リトルゲルダ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  芦毛 2009年3月29日生
調教師鮫島一歩(栗東)
馬主栗山 良子
生産者Dapple Bloodstock
生産地
戦績29戦[7-2-5-15]
総賞金20,677万円
収得賞金7,000万円
英字表記Little Gerda
血統 Closing Argument
血統 ][ 産駒 ]
Successful Appeal
Mrs. Greeley
Bijoux Miss
血統 ][ 産駒 ]
Buddha
Above the Odds
兄弟 ビジューブランシュ
前走 2016/01/31 シルクロードS G3
次走予定

リトルゲルダの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/01/31 京都 11 シルクロード G3 芝1200 162343.8910** 牝7 54.0 松山弘平鮫島一歩504(+4)1.08.8 0.933.9⑨⑦ダンスディレクター
15/10/31 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 15712167.1156** 牝6 54.0 松山弘平鮫島一歩500(+4)1.20.5 0.334.0⑤⑤アルビアーノ
15/10/04 中山 11 スプリンター G1 芝1200 162389.81411** 牝6 55.0 川田将雅鮫島一歩496(-4)1.08.8 0.733.7⑩⑪ストレイトガール
15/09/13 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 16126.949** 牝6 55.0 川田将雅鮫島一歩500(+12)1.08.4 0.634.0⑥⑤アクティブミノル
15/08/02 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 14469.855** 牝6 56.0 柴田大知鮫島一歩488(-2)0.54.7 0.632.3--ベルカント
15/05/17 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 18816122.51511** 牝6 55.0 M.デムー鮫島一歩490(-14)1.33.1 1.234.9ストレイトガール
15/03/29 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 181119.8716** 牝6 55.0 丸田恭介鮫島一歩504(+4)1.10.4 1.936.0④④エアロヴェロシティ
15/03/07 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 16235.426** 牝6 55.0 丸田恭介鮫島一歩500(+3)1.09.1 0.434.9サクラゴスペル
14/12/14 香港 5 香港スプリン G1 芝1200 14--------14** 牝5 55.5 M.デムー鮫島一歩497(--)1.10.7 2.2----AEROVELOCITY
14/09/14 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 15117.841** 牝5 54.0 丸田恭介鮫島一歩490(+8)1.07.4 -0.234.0⑥④ハクサンムーン
14/08/24 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 181118.981** 牝5 53.0 丸田恭介鮫島一歩482(+6)1.07.5 -0.034.1メイショウイザヨイ
14/08/03 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 136910.674** 牝5 54.0 柴田大知鮫島一歩476(-10)0.54.5 0.232.3--セイコーライコウ
14/02/02 京都 11 シルクロード G3 芝1200 1636143.2133** 牝5 53.0 菱田裕二鮫島一歩486(+4)1.07.8 0.433.3⑦⑥ストレイトガール
13/12/08 中京 11 尾張S OP 芝1200 18246.6211** 牝4 54.0 丸山元気鮫島一歩482(0)1.09.2 0.634.3⑤⑤ストレイトガール
13/11/23 京都 11 京阪杯 G3 芝1200 172436.8128** 牝4 54.0 川田将雅鮫島一歩482(-4)1.07.9 0.433.5アースソニック
13/09/29 阪神 10 道頓堀S 1600万下 芝1200 168163.211** 牝4 55.0 川田将雅鮫島一歩486(0)1.08.4 -0.034.0⑤⑥ミッドナイトクロス
13/08/31 小倉 11 北九州短距離 1600万下 芝1200 18115.833** 牝4 55.0 川田将雅鮫島一歩486(+8)1.07.7 0.234.7サイレントソニック
13/07/28 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 1871411.363** 牝4 54.0 柴田大知鮫島一歩478(-8)0.54.9 0.732.3--ハクサンムーン
13/07/14 中京 10 知多特別 1000万下 芝1200 14453.121** 牝4 55.0 川田将雅鮫島一歩486(+6)1.09.0 -0.034.4シェルエメール
13/04/28 東京 9 晩春S 1600万下 芝1400 1881722.5107** 牝4 54.0 菱田裕二鮫島一歩480(0)1.20.6 0.734.2ザッハトルテ

⇒もっと見る


リトルゲルダの関連ニュース

 2014年のサマースプリントシリーズに優勝したリトルゲルダ(栗東・鮫島一歩厩舎、牝7歳)が11日付で競走馬登録を抹消された。通算成績は29戦7勝(うち海外1戦0勝)。獲得賞金は2億677万1000円(付加賞含む)だった。重賞はGIII北九州記念、GIIセントウルS(2014年)の2勝。今後は北海道安平町の追分ファームで繁殖牝馬となる予定。

