フェアレストアイル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
フェアレストアイル
写真一覧
現役 牝4 鹿毛 2017年4月21日生
調教師中内田充正(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績10戦[2-2-0-6]
総賞金3,088万円
収得賞金900万円
英字表記Fairest Isle
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
スターアイル
血統 ][ 産駒 ]
Rock of Gibraltar
Isle de France
兄弟 ミッキーアイルタイセイスターリー
前走 2021/06/05 3歳以上2勝クラス
次走予定

フェアレストアイルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/06/05 中京 12 3歳以上2勝クラス ダ1400 16611----** 牝4 55.0 川田将雅中内田充---- ------アオイツヤヒメ
21/04/10 阪神 8 4歳以上1勝クラス ダ1400 16482.011** 牝4 55.0 川田将雅中内田充448(+2)1.24.2 -0.436.6④④トモジャアルマンド
21/03/21 中京 7 4歳以上1勝クラス ダ1400 15228.052** 牝4 55.0 岩田望来中内田充446(+6)1.23.2 0.437.3タケルラスティ
21/01/30 中京 7 4歳以上1勝クラス 芝1600 8776.134** 牝4 54.0 岩田望来中内田充440(+2)1.35.5 0.735.4④④④エアファンディタ
20/12/12 中京 9 3歳以上1勝クラス 芝1400 1861111.374** 牝3 54.0 岩田望来中内田充438(-4)1.21.0 0.734.8⑪⑩リレーションシップ
20/09/26 中京 8 3歳以上1勝クラス 芝1400 186115.739** 牝3 53.0 川田将雅中内田充442(-8)1.21.3 0.835.4④⑤セルフィー
20/06/27 阪神 9 出石特別 1勝クラス 芝1400 17243.025** 牝3 52.0 川田将雅中内田充450(+16)1.21.9 0.636.1④⑤スマートクラージュ
20/03/15 阪神 11 Fレビュー G2 芝1400 182316.975** 牝3 54.0 坂井瑠星中内田充434(0)1.21.4 0.435.9⑦⑦エーポス
20/02/23 京都 6 3歳1勝クラス 芝1400 118113.325** 牝3 54.0 坂井瑠星中内田充434(+2)1.25.1 0.335.8⑤④フィオリキアリ
19/12/07 中京 10 つわぶき賞 1勝クラス 芝1400 14343.112** 牝2 54.0 坂井瑠星中内田充432(-4)1.21.9 0.134.7ペコリーノロマーノ
19/09/07 阪神 4 2歳新馬 芝1400 14451.411** 牝2 54.0 川田将雅中内田充436(--)1.21.8 -0.234.1ラインエンジェル

フェアレストアイルの関連ニュース

<今日の出来事>
■第3回東京第1日(6月5日(土曜))
●平沢 健治騎手 JRA通算100勝達成!
1Rで、14番セプタリアンに騎乗し第1着となった平沢 健治騎手(栗東:フリー)は、現役95人目のJRA通算100勝を達成しました。
コメント
落馬もあったので、勝つことができてまずはほっとしています。20年以上乗ってようやく100勝達成というのは決して良い成績とは思っていませんが、それでも乗せていただいた馬主、厩舎関係者、牧場の方々のおかげでここまで来れたと思います。これからも、できる限り良いレースをして勝つことができるよう頑張っていきたいと思います。

<明日の取消・変更等>
■第3回東京第2日(6月6日(日曜))
取消・変更等はございません(17時30分現在)


<今日の出来事>
■第4回中京第1日(6月5日(土曜))
●出走取消
12R
11番 フェアレストアイル(川田 将雅騎手)
左前肢跛行のため
●競走除外
3R
5番 トニーヒアロ(武 豊騎手)
馬場入場後に右前肢跛行を発症したため

<明日の取消・変更等>
■第4回中京第2日(6月6日(日曜))
出走取消
7R
6番 メイショウマントル(田中 健騎手)
右前肢跛行のため

(JRA発表)

【ファルコンS】グレナディア坂路で併せ1馬身先着 2021年3月18日(木) 04:49

 朝日杯FS勝ち馬グレナディアガーズは、藤岡佑騎手(レースは川田騎手)を背に栗東坂路で併せ馬。4ハロン55秒7-12秒6を馬なりでマークして、フェアレストアイル(1勝クラス)に1馬身先着した。

 一心不乱に真っすぐ駆け上がり、片山助手は「前の馬を追いかける形での反応、手応えなどを確認してもらいました。重厚感や風格が出てきた印象で、休み明けとしてはいい雰囲気。1400メートルなら自分のペースで運びやすいと思います」と好感触。年明け初戦から、GI馬の実力を発揮できそうだ。

ファルコンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【Fレビュー】レースを終えて…関係者談話 2020年3月16日(月) 05:03

 ◆松山騎手(カリオストロ4着)「前走とは馬場状態が違いました。重くなっていて、この馬には苦しかったですね。いい馬場でやりたかったです」

 ◆坂井騎手(フェアレストアイル5着)「いい形で運べたし、直線でもジリジリと脚を使ってくれました。もうひと伸びでしたね」

 ◆M・デムーロ騎手(ケープコッド8着)「一番いいところを取れたが全然伸びなかった。距離というよりも久々のぶんだね」

 ◆三浦騎手(アヌラーダプラ9着)「3コーナーの手応えではどこからでも動けそうだったんですが、4コーナーで外に出したあと動かせず…。不可解です」=競走中に鼻出血を発症。4月15日まで出走不可。

 ◆藤岡佑騎手(マテンロウディーバ10着)「リズム良く走ってくれましたが、内枠の先行馬に有利な流れになってしまいました」



★15日阪神11R「フィリーズR」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【斬って捨てる!】フィリーズレビュー2020 大外の連対皆無!前走1200m組は大苦戦! 2020年3月15日() 08:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、フィリーズレビューの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走で1600m未満のレースに出走、かつ初勝利を挙げていた馬の好走例はみられない(2009年以降)

ラボエーム

前走でマイル戦以外のレースに出走、かつ6着以下敗退馬の好走例は皆無(2009年以降)

ミズリーナ

前走がタイム差なしの1着だった馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ケープコッド

前走オープン特別1着馬の連対例はなし(2009年以降)

ケープコッド

前走紅梅Sで3着以下に敗れていた馬の好走例は皆無(2009年以降)

マテンロウディーバ

前走小倉組の好走例はみられない(2009年以降)

ソフィアバローズ

前走1200m組の好走例はゼロ(2009年以降)

パフェムリ
メルテッドハニー
ヴァラークラウン
ケープコッド
ソフィアバローズ

中1週以内のローテで臨んだ馬の連対例はなし(2009年以降)

メルテッドハニー

【人気】
1番人気、かつ前走で芝のマイル戦以外に出走していた馬の好走例は皆無(2009年以降)
※8時00分現在の1番人気、かつ前走芝マイル戦以外出走馬

カリオストロ

14番人気以下の連対例はゼロ(2009年以降)
※8時00分現在の14番人気以下

パフェムリ
メルテッドハニー
ルーチェデラヴィタ
ラボエーム
ソフィアバローズ

【脚質】
前走マイル戦出走馬と前走2着以内の馬を除くと、前走の4角通過順が5番手以降だった馬の好走例は皆無(2009年以降)

パフェムリ
マテンロウディーバ

【枠順】
馬番枠3番の連対例はゼロ(阪神競馬場リニューアルの2007年以降)

フェアレストアイル

大外馬番の連対例は皆無(2007年以降)

エヴァジョーネ

【血統】
父ロベルト系の好走例はゼロ(2009年以降)

ナイントゥファイブ
ソーユーフォリア

3番人気以下のディープインパクト産駒の好走例は皆無(産駒初出走以降)
※8時00分現在の3番人気以下、かつディープインパクト産駒

フェアレストアイル
クーファイザナミ
マテンロウディーバ


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
エーポス
ヤマカツマーメイド
アヌラーダプラ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】フィリーズレビュー2020 こじはる、DAIGOさんほかズラリ!競馬大好き芸能人・著名人が真剣ジャッジ! 2020年3月15日() 06:30


※当欄ではフィリーズレビューについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【小嶋陽菜(こじはる)】
◎⑨クーファイザナミ

【DAIGO】
◎③フェアレストアイル

【田中裕二(爆笑問題)】
◎①カリオストロ
○⑪ケープコッド
▲⑭アヌラーダプラ
△⑧ソーユーフォリア
△⑨クーファイザナミ
△③フェアレストアイル
△⑥ナイントゥファイブ
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
①→③⑥⑧⑨⑪⑭

【杉本清】
◎⑭アヌラーダプラ
○①カリオストロ
▲⑦ヤマカツマーメイド
☆⑧ソーユーフォリア
△⑨クーファイザナミ
△⑩ヴァラークラウン
△⑪ケープコッド
△⑮マテンロウディーバ

【さゆりんご(松村沙友理・乃木坂46)】
◎⑪ケープコッド

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑦ヤマカツマーメイド
○⑭アヌラーダプラ
▲⑮マテンロウディーバ
△①カリオストロ
△⑨クーファイザナミ
△⑪ケープコッド

