アジアエクスプレス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
アジアエクスプレス
写真一覧
抹消  栗毛 2011年2月9日生
調教師手塚貴久(美浦)
馬主馬場 幸夫
生産者Ocala Stud
生産地
戦績12戦[4-3-0-5]
総賞金17,087万円
収得賞金4,210万円
英字表記Asia Express
血統 Henny Hughes
血統 ][ 産駒 ]
Hennessy
Meadow Flyer
Running Bobcats
血統 ][ 産駒 ]
Running Stag
Backatem
兄弟 アジアハイウェイ
前走 2016/11/20 福島民友カップ OP
次走予定

アジアエクスプレスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/11/20 福島 11 福島民友C OP ダ1700 15346.1315** 牡5 58.0 津村明秀手塚貴久554(+4)1.46.6 2.039.8④④④④トラキチシャチョウ
15/08/29 新潟 11 BSN賞 OP ダ1800 14222.514** 牡4 57.5 北村宏司手塚貴久550(+12)1.49.8 0.337.3ダノンリバティ
15/05/23 京都 11 平安S G3 ダ1900 167133.915** 牡4 57.0 戸崎圭太手塚貴久538(0)1.55.6 0.537.0インカンテーション
15/04/18 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 16233.012** 牡4 57.0 戸崎圭太手塚貴久538(0)1.49.7 0.137.5クリノスターオー
15/03/26 名古 10 名古屋大賞典 G3 ダ1900 11--------2** 牡4 55.0 戸崎圭太手塚貴久538(--)2.00.9 0.1----メイショウコロンボ
14/08/10 新潟 11 レパードS G3 ダ1800 157133.311** 牡3 56.0 戸崎圭太手塚貴久534(+8)1.50.4 -0.635.6クライスマイル
14/06/22 東京 11 ユニコーンS G3 ダ1600 16121.3112** 牡3 56.0 戸崎圭太手塚貴久526(+2)1.37.7 1.737.7⑥⑨レッドアルヴィス
14/04/20 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 188167.556** 牡3 57.0 戸崎圭太手塚貴久524(-4)2.00.0 0.435.5イスラボニータ
14/03/23 中山 11 スプリングS G2 芝1800 15342.312** 牡3 56.0 戸崎圭太手塚貴久528(0)1.48.6 0.235.1⑥⑦⑧⑦ロサギガンティア
13/12/15 中山 11 朝日杯FS G1 芝1600 16368.741** 牡2 55.0 R.ムーア手塚貴久528(-8)1.34.7 -0.235.3⑪⑨⑦ショウナンアチーヴ
13/11/23 東京 9 オキザリス賞 500万下 ダ1600 16122.311** 牡2 55.0 R.ムーア手塚貴久536(+2)1.37.9 -1.137.6ペアン
13/11/03 東京 5 2歳新馬 ダ1400 167131.611** 牡2 55.0 U.リスポ手塚貴久534(--)1.26.5 -0.936.9⑧⑥オータムラヴ

アジアエクスプレスの関連ニュース

 新種牡馬の父は、産駒のムスコローソが18日の東京新馬戦で初勝利を飾った。28日の追い切りは坂路で3頭併せ。内に1馬身先着し、外マイネルスフェーン(オープン)と併入した。4ハロン52秒6は、力の要る馬場を考えれば優秀だ。「調教もしっかりやれているし、(レースにいっても)大丈夫」と手塚調教師。輸入前の父の産駒であるアジアエクスプレスや、前出のムスコローソも手がけるトレーナーは、ここもヘニーヒューズ産駒でVを狙う。

【今日のキラ星】ムスコローソ2017年06月18日() 05:02

 【東京6R】伯父に高松宮記念を制したオレハマッテルゼがいる母系。父ヘニーヒューズは新種牡馬だが、海外供用時の産駒から、日本で2頭のGI馬が出ている。そのうちの1頭、アジアエクスプレス朝日杯FS)を管理した手塚調教師は「前向きな性格。動きはいいし、初戦から期待しています」と笑顔。古馬に先着した追い切りの動きも上々で、父の“新種牡馬”初勝利も目の前だ。