リトルゲルダの競走成績はこちら

リトルゲルダが引退、繁殖牝馬に 2016年2月4日(木) 15:29

 2014年に北九州記念セントウルSを勝ち、サマースプリント王に輝いたリトルゲルダ(栗東・鮫島一歩厩舎、牝7歳、父クロージングアーギュメント、母ビジューミス、母の父ブッダ)が引退することがわかった。

 通算成績は29戦7勝(うち海外1戦0勝=2014年香港スプリント・GIで14着)。獲得賞金は2億677万1000円。重賞勝ちは2014年北九州記念・GIII、セントウルS・GIIの2勝。1月31日のシルクロードSの10着が現役最後のレースになった。

 明日、2月5日に北海道安平町の追分ファームに移動し、繁殖牝馬となる予定。

リトルゲルダの競走成績はこちら

[もっと見る]

3.26ドバイ諸競走へ日本馬79頭が予備登録2016年1月27日(水) 20:44

 3月26日(土)にアラブ首長国連邦・ドバイ・メイダン競馬場で行われるドバイワールドカップ・デイ諸競走の予備登録がドバイレーシングクラブから発表された。

 日本馬の予備登録(のべ79頭)は以下の通り。

ドバイワールドカップ(GI、ダート2000メートル、北半球産4歳以上、南半球産3歳以上、1着賞金600万米ドル=約7億800万円)

アムールブリエアウォーディーブライトラインドゥラメンテホッコータルマエインカンテーションモーリスマイネルバイカノンコノユメリアルスティールタガノトネール(以上11頭)

ドバイシーマクラシック(GI、芝2410メートル、北半球産4歳以上、南半球産3歳以上、1着賞金360万米ドル=約4億2480万円)

アドマイヤデウスアドマイヤフライトアウォーディードゥラメンテフェイマスエンドラストインパクトヌーヴォレコルトワンアンドオンリーリアルスティールステラウインドスズカデヴィアスタッチングスピーチ(以上12頭)

ドバイターフ(GI、芝1800メートル、北半球産4歳以上、南半球産3歳以上、1着賞金360万米ドル=約4億2480万円)

アンビシャスディサイファドゥラメンテエールブリーズフェイマスエンドラストインパクトマコトブリジャールモーリスヌーヴォレコルトリアルスティールライズトゥフェイムステラウインドタガノブルグ(以上13頭)

ドバイゴールデンシャヒーン(GI、ダート1200メートル、3歳以上、1着賞金120万米ドル=約1億4160万円)

アドマイヤサガスアンズチャンベルカントブライトラインブルドッグボスカオスモスエールブリーズレーザーバレットリトルゲルダスマートオリオンタガノブルグタガノトネールトキノゲンジ(以上13頭)

アルクオーツスプリント(GI、芝1000メートル、3歳以上、1着賞金60万米ドル=約7080万円)

ベルカントリトルゲルダネロワキノブレイブ(以上4頭)

◎UAEダービー(GII、ダート1900メートル、3歳、1着賞金120万米ドル=約1億4160万円)

ジョルジュサンクグランセブルスアイアンヒロインラニマテラアリオンマテラリードルマテラヴィクトリーモウカッテルオンザロックスユウチェンジ(以上10頭)

◎ゴドルフィンマイル(GII、ダート1600メートル、北半球産4歳以上、南半球産3歳以上、1着賞金60万米ドル=約7080万円)

アキトクレッセントブライトラインキャプテンシップカオスモスクライスマイルエールブリーズインカンテーションレーザーバレットスマートオリオンタガノブルグタガノトネール(以上11頭)

◎ドバイゴールドカップ(GII、芝3200メートル、北半球産4歳以上、南半球産3歳以上、1着賞金60万米ドル=約7080万円)

フェイマスエンドフレージャパンネオブラックダイヤリアライズブラザーステラウインド(以上5頭)

 予備登録は1月15日に締め切られた(予備登録料は無料)。以降、3度の追加登録締切日(2月10日=当該レース総賞金の0.1%、3月7日=当該レース総賞金の1%、3月21日=当該レース総賞金の10%)が設定されており、出馬投票は3月21日に行われる。

[もっと見る]

