3歳未勝利 ダ1200 16487.0412** 牡3 56.0 武幸四郎松永昌博464(+4)1.16.1 3.538.6⑪⑪レンズフルパワー
15/05/10 京都 2 3歳未勝利 ダ1200 16112.113** 牡3 53▲ 加藤祥太松永昌博460(-2)1.13.6 0.638.9サンビショップ
15/04/26 京都 3 3歳未勝利 ダ1200 167132.413** 牡3 56.0 武幸四郎松永昌博462(-8)1.13.6 0.137.7セイジャッカル

⇒もっと見る


メイショウボノムの関連ニュース

 29日の京都6R2歳新馬(ダート1200メートル)は、武豊騎手騎乗の1番人気スマートカルロス(牡、栗東・浅見秀一厩舎)が2番手から抜け出して完勝した。タイムは1分11秒7(不良)。

 圧倒的人気のスマートカルロスが好スタートを切ったが、これに外からメイショウボノムが並びかける。しばらく併走の形になったが、スマートが2番手に控えて、その後ろにマコトグランドゥナリタサウスと続き、オープニングガラも好位につけた。この5頭が後続を離す形で4コーナーに向かう。いったん2番手に下げたスマートカルロスだったが、追ってからも確かな伸び脚。粘るメイショウボノムをきっちりとかわして突き放し、単勝1.9倍の人気に応えた。2馬身1/2差の2着には5番人気のメイショウボノムが入り、武兄弟&キンシャサノキセキ産駒のワンツー決着。さらに3馬身1/2差の3着には4番人気のマコトグランドゥが入っている。

 スマートカルロスは、父キンシャサノキセキ、母シュガーキャンディ、母の父トニービンという血統。兄フィールドベアーはGIII函館記念の2着馬。祖母ダイナシュガーはGII4歳牝馬特別(桜花賞トライアル)の勝ち馬。おじムッシュシェクルはGII阪神大賞典など重賞3勝。

 武豊騎手は「スタートダッシュが良かったし、素直でいいスピードがありますね。ダート適性のある馬ですよ」と出入りの激しい競馬にも難なく対応したスピードとセンスを高く評価していた。

★29日京都6R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

【うわさの2歳馬】古馬圧倒ゴーントレット2014年11月28日(金) 14:39

 【京都5R】ハーツクライ産駒のゴーントレットは、26日の芝での併せ馬で古馬500万下に3馬身半先着。「乗り込みは十分。追ってからの反応もいい。前向きでこれくらいの距離が合うと思うし、けいこどおりの走りを見せてほしいね」と角田調教師。鞍上・武豊騎手で初陣突破を狙う。

 【京都6R】キンシャサノキセキ産駒のメイショウボノムは、母がタイキシャトルを破ったことのあるテンザンストーム。俗にいうクズ馬の出ない母系だ。「初戦向きのタイプではないかもしれないが、能力がある。短距離なのでゲートを五分に出て流れに乗れれば」と中山助手。27日の重い坂路で叩き出した4F53秒9は水準以上だ。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【馬名決まりました】栗東(8月28日登録分)2014年09月02日(火) 16:03

