バーバラ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2009年6月5日生
調教師小崎憲(栗東)
馬主株式会社 ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン
生産者キヨタケ牧場
生産地新ひだか町
戦績24戦[6-1-2-15]
総賞金12,647万円
収得賞金3,300万円
英字表記Barbara
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ディキシーランドジェム
血統 ][ 産駒 ]
Dixieland Band
Allusion
兄弟 ジャズスピードジャンパー
前走 2015/11/08 京洛ステークス OP
次走予定

バーバラの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
15/11/08 京都 10 京洛S OP 芝1200 177139.5511** 牝6 53.0 武豊小崎憲438(-2)1.10.0 1.134.2⑯⑯ネロ
15/10/11 京都 11 オパールS OP 芝1200 16486.5210** 牝6 55.0 松山弘平小崎憲440(+4)1.08.2 1.533.9⑪⑫ビッグアーサー
15/09/13 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 164815.353** 牝6 54.0 武豊小崎憲436(-2)1.07.8 0.033.6④⑤アクティブミノル
15/08/23 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 1861114.664** 牝6 53.0 武幸四郎小崎憲438(+6)1.07.8 0.533.2⑭⑬ベルカント
15/07/19 福島 11 バーデンBC OP 芝1200 1481310.951** 牝6 52.0 石川裕紀小崎憲432(0)1.07.9 -0.233.6④④コウヨウアレス
15/04/25 福島 11 福島牝馬S G3 芝1800 1659144.91612** 牝6 54.0 川須栄彦小崎憲432(-12)1.46.5 0.535.6④⑤⑥④スイートサルサ
15/04/11 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1400 1723250.11615** 牝6 54.0 松山弘平小崎憲444(-2)1.22.4 1.336.1カフェブリリアント
15/03/29 阪神 11 六甲S OP 芝1600 1761259.61112** 牝6 54.0 小崎綾也小崎憲446(-8)1.36.2 1.536.3テイエムタイホー
14/11/09 京都 10 京洛S OP 芝1200 1781715.7513** 牝5 53.0 武豊小崎憲454(+8)1.08.6 1.233.9⑩⑨ワキノブレイブ
14/10/19 福島 11 福島民友C OP 芝1200 168155.015** 牝5 53.0 小崎綾也小崎憲446(+12)1.07.9 0.833.7⑤⑤アンバルブライベン
14/08/24 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 1851016.665** 牝5 53.0 武幸四郎小崎憲434(0)1.07.8 0.334.4リトルゲルダ
14/08/03 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 13458.5611** 牝5 54.0 戸崎圭太小崎憲434(0)0.54.8 0.532.7--セイコーライコウ
14/07/20 福島 11 バーデンBC OP 芝1200 16358.542** 牝5 53.0 戸崎圭太小崎憲434(-8)1.09.0 0.235.3⑥⑤マヤノリュウジン
14/05/25 新潟 11 韋駄天S OP 芝1000 15713----** 牝5 53.0 小崎綾也小崎憲--0000 ------セイコーライコウ
14/03/02 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 161235.31112** 牝5 54.0 武幸四郎小崎憲442(-10)1.22.1 1.436.6④⑤コパノリチャード
13/10/12 京都 11 オパールS OP 芝1200 12792.116** 牝4 54.0 福永祐一小崎憲452(+12)1.08.3 0.433.7⑥⑥エピセアローム
13/08/18 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 158145.823** 牝4 53.0 高倉稜小崎憲440(0)1.06.9 0.233.9⑦⑧ツルマルレオン
13/07/28 小倉 11 佐世保S 1600万下 芝1200 10891.811** 牝4 55.0 浜中俊小崎憲440(+4)1.06.9 -0.034.5ミヤジエムジェイ
13/06/30 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 14115.845** 牝4 53.0 浜中俊小崎憲436(+12)1.08.6 0.633.9マジンプロスパー
13/05/05 京都 11 鞍馬S OP 芝1200 178163.716** 牝4 53.0 松山弘平小崎憲424(0)1.08.0 0.333.5⑤⑤マコトナワラタナ

⇒もっと見る


バーバラの関連ニュース

 第29回セントウルステークス(13日、阪神11R、GII、3歳上オープン国際(指)、別定、芝・内1200メートル、1着本賞金5700万円、1着馬にスプリンターズSの優先出走権=出走16頭)5番人気のバーバラは好位の内からスムーズに抜け出したが、ハナ、クビ差の3着。武豊騎手はJRA重賞300勝目がお預けとなったが、「絶好の競馬で、やりたい競馬もできた。ブリンカーを着けた効果もあって、前半から行きっぷりもよかったからね。このメンバーでも十分やれることが分かった」と、今後への手応えを強調した。