【横山ルリカ】
◎⑦ヤマカツマーメイド

【稲富菜穂】
◎①カリオストロ
○⑮マテンロウディーバ
▲⑦ヤマカツマーメイド
△⑭アヌラーダプラ
△⑫ルーチェデラヴィタ

【キャプテン渡辺】
◎⑥ナイントゥファイブ
単勝・複勝


【安田和博(デンジャラス)】
◎⑮マテンロウディーバ

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑪ケープコッド
単勝

3連単フォーメーション
①③⑤⑦⑨⑭⑮→⑪→①②③⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑭⑮⑱
①③⑤⑦⑨⑭⑮→①②③⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑭⑮⑱→⑪

【ギャロップ林】
◎⑨クーファイザナミ
馬連1頭軸流し
⑨-①③⑩⑪⑭⑮

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑩ヴァラークラウン
3連単2頭軸流しマルチ
⑩→③→①⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑭⑮⑱

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑱エヴァジョーネ
3連単2頭軸流しマルチ
⑱→①→②③⑤⑦⑨⑩⑪⑬⑭⑮

【浅越ゴエ】
◎③フェアレストアイル
3連単1頭軸流しマルチ
③→①⑤⑦⑧⑭

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎⑪ケープコッド
ワイド1頭軸流し
⑪-③④⑤⑦⑧

【リリー(見取り図)】
◎③フェアレストアイル
3連単1頭軸流しマルチ
③→⑤⑭⑱

【船山陽司】
◎⑥ナイントゥファイブ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑦ヤマカツマーメイド

【皆藤愛子】
◎⑪ケープコッド

【高田秋】
◎⑭アヌラーダプラ

【守永真彩】
◎①カリオストロ
3連複1頭軸流し
①-⑦⑨⑪⑭⑮

【目黒貴子】
◎⑭アヌラーダプラ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】フィリーズレビュー2020 キャロットのキングカメハメハ産駒が好感触!G1で揉まれたロードカナロア産駒に好機到来! 2020年3月14日() 16:00

日曜日に行われるフィリーズレビューの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


カリオストロ
栗東CWの最終追い切りでは追走遅れを喫したが、手応えには余裕があったので、深刻に捉える必要はない。走りに硬さは見られず、むしろ気配は良く見える。自分のリズムで運ぶことができれば、勝機は十分にある。

パフェムリ
1月末から攻め馬を続けていたが、2月19日を最後にしばらく時計を出さず、再開後の調整も緩めの内容ばかり。昨夏の函館戦以来の実戦を迎えるにあたり、さまざまな面で疑問が残る。ただでさえ、休養前の馬体重が420キロ台の小柄な馬。よほどの成長がないと厳しい。

フェアレストアイル
中2週と間隔は詰まるが、栗東坂路で行われた今週の本追い切りではキビキビとした動きを披露した。幼い面が残る馬だが、気分良く走らせることができれば、面白い存在になるのではないか。

メルテッドハニー
中1週で再度の西下となるが、今週の坂路追いでは軽快な動きを披露。疲れやデキ落ちは見受けられない。いい意味での平行線といった印象。豊富なキャリアを活かすことができれば、浮上のシーンもあるかもしれない。

エーポス
11日に栗東坂路で行われた追い切りでは、タフな馬場を気にすることなく、4F52秒1をマーク。しっかりとした脚取りで登坂するさまから、状態面の不安は感じられない。立ち回りひとつで上位進出可能とみる。

ナイントゥファイブ
1週前、当週と2週続けて栗東坂路で4F53秒台を計時。一応の態勢は整った、だが、もっと速い4Fタイムを出していた昨秋のデキと比べると物足りないのも確か。本当に良くなるのは次戦以降ではないか。

ヤマカツマーメイド
1週前、当週と栗東CWでメイショウショウブと併走。異なる流れで先着を果たしたあたり、いい勝負根性を持っていることがわかる。混戦になればなるほど、その強みを活かせそう。ここは好機到来とみる。

ソーユーフォリア
今週の追い切りは美浦Wで5F70秒前後の軽い内容にとどめたが、1週前に3頭併せでしっかりと時計を出しているように、中間の調整は順調。気性的に揉まれた時の不安は残るものの、その一方でスムーズなレースができれば大きな差はない。穴妙味を感じる1頭だ。

クーファイザナミ
京都の1勝クラス2着から中2週。最終追いは栗東CWで4Fから併せ馬を施し、回転の速いフットワークを駆使して先着を果たした。キビキビとした動きが目立ち、調子は良さそう。もつれる展開になれば、出番が回ってきてもおかしくはない。