スマートハーレム(牡、父エンパイアメーカー、母スラムイン、栗東・高野友和

マウントハレアカラ(牡、父カネヒキリ、母リラックススマイル、栗東・角居勝彦

ホッコーペリノア(牡、父キングカメハメハ、母ホッコーティアラ、栗東・西浦勝一

メイショウボノム(牡、父キンシャサノキセキ、母テンザンストーム、栗東・松永昌博

ユキノカトレア(牝、父キンシャサノキセキ、母ユキノチャンプ、栗東・坂口正則

アユミドンドン(牝、父グラスワンダー、母メジャービクトリー、栗東・崎山博樹

カノーヴァ(牡、父コマンズ、母スカルプトレス、栗東・中内田充正

エイシンアリエル(牝、父サクラバクシンオー、母エイシンチタニア、栗東・坂口正則

フェブグレイトフル(牡、父サムライハート、母ダイナルシャトー、栗東・川村禎彦

ビセックスタイル(牝、父ジャングルポケット、母ジーニアス、栗東・宮本博

ララクードゥリオン(牡、父ジャングルポケット、母ストロングレダ、栗東・今野貞一

ナリタスターワン(牡、父ショウナンカンプ、母ボーンスター、栗東・高橋亮

デンタルキューティ(牝、父スクリーンヒーロー、母トーホウフローラ、栗東・柴田光陽

スズカレグルス(牡、父スズカフェニックス、母スズカオリヒメ、栗東・西橋豊治

シゲルヤッサマツリ(牝、父ステイゴールド、母タイキプリンセス、栗東・坂口正則

サトノラプター(牡、父スペシャルウィーク、母マドレボニータ、栗東・平田修

セイブアス(牡、父タイキシャトル、母マッキーパシオン、栗東・梅田康雄

グロッシュラー(牝、父ダンスインザダーク、母ユウアールシー、栗東・田中章博

ツジサンダバード(牡、父チーフベアハート、母インザミスト、栗東・作田誠二

ローズダイヤモンド(牝、父ネオユニヴァース、母ローズボー、栗東・矢作芳人

フォルゴラーレ(牝、父ハーツクライ、母イリデ、栗東・吉村圭司

キョウワマリア(牝、父ハービンジャー、母アサカグローリー、栗東・笹田和秀

バンペイユ(牡、父ハービンジャー、母ラピッドオレンジ、栗東・安田隆行

ポッドリーフ(牝、父パイロ、母レヴリ、栗東・湯窪幸雄

メイショウワカアユ(牡、父バゴ、母ナリタシャルマン、栗東・笹田和秀

ラガーキリンオー(牡、父ファルブラヴ、母エルフィンパーク、栗東・大久保龍志

タイガーメノー(牝、父ファルブラヴ、母シルキージュエル、栗東・作田誠二

トシエース(牡、父フサイチリシャール、母チャレンジセイエン、栗東・田中章博

ノースメイジャイ(牝、父プリサイスエンド、母ハルカナルタビジ、栗東・森田直行

サンドメサージュ(牝、父フレンチデピュティ、母サンドヴィーナス、栗東・宮本博

ポルボローネ(牝、父フレンチデピュティ、母ボーンザスカイ、栗東・作田誠二

タガノポワン(牝、父ホワイトマズル、母タガノタンドゥール、栗東・鈴木孝志

エイシンライダー(牡、父マンハッタンカフェ、母エーシンマイスター、栗東・沖芳夫

シャイニーパンサー(牝、父ロージズインメイ、母ブライティアガール、栗東・湯窪幸雄

アグリナンバーワン(牝、父ローレルゲレイロ、母アクティブアクト、栗東・飯田雄三

イスキューロス(牡、父Bluegrass Cat、母Arden Way、栗東・安田隆行

カフジオリオン(牡、父Pulpit、母Patti O'Rahy、栗東・中竹和也

[もっと見る]

メイショウボノムの関連コラム

閲覧 568ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は20(日)に京都競馬場でG1マイルチャンピオンシップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1マイルチャンピオンシップは1番人気がサトノアラジンで3.8倍、続いてイスラボニータ4.8倍、ミッキーアイル5.9倍、ヤングマンパワー7.4倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは各馬揃ってまずまずのスタート、外から勢いよくミッキーアイルがハナを奪います。それを見る形で2番手にネオリアリズム、続いてサンライズメジャースノードラゴンウインプリメーラディサイファクラレントイスラボニータと先団を形成。中団からはフィエロテイエムタイホーサトノルパンヤングマンパワーサトノアラジンと追走。後方からはダノンシャークガリバルディロードクエストマジックタイムと続いて最後方にダコールの態勢。
 
ミッキーアイルが刻んだペースは前半600m通過34秒4(良)の淀みない流れ。ペースが緩むことなく直線コースへ差し掛かります。先頭はミッキーアイルでリードは2馬身、単独の2番手にネオリアリズム、さらに2馬身ほど間があいてウインプリメーラサンライズメジャーイスラボニータらが追い出されます。
 
