ファルブラヴ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 1998年2月28日生
調教師L.ダウリア(イタリア)
馬主スキュデリアランカティ社
生産者
生産地
戦績 1戦[1-0-0-0]
総賞金25,344万円
収得賞金0万円
英字表記Falbrav
血統 (No Data) (No Data)
(No Data)
(No Data) (No Data)
(No Data)
兄弟
前走 2002/11/24 ジャパンカップ G1
次走予定

ファルブラヴの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
02/11/24 中山 10 ジャパンC G1 芝2200 161120.591** 牡4 57.0 L.デットL.ダウリ538(--)2.12.2 -0.035.6⑦⑥⑤⑤サラファン

ファルブラヴの関連ニュース

 【中山5R】短距離での活躍馬を多く出すファルブラヴ産駒で、母系もスピード型。調教で軽快な動きを見せており、2日に美浦Wコースで4ハロン52秒1の好時計をマークした。「ファルブラヴ産駒らしいスピードタイプで、気性も前向き。短いところが向いていると思うので、うまくスタートを決められれば」と斎藤誠調教師。

【馬名決まりました】美浦(2月5日登録分)2015年2月10日(火) 15:48

ヒャッカノサキガケ(牝、父アドマイヤムーン、母ウメノファイバー、美浦・相沢郁

ダイメイゴン(牡、父グラスワンダー、母ダイメイザバリヤル、美浦・本間忍

スターフィッシュ(牝、父クロフネ、母ブライダルブーケ、美浦・松山将樹

クリールランペイジ(牡、父クロフネ、母マルカコマチ、美浦・菊沢隆徳

タケルオウジ(牡、父スウェプトオーヴァーボード、母ロングビクトリア、美浦・加藤征弘

ゴールデンボヤージ(セ、父スクリーンヒーロー、母ゴールドミント、美浦・高橋裕

ハシルヨダッシュ(牡、父スタチューオブリバティ、母シャドウスプリング、美浦・杉浦宏昭

アマラントカット(牝、父ゼンノロブロイ、母プリンセスカット、美浦・斎藤誠

エアアタック(牡、父ゼンノロブロイ、母ローザロバータ、美浦・堀宣行

チェリーサマー(牡、父チェリークラウン、母チェリーノコイビト、美浦・小西一男

ネオルフラン(牝、父ネオユニヴァース、母アドバンスクラーレ、美浦・武藤善則

ポッドクライ(牝、父ハーツクライ、母ダディーズシューズ、美浦・鹿戸雄一

トーアデイビッド(牡、父バゴ、母トーアミッシェル、美浦・小島茂之

サンモンロー(牝、父ファルブラヴ、母サイレントビーナス、美浦・武井亮

ブラウンルランシー(牝、父ファルブラヴ、母フェアーシャトル、美浦・小西一男

ラジャスタン(牡、父プリサイスエンド、母ラフィーク、美浦・高木登

デルマサンダユウ(牡、父フレンチデピュティ、母レイナクーバ、美浦・堀井雅広

リネンガリバ(セ、父マーベラスサンデー、母メロディペリオット、美浦・和田雄二

バルタンセージ(セ、父マヤノトップガン、母スナークルピナス、美浦・高柳瑞樹

リージュ(牡、父ルールオブロー、母レディケストレル、美浦・栗田徹

スズヨローズ(牝、父ロージズインメイ、母リーフィーウッド、美浦・松永康利

ワイルディング(牝、父ワイルドラッシュ、母イマジネーション、美浦・相沢郁

ルスナイエリザベス(牝、父ワイルドラッシュ、母スラボン、美浦・和田雄二

キャンベルジュニア(牡、父Encosta De Lago、母Melito、美浦・堀宣行

[もっと見る]

