会員登録はこちら

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜神戸新聞杯2017〜

第65回 神戸新聞杯 G2

2017年9月24日()阪神11R 芝2400m 14頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 5 8 96.8 レイデオロ 牡3 56.0 C.ルメー 藤沢和雄 美浦 476(-4) 2.2 1 2.24.6
2 4 5 94.9 キセキ 牡3 56.0 M.デムー 角居勝彦 栗東 486(-12) 3.5 2 2.24.9
3 2 2 93.6 サトノアーサー 牡3 56.0 川田将雅 池江泰寿 栗東 480(+14) 6.9 3 2.25.1 3/4
4 3 3 95.7 ダンビュライト 牡3 56.0 武豊 音無秀孝 栗東 480(+16) 8.6 4 2.25.2 1/2
5 8 14 93.9 アドマイヤウイナー 牡3 56.0 秋山真一 須貝尚介 栗東 484(-8) 49.0 8 2.25.3 1/2
6 3 4 94.5 ベストアプローチ 牡3 56.0 岩田康誠 藤原英昭 栗東 484(+10) 14.9 5 2.25.4 3/4
7 6 9 93.4 マイスタイル 牡3 56.0 横山典弘 昆貢 栗東 462(0) 17.2 7 2.25.4 ハナ
8 1 1 87.2 メイショウテンシャ 牡3 56.0 藤岡佑介 池添兼雄 栗東 460(-8) 268.7 13 2.25.8 2 1/2
9 7 11 93.6 カデナ 牡3 56.0 福永祐一 中竹和也 栗東 464(+10) 15.6 6 2.25.9 1/2
10 4 6 88.6 アダムバローズ 牡3 56.0 池添謙一 角田晃一 栗東 508(+10) 74.9 9 2.26.4
11 7 12 90.2 エテレインミノル 牡3 56.0 北村友一 北出成人 栗東 484(+6) 209.8 12 2.26.7
12 6 10 88.0 ホウオウドリーム 牡3 56.0 藤岡康太 矢作芳人 栗東 488(-4) 117.6 10 2.26.9
13 5 7 87.7 タガノシャルドネ 牡3 56.0 和田竜二 川村禎彦 栗東 436(-4) 142.1 11 2.27.0 1/2
14 8 13 81.2 タガノヤグラ 牡3 56.0 藤懸貴志 千田輝彦 栗東 450(-2) 323.0 14 2.27.2 1 1/2
ラップタイム 12.9-11.8-12.2-12.4-12.1-12.3-12.3-12.2-11.9-11.3-11.4-11.8
前半 12.9-24.7-36.9-49.3-61.4
後半 58.6-46.4-34.5-23.2-11.8

■払戻金

単勝 8 220円 1番人気
複勝 8 110円 1番人気
5 130円 2番人気
2 160円 3番人気
枠連 4-5 440円 1番人気
馬連 5-8 460円 1番人気
ワイド 5-8 210円 1番人気
2-8 320円 2番人気
2-5 450円 5番人気
馬単 8-5 860円 1番人気
3連複 2-5-8 890円 1番人気
3連単 8-5-2 3,180円 1番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

神戸新聞杯関連記事

【神戸新聞杯】レイデオロ、貫禄勝ち!秋初戦で進化証明
 第65回神戸新聞杯(24日、阪神11R、GII、3歳オープン国際(指)、セン馬不可、馬齢、芝・外2400メートル、1着本賞金5400万円、1〜3着馬に菊花賞の優先出走権=出走14頭)クリストフ・ルメール騎乗で1番人気のレイデオロが好位から危なげなく抜け出して完勝。ダービー馬が秋初戦で好発進を決めて、最大目標に掲げるジャパンC(11月26日、東京、GI、芝2400メートル)へ弾みをつけた。タイム2分24秒6(良)。2着はキセキ、3着はサトノアーサー。上位3頭が菊花賞への優先出走権を獲得した。 これがダービー馬の底力だ。青空の下、1番人気のレイデオロが直線半ばから悠々と抜け出してくる。ファンの大歓声に応える形で、危なげなく秋初戦を飾った。 「今日も能力を発揮してくれました。道中で息が入りましたし、楽に勝てましたね」 ひと夏を越しても、世代NO・1の強さは変わらない。ルメール騎手も誇らしげな表情だ。ゲートの出が甘く、ラストの脚で迫る今春のイメージを一新する走りだった。「スタートが速かったのはびっくりした」と鞍上が振り返るようにデビュー以来、初めて発馬を決めて3番手付近を追走。リラックスした走りで4コーナーを回り、ゴーサインが飛ぶと、ラスト3ハロン34秒1の末脚で後続の追撃を完封した。 「大人になりました。返し馬のときに乗りやすくなっていました」 名手が確かな成長を口にする。さらに、春とは違う“お手本”のようなスタイルでの勝ち方には「頭がいい」と文句なしのジャッジを与えた。 復帰戦を無事クリアしたことで、藤沢和調教師の表情も緩みっぱなし。 「文句なしの競馬? そうだね。スタートも上手だったし、パドックでも落ち着いていたね」 陣営はすでにジャパンC挑戦を明言。予定通り菊花賞はパスして、リフレッシュ放牧を挟んで今秋最大の戦いに備える。 「(休み明けをひと叩きして)状態もいくらかよくなるだろうから」とトレーナーの見通しは明るい。ルメール騎手は「まだコンディションが100%ではなかったから、(次は)よくなると思います。ジャパンCがメインターゲット。自信があります」と意気込む。 次はダービーを制した府中が舞台。世代の枠を飛び越えた国内外の強豪相手に、その強さを見せつける。 (宇恵英志)★24日阪神11R「神戸新聞杯」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!レイデオロ 父キングカメハメハ、母ラドラーダ、母の父シンボリクリスエス。鹿毛の牡3歳。美浦・藤沢和雄厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)キャロットファーム。戦績6戦5勝。獲得賞金3億7777万8000円。重賞は2016年GIIホープフルS、17年GI日本ダービーに次いで3勝目。神戸新聞杯は藤沢和雄調教師が02年シンボリクリスエス、03年ゼンノロブロイに次いで3勝目、クリストフ・ルメール騎手は15年リアファル、16年サトノダイヤモンドに次いで3勝目。馬名は「黄金の王(スペイン語)。父名、母名より連想」。
2017年9月25日(月) 05:05

