オールザワールド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
オールザワールド
写真一覧
現役 牡7 鹿毛 2017年2月5日生
調教師中竹和也(栗東)
馬主前田 晋二
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績39戦[6-10-3-20]
総賞金14,138万円
収得賞金1,500万円
英字表記All the World
血統 キズナ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
キャットクイル
エピックラヴ
血統 ][ 産駒 ]
Dansili
Leopard Hunt
兄弟 ダノンザキッドミッキーブリランテ
市場価格8,640万円(2017セレクトセール)
前走 2024/06/22 東京ジャンプS G3
次走予定

オールザワールドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
24/06/22 東京 8 東京ジャンプ G3 芝3110 148142.717** 牡7 60.0 森一馬中竹和也 470
(-2)
3.28.7 2.213.4⑧⑦⑥⑤ジューンベロシティ
24/03/30 阪神 8 三木ホースJ OP 芝3140 11442.111** 牡7 61.0 森一馬中竹和也 472
(-6)
3.31.1 -0.813.4④④フィロロッソ
24/02/17 小倉 4 障害4歳以上オープン 芝3390 13685.141** 牡7 60.0 森一馬中竹和也 478
(-6)
3.45.7 -0.413.3⑥⑥④スワヤンブナート
24/01/20 小倉 4 障害4歳以上未勝利 芝2860 12221.811** 牡7 60.0 森一馬中竹和也 484
(-6)
3.13.2 -0.113.5④④クラップサンダー
23/12/28 阪神 4 障害3歳以上未勝利 芝2970 14118.542** 牡6 60.0 森一馬中竹和也 490
(+10)
3.21.3 0.313.6⑤⑥⑤ドンカルロ
23/11/11 京都 9 修学院S 3勝クラス 芝2000 163568.51310** 牡6 55.0 鮫島克駿中竹和也 480
(-2)
2.00.4 1.135.3⑭⑭⑬⑬ミッキーゴージャス
23/09/09 阪神 10 ムーンライト 3勝クラス 芝2200 131114.366** 牡6 55.0 角田大河中竹和也 482
(+6)
2.12.1 0.334.2⑨⑨⑪⑨レッドバリエンテ
23/08/13 小倉 10 博多S 3勝クラス 芝1800 1368124.0134** 牡6 55.0 角田大河中竹和也 476
(+8)
1.47.1 0.435.7⑩⑪⑫⑫ダンテスヴュー
23/07/15 中京 11 関ケ原S 3勝クラス 芝2000 114462.899** 牡6 58.0 幸英明中竹和也 468
(-8)
2.02.2 0.833.9⑦⑧⑦⑦ファユエン
23/03/25 中京 11 鈴鹿S 3勝クラス ダ1900 1651037.71216** 牡6 56.0 荻野極中竹和也 476
(+2)
2.00.2 2.838.2⑨⑨⑦⑦マリオロード
22/12/11 阪神 9 オリオンS 3勝クラス 芝2200 126717.889** 牡5 57.0 鮫島克駿中竹和也 474
(0)
2.14.6 1.536.3⑨⑨⑩⑩スタッドリー
22/10/01 中京 10 関ケ原S 3勝クラス 芝2000 171111.469** 牡5 57.0 幸英明中竹和也 474
(-2)
1.59.9 0.935.4⑥⑤④④サンテローズ
22/09/10 中京 10 ムーンライト 3勝クラス 芝2200 12679.462** 牡5 55.0 幸英明中竹和也 476
(0)
2.11.9 0.034.7⑥⑥⑥④レインカルナティオ
22/07/17 小倉 11 博多S 3勝クラス 芝2000 12338.244** 牡5 57.0 富田暁中竹和也 476
(+2)
1.57.6 0.635.0⑦⑥⑥④ルペルカーリア
22/06/18 阪神 10 垂水S 3勝クラス 芝1800 123318.584** 牡5 54.0 幸英明中竹和也 474
(-4)
1.46.9 0.333.9⑥⑥イズジョーノキセキ
22/04/09 阪神 10 京橋S 3勝クラス 芝2000 11789.233** 牡5 54.0 岩田望来中竹和也 478
(-2)
1.58.9 0.634.5⑦⑦⑥⑤プログノーシス
22/03/05 阪神 9 和田岬特別 2勝クラス 芝2000 9666.231** 牡5 57.0 横山武史中竹和也 480
(0)
2.00.6 -0.035.1④④ヴェルトハイム
21/11/21 阪神 10 武田尾特別 2勝クラス 芝1800 116617.265** 牡4 57.0 横山武史中竹和也 480
(+4)
1.46.4 1.134.6④④プログノーシス
21/10/31 阪神 8 3歳以上2勝クラス 芝1800 11336.235** 牡4 57.0 武豊中竹和也 476
(+4)
1.47.2 0.633.3⑧⑦ギャラントウォリア
21/10/16 阪神 10 北國新聞杯 2勝クラス 芝2000 11555.332** 牡4 57.0 藤岡佑介中竹和也 472
(+8)
2.00.2 0.136.1⑥⑥⑥⑥リノキアナ