【馬名決まりました】美浦(11月27日登録分)2014年12月2日(火) 20:18

トーアハーモニー(牝、父アドマイヤジャパン、母ヘリテージコート、美浦・星野忍

ヤマニンバリトン(牡、父アドマイヤマックス、母ヤマニングロワール、美浦・黒岩陽一

コスモワカツキ(牡、父アドマイヤムーン、母ヤングエブロス、美浦・菊沢隆徳

コスモウインド(牡、父アルカセット、母ウインディーギフト、美浦・小野次郎

アストログラフ(牡、父アルデバランII、母マーキスカット、美浦・萩原清

ラッキーランナー(牡、父ヴァーミリアン、母ヴェルナッツァ、美浦・久保田貴士

リンガスプライム(牡、父エイシンデピュティ、母リンガスアクトレス、美浦・高橋祥泰

エムオーマジック(牡、父エムオーウイナー、母エムオーアンジェラ、美浦・尾形和幸

ピサーロ(牡、父エンパイアメーカー、母コンキスタドレス、美浦・尾形和幸

タイヨウノコ(牝、父エンパイアメーカー、母ムーンライトソナタ、美浦・相沢郁

ホームゲーム(牝、父オレハマッテルゼ、母シルクマイホーム、美浦・蛯名利弘

キングカラカウア(牡、父キングカメハメハ、母ジターナ、美浦・加藤征弘

レサンシエル(牡、父キングカメハメハ、母バンドゥッチ、美浦・国枝栄

アルファマリニン(牡、父キングヘイロー、母アルファローザンヌ、美浦・小西一男

キースカーフ(牝、父キングヘイロー、母キーレター、美浦・相沢郁

ケージーモンロー(牝、父キングヘイロー、母ナポレオンオオミネ、美浦・水野貴広

オトコギイッポン(牡、父キングヘイロー、母ビクトリーステップ、美浦・金成貴史

エナチャン(牝、父キンシャサノキセキ、母エンジェルシード、美浦・大竹正博

スプリングアース(牡、父キンシャサノキセキ、母スプリングドリュー、美浦・堀宣行

サダムリスペクト(牡、父キンシャサノキセキ、母ハナランマン、美浦・本間忍

ノウサツ(牝、父グラスワンダー、母ニイガッタメール、美浦・高橋文雅

ルーナカランテ(牡、父クロフネ、母ツィンクルヴェール、美浦・木村哲也

リナシータ(牝、父ケイムホーム、母シーロンパー、美浦・伊藤伸一

フジサンブル(牡、父ゴールドロビン、母チャスキ、美浦・武市康男

ジョウノチェリー(牝、父シンボリクリスエス、母ジョウノイザベラ、美浦・武藤善則

トーアノーブル(牝、父シンボリクリスエス、母トーアセンヒメ、美浦・勢司和浩

レッドファーレン(牝、父シンボリクリスエス、母ヘヴンリークルーズ、美浦・宗像義忠

サンフィアクル(牝、父シンボリクリスエス、母マイネカレッシュ、美浦・高木登

エタナルトウショウ(牝、父スーパーホーネット、母ザップトウショウ、美浦・奥平雅士

フレンドリーアロー(牡、父ソングオブウインド、母スパークアロー、美浦・武市康男

スルーオベスト(牝、父ソングオブウインド、母レナリッチ、美浦・谷原義明

ハクサンゲイン(牡、父タイムパラドックス、母ローモンドガール、美浦・浅野洋一郎

エフティロビン(牡、父タニノギムレット、母エフティアクトレス、美浦・粕谷昌央

グラスドレッシー(牝、父チチカステナンゴ、母グラスファッション、美浦・杉浦宏昭

ミッキージョイ(牡、父ディープインパクト、母ルドラ、美浦・萩原清

マスココット(牝、父ディープスカイ、母シルクシャンゼリゼ、美浦・二本柳俊一

プラニスフィア(牝、父ディープスカイ、母マザーシプトン、美浦・牧光二

ダブルヨウコ(牝、父ハーツクライ、母フブキジョウ、美浦・小西一男

アサクサハヤブサ(牡、父ハービンジャー、母チューニー、美浦・加藤征弘

タイガーアイアン(牡、父ハービンジャー、母プライムアクトレス、美浦・萩原清

シミター(牝、父パイロ、母ダガーズアラベスク、美浦・牧光二

リワードアスラン(牡、父バゴ、母リワードエンプレス、美浦・勢司和浩

ゼノ(牡、父ピサノデイラニ、母ピサノルミナス、美浦・天間昭一

エビスフラワー(牝、父ファルブラヴ、母エビストップクイン、美浦・松山将樹

フヨウマングローブ(牝、父ファルブラヴ、母ヤマノビクトリア、美浦・高市圭二

オンザヒル(牡、父ブレイクランアウト、母ギフト、美浦・戸田博文

ブレイクオブディー(牡、父ブレイクランアウト、母ベルクラシック、美浦・戸田博文

アルフェリーチェ(牝、父マツリダゴッホ、母キョウエイアン、美浦・手塚貴久

グローリームーン(牝、父マツリダゴッホ、母ディコーラム、美浦・栗田徹

ヤマニンルバンシュ(牝、父マツリダゴッホ、母ヤマニンフィオーレ、美浦・中川公成

スズヨサムソン(牝、父メイショウサムソン、母ムーンライトペスカ、美浦・松永康利

[もっと見る]