【シルクロード】リトルゲルダ、スタート決め一発2016年1月27日(水) 05:06

 リトルゲルダは昨年10月のスワンS6着以来となる。「いい感じで仕上がってきた。人気はないけど、実績的にも一発があってもおかしくない。スタートさえ決まれば」と鮫島調教師は好勝負を見込む。2014年のサマースプリントシリーズ王者が復活なるか。

シルクロードステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

香港国際競走に50頭の日本馬がエントリー2015年10月29日(木) 11:38

 12月13日に香港・シャティン競馬場で行われるロンジン香港国際競走の予備登録が26日に締め切られ、下記の日本馬50頭がエントリーした。登録があったのは

ロンジン香港カップ(芝2000メートル、1着賞金1425万香港ドル)ロンジン香港マイル(芝1600メートル、1着賞金1311万香港ドル)ロンジン香港スプリント(芝1200メートル=グローバルスプリントチャレンジ第10戦、1着賞金1054万5000香港ドル)ロンジン香港ヴァーズ(芝2400メートル、1着賞金940万5000香港ドル)

 の4競走。それぞれの馬は第2希望までエントリーすることが可能で、各馬が登録したレースは下記の通り。なお、カップ=C、マイル=M、スプリント=S、ヴァーズ=Vと表記し、2つのレースに登録している場合は、第2希望を()で表記した。

アドマイヤナイト=S(M)アルバート=Vアルマワイオリ=Mアンコイルド=C(V)ヴァンセンヌ=M(C)ウリウリ=Sエイシンヒカリ=C(M)エキストラエンド=Mオメガヴェンデッタ=M(S)カレンブラックヒル=M(C)キタサンブラック=C(V)サクラゴスペル=S(M)サトノアラジン=Cサトノクラウン=V(C)サトノノブレス=C(V)サトノラーゼン=C(V)ステファノス=Cステラウインド=V(C)ストレイトガール=Sスマートオリオン=M(S)ダイワマッジョーレ=M(S)ダコール=C(V)ダノンプラチナ=M(S)ティーハーフ=Sディサイファ=C(M)トーセンスターダム=C(M)トーセンレーヴ=C(M)ドラゴンストリート=Mトルークマクト=Vヌーヴォレコルト=C(V)バクシンテイオー=Sヒットザターゲット=V(C)ヒラボクディープ=V(C)フィエロ=Mフミノムーン=S(M)フルーキー=Mプロモントーリオ=Vベルーフ=C(V)ベルカント=Sミッキーアイル=S(M)モーリス=C(M)ラキシス=C(V)ラブイズブーシェ=V(C)ラブリーデイ=C(M)リアルインパクト=Mリアルスティール=C(V)※リトルゲルダ=Sレッツゴードンキ=M(S)レンイングランド=S(M)ワールドエース=C(M)

リトルゲルダは11月21日に行われるGIIジョッキークラブスプリントにも登録している。

[もっと見る]

【セントウルS】リトルゲルダ、軽快な脚さばき2015年9月10日(木) 05:05

 昨年の覇者でシリーズチャンピオンに輝いた6歳牝馬、リトルゲルダは坂路を馬なり。軽快な脚さばきで4ハロン54秒0-13秒2をマークした。休み明けだった前走のアイビスSD(5着)を使われて、気配は確実にアップしている。

 「この中間からすごく気合がいいので、併せるより単走で十分と思ってね。けさの重い馬場で馬なりなら、時計もこんなものでしょう」と鮫島調教師は納得の様子。「阪神の芝6ハロンは過去2戦2勝と相性がいいし、開幕週のいい馬場も歓迎だよ」と意欲を見せた。

セントウルSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

リトルゲルダの関連コラム

閲覧 369ビュー コメント 0 ナイス 3

第327話 「スプリンターズS


10年 33.3-34.1 =1.07.4 △3▼1△7 平坦戦
11年 33.0-34.4 =1.07.4 △4△3△2 消耗戦
12年 32.7-34.0 =1.06.7 △6△1△2 消耗戦
13年 32.9-34.3 =1.07.2 △5△3△7 消耗戦
(14年は新潟開催)