[もっと見る]

【新馬戦スター発見伝】レピアーウィット2017年06月09日(金) 05:02

 2013年の朝日杯FSを勝ち、最優秀2歳牡馬に選ばれたアジアエクスプレスの全弟。今週のWコースの追い切りでは4ハロン54秒3−12秒7をマークし、併せた古馬2頭を一蹴した。「古馬相手に先着したし、仕上がりはいいと思います。血統を含めスピードがあるタイプだし、いい脚を長く使えそうなので、東京は合うと思います」と森助手は期待を込めて送り出す。

 堀厩舎は、日曜の東京芝1800メートルにも3冠牝馬アパパネの2番子ジナンボー(牡、父ディープインパクト)を出走させる。「まだ馬体も成長途上だし、気難しさを見せるので、レースで落ち着いて走れば」と森助手は慎重だが、調教の動きは良く能力は高そうだ。

[もっと見る]

GI6勝モーリス全弟ルーカス、堀厩舎に入厩2017年05月04日(木) 05:01

 GI6勝馬モーリスの全弟であるルーカス(美・堀、牡2、父スクリーンヒーロー、母メジロフランシス)が4月28日に美浦トレセンへ入厩し、調教を行っている。3日は4ハロン75秒8でゆったりと登坂。森助手は「顔立ちは兄に似ていますね。体は現在485キロでこれから成長していきそうです。背中もよさそうですし、楽しみですね」と特徴を伝えた。

 堀厩舎には他にもアジアエクスプレスの全弟レピアーウィット(牡2、父ヘニーヒューズ、母ランニングボブキャッツ)、3冠牝馬アパパネの2番子ジナンボー(牡2、父ディープインパクト)なども入厩している。

モーリスの競走成績はこちら

[もっと見る]

【根岸S】マッチョ、ダート界の新横綱へ豪快けいこ 2017年01月26日(木) 05:09

 根岸ステークスの追い切りが25日、東西のトレセンで行われた。美浦では5戦4勝のベストマッチョが、粘り強い走りで併入。3カ月ぶりとなるが、状態の良さをアピールした。坂路で好タイムをマークしたノボバカラが、サンケイスポーツ調教評価『S』を獲得。栗東ではGI2勝のベストウォーリアが好仕上がりを見せつけた。

 たくましい馬体が生み出す推進力で、いてつく冷気を切り裂いた。ベストマッチョがWコースでパワフルな動きを披露し、コンディションの良さをアピール。納得の仕上がりに、手塚調教師から笑みがこぼれる。

 「時計は予定より速くなったけど、動きは良かった。状態はいい。去年と比べて、ずいぶん力強くなったね」

 アッラサルーテ(1600万下)を7、8馬身追走してスタート。馬場の外めを回りながら、楽な手応えで内から徐々に差を詰め、直線でいったん前へ。ゴール前で追われた相手に盛り返されたが、馬なりで粘り強く併入に持ち込み、5ハロン65秒6、3ハロン38秒7−13秒0をマークした。

 3カ月ぶりになるが、「3週連続でいい追い切りができた。放牧先でもしっかり乗り込んでいたし、休み明けがマイナスにはならない」とトレーナーは不安を一掃する。

 重賞初挑戦ながら、まだ底を見せていない魅力がある。昨年2月にデビューしてから5戦4勝2着1回と“準パーフェクト”。東京ダ1400メートルに限れば3戦全勝と高い適性を示している。

 弱かった体質は徐々にしっかりとしてきた。ひづめには接着装蹄を使っているが、「ツメの状態はアップしている。夏くらいには普通の蹄鉄(ていてつ)にできるかも」と、レースを使い込めなかった不安は解消しつつある。

 昨年の覇者でフェブラリーSも制したモーニンと重なる部分は多い。根岸Sの前までに5戦4勝の戦績は同じ。米国産の4歳馬で、馬場幸夫オーナーも共通だ。ベストマッチョもここを勝てば、ダート界の新横綱誕生が現実味を帯びてくる。

 「今回はGIを目指す馬も多いからそんなに甘くはないだろうけど、戦ってみたいと思えるくらいの馬。楽しみはある。勝たなきゃ、行けないから」と指揮官はフェブラリーS出走に意欲満々。まずは前哨戦で、歴戦の古豪を相手に力を示す。 (藤沢三毅)

★前年の勝ち馬と酷似!?