【馬名決まりました】栗東(11月13日登録分)2014年11月18日(火) 14:23

ドリームテーラー(牡、父アドマイヤコジーン、母ラヴァーズテーラー、栗東・森田直行

ジョーキーパーソン(牡、父アドマイヤムーン、母ジョーセクレタリー、栗東・角田晃一

サスガ(牝、父ヴァーミリアン、母ヒカルマイハート、栗東・小野幸治

スーサンジョイ(牡、父エンパイアメーカー、母グランジョイ、栗東・岩元市三

エイシンターザン(牡、父キングカメハメハ、母エイシンリーズン、栗東・沖芳夫

ワイルドモンスター(牡、父キングカメハメハ、母オースミアザレア、栗東・荒川義之

ダノンジュエル(牝、父キングカメハメハ、母スパークルジュエル、栗東・藤原英昭

アンバークイーン(牝、父キンシャサノキセキ、母カズサヒロイン、栗東・安達昭夫

サンライズセンス(牡、父グラスワンダー、母レミニセンス、栗東・河内洋

パッショナート(牝、父クロフネ、母エレガントシチー、栗東・岡田稲男

イーストホープ(牡、父クロフネ、母オーバルカット、栗東・高橋亮

モズライジン(牡、父クロフネ、母グランプリオーロラ、栗東・矢作芳人

ディルフィン(牝、父ゴールドアリュール、母シェーラザード、栗東・鈴木孝志

マスターリデル(牡、父サムライハート、母ヒシレーシー、栗東・松永昌博

サンレイルージュ(牝、父シニスターミニスター、母ルンルンスズカ、栗東・西橋豊治

ジーシスター(牝、父ジャングルポケット、母ロージーミスト、栗東・矢作芳人

デルマフクムスメ(牝、父シンボリクリスエス、母ステレオタイプ、栗東・音無秀孝

ノミネーション(牡、父ステイゴールド、母バーンダンス、栗東・矢作芳人

メナスコ(牡、父ストーミングホーム、母トリート、栗東・藤岡健一

タイキフロンティア(牡、父スペシャルウィーク、母タイキガイア、栗東・高野友和

ラグナビーチ(牝、父スペシャルウィーク、母ヒシアニマ、栗東・角田晃一

ツカサブレイブ(牡、父スペシャルウィーク、母ヤナビ、栗東・田所秀孝

ナガラフラワー(牝、父ダンスインザダーク、母ガリカローズ、栗東・高橋亮

セトノビーナス(牝、父デュランダル、母ルヴァーガール、栗東・鈴木孝志

ウニヴェルソ(牝、父ネオユニヴァース、母サバナパディーダ、栗東・荒川義之

ウォーターティアナ(牝、父ハーツクライ、母ウォーターパイパー、栗東・河内洋

ショウボート(牡、父ハービンジャー、母フォルクローレ、栗東・石坂正

ケンブリッジノア(牝、父パイロ、母ボムシェル、栗東・小崎憲

ニホンピロアモーレ(牝、父ファルブラヴ、母ニホンピロコナユキ、栗東・大橋勇樹

ギンザセレクト(牡、父ファルブラヴ、母ビーチブリーズ、栗東・安田隆行

ミキノトロンボーン(牡、父フサイチコンコルド、母ビツキーロイヤル、栗東・大橋勇樹

サンマルフェアリー(牝、父ブラックタイド、母サンマルアンサー、栗東・牧浦充徳

ボルテックスセドナ(牝、父プリサイスエンド、母バグワイザー、栗東・飯田祐史

ロビンソン(牡、父フレンチデピュティ、母ラティエラ、栗東・松元茂樹

フライングニンバス(牝、父Awesome Again、母Ryan's Inheritance、栗東・野中賢二

メラグラーナ(牝、父Fastnet Rock、母Ghaliah、栗東・池添兼雄

[もっと見る]