★13日阪神11R「セントウルステークス」の着順&払戻金はこちら

【セントウルステークス】入線速報(阪神競馬場)2015年9月13日() 15:38

阪神11R・セントウルステークス(4回阪神2日目 阪神競馬場 芝・右1200m サラ系3歳以上オープン)は、1番手6番アクティブミノル(単勝48.0倍/10番人気)、2番手16番ウリウリ(単勝3.4倍/1番人気)、3番手8番バーバラ(単勝15.3倍/5番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連6-16(110.1倍) 馬単6-16(297.4倍) 3連複6-8-16(407.0倍) 3連単6-16-8(4055.9倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2015091309040211
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【セントウルS】武豊、バーバラで重賞300勝決める 2015年9月8日(火) 05:06

 日本が世界に誇る名手・武豊騎手(46)=栗・フリー=が、前人未到のJRA重賞通算300勝にあと「1」と迫っている。阪神開幕週のメーン、サマースプリントシリーズ第6戦(最終戦)のGIIセントウルステークスで快速牝馬バーバラとコンビを結成。メモリアルV達成を狙っている。

 日本競馬のレジェンドが、新たな金字塔を打ち立てようとしている。武豊騎手は8月23日の北九州記念ベルカントで制してJRA重賞通算299勝を挙げ、区切りの通算300勝がかかるセントウルSへ向けて静かに闘志を燃やす。

 「あとひとつですね。夏が始まる前に、夏競馬で達成できればと思っていたんですけどね」

 今週、秋競馬がスタートするが、セントウルSはサマースプリントシリーズ最終戦。気持ちを新たに勝利を目指す。

 ユタカは1987年3月1日に栗東・武田作十郎厩舎から騎手デビュー。同年10月に京都大賞典トウカイローマン)でJRA重賞初制覇を飾った。その後も毎年、重賞勝利を重ね、97年7月に北九州記念ダンディコマンド)で100勝目、2005年2月にアーリントンC(ビッグプラネット)で200勝目をマーク。そしてデビューから29年目の今年、300勝へ王手をかけた。

 重賞通算勝利2位の岡部幸雄元騎手(165勝)との差「134」は、この記録のすごさを物語る。

 JRA通算3747勝、ダービー5勝、国内外のGI通算102勝…。ユタカは自身の持つ史上1位の数々の記録を更新し続けている。

 「もっと、いい騎手になりたい。騎手の仕事はよいレースを見せること、そして勝つことだと常に思っている」

 セントウルSでコンビを組むバーバラは、7月にバーデンバーデンCで好位から抜け出してオープン初V。前走の北九州記念は出遅れたが、勝ち馬ベルカントから0秒5差の4着まで差を詰めた。「前走の上がり(3ハロン33秒2)は最速タイムだったし、最後まで集中して走れた。ブリンカーも効いている。状態のよさでどこまでやれるか」と管理する小崎調教師は万全の態勢で送り込む。

 ユタカが仁川のターフで華麗に舞い、空前絶後のメモリアルVを決める。

セントウルSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【北九州記念】夏女バーバラ3年目の悲願成就 2015年8月22日() 14:27

 3年連続で参戦するバーバラが悲願の制覇だ。

 とにかくこの時季が大好き。前走は4戦連続2ケタ惨敗後の復帰戦だったが、好位から鋭く伸び0秒2差の完勝。「ブリンカーの効果もあったようだ」(小崎調教師)と、本番へ絶好のステップになった。

 19日はCWコースで歯切れのいい身のこなしを披露し、「1週前にしっかりやって当週控えめは前回と同じ調整パターン。元気が良く、今年一番のデキ。去年より状態は上だし、平坦の小回りも合う。あとは良馬場なら」。思惑どおりの手応えで決戦に臨める。

 この舞台に1分6秒9という速い時計があり、ハンデも53キロ。“三度目の正直”は目前だ。

 “究極の3連単”はバーバラを1着に固定。同じくハンデ53キロの牝馬ベルルミエールを2、3着に置いた12点で勝負だ。

(夕刊フジ

[もっと見る]

【バーデンBC】バーバラ開花!オープン初V 2015年7月20日(月) 05:06

 バーデンバーデンカップ(19日、福島11R、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝1200メートル、1着本賞金2200万円=出走14頭)石川裕紀人騎乗で5番人気のバーバラ(栗・小崎、牝6、父ディープインパクト)が好位から鋭く伸び、オープン初勝利を飾るとともに、昨年2着のリベンジを果たした。通算6勝目(20戦目)で、タイム1分7秒9(良)。1馬身1/4差の2着に9番人気コウヨウアレスが入り、1番人気カハラビスティーは8着に敗れた。

