ミッキーラブソング(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡6 黒鹿毛 2011年4月4日生
調教師橋口慎介(栗東)
馬主野田 みづき
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績32戦[6-4-1-21]
総賞金13,119万円
収得賞金3,300万円
英字表記Mikki Love Song
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
コイウタ
血統 ][ 産駒 ]
フジキセキ
ヴァイオレットラブ
兄弟 アルティメイトラブユラノト
前走 2017/10/08 夕刊フジ杯オパールS OP
次走予定

ミッキーラブソングの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/10/08 京都 11 オパールS OP 芝1200 135632.4106** 牡6 55.0 和田竜二橋口慎介464(+2)1.07.8 0.332.8⑨⑨ソルヴェイグ
17/09/10 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 146965.9117** 牡6 56.0 和田竜二橋口慎介462(+2)1.08.1 0.633.5⑥⑥ファインニードル
17/08/20 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 1871546.21314** 牡6 56.0 和田竜二橋口慎介460(-2)1.08.0 0.534.4⑪⑩ダイアナヘイロー
17/02/26 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 126817.656** 牡6 56.0 松若風馬橋口慎介462(0)1.22.3 0.936.3トーキングドラム
17/01/15 中山 10 ニューイヤー OP 芝1600 1681516.188** 牡6 57.0 田辺裕信橋口慎介462(-2)1.34.2 0.735.3④④マイネルアウラート
16/12/04 阪神 11 タンザナイト OP 芝1400 14226.536** 牡5 56.0 小牧太橋口慎介464(-8)1.22.8 0.734.9サンライズメジャー
16/10/29 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 182332.9911** 牡5 56.0 小牧太橋口慎介472(+6)1.21.5 0.834.5⑫⑧サトノアラジン
16/06/26 東京 11 パラダイスS OP 芝1400 13691.818** 牡5 57.0 松若風馬橋口慎介466(-2)1.21.8 0.833.8⑬⑬マイネルアウラート
16/05/29 京都 10 安土城S OP 芝1400 187152.211** 牡5 55.0 松若風馬橋口慎介468(-4)1.21.2 -0.234.1ダンツキャンサー
16/05/08 京都 11 鞍馬S OP 芝1200 187142.912** 牡5 55.0 川田将雅橋口慎介472(+4)1.07.7 0.233.2⑩⑧セカンドテーブル
16/02/28 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 18355.234** 牡5 56.0 小牧太橋口弘次468(0)1.20.0 0.134.2⑧⑦ミッキーアイル
16/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 173613.073** 牡5 54.0 小牧太橋口弘次468(+4)1.33.3 0.334.4ウインプリメーラ
15/12/06 阪神 11 タンザナイト OP 芝1400 166115.032** 牡4 54.0 小牧太橋口弘次464(-4)1.20.9 0.234.2⑤⑥テイエムタイホー
15/10/11 京都 11 オパールS OP 芝1200 1651012.645** 牡4 56.0 小牧太橋口弘次468(-2)1.07.4 0.732.8⑭⑭ビッグアーサー
15/09/13 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 1671317.977** 牡4 56.0 小牧太橋口弘次470(+2)1.08.2 0.433.1⑬⑭アクティブミノル
15/08/23 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 184711.755** 牡4 54.0 松山弘平橋口弘次468(0)1.08.0 0.733.8⑫⑫ベルカント
15/08/02 小倉 11 佐世保S 1600万下 芝1200 134514.751** 牡4 57.0 小牧太橋口弘次468(+8)1.07.9 -0.033.6⑧⑦ネロ
15/05/03 新潟 11 谷川岳S OP 芝1600 1661117.6713** 牡4 56.0 松若風馬橋口弘次460(-6)1.34.4 0.732.6⑫⑭サトノギャラント
15/03/29 阪神 11 六甲S OP 芝1600 1781627.087** 牡4 56.0 藤田伸二橋口弘次466(+6)1.35.6 0.934.8⑫⑫テイエムタイホー
15/01/04 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 1881839.0917** 牡4 53.0 小牧太橋口弘次460(0)1.34.3 1.535.0⑤⑥ウインフルブルーム

⇒もっと見る


ミッキーラブソングの関連ニュース

 ★京成杯AH7着ダイワリベラル(美・菊沢、牡6)は、放牧を挟んで早ければ富士S(10月21日、東京、GIII、芝1600メートル)へ。同8着ロサギガンティア(美・藤沢和、牡6)は、富士Sか、スワンS(10月28日、京都、GII、芝1400メートル)。同14着ウキヨノカゼ(美・菊沢、牝7)は、未定もエリザベス女王杯(11月12日、京都、GI、芝2200メートル)を視野に。