ヴァラークラウン
最終追いは栗東CWで実施。ゆったりしたフォームで走れていた反面、スピードの乗りは今ひとつ。その内容からフルゲートの芝1400m戦で自分の競馬ができるかどうかについては疑問符が付く。前走以上の評価を下すには至らない。

ケープコッド
今週の本追い切りは美浦Wで4Fから。関西への輸送を控えながらも直線ではステッキを数発入れる強い調整を施した。活発な動きを見せており、力を出せる態勢にある。流れに乗り切ることができれば、争覇圏内突入の場面もあり得る。

ルーチェデラヴィタ
最終追い切りは栗東CWで実施。緩い馬場の影響もあってか非力さを感じる場面も見られたが、ゴールまで集中を切らさず走り抜いたあたりは好感が持てる。テンションを維持できれば、侮れない存在になりそうだ。

ミズリーナ
11日に栗東坂路で6歳2勝クラスの僚馬と併せ馬を実施。後れをとることはなかったが、手応え劣勢のままゴールを迎えた。デキは良くも悪くも平行線の印象。重賞で変わり身を見込めるほどの上積みは感じられない。様子見が妥当だろう。

アヌラーダプラ
1週前、当週ともにレースで騎乗予定の三浦皇成騎手がまたがり、馬場の外めを回って鋭い伸び脚を披露。前回の中間よりも時計を詰めてきており、陣営のモチベーションの高さがうかがえる。勝ち負けを意識できる状態とみたい。

マテンロウディーバ
最終追いは不良馬場の栗東CWで終い重点の内容。確かな脚取りで駆け抜けた。状態は悪くなさそうだが、その一方で馬体の維持に苦心している印象。当日の気配を注視すべき1頭といえよう。

ラボエーム
佐賀の交流戦で勝利を収めてからの変則中4週。栗東CWの最終追いでは全身を使ったしなやかな走りを見せており、雰囲気自体は悪くなかった。しかし、中間に刻んだ時計は至って地味。重賞で勝ち負けのレベルに到達しているとは言い難い。ここは見送りが正解だろう。

ソフィアバローズ
栗東坂路で行われた今週の追い切り時計は一見すると平凡だが、攻めで速いタイムを出すタイプではないことや馬場状態を勘案すれば及第点ともいえる。動き自体はキビキビとしており、自身の力を出せる状態にはありそう。完全無視は危険かもしれない。

エヴァジョーネ
芝適性の有無がカギとなるが、最終追いで見せた手先の軽い走法から大きな問題はなさそう。とはいえ首の使い方など課題も多く、いきなりの重賞挑戦で結果を残すのは楽ではない。次につながる競馬ができれば、というのが正直なところだろう。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

フェアレストアイルの関連コラム

閲覧 1,239ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2021年4月10日()の凄馬!>
極凄馬
阪神1R 3歳未勝利
イフィゲニア(+4.3)

超凄馬
新潟1R 3歳未勝利
セリシア(+3.7)

超凄馬
阪神8R 4歳以上500万以下
フェアレストアイル(+3.5)

超凄馬
中山11R ニュージーランドT G2
バスラットレオン(+3.4)

超凄馬
新潟12R 平ヶ岳特別
ワンダーカタリナ(+2.7)

超凄馬
新潟7R 4歳以上500万以下
オパールシャルム(+2.1)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2021年4月11日、集計数:41,012レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!


登録済みの方はこちらからログイン

2019年10月2日(水) 11:32 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2019) ~第9回注目馬ランキング100の近況~
閲覧 2,998ビュー コメント 0 ナイス 4

9月中旬から10月中旬の間に施行されるJRAの2歳限定重賞は、今週末10月5日のサウジアラビアロイヤルカップ(2歳G3・東京芝1600m)のみ。大量のポイントを獲得するのは難しく、順位が変動しにくい時期です。ただ、10月下旬以降は10月26日のアルテミスステークス(2歳G3・東京芝1600m)を皮切りとして毎週のように2歳限定重賞が施行されます。そもそも、年末の2歳G1を狙うならばさすがに勝ち上がっていないと厳しいタイミングですし、年明け以降のビッグレースに照準を合わせているような馬も、そろそろデビューや勝ち上がりの目途をつけてほしいところ。将来的な順位を左右するような争いが水面下で繰り広げられる、地味ながらも重要なシーズンと言えるでしょう。

 今回は注目POG馬ランキング(2019/10/01 16:00更新)の上位100頭を対象として、各馬の近況をまとめてみました。10月下旬以降の重賞戦線に向けた現状分析や、今後の入札を検討するうえでの参考資料としてご活躍ください。