⇒もっと見る


オールザワールドの関連ニュース

高田潤(43)=栗・フリー=騎乗の2番人気ジューンベロシティが、ロスコフとの競り合いをクビ差で制して史上初の連覇を達成。高田騎手は7年9カ月ぶりの重賞制覇となった。1番人気オールザワールドは大外枠が響いて7着に敗退。4番人気ホッコーメヴィウスは落馬競走中止となった。



2つ目の障害で落馬したホッコーメヴィウスに絡まれる厳しい展開だったが、ジューンベロシティが力で押し切って連覇を飾り、重賞3勝目を挙げた。高田騎手は最後の直線で進路を狭くしたとして騎乗停止となったが、7年9カ月ぶりの重賞制覇となった。

「正面の連続障害で息を入れたかったけど、ずっとプレッシャーをかけられてしまって…。それでも最後まで集中力を切らさずに走ってくれましたし、馬には感謝の気持ちでいっぱいです」と高田騎手。2016年9月の阪神JS(ニホンピロバロン)以来の重賞制覇となったが、この間、くも膜下出血や落馬による頸椎骨折で1年近く療養・リハビリの苦しい期間があっただけに喜びもひとしおだろう。

次走は未定ながらも、中山大障害(12月21日、中山、J・GⅠ、芝4100メートル)が今年の最大目標となる。

ジューンベロシティ 父ロードカナロア、母アドマイヤサブリナ、母の父シンボリクリスエス。青鹿毛の牡6歳。栗東・武英智厩舎所属。北海道浦河町・ヒダカファームの生産馬。馬主は吉川潤氏。戦績34戦7勝(うち障害12戦5勝)。獲得賞金1億9520万2000円(うち障害1億6208万7000円)。重賞は2023年J・GⅢ東京ジャンプS、J・GⅢ阪神ジャンプSに次いで3勝目。東京ジャンプS高田潤騎手が01年ギフテッドクラウン、15年オースミムーンに次いで3勝目、武英智調教師は23年ジューンベロシティに次いで2勝目。馬名は「冠名+速度」。

◆草野騎手(ロスコフ2着)「最後は残念でしたが、重賞でもやれる力は見せたし、賞金加算できたのは良かった」

◆五十嵐騎手(ヴェイルネビュラ3着)「上位2頭に脚が残っていたぶん、差は詰められなかったが、外枠を克服してしっかりと走ってくれました」

【東京ジャンプS】厩舎の話 2024年6月21日(金) 04:56

ヴェイルネビュラ・大竹師「力は通用するが暑さにすごく弱い。初めての距離もどうか」

オールザワールド・中竹師「ほぼ完璧な状態。今までの走り方から見ても東京は問題ない」

ギガバッケン・岩戸師「結果は出ていないが、状態はいい」

サクセスエース・竹内師「勝った前走は中間に一頓挫。暑さには弱いが今回は順調」

ジューンベロシティ・武英師「調子の変動がないタイプで、いい状態に仕上がっている」

ダイシンクローバー・高橋一師「ひと叩きしたことでラインも締まったし、硬さも取れている。飛越は上手なのでうまく流れに乗ってほしい」

ブラックボイス・宮田師「状態は上がっている。ここでいい走りをして次に向かいたい」

ロスコフ・久保田師「前2走は最終障害でスムーズさを欠いた。東京の連続障害は合う」

ロードトゥフェイム・尾形師「ここは混戦。乗り方一つで上位争いは可能」

[もっと見る]

【東京ジャンプステークス】特別登録馬 2024年6月16日() 17:30

[もっと見る]

【三木ホースランドJS】オールザワールドが人気に応えて3連勝 2024年3月30日() 14:05

30日の阪神8R・三木ホースランドJS(4歳以上障害オープン、3140m)は、森一馬騎手騎乗の1番人気オールザワールドが勝利。大逃げをうった2着5番人気フィロロッソを最終障害飛越後に捕らえ切り、3連勝をマークした。勝ちタイムは3分31秒1(良)。3着は2番人気スワヤンブナート

勝ったオールザワールドは、父キズナ、母エピックラヴ、母の父Dansiliという血統の7歳牡馬。半弟は2020年ホープフルSを制したダノンザキッド。栗東・中竹和也厩舎の管理馬で、生産者はノーザンファーム。馬主は前田 晋二氏。通算成績38戦6勝。

[もっと見る]