 ★紫苑S5着ライジングリーズン(美・奥村武、牝3)は、秋華賞(10月15日、京都、GI、芝2000メートル)へ。同9着ホウオウパフューム(美・奥村武、牝3)は、自己条件(レース未定)。

 ★産経賞セントウルS8着スノードラゴン(美・高木、牡9)は、スプリンターズS(10月1日、中山、GI、芝1200メートル)。

 ★韓国のコリアスプリントを勝ったグレイスフルリープ(栗・橋口、牡7)は、JBCスプリント(11月3日、大井、交流GI、ダ1200メートル)へ。

 ★産経賞セントウルS6着アルティマブラッド(栗・音無、牝5)は、ラピスラズリS(12月3日、中山、OP、芝1200メートル)。同7着ミッキーラブソング(栗・橋口、牡6)は、引き続き和田騎手で夕刊フジ杯オパールS(10月8日、京都、OP、芝1200メートル)に向かう。

【セントウルS】レースを終えて…関係者談話2017年9月11日(月) 05:04

 ◆浜中騎手(ダンスディレクター3着) 「上位はうまく立ち回っていましたからね。骨折による休養明けでも、外からよく差して地力は見せてくれました」

 ◆戸崎騎手(メラグラーナ4着) 「馬場がいいとテンにも、ついていけますね。狭いところを割って、よく伸びていますけど…」

 ◆北村友騎手(アドマイヤゴッド5着) 「枠もよく、追ってからしっかり反応してくれた。ただ、直線で視界が開けるとブレーキをかけるような感じで…」

 ◆藤岡康騎手(アルティマブラッド6着) 「それなりにいいレースをしていますが、ラストでじりっぽくなった。ワンパンチ足りないですね」

 ◆和田騎手(ミッキーラブソング7着) 「スタートよく、この馬なりにいいポジションを取れたけど、ペース的についていけなくなった」

 ◆川須騎手(ラヴァーズポイント10着) 「開幕週の馬場なので積極的に行ったが、ラストで苦しくなりました」

 ◆小牧騎手(ワキノブレイブ11着) 「久しぶりの競馬の割には頑張っていると思う」

 ◆荻野極騎手(ワキノヒビキ14着) 「これだけ速い流れだと競馬はしやすいですが、追走にいっぱいいっぱいだった」

★10日阪神11R「産経賞セントウルS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【セントウルS】厩舎の話2017年9月8日(金) 05:08

 ◆アドマイヤゴッド・須貝師 「具合はいい。さばき方ひとつ」

 ◆アルティマブラッド・藤岡康騎手 「具合はよさそうで力は出せる」

 ◆ダンスディレクター・笹田師 「しまいがもうひと息で、休み明けという感じ」

 ◆ツィンクルソード・松永昌師 「雰囲気はいいので、外めでスムーズなら」

 ◆ファインニードル・高橋忠師 「気合も乗って、(状態は)グッと上がってきている」

 ◆フィドゥーシア・松元師 「時計も動きもよかった。前に行って粘る形になると思う」

 ◆プレイズエターナル・安田隆師 「展開待ちのタイプだけど、坂のあるコースで」

 ◆ミッキーラブソング・橋口師 「使って状態はよくなっている」

 ◆メラグラーナ池添学師 「行きっぷりがよくて、最後もまだ余裕があった」

 ◆ラインミーティア・水野師 「前走の状態は維持できている」

 ◆ラヴァーズポイント・高橋康師 「さっと流す程度でハミの取り方を確認した」

 ◆ワキノヒビキ・清水久師 「この相手で時計も速い開幕週。どこまで食い込めるか」

 ◆ワキノブレイブ・清水久師 「いいときに比べると、まだ休み明けという感じがある」

産経賞セントウルステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【セントウルS】厩舎の話2017年9月7日(木) 11:59

 アドマイヤゴッド・須貝調教師「先週の時計が速く、今週は息を整える程度。さばければ」

 アルティマブラッド・音無調教師「ブラックスピネルに先着と動きはいい。立ち回り次第」

 スノードラゴン・高木調教師「1200メートルの走りには衰えを感じない。展開が向けば」

 ダンスディレクター・笹田調教師「休み明けという感じだが、馬体が緩んでいた昨年よりいい」

 ツィンクルソード・松永昌調教師「サッとやったが雰囲気はいい。外めからスムーズなら」

 ファインニードル・新村厩務員「絶好調だった前走のデキを維持。スムーズな競馬ができれば」

 フィドゥーシア・松元調教師「前走は油断をした。相手は強くなるが6Fのほうが実績はある」

 プレイズエターナル・安田隆調教師「展開次第の面はあるけど、直線に坂のあるコースはいい」

 ミッキーラブソング・橋口調教師「追い切りは馬場が悪かった。ひと叩きされてデキは上向き」

 メラグラーナ・池添学調教師「けいこ時計は速いが動きには余裕。外めから伸びる形がいいね」

 ラインミーティア・水野調教師「状態は高レベルで安定。開幕週の馬場で末脚を生かせるかな」

 ラヴァーズポイント・高橋康調教師「前走は力を出していない。ハミが反応するように調整」

 ワキノヒビキ・清水久調教師「重賞のメンバーだし、時計が速い開幕週の馬場なので…」

 ワキノブレイブ・清水久調教師「追い切るごとに気配は上向いているが、いいころには…」

★産経賞セントウルステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【セントウルS】追って一言2017年9月7日(木) 05:08