 既に勝ち上がりを果たしている馬は34頭。ちなみに、注目POG馬ランキング40位以内の馬に限ると、過半数の21頭が勝ち上がっています。スペシャル以外のワールドでは引き続き仮想オーナー募集枠が順次開放されるものの、これらの馬は激しい争奪戦になることを覚悟しておかなければなりません。

●1位 アブソルティスモ(ラドラーダの2017) 2戦1勝
●3位 リアアメリア(リアアントニアの2017) 1戦1勝
●4位 ブルトガング(タピッツフライの2017) 1戦1勝
●5位 ラインベックアパパネの2017) 2戦2勝
●6位 サリオス(サロミナの2017) 1戦1勝
●13位 ポタジェ(ジンジャーパンチの2017) 1戦1勝
●15位 モーベットアイムユアーズの2017) 2戦1勝
●17位 ヴェルトライゼンデ(マンデラの2017) 1戦1勝
●18位 マイラプソディ(テディーズプロミスの2017) 2戦2勝
●19位 ワーケア(チェリーコレクトの2017) 1戦1勝
●20位 アルジャンナ(コンドコマンドの2017) 1戦1勝
●21位 カトゥルスフェリス(ステファニーズキトゥンの2017) 1戦1勝
●22位 ビアンフェ(ルシュクルの2017) 3戦2勝
●23位 ジュンライトボルト(スペシャルグルーヴの2017) 2戦1勝
●25位 ライティア(シンハリーズの2017) 1戦1勝
●27位 エカテリンブルク(ファイナルスコアの2017) 1戦1勝
●28位 ギルデッドミラー(タイタンクイーンの2017) 2戦1勝
●31位 アルファウェーブ(Wavebandの2017) 3戦1勝
●35位 タイセイビジョン(ソムニアの2017) 2戦1勝
●36位 サクセッション(アディクティドの2017) 2戦2勝
●38位 ミッキーメテオ(メテオーリカの2017) 1戦1勝
●43位 フェアレストアイル(スターアイルの2017) 1戦1勝
●44位 サトノゴールド(マイジェンの2017) 2戦1勝
●57位 ウーマンズハート(レディオブパーシャの2017) 2戦2勝
●61位 ゴルコンダ(ゴレラの2017) 3戦1勝
●62位 オーソリティ(ロザリンドの2017) 2戦2勝
●69位 ホウオウピースフル(ツルマルワンピースの2017) 1戦1勝
●70位 アルムブラスト(ヴァンフレーシュの2017) 3戦2勝
●72位 レッドヴェイパー(レジェンドトレイルの2017) 2戦1勝
●74位 サンクテュエール(ヒルダズパッションの2017) 1戦1勝
●80位 レッドベルジュール(レッドファンタジアの2017) 1戦1勝
●87位 ブルーミングスカイブルーミンバーの2017) 2戦1勝
●91位 レインカルナティオ(リビングプルーフの2017) 3戦1勝
●93位 ダーリントンホール(Miss Kentonの2017) 2戦1勝

 デビュー済み、かつ未勝利の馬は23頭。こちらも新馬や未勝利で惜敗したことのある馬はそれなりに人気を集めそうですが、勝ち上がりを果たした馬よりは指名しやすいはずです。獲得のチャンスがありそうな素質馬を見逃さないよう、これまでのレースぶりや人気の度合いをひと通りチェックしておきましょう。

●7位 リメンバーメモリー(フィオドラの2017) 3戦0勝
●9位 シルヴェリオ(シルヴァースカヤの2017) 2戦0勝
●26位 レーヴドゥロワレーヴディソールの2017) 1戦0勝
●34位 クロスキー(リッチダンサーの2017) 1戦0勝
●37位 アドマイヤミモザ(キラモサの2017) 1戦0勝
●39位 ゴールドティア(ヒストリックスターの2017) 1戦0勝
●41位 バトーデュシエル(エルダンジュの2017) 1戦0勝
●42位 ヴェルテックスシーイズトウショウの2017) 1戦0勝
●45位 ミレニアムクロス(アドマイヤテレサの2017) 1戦0勝
●50位 ヴィクターバローズ(モスカートローザの2017) 2戦0勝
●53位 チェルヴィーノ(スネガエクスプレスの2017) 1戦0勝
●55位 ルリアン(フレンチバレリーナの2017) 1戦0勝
●58位 ロジアイリッシュ(クイーンビー2の2017) 3戦0勝
●59位 アブルハウル(Kitten's Dumplingsの2017) 1戦0勝
●63位 セントオブゴールド(キューティゴールドの2017) 1戦0勝
●66位 ファートゥアアロマティコの2017) 3戦0勝
●76位 エレガントチャーム(オリエントチャームの2017) 1戦0勝
●78位 レッドブロンクス(レッドソンブレロの2017) 3戦0勝
●83位 ラヴィンフォール(クロフォードの2017) 1戦0勝
●84位 アンティシペイト(アンチュラスの2017) 2戦0勝
●89位 アイアンバローズ(パレスルーマーの2017) 1戦0勝
●97位 マイルポスト(アンプレヴーの2017) 2戦0勝
●99位 キングサーガ(ディアマイベイビーの2017) 1戦0勝