 ベストマッチョを所有するのは、昨年に根岸SフェブラリーSと連勝したモーニンと同じ馬場幸夫氏。米国産で3歳時にデビューして同年秋にオープン入りし、根岸Sの前までに5戦4勝の戦績もモーニンと同じだ。馬場幸夫オーナーは今回、重賞5勝のベストウォーリアと2頭出し。手塚調教師とのコンビでは、アジアエクスプレスで2013年の朝日杯フューチュリティSを勝っている。

根岸Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

アジアエクスプレスが引退、種牡馬へ 2016年12月09日(金) 16:00

 2013年の朝日杯フューチュリティS・GIを制し、JRA賞最優秀2歳牡馬に選ばれたアジアエクスプレス(牡5歳、美浦・手塚貴久厩舎、父ヘニーヒューズ)が、12月9日付で競走馬登録を抹消された。今後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となる予定。

 通算成績は12戦4勝(うち地方1戦0勝)。重賞はほかに14年のレパードS・GIIIを勝っている。獲得賞金は1億7633万6000円(うち地方546万円)。11月20日の福島民友C(15着)がラストランとなった。

アジアエクスプレスの競走成績はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

アジアエクスプレスの関連コラム

閲覧 2,385ビュー コメント 0 ナイス 5

週末のメイン競走を、伊吹雅也プロがある一つのデータに注目して分析する人気コーナー。
<<さらにプラス1!>>データも交え今週末のあなたの予想をバックアップする、ウマニティ会員専用コラムを是非ご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2016年11月19日(土) 東京11R 東京スポーツ杯2歳ステークス
【前走の着順別成績(2009年以降)】
●1着 [6-6-6-44](複勝率29.0%)
●2着以下 [1-1-1-37](複勝率7.5%)
→前走を勝ち切った馬が中心。なお、前走の単勝人気順が4番人気以下だった馬は2009年以降[0-0-2-40](複勝率4.8%)、前走の4コーナー通過順が1番手だった馬は2009年以降[0-0-0-10](複勝率0.0%)、前走がJRAのレース、かつ前走の上がり3ハロンタイム順位が3位以下だった馬は2009年以降[0-0-1-32](複勝率3.0%)と、それぞれ苦戦していました。


▼2016年11月19日(土) 京都11R アンドロメダステークス
【“JRA、かつ2400m以上のレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [3-3-4-11](複勝率47.6%)
●なし [1-1-0-27](複勝率6.9%)
→近年は長距離のレースに実績のある馬が優勢。中距離以下のレースを主戦場としてきた馬は評価を下げるべきでしょう。


▼2016年11月20日(日) 福島11R 福島民友カップ
【“前年か同年、かつJRA、かつダートの重賞”において4着以内となった経験の有無別成績(2015年)】
●あり [1-1-1-1](複勝率75.0%)
●なし [0-0-0-10](複勝率0.0%)
→福島ダ1700mで施行された昨年は、実績馬が上位を独占。特別登録を行った馬のうち、“2015年以降、かつJRA、かつダートの重賞”において4着以内となった経験があるのは、アジアエクスプレスキクノソルショウナンアポロンリッカルドの4頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2016年03月17日(木) 00:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第343話スプリングS(謎解き編)
閲覧 1,436ビュー コメント 0 ナイス 6

第343話 「スプリングS」


12年 37.5-36.8-36.4 =1.50.7 ±0▼4△6 平坦戦 重
13年 36.8-35.4-35.6 =1.47.8 △2▼9△5 瞬発戦
14年 35.8-36.6-36.0 =1.48.4 ±0▼4△5 平坦戦
15年 36.7-37.9-34.5 =1.49.1 ▼2▼6△3 瞬発戦