【八代特別】入線速報(小倉競馬場) 2021年3月6日() 15:29

小倉11R・八代特別(2回小倉7日目 小倉競馬場  芝・右2000m サラ系4歳以上2勝クラス)は、1番手8番ジェットモーション(単勝8.0倍/4番人気)、2番手4番オールザワールド(単勝4.9倍/1番人気)、3番手10番ダディーズトリップ(単勝5.0倍/2番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連4-8(20.8倍) 馬単8-4(40.6倍) 3連複4-8-10(36.7倍) 3連単8-4-10(212.9倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2021030610020711
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【リステッドレース・データ分析(特別編)】若葉S2020 関西圏唯一の皐月賞トライアル!前年12月以降の実績を重視すべきレース! 2020年3月21日() 09:30

土曜日に行われる若葉Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2015年以降の結果をもとに検証



【全般】
前走が芝の条件クラス以下で1着だった馬の好走が目立つ

アドマイヤビルゴ
サーストンカイドー
オールザワールド
ムーンショット

前走で芝2000m戦に出走していた馬の好走頻度が高い

アメリカンシード
オールザワールド
ムーンショット
エンデュミオン

近5年の勝ち馬はいずれも前年12月以降の芝レースにおいて1着経験あり

アドマイヤビルゴ
サーストンカイドー
アメリカンシード
オールザワールド
ムーンショット
エンデュミオン
アルサトワ

【人気】
1~2番人気は【2.3.2.3】とマズマズの成績
※9時00分現在の1~2番人気

アドマイヤビルゴ
アメリカンシード

【脚質】
2015年以降、4角3番手以内の馬が5連勝中

イロゴトシ
ナムラカミカゼ
アメリカンシード
オールザワールド
アルサトワ
キメラヴェリテ

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

前走で芝戦に出走、かつ上がり3ハロンが2位以内だった馬の上位入線が目につく

アドマイヤビルゴ
ディアマンミノル
オールザワールド
ムーンショット

【枠順】
真ん中~外め(4~8枠)の枠が優勢

ナムラカミカゼ
ディアマンミノル
ハンメルフェスト
アメリカンシード
オールザワールド
ムーンショット
エンデュミオン
アルサトワ
キメラヴェリテ

【血統】
サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系配合(逆を含む)馬が毎年のように上位進出

イロゴトシ
ディアマンミノル
オールザワールド
ムーンショット


【3項目以上該当馬】
オールザワールド(7項目)
ムーンショット(6項目)
アメリカンシード(5項目)
アドマイヤビルゴ(4項目)
ディアマンミノル(3項目)
エンデュミオン(3項目)
アルサトワ(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

オールザワールドの関連コラム

閲覧 2,194ビュー コメント 0 ナイス 2

皆さん、こんにちは。ウマニティU指数攻略チームです。『予想力・回収率UP大作戦!』との連動企画コラム『U指数で斬る今週のひと鞍』をお送りします。U指数が持つ圧倒的なポテンシャルにご期待ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当コラムは『凄馬』のように推奨馬を個々に挙げるのではなく、期待値の高い連勝馬券の組み合わせを推奨するもの。過去データから導き出された回収率の高いパターンに合致するU指数配列のレースに注目し、当週土日に行われるレースのなかからオススメのひと鞍をピックアップします。丸ノリするもよし。アレンジするもよし。馬券購入の際の参考になさってください。
※データは2017年以降の結果をもとに集計。今年については前週までが対象
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【今週の推奨レース】
■22日(土)小倉9R 都井岬特別(3歳以上1勝クラス)

先週は1位がしっかり勝利を決めて単勝をゲットしたものの、変則的に狙った指数下位が4着止まりでワイドは不発に終わりました。好調の波に乗るまでにはあと一歩という印象ですが、幸いにして2週連続の大惨敗は避けられましたので、今週こそはの気持ちで前を向いて勝負に臨みます。推奨レースに取り上げるのは、土曜日に組まれている小倉9R都井岬特別です。なにより特筆できるのはU指数1位の抜群の安定感。「小倉芝2000m×3歳以上1勝クラス」におけるU指数1位は、勝率17.6%、連対率47.1%、複勝率70.6%、単回率87.3%、複回率122.4%という成績を記録しています。特徴的なのは、勝率と単勝回収率がイマイチな一方、複勝率と複勝回収率が非常に優秀という点。アタマで狙うにはいささか不安を覚えますが、ワイドや3連勝馬券の軸としては、とても頼りがいのある存在と言っていいでしょう。当コラムはコンスタントな的中を目指していますので、ここは1位の⑩クリノオウジャをワイドの軸に指名します。

この条件は1位以外の上位勢の好走率も高いので、相手はとくに捻らず、馬券シミュレーション上の期待値の高い2~6位とします。1位から2~6位へのワイド流しの成績は、的中率68.8%、回収率112.8%。プラス回収もさることながら、7割に迫ろうかという的中率がなんとも魅力的です。ちなみに、同じパターンで馬連流しをすると、回収率55.6%と大幅マイナスになるので注意してください。この買い方がハマるのは、あくまでワイドなのです。ちなみに先週、同じ条件で行われたレースは4位が2着、1位が3着でワイドの配当は920円でした。とにかく安定感がありますので、本命党の方は積極的に勝負してみてください。高配当が欲しい方は、3連勝馬券にアレンジするといいでしょう。