 昨年2着のウップンを晴らす快勝。バーバラが鮮やかに突き抜けた。

 「外枠(〔8〕枠(13)番)がよかったんだと思います。初めて乗せていただきましたが、4コーナーの手応えは抜群で、そこからギアも1つ上がりました。(ハンデ)52キロもよかったと思いますし、ブリンカーも利いていたようです」と石川騎手。

 小崎調教師も「変化をつけようと思い、ブリンカーを着用しました。暑い時期もいいですね」と満面の笑みを浮かべた。

 次走は未定だが、サマースプリントシリーズ第3戦のアイビスサマーダッシュ(8月2日、新潟、GIII、芝1000メートル)や、第4戦の北九州記念(同23日、小倉、GIII、芝1200メートル)などが視野に入っている

 「6歳なので今年で繁殖に上がる予定。何とか重賞を」とトレーナー。悲願の重賞制覇へ弾みをつけた“夏に強い牝馬”バーバラに注目だ。 (芳賀英敏)

★19日福島11R「バーデンバーデンC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【バーデンBC】石川&バーバラが快勝! 2015年7月19日() 15:54

 19日の福島11Rバーデンバーデンカップ(3歳上オープン、芝1200メートル)は、石川裕紀人騎手騎乗の5番人気バーバラ(牝6歳、栗東・小崎憲厩舎)が好位から抜け出して快勝。オープン初勝利を飾った。タイムは1分7秒9(良)。

 抜群のスタートを切ったニザエモンが単騎の逃げ。コウヨウアレスレオンビスティーカハラビスティーが好位につけ、これらを見る位置でバーバラが追走した。速いペースのまま直線に向くと、ニザエモンは苦しくなり、2番手からコウヨウアレスが抜け出しを図る。そこに外から伸びてきたのがバーバラ。52キロのハンデで、今回ブリンカーを着用してきた6歳牝馬がゴール前で力強く伸び、1馬身1/4差で快勝した。2着は9番人気のコウヨウアレス。さらに1/2馬身差の3着には4番人気サクラレグナムが入っている。

 バーバラは、父ディープインパクト、母ディキシーランドジェム、母の父Dixieland Bandという血統。通算成績は20戦6勝となった。

 昨年暮れのターコイズSミナレット)に続くオープン2勝目となった石川騎手は「テンションは高かったのですが、ゲート裏で落ち着いてくれました。4コーナーを回るときは抜群の手応えでしたし、追い出してギアが上がったので、勝てると思いました。外めの枠や52キロも良かったですね」とうれしそうにレースを振り返っていた。

★19日福島11R「バーデンバーデンC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

バーバラの関連コラム

閲覧 369ビュー コメント 0 ナイス 3

第327話 「スプリンターズS


10年 33.3-34.1 =1.07.4 △3▼1△7 平坦戦
11年 33.0-34.4 =1.07.4 △4△3△2 消耗戦
12年 32.7-34.0 =1.06.7 △6△1△2 消耗戦
13年 32.9-34.3 =1.07.2 △5△3△7 消耗戦
(14年は新潟開催)

ハイペースでの平坦戦~消耗戦というのがスプリンターズS
しかし、ハイペースといってもテンの3F33秒前後というのはGⅠという舞台からすれば異常に速いという数字ではないと思います。
これに加えて今の中山はエアレーション作業が施された馬場というのもポイント。
エアレーション馬場は開幕序盤は馬場が柔らかいので差しが決まりやすいが開催が進むにつれて馬場が踏み固められ時計も速くなっていくというもの。
昔の様に開催最終週に馬場が荒れて外差しがバンバン決まるというの状況と馬逆と言ってもいいかもしれません。
今JRAのCMで「大外からデュランダル、外からデュランダル~」とやってますが現代であれば厳しいかもしれません。
つまり、この2点で重要となるのはおそらく「ポジション」
逃げ先行有利とまではいきませんが後ろすぎるとアウトでしょう。
後方一気しか出来ない馬、出遅れ癖のある馬は要注意。
(過去4回では4コーナー10番手以下だった馬は1頭も馬券になっていません)
これは数字にも表れています。
前走で4コーナー3番手以内だった馬の成績が3-3-2-10(勝率16.7%、複勝率44.4%)となっています。
しかも10年のこのレースで先行して押し切った外国馬のウルトラファンタジーはこの数字には含まれていないので実際は4勝全てこの条件をクリアしていたということになります。
3番手以内というのは実際極端だと思いますが前走(GⅡ~GⅢ)でテンに遅れた馬の信頼度は高くないでしょう。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
ウルトラファンタジー【瞬0平0消0】
カレンチャン    【瞬1平5消3】
ロードカナロア   【瞬3平6消1】
ロードカナロア   【瞬3平9消3】
2着馬
ダッシャーゴーゴー 【瞬1平2消2】
パドトロワ     【瞬1平4消2】
カレンチャン    【瞬1平6消4】
ハクサンムーン   【瞬1平6消1】