近年は瞬発戦2回、平坦戦2回となっていてテン〜中盤の流れでどちらにもなるレース傾向。
直線に入ったラスト2F目に▼4〜▼9の加速が生じるということが共通点となっています。
中盤が速くなった13年でもスローの瞬発戦となった15年でも4コーナー3番手以内の馬が勝利していて先行馬有利のレース傾向となっています。
では過去5年のラップギアを見てみましょう。

1着馬
グランデッツァ   【瞬2平1消0】△ 1▼11△ 7 ▼ 9▼5▼ 1
ロゴタイプ     【瞬2平1消0】▼ 7▼ 2△ 2 ▼ 2▼5△ 2
ロサギガンティア  【瞬3平0消0】▼ 9± 0△ 2 ▼11▼5△ 4
キタサンブラック  【瞬2平0消0】▼ 1△ 5▼ 5 ▼12▼3△ 2
2着馬
ディープブリランテ 【瞬3平0消0】▼12△ 1△ 7 ▼10▼7△ 7
タマモベストプレイ 【瞬2平2消0】▼ 5▼ 8△10 ▼ 2▼8△ 4
アジアエクスプレス 【瞬1平2消0】△ 4▼ 4△ 3 ▼ 6▼2△10
リアルスティール  【瞬2平0消0】▼ 8▼ 8△ 7 ▼17▼5△10

瞬発戦実績と連続加速実績は必須という感じです。
またロゴタイプアジアエクスプレスの朝日杯FS勝利馬以外の馬には1800m戦での勝利経験がありました。
1800m戦での適性は結構重要かもしれません。

上記にも書いた通り近年はとにかく先行馬有利となっていて前走で4コーナー5番手以内だった馬の成績が4-3-3-26という数字で勝ち馬は全てこの条件をクリアしていました。
この条件で更に前走3着以内という条件を加えると4-3-3-17と更に数字は上昇。
この2つをクリアしている今年の登録馬は
ドレッドノータスハレルヤボーイマイネルハニー、マウントロブソン、モンスターキング
の5頭です。
1800m戦で勝利経験があった馬は
ケンホファヴァルトプランスシャルマンプレイヤーサムソンミッキーロケット
の4頭です。
今年は全ての条件をクリアしている馬は1頭もいません。

1番人気が予想されるロードクエストはこのメンバーなら力は上位だと思われますが追い込み馬なのでレース傾向からは外れているので不安があります。
勝ちきれず2着3着という気がしますがこのメンバーなら突き抜けて本番へと行きたいところ。

2番人気が予想されるドレッドノータスは2戦2勝でどちらも先行押し切りというレース内容。
2戦共に上り3位以内をマーク出来ていないので京都で勝利してはいるもののおそらく速い上り勝負になると斬れ負けする可能性大だと思います。
上りが掛かるような馬場や展開になるかどうかが鍵。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
マウントロブソンロードクエストミッキーロケット
マウントロブソンは先行タイプではありませんが前走の様なマクリが出来るのであればここも行ける。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

2015年08月28日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2015年08月28日
閲覧 121ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2015年8月29日()の凄馬!>
極凄馬
小倉9R ひまわり賞
哀リシマオジョウ(+4.4)

超凄馬
新潟4R 障害3歳以上未勝利
Д圈璽好瓠璽ー(+3.1)

超凄馬
新潟11R BSN賞
▲▲献▲┘スプレス(+3.0)

超凄馬
小倉1R 2歳未勝利
ウインクレド(+3.0)

超凄馬
新潟10R 稲妻ステークス
ゥ優(+2.9)

超凄馬
小倉6R 3歳未勝利
▲織ぅラトナンジュ(+2.9)

超凄馬
新潟8R 新潟ジャンプS G3
┘─璽轡鵐曠錺ぅ謄(+2.5)

超凄馬
小倉7R 3歳未勝利
ヨドノナイト(+2.1)

超凄馬
札幌9R オールスターJ第1戦
▲譽ニーズ(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日〜2015年8月30日、集計数:23,187レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2015年07月07日(火) 11:14 ポグニティ
POGスタンプ・2歳馬U指数ランキングをリリースしました!
閲覧 458ビュー コメント 0 ナイス 5

こんにちは!ポグニティです!