1位 ⑩クリノオウジャ 89.5
2位 ⑦オールザワールド 87.0
3位 ⑧エスピリトゥオーゾ 86.5
4位 ①アステロイドベルト 86.3
5位 ⑨シャイニングデイズ 85.4
6位 ②リノキアナ 84.6


★結論★
ワイド流し ⑩→①②⑦⑧⑨(5点)



○重賞レースの『U指数』は無料会員向けで開放中!無料会員登録はコチラからどうぞ

○『U指数』掲載のネット新聞『U指数新聞』(PC版)のダウンロードはコチラ
(U指数新聞サンプル)


○『U指数』を全レース、フルに活用したいという方はウマニティVIPクラブへご入会ください

-------------------------------------------------------------------
ウマニティVIPクラブには『U指数』見放題以外にも特典が盛りだくさん!

(その他特典例)
予想に役立つ競馬エイトGallopの取材情報が手に入り・・・
      +
「予想コロシアム」に登録したあなたの予想を自動分析してくれる人気機能「分析データ」をフルで利用可能
・・・etc

といったメリットがある、1開催日あたり約120円でウマニティサイトをフル活用頂ける“ワンランク上”のサービスです。月額934円(税別)⇒入会はこちら(全特典について詳しくはこちら
-------------------------------------------------------------------


登録済みの方はこちらからログイン

2020年2月26日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年02月26日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(191)
閲覧 2,804ビュー コメント 0 ナイス 3



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、マーガレットステークス・仁川ステークス・すみれステークス・阪急杯中山記念の5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年02月29日(土) 阪神10R マーガレットステークス
【前走の馬体重別成績(2018年以降)】
●460kg未満 [0-0-0-5](3着内率0.0%)
●460kg以上490kg未満 [1-1-0-5](3着内率28.6%)
●490kg以上 [1-1-2-0](3着内率100.0%)
→施行時期が移った2018年以降は大型馬が優勢。馬格のない馬は評価を下げるべきでしょう。


▼2020年02月29日(土) 阪神11R 仁川ステークス
【“前年以降、かつJRA、かつ1900m以上のレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [8-6-6-36](3着内率35.7%)
●なし [0-2-2-49](3着内率7.5%)
→距離適性がポイント。1900m以上のレースを使ってこなかった馬は苦戦しています。


▼2020年03月01日(日) 阪神10R すみれステークス
【前走の4コーナー通過順別成績(2015年以降)】
●4番手以内 [5-4-2-13](3着内率45.8%)
●5番手以下 [0-1-3-12](3着内率25.0%)
→前走で先行していない馬は過信禁物。特別登録を行った馬のうち、前走の4コーナー通過順が4番手以内なのは、オールザワールドサンデーミラージュハギノエスペラントブルーミングスカイレクセランスの5頭だけです。


▼2020年03月01日(日) 阪神11R 阪急杯

[もっと見る]

2019年10月2日(水) 11:32 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2019) ~第9回注目馬ランキング100の近況~
閲覧 4,665ビュー コメント 0 ナイス 4

9月中旬から10月中旬の間に施行されるJRAの2歳限定重賞は、今週末10月5日のサウジアラビアロイヤルカップ(2歳G3・東京芝1600m)のみ。大量のポイントを獲得するのは難しく、順位が変動しにくい時期です。ただ、10月下旬以降は10月26日のアルテミスステークス(2歳G3・東京芝1600m)を皮切りとして毎週のように2歳限定重賞が施行されます。そもそも、年末の2歳G1を狙うならばさすがに勝ち上がっていないと厳しいタイミングですし、年明け以降のビッグレースに照準を合わせているような馬も、そろそろデビューや勝ち上がりの目途をつけてほしいところ。将来的な順位を左右するような争いが水面下で繰り広げられる、地味ながらも重要なシーズンと言えるでしょう。

 今回は注目POG馬ランキング(2019/10/01 16:00更新)の上位100頭を対象として、各馬の近況をまとめてみました。10月下旬以降の重賞戦線に向けた現状分析や、今後の入札を検討するうえでの参考資料としてご活躍ください。

 既に勝ち上がりを果たしている馬は34頭。ちなみに、注目POG馬ランキング40位以内の馬に限ると、過半数の21頭が勝ち上がっています。スペシャル以外のワールドでは引き続き仮想オーナー募集枠が順次開放されるものの、これらの馬は激しい争奪戦になることを覚悟しておかなければなりません。