ハイペースでの平坦戦~消耗戦というのがスプリンターズS
しかし、ハイペースといってもテンの3F33秒前後というのはGⅠという舞台からすれば異常に速いという数字ではないと思います。
これに加えて今の中山はエアレーション作業が施された馬場というのもポイント。
エアレーション馬場は開幕序盤は馬場が柔らかいので差しが決まりやすいが開催が進むにつれて馬場が踏み固められ時計も速くなっていくというもの。
昔の様に開催最終週に馬場が荒れて外差しがバンバン決まるというの状況と馬逆と言ってもいいかもしれません。
今JRAのCMで「大外からデュランダル、外からデュランダル~」とやってますが現代であれば厳しいかもしれません。
つまり、この2点で重要となるのはおそらく「ポジション」
逃げ先行有利とまではいきませんが後ろすぎるとアウトでしょう。
後方一気しか出来ない馬、出遅れ癖のある馬は要注意。
(過去4回では4コーナー10番手以下だった馬は1頭も馬券になっていません)
これは数字にも表れています。
前走で4コーナー3番手以内だった馬の成績が3-3-2-10(勝率16.7%、複勝率44.4%)となっています。
しかも10年のこのレースで先行して押し切った外国馬のウルトラファンタジーはこの数字には含まれていないので実際は4勝全てこの条件をクリアしていたということになります。
3番手以内というのは実際極端だと思いますが前走(GⅡ~GⅢ)でテンに遅れた馬の信頼度は高くないでしょう。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
ウルトラファンタジー【瞬0平0消0】
カレンチャン    【瞬1平5消3】
ロードカナロア   【瞬3平6消1】
ロードカナロア   【瞬3平9消3】
2着馬
ダッシャーゴーゴー 【瞬1平2消2】
パドトロワ     【瞬1平4消2】
カレンチャン    【瞬1平6消4】
ハクサンムーン   【瞬1平6消1】

平坦戦実績の高い馬が連対しやすい傾向になります。
それほどハイペースではなかったので消耗戦実績はそれほど重要ではないということでしょう。
また、外国馬のウルトラファンタジー以外の連対馬全てに瞬発戦実績があったのも見逃せない項目なのかもしれません。

今年の登録メンバーで前走4コーナー5番手以内だった馬は
(3番手だと極端過ぎるのでとりあえず5番手にしました)
アクティブミノルコパノリチャードハクサンムーンバーバラベルカントマジンプロスパーリトルゲルダ
の7頭です。
(前走4~5番手だった馬はコパノリチャードバーバラベルカントリトルゲルダ

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
ベルカントコパノリチャードミッキーアイル
やっぱりスプリンター=短距離走なんだから若い馬の方が有利だと思います。
2-2-2-5(複勝率54.5%)の4歳馬ではベルカント
ラップギアは【瞬0平4消2】と瞬発戦実績はありませんが平坦戦実績の高い馬です。

毎度マイド岩田J&外国人Jが大暴れのGⅠですが武さんが勝つと絵になるんだよなぁ。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2015年8月2日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第113回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~アイビスサマーダッシュGIII
閲覧 196ビュー コメント 0 ナイス 0

みなさんこんにちは!

本日は新潟11R「アイビスサマーダッシュGIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、セイコーライコウ1頭。
第2グループ(黄)は、ヘニーハウンドから1.0ポイント差(約1馬身差)内のアースソニックリトルゲルダベルカントまでの4頭。
第3グループ(薄黄)は、マコトナワラタナから同差内のサカジロロイヤルの2頭で、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、1位→2位間に見られる1.3ポイント差、そして6位タイ→8位間に見られる2.5ポイント差が目立ちます。今回は、ポイント差の大きい後者の2.5ポイント差に着目して組み立てたいと思います。

まずは、2位に1.3ポイント差を付けた総合ポイントトップのセイコーライコウの評価から。指数差もそこそこあり、これで外枠引いて前にどっと押し寄せられて被されるようなリスクさえなければ......と思っていたところの大外枠。通常なら外枠大歓迎のレースですが、出していくタイプではないこの馬にはリスクの方が大きいと考えているので、危険な人気馬として扱いたいと思っています。勿論、馬券内は十分あると思っていますが......。
他では、ベルカントもこの人気では疑って掛かりたいと思っています。絶好調教からは杞憂に終わることも十分ありえますが、忘れてはいけない取消明けでの臨戦過程であること、鞍上がスタート得意とは言えないジョッキーであること、などが不安点と見ています(これでもう少し人気がなければ重い印でも、と思っていたんですが前日1番人気ですか...。)。
◎はアースソニック。中間も馬体も順調そのものといった印象で外枠勢では最も懸念材料が少なく、また叩き2~3戦目の馬が走り頃で毎年好走している傾向や中竹厩舎牡馬【2-3-5-4】(※近10年)の得意舞台ということで昨年以上を期待したいと思います。
以下○ヘニーハウンド、▲リトルゲルダ、☆マコトナワラタナ、△にベルカントセイコーライコウサカジロロイヤルと印を回したいと思います。