本日、兼ねてからご要望のあった『POGスタンプ』と『2歳馬U指数ランキング』をリリースいたしました!

【POGスタンプ】

所有しているPOG馬が重賞を勝利するとスタンプが埋まっていきます。
かなり難易度は高いですが、全重賞制覇を目指して頑張りましょう(^^)/

尚、現在はPC版のみのリリースですが、スマートフォン版は7/13(月)にリリースする予定です!POGスタンプはマイページからご覧いただけますので、すでに勝利した重賞を確認してみてくださいね!(ポグニティのは全然埋まってません(>_<))


【2歳馬U指数ランキング】

2歳馬U指数ランキングは、レースに出走した馬の結果U指数・上位20頭をまとめているランキングです!レースレベル、能力分析など既出走馬の検討にかなり役立ちますのでおすすめです!私が初年度取ったアジアエクスプレスなんかは完全にU指数のおかげでした。

2歳馬U指数ランキングは「出走情報」→「2歳馬U指数ランキング」でご覧いただけますので早速、U指数上位馬をチェックして入札に備えましょう!

※U指数はVIP会員専用のコンテンツとなっており、2歳馬U指数ランキング内のレース名リンクより先のU指数はご覧いただけませんのでご了承ください。

7月は2歳最初の重賞、函館2歳Sがありますし、なんとか出走しそうな馬を落札したいと思っています!みんなで夏競馬&ウマニティPOGを楽しみましょう!

ポグニティ

[もっと見る]

2015年05月23日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第101回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜平安ステークス GIII
閲覧 165ビュー コメント 0 ナイス 4

みなさんこんにちは!

本日は京都11R「平安ステークス GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ナムラビクター1頭。
第2グループ(黄)は、アジアエクスプレスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のローマンレジェンドインカンテーションクリノスターオーグランドシチーまでの5頭。
第3グループ(薄黄)は、ソリタリーキングから同差内のドコフクカゼニホンピロアワーズまでの計3頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、1位→2位間の1.3ポイント差と、2位以降は9位→10位間の1.8ポイント差まで僅差で続いている状況が特徴として見てとれます。

今回の私の馬券構築は、まず1.3ポイント差をつけたトップのナムラビクターの評価から。重賞でも安定した走りを見せており指数的に高評価なのも頷けるのですが、どうもこの馬直線で早めに外から被されるともろいという印象が個人的に拭えません。それでこの枠(3番枠)ということで、今回諸刃の剣かなという印象。鞍上が直線でうまく外に持ち出して被されないような競馬をすれば、「終わってみれば強かった」パターンもあるんでしょうが、人気もしそうなので相手評価△程度に止めます。
その△ナムラビクターを外から交わし去ってくれる(?)候補筆頭として期待するのは総合3位の◎ローマンレジェンド。京都ダはこれまで(4-0-1-0)の舞台で条件好転しますし、何より前走は3角でのあの致命的な不利。その割には、前が止まらない中上り3位の脚を使ってそこそこの位置まで追い上げていましたし、見た目はそうでもありませんでしたがやはり前走は少し太すぎたようにも思います。中間、坂路も交え運動量豊富ということも言われている今回、絞れて来れば軸として信頼に足るとみています。
私の馬券的には、まず◎ローマンレジェンドの単複が中心にはなりますが、当コラムでは◎から毎年好走の多いアンタレスS組(○アスカノロマンクリノスターオーアジアエクスプレスナムラビクターダノンバトゥーラ)へ流す3複で勝負したいと思います。


【3連複フォーメーション】

◎=○▲☆△=○▲☆△+1,6,7,9,15
12=3,4,8,11,13=1,3,4,6,7,8,9,11,13,15 (35点)

[もっと見る]

2015年04月21日(火) 20:06 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』4/18〜4/19の結果(皐月賞GI)
閲覧 113ビュー コメント 0 ナイス 2

本日は先週の凄馬出馬表の結果をお伝えいたします!