残り200mを通過、逃げるミッキーアイルネオリアリズムが並びかけ2頭の叩き合い!その後ろからはイスラボニータが馬場の真ん中から豪快な伸び脚!差なく内からはサトノアラジンディサイファダノンシャークも前との差を詰めてきます!残り100m、ここで一旦並ばれたネオリアリズムを差し返したミッキーアイルが単独先頭に立つとこれを目掛けてイスラボニータが猛追!ゴール前、クビの上げ下げの接戦となりましたが、僅かにミッキーアイルが追撃を凌いでV。NHKマイルカップ以来となるG1・2勝目を飾りました。勝ちタイムは1分33秒1(良)。アタマ差の2着にイスラボニータ、そこから3/4差の3着にネオリアリズムが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロほか5名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
20(日)福島8Rで◎エイシンパライソオーロラッシュメイショウボノムの3頭で決め打ちした買い目を披露!見事1〜3着を独占し、馬連88.9倍、3連複60.5倍を大本線的中!25万6080円を払い戻しました!さらにこの日は勝負レースの福島11R京都12Rもしっかりと的中させるなど絶好調!週末トータル回収率216%、収支プラス35万8330円をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
20(日)福島11Rで『揉まれ弱いので外枠は好材料。かなり流れが速くなりそうなメンバー構成なので展開味方にじっくり脚を溜めれば撫で斬りも。』と狙った◎トラキチシャチョウの単勝を1万円的中!18万5000円を払い戻しました!同日の福島10Rでも○◎のワイド1点勝負で17万2000円を払い戻すなど好調予想を披露し、週末トータル回収率209%、収支プラス27万9800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
20(日)東京9Rで『前走32.7秒の脚で差し損ねと流れに乗れず。東京でのびのび走れるので巻き返し。』とコメントした◎ロッカフェスタが見事1着!3連単317.9倍を800円的中させ、25万5480円を払い戻しました!東京9Rでも3連単を本線的中させ、22万4480円を払い戻しました!週末トータル回収率150%、収支プラス36万3210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
19(土)京都9Rで単勝44.3倍の◎ブルベアバブーンの単勝を3000円的中させ、13万2900円を払い戻し!この他にも京都1R福島6Rで高額払い戻しを記録!週末トータル回収率146%、収支プラス33万6270円をマークしています。
 
この他にも栗山求プロ(135%)、kmプロ(132%)、伊吹雅也プロ(128%)、おかべ育成プロ(123%)、☆まんでがんプロ(112%)、スガダイプロ(102%)、霧プロ(100%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

メイショウボノムの口コミ


口コミ一覧
閲覧 29ビュー コメント 0 ナイス 3

調教チェック馬は新潟19頭小倉11頭で30頭です。
かなり多いのでランク付けをして各5頭に絞りました。
そのうち穴馬(6番人気以下)は4頭です。
新潟10R吋函璽曠Ε魯法13番人気・・・近走×、新潟△か○、距離1400は○、海老名騎手新潟S14は4位○・・・

新潟11R哀Εヨノカゼ11番人気・・・休み明け△、新潟初めて×、芝1600○、吉田騎手で前々走福島で1着、同騎手新潟S16は8位で○、上がりは○、枠は○・・・

小倉10Rウリボー13番人気(ブービー人気)・・・近7走×、D1000は△、騎手乗り代わり△、萩野騎手同コース53位×、脚質×、枠△・・・

小倉10RΕ瓮ぅ轡腑Ε椒離9番人気・・・前走秋山騎手で×、同コース秋山騎手65位×、前々走の500万までは逃げて成績○、脚質・枠○・・・

どうでしょうか?買える馬いますでしょうか。私は一応チャレンジしてみるつもりです。(資金があれば)

では今日も頑張りましょう。

 ベスト タイムズ 2017年06月15日(木) 20:05
615 箕面特別
閲覧 23ビュー コメント 0 ナイス 1

2017年6月18日(日)3回阪神6日目14:25発走

9R 箕面特別

ダート・右 1200m サラ系3歳以上1000万下 (混合)[指定] 定量

オウケンビリーヴ
メイショウボノム

.