●1位 アブソルティスモ(ラドラーダの2017) 2戦1勝
●3位 リアアメリア(リアアントニアの2017) 1戦1勝
●4位 ブルトガング(タピッツフライの2017) 1戦1勝
●5位 ラインベックアパパネの2017) 2戦2勝
●6位 サリオス(サロミナの2017) 1戦1勝
●13位 ポタジェ(ジンジャーパンチの2017) 1戦1勝
●15位 モーベットアイムユアーズの2017) 2戦1勝
●17位 ヴェルトライゼンデ(マンデラの2017) 1戦1勝
●18位 マイラプソディ(テディーズプロミスの2017) 2戦2勝
●19位 ワーケア(チェリーコレクトの2017) 1戦1勝
●20位 アルジャンナ(コンドコマンドの2017) 1戦1勝
●21位 カトゥルスフェリス(ステファニーズキトゥンの2017) 1戦1勝
●22位 ビアンフェ(ルシュクルの2017) 3戦2勝
●23位 ジュンライトボルト(スペシャルグルーヴの2017) 2戦1勝
●25位 ライティア(シンハリーズの2017) 1戦1勝
●27位 エカテリンブルク(ファイナルスコアの2017) 1戦1勝
●28位 ギルデッドミラー(タイタンクイーンの2017) 2戦1勝
●31位 アルファウェーブ(Wavebandの2017) 3戦1勝
●35位 タイセイビジョン(ソムニアの2017) 2戦1勝
●36位 サクセッション(アディクティドの2017) 2戦2勝
●38位 ミッキーメテオ(メテオーリカの2017) 1戦1勝
●43位 フェアレストアイル(スターアイルの2017) 1戦1勝
●44位 サトノゴールド(マイジェンの2017) 2戦1勝
●57位 ウーマンズハート(レディオブパーシャの2017) 2戦2勝
●61位 ゴルコンダ(ゴレラの2017) 3戦1勝
●62位 オーソリティ(ロザリンドの2017) 2戦2勝
●69位 ホウオウピースフル(ツルマルワンピースの2017) 1戦1勝
●70位 アルムブラスト(ヴァンフレーシュの2017) 3戦2勝
●72位 レッドヴェイパー(レジェンドトレイルの2017) 2戦1勝
●74位 サンクテュエール(ヒルダズパッションの2017) 1戦1勝
●80位 レッドベルジュール(レッドファンタジアの2017) 1戦1勝
●87位 ブルーミングスカイブルーミンバーの2017) 2戦1勝
●91位 レインカルナティオ(リビングプルーフの2017) 3戦1勝
●93位 ダーリントンホール(Miss Kentonの2017) 2戦1勝

 デビュー済み、かつ未勝利の馬は23頭。こちらも新馬や未勝利で惜敗したことのある馬はそれなりに人気を集めそうですが、勝ち上がりを果たした馬よりは指名しやすいはずです。獲得のチャンスがありそうな素質馬を見逃さないよう、これまでのレースぶりや人気の度合いをひと通りチェックしておきましょう。

●7位 リメンバーメモリー(フィオドラの2017) 3戦0勝
●9位 シルヴェリオ(シルヴァースカヤの2017) 2戦0勝
●26位 レーヴドゥロワレーヴディソールの2017) 1戦0勝
●34位 クロスキー(リッチダンサーの2017) 1戦0勝
●37位 アドマイヤミモザ(キラモサの2017) 1戦0勝
●39位 ゴールドティア(ヒストリックスターの2017) 1戦0勝
●41位 バトーデュシエル(エルダンジュの2017) 1戦0勝
●42位 ヴェルテックスシーイズトウショウの2017) 1戦0勝
●45位 ミレニアムクロス(アドマイヤテレサの2017) 1戦0勝
●50位 ヴィクターバローズ(モスカートローザの2017) 2戦0勝
●53位 チェルヴィーノ(スネガエクスプレスの2017) 1戦0勝
●55位 ルリアン(フレンチバレリーナの2017) 1戦0勝
●58位 ロジアイリッシュ(クイーンビー2の2017) 3戦0勝
●59位 アブルハウル(Kitten's Dumplingsの2017) 1戦0勝
●63位 セントオブゴールド(キューティゴールドの2017) 1戦0勝
●66位 ファートゥアアロマティコの2017) 3戦0勝
●76位 エレガントチャーム(オリエントチャームの2017) 1戦0勝
●78位 レッドブロンクス(レッドソンブレロの2017) 3戦0勝
●83位 ラヴィンフォール(クロフォードの2017) 1戦0勝
●84位 アンティシペイト(アンチュラスの2017) 2戦0勝
●89位 アイアンバローズ(パレスルーマーの2017) 1戦0勝
●97位 マイルポスト(アンプレヴーの2017) 2戦0勝
●99位 キングサーガ(ディアマイベイビーの2017) 1戦0勝

 残る43頭は現時点で未出走。ただし、JRA-VANによると下記の20頭は10月1日時点で入厩済みとなっていました。おそらく近日中にデビューする予定でしょうし、これから「ウマニティPOG」に参加する方や、手持ちのPOGポイントにあまり余裕がない方は、まずこのあたりを入札候補として検討するのが得策だと思います。