4月19日(日)に行われました中山11Rの「皐月賞GI」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【3位】☆ドゥラメンテ(4.6倍)
2着:総合ポイント【4位】リアルスティール(3.8倍)
3着:総合ポイント【12位】キタサンブラック(9.7倍)

第2グループ・総合ポイント3位のドゥラメンテが1着、第2グループ・総合ポイント4位のリアルスティールが2着、第4グループ・総合ポイント12位のキタサンブラックが3着という結果でした。

馬券は◎ブライトエンブレムからでしたので的中とはなりませんでした。ベルーフクラリティスカイなど高配当を意識して相手に穴を狙いましたが、上手くいきませんでした。人気どころで軽視したリアルスティールも2着と、、、、完敗です(+_+)

【3複フォーメーション】

◎○=◎〜☆=印馬
1,8=1,2,8,10=1,2,8,10,14,15 (14点)

【馬連流し】

◎=印馬
1=2,8,10,14,15 (5点)

【馬単】

◎⇔○
1→8
8→1 (2点)


計21点 払い戻し0円

続いて4月18日(土)に行われました阪神11Rの「アンタレスステークスGIII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【6位】クリノスターオー(13.2倍)
2着:総合ポイント【12位】アジアエクスプレス(3.0倍)
3着:総合ポイント【2位】▲ナムラビクター(5.3倍)

第3グループ・総合ポイント6位のクリノスターオーが1着、第4グループ・総合ポイント12位のアジアエクスプレスが2着、第2グループ・総合ポイント2位のナムラビクターが3着という結果でした。

馬券は◎ローマンレジェンドからでしたので的中とはなりませんでした。◎ローマンレジェンドは落鉄したサミットストーンの致命的な不利がありましたが、2着となったアジアエクスプレスを軽視していましたのでこちらも完敗ですね(>_<)

【3連複フォーメーション】
11

4,12

2,4,8,10,13,14,16

計13点 払い戻し0円

先週は散々な結果となってしまいましたが、今週から東京・京都と開催場が変わりますので気分を一新して頑張りたいと思います。今週も週末重賞の凄馬出馬表を開催当日14時に公開致します。宜しくお願い致します!

[もっと見る]

⇒もっと見る

アジアエクスプレスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 141ビュー コメント 0 ナイス 7

【ユニコーンS】東京ダ1600m 

過去11年で勝ち馬は4番人気まで!
単勝10倍以下(1ケタ)の馬が【10-8-4-17】
1・2着がほぼ人気サイドで3着が荒れるか荒れないか☆

堅いレースだけに傾向はハッキリあります( ノ^ω^)ノ 
昨年も≪好走条件≫該当の3頭がワンツースリー!
何頭条件に嵌って残るか?それ以外の馬に目移りせずに絞れるか?だけですね!
3年前アジアエクスプレスが芝のG気ら2年前ゴールデンバローズがドバイ帰りで
飛んで荒れましたが、基本国内ダート戦で順調に結果を残している馬が強いレース!
ただ、今年は飛んだ例に当て嵌まる馬が2頭いますね(*^^*)

//////////////////////////
【馬券絶対条件】※40頭中37頭に該当(残り3頭は前走芝)
☆前走、重賞OPで4着以内 
☆前走、500万下なら2番人気以内かつ2着以内
前走芝からの挑戦以外はどちらかに当て嵌まらければならない!!