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年04月24日(月) 20:08
馬券メモ(2017/4/22・23)&ブリーズアッ
閲覧 131ビュー コメント 2 ナイス 10

明日、中山競馬場で2歳のブリーズアップセールが開催されます。

今年のブリーズアップセールには71頭が出てくるのですが、
僕が馬主だったら競り落としたい!と考えている注目馬をここでご紹介したいと思います。

17番・イシュタルキャスト2015(父・ロードカナロア)
19番・サワヤカブラン2015(父・ルーラーシップ)
41番・ジーントウショウ2015(父・ヨハネスブルグ)
58番・アンキャニー2015(父・ロードカナロア)
72番・ダイワスプレンダー2015(父・パイロ)

馬体写真と動画を見た結果、以上の5頭を推す事にしました。

上の5頭は来季のPOG候補でもあるので、
どの馬主がいくらで落札するのか、というところにしっかりと注目していきたいです。

それでは、先週の本命馬を回顧をどうぞ。


【3回京都1日】

■7R ナリタエイト 5人気6着

中団やや前めで脚を溜めていましたが、内からジワジワ伸びたところで入線。
今回は相手も悪かったようですし、調子自体もまだ本物じゃないようですね。

■8R アテンフェスタ 8人気8着

スムーズに先行しているように見えたんですが、直線でバッタリ。
まだまだクラス慣れが必要です。

■9R ビービーブレスユー 8人気5着

外枠から精一杯の競馬をしてくれたと思います。
現級でもハンデ戦ならそこそこ戦えそう。

■10R ディバインコード 1人気1着

控える競馬でしっかりと勝ち切ってくれました。
これまでと比べると相手がかなり弱くなっていたので、勝ってもらわなきゃ困るぐらいの存在でした。

■11R オーヴィレール 1人気1着

開幕週の割にはそこまで時計が速くなく、
1分8秒台の決着になった事が最大の勝因だと思います。

■12R キングライオン 1人気9着

展開が向かなかった、といえばそれまでなんですけど、ここまで負けるとは思ってませんでした。
過剰人気の馬に手を出してしまいましたね…。


【2回東京1日】

■7R レレマーマ 1人気1着

逃げる競馬になるとは思ってなかったんですけど、強かったです。

■8R サノノカガヤキ 7人気15着

押せども押せども前に進出せず、結局シンガリ負け。
こういうムラのある馬の扱いはもっと慎重にしなければいけませんね。

■9R サトノルーラー 2人気7着

追い切りでレレマーマをあおったようですが、サッパリ。
展開不向きな中でも良い脚を使っていれば次にメドが立つんですけどね…。

■10R レアリスタ 1人気1着

相手云々ではなく、レースで折り合いがつくのかどうか、というタイプなので、
しっかりと折り合いがついた時点で勝ち確でした。

■11R ベストマッチョ 1人気7着

砂を被る競馬になって、ずっと走りづらそうにしていました。
次は降級戦になるでしょうから、降級したら実力上位だと思います。

■12R レインボーラヴラヴ 5人気10着

もう中央場所じゃ通用しないのでしょうか。
思い切った戦法で勝負してほしかった、という思いもありますが、完敗でした。


【1回福島5日】

■7R ベストプレディクト 4人気10着

前走3着の内容を評価したんですけど、
勝負どころでのペースアップに全く対応できませんでした。

■8R メイショウボノム 1人気1着

マイページで逃げてしまえばこっちのものです。
1000mだと忙しい、1200mだと長い、というタイプなので、1150mはピッタリでした。

■9R ダブルフラワー 4人気5着

前走みたいな控える競馬をしてほしかったんですが、今回は道中でマクる競馬に。
タイトな競馬でも5着に入っているので力はあると思うんですけど、上手く噛み合いません。

■10R ミスドバウィ 2人気1着

初の1200mだったので、速い流れに対応できない事だけが心配でしたが、問題なかったです。
内枠を引いて、楽にハナを奪えたのも良かったです。

■11R(福島牝馬S)ウキヨノカゼ 3人気1着

やや促しながらの追走で、ゴール板手前で一気に差し切りました。
相手が抜けて馬券は外しましたけど、馬は精一杯の走りをしてくれました。

■12R ショートストーリー 2人気2着

好位で控える競馬で結果が出たのは良かったです。
でも、トップハンデ馬の単勝買いは大失敗でした。


【3回京都2日】

■7R ラバニーユ 3人気1着

鮮やかなイン突きで見事1着。
でも、今回はハマった勝利ですので、昇級するとさすがに厳しいと思います。