平坦戦実績の高い馬が連対しやすい傾向になります。
それほどハイペースではなかったので消耗戦実績はそれほど重要ではないということでしょう。
また、外国馬のウルトラファンタジー以外の連対馬全てに瞬発戦実績があったのも見逃せない項目なのかもしれません。

今年の登録メンバーで前走4コーナー5番手以内だった馬は
(3番手だと極端過ぎるのでとりあえず5番手にしました)
アクティブミノルコパノリチャードハクサンムーンバーバラベルカントマジンプロスパーリトルゲルダ
の7頭です。
(前走4~5番手だった馬はコパノリチャードバーバラベルカントリトルゲルダ

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
ベルカントコパノリチャードミッキーアイル
やっぱりスプリンター=短距離走なんだから若い馬の方が有利だと思います。
2-2-2-5(複勝率54.5%)の4歳馬ではベルカント
ラップギアは【瞬0平4消2】と瞬発戦実績はありませんが平坦戦実績の高い馬です。

毎度マイド岩田J&外国人Jが大暴れのGⅠですが武さんが勝つと絵になるんだよなぁ。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2015年9月16日(水) 18:30 【ウマニティ】
先週の回顧~(9/12~9/13)凄馬勝子プロが大爆発!回収率299%!収支プラス81万超!
閲覧 279ビュー コメント 0 ナイス 1

先週は、13(日)に阪神競馬場でG2セントウルステークスが、中山競馬場でG3京成杯オータムハンデがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2セントウルステークスはポンッと好スタートを切ったアクティブミノルが逃げて直線コースへ差し掛かります。先頭は逃げるアクティブミノルでリードは1馬身、直後2番手にはハクサンムーン、内からバーバラリトルゲルダと前を追います。残り200mを通過、先頭はアクティブミノルでリードは依然1馬身、ハクサンムーンは伸びきれない形で徐々に後退すると内からバーバラが脚を伸ばして単独2番手に浮上。残り100m、懸命に逃げ粘るアクティブミノルを目掛けてようやく外からストレイトガールウリウリが力強い末脚で追い込んで前に迫ります。ゴール前ではアクティブミノルバーバラストレイトガールウリウリの4頭が並んで激しい叩き合い。僅かにウリウリの追撃を凌ぎ切ったアクティブミノルが10人気の低評価を覆す逃げ切り勝ち!函館2歳ステークス以来となる重賞2勝目を挙げました。ハナ差の2着にウリウリ、そこからクビ差の3着にバーバラが入っています。
 
公認プロ予想家では伊吹雅也プロシムーンプロが的中しています。
 
G3京成杯オータムハンデケイティープライドがレースを引っ張って直線コースへ。先頭は4コーナーでケイティープライドに並びかけたアルビアーノでリードは半馬身、後続からはコスモソーンパークエキストラエンドスマートオリオンダローネガが脚を伸ばしてきます。残り200mを通過、依然先頭はアルビアーノでリードを1馬身取って坂を上がります。残り100m、ここで内を突いたエキストラエンドが先頭アルビアーノに並びかけると内からグランシルク、外からはショウナンアチーヴヤングマンパワーシャイニープリンスフラアンジェリコが一気の脚で追い込んでゴール前では7頭が横並びになる大混戦!道中最後方から一気の脚で追い込んだフラアンジェリコエキストラエンドをハナ差捉えて優勝。7歳にして嬉しい初重賞制覇を飾りました。3着にはヤングマンパワーが入っています。
 
公認プロ予想家では凄馬勝子プロセイリュウ1号プロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →凄馬勝子プロ
大波乱となった12(土)阪神10Rを▲○◎のパーフェクト予想を披露し、40万9500円の払い戻し!さらに中山3Rでも13万4280円も的中させるなど土曜日の回収率274%をマーク!翌日も勢い止まらず、13(日)中山11R京成杯オータムハンデでは馬連623.8倍を600円的中させ、37万4280円を払い戻しました!週末トータル回収率299%、収支プラス81万7220円の大爆発週となりました!
 