 残る43頭は現時点で未出走。ただし、JRA-VANによると下記の20頭は10月1日時点で入厩済みとなっていました。おそらく近日中にデビューする予定でしょうし、これから「ウマニティPOG」に参加する方や、手持ちのPOGポイントにあまり余裕がない方は、まずこのあたりを入札候補として検討するのが得策だと思います。

●2位 リリレフア(リリサイドの2017) 0戦0勝
●8位 サトノエスペランサフサイチパンドラの2017) 0戦0勝
●12位 ディアスティマ(スウィートリーズンの2017) 0戦0勝
●16位 サトノフラッグ(バラダセールの2017) 0戦0勝
●30位 ダブルアンコール(ドナブリーニの2017) 0戦0勝
●40位 ルナシオン(ピラミマの2017) 0戦0勝
●46位 スパングルドスター(スタセリタの2017) 0戦0勝
●47位 カイザーラインアヴェンチュラの2017) 0戦0勝
●54位 クロミナンス(イリュミナンスの2017) 0戦0勝
●60位 オールザワールド(エピックラヴの2017) 0戦0勝
●71位 パイネ(ミスアンコールの2017) 0戦0勝
●73位 ダノングロワール(ソーメニーウェイズの2017) 0戦0勝
●79位 エボカシオン(カルディーンの2017) 0戦0勝
●85位 エブリワンブラック(シュガーハートの2017) 0戦0勝
●86位 レッドルレーヴ(ラストグルーヴの2017) 0戦0勝
●90位 タイミングハート(リッスンの2017) 0戦0勝
●92位 リンドブラッド(ゴールデンドックエーの2017) 0戦0勝
●94位 ストーンリッジ(クロウキャニオンの2017) 0戦0勝
●95位 フィリオアレグロ(ジョコンダ2の2017) 0戦0勝
●100位 ヒュッゲ(ムーンライトダンスの2017) 0戦0勝

 未出走、かつまだ入厩していない注目POG馬ランキング上位馬は下記の通り。一発逆転狙いの指名候補としては魅力的な存在ですが、近況やデビューの目途に関する情報を可能な限りチェックしておきたいところです。

●10位 ルリエーヴル(ライラックスアンドレースの2017) 0戦0勝
●11位 レヴィオーサヴィルシーナの2017) 0戦0勝
●14位 プラトン(ロベルタの2017) 0戦0勝
●24位 リズムオブラヴ(ミュージカルウェイの2017) 0戦0勝
●29位 ファーストフォリオシーザリオの2017) 0戦0勝
●32位 ヴァンタブラック(プチノワールの2017) 0戦0勝
●33位 ゴルトベルク(グルヴェイグの2017) 0戦0勝
●48位 アドマイヤベネラ(ライフフォーセールの2017) 0戦0勝
●49位 ダノンレガーロ(キングスローズの2017) 0戦0勝
●51位 モシーンの2017 0戦0勝
●52位 ヴァーダイト(クリソプレーズの2017) 0戦0勝
●56位 アドマイヤビルゴ(イルーシヴウェーヴの2017) 0戦0勝
●64位 インディアナギャルの2017 0戦0勝
●65位 ラスティングソングの2017 0戦0勝
●67位 ヒメノカリス(ドバイマジェスティの2017) 0戦0勝
●68位 クラヴェルディアデラマドレの2017) 0戦0勝
●75位 シルヴィスラキシスの2017) 0戦0勝
●77位 メジロジェニファーの2017 0戦0勝
●81位 ダーヌビウスドナウブルーの2017) 0戦0勝
●82位 ヒートオンビートマルセリーナの2017) 0戦0勝
●88位 スカイグルーヴアドマイヤセプターの2017) 0戦0勝
●96位 レジネッタの2017 0戦0勝
●98位 アドマイヤヴェラ(コズミックショアの2017) 0戦0勝