●2位 リリレフア(リリサイドの2017) 0戦0勝
●8位 サトノエスペランサフサイチパンドラの2017) 0戦0勝
●12位 ディアスティマ(スウィートリーズンの2017) 0戦0勝
●16位 サトノフラッグ(バラダセールの2017) 0戦0勝
●30位 ダブルアンコール(ドナブリーニの2017) 0戦0勝
●40位 ルナシオン(ピラミマの2017) 0戦0勝
●46位 スパングルドスター(スタセリタの2017) 0戦0勝
●47位 カイザーラインアヴェンチュラの2017) 0戦0勝
●54位 クロミナンス(イリュミナンスの2017) 0戦0勝
●60位 オールザワールド(エピックラヴの2017) 0戦0勝
●71位 パイネ(ミスアンコールの2017) 0戦0勝
●73位 ダノングロワール(ソーメニーウェイズの2017) 0戦0勝
●79位 エボカシオン(カルディーンの2017) 0戦0勝
●85位 エブリワンブラック(シュガーハートの2017) 0戦0勝
●86位 レッドルレーヴ(ラストグルーヴの2017) 0戦0勝
●90位 タイミングハート(リッスンの2017) 0戦0勝
●92位 リンドブラッド(ゴールデンドックエーの2017) 0戦0勝
●94位 ストーンリッジ(クロウキャニオンの2017) 0戦0勝
●95位 フィリオアレグロ(ジョコンダ2の2017) 0戦0勝
●100位 ヒュッゲ(ムーンライトダンスの2017) 0戦0勝

 未出走、かつまだ入厩していない注目POG馬ランキング上位馬は下記の通り。一発逆転狙いの指名候補としては魅力的な存在ですが、近況やデビューの目途に関する情報を可能な限りチェックしておきたいところです。

●10位 ルリエーヴル(ライラックスアンドレースの2017) 0戦0勝
●11位 レヴィオーサヴィルシーナの2017) 0戦0勝
●14位 プラトン(ロベルタの2017) 0戦0勝
●24位 リズムオブラヴ(ミュージカルウェイの2017) 0戦0勝
●29位 ファーストフォリオシーザリオの2017) 0戦0勝
●32位 ヴァンタブラック(プチノワールの2017) 0戦0勝
●33位 ゴルトベルク(グルヴェイグの2017) 0戦0勝
●48位 アドマイヤベネラ(ライフフォーセールの2017) 0戦0勝
●49位 ダノンレガーロ(キングスローズの2017) 0戦0勝
●51位 モシーンの2017 0戦0勝
●52位 ヴァーダイト(クリソプレーズの2017) 0戦0勝
●56位 アドマイヤビルゴ(イルーシヴウェーヴの2017) 0戦0勝
●64位 インディアナギャルの2017 0戦0勝
●65位 ラスティングソングの2017 0戦0勝
●67位 ヒメノカリス(ドバイマジェスティの2017) 0戦0勝
●68位 クラヴェルディアデラマドレの2017) 0戦0勝
●75位 シルヴィスラキシスの2017) 0戦0勝
●77位 メジロジェニファーの2017 0戦0勝
●81位 ダーヌビウスドナウブルーの2017) 0戦0勝
●82位 ヒートオンビートマルセリーナの2017) 0戦0勝
●88位 スカイグルーヴアドマイヤセプターの2017) 0戦0勝
●96位 レジネッタの2017 0戦0勝
●98位 アドマイヤヴェラ(コズミックショアの2017) 0戦0勝

 ルリエーヴル(ライラックスアンドレースの2017)は9月の段階で一旦入厩し、ゲート試験に合格。現在はノーザンファームしがらきへ放牧に出ているとのことですが、デビューはそう遠くないと見て良いんじゃないでしょうか。
 プラトン(ロベルタの2017)も一旦は厩舎で調整が進められたものの、晩成血統ということもあり放牧に出された模様。デビューの時期は気になりますが、獲得するならば今がチャンスなのかもしれません。
 リズムオブラヴ(ミュージカルウェイの2017)は残念ながら夏に骨折が判明。デビューはかなり遅れてしまうものと思われます。
 ファーストフォリオシーザリオの2017)は9月のゲート試験に合格して放牧中。態勢が整えば帰厩してきそうです。

 注目POG馬ランキングで101位以下となっている馬の中にも、今後の重賞戦線を賑わせるような馬は必ずいるはず。じっくり検討してみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

オールザワールドの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2024.06.22[結果]

 DEEB 2024年6月23日() 08:15

閲覧 57ビュー コメント 0 ナイス 5

東京 8R 東京ジャンプステークス J・GⅢ 障害3歳以上オープン(混合)
◎ 3 ジューンベロシティ…1着
○10 ブラックボイス…4着
▲ 2 ホッコーメヴィウス…中止
△13 ヴェイルネビュラ…3着
×14 ☆オールザワールド…7着
[結果:ハズレ×]