【馬名決まりました】栗東(10月2日登録分)2014年10月7日(火) 15:31

タイキラトナンジュ(牡、父アドマイヤオーラ、母タイキルビー、栗東・岡田稲男

ペプチドアポロ(牡、父アルデバランII、母ブリリアントライフ、栗東・岩元市三

コウエイトゥルース(牡、父ヴァーミリアン、母アグネスターフ、栗東・森秀行

キーコンサート(牡、父エイシンデピュティ、母キーツヨイ、栗東・目野哲也

トキワ(牝、父エンパイアメーカー、母ルナジェーナ、栗東・矢作芳人

トウカイクローネ(牡、父オレハマッテルゼ、母アイペイバック、栗東・中村均

ファイアリシンゾウ(牡、父オンファイア、母バイタルクィーン、栗東・中竹和也

レッドサバス(牡、父キングカメハメハ、母アイシーサイレンス、栗東・松田国英

アスクアミーゴ(牡、父キングカメハメハ、母サンデーローザ、栗東・中内田充正

ポリアフ(牝、父キングカメハメハ、母ユキチャン、栗東・吉田直弘

アシュラウェイ(牡、父キングカメハメハ、母ラヴィングサンデー、栗東・小崎憲

シピオーネ(牡、父グラスワンダー、母シルバービート、栗東・小野幸治

スマートソフィア(牝、父グラスワンダー、母トロピカルレディー、栗東・石橋守

コンゴウヒーロー(牡、父クロフネ、母ニシノプロミネンス、栗東・宮徹

カペナ(牡、父クロフネ、母レディオーキッド、栗東・村山明

ロードヘラクレス(牡、父クロフネ、母レディサファイア、栗東・西園正都

ヤマノブレイブ(牡、父ゴールドアリュール、母エアマディーナ、栗東・高橋亮

グランドセントラル(牝、父ゴールドアリュール、母マンハッタン、栗東・小崎憲

ギョイ(牡、父シニスターミニスター、母アキノグラン、栗東・牧浦充徳

テイエムシャンパン(牡、父スウェプトオーヴァーボード、母キヘイタウン、栗東・山内研二

ヒエン(牡、父スクリーンヒーロー、母ケイビイスパイダー、栗東・庄野靖志

ドリス(牝、父スズカマンボ、母ソルトレイクスター、栗東・石橋守

ルサリエ(牝、父ステイゴールド、母ウィンヒストリー、栗東・吉村圭司

ノーブルヴィサージ(牝、父ステイゴールド、母マジェスティックラニア、栗東・矢作芳人

チャパラ(牡、父ストーミングホーム、母グワダラハラ、栗東・吉村圭司

モラルタ(牡、父スニッツェル、母クレヨンルージュ、栗東・鈴木孝志

ビバリーヒルズ(牝、父スニッツェル、母ブリリアントベリー、栗東・須貝尚介

ザイディックメア(牡、父ゼンノロブロイ、母シルキーラグーン、栗東・村山明

プリミティブライフ(牝、父ゼンノロブロイ、母スレンダーガール、栗東・西園正都

カルディア(牝、父ゼンノロブロイ、母レディアーティスト、栗東・橋田満

ルミナスギャラン(牡、父ソングオブウインド、母ミスチフ、栗東・笹田和秀

ステージダイブ(牡、父ダイワメジャー、母ステージヴァージン、栗東・石坂正

パセンジャーシップ(牝、父ダイワメジャー、母パナマックス、栗東・清水久詞

スナークメジャー(セ、父ダイワメジャー、母フェアリーステップ、栗東・川村禎彦

ストームアラート(牝、父ダイワメジャー、母ブルーミングデイズ、栗東・高橋義忠

デルマチハヤ(牝、父チチカステナンゴ、母ティアレスクイーン、栗東・牧田和弥

アムールサンライズ(牝、父チチカステナンゴ、母ワーブリングベル、栗東・河内洋

マイアベーア(牡、父ディープインパクト、母オンブルリジェール、栗東・矢作芳人

セイントバローズ(牡、父ディープインパクト、母ゴーンクレージー、栗東・藤岡健一

エイムハイ(牡、父ディープインパクト、母サンドリオン、栗東・安田隆行

ナムラケイト(牝、父ディープインパクト、母レーヌヴェルト、栗東・五十嵐忠男

イレイション(牡、父ディープスカイ、母フェリシタス、栗東・中内田充正

ウーマン(牝、父デュランダル、母ハリケンアスリート、栗東・田所秀孝

クリノサン(牝、父トワイニング、母クリノニケ、栗東・梅内忍

エイシンナセル(牡、父ネオユニヴァース、母エーシンラクーリエ、栗東・川村禎彦

カゼルタ(牝、父ハービンジャー、母エルダンジュ、栗東・高橋康之

ゼットマーヴェル(牡、父ハービンジャー、母ベラミアモーレ、栗東・宮徹

ホオキパビーチ(牡、父ハービンジャー、母モンローブロンド、栗東・安田隆行

ロードフェリーチェ(牡、父ハービンジャー、母レディチャーム、栗東・昆貢

ドラグーン(牡、父パイロ、母アーキオロジー、栗東・藤原英昭

ブリーズヴェール(牝、父バゴ、母レディフューチャー、栗東・千田輝彦

ウエスタンカンベイ(牡、父ファスリエフ、母ウエスタンドルチェ、栗東・藤岡健一

ハクユウゼウス(牡、父ファスリエフ、母エミリー、栗東・作田誠二

キタサンドルマン(牡、父ファスリエフ、母キタサンキャンドル、栗東・目野哲也

メイショウヒコザ(牡、父ファルブラヴ、母フィオリトゥーラ、栗東・安達昭夫

パープルラヴ(牝、父ファルブラヴ、母ヤヨイコマチ、栗東・境直行

ブリヤン(牡、父フレンチデピュティ、母キタノスザク、栗東・宮徹

ラインルーフ(牡、父フレンチデピュティ、母サルトリーガール、栗東・松永昌博

コルボノワール(牝、父マンハッタンカフェ、母エールドクラージュ、栗東・小崎憲

キングサムソン(牡、父メイショウサムソン、母ダイイチサザン、栗東・大橋勇樹

グロビュール(牡、父メイショウホウオウ、母キシュウマドンナ、栗東・梅内忍

ココ(牝、父ロージズインメイ、母シルバーベル、栗東・加用正

グリーンマイル(牡、父ワイルドラッシュ、母オレンジジャスミン、栗東・角田晃一

ワンダープレジール(牡、父ワンダースピード、母ワンダーグローリー、栗東・羽月友彦

[もっと見る]