 ルリエーヴル(ライラックスアンドレースの2017)は9月の段階で一旦入厩し、ゲート試験に合格。現在はノーザンファームしがらきへ放牧に出ているとのことですが、デビューはそう遠くないと見て良いんじゃないでしょうか。
 プラトン(ロベルタの2017)も一旦は厩舎で調整が進められたものの、晩成血統ということもあり放牧に出された模様。デビューの時期は気になりますが、獲得するならば今がチャンスなのかもしれません。
 リズムオブラヴ(ミュージカルウェイの2017)は残念ながら夏に骨折が判明。デビューはかなり遅れてしまうものと思われます。
 ファーストフォリオシーザリオの2017)は9月のゲート試験に合格して放牧中。態勢が整えば帰厩してきそうです。

 注目POG馬ランキングで101位以下となっている馬の中にも、今後の重賞戦線を賑わせるような馬は必ずいるはず。じっくり検討してみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

フェアレストアイルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 250ビュー コメント 1 ナイス 7

昨日事前予想であげていた 安田記念GⅠ分は

グランアレグリア (1番人気、単勝2.6倍)
カテドラル    (10番人気、単勝40倍)
ダノンキングリー (8番人気、単勝32倍)

で馬連は 5-11 25倍、5-14 49倍、11-14 1030倍 という感じ。


グランアレグリアがくると配当がつかないので どうしたものかというところです

また日曜に考えましょうか




東京5R コマンドラインは 単勝1.1倍 ということです

凄く期待されてますが、そこまで確実性ありそうなんでしょうか

調教捜査官 井内氏の本を以前読んだときは (確か)新馬戦は追切が早い馬を買っておけ ということでした。

コマンドラインの追い切り 美南W 5F 67.0

ロイズピークの追い切り 美南W 5F 66.9

まぁ、追切タイムだけで見るのは 危ういんでしょうが、さて 人気通りの決着になるでしょうか



東京①

12カズマークセン,3メリディアンローグ,1アドラメレク

東京②

2ビーマイセルフ,14ノーティーガール,8ミーティアカフェ

東京③

10ハヤブサユートピア,5キュートラン,8ティプシーワールド

東京④

15ディアマンテール,12ボルゾーバー,14マサノオリオン

東京⑤

7コマンドライン,4ウィズアウトリーチ,1フェスティヴボス

東京⑥

11レッドスパロー,5シエルドゥレーヴ,8マイネルタイムリー

東京⑦

13ブーケオブアイリス,4リンカーンテソーロ,6グアドループ

東京⑧

6ディオスバリエンテ,5ブライトギフト,3トウキョウボーイ

東京⑨

8ウインリベルタ,9セルヴァン,5コスモミローディア

東京⑩

8ソスピタ,11スマートクラージュ,4カフェサンドリヨン

東京⑪

4サンダーブリッツ,10オメガレインボー,8デアフルーグ

東京⑫

6アキノスマート,15ストームガスト,4イベリスリーフ

中京①

11レーニア,7ビクトリアバローズ,5ゴールドフィンガー

中京②

1アスカノミライ,16トウリュウ,10スズカサウスボーイ

中京③

5トニーヒアロ,6タマモイットウセイ,7テーオールソー

中京④

10カレンルシェルブル,1グリュレーヴ,11マッハモンルード

中京⑤

3チャオベッラ,7ナインティゴット,12サワーホマレー

中京⑥

5アサケエース,12ペプチドルーカス,10メイショウオニテ

中京⑦

3ピクシーサンライズ,6メイショウアサヒ,4バイオレットジンク

中京⑧

14レアシャンパーニュ,4シャドウエリス,11セイイーグル

中京⑨

6アステロイドベルト,7セントオブゴールド,4タイセイシリウス

中京⑩

6スズカパンサー,5マリオ,2エンダウメント

中京⑪

9ヒンドゥタイムズ,6ブラヴァス,13サンレイポケット

中京⑫

11フェアレストアイル,16メイショウオーギシ,9ハードカウント

 Mr.A- 2021年4月10日() 09:38
注目馬
閲覧 68ビュー コメント 0 ナイス 3

中1 7 ノアファンタジー
中3 1 イルクオーレ
中8 4 マイネルイリャルギ

阪1 14 イフィゲニア
阪2 8 メイショウキリモン
阪4 9 スズカフューラー
阪8 8 フェアレストアイル
阪9 4 エヒト
阪10 11 ファルコニア
阪12 7 シャイニーブランコ

[もっと見る]

 プラス1 2021年4月9日(金) 21:04
自作プログラム予想(2021/4/10(土))
閲覧 291ビュー コメント 1 ナイス 7

やっと週末です

来週の金曜までどうやって生き延びるのかという課題はありますが(競馬をしなければ余裕なのでは という話なのですが)、今週は 何か 大きいのが当たることを期待して 頑張ります


