注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ライズトゥフェイム(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牡7 鹿毛 2010年3月30日生
調教師加藤征弘(美浦)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績29戦[5-2-4-18]
総賞金9,748万円
収得賞金2,250万円
英字表記Rise to Fame
血統 ゼンノロブロイ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ローミンレイチェル
バラファミー
血統 ][ 産駒 ]
Barathea
Infamy
兄弟 ハイフェイムタガノアルデバラン
前走 2017/01/28 白富士ステークス OP
次走予定

ライズトゥフェイムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/01/28 東京 11 白富士S OP 芝2000 1471286.3128** 牡7 56.0 森泰斗加藤征弘480(-8)2.01.3 0.733.7⑩⑨⑨スズカデヴィアス
17/01/05 中山 11 日刊中山金杯 G3 芝2000 134450.21011** 牡7 55.0 石橋脩加藤征弘488(-4)2.01.5 0.936.1⑫⑬⑫⑬ツクバアズマオー
16/12/18 中山 11 ディセンバー OP 芝2000 1471125.01110** 牡6 56.0 石川裕紀加藤征弘492(+6)2.01.4 0.535.0⑬⑬⑭⑭ツクバアズマオー
16/10/16 東京 11 アイルランド OP 芝2000 1461034.3129** 牡6 56.0 柴山雄一加藤征弘486(-4)2.00.8 1.335.2⑬⑬⑬ハギノハイブリッド
16/07/10 函館 11 マリーンS OP ダ1700 124413.679** 牡6 56.0 浜中俊加藤征弘490(+4)1.44.8 1.337.5⑩⑪⑪⑩ショウナンアポロン
16/04/10 福島 11 福島民報杯 OP 芝2000 164815.8710** 牡6 56.0 田中勝春加藤征弘486(0)1.59.7 0.835.8⑯⑯⑭⑫シャイニープリンス
16/03/12 中京 11 中日新聞杯 G3 芝2000 181146.71414** 牡6 56.0 石川裕紀加藤征弘486(-4)2.01.7 0.435.0サトノノブレス
16/01/24 中山 11 AJCC G2 芝2200 16597.7411** 牡6 56.0 石川裕紀加藤征弘490(+2)2.13.1 1.135.8⑪⑪⑨⑨ディサイファ
16/01/05 中山 11 日刊中山金杯 G3 芝2000 1481412.464** 牡6 56.0 石川裕紀加藤征弘488(+4)2.01.6 0.432.6⑩⑪⑩⑩ヤマカツエース
15/10/18 東京 11 アイルランド OP 芝2000 126817.872** 牡5 56.0 石川裕紀加藤征弘484(+4)1.59.3 0.134.3⑪⑪⑪ヒストリカル
15/09/19 中山 11 レインボーS 1600万下 芝2000 11786.621** 牡5 57.0 石川裕紀加藤征弘480(-4)2.01.0 -0.235.2⑧⑩⑨⑩レッドセシリア
15/07/18 中京 11 マレーシアC 1600万下 芝2000 1781742.31114** 牡5 57.0 幸英明加藤征弘484(-2)2.04.7 1.334.6⑰⑰⑰⑰リアファル
15/06/20 東京 11 ジューンS 1600万下 芝2000 145864.0124** 牡5 57.0 石川裕紀加藤征弘486(+2)2.00.4 0.233.8⑩⑩⑫メドウラーク
15/04/19 中山 9 鹿野山特別 1000万下 芝2000 187134.221** 牡5 57.0 M.デムー加藤征弘484(+2)2.00.1 -0.234.5⑩⑩⑨⑦キネオペガサス
15/03/28 中山 12 4歳以上1000万下 芝1800 12112.712** 牡5 57.0 M.デムー加藤征弘482(-2)1.47.6 0.134.3⑪⑪⑩⑧タブレットピーシー
15/01/24 中山 12 4歳以上1000万下 芝2000 12332.815** 牡5 57.0 戸崎圭太加藤征弘484(-4)2.01.4 0.535.3⑦⑦⑥⑥テスタメント
15/01/05 中山 12 4歳以上1000万下 芝2000 12223.523** 牡5 57.0 戸崎圭太加藤征弘488(-2)2.01.9 0.133.9トレクァルティスタ
14/12/13 中山 12 3歳以上1000万下 芝1800 14465.227** 牡4 57.0 田中勝春加藤征弘490(+8)1.49.3 0.635.0⑥⑦⑦⑩ダイワリベラル
14/08/17 札幌 12 ライラック賞 1000万下 芝2000 137114.026** 牡4 57.0 秋山真一加藤征弘482(+2)2.02.1 0.534.9⑨⑩⑫⑩マイネルディーン
14/07/19 函館 12 松前特別 1000万下 芝2000 12687.144** 牡4 57.0 菱田裕二加藤征弘480(+2)2.01.4 0.436.1⑤⑤ジャイアントリープ