今回の私の馬券は、人気の△ベルカントセイコーライコウが先述のような評価のため来ても2、3着という想定のもと、以下のような馬連を中心とした馬券で勝負してみたいと思います。

【馬連フォーメーション】

◎○▲=◎○▲+2,5
6,8,12=2,5,6,8,12(9点)

【馬単フォーメーション】

◎○▲→13,14
6,8,12→13,14 (6点)


計15点

[もっと見る]

2015年5月19日(火) 18:16 【ウマニティ】
先週の回顧~(5/16~5/17)シムーンプロが的中率57%、回収率294%と絶好調!
閲覧 270ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、第10回G1ヴィクトリアマイルが17(日)に東京競馬場で行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
  
G1ヴィクトリアマイルヌーヴォレコルトが2.2倍の1番人気、続いて2番人気がディアデラマドレで5.5倍、3番人気レッドリヴェールが7.8倍でここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは大外からミナレットが絶好のスタートを決めて先頭に立ちます。2番手にケイアイエレガント、続いてレッドリヴェールリトルゲルダストレイトガールヌーヴォレコルトと先行集団を形成。中団からはベルルミエールカフェブリリアントハナズゴールショウナンパンドラタガノエトワールウエスタンメルシースイートサルサが追走。そこから2馬身程間があいてアルマディヴァンディアデラマドレバウンスシャッセメイショウマンボと続いて最後方にスマートレイアーの態勢。飛ばして先頭を行くミナレットが刻んだペースは前半600mを34秒3(参考)。緩みにない流れで大逃げの様相となり、馬群は縦長の形で直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はミナレットでリードは6馬身、離れた2番手に単独追走するケイアイエレガント、その後ろからはリトルゲルダでその後方は横一線の団子状態。残り400mを通過しても依然逃げるミナレットのリードは5馬身ほどで2番手もケイアイエレガントの形で2頭が完全に抜け出して場内からはどよめきが上がります。残り200mを通過しても逃げるミナレットの脚色はなかなか衰えず、差を詰めてきたケイアイエレガントと2頭での追い比べ。残り100mを通過、ここでようやくミナレットに並びかけたケイアイエレガントが先頭に変わると、エンジンかかったストレイトガールが鋭い差し脚で猛追。抜け出したケイアイエレガントをゴール寸前で捉えて悲願の初GI制覇を飾りました。アタマ差の2着にはケイアイエレガント、そこから1馬身3/4差の3着にミナレットが入っています。勝ちタイムは1分31秒9(良)。
 
公認プロ予想家の中ではスガダイプロサラマッポプロが的中を記録しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
17(日)京都10Rで『折り合い面から1200で新味が出そう。』と評した単勝23倍の◎ジャストドゥイングをはじめ、東京12Rの『1走走ったことのあるダートでの敗戦は外々を回るロスの多い競馬。上手く立ち回れば可能性はある。』と狙った◎メイケイペガスターなど中穴での的中を連発!週末トータル的中率57%、回収率294%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
17(日)東京11RヴィクトリアマイルGIで『昨年のこのレースでは、直線で上手く捌けず、ほとんどまともに追えない状況だったが0.1秒差の3着。条件さえ整えば香港スプリントでも上位を争えるほどの実力馬。』と評価した◎ストレイトガールの単勝、▲ケイアイエレガントとの馬連368.8倍、ワイド54.1倍を的中!17万2940円を払い戻しました!
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
17(日)東京11RヴィクトリアマイルGIで『前走は大敗していますが4角から直線入ってすぐの脚色は悪くなく、着差着順ほど状態が悪いとは思わない、調教の動きもなかなか良くこのオッズは妙味十分』と◎ストレイトガールを本命に抜擢し、×ケイアイエレガントとのワイド54.1倍を的中!京都8Rでは単勝52.1倍の大穴、◎ボールドジャパンからのワイド320.4倍、126.6倍を的中!週末トータル回収率122%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくん
17(日)京都9Rで◎○△の印で3連単258.2倍を2500円的中!64万5500円の高額払い戻しを達成しました!週末トータル回収率129%、収支プラス21万2300円をマークしています。
 
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

2015年5月17日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第100回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ヴィクトリアマイル GI
閲覧 362ビュー コメント 0 ナイス 5

みなさんこんにちは!
当コラムも記念すべき第100回を迎えることとなりました\(^o^)/
応援して下さっている皆様にとって少しでもお役に立てればと思っていますので、引き続きお付き合いのほど宜しくお願い致します。