☆☆☆注目プロ →セイリュウ1号プロ
12(土)阪神10Rで予想勝率1位、2位、3位が揃って好走!馬連174.5倍を400円、3連複762倍を700円的中させ、60万3200円の高額払い戻しとなりました!13(日)阪神6Rでは◎×○の印で13万5550円を払い戻し!週末トータル的中率40%、回収率289%、収支プラス67万8690円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
勝負レースに指定した12(土)阪神7Rで『前走不利があったテーオーヘリオスを中心視。』とコメントし、△◎▲の印で3連単360.8倍をしっかり仕留めました!中山12Rでは大穴の3連単5951.3倍を的中!週末トータル回収率166%、収支プラス32万1500円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
12(土)中山3Rで印を打った4頭の内3頭が上位を独占!単勝11.6倍、3連複292.5倍を的中させ、15万2960円を払い戻しました!この他にも中山8Rで◎○△、13(日)阪神6R△○◎と的中を重ね、週末トータル回収率156%、収支プラス15万5720円をマークしました!
 
先週はこの他にも導師嵐山プロゼット1号プロ霧プロエース1号プロ☆まんでがんプロジョアプロきいいろプロ佐藤洋一郎プロサラマッポプロ馬っしぐらプロkmプロが週末トータル回収率100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

2015年9月14日(月) 17:30 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』9/13の結果(セントウルステークスGII)
閲覧 259ビュー コメント 0 ナイス 1

本日は先週の凄馬出馬表の結果をお伝えいたします!

9月13日(日)に行われました阪神11Rの「セントウルステークスGII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【16位】アクティブミノル(48.0倍)
2着:総合ポイント【2位】○ウリウリ(3.4倍)
3着:総合ポイント【5位】◎バーバラ(15.3倍)

第4グループ・総合ポイント16位のアクティブミノルが1着、第1グループ・総合ポイント2位の○ウリウリが2着、第3グループ・総合ポイント5位の◎バーバラが3着という結果でした。

私の馬券は◎バーバラからの3連複でしたが、的中とはなりませんでした。武豊騎手もうまく乗ってくれましたし、◎バーバラはよく頑張ってくれました!しかし、アクティブミノルを買えるかがこのレースの肝ですので完敗ですね(+_+)。

まだキャリアが浅く、指数(ポイント)が出にくい3歳馬の取捨をより慎重にしないとダメですね。今年は例年以上に3歳馬が活躍していますし、その点を反省材料として次週以降頑張ります。

【3連複フォーメーション】
8

7,12,16

2,7,8,10,11,12,13,16

【馬単ながし】

8⇔7,12,16

計24点 払い戻し0円


今週も週末重賞の凄馬出馬表を開催当日14時に公開致します。宜しくお願い致します!

[もっと見る]

2015年9月13日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第120回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~セントウルステークス GII
閲覧 190ビュー コメント 0 ナイス 0

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「セントウルステークスGII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)はハクサンムーンウリウリの2頭。
第2グループ(黄)はマヤノリュウジン
第3グループ(薄黄)はストレイトガールバーバラリトルゲルダルチャドルアスールミッキーラブソングで以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと総合ポイント2位・ウリウリ~総合ポイント3位・マヤノリュウジン間の1.9の溝、そのマヤノリュウジン~総合ポイント4位・ストレイトガール間の1.5の溝が目立っています。世間的にも支持を集めている人気馬たちが、凄馬出馬表でも評価されていますね(^^)/上位人気馬は強力そうなので自分の本命馬から上位馬に流す馬券で勝負したいと思います。

◎本命にはバーバラを抜擢します。前走は出遅れて大外ブン回しとかなり厳しい競馬でしたが、上り最速で4着と好走。普通にレースできれば十分巻き返しがありそうです。夏を使われている馬が強いセントウルステークスですし、期待します。以下○ウリウリ、▲ストレイトガール、△ハクサンムーンと印を打ちます。

【3連複フォーメーション】
8

7,12,16

2,7,8,10,11,12,13,16

【馬単ながし】

8⇔7,12,16

計24点

バーバラ+人気上位馬の組み合わせで勝負です。秋競馬初戦何とか良いスタートをきりたいです(^^)/

[もっと見る]

