デアフルーグ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2016年5月2日生
調教師鈴木伸尋(美浦)
馬主西森 鶴
生産者隆栄牧場
生産地新冠町
戦績 2戦[2-0-0-0]
総賞金1,737万円
収得賞金900万円
英字表記Der Flug
血統 ベーカバド
血統 ][ 産駒 ]
Cape Cross
Behkara
パイクーニャン
血統 ][ 産駒 ]
フレンチデピュティ
パイアン
兄弟 パイメイメイパイルーチェ
前走 2019/01/13 黒竹賞
次走予定 2019/03/31 伏竜ステークス OP

デアフルーグの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/01/13 中山 9 黒竹賞 500万下 ダ1800 166121.811** 牡3 56.0 津村明秀鈴木伸尋506(+8)1.54.3 -0.838.5⑬⑬⑥④ロダルキラー
18/12/02 中山 5 2歳新馬 ダ1800 16593.711** 牡2 55.0 津村明秀鈴木伸尋498(--)1.54.7 -1.538.1⑥⑥⑤④アラゴネーゼ

デアフルーグの関連ニュース

 ★新馬→黒竹賞を連勝したデアフルーグ(美・鈴木伸、牡)はヒヤシンスS(2月17日、東京、OP、ダ1600メートル)か伏竜S(3月31日、中山、OP、ダ1800メートル)へ向かう。

 ★シンザン記念8着のアントリューズ(美・栗田徹、牡)は田辺騎手とのコンビで毎日杯(3月23日、阪神、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★12月9日の中京つわぶき賞を制したアフランシール(美・尾関、牝)はチューリップ賞(3月2日、阪神、GII、芝1600メートル)が目標。僚馬で10月28日の東京未勝利(芝1600メートル)を勝ったマジックリアリズム(牝)はクイーンC(2月9日、東京、GIII、芝1600メートル)か自己条件を目指す。ひいらぎ賞2着ミトロジー(牡)は黄梅賞(同24日、中山、500万下、芝1600メートル)へ。

 ★白菊賞で無傷のV2を決めたラヴズオンリーユー(栗・矢作、牝)は、チューリップ賞での始動が有力。態勢が整わなければ、アネモネS(3月10日、中山、OP、芝1600メートル)かフラワーC(同16日、中山、GIII、芝1800メートル)へ。僚馬で京成杯9着カフジジュピター(牡)は、あすなろ賞(2月9日、小倉、500万下、芝2000メートル)を視野に入れる。

 ★京都2歳S3着ワールドプレミア(栗・友道、牡)は、つばき賞(2月16日、京都、500万下、芝1800メートル)。鞍上は引き続き武豊騎手。

 ★フェアリーSを除外になったルガールカルム(美・田村、牝)はクロッカスS(26日、東京、OP、芝1400メートル)へ。

 ★京成杯8着クリスタルバローズ(美・奥村武、牡)は水仙賞(2月23日、中山、500万下、芝2200メートル)へ。

 ★12日の中山未勝利戦(芝2200メートル)を勝ったサンアップルトン(美・中野、牡)は、ゆりかもめ賞(2月3日、東京、500万下、芝2400メートル)か水仙賞へ。

【3歳戦結果】デアフルーグ、黒竹賞V 2019年1月14日(月) 05:01

 【中山】9R黒竹賞(500万下、ダ1800メートル)=デアフルーグ(美・鈴木伸、牡、父ベーカバド)

 ◆津村騎手 「初戦より気合が乗っている感じだったので、あまり前に行かせずリズム重視で。ねじ伏せる形の強い勝ち方だった」

 *ヒヤシンスS(2月17日、東京、OP、ダ1600メートル)が視野に

 3R新馬(牝馬、ダ1800メートル)=フラッシングジェム(美・大和田、父エイシンフラッシュ

 ◆ルメール騎手 「まだ子供っぽくて、物見していたけれど、直線は長くいい脚を使ってくれた。ダートはよさそうだし、この距離もぴったり」

 【京都】2R新馬(牝馬、ダ1800メートル)=パールデュー(美・黒岩、父キングカメハメハ

 ◆M・デムーロ騎手 「少し硬さがあるが、真面目でスピードがある。現状ではダートの方がよさそう」

 *母は2008年マイルCS優勝馬ブルーメンブラット(父アドマイヤベガ

 6R新馬(芝・内2000メートル)=サトノソロモン(栗・池江、牡、父ディープインパクト

 ◆M・デムーロ騎手 「強かったですね。スタートがよく、すぐにいい位置が取れました。直線は伸びたし、他の馬が来たらもう1回伸びてくれました。最後まで余裕がありました」