⇒もっと見る


ライズトゥフェイムの関連ニュース

 ◆江田照騎手(シャイニープリンス3着) 「テンは少し速かったが、その後は中団からこの馬のペースで走れた。最後までしっかりと脚を使っている」

 ◆内田騎手(シャドウパーティー4着) 「(54キロの)ハンデで一発狙っていた。(勝負どころで)勝ち馬に先に行かれて、その外を回る形になってしまったが、それでも力は見せた」

 ◆蛯名騎手(カムフィー5着) 「54キロのハンデを味方に、よく頑張っているよ」

 ◆長岡騎手(トミケンスラーヴァ6着) 「前につけて、(向こう正面で)まくってきた馬にも反応できていた。51キロを生かして自分の競馬はできた」

 ◆小牧騎手(ダノンメジャー7着) 「流れが速く、3コーナーから早めに来られる厳しい競馬だった」

 ◆大野騎手(ロンギングダンサー8着) 「いい感じで運べていたが、直線で追われると反抗するようなところがあった」

 ◆戸崎騎手(ドレッドノータス10着) 「いい感じだったが、勝負どころから抵抗できなかった」

 ◆石橋騎手(ライズトゥフェイム11着) 「遊ばせないように気をつけて乗った。少しでも展開がはまってくれればよかった」

 ◆松岡騎手(マイネルフロスト12着) 「途中からハミを取ってしまった。(以前より)集中力の持続も短くなっている」

 ◆丹内騎手(マイネグレヴィル13着) 「ハナに行きたかったが、外枠もあって行き切れなかった」

★5日中山11R「中山金杯」の着順&払戻金はこちら

【日刊中山金杯】追って一言2017年01月04日(水) 05:05

 ◆カムフィー・池上和師 「息を整える程度の調整。最後に坂がある中山コースは合っている」

 ◆クラリティスカイ斎藤誠師 「中間も体を緩めず、バリバリと乗れている。切れるタイプじゃないので、(前に)行ければ行ってもいい」

 ◆ダノンメジャー・橋口師 「2000メートルは守備範囲。最近はスッとゲートを出るようになっていますし、距離延長で自分の形なら」

 ◆トミケンスラーヴァ・竹内師 「格上挑戦になるが、状態はいいし、51キロのハンデも魅力。リズム良く走れれば」

 ◆ドレッドノータス・矢作師 「ダートの前走はやめてしまった感じ。芝に戻って見直したいが、今回は輸送がある。極端にイレ込まずに臨めればいいが…」

 ◆マイネグレヴィル・和田道師 「前走のマイル戦は忙しかった。前半(5ハロン)59秒台のペースで行って、持ち味を生かせれば」

 ◆マイネルフロスト・高木師 「(追い切りは)気難しさを見せずに走れていた。のびのびと走れれば」

 ◆ライズトゥフェイム・加藤征師 「年末にしっかりやっているので、半マイルからサラッと。前走も具合は良かったし、大きく負けていない」

 ◆ロンギングダンサー・田村師 「体はできているし、状態もすごくいい。展開がはまれば楽しみ」

★中山金杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日刊中山金杯】レース展望 2016年12月26日(月) 18:58