桜花賞は 昨日の予想で

08メイケイエール
06ストゥーティ
13エリザベスタワー

を挙げてましたが、今の段階のオッズで 08メイケイエールは 3番人気 単勝5倍 ということで 狙い目として悪くなさそうな感じがします

06ストゥーティが人気がなく 13番人気 単勝50倍ということなのですが、06-08の馬連で 390倍ついているので 当日まで このオッズだったら 狙ってみようかなぁ



サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークスGⅡは

デゼル
ギルデッドミラー
イベリス

が事前予想と変わらず挙がっている感じでしたので このレースはそんなに大きくは荒れないのかも知れません


ニュージーランドトロフィーGⅡは

アヴェラーレが 1番人気 単勝3.2倍 ということで面白味がないですが、ブルーシンフォニーは 12番人気 単勝33倍 と 来るようなことがあれば 面白そうです




って あんまり残金もないので、あちこち遊べないので 本当のチャンスありそうなところに絞って 狙っていきたいです




新潟①

8サイモンルピナス,4リゾートタイム,13セリシア

新潟②

10ランカンカン,3スミソニアン,1ジャストビフォー

新潟③

7スバラシイヒビ,3ビトエノスター,14テーオールソー

新潟④

13プレアヴィヒア,5レディアリエス,6クリスタルハート

新潟⑤

13プラチナムレイアー,7センショウライツ,1フミロア

新潟⑥

9イーサンタイガー,8ディーエスボンバー,10サンライズシトラス

新潟⑦

12ココラ,14グレースオブナイル,15クリノクノイチ

新潟⑧

6シルバーエース,2ヤマニンエルモサ,7フームスムート

新潟⑨

8グラドゥアーレ,11バーンパッション,3アマービレ

新潟⑩

1ジャッカル,7ジオフロント,6ヴェローチェオロ

新潟⑪

6ショウナンマリオ,3キクノフェリックス,5エースレイジング

新潟⑫

16サンセットオーラ,9ジューンアクア,1メイショウゲンセン

中山①

16スリーマイトコーズ,11リトルカプリース,7ノアファンタジー

中山②

3ロイヤルダンス,4アミラルレジェンド,5ネオヒューズ

中山③

15グランディス,1イルクオーレ,2シャイニングマーズ

中山④

14アベレージマーク,8キュン,5ジュエルケイヴ

中山⑤

2ガンダルフ,9ヒアーズトゥライフ,3マイネルマーティン

中山⑥

13インフォーマント,2コスモコラッジョ,14メルツフリーデン

中山⑦

13サイファーシチー,9キミワテル,7リンカーンテソーロ

中山⑧

4マイネルイリャルギ,2マイネルレンカ,1ブレッシングレイン

中山⑨

8ルヴェルソー,3ガロシェ,1アップライトスピン

中山⑩

8トキメキ,11ブレイブメジャー,12クーファウェヌス

中山⑪

3アヴェラーレ,13ブルーシンフォニー,2シティレインボー

中山⑫

7ベイビーボス,15アースビヨンド,11コマノゼニト

阪神①

14イフィゲニア,11アスターベルデ,8マラッカ

阪神②

12ゼンノナイン,8メイショウキリモン,5ロードヴェントス

阪神③

2サトノマジェスタ,3ヴァジュランダ,12レシャバール

阪神④

10ケイアイネイビー,8エイリアス,5チェーロ

阪神⑤

6グリュースゴット,9ホッコーハナミチ,4ポルタフォリオ

阪神⑥

11フリード,1デルマカンノン,9スーパーウーパー

阪神⑦

10ラフリッグフェル,5ラボンダンス,9アマノエリザベート

阪神⑧

14セカンドエフォート,12テイエムラッシュ,8フェアレストアイル

阪神⑨

7エレヴァテッツァ,9ミッキーメテオ,1ダディーズトリップ

阪神⑩

11ファルコニア,2コマノウインクル,4スマートリアン

阪神⑪

2ギルデッドミラー,10デゼル,7イベリス

阪神⑫

7シャイニーブランコ,5プリモダルク,1エイシンバッカス

[もっと見る]

⇒もっと見る

フェアレストアイルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

フェアレストアイルの写真

フェアレストアイル

フェアレストアイルの厩舎情報 VIP

2021年6月5日3歳以上2勝クラス取消
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

フェアレストアイルの取材メモ VIP

2021年4月10日 4歳以上1勝クラス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。