 *16年当歳セレクトセールに上場され、最高額タイの3億240万円(税込み)で取引された

 4R500万下(ダ1200メートル)=モンペルデュ(栗・松永幹、牝、父カイロプリンス)

 ◆川田騎手 「初戦よりも非常に脚さばきがよかったですね。順調に成長を見せてくれていると思います」

[もっと見る]

【黒竹賞】まくって楽勝!デアフルーグが5馬身差でV 2019年1月13日() 14:58

 1月13日の中山9R・黒竹賞(3歳500万下、ダート1800メートル、16頭立て)は、津村明秀騎手騎乗の1番人気デアフルーグ(牡3歳、美浦・鈴木伸厩舎)が後方追走から長くいい脚で追い上げ、直線は後続を突き離して快勝。12む月の新馬勝ち(中山ダート1800メートル、好位差しで9馬身差の大楽勝)から連勝でオープン入り。タイムは1分54秒3(良)。

 5馬身差の2着には大外を追い込んだロダルキラー(5番人気)、さらにアタマ差遅れた3着に外めを差してきたポートロイヤル(6番人気)。

 黒竹賞を勝ったデアフルーグは、父ベーカバド、母パイクーニャン、母の父フレンチデピュティという血統。通算成績は2戦2勝。

 ◆津村明秀騎手(1着 デアフルーグ)「初戦と比べ、返し馬で気合が入っている感じだったので、そこは気をつけようと思っていました。ゲートは出ましたが、馬のリズムを重視して運んで、少しずつ動いていくかたちに。強い競馬をしてくれましたし、今年期待している馬なので、いい競馬をしてくれてよかったです」

★13日中山9R「黒竹賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【2歳戦結果】デアフルーグ、新馬戦V 2018年12月3日(月) 05:00

 【中山】5R新馬(ダ1800メートル)=デアフルーグ(美・鈴木伸、牡、父ベーカバド)

 ◆津村騎手 「前の馬はいつでもかわせる感じだったし、完勝でした」

 6R新馬(芝・内2000メートル)=シェドゥーヴル(美・木村、牡、父オルフェーヴル

 ◆ビュイック騎手 「直線で追い出すと外に逃げてしまった。最後の伸びはレベルが違ったが、オルフェーヴルの子で乗り難しい」

 *半兄に米国で芝&ダートGIを勝っているヨシダ(日本産、父ハーツクライ

 7R500万下(ダ1200メートル)=ショウナンガナドル(美・和田勇、牡、父ダンカーク)

 ◆大野騎手 「道中の手応えも終始余裕がありました。ここでは力が上でしたね」

 【阪神】9R万両賞(500万下、芝・内1400メートル)=ジュランビル(栗・寺島、牝、父キンシャサノキセキ

 ◆松若騎手 「いいスピードがあるし、折り合いもつきます」

 5R新馬(芝・内2000メートル)=ヒンドゥタイムズ(栗・斉藤崇、牡、父ハービンジャー)

 ◆中谷騎手 「攻め馬通りの走りでした。距離は延びてもよさそう」

 6R新馬(ダ1400メートル)=ペプチドオリバー(栗・武英、牡、父ヘニーヒューズ)

 ◆武豊騎手 「すごく怖がりで、ラストだけいい脚を使ってくれた。慣れれば、もっといろいろな競馬ができると思う」

 【中京】5R新馬(芝1400メートル)=フォッサマグナ(美・藤沢和、牡、父ウォーフロント)

 ◆ルメール騎手 「スタートでつまずいて出遅れたけど、すぐにハミをとってリラックスしていたし、だんだんと加速してくれた。距離はもう少し延びてもいい。センスがある」

 *次走は未定。放牧へ

[もっと見る]