2015年4月25日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第93回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~福島牝馬ステークス GIII
閲覧 177ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は福島11R「福島牝馬ステークス GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、パワースポット1頭。
第2グループ(黄)は、スイートサルサから1.0ポイント差(約1馬身差)以内の、ケイティバローズの2頭。
第3グループ(薄黄)は、バーバラから1.0ポイント差(約1馬身差)以内の、アルマディヴァンまでの2頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さて、ご覧いただくと総合ポイント1位・パワースポット~総合ポイント2位・スイートサルサ間の1.1の溝、総合ポイント5位・アルマディヴァン~総合ポイント6位・マイネグレヴィル間の1.9の溝が目立つところです。特に5位~6位間の1.9の溝はかなり大きいので上位5頭から本命を選びたいと思います。

◎本命はアルマディヴァンを抜擢します。一戦ごとに競馬内容に成長が見られますし、調教の動きも良く、充実しています。パワースポットスイートサルサあたりは人気ですし、上位グループ間の中でも妙味あるこの馬を狙ってみます。以下、総合ポイント上位から○スイートサルサケイティバローズ、小回りということで先行力ある△フィロパトール、☆ペイシャフェリスを抜擢して3連複フォーメーションで勝負です。

【3連複フォーメーション】
13

4,5,6,11

1,2,4,5,6,7,11,14,16

計26点

ポイント上位のバーバラは短距離での指数であり、今回は厳しいと判断しました。

[もっと見る]

2013年8月21日(水) 10:45 【ウマニティ】
先週の回顧~kmプロ土曜函館10Rで207万超の大ホームラン!
閲覧 130ビュー コメント 0 ナイス 7

先週は、18(日)に函館競馬場でG2札幌記念が、小倉競馬場ではG3北九州記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
函館競馬場での開催となったG2札幌記念は、雨が降ったりやんだりと目まぐるしく変わる状況の中小雨の状態でスタートを迎えました。好発を決めたトウケイヘイローが悠々と駆け抜けて先頭で直線へ。好位勢からはアイムユアーズアスカクリチャンロゴタイプアンコイルドといったところが追撃を開始しますが、先頭のトウケイヘイローは余裕の走りでむしろその差を広げながらゴール。パワーを要する馬場をもろともせず、6馬身差の完勝で重賞3連勝を飾りました。2着は4角で内を突いて伸びたアスカクリチャン。そこから4馬身差の3着は最後にアイムユアーズを外から交わしてアンコイルドが入っています。
公認プロ予想家の中では、きいいろプロ3連単プリンスプロ仲谷光太郎プロ3連複プリンセスプロはははふほほほプロ河内一秀プロ馬単マスタープロサラマッポプロら計8名が的中をマークしています。
一方のG3北九州記念は、アイラブリリが逃げて前半600mを32.2秒で通過する早い流れを刻み直線へ。ハンデ戦らしく先頭のアイラブリリに後続がどっと押し寄せて残り100mを通過。バーバラが馬場の中ほどから先頭に上がりますが、後方から外を通ってツルマルレオンニンジャが併せ馬の形で一気に襲い掛かります。最後は、外のツルマルレオンが差し切ってV。重賞初制覇を飾っています。3/4馬身差の2着はニンジャ。そこから1/2馬身差の3着にバーバラが入っています。
こちらは、スガダイプロシムーンプロサラマッポプロが的中をマークしています。

その他では、kmプロ夢月プロ佐藤洋一郎プロdream1002プロ岡村信将プロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → kmプロ
17(土)の函館10Rで▲◎△的中!3連複フォーメーション900円分で払戻し207万2880円の特大ホームランを記録しました!続く小倉10Rでも11万6000円を払戻し!さらに、18(日)の小倉9Rではユキノサムライ(単勝69.9倍)の単勝5000円分を的中!34万9500円払戻しのスマッシュヒットを記録と、土日ともに絶好調の先週は、トータル回収率586%・収支216万1060円プラスの大暴れ!

☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
17(土)小倉3Rクリムトキッスの単勝を的中し、39万8000円のスマッシュヒット!18(日)小倉9Rでは、本命◎ユキノサムライ(単勝69.9倍)の単勝ゲットで69万9000円払戻しのホームラン!土日2本の高額払戻しを記録した先週は、回収率182%・収支59万3000円の大幅プラスを計上しました!

☆☆☆注目プロ → 佐藤洋一郎プロ
18(日)函館9Rで本命◎キワミからの3連単をゲット。複勝的中と合わせて計34万6110円払戻しのスマッシュヒットとなりました!さらに、小倉10Rでも3連単10万2730円馬券の的中をマーク!土日トータルでは、回収率124%・収支12万800円プラスを記録しています。

☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
17(土)函館1Rで馬連&単勝計15万4000円払戻しのスマッシュヒットを披露。翌18(日)は、G2札幌記念を○◎的中!単勝&馬連的中で計17万9400円の払戻しをマークしました!