≪好走条件≫
・前走重賞・OPの1着馬【7-7-4-7】複勝率72%
・キャリア6戦で 銑人気の馬【5-0-1-2】
・地方G曲叱縫船礇鵐團ンカップ出走馬【3-3-3-6】※3着以内8頭はすべて連対してきた馬
・端午Sの勝馬【3-3-0-1】※今年は該当馬ナシ
・東京・新潟以外の距離短縮組(40頭中23頭)

≪凡走条件≫
・前走ダートの5着以下【0-0-0-32】
・馬体重2ケタ増減の馬【0-1-0-14】
・前走芝から初ダート挑戦の馬【0-1-1-20】
・上位人気にならない牝馬【1-2-0-15】※3着以内に入った3頭は当日た裕ぐ米
・前走1200mの馬は過去3着以内ナシ

有力≪好走条件≫
◎サンライズソア≪前走OP1着≫
今年は兵庫CS連対馬・端午S1着がおらず前走OP1着は1頭のみ

以下【馬券絶対条件】に当て嵌まった馬は
・アディラート
・ウォーターマーズ≪〇距離短縮≫
・サンチェサピーク
・サンライズノヴァ≪〇距離短縮≫
・シゲルベンガルトラ
・テイエムヒッタマゲ≪前走・芝≫
・ハルクンノテソーロ
・リヴェルディ
・リエノテソーロ≪前走・芝≫

【総括】
まだ経験の浅い馬ばかりで素質を買い材料に手を広げたくなってしまうが、
前走ダート出走の馬で5着以下からの撒き返しはない。
今回で補欠拾いたくなるのはラユロット≪初ダートだが人気1着≫くらいにしておく。

脚質的に11年中10年で『上がり最速』をマークしている馬が3着以内に来ている。
近年ではノンコノユメを「34.9秒は異次元」と評し、2着ノボバカラ3着アルタイルも前哨戦で
良の35.2の上がりがあった。
そう考えると今年のメンバーは重の35.4(ハルクンノテソーロ)稍重の35.2(ラユロット)でも
本番は36秒かかるレースになるかも知れない。
伏兵がでるとしたら、前走芝で隠れ蓑になっている馬か、新たに上り3F35秒台を
出せる馬に目をつけるべきだろう♪

その馬に関しては≪LAP一致度≫で傾向は出ているので
会員さんには重賞タイム指数表で公開♪

※≪超抜≫競馬にて
・先週の皆さんの【結果報告】
・馬指数【結果】
更新しています

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

「なんとなく」から「自信」を持って買い目を選べるレベルへ!
データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を見つける予想理論

 やすの競馬総合病院 2017年06月09日(金) 20:41
アハルテケS・2歳新馬戦の予想の巻
閲覧 37ビュー コメント 0 ナイス 0

☆アハルテケSの予想☆
天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:1分35秒台の決着に対応できる方がよさそう。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:好位〜中団で競馬できる方がよさそう。
人気:1着馬5頭中、1・2・3・4・10番人気馬が1頭ずつ。
斤量:1着馬5頭中、54kg・56圈Γ毅鍬圈Γ毅掘ィ記圈Γ毅賢圓稜呂1頭ずつ。

予想
過去5年の1着馬の傾向を見ると、
直線長いコースの東京で持久力勝負になりやすいのに、意外と好位〜中団ぐらいで競馬してる馬がよく勝ってるんで、展開利の恩恵があっても位置取りが後ろ過ぎると勝ち切れなさそう。

・1分35秒台の決着に対応
・持久力勝負に対応できて好位〜中団で競馬できる馬
・1600mを問題なくこなせるスタミナ量
などを満たしてるような馬を本命にするといいのかな?

☆結論☆
◎アルタイル
前走のオアシスS(東京ダ1600m)が中団後方からの競馬でしたけど、1.35.3で1着なのは評価できるし、ここ最近はOPや重賞で好走してるんで順調そうなのもいい感じ。
3走前の白嶺S(東京ダ1600m)は道中4番手から勝ってるし、好位からの競馬もできる馬なんであまり脚質は気にしなくてもいいかな?
前走のオアシスSから斤量が0.5kg重くなるぐらいなら、まだそんなに問題ないと思うんで連勝に期待したいです。

本命馬がアルタイルに決まったんで、馬券をどう買うか・・・。
「単勝」
単勝2番人気になりそうで全然おいしくないけど、個人的に応援してるゴールデンバローズとの馬連も安そうなんで、だったらもう単勝でいいかな〜。
当てても安いんで、外しても傷が浅くすむように1000Pだけにしておきましょっか。