 2017年の中央競馬は1月5日にスタート。同日には東西で、年明け恒例の金杯が行われる。中山は、第66回中山金杯(GIII、芝2000メートル)が今年最初の重賞だ。

 同じ中山芝2000メートルを舞台に行われた前走のオープン特別・ディセンバーSを快勝したのがツクバアズマオー(美浦・尾形充弘厩舎、牡6歳=年齢は2017年のもの、以下すべて同じ)。古馬になってから中山芝は【4・2・2・0】と抜群の安定感を誇り、2走前の産経賞オールカマーではメンバー最速の上がり3ハロン34秒3をマークして、勝ったゴールドアクターから0秒2差の3着に食い込んだ。斤量57キロで3勝しているように、ハンデ56.5キロも許容範囲。重賞初制覇のチャンスは十分にある。

 有馬記念サトノダイヤモンドで制した栗東・池江泰寿厩舎が送り出すストロングタイタン(牡4歳)は、500万下から3連勝で一気にオープン入りした。池江調教師は「夏からの成長はすさまじく、1000万下、1600万下の勝ちっぷりを見て重賞級だと思った」と高く評価しており、重賞初挑戦でもハンデ54キロなら期待は大きい。1969年生まれで2017年に年男となる池江調教師は、14年にオーシャンブルー、15年にラブリーデイで連覇。有馬記念で歴代単独最多勝の4勝目を挙げたトレーナーは、このレースとも相性がいい。

 クラリティスカイ(美浦・斎藤誠厩舎、牡5歳)は登録15頭中、唯一のGI馬。15年のNHKマイルCを最後に勝ち星から遠ざかっているが、近3走は4、3、5着と復調の兆しを見せている。トップハンデ57.5キロだが、3走前の京成杯オータムHで同じハンデを背負って4着と健闘しており、克服は十分に可能だろう。

 シャイニープリンス(美浦・栗田博憲厩舎、牡7歳)は2000メートルで安定して走っている。前走のディセンバーSはメンバー中でただ1頭、斤量58キロを背負いながら0秒1差の3着と好走した。コーナー4回の芝2000メートル戦では4月のオープン特別・福島民報杯を圧勝した実績があり、前走より1.5キロ軽いハンデ56.5キロも有利。悲願の重賞初制覇へ期待は高まる。

 ロンギングダンサー(美浦・田村康仁厩舎、牡8歳)は9月の新潟記念で3着に入り、続く毎日王冠でも4着と力を示した。転厩初戦だった前走のディセンバーSは11着に敗れたが、今回は上積みが見込める上、ハンデ54キロも魅力だ。

 昨年のこのレースで逃げて2着だったマイネルフロスト(美浦・高木登厩舎、牡6歳、ハンデ57キロ)や、中山で史上最速となる上がり3ハロン32秒6をマークして4着だったライズトゥフェイム(美浦・加藤征弘厩舎、牡7歳、ハンデ55キロ)もチャンスは十分。他にも、GIII京都2歳S勝ちの実績があるドレッドノータス(栗東・矢作芳人厩舎、牡4歳、ハンデ55キロ)、中山巧者のシャドウパーティー(美浦・堀宣行厩舎、セン8歳、ハンデ54キロ)なども上位争いを演じて不思議はない。なお、登録のあるマイネルハニー(美浦・栗田博憲厩舎、牡4歳)は京都金杯に向かう予定だ。

★中山金杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【日刊スポーツ賞中山金杯】特別登録馬2016年12月25日() 17:30

[もっと見る]

【今日のキラ星】タガノカピート2016年12月18日() 05:00

 【阪神6R】祖母は伊GIIIドルメーロ賞(芝1600メートル)の勝ち馬。母系には欧州の重賞ウイナーが並び、近親のライズトゥフェイムは現役のオープン馬だ。最終追い切りは栗東坂路4ハロン55秒1−12秒6で、併せた僚馬に2馬身半先着した。「追い切り本数の割に馬はできている。初戦から楽しみはある」と浜田調教師。