 ◆アドマイヤゴッド・須貝師 「先週に時計が出ていて、今週は息を整える程度で十分。具合はいいので、さばき方ひとつ」

 ◆アルティマブラッド・藤岡康騎手 「前向きさがあって、しまいまでいい動きだった。具合はよさそうで力は出せる」

 ◆スノードラゴン・高木師 「放牧先から1カ月前に戻して順調にきている。動きは良かったです。(脚質的に)展開の助けが必要」

 ◆ツィンクルソード・松永昌師 「サッとやって動きはいつもと変わりない。雰囲気はいいので外めでスムーズなら」

 ◆プレイズエターナル・安田隆師 「しまい重点で状態は変わりない。展開待ちのタイプだけど、坂のあるコースで」

 ◆ミッキーラブソング・橋口師 「もう少し突き抜けると思ったけど、馬場も悪かった。使って状態はよくなっている」

 ◆ラインミーティア・水野師 「先週しっかり追っており、今週は軽めで十分。前走の状態は維持できている。ただ、開幕週の馬場で前が止まる流れになるか」

 ◆ラヴァーズポイント・高橋康師 「前走で少し前進気勢を欠いたので、サッと流す程度でハミの取り方を確認した」

 ◆ワキノヒビキ・清水久師 「状態は申し分なく絶好調。この相手に時計も速い開幕週でどこまで食い込めるか」

 ◆ワキノブレイブ・清水久師 「追うごとに上向いているけど、いいころに比べるとまだ休み明けという感じがある」

産経賞セントウルステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【産経賞セントウルステークス】特別登録馬2017年9月3日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミッキーラブソングの関連コラム

閲覧 603ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「産経賞セントウルステークス G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、ダンスディレクターから1.0ポイント差(約1馬身差)内のファインニードルメラグラーナまでの3頭。
第2グループ(黄)は、スノードラゴンのみ1頭。
第3グループ(薄黄)は、フィドゥーシアから1.0ポイント差(約1馬身差)内のミッキーラブソングまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位勢の間にも最大1.1ポイント差の溝が生じていますが、数か所に分散してそれらの溝が複数発生していることからハッキリとここで線引き、とするには少々厄介な状況。近況、ローテーションなどからも、下位勢にも注意が必要な配置と個人的にはみています。

そんななか今回の私の本命は◎メラグラーナとしました。近2走は人気を裏切っての大敗を喫してしまっていますが、G1初挑戦で渋った馬場となった前々走に、直前に降り出した本降りの雨で発表は良でも特殊な馬場で行われた前走と、2走ともに言い訳の効く敗戦に映りました。同じ右回りで急坂のある中山でのパフォーマンスからも、ここで本領発揮のシーンを期待したいと思います。馬格のある牝馬という点も、斤量的にこのレースでは効くのではないかとみています。
○はファインニードル。前走は包まれてもったいない競馬になってしまいましたがゴール前の伸びは目立つものでした。2走前完勝の阪神1200に戻っての巻き返しに大いに期待しています。この条件を得意としている引き続きの鞍上も心強く外せない印象。
以下、好調教消化で不気味な▲アルティマブラッドと印を回し、今回の私の馬券は、◎○2頭からの3単で勝負とします。
穴では☆ラインミーティアに期待。野芝オンリーは合うと思うので、初の阪神1200mがプラスに出れば、引き続きの状態の良さでここでも出番があっても。


【3単2頭軸マルチ】
◎○⇔印
2,7⇔1,3,6,13,14(30点)


登録済みの方はこちらからログイン

2017年9月10日() 11:30 ROBOTIPプロジェクトチーム
〜重賞予想〜かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(セントウルS G2)
閲覧 446ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています!

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

では早速ですが、本日は『セントウルステークス G2』のロボット予想をお届けしたいと思います。予想ロボットは競走馬重視・血統重視・騎手重視の3体です。まずは、各ロボットのセッティングをご確認ください。





それでは1体目、競走馬ロボットの印(勝率)、買い目を見てみましょう!