ということで、馬券は、
「単勝1点」
でいってみましょう。

☆アハルテケS 買い目☆
単勝 3(アルタイル) 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(土曜日分)☆
ごめんなさい!!!明日はお休みで。

明日は、これ!!っていう狙いたい馬いなかったので申し訳ないですがお休みにします。


--------------------------------------------------------------------------------

☆6月10日の2歳新馬戦予想対決の指名馬☆
阪神5R(芝1400m) 指名馬 ビッグウェーヴ
阪神1400mなんで、スピード・持久力・パワーが持ち味っぽいダイワメジャー産駒がよさそう。
西園厩舎が1600m以下の重賞を多く勝ってる厩舎なのも頼りになるかも?

東京5R(芝1400m) 指名馬 レピアーウィット
東京向きじゃない可能性はあるけど、2歳王者アジアエクスプレスの全弟、生産者ノーザンファーム、馬主金子真人HD、堀厩舎、騎手デムーロって麻雀なら数え役満レベルなんで新馬戦ならアッサリ突破かな?



--------------------------------------------------------------------------------
☆超おいしい単勝選手権☆
超おいしいと思う馬を見つけたら下のコメント欄に書いておきます。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会
・2歳新馬戦予想対決


どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
未成年はアウト!

[もっと見る]

 昭島のよっちゃん 2017年06月06日(火) 15:49
★★朝日杯FS優勝馬の新馬戦成績★★ 
閲覧 45ビュー コメント 2 ナイス 17

写真は、湘南の烏帽子岩と「朝日」です


POG既走馬選びの参考になると思い、過去10年の新馬戦時の競馬場と距離・着順及び新馬戦から何戦目で朝日杯FSを勝ったのか調べました

西暦 
   
2007:ゴスホークケン   東京 10/14 芝1,600 1着  朝日杯FSは、3戦目

2008:セイウンワンダー  阪神  6/21 芝1,600 2着  朝日杯FSは、4戦目
     
2009:ローズキングダム  京都 10/25 芝1,800 1着  朝日杯FSは、3戦目
     
2010:グランプリボス   札幌  8/14 芝1.500 1着  朝日杯FSは、4戦目
     
2011:アルフレード    中山  9/25 芝1,600 1着 朝日杯FSは、3戦目
     
2012:ロゴタイプ     函館  6/24 芝1.200 1着  朝日杯FSは、6戦目

2013:アジアエクスプレス 東京 11/3 ダート1,400 1着 朝日杯FSは、3戦目

2014:ダノンプラチナ   札幌  9/6 芝1,500 2着  朝日杯FSは、4戦目

2015:リオンディーズ   京都 11/22 芝2,000 1着 朝日杯FSは、2戦目

2016:サトノアレス    札幌  8/14 芝1,800 2着 朝日杯FSは、3戦目
     

 
朝日杯FSの新馬戦の距離
1,200・・1頭
1,400・・1頭(ダート)
1,500・・2頭
1,600・・3頭
1,800・・2頭
2,000・・1頭

デビュー戦から朝日杯FSまでのレース数は
2戦・・1頭
3戦・・5頭
4戦・・3頭
6戦・・1頭

※これから分かった事

本番はの朝日杯FSより長い距離でデビューした馬が多い

新馬戦は全て連対したおり、、7頭が新馬戦を勝っている



★明日は「ホープフルS」を調べ日記に書きます

[もっと見る]

アジアエクスプレスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  安藤顕一   フォロワー:4人 2014年2月14日(金) 13:32:33
今日のサンスポによると、3月23日のフジテレビ賞スプリングステークスに出走を目指して、調整されるそうです。

アジアエクスプレスの写真

アジアエクスプレス

アジアエクスプレスの厩舎情報 VIP

2016年11月20日福島民友カップ15着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アジアエクスプレスの取材メモ VIP

2016年11月20日 福島民友カップ 15着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。