■8R トウカイエクレール 2人気1着

出入りの激しい競馬になりましたが、武豊騎手が冷静に騎乗していました。
次は降級戦になりそうですし、連勝も期待できる器だと思います。

■9R アドマイヤロブソン 1人気1着

まだまだこれからの馬ですけど、
良化途上の中できっちり勝ち切るのはさすがです。

■10R ドラゴンバローズ 1人気7着

スタートの出遅れが響きましたが、
長めの距離のレースでずっと外々を回る形になってしまうと脚を失くすのは必然ですよね…。

■11R(マイラーズC)ダッシングブレイズ 6人気8着

上位馬が上がり3ハロン32秒台の末脚を繰り出す展開に全く対応できませんでした。
マル外の馬に高速馬場で好走しろ、というのは無理な話ですから、予想が外れるのも当然だと思います。

■12R キロハナ 1人気1着

ペースが速くなって、レース運びがしやすい展開になったのも良かったと思います。
条件戦を走ってるうちは上位争いしてくれるでしょう。

【2回東京2日】

■7R フィスキオ 11人気8着

ちょっとペースは速かったように見えましたが、
残り400mでは勝ち切りそうな雰囲気でしたし、展開が噛み合えば現級でも上位争いできそう。

■8R ロンバルディア 3人気3着

差し馬向きの流れになっての3着でしたから、
今回は相手が悪かったです。

■9R コスモナインボール 4人気4着

平均ペースから早めに動いて粘り込む、という理想的な競馬をしてくれました。
直線でヨレまくっていたので、まだ調子自体は上がってきていないようです。

■10R シュテルングランツ 1人気8着

1600万下では全然勝負にならなかった馬でしたけど、
55kgなら何とかなる、と考えて◎にしましたが、やはり1600万下の壁は厚かったです。

■11R(フローラS)キャナルストリート 8人気12着

レース運びは申し分なかったと思います。単純に力が足りなかったですね。
瞬発力勝負でも苦しいようなので、もっと上がりが掛かる馬場状態ならないと厳しいタイプのようです。

■12R クラシコ 1人気3着

自己ベストの時計で走っての3着でしたから、相手が悪かったとしか言いようがありません。
もっと上位2頭の実力を評価すべきでした。


【1回福島6日】

■7R ミュゼリバイアサン 1人気3着

マイペースで逃げてくれましたが、今回も最後の最後で後続に差されてしまいました。
いつも堅実に走ってくれるんですけどね…。

■8R ローザルージュ 10人気13着

スタートで出遅れて後方からの競馬に。
結果的には差し馬が上位に来ているので、後方で脚を溜めていたらどうなっていたか…
と思ってしまいますけど、出遅れを挽回しようとする騎手の心理も理解しなければいけません。

■9R サルドナ 1人気6着

相手なりにしか走れないタイプなのは承知しているのですが、
今回のメンバーなら2着以内に入っても…と考えてしまいました。

■10R コティニャック 1人気5着

直線入り口での手応えが抜群で突き抜けそうな雰囲気だったんですけどね…。
いくら実績上位でも10ヶ月の休み明け初戦に◎というのは無謀でした。

■11R ワンダフルラッシュ 4人気12着

直線平坦コースの福島は合うと思っていましたが、
肝心のスタートで出遅れてしまってはどうしようもありません。

■12R レッドカイザー 5人気5着

今開催の秋山騎手は道中でマクる競馬をしていたので、
今回もマクる競馬を期待して狙ってみましたが、5着に入るのがやっとでした。


京都と東京の開催がスタートしたものの、
なかなか上手くいきませんね…。

福島牝馬Sのウキヨノカゼは単勝勝負が正しかったんですけど、
追い込み一手の馬を単勝で買って良い思いをした記憶があまりないので、
単勝勝負に踏み切る事ができなかったです。

本命馬の好走率もイマイチですし、
我慢の日々が続きそうですが、我慢する中で風向きが良くなるきっかけを掴めれば、と思っています。

[もっと見る]

メイショウボノムの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

メイショウボノムの写真

投稿写真はありません。

メイショウボノムの厩舎情報 VIP

2017年8月13日西部日刊スポーツ杯2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

メイショウボノムの取材メモ VIP

2017年8月13日 西部日刊スポーツ杯 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。