[もっと見る]

【マリーンS】追って一言2016年07月07日(木) 05:04

 ◆イッシンドウタイ・藤岡佑騎手 「変わらず順調。けいこよりは実戦タイプですが、少し時計がかからないと」

 ◆イースターパレード・菱田騎手 「先週より動きはよかったです。馬場が乾いてほしいですね」

 ◆ヴァンヌーボー・鈴木助手 「追い切りはまずまずの動きでした。年齢的に劇的な変化はありませんが、落ち着きがあり、体調はよさそうです」

 ◆ウォータールルド・北野助手 「前走は暑い日で、少し馬がまいっていたようです。函館は涼しいので、グングン調子が上がっています」

 ◆クリノヒマラヤオー・大林助手 「現地競馬は合うと思います。ハンデも手ごろですし、前に行って粘り込みを」

 ◆ショウナンアポロン・松岡騎手 「躍動感のある動きでした。疲れも取れ、リフレッシュして元気なので巻き返しに期待です。相手の出方次第ですが、行ければハナに行きたい」

 ◆トミケンユークアイ・田中助手 「1回使って息もよくなっていますし、ハンデも53キロ。いいペースで行ければ」

 ◆ナリタスーパーワン・三浦助手 「テンションが上がりやすい面がある馬なので、その点に気をつけて調整しています。落ち着いて走れれば楽しみ」

 ◆ヒラボクプリンス・西村厩務員 「小回りの千七は合いますし、もう少し乾いた馬場なら」

 ◆マイネルバウンス・田村助手 「動きはよかったですし、上積みも感じます。前走は時計が速すぎましたし、強い馬もいますが、相性のいいコース。ハンデも軽いのでがんばってほしい」

 ◆ライズトゥフェイム・長尾厩務員 「新味を求めてダートへ。追い切りの動きは悪くなかったですし、距離は合いますし、歩様からダートも向きそう。相手は強いですが、ここでいい競馬ができれば」

[もっと見る]

⇒もっと見る

ライズトゥフェイムの関連コラム

閲覧 452ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさん、明けましておめでとうございます!(^^)!
今年も宜しくお願い致します!

それでは早速ですが、2017年最初の重賞「中山金杯 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、シャイニープリンス1頭。
第2グループ(黄)は、マイネルフロストから1.0ポイント差(約1馬身差)内のロンギングダンサーまで4頭。
第3グループ(薄黄)は、ストロングタイタンから同差(約1馬身差)内のライズトゥフェイムまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

上位間では総合トップのシャイニープリンスマイネルフロスト間に1.8の溝がありますが、その他では大きな溝は生まれていません。ハンデ戦らしく大混戦ムードが漂っています。

今年の出走メンバーを見渡すと前走ディセンバーステークス組が7頭出走、このレースの考察と伸びしろがポイントとなります。そのディセンバーステークスですが、この週の中山競馬場(芝)は外からの差しが異常に決まっていた特殊な週。勝ったツクバアズマオーはもちろん相応の評価をしますが、馬場はかなり差し馬向いていました。

しかし、今週からはCコース(Aコースから6m外に内柵を設置)になりますので、内の先行勢がかなり有利、ディセンバーステークスで先行して敗戦した馬の巻き返しが期待できると思います。

私の本命は◎シャイニープリンスにします。前走は58キロを背負い、内を突いて見せ場十分の3着。今回は前走以上に恩恵を受ける1枠1番の絶好枠に加えて斤量減、調教も動いていますし前走以上の結果を期待できそうです。凄馬出馬表でもトップに評価されているように能力もこのメンバーなら上位です。以下、○マイネルフロスト、▲ツクバアズマオー、△ダノンメジャーストロングタイタンドレッドノータスクラリティスカイと印を打ちます。

【馬単流し(マルチ)】
1

2,3,6,7,8,10

計12点


登録済みの方はこちらからログイン

2016年12月28日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年12月28日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(27)
閲覧 1,467ビュー コメント 0 ナイス 5