では、本日は東京11R「ヴィクトリアマイル GI」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、スマートレイアーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のストレイトガールまでの2頭。
第2グループ(黄)は、ディアデラマドレから1.0ポイント差(約1馬身差)内のリトルゲルダまでの2頭。
第3グループ(薄黄)は、ケイアイエレガントから同差内のベルルミエールヌーヴォレコルトカフェブリリアントメイショウマンボまでの計5頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、1位→2位間の1.0ポイント差、4位→5位間の1.5ポイント差が目立ち、以下は僅差で続いている状況が特徴として見てとれます。

今回、私の馬券構築はまず総合トップ評価となったスマートレイアーの扱いについてから。
ざっと見渡すと今回前半~道中に掛けてペースが速くはならなそうなメンバー構成&枠順ということで、この馬にとっては昨年同様スローな流れで展開負けの懸念がありそう。勿論、展開やペースについては蓋を開けてみなければ分からない部分ではありますが、スローを想定していながらやっぱり...という結果は悔しいので△評価に止めます。
そうなると、次の大きな差4位→5位間の1.5ポイント差に着目し、ストレイトガールディアデラマドレリトルゲルダの3頭から中心をということになりますが、決して勢いがあるとは言えない6歳馬2頭+△スマートレイアー同様スローに泣く懸念材料を抱える▲ディアデラマドレという困った状況。
というわけで、混迷の果てに(苦笑)辿り着いた答えは、◎カフェブリリアント。○ヌーヴォレコルト
本命ヌーヴォレコルトでもいいのですが、1番人気確実で凄馬出馬表では6位タイ評価なので、それならということで◎カフェブリリアントとしました。
その◎カフェブリリアントはそれまで後方からになりがちだったのが前走1400mで好位追走から好走し3連勝中。その勢いに加え、今回好枠を引いたこと、前走から距離短縮で且つスローになりそうなメンバー構成で、今回もある程度前目の位置取りを確保できそうな点など、好材料が揃ったことからこの馬の4連勝に期待してみたいと思います。
以下、印は☆スイートサルサ、△スマートレイアーレッドリヴェールタガノエトワールバウンスシャッセあたりに打ち、◎○3連単2頭軸マルチで勝負です。


【3連単2頭軸マルチ】

◎○⇔印馬
2,15=1,3,4,6,8,11 (36点)

[もっと見る]

2015年3月29日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第87回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~高松宮記念 GI
閲覧 204ビュー コメント 0 ナイス 4

みなさんこんにちは!

本日は中京11R「高松宮記念 GI」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、コパノリチャードダイワマッジョーレ
第2グループ(黄)は、ミッキーアイルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のストレイトガールハクサンムーンリトルゲルダ
第3グループ(薄黄)は、ローブティサージュサドンストームレッドオーヴァル。以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、第2グループのリトルゲルダローブティサージュ間に1.1の大きな溝があり、一方で上位勢は差があまりありません。凄馬出馬表的には混戦レースではなく、力差がはっきりと見て取れる分布と言えそうです。

馬券は上位グループの中から◎ミッキーアイルを抜擢します。総合ポイント1位のコパノリチャードも怖いですが、初の1200mでさらにポイントを上げそうな未知の点に魅力を感じます。○にはコパノリチャード、▲ストレイトガール、△リトルゲルダ、☆ハクサンムーンの印で3連複で勝負です。

【3連複フォーメーション】
16

1,15,17,18

1,3,4,6,8,9,13,15,17,18

計30点

香港馬エアロヴェロシティ、逃げ候補アンバルブライベンをヒモに加えて勝負します。

[もっと見る]

2015年3月7日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第80回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~夕刊フジ賞オーシャンステークス GIII
閲覧 192ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「夕刊フジ賞オーシャンステークス GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、リトルゲルダハクサンムーンベステゲシェンクの3頭。
第2グループ(黄)は、スマートオリオンアフォードヘニーハウンドワキノブレイブサクラゴスペルダッシャーゴーゴースギノエンデバーバクシンテイオーの8頭。
第3グループ(薄黄)は、プリンセスメモリーの1頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、上位グループではハクサンムーンベステゲシェンク間の0.7の溝、ベステゲシェンクスマートオリオン間の0.6の溝がありますが、大きな溝ではありません。全体で見ると総合ポイントTOPのリトルゲルダハクサンムーンから第3グループのプリンセスメモリーまでのポイント差がわずか2.4ポイントしか開いておらず、凄馬出馬表でも稀に見る大混戦レースと言えそうです。特に第2グループ(黄色)に8頭というのはなかなかないですね(^^♪