【競走馬ロボット】

<勝率&印>



<買い目>



本命は◎ファインニードルとなっています。しかし勝率は10%台後半で3頭横並びの“三つ巴”の状況ですのでこの辺りをどう見るかでしょうか。妙味的には▲ダンスディレクターにそそられるところですが......。穴っぽいところではスノードラゴンが5番手評価となっていますので、この馬次第では高配当も期待できそうです。

続いて血統ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【血統ロボット】

<勝率&印>



<買い目>



本命はこちらも◎ファインニードル。勝率は23%超とこちらは若干2番手以下との差を広げた格好。ただ一方で、上位に○ミッキーラブソング、▲プレイズエターナル、△ラヴァーズポイントといったところの人気薄の名前が挙がっているので、血統ロボ的には結構波乱含みなメンバー構成といった評価になっているようです。

最後に騎手ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【騎手ロボット】

<勝率&印>



<買い目>



またまた本命は◎ファインニードルとなっています。勝率は30%超ですのでさらに2番手以下との差を広げた印象で、デムーロパワーを感じさせる評価に。穴では北村友一騎手騎乗の△アドマイヤゴッドの名前が4番手として挙がっていますね。

【まとめ】
競走馬ロボット、血統ロボット、騎手ロボットいずれも本命は◎ファインニードルという、当コラムとしては“満場一致”の見解となりました。特に騎手ロボットは勝率30%と最も高い評価を得ていますので、鞍上の手腕込みで期待したいといったところでしょうか(^^)/ただ、現在の単勝は3.1倍。勝率が3回に1回以下という算出結果を考えると......。
また一方で、特に騎手ロボットでは穴馬を推す見解もみられた今年のセントウルS。個人的にはアタマ(1着)という観点では結構荒れてもおかしくない気がしていますが、さて、結果はどうなりますでしょうか。今からレースが楽しみです(^^♪


--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

2017年3月3日(金) 12:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(2/25〜2/26)サラマッポプロが阪急杯◎トーキングドラムで本線的中!
閲覧 690ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は25(土)に阪神競馬場でG3アーリントンカップが、26(日)に阪神競馬場でG3阪急杯が中山競馬場でG2中山記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3アーリントンカップカロスがレースを引っ張って直線コースへ。逃げるカロスのリードは半馬身、2番手にミラアイトーン、後続は団子状態で各馬追い出しにかかります。残り300m、ここでゴーサインの出たペルシアンナイトが1頭次元の違う末脚で一気に先行各馬を捉えて先頭!そのままグングン後続を突き放し圧勝しました!3馬身差の2着に直線追い込んだレッドアンシェル、そこから1馬身1/4差の3着にディバインコードが入っています。
 
公認プロ予想家ではサラマッポプロ他7名が的中しています。
 
G3阪急杯カオスモスが先頭で直線コースへ。逃げるカオスモスの直後にテイエムタイホー、1馬身ほど間があいて1番人気シュウジブラヴィッシモ、外からはミッキーラブソングが追い出しにかかります。残り200mを通過、ここで最内を突いたトーキングドラムが先頭に変わるとヒルノデイバローも脚を伸ばして2頭の叩き合い!ゴール前まで続いた激戦は僅かに内トーキングドラム!嬉しい初の重賞制覇となりました!アタマ差の2着にヒルノデイバロー、そこから2馬身差の3着にナガラオリオンが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロ他5名が的中しています。
 
G2中山記念マイネルミラノが先頭で直線コースへ。直線に入ると逃げるマイネルミラノを捉えたロゴタイプが力強い脚で先頭に躍り出ます!残り200m、ここで粘るロゴタイプネオリアリズムサクラアンプルールの2頭が併せ馬の形で差を詰めて3頭の叩き合い!残り100m、ゴール前の坂でネオリアリズムがグイッとひと伸び!懸命に粘るロゴタイプを一気に捉えると最後は流して優勝しました。3/4差の2着にサクラアンプルール、そこから半馬身差の3着にロゴタイプが入っています。
 
公認プロ予想家ではマカロニスタンダーズプロ他3名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
25(土)阪神11RアーリントンカップG3を◎○▲の本線的中で3万7090円を払い戻し!26(日)阪神11R阪急杯G3では『相手なりに走れるタイプ。ロスなく運べれば一発ある。』と狙った◎トーキングドラムの単複、馬連、ワイドを的中!3万6540円を払い戻しました!この他にも阪神12Rで◎ミスズスターの単勝(8.5倍)を5000円的中など絶好調!週末トータル回収率251%、収支プラス11万9630円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
26(日)小倉3Rで◎レッドストーリアジュンテオドーラからの3連単1020.3倍を的中!小倉11Rでは◎▲○の印で3連単653.4倍、3連複105.6倍、馬連94.1倍を的中!9万8220円を払い戻しました!週末トータル回収率171%、収支プラス19万8560円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
25(土)阪神1Rで単勝13.8倍のケンシュナウザーの単複を的中!6万1200円を払い戻しました!翌日の中山9Rでは◎パワースラッガーの単複を的中!3万4300円を払い戻しました!週末トータル回収率147%、収支プラス9万9570円をマークしています。