【2歳新馬】中山5R 1番人気デアフルーグが9馬身差圧勝 2018年12月2日() 12:24

 12月2日の中山5R・2歳新馬(ダート1800メートル)は、津村明秀騎手騎乗の1番人気デアフルーグ(牡、美浦・鈴木伸尋厩舎)が中団から直線で抜け出すと、後続を楽々と突き放して圧勝した。タイムは1分54秒7(良)。中団から早めにポジションを上げ、4コーナーで3番手につけていたアラゴネーゼ(2番人気)が9馬身差の2着で、4コーナー5~6番手から伸びてきたカーブドシール(5番人気)がさらに3/4馬身遅れた3着だった。

 デアフルーグは、父ベーカバド、母パイクーニャン、母の父フレンチデピュティという血統。祖母パイアンは2002年セントウルS・GIIIの2着馬。

 ◆津村明秀騎手「最初は砂をかぶって嫌がったけど、その後のレース内容が優秀。前の馬はいつでもかわせる感じだったし、完勝でした」

★2日中山5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【うわさの2歳馬】兄姉がダートで活躍~デアフルーグ2018年12月1日() 13:23

 【中山5R】デアフルーグは現準OPの半姉パイルーチェ(父ナカヤマフェスタ)など、兄姉6頭がJRAのダートで11勝をあげている。10月下旬からたっぷりと乗り込まれ、「ひと追いごとに良くなっているし、気性も素直。芝でもいけそうだけど、血統的にまずはダートから」と、鈴木伸調教師は期待する。(夕刊フジ)

[もっと見る]

デアフルーグの関連コラム

関連コラムはありません。

デアフルーグの口コミ


口コミ一覧

今日もややマイナス

 正義の魂 2019年1月13日() 17:21

閲覧 59ビュー コメント 0 ナイス 3

今日私が買った馬券は、サトノソロモンの単勝等、
的中するには的中するのであったが、どれも
低配当で、結局、勝負馬券の、メイショウテッコンの
複勝大勝負がハズレて、ややマイナスと相成った。

日経新春杯では、メイショウテッコンが、果敢な
マクリを見せたときには、もらったと思ったので
あったが、ラスト100mで力尽き、複勝馬券は
紙くずと化してしまった。

ただ、昨日のようには、大きなマイナスには
ならなかった(黒竹賞のデアフルーグの単勝等で)ので、
明日1月14日(月・祝)に、最後の望みをつなげたい。

それにしても、そのデアフルーグは、怪物牝馬と
同じような響きの馬名であるが、ダート戦なら、
その怪物牝馬のように、とんでもなく
強い馬になるかも知れない。

 ブルー☆ギラヴァンツ 2019年1月12日() 21:25
1/13 単複王 No. 5 日経新春杯 
閲覧 187ビュー コメント 0 ナイス 3

こんばんは明日1/13 単複王です
No.20 京都 9レース 五条坂特別(1000万下) ◎ エイシンレーザー ◯ オメガドラクロワ
No.21 京都 10レース 新春S(1600万下) ◎ サンラモンバレー ◯ ミリッサ
No.22 京都 11レース 日経新春杯(G2) ◎ グローリーヴェイズ ◯ ガンコ
No.23 中山 9レース 黒竹賞(500万下) ◎ シュバルツバルト ◯ デアフルーグ
No.24 中山 10レース サンライズS(1600万下) ◎ カイザーメランジェ ◯ エイシンデネブ
No.25 中山 11レース ニューイヤーS(OP) ◎ ショウナンアンセム ◯ サーブルオール
よろしくおねがいします
続いて
No. 5 日経新春杯 ◎ グローリーヴェイズ ○ ガンコ △ アフリカンゴールド ☆ シュペルミエール ムイトオブリガード

https://youtu.be/tjMqT2wYVVY

[もっと見る]

 たぶお統括本部長 2019年1月12日() 16:15
コロガシ&推奨馬・日曜日(1/13)
閲覧 108ビュー コメント 1 ナイス 1

《コロガシ&推奨馬》
土曜日からの繰越金1万円からスタートします

★中山9R