【馬名決まりました】美浦(9月18日登録分)2014年9月23日(火) 14:10

モノクロームシチー(牡、父アグネスデジタル、母モノトーン、美浦・金成貴史

フォアニーム(牝、父アドマイヤムーン、母ヴェルヴェットレディ、美浦・木村哲也

キョウエイラハイナ(牝、父エンパイアメーカー、母アヴェニューズレディ、美浦・藤原辰雄

マイグレートレルム(牡、父エンパイアメーカー、母マイスイートホーム、美浦・久保田貴士

カズノネネヒメ(牝、父エンパイアメーカー、母マスカラーダ、美浦・小西一男

トウショウデルタ(牡、父エンパイアメーカー、母ミッドナイトオアシス、美浦・清水英克

プルメリア(牝、父カネヒキリ、母マルタカキララ、美浦・和田雄二

バンゴール(牝、父キングカメハメハ、母ローザブランカ、美浦・尾関知人

ハッピーパウダー(牝、父クロフネ、母ルミナスハッピー、美浦・木村哲也

ラミアカーサ(牝、父ゴールドアリュール、母ファミッリア、美浦・小島茂之

ニシノインシュアラ(牡、父コンデュイット、母インラヴ、美浦・菅原泰夫

ヤギリヴィーナス(牝、父コンデュイット、母ダイワノブレス、美浦・高橋義博

ヴァーサス(牡、父サウスヴィグラス、母シンワロバリー、美浦・天間昭一

プリエルトウショウ(牝、父サニングデール、母ブルームトウショウ、美浦・柴田政人

サルバドールクロス(牡、父サムライハート、母ブライアンズモアー、美浦・相沢郁

トウカイストラーダ(牝、父ジャングルポケット、母トウカイマーチ、美浦・栗田博憲

ヴァリアントアロー(牡、父ショウナンカンプ、母シーズアトムボイ、美浦・田村康仁

コスモボアソルテ(牡、父シルバーチャーム、母アイラブユーモア、美浦・蛯名利弘

パープルカクタス(牝、父シンボリクリスエス、母スイートピグレット、美浦・伊藤大士

コスモビオス(牡、父スウィフトカレント、母スレバルナ、美浦・鈴木康弘

ディアドナテロ(牡、父スウィフトカレント、母ハイフリート、美浦・池上昌弘

カカドゥ(牡、父スズカマンボ、母アイライクユー、美浦・奥村武

ホッコーヴァール(牝、父スタチューオブリバティ、母ホッコーエクレール、美浦・松永康利

エクラ(牝、父ステイゴールド、母コスモスカイライン、美浦・高橋祥泰

シゲルミコシ(牡、父ステイゴールド、母サクセスウイッチ、美浦・伊藤正徳

ジョンブドール(牝、父ステイゴールド、母シャープキック、美浦・高橋文雅

レッドサヴァージ(牡、父ステイゴールド、母ヒカルラフィーネ、美浦・二ノ宮敬宇

ロジダーリング(牡、父ステイゴールド、母メジロアリエル、美浦・新開幸一

クラウンシトラス(牝、父スニッツェル、母ファンシーオレンジ、美浦・菊川正達

スマートガール(牝、父スマートボーイ、母プリモカラーズ、美浦・伊藤圭三

コイオス(牡、父ゼンノロブロイ、母リンデンシラユリ、美浦・斎藤誠

マリオーロ(牡、父ダイワメジャー、母アイアムラヴィング、美浦・斎藤誠

サウザンリーブス(牝、父タニノギムレット、母タイキミルフィーユ、美浦・高木登

ピースワンポイント(牡、父ダンスインザダーク、母レッドダイヤモンド、美浦・大竹正博

アコルダージュ(牡、父チチカステナンゴ、母クインリーグレイス、美浦・小笠倫弘

センリツ(牝、父ディープインパクト、母ヴィフォルテ、美浦・戸田博文

ゲンパチインパクト(牡、父ディープインパクト、母グリーンインディ、美浦・萱野浩二

カレリア(牝、父ディープスカイ、母フィンランディア、美浦・黒岩陽一

ニホンピロラブリー(牝、父デュランダル、母ニホンピロアミーカ、美浦・小島茂之

トエハタエ(牝、父テレグノシス、母ヘバラー、美浦・奥村武

トーセンキューティ(牝、父トーセンファントム、母トーセンクレスト、美浦・奥平雅士

ロックキャンディ(牝、父ハーツクライ、母ガッビア、美浦・土田稔

パフューマー(牡、父ハーツクライ、母シャンスイ、美浦・高柳瑞樹

ニシノリコルディ(牝、父ハーツクライ、母ニシノブルームーン、美浦・鈴木伸尋

サウンドアラムシャ(牡、父ハーツクライ、母メジロレーマー、美浦・和田正一郎

キャンドルスピン(牝、父ハーツクライ、母レッドマシェリ、美浦・中川公成

スリルオブジョイ(牝、父バゴ、母バイオレントハート、美浦・天間昭一

ヤマノジョージ(牡、父バゴ、母ラブリイマーチャン、美浦・伊藤伸一

ノーリードエアー(牡、父バトルプラン、母ディアーブリーズ、美浦・奥村武

ファインダッシュ(牡、父ファスリエフ、母ファインレディー、美浦・的場均

オレンジガーネット(牝、父ファルブラヴ、母センターグランタス、美浦・中川公成

ホッカイブラザーズ(牡、父ファルブラヴ、母フサイチケリー、美浦・柴田政人

ハイスピードバイオ(牝、父ファルブラヴ、母ブライトネスバイオ、美浦・松山将樹

ジョコーソ(牡、父フィガロ、母ビーボーン、美浦・中川公成

アイスキャンドル(牝、父ブラックタイド、母スターキャンドル、美浦・高木登

プリサイスギフト(牝、父プリサイスエンド、母カネトシフィオーレ、美浦・尾形和幸

タイセイプレシャス(牡、父プリサイスエンド、母クイーンオブハルカ、美浦・池上昌弘

ラウレアプリティ(牝、父プリサイスエンド、母プリティブルーム、美浦・岩戸孝樹

デュアルフレイム(牡、父フレンチデピュティ、母ブローザキャンドル、美浦・杉浦宏昭

ケンブリッジタイガ(牡、父ホワイトマズル、母ケンダイヤモンド、美浦・星野忍

マイネルヴィゴラス(牡、父マツリダゴッホ、母コスモハナコ、美浦・田村康仁

シーセクション(牡、父マツリダゴッホ、母チャップアップ、美浦・菊川正達

カフェシーン(牝、父マンハッタンカフェ、母アプリシエーション、美浦・小島太

ツクバグランディー(牡、父マンハッタンカフェ、母ウェディングバレー、美浦・土田稔

カポスクオーラ(牡、父マンハッタンカフェ、母シンプリースプレンディド、美浦・尾関知人

オンディーナ(牝、父マンハッタンカフェ、母ティリオブストラッフォード、美浦・伊藤正徳

ロッカフェスタ(牡、父マンハッタンカフェ、母ルンバロッカ、美浦・田村康仁

トーセンナチュラル(牝、父メイショウサムソン、母ガールズトーク、美浦・古賀史生

ミヤギサムソン(牝、父メイショウサムソン、母サーストンフラッグ、美浦・粕谷昌央

コンドルヒデオ(牡、父メイショウサムソン、母ディアコトミ、美浦・田村康仁

サンデンバロン(牡、父モルフェデスペクタ、母モルフェナンバー、美浦・伊藤伸一

イプノーズ(牝、父リンカーン、母ブラックティー、美浦・金成貴史

ウインメアリー(牝、父リンカーン、母メジロシャープ、美浦・大和田成

ガンマーフォンテン(牡、父リンカーン、母ルビーフォンテン、美浦・石毛善彦

トウショウデュエル(牡、父ローエングリン、母ヘヴントウショウ、美浦・杉浦宏昭

レヴィン(牡、父Hard Spun、母Miss Del Gallo、美浦・和田正道

ナカヤマローマン(牡、父Lawman、母Lasting Applause、美浦・二ノ宮敬宇

ホワイトソックス(牝、父Scipion、母Ocean Cat、美浦・矢野英一

[もっと見る]

⇒もっと見る

ファルブラヴの関連コラム

関連コラムはありません。

ファルブラヴの口コミ


口コミ一覧

アイドル馬名?