この他にもスガダイプロ(124%)、おかべプロ(119%)、山崎エリカプロ(111%)、KOMプロ(110%)、佐藤洋一郎プロ(107%)、岡村信将プロ(106%)、ろいすプロ(103%)、河内一秀プロ(102%)が回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2017年2月25日() 13:00 みんなの競馬コラム
【外厩】今週の重賞レース(アーリントンカップ・中山記念・阪急杯)byもっしゅ
閲覧 2,002ビュー コメント 0 ナイス 3

先週行われた本年最初のGIフェブラリーSは、注目度◎を打ったゴールドドリームが見事に勝利。
ここまで3週間コラムを続けてきましたが、外厩帰りの好走率の高さは少しお分かり頂けたかと思います。
さて、今週から中山と阪神が開幕し、土日で3重賞が組まれております。
今回もしっかり外厩帰りをチェックして、馬券的中を目指していきましょう。


◇2/25(土) 阪神11R アーリントンC 芝1600m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

ヴゼットジョリー (栗)中内田 グリーンウッド
キョウヘイ (栗)宮本 吉澤ステーブルWEST
ジョーストリクトリ (栗)清水 大山ヒルズ
ナンヨーマーズ (栗)清水 吉澤ステーブルWEST
ペルシアンナイト (栗)池江 吉澤ステーブルWEST
レッドアンシェル (栗)庄野 NFしがらき


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

レッドアンシェル
庄野厩舎+NFしがらき
8-3-3-25(勝率20.5/複率35.9)
単回値 274円/複回値 99円

このコンビは先々週の共同通信杯スワーヴリチャードで勝利。
勝率は対象調教師全体で2位、単回値は1位でコンビ相性は抜群です。
今回出走のレッドアンシェルは、G1朝日杯FS8着から巻き返しを図る一戦。
中間はしっかりしがらきで調整してきており、狙い目となる一頭です。


ヴゼットジョリー
中内田厩舎+グリーンウッド
8-3-3-36(勝率16.0/複率28.0)
単回値 118円/複回値 72円

実家は外厩でお馴染みの信楽牧場で、開業6年目ながら成長著しい中内田厩舎。
自身はイギリスの大学を卒業後、海外厩舎で修行をするなど異色の経歴を持つ新進気鋭の調教師です。
主要の外厩を満遍なく使いますが、中でもグリーンウッドとの成績は単回値100円超えと良好。
レベルが高い今年の牝馬戦線でのG15着は胸を張れる実績で、外厩帰りのここはマークする必要があるでしょう。


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

レッドアンシェル
ヴゼットジョリー
ジョーストリクトリ



◇2/26(日) 中山11R 中山記念 芝1800m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

アンビシャス (栗)音無 NF天栄
ヴィブロス (栗)友道 NFしがらき
ネオリアリズム (美)堀 NFしがらき
リアルスティール (栗)矢作 NFしがらき


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

ネオリアリズム
堀厩舎+NFしがらき
12-7-3-26(勝率25.0/複率45.8)
単回値 133円/複回値 85円

既にこのコラムで何度か取り上げ、先週のダイヤモンドSもアルバートで重賞制覇。
馬券で人気になりやすいコンビながら、単回値100円超えはかなりの良績と言えます。
特に重賞での成績は非常に優秀で、勝率33.3%と勝ち切るのが特徴です。

【参考】
堀厩舎+NFしがらき+重賞
5-1-1-8(勝率33.3/複率46.7)
単回値 302円/複回値 92円


ヴィブロス
友道厩舎+NFしがらき
20-6-7-70(勝率19.4/複率32.0)
単回値 78円/複回値 60円

回収値は低調ながら、20勝は対象全調教師でトップ。
先々週のクイーンCアドマイヤミヤビで、先週のフリージア賞はトリコロールブルーで勝利を挙げています。
特に人気の時ほど信頼が置けるコンビ。
1〜3人気時は複勝率65.1%、回収値は100円超えで、人気の時ほど逆らうことは避けた方が良いでしょう。

【参考】
友道厩舎+NFしがらき+1〜3人気時
18-5-5-15(勝率41.9/複率65.1)
単回値 116円/複回値 102円


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

ヴィブロス
ネオリアリズム



◇2/26(日) 阪神11R 阪急杯 芝1400m

<外厩帰りの主な出走予定馬>

シュウジ (栗)須貝 吉澤ステーブルWEST
ミッキーラブソング (栗)橋口慎 グリーンウッド
ムーンクレスト (栗)本田 宇治田原優駿S


<注目の外厩―調教師コンビ>
(データは2016年〜 30例以上対象)