馬券構築ですが、第1グループのリトルゲルダは休養明けに加えて夏馬というイメージ、ハクサンムーンは2年連続でこのレースで馬券になっていない点を考慮し、本命には総合ポイント3位の◎ベステゲシェンクを推したいと思います。先行馬も揃っていますし、展開ははまりそうです。充実した今なら確実に追い込んでくれると思います。以下○スマートオリオンアフォードヘニーハウンドワキノブレイブの4頭を相手に3連複で勝負したいと思います。

【3連複フォーメーション】
13

2、5、8、14

2、3、4、5、8、10、11、12、14、15

計30点

波乱を期待してヒモは手広く流します!(^^)!

[もっと見る]

⇒もっと見る

リトルゲルダの口コミ


口コミ一覧

京成杯AHとセントウルS

 上がり最速 2015年9月13日() 12:15

閲覧 100ビュー コメント 0 ナイス 0

中山R11 京成杯AH




◎05ブレイズアトレイル
○03スマートオリオン
▲10ダローネガ
△01アルマディヴァン
△07アルビアーノ
△13ヤングマンパワー
△14コスモソーンパーク
△15シャイニープリンス
☆12フラアンジェリコ

3連単フォーメーション

5→3,10,12→1,3,7,10,12,13,14,16

三連複

5⇔1,3,7,10,12,13,14,16

本命 ブレイズアトレイル

内枠活かせれば。                         頼む('◇')ゞ




阪神R11 セントウルS




◎02リトルゲルダ
○07ハクサンムーン
▲12ストレイトガール
△08バーバラ
△13ミッキーラブソング
△16ウリウリ
☆11マヤノリュウジン

3連単フォーメーション

2→7,11,12→7,8,11,12,13,16

三連複

2⇔7,8,11,12,13,16

本命  リトルゲルダ

調子戻ればやれる。                頼む






WIN5

中山R09 2,5

阪神R10 9,12,13

中山R10 3,6,15

阪神R11 2

中山R11 5

 TERAMAGAZI 2015年9月12日() 21:30
【セントウルS】北九州記念組とアイビスSD組が8年連続1着 
閲覧 158ビュー コメント 2 ナイス 21

【G2セントウルS】

リピーターの来るレース。

-----------------------------------

12年1着エピセアローム
  2着ロードカナロア

13年1着ハクサンムーン
  2着ロードカナロア

14年1着リトルゲルダ
  2着ハクサンムーン
  3着エピセアローム

-----------------------------------

リピーター出走馬はハクサンムーンとリトルゲルダ。

昨年のハクサンムーンは、オーシャンS13着→高松宮記念5着から2着。

今年も同じローテですが、オーシャンS2着→高松宮記念2着と昨年より着順が上です
(絶好調!!)

一昨年にセントウルSを勝った時は、CBC賞2着→アイビスSD1着と夏競馬を走っていました。

G1で2着2回3着1回のハクサンムーンにとって目標はあくまでG1優勝。

---------------------------------------------------------------

13年高松宮記念3着(10人気)(優勝ロードカナロア)
13年スプリンターズS2着(2人気)(優勝ロードカナロア)

14年高松宮記念5着(2人気)(優勝コパノリチャード)
14年スプリンターズS 13着(1人気)(優勝スノードラゴン)

15年高松宮記念2着(6人気)(優勝エアロヴェロシティ)
15年スプリンターズS 

---------------------------------------------------------------

G1・6勝の世界のロードカナロアが引退した14年の高松宮記念とスプリンターズSが
G1戴冠の最大のチャンスでした。

しかし高松宮記念は前走の阪急杯を4馬身差で圧勝し、
突然スプリント界に登場した新星コパノリチャードが3馬身差圧勝!!
(ハクサンムーンは掲示板がやっと…)


スプリンターズSはなぜか3年ぶりに芝へ出走して来ていきなりオーシャンSを2着(11人気)→高松宮記念も2着(8人気)のダート馬(のはずだった)超伏兵スノードラゴンが優勝。
ハクサンムーンは戸崎騎手と手が合わなかったのか、13着大惨敗。

(戸崎騎手で前走セントウルS2着、阪神C18着だったので、今年のオーシャンSからまた酒井騎手に戻っています。やぱりグルグル回らないと!!)