☆☆☆注目プロ → 岡村信将プロ
17(土)の新潟4Rアスペンサミットの単勝を4000円分的中。12万8800円を払戻しています!土日トータルでは、回収率157 %・収支9万3200円プラスを記録しました。

☆☆☆注目プロ → dream1002プロ
18(日)の小倉4Rで3連単300円分を的中。12万4860円の払戻しをマークしています!

☆☆☆注目プロ → 3連単プリンスプロ
17(土)の新潟2Rで3連単11万4940円馬券的中のスマッシュヒットを記録!

他には、山崎エリカプロ(173%)、シムーンプロ(101%)が土日回収率100%オーバーの活躍を見せています。


※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「ユータ」

[もっと見る]

バーバラの口コミ


口コミ一覧
閲覧 157ビュー コメント 2 ナイス 21

【G2セントウルS】

リピーターの来るレース。

-----------------------------------

12年1着エピセアローム
  2着ロードカナロア

13年1着ハクサンムーン
  2着ロードカナロア

14年1着リトルゲルダ
  2着ハクサンムーン
  3着エピセアローム

-----------------------------------

リピーター出走馬はハクサンムーンとリトルゲルダ。

昨年のハクサンムーンは、オーシャンS13着→高松宮記念5着から2着。

今年も同じローテですが、オーシャンS2着→高松宮記念2着と昨年より着順が上です
(絶好調!!)

一昨年にセントウルSを勝った時は、CBC賞2着→アイビスSD1着と夏競馬を走っていました。

G1で2着2回3着1回のハクサンムーンにとって目標はあくまでG1優勝。

---------------------------------------------------------------

13年高松宮記念3着(10人気)(優勝ロードカナロア)
13年スプリンターズS2着(2人気)(優勝ロードカナロア)

14年高松宮記念5着(2人気)(優勝コパノリチャード)
14年スプリンターズS 13着(1人気)(優勝スノードラゴン)

15年高松宮記念2着(6人気)(優勝エアロヴェロシティ)
15年スプリンターズS 

---------------------------------------------------------------

G1・6勝の世界のロードカナロアが引退した14年の高松宮記念とスプリンターズSが
G1戴冠の最大のチャンスでした。

しかし高松宮記念は前走の阪急杯を4馬身差で圧勝し、
突然スプリント界に登場した新星コパノリチャードが3馬身差圧勝!!
(ハクサンムーンは掲示板がやっと…)


スプリンターズSはなぜか3年ぶりに芝へ出走して来ていきなりオーシャンSを2着(11人気)→高松宮記念も2着(8人気)のダート馬(のはずだった)超伏兵スノードラゴンが優勝。
ハクサンムーンは戸崎騎手と手が合わなかったのか、13着大惨敗。

(戸崎騎手で前走セントウルS2着、阪神C18着だったので、今年のオーシャンSからまた酒井騎手に戻っています。やぱりグルグル回らないと!!)

15年高松宮記念は香港のスプリント王者エアロヴェロシティに0秒1差の2着。

ハクサンムーンのG1は本当に運がない。

「相手が強過ぎた」(ロードカナロア、エアロヴェロシティ)
「突然現れた新星に負けた」(コパノリチャード)
「突然現れた伏兵に負けた」(スノードラゴン)

だから今年は夏競馬を使わないでG1スプリンターズSに備えました。
ハクサンムーンの目標はあくまで悲願のG1優勝ですから。

セントウルSはあくまで叩き台でしょうが、
【4・1・0・1】と得意の阪神コースなので馬券圏内はカタいのでは。

13年のハクサンムーン自身がそうだったように、
セントウルSを勝つのは夏競馬を走っていた馬です。

直近の8年の勝ち馬は全て、北九州記念組(5頭)とアイビスSD組(3頭)

リトルゲルダはアイビスSD組&リピーターなので勝ち馬のデータにピタリとハマりますが、
勝ち馬3頭のアイビスSDの着順は、1着、3着、1着。
1000mのアイビスSDで0秒6差も離された5着のリトルゲルダは苦しいか…。

しかし北九州記念組も4着バーバラは0秒5差、5着ミッキーラブソングは0秒7差と
1200mにしては離され過ぎ…。

とすると初距離1200mのCBC賞を快勝したディープインパクト産駒ウリウリ。
馬主は宝記念ワンツーのノリにノッてる金子真人HD
阪神コースもG2阪神牝馬Sで2着、3着しているように適性十分(しかし未勝利…)