★件数対象外も注目のコンビ★

ミッキーラブソング
橋口慎厩舎+グリーンウッド
1-3-0-3(勝率14.3/複率57.1)
単回値 114円/複回値 125円

対象件数が非常に少ないですが、7戦4連対と非常に高い好走率を叩き出しているコンビ。
まだ開業3年目ながら父である弘次郎氏の管理馬を一部引き継いでおり、将来性のある調教師です。
今回出走のミッキーラブソングは複数の外厩を併用していますが、グリーンウッド後の成績は優秀。
昨年5月以来となるグリーンウッド帰りの一戦で、一発の可能性は十分あるでしょう。

【参考】
ミッキーラブソング+グリーンウッド
・2015/03/29 六甲S 8人気7着
・2015/08/02 佐世保S 5人気1着
・2016/05/08 鞍馬S 1人気2着
→3戦1勝 単回値 490円/複回値 150円


<外厩―調教師コンビ評価順>
※印は注目度で付けています

ミッキーラブソング

執筆者:もっしゅ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

2016年6月21日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2016年06月21日号
閲覧 4,142ビュー コメント 0 ナイス 6

▼2016年06月26日(日) 阪神11R 宝塚記念
【“JRA、かつ4コーナーを3番手以内で通過した重賞”における優勝経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [6-5-4-29](複勝率34.1%)
●なし [0-1-2-41](複勝率6.8%)
→4コーナー4番手以下のポジションからしか重賞を勝っていない馬は過信禁物。ちなみに、1986年以降、かつ馬場状態が稍重、重、不良だった年(1988年、1995年、2006年、2007年、2008年、2010年)の宝塚記念も、“JRA、かつ4コーナーを3番手以内で通過した重賞”において優勝経験のない馬は[0-2-2-40](複勝率9.1%)と苦戦していました。

▼2016年06月25日(土) 函館11R 大沼ステークス
【馬齢別成績(2009年以降)】
●6歳以下 [7-7-6-48](複勝率29.4%)
●7歳以上 [0-0-1-18](複勝率5.3%)
→高齢馬は評価を下げた方が良さそう。また、枠番が1〜3枠だった馬も2009年以降[0-0-2-19](複勝率9.5%)と安定感を欠いています。

▼2016年06月26日(日) 東京11R パラダイスステークス
【中央場所の重賞かオープン特別における優勝経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [3-1-3-14](複勝率33.3%)
●なし [0-2-0-17](複勝率10.5%)
→実績馬を素直に重視したい一戦。特別登録を行った馬のうち、中央場所の重賞かオープン特別において優勝経験があるのは、シャイニーガールショウナンアチーヴタガノブルグノットフォーマルホウライアキコミッキーラブソングの6頭だけです。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。2016年4月13日に最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)が発売された。

[もっと見る]

2016年3月4日(金) 19:10 みんなの競馬コラム
【報知杯弥生賞】血統考察 byうまカレ
閲覧 1,271ビュー コメント 0 ナイス 7

学生団体「うまカレ」副代表の金沢ユウダイです。今週もよろしくお願いします。
先週の中山記念では、昨年の二冠馬ドゥラメンテが貫禄勝ち。皐月賞でもダービーでも4コーナーでは逆手前で走っていましたが、今回もそこは改善されず(^^;)しかし、コラムでも書いたように、やはり左手前での伸び脚の方が良いと思いますので、左回りで直線の長いドバイシーマクラシックでは、直線のどこで左手前に替えるのか(替えないかもしれませんが)注目して見てみたいと思います。普通に走れば勝てるでしょう。
2着アンビシャスと3着リアルスティールも例年の中山記念であれば楽に勝てていたパフォーマンスだったと思います。僕は「4歳四天王」などと呼んでいますが、サトノクラウンを加えた4頭はとてつもないハイレベル。今年の競馬が楽しみになる1戦だったと思います。コラムでは『「得意の左手前を活かせる右回りで器勝負のドゥラメンテvsコース適性+距離抜群のリアルスティール」という構図。続いて中山はベストではないが、能力ならドゥラメンテリアルスティールサトノクラウンと並んで4歳四天王といえるアンビシャス』と、最初に名前を挙げた3頭での決着。良かったです。(中山記念のコラムはこちら

さて今週からいよいよクラシックのトライアルがスタート。
近年の弥生賞は、エピファネイアキズナといった後のGIホースが馬券圏外となったり、アダムスピークシャイニングレイといった1番人気馬も敗れるなど波乱も起こりやすいレースとなっています。しかし、今年のクラシック世代は現4歳世代に負けず劣らずの超ハイレベルだと思っていて、波乱は考えにくいというのが結論です。