15年高松宮記念は香港のスプリント王者エアロヴェロシティに0秒1差の2着。

ハクサンムーンのG1は本当に運がない。

「相手が強過ぎた」(ロードカナロア、エアロヴェロシティ)
「突然現れた新星に負けた」(コパノリチャード)
「突然現れた伏兵に負けた」(スノードラゴン)

だから今年は夏競馬を使わないでG1スプリンターズSに備えました。
ハクサンムーンの目標はあくまで悲願のG1優勝ですから。

セントウルSはあくまで叩き台でしょうが、
【4・1・0・1】と得意の阪神コースなので馬券圏内はカタいのでは。

13年のハクサンムーン自身がそうだったように、
セントウルSを勝つのは夏競馬を走っていた馬です。

直近の8年の勝ち馬は全て、北九州記念組(5頭)とアイビスSD組(3頭)

リトルゲルダはアイビスSD組&リピーターなので勝ち馬のデータにピタリとハマりますが、
勝ち馬3頭のアイビスSDの着順は、1着、3着、1着。
1000mのアイビスSDで0秒6差も離された5着のリトルゲルダは苦しいか…。

しかし北九州記念組も4着バーバラは0秒5差、5着ミッキーラブソングは0秒7差と
1200mにしては離され過ぎ…。

とすると初距離1200mのCBC賞を快勝したディープインパクト産駒ウリウリ。
馬主は宝記念ワンツーのノリにノッてる金子真人HD
阪神コースもG2阪神牝馬Sで2着、3着しているように適性十分(しかし未勝利…)

夏競馬組がみな今イチなので実力差で結果的にハクサンムーンが勝ってしまいそうですね。

※ちなみにウリウリが勝てば逆転で「サマースプリントシリーズ」チャンピオン
(賞金3,200万円)になります。(+セントウルS1着賞金5,700万円)

----------------------------

◎7ハクサンムーン
○2リトルゲルダ
▲16ウリウリ
爆8バーバラ
注12ストレイトガール
△13ミッキーラブソング
△11マヤノリュウジン


-----------------------------------------

【G3京成杯AH】

関屋記念(4着)で本命にしたエキストラエンドにもう一度賭けます。

G2中山記念連覇した兄ローエングリン(父シングスピール)の血が爆発するか!
父は兄弟ともジャパンカップ優勝馬。


相手はNHKマイルC組の3歳馬3頭と
関屋記念を上がり32秒7で4着まで追い込んだアルマデヴァン

------------------------------------------

◎8エキストラエンド
○7アルビアーノ
▲13ヤングマンパワー
注6グランシルク
△1アルマデヴァン

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2015年9月10日(木) 20:01
セントウルステークス 事前展望 
閲覧 104ビュー コメント 6 ナイス 23

栃木・茨城での大雨、鬼怒川堤防決壊、というとんでもない事態になっています。
こういう状況で娯楽の事を書くのは不謹慎かもしれませんが、
今日更新を予定していたセントウルSの事前展望を予定通りしていきたいと思います。


【セントウルS 事前展望】

<前走 不利判定>

アクティブミノルが3項目該当。
マテンロウハピネス、マヤノリュウジン、リトルゲルダの3頭が2項目該当。
リトルゲルダ以外は伏兵扱いの馬になりそう。

<前走 上がり順位>

黄色で塗りつぶした馬が注目馬です。
北九州記念で上がり最速タイを計測した、バーバラとマヤノリュウジンは展開さえ向けば怖い存在です。
ウリウリ、ストレイトガールの上位人気2頭も前走は好内容。
人気ですけど、逆らえない存在になりそうです。

<評価>

ウリウリにA評価をつけました。
前走・CBC賞は展開が向いた割には強い勝ちっぷり。

ストレイトガール、ハクサンムーンの実績馬2頭がB評価。
どちらもレース間隔が空いているのが気になりますが、上位評価しないわけにはいかないと思います。

C評価のバーバラ、マヤノリュウジン、ミッキーラブソングは差し馬向きの展開になれば。
前走は洋芝が合わなかった印象のホウライアキコの巻き返し、
連覇が懸かるリトルゲルダは内枠巧者なので枠順次第だと思います。

[もっと見る]

⇒もっと見る

リトルゲルダの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

リトルゲルダの写真

投稿写真はありません。

リトルゲルダの厩舎情報 VIP

2016年1月31日シルクロードS G310着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

リトルゲルダの取材メモ VIP

2016年1月31日 シルクロードS G3 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。