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年01月05日(木) 中山09R ジュニアカップ
【“JRA、かつ1500〜1600mのレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [5-4-4-15](複勝率46.4%)
●なし [0-1-1-27](複勝率6.9%)
→距離適性が高そうな馬を重視したい一戦。ここ2年の1〜3着馬6頭は、いずれも“JRA、かつ1500〜1600mのレース”において3着以内となった経験があり、なおかつ前走が“1600mのレース”でした。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

2016年01月24日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第156回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜アメリカジョッキークラブカップ GII
閲覧 609ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「アメリカジョッキークラブカップ GII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、ディサイファマイネルフロストの2頭で第2グループ(黄)は、ルルーシュショウナンマイティ。第3グループ(薄黄)は、フラガラッハクランモンタナまでの4頭となっています。

さて、凄馬出馬表をチェックするとマイネルフロストルルーシュ間、ショウナンマイティフラガラッハ間に1.0以上の溝があります。その他は大きな溝はない分布ですので各グループを隔てるように溝が発生しているのが特徴と言えそうです。

この分布を見ると素直に溝をうまく使ったフォーメーションで組むのが良いのかもしれませんが、どうも上位馬に不安を感じます。ディサイファは中山で明らかにパフォーマンスを落とすタイプ、マイネルフロストは前走相当恵まれていますし、ルルーシュショウナンマイティは久々ですし、信頼は置けません。

ということで私の本命は◎スズカデヴィアスとします。近走は距離不適の舞台を走っており、ノーカウント。覚醒したラブリーデイと接戦を演じた京都記念の内容からここで一変すると睨んでいます。全体的に高齢馬が多いメンバーですので、実績がないものの勢いがある馬を重視します。ステイゴールド産駒で当舞台で怖い○ショウナンバッハ、前走不利な展開で一番強い競馬をしていた▲ライズトゥフェイム、以下△ディサイファサトノラーゼンフラガラッハマイネルディーンステラウインド、☆ヤマニンボワラクテと印を打ちます。

【3連複1頭軸ながし】
14

6,7,8,9,11,12,13,15


【馬連フォーメーション】
14

6,7,8,9,11,12,13,15

計36点

人気のディサイファサトノラーゼンは危険な人気馬な気がするので手広く広げてみます。

[もっと見る]

ライズトゥフェイムの口コミ


口コミ一覧
閲覧 69ビュー コメント 1 ナイス 8

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
柴山 雄一≪騎手≫〔現在499勝〕
国分 恭介≪騎手≫〔現在199勝〕
石川 裕紀人≪騎手≫〔現在99勝〕
高柳 瑞穂≪調教師≫〔現在99勝〕

  【土曜:自信の6鞍】
東京7R….魯ぅ薀鵐疋圈璽
東京10R….肇螢螢ネア
東京11R…ロンギングダンサー
東京12R…ブルローネ
※今週公開は4鞍、
残り2鞍は≪超抜≫競馬の会員さんだけに☆極秘配信☆
メールが届かない方もいるので、【会員ページ】1番上に【極秘の2鞍】ページ設置しました。

//////////////////////////////////

【厩舎&騎手】高確率メソッド

東京2R :★サクラエテルノ  戸崎 & 尾関  〔複勝率〕 40.2%
東京3R :★サンチェサピーク  ルメ & 加藤  〔複勝率〕 45.5%
東京7R :★クインズコースト  ルメ & 加藤  〔複勝率〕 45.5%
東京9R :★シャドウチェイサー  ルメ & 藤沢  〔複勝率〕 59.5%
東京10R :★ワールドフォーラブ  ルメ & 音無  〔複勝率〕 52.9%
東京12R :★ムーンクエイク  ルメ & 藤沢  〔複勝率〕59.5%
京都1R :★ダブルミステリー  浜中 & 本田  〔複勝率〕 47.2%
京都6R :★フナウタ  福永 & 今野  〔複勝率〕 54.3%
京都7R :★モンストルコント  浜中 & 本田  〔複勝率〕 47.2%
京都9R :★スパークルメノウ  福永 & 角居  〔複勝率〕 43.1%
京都11R :★テーオーヘリオス  浜中 & 梅田  〔複勝率〕 44.4%
京都12R :★カフェライジング  武 & 松永  〔複勝率〕 41.0%