東京 9R 清里特別 3歳以上2勝クラス[指定]
◎10 エストレヤデベレン…1着
○ 9 ニットウバジル…4着
× 2 タマモヴェナトル…5着
☆14 ミルトハンター…15着
[結果:ハズレ×]

東京11R 江の島ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 7 ドクタードリトル…8着
○14 コントラポスト…除外
▲10 ディープリッチ…10着
[結果:ハズレ×]

京都 7R 3歳以上1勝クラス(混合)[指定]
◎13 エアサンサーラ…7着
○ 5 リューデスハイム…2着
▲ 7 ポルポラジール…3着
△ 2 セブンスストリート…6着
× 4 ☆ウォーターハウス…15着
☆ 6 キングオブフジ…10着
[結果:ハズレ×]

京都10R ストークステークス 3歳以上3勝クラス(混合)[指定]
◎14 ピピオラ…3着
○ 5 ビヨンドザヴァレー…2着
▲11 アスクビギンアゲン…14着
△ 7 ジョウショーホープ…1着
× 9 トーホウディアス…4着
×16 ルージュラテール…6着
[結果:ハズレ×]

京都11R 天保山ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 レオノーレ…7着
○16 アルファマム…4着
▲15 ロードアウォード…13着
△ 9 サトノルフィアン…1着
× 3 ☆エーティーマクフィ…2着
☆ 5 メイショウテンスイ…3着
[結果:アタリ○ 複勝 3 210円・ 5 980円]

函館11R 青函ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎10 カンティーユ…2着
○ 8 モリノドリーム…1着
▲ 4 レイベリング…5着
△14 ビッグシーザー…6着
×13 ユキノファラオ…8着
[結果:アタリ○ 馬連 8-10 820円]

[今日の結果:7戦2勝5敗0分]

 しんちゃん52 2024年6月22日() 09:08
東京ジャンプステークス&恵山特別&京極特別&清里特別&ス...
閲覧 175ビュー コメント 0 ナイス 23

おはよ~♪

一週間ぶりのご無沙汰ざます。

皆さん、お元気ですか?

ペナントレースも再開されましたが

思い出すのも嫌になる位の体たらくで敗退。

もっとしっかりしてホシーノ☆彡 広島さん!

馬券に関してもここのところはジリ貧傾向だから

そろそろ巻き返したいところですね。

上半期最後のGI、宝塚記念も控えてるしね。

東京8R 東京ジャンプステークス

◎⑨ロスコフ
〇⑭オールザワールド
▲➂ジューンベロシティ
△⑤ヴァレッタカズマ
△⑩ブラックボイス
△⑥ロードトゥフェイム

枠連⑥ー⑥と馬連⑨ー➂・⑤・⑥・⑭への5点
馬単⑨ー➂・⑤・⑥・⑩・⑭への5点
三連複⑨・⑭ー➂・⑤・⑥・⑩への4点。
三連単⑨ー⑭ー➂・⑤・⑥・⑩への4点。
三連単⑨ー➂・⑤・⑥・⑩ー⑭への4点。

踏み切ってジャンプぅ~♪の障害重賞だよ。ここはロスコフから買ってみましょうかね?
重賞は初挑戦となるけれどオープンでは安定して走れてるからね。東京コースも良さ気だしね。
相手は揃った感はあるがこの馬もまだ障害キャリア5戦目で上がり目が十分見込めるからね。
主戦の草野クンとも手が合ってるからね。ここで勝って暮れの大舞台を目指そうぞ!

函館9R 恵山特別

◎②エピメテウス
△①ダミエ
△➂キーパフォーマー
△④ワンブランチ
△⑥マルカオペラ
△⑪ヴェルテンベルク

枠連②ー①・④と馬連②ー➂・⑥・⑪への5点。

まだ未勝利馬だけどね。新馬戦2着で長欠明けでコンマ3秒差の4着ならクラス通用の力ある。
合わない府中の高速馬場でもコンマ6秒差。函館なら勝ち負けまで持ち込めるかな?
ここは主張すればハナ切れそうなメンバーなんで展開も向きそうだし。