夏競馬組がみな今イチなので実力差で結果的にハクサンムーンが勝ってしまいそうですね。

※ちなみにウリウリが勝てば逆転で「サマースプリントシリーズ」チャンピオン
(賞金3,200万円)になります。(+セントウルS1着賞金5,700万円)

----------------------------

◎7ハクサンムーン
○2リトルゲルダ
▲16ウリウリ
爆8バーバラ
注12ストレイトガール
△13ミッキーラブソング
△11マヤノリュウジン


-----------------------------------------

【G3京成杯AH】

関屋記念(4着)で本命にしたエキストラエンドにもう一度賭けます。

G2中山記念連覇した兄ローエングリン(父シングスピール)の血が爆発するか!
父は兄弟ともジャパンカップ優勝馬。


相手はNHKマイルC組の3歳馬3頭と
関屋記念を上がり32秒7で4着まで追い込んだアルマデヴァン

------------------------------------------

◎8エキストラエンド
○7アルビアーノ
▲13ヤングマンパワー
注6グランシルク
△1アルマデヴァン

 銀色のサムライ 2015年9月12日() 18:50
セントウルS・京成杯AH 結論
閲覧 137ビュー コメント 4 ナイス 12

【セントウルステークス】

◎バーバラ

木曜の段階ではウリウリを本命にする予定だったのですが、枠順が大外。
今日の競馬を見る限り、今の阪神での外枠は大きな不利要素になりますので本命抜擢は断念。
ウリウリに変わって本命にするのはバーバラ。
前走・北九州記念はスタートで出遅れて位置取りが後ろになったのが敗因。
でも、上がり3ハロン最速の脚を使っていましたし、負けて強しの内容でした。
阪神の急坂はベストではありませんが、今の充実っぷりを評価して本命です。



【京成杯オータムハンデ】

◎ダローネガ

過去10年で6歳馬が【0-0-3-37】と酷い成績である事を承知の上で、
6歳馬・ダローネガが本命です。
前走・中京記念は、馬場の内を器用に回る馬が有利な状況で、馬場の外から追い上げる競馬で3着。
こちらも負けて強しの内容だったと思います。
中山・芝は開幕週でも決め手比べになっていて、差し脚鋭いダローネガにとってはもってこいの舞台。
ルメール騎手に乗り替わってのもうひと押しを期待します。

昨日の段階ではアルマディヴァン本命でした。
でも、今日の競馬で勝浦騎手が負傷。明日も乗れるかどうか分からない状況。
急遽な乗り替わりはマイナスにしかならないと僕は考えているので、やむなく本命から外す事にしました。



明日はゆっくり競馬中継が見られそうなので、
ギリギリまでオッズ等を見極めて本命から流す相手を決めたいです。

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2015年9月10日(木) 20:01
セントウルステークス 事前展望 
閲覧 104ビュー コメント 6 ナイス 23

栃木・茨城での大雨、鬼怒川堤防決壊、というとんでもない事態になっています。
こういう状況で娯楽の事を書くのは不謹慎かもしれませんが、
今日更新を予定していたセントウルSの事前展望を予定通りしていきたいと思います。


【セントウルS 事前展望】

<前走 不利判定>

アクティブミノルが3項目該当。
マテンロウハピネス、マヤノリュウジン、リトルゲルダの3頭が2項目該当。
リトルゲルダ以外は伏兵扱いの馬になりそう。

<前走 上がり順位>

黄色で塗りつぶした馬が注目馬です。
北九州記念で上がり最速タイを計測した、バーバラとマヤノリュウジンは展開さえ向けば怖い存在です。
ウリウリ、ストレイトガールの上位人気2頭も前走は好内容。
人気ですけど、逆らえない存在になりそうです。

<評価>

ウリウリにA評価をつけました。
前走・CBC賞は展開が向いた割には強い勝ちっぷり。

ストレイトガール、ハクサンムーンの実績馬2頭がB評価。
どちらもレース間隔が空いているのが気になりますが、上位評価しないわけにはいかないと思います。

C評価のバーバラ、マヤノリュウジン、ミッキーラブソングは差し馬向きの展開になれば。
前走は洋芝が合わなかった印象のホウライアキコの巻き返し、
連覇が懸かるリトルゲルダは内枠巧者なので枠順次第だと思います。

[もっと見る]

⇒もっと見る

バーバラの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  ヨッシー   フォロワー:3人 2015年10月16日(金) 19:22:42
追いかける価値あり

バーバラの写真

投稿写真はありません。

バーバラの厩舎情報 VIP

2015年11月8日京洛ステークス11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

バーバラの取材メモ VIP

2015年11月8日 京洛ステークス 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。