 1,346

【神戸新聞杯】キセキ、上がり最速2着
 第65回神戸新聞杯(24日、阪神11R、GII、3歳オープン国際(指)、セン馬不可、馬齢、芝・外2400メートル、1着本賞金5400万円、1〜3着馬に菊花賞の優先出走権=出走14頭) 夏場に古馬相手に連勝し、2番人気に支持されたキセキは2着。後方の内々でじっくり脚をためて追走。直線を向いて外に切り替えるロスがありながらメンバー最速の上がり3ハロン33秒9の末脚で見せ場は作った。M・デムーロ騎手は「スムーズなレースではなかった。折り合いは大丈夫だったけど最後はジリジリとしか伸びてくれなかった」と唇をかんだ。★24日阪神11R「神戸新聞杯」の着順&払戻金はこちら
2017年9月25日(月) 05:04

 629

【神戸新聞杯】サトノアーサー、外から伸びるも3着
 第65回神戸新聞杯(24日、阪神11R、GII、3歳オープン国際(指)、セン馬不可、馬齢、芝・外2400メートル、1着本賞金5400万円、1〜3着馬に菊花賞の優先出走権=出走14頭) 重賞で2着2回のサトノアーサーが3着に入り菊花賞の優先出走権を手にした。1、2コーナー過ぎまで行きたがる面をみせたが、その後はスムーズ。直線は外に持ち出して脚を伸ばしたが、2着馬に内をすくわれた。川田騎手は「今までの中では、ペースについていけましたね。多少、力んで走っていましたが、すぐに落ち着いていましたし、次は良くなります」と前を向いた。★24日阪神11R「神戸新聞杯」の着順&払戻金はこちら
2017年9月25日(月) 05:04

 860

【神戸新聞杯】レースを終えて…関係者談話
 ◆武騎手(ダンビュライト4着) 「1、2コーナーで力んでいたが、自分の競馬はできた。ただ、上位には完敗だったね」 ◆秋山騎手(アドマイヤウイナー5着) 「3着とはそんなに差がなかったし、内枠ならもう1列前で競馬を運べたのですが…」 ◆岩田騎手(ベストアプローチ6着) 「休み明けでもリラックスして走れていたし、じわじわと伸びたけど…」 ◆横山典騎手(マイスタイル7着) 「この馬なりによく頑張っている」 ◆藤岡佑騎手(メイショウテンシャ8着) 「しまいはよく伸びているけど、前半でついていけなかった」 ◆福永騎手(カデナ9着) 「春よりもいい体になっていたし、その成果でいい位置で流れに乗れた。ただ、今は距離が長い印象を受けた」 ◆池添騎手(アダムバローズ10着) 「自分のペースでいけた。使ってよくなってくれれば」 ◆北村友騎手(エテレインミノル11着) 「外枠でカベを作ることができなかったが、上手に走っていました」 ◆藤岡康騎手(ホウオウドリーム12着) 「折り合いをつけて、ラストも反応してくれています」 ◆和田騎手(タガノシャルドネ13着) 「ゲートがうるさくてレースの流れについていけなかった」 ◆藤懸騎手(タガノヤグラ14着) 「自己条件に戻って頑張りたい」★24日阪神11R「神戸新聞杯」の着順&払戻金はこちら
2017年9月25日(月) 05:03

 962

神戸新聞杯のニュースをもっと見る >

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年12月16日(
ターコイズステークス G3
2017年12月17日(
朝日フューチュリティ G1

競馬番組表

2017年12月16日(
5回中山5日目
4回中京5日目
5回阪神5日目
2017年12月17日(
5回中山6日目
4回中京6日目
5回阪神6日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
157,348万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 シュヴァルグラン 牡5
73,372万円
5 イスラボニータ 牡6
68,375万円
6 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
7 サトノクラウン 牡5
48,604万円
8 スマートレイアー 牝7
47,984万円
9 レッドファルクス 牡6
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
49,882万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る