●器の違いで
リオンディーズはNureyev≒Sadler’s Wells4×3、Buckpasser6×6などパワー寄りのクロスを持っており500キロ近いガチッとした馬体ですが、母父スペシャルウィーク、父キングカメハメハの持つMill ReefやNijinskyで3代母父Habitatの血を増幅させているので、やはり母シーザリオ、兄エピファネイアのように雄大なフットワークから末脚を繰り出します。パワー型でダート馬に出てもおかしくないであろう配合から、こういうタイプを輩出できる母シーザリオの、更に突き詰めれば3代母父Habitatの遺伝力の強さを感じます。完全なエアスピネルの勝ちパターンを、能力だけで差し切った朝日杯は後世に語り継がれるであろう衝撃のパフォーマンスでした。
また、朝日杯は右手前1本で差し切ってしまったということも驚きです。もしリオンディーズが、ドゥラメンテとは反対に右手前が得意ということであれば、道中右手前を温存できる左回り(ダービー)ではどれほどのパフォーマンスを出して来るのか。想像すると恐ろしささえ覚えます。
ここは2000mへの距離延長は大歓迎、一歩が大きな馬なので、内回りという点で他のコーナリングの上手い馬とのハンデはありますが、それは先週のドゥラメンテも同じでした。能力の違いで差し切ってくれるのではないかと思っています。

●何でもできる万能性
マカヒキは柔らかさを伝えるディープインパクトに対して、パワーとRoyal Cherger(≒Nasrullah)、Princequilloを供給できるという点から成功しているディープインパクト×フレンチデピュティという配合。母母父Rainbow Coner→母父フレンチデピュティ→ディープインパクトと3代に渡りNasrullahとPrincequilloを継続して配合されており、走って当然といえる配合です。また、サトノダイヤモンドと同じくサザンヘイローを通じるHaloのクロスを持っているため、コーナリングもスムーズで競馬が上手というのが長所。リオンディーズを「距離A」「コース適性B」とするならば、マカヒキは「距離A」「コース適性A」で、器で挑むリオンディーズに対してこちらは万能性で挑むといったイメージです。弥生賞とは直接関係ありませんが、内目有利の馬場状態となることが多いダービーを考えると、マカヒキのような器用さは武器になりますよね。

コディーノのように
エアスピネルはBold RulerやTudor Minstrelのスピードを伝えるアイドリームドアドリームの牝系で、この牝系は器用さがあるのでエアシャカール皐月賞)やエアメサイア秋華賞)やエアシェイディ有馬記念2年連続3着など)、エアアンセム(ホープフルS)など内回りでの好走が目立ちます。本馬も小刻みなピッチ走法で走るのでコーナリングは抜群に巧く、外回り<内回りであることは間違いないでしょう。(距離は合っていたとはいえ、コーナリングの上手さを活かせない外回りのマイル戦だった朝日杯で3着以下を6馬身離したパフォーマンスを見ると、もし中山マイルの朝日杯だったら楽勝だったはずなのです。それを距離不足ながら右手前一本で差し切るリオンディーズはどれほどの馬なのでしょうか。)
いかにもコディーノとイメージが被り、弥生賞や皐月賞は完成度と立ち回りの巧さで好走は可能、しかし距離が若干長いので勝ち切るのは厳しいといったところでしょうか。「距離B」「コース適性A」というイメージです。

●パワー&スタミナ
寒竹賞を制したタイセイサミットは、先週の阪急杯に出走していたミッキーラブソング(母コウイタ)やオメガヴェンデッタ(母ビハインドザマスク)らと同じ3代母ヴァインゴールドの牝系。この牝系は短距離を走るためのパワーを伝える牝系ですが、ドクターデヴィアスを経由すると、叔父ベールドインパクトのようにスタミナも受け継ぐ馬も出現しています。本馬がダイワメジャー×エンドスウィープという字面ながら2000mの500万を勝利したというのはこのスタミナが伝わっているからでしょう。分かりやすい言葉を使えば「バテない」、「長く良い脚を使える」タイプで、エアスピネルのスタミナが尽きたところにチョコッと差して3着、そんなイメージがあります。エアレーションで差しが決まりやすい馬場状態も合っているでしょう。

●珍しいクロスで、舞台は合っている
イマジンザットは、共同通信杯を制したショウナンアルバの半弟で、父がディープインパクトなのでQueen’s Hussar5×4という珍しいクロスができます。Queen’s HussarはFair Trial3×3、Fair Trialは優れたスピードや曲飛を伝えるので中山2000m替わりは歓迎でしょう。能力的には3強に及びませんが、コースは合っています。