京都9R 京極特別

◎⑫ディープリボーン
△④クリノフィガロ
△⑤バンドマスター
△⑦パーサヴィアランス
△⑧フルングニル
△⑩ツウカイリアル

馬連⑫ー④・⑤・⑦・⑧・⑩への5点。

休み明けの昇級初戦の2走前で2着。クラス通用の力はあるね。重馬場では連対外してないからね。
千九の距離も5戦で2勝2着2回でお得意の条件だからね。

東京9R 清里特別

◎⑤リラックス
△②タマモヴェトナル
△⑥リンドラゴ
△⑧グラスシフォン
△⑨ニットウバジル
△⑩エストレヤデベレン

枠連③ー③と馬連⑤ー②・⑧・⑨・⑩への5点。

ここ3走は安定して走れてるね。調教師の先生は勝ち切るには何か助けが欲しいと言ってるけど。
実績ある軽い馬場がその助けにならないかな?と思いましてね。

京都10R ストークステークス

◎⑭ピピオラ
△⑤ビヨンドザヴァレー
△⑦ジョウショーホープ
△⑪アスクビギンアゲン
△⑮エンヤラブフェイス
△⑯ルージュラテール

馬連⑭ー⑤・⑦・⑪・⑮・⑯への5点。

前走は久々に見せ場あり。復調して来たかな?引き続きのハンデ52kgも良い感じだしね。
出来も良いみたいだしね。

東京10R 日野特別

◎⑦アッチャゴーラ
△➂ラタフォレスト
△④ショウナンカブト
△⑪アッシュルバニパル
△⑫ライラスター
△⑮ネイビースター

前走は直線でスムーズに捌けてたら勝ち負けだったかな?最後は伸びて来たからね。
前走も買ってたんで悔しかったです。また小崎クンなんで一抹の不安はあるけどね。
重馬場実績もあるからそろそろ一発有っても?珍しく出る度に買ってるからこの馬。

函館11R 青函ステークス

◎④レイベリング
△⑧モリノドリーム
△⑩カンティーユ
△⑬ユキノファラオ
△⑭ビッグシーザー
△⑮カワキタレブリー

馬連④ー⑧・⑩・⑬・⑭・⑮への5点。

掛かる面があるから千二は合うと思うんだよね。前走はかぶされてひるんだのが敗因。
千二も二度目でスムーズに運べれば巻き返せても。洋芝も間違いなく合うしね。

京都11R 天保山ステークス

◎➂エーティーマクフィ
△④スマートフォルス
△⑥エルゲルージ
△⑩コパノパサディナ
△⑪コパノニコルソン
△⑭ハチメンロッピ

枠連②ー②と馬連➂ー⑥・⑩・⑪・⑭への5点。

休み明けだけど鉄砲効くタイプ。ダートではまだ底を見せて無いし直線平坦な京都も好相性。
重馬場も問題無いんでここは勝ち負け必至。

東京11R 江の島ステークス

◎⑨シホノスペランツァ
△①アルセナール
△④テンノメッセージ
△⑦ドクタードリトル
△⑪ダノンザタイガー
△⑭コントラポスト

馬連⑨ー①・④・⑦・⑪・⑭への5点。

前走は久々の千八、距離不足だと思ったけど直線内から伸びてたね。ワンターンの千八が合うのかも?
頭数少なかったけど骨っぽい相手だったからね。今回の相手の方が付け入る隙ありそうだし。
別停戦になるけど58kg自体は背負い慣れてるからね。

今日はここまでよぉ~。

[もっと見る]

 DEEB 2024年6月22日() 08:19
恥ずかしい馬予想2024.06.22
閲覧 109ビュー コメント 0 ナイス 4

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 8R 東京ジャンプステークス J・GⅢ 障害3歳以上オープン(混合)
◎ 3 ジューンベロシティ
○10 ブラックボイス
▲ 2 ホッコーメヴィウス
△13 ヴェイルネビュラ
×14 ☆オールザワールド

東京 9R 清里特別 3歳以上2勝クラス[指定]
◎10 エストレヤデベレン
○ 9 ニットウバジル
× 2 タマモヴェナトル
☆14 ミルトハンター

東京11R 江の島ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 7 ドクタードリトル
○14 コントラポスト
▲10 ディープリッチ

京都 7R 3歳以上1勝クラス(混合)[指定]
◎13 エアサンサーラ
○ 5 リューデスハイム
▲ 7 ポルポラジール
△ 2 セブンスストリート
× 4 ☆ウォーターハウス
☆ 6 キングオブフジ

京都10R ストークステークス 3歳以上3勝クラス(混合)[指定]
◎14 ピピオラ
○ 5 ビヨンドザヴァレー
▲11 アスクビギンアゲン
△ 7 ジョウショーホープ
× 9 トーホウディアス
×16 ルージュラテール

京都11R 天保山ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 レオノーレ
○16 アルファマム
▲15 ロードアウォード
△ 9 サトノルフィアン
× 3 ☆エーティーマクフィ
☆ 5 メイショウテンスイ

函館11R 青函ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎10 カンティーユ
○ 8 モリノドリーム
▲ 4 レイベリング
△14 ビッグシーザー
×13 ユキノファラオ

今日は、休みです。
夜は、佐野元春さんのコンサートです。
楽しみです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

オールザワールドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

オールザワールドの写真

オールザワールド

オールザワールドの厩舎情報 VIP

2024年6月22日東京ジャンプS G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

オールザワールドの取材メモ VIP

2024年6月22日 東京ジャンプS G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。