 グリーンセンスセラ 2017年1月20日(金) 12:47

閲覧 61ビュー コメント 0 ナイス 5


NMB48山本彩に渡辺美優紀、藤田菜七子騎手が「タッグ」を組んだ!? 偶然が生んだ馬名のキセキ?━ Gambling Journal ギャンブルジャーナル/2017年01月20日 08時00分00秒 http://biz-journal.jp/gj/2017/01/post_2343.html

29日の東京競馬場で藤田菜七子騎手が騎乗予定の馬が、一部で話題になっている。

 藤田騎手の騎乗予定馬の名は「サヤネエ」。父馬はファルブラヴ、母馬はミユキで母父は往年の名馬・アドマイヤベガだ。ジャパンC、香港Cを制したファルブラヴを父に持つ点に期待は高まる。だが、なぜそこまで注目されるのだろうか?

「おそらくこの『サヤネエ』という馬名がNMB48の山本彩のニックネームからつけられているからでしょうね。さらに母馬は『ミユキ』。これも今は離れてしまいましたが、元NMB48の渡辺美優紀というエースを想起させます。しかも、渡辺はみるきーという渾名がありましたが、山本だけは『みゆき』と呼んでいたんですよ。そして、さらに父母父はリトルナナ(Little Nana)です。藤田騎手が騎乗すれば、3人のアイドルの名前やニックネームが関与することになるというわけです」(記者)

 藤田騎手が騎乗するだけではなく、血統から読み取れることができるある種のサイン馬券という面にも期待が集まっているというわけか。またすべてオカルト頼みというわけでもなく、ファルブラヴ産駒は牝馬しか重賞を取っておらず、牡馬よりも比較的走るともいわれている。サヤネエも牝馬であるため、化ける可能性も秘めているのは間違いない。

 競馬界のアイドルが"アイドル"に騎乗する。またしても話題先行となってしまった藤田騎手だが、周囲を実力で黙らせることができるのか。アイドルコンビの活躍に期待したい。

 TERAMAGAZI 2016年6月19日() 12:39
【函館SS】ファルブラヴ産駒を狙え!クロフネ産駒!昨年の1... 
閲覧 256ビュー コメント 0 ナイス 8

『第23回G3函館SS』

函館は洋芝で、洋芝適性が何よりもモノを言う。

デットーリ騎乗でジャパンカップを勝ったファルブラヴ産駒は洋芝の鬼。
エポワス、オデュッセウスを狙う!

昨年の1着、2着馬ティーハーフ、アースソニックも当然!!
ヤマニンプチガトーが爆アナ!!
シュウジもまだ終わってない。

------------------------------------

◎5エポワス
○4オデュッセウス
▲13アースソニック
注12ティーハーフ
△14ローレルベローチェ
△9アクティブミノル
△2ヤマニンプチガトー

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2016年3月12日() 21:48
フィリーズレビュー・中山牝馬S・東風S・昇竜Sの予想の巻
閲覧 38ビュー コメント 0 ナイス 2

☆フィリーズレビューの予想☆
馬場状態
内回り3コーナーの内柵沿いに傷みが出てきましたが、全体的には概ね良好な状態です。

天気予報
天気が微妙で不安ですけど、曇り予報なんで良馬場かな?

過去5年の1・2着馬の傾向
前走:連対馬10頭中8頭が前走で1600mのレースに出走。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:追い込み馬でも十分間に合う。
血統:ファルブラヴ産駒が2頭連対。
人気:勝ち馬は5年連続で3番人気以内。 2着馬は5年連続で4番人気以下。
枠順:あまり気にしなくてよさそう。

予想
前走が500万下だった馬も過去5年で2勝2着2回とけっこう頑張ってるし、今年も1勝馬が多いんでレースのハードルは高くはなさそう。

スピードと持久力は大事ですけど、連対馬10頭中8頭が前走で1600mのレースに出走してて距離短縮してフィリーズレビューで好走っていうのを見ると、この時期でもうすでにバリバリの短距離馬よりは、マイルにも使われてるような馬の方がスタミナ面でいいのかも?