ルメ&加藤・ルメ&藤沢・浜中&本田の組み合わせでセット依頼、
どちらか片方は圏内に自信のある鞍だと思います!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【白富士S】東京2000m

≪馬指数≫
1位:〔80〕.好坤デヴィアス
2位:〔79〕ロンギングダンサー スーパームーン
4位:〔75〕ライズトゥフェイム

////////////

【河原町S】京都ダ1400m

≪馬指数≫
1位:〔78〕▲董璽ーヘリオス
2位:〔77〕ぅ灰Ε┘ぅ┘鵐屮譽
3位:〔76〕Ε汽Ε好好拭璽泪

/////////////

【中京スポーツ杯】中京1200m

≪馬指数≫
1位:〔77〕Ε瀬ぅ▲淵悒ぅ蹇
2位:〔68〕ゥ▲疋泪ぅ筌乾奪
3位:〔61〕┘▲哀優好罅璽螢

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

☆今週の格上馬 ☆坂路≪超抜≫ ☆特別戦指数出走表 
★【極秘の2鞍】★重賞タイム指数付Aエースの見解などが見れます♪

 美馬優騎 2017年01月05日(木) 07:29
今日の重賞予想 中山金杯 【勝負】
閲覧 33ビュー コメント 0 ナイス 1

今年一発目の重賞。年も変わり、一旦、過去データをリセットして、挑みます。
中山金杯は波乱含み。。の予想。。

これで大丈夫なのだろうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬場名 レース番号 枠番 馬番 馬名 騎手名略称
中山 11 4 4 ライズトゥフェイム          石橋脩 
中山 11 5 7 ドレッドノータス           戸崎圭太
中山 11 6 8 マイネルフロスト           松岡正海
中山 11 4 5 ロンギングダンサー          大野拓弥
中山 11 8 13 マイネグレヴィル           丹内祐次
中山 11 3 3 ツクバアズマオー           吉田豊 
中山 11 5 6 ダノンメジャー            小牧太 
中山 11 8 12 シャドウパーティー          内田博幸
中山 11 1 1 シャイニープリンス          江田照男
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[もっと見る]

 Mr.A− 2017年01月04日(水) 23:18
中山金杯
閲覧 13ビュー コメント 0 ナイス 1

注 187.6 1 9.7 27.8 150.1 シャイニープリンス
○ 212.7 2 31.5 27.1 154.1 クラリティスカイ 
159.7 3 22.3 21.9 115.5 ツクバアズマオー 
152.1 4 22 31.4 98.7 ライズトゥフェイム
× 190.7 5 19.6 22 149.1 ロンギングダンサー
△ 193.5 6 20.2 28.8 144.5 ダノンメジャー  
◎ 215.2 7 43.7 28.3 143.2 ドレッドノータス 
163.9 8 18.5 23.5 121.9 マイネルフロスト 
116.7 9 25.2 15.5 76 カムフィー    
▲ 198.5 10 43.2 35.6 119.7 ストロングタイタン
81.1 11 12.6 11.1 57.4 トミケンスラーヴァ
132 12 24.8 38.8 68.4 シャドウパーティー
114.9 13 14.4 14.1 86.4 マイネグレヴィル 

[もっと見る]

ライズトゥフェイムの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  ヒロ125   フォロワー:1人 2017年1月28日() 15:50:00
1/28
不利。
着順悪いが衰えていない。

ライズトゥフェイムの写真

投稿写真はありません。

ライズトゥフェイムの厩舎情報 VIP

2017年1月28日白富士ステークス8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ライズトゥフェイムの取材メモ VIP

2017年1月28日 白富士ステークス 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。