●完成度の高さで
連闘で挑むアドマイヤエイカンは、フサイチエアデールライラプスフサイチエアデールなど早期から活躍できるパワーを伝えるラスティックベルの牝系で、本馬も2歳夏に重賞を制しました。好枠を引きましたし、この時期のレースでの「完成度」は侮れません。

【まとめ】
やはり、「中山はベストではないものの、器で勝負」のリオンディーズと、「器用で何でもできる」マカヒキの一騎打ちが濃厚。そこに距離は不安も、コーナリングが抜群に巧いエアスピネルと、タイセイサミットイマジンザットの2頭がどこまで加われるか。



----------

「うまカレ」とは、競馬の魅力を同世代を中心に発信していこう、競馬界を若い力で持ち上げようと、関東の競馬を愛する大学生が集まり6年前に結成された学生団体です。テレビ出演や、フリーペーパー制作など様々な活動をしています。詳しくは以下のブログやSNSをご覧ください。

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
Twitter  https://twitter.com/derby6_1
ブログ http://derby6-1.hatenablog.com/


執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミッキーラブソングの口コミ


口コミ一覧

セントウルS 2017

 OTASAM 2017年9月10日() 00:17

閲覧 33ビュー コメント 0 ナイス 4

セントウルSの鉄板パターンとしては、人気の差し馬が
届かないで前が残る というのがよくある光景。
サっと先行できるこの馬にとってはベストなレースと言えると思います。
◎フィドゥーシア。こちらは1200mでの実績も十分ですし、
開幕週の馬場を味方につけられる先行力も兼ね備えています。
前に行けるので展開に左右されにくいですし、成績が安定しています。
このメンバーの中では、最も軸向きなタイプだと思います。
対抗はメラグラーナ。良の千二なら、GI級の決め手を発揮するタイプ。
今回は早め外に、進路を確保する競馬で勝ち負け濃厚。
▲ファインニードル 。北九州記念は直線で前が詰まる不完全燃焼の競馬。
最後はいい脚で伸びてきました。今度こそ
爆穴には未完のキングカメハメハ産駒ミッキーラブソング
叩き2戦目で激走に警戒。

http://blog.livedoor.jp/otasam0305/archives/52002548.html

 ★コノホシカツ★ 2017年9月8日(金) 14:31
紫苑S、京成杯オータムH、セントウルS、出目に入った馬は…
閲覧 133ビュー コメント 0 ナイス 1

紫苑S・G
【時系列出目】
馬番
ぅジュマル
枠番
8ディアドラ、シーズララバイ、サロニカ
【demedas】
馬番
★プリンセスルーラー
☆.侫譽好灰僖好
*┘曠Εウパフューム*マナローラ
枠番
★8ディアドラ、シーズララバイ、サロニカ
☆1フレスコパスト、ブラックオニキス
*7ミッシングリンク、ナムラムラサキ、ルヴォワール
【人気】
◎哀妊アドラ
○ルヴォワール
▲ライジングリーズン


京成杯オータムH・G
【時系列出目】
馬番
ダノンリバティ
枠番
7ダノンリバティ、ミッキージョイ
3マルターズアポジー、グランシルク
【demedas】
馬番
★ダノンリバティ
☆ДΕぅ鵐侫襯屮襦璽
*.瀬ぅ錺螢戰薀
枠番
★7ダノンリバティ、ミッキージョイ
☆4ウインフルブルーム、ブラックスピネル
*1ダイワリベラル、ボンセルヴィーソ
【人気】
◎ダノンプラチナ
○Ε哀薀鵐轡襯
▲ゥ泪襯拭璽坤▲櫂検


セントウルS・G
【時系列出目】
馬番のみ
ミッキーラブソング
【demedas】
馬番
★ゥ屮譽ぅ坤┘拭璽淵
☆ぅ張ンクルソード
*アルティマブラッド
枠番
★3アルティマブラッド、ツィンクルソード
☆2メラグラーナ
*2
【人気】
◎フィドゥーシア
○Д侫.ぅ鵐法璽疋
▲▲瓮薀哀蕁璽

[もっと見る]

 エロボン 2017年9月8日(金) 02:06
セントウルS
閲覧 43ビュー コメント 0 ナイス 4

10日(日曜日)


阪神11RセントウルS

◎ファインニードル
〇フィドゥーシア
▲ダンスディレクター
☆メラグラーナ
△ミッキーラブソング
△プレイズエターナル
スノードラゴン
ラインミーティア



あくまでも現時点での予想です。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミッキーラブソングの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ミッキーラブソングの写真

投稿写真はありません。

ミッキーラブソングの厩舎情報 VIP

2017年10月8日夕刊フジ杯オパールS6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ミッキーラブソングの取材メモ VIP

2017年10月8日 夕刊フジ杯オパールS 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。