ファルブラヴ産駒は今年いないんで加点対象にはなりませんけど、スピード・持久力・パワーのありそうな血統がよさそう。

個人的に、阪神内回りで追い込み馬とかはあまり買いたくないけど、持久力勝負になりやすいのもあってか、阪神内回りの1400mなのに追い込み馬がけっこう連対してるんで脚質はあまり意識せずに、1400mこなせるスピード能力と持久力勝負に対応できる馬を中心に狙っていこうかな。

前走で1600mのレースに出走、1〜3番人気は加点対象で。

☆結論☆
◎アットザシーサイド
後方から競馬してメンバー中上位の上がり3Fで伸びてくるタイプなんで、このレースは向いてるかもやし、折り合いつけて末脚重視の福永とのコンビになるのも相性的にいいのかも。
阪神JF5着からの休み明けやけど、2戦2勝の1400mに変わるのも相手関係が楽になるのもいいし期待したいです。
前走で1600mのレースに出走、1〜3番人気(1番人気かな?)と加点対象もありますね。

〇メイショウスイヅキ
後方から競馬してメンバー中上位の上がり3Fで伸びてくるタイプなんで、このレースは向いてるかもやし、阪神JF12着からの休み明けやけど、1400mに変わるのも相手関係が楽になるのもいいし期待したいです。
前走で1600mのレースに出走と加点対象もありますね。

▲クードラパン
1400m以下未経験やけど、中山1600mで勝ったり重賞4着とかしてるんで器用さのいるコースや持久力勝負は向いてそう。
ダイワメジャー産駒なんで距離短縮がプラスになりそうな気もするんで期待したいです。
前走で1600mのレースに出走と加点対象もありますね。

△キャンディバローズ
持久力勝負になった場合に踏ん張りきれるのかな?って不安はあるけど、血統的にスピード能力高そうやし、阪神JF9着からの休み明けやけど、重賞勝ってる1400mに変わるのも相手関係が楽になるのもいいし期待したいです。
前走で1600mのレースに出走、1〜3番人気(3番人気?)と加点対象もありますね。

☆フィリーズレビュー 買い目☆
馬連 7・9・14・18 BOX 各500P 合計3000P



--------------------------------------------------------------------------------

☆中山牝馬Sの予想☆
馬場状態
先週に引き続き3〜4コーナーの内側には傷みがありますが、その他の箇所については全体的に良好な状態です。

天気予報
天気が微妙で不安ですけど、曇り予報なんで良馬場かな?

過去5年の1・2着馬の傾向
前走:連対馬9頭中7頭が前走で1600m以上の重賞以上のレースに出走 勝ち馬4頭中3頭が前走で2000m以上の重賞かGIに出走
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:中団後方の馬でも十分間に合う。(勝ち馬4頭中3頭が4コーナー7番手より後ろ)
血統:キングカメハメハ産駒が2頭連対。(今回、キングカメハメハ産駒は不在)
人気:連対馬9頭中6頭が4番人気以下(6頭中4頭が6番人気以下)
枠順:あまり気にしなくてよさそう。
斤量:連対馬9頭中7頭が53kgか54kg。
年齢:連対馬9頭が4〜6歳。 7歳以上の連対馬なし。

予想
牝馬限定の1800mですけど、中山の中距離だけあってスタミナ・持久力の問われる度合いが多そうなんで、器用さ問われるコースの2000m前後で持久力勝負になっても対応できる馬を狙っていくのがいいのかな。

勝ち馬4頭中3頭が前走で2000m以上の重賞かGIに出走っていうのを見ても、2000m以上でもこなせるだけのスタミナ量あった方が安心できそう。
なので、脚質はあまり気にせず、2000m以上での実績、器用さ問われるコースや持久力勝負での対応力なんかを重視して予想していこうかな。

前走で2000m以上の重賞かGIに出走、4番人気以下、53kgか54kg、4〜6歳は加点対象で。

☆結論☆
◎ウインリバティ
中距離の持久力勝負得意そうやし、小回りコース得意な器用系やし、先行力あるし、内枠引いたんで、条件的にはかなりよさそう。
なので、前走の大敗と休み明けがどうかな〜ってとこですけど、良馬場なら状態次第で巻き返せそうで期待したいです。
前走で2000m以上の重賞かGIに出走、4番人気以下、53kgか54kg、4〜6歳と加点対象もありますね。

〇クインズミラーグロ
近走は後方からの競馬してるけど、この馬は溜めすぎない方が持ち味出そうな気がするし、蛯名に替わって1枠1番なら期待したいです。
前走で2000m以上の重賞かGIに出走、4番人気以下、53kgか54kg、4〜6歳と加点対象もありますね。

▲アースライズ
中距離の持久力勝負になれば向いてそうなんで、内枠やけど上手く抜けてこれたら上位争いあるかも?
前走で2000m以上の重賞かGIに出走、53kgか54kg、4〜6歳と加点対象もありますね。

△シュンドルボン
3連勝とか見たら直線長いコースの瞬発力勝負向きやろ〜って感じですけど、持久力勝負でもそこそこやれると思うし、上位争いできていいかも?
前走で2000m以上の重賞かGIに出走、4番人気以下(微妙ですが)、53kgか54kg、4〜6歳と加点対象もありますね。

☆中山牝馬S 買い目☆
馬連 1・3・4・16 BOX 各500P 合計3000P



--------------------------------------------------------------------------------

☆東風Sの予想☆
馬場状態
先週に引き続き3〜4コーナーの内側には傷みがありますが、その他の箇所については全体的に良好な状態です。

天気予報
天気が微妙で不安ですけど、曇り予報なんで良馬場かな?

過去5年の1・2着馬の傾向
前走:連対馬8頭中6頭が前走で芝のOPか重賞に出走。 勝ち馬4頭中3頭が前走で芝1600mのレースに出走。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:いろんな脚質の馬が上位にくるけど、過去4年中良馬場だった近3年の勝ち馬は4コーナーで9番手より後ろ。
血統:キングカメハメハ産駒が2頭連対。
人気:上位人気馬も2桁人気の馬もくるんで気にしなくてよさそう。
枠順:連対馬8頭中6頭が5〜8枠。(6頭中5頭が6〜8枠)
斤量:連対馬8頭中7頭が55kgか56kg。(今回は55kgの馬不在)
年齢:連対馬8頭中7頭が4〜6歳。 8歳以上の連対馬なし。

予想
中山1600mだけあって持久力勝負になりやすいから、道中は中団か中団後方でじっくり温存してる馬が勝ちやすいのかな。

とはいえ、先行勢も上位争いするから軽視しちゃいけないし、1600mで持久力勝負に強そうな馬を脚質的にバランスよく入れておくといいのかも?

前走で芝のOPか重賞に出走、キングカメハメハ産駒、6〜8枠、56kg、4〜6歳は加点対象で。

☆結論☆
◎グランシルク
後方からの競馬が多いけど、持久力勝負向きのマイラーなんで中山1600mで展開向けば条件ピッタリやし、そろそろここら辺できっちり勝ってほしいです。
前走で芝のOPか重賞に出走、56kg、4〜6歳と加点対象もありますね。

〇ヤングマンパワー
持久力勝負になりすぎるとどうかな〜ってとこあるけど、比較的展開が落ち着いた場合は、京成杯AH0.0差3着とかあるし、上位争いしてくるかも?
前走で芝のOPか重賞に出走、56kg、4〜6歳と加点対象もありますね。

▲ミュゼゴースト
好位から競馬できて小回りコース得意やし、持久力勝負向きなんで、問題は1600mがどうかですね〜。
距離短縮がいい方に出れば上位争いあるかも?
前走で芝のOPか重賞に出走、6〜8枠、56kg、4〜6歳と加点対象もありますね。

4番手はクラリティシチーだったんですけど、利益率の都合上買い目に入れられませんでした。

☆東風S 買い目☆
馬連 3・7・8 BOX 各1000P 合計3000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆昇竜Sの予想☆
天気予報
天気が微妙で不安ですけど、曇り予報なんで良馬場かな?

過去5年の1・2着馬の傾向
前走:連対馬4頭が前走で500万下の1400mか1200mで1着。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:逃げ・先行馬が強い。
血統:2頭以上連対馬出した種牡馬なし。
人気:連対馬4頭の人気は2・4・9・12番人気でバラバラ。
枠順:1着馬は6・8枠。2着馬は3・4枠。どっちかいうと外めがいいのかな?

予想
前走で500万下の1400m以下のレースを勝ってる逃げ・先行馬がよく連対してるんで、ダート短距離に強そうなスピードのある逃げ・先行馬を中心に狙っていけば当たりやすそう。

前走で500万下のダ1400m以下で1着、6・8枠は加点対象で。

☆結論☆
◎ゴルゴバローズ
ダートは2戦2勝で、2戦とも逃げて2着を0.4差以上離して勝ってるのは評価したいです。
前走で500万下のダ1400m以下で1着で加点対象もありますね。

〇プレスティージオ
5ヶ月半ぶりがどうかですけど、ダート2戦2勝で、2戦とも逃げて2着を0.6差以上離して勝ってるのは評価したいです。
前走で500万下のダ1400m以下で1着で加点対象もありますね。

▲エルフィンコーブ
前走は芝のエルフィンSに出走して負けたけど、ダートは2戦2勝やし、2戦とも逃げ切って勝ってるし、1400mでも大丈夫そうな気がするんでダートに戻っての巻き返しに期待したいです。
6・8枠で加点対象もありますね。

△ドライヴナイト
ダ1400mでは2戦2勝やし逃げ切って勝ってるんで、ダ1600mの前走から距離短縮で自分の競馬できれば巻き返すよりあっていいかもなんで期待したいです。
6・8枠と加点対象もありますね。

☆昇竜S 買い目☆
馬連 3・11・12・14 BOX 各500P 合計3000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(土曜日の結果報告)☆
中日新聞杯 ブライトエンブレム・・・10着

10着とはいえ0.3差ですが、もうちょっとやってくれると思ったんですけどね〜。

投資1900Pが0Pになっちゃいました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
中山牝馬S クインズミラーグロ

蛯名に替わっての激変に期待したいです!!

☆買い目☆
複勝 1 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆POG大会の出走情報☆

土曜日
中山5R 未勝利戦(芝2200m)
マムさん指名馬ケイブルグラム・・・9着

日曜日
中山6R 500万下(芝1600m)
マムさん指名馬スターオブペルシャ出走!!

みんな頑張れ〜!!


--------------------------------------------------------------------------------
☆みんなで達成 WIN5☆
3月13日(日曜日)
☆阪神10R うずしおS☆
☆中山10R 東風S☆
☆中京11R トリトンS☆
☆阪神11R フィリーズレビュー☆
☆中山11R 中山牝馬S☆

日曜日分は土曜23:59までの間、指名馬を受け付けております。

ルールの詳細や指名馬の投票に関しては、
右側のメニュー欄上部のルール・受付窓口のリンクをご覧ください。



--------------------------------------------------------------------------------
☆お知らせ☆
・みんなで達成WIN5企画
・やすの競馬総合病院 POG2015−2016大会
・複勝ころがし企画

ともに参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

ルールなど詳細は、右側メニュー欄の上部のリンクからどうぞ。

こ のブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複 勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
中山牝馬Sの予想では消しちゃいましたけど、心情的にはルージュバックにここはあっさり勝ってほしいところです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ファルブラヴの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ファルブラヴの写真

投稿写真はありません。

ファルブラヴの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

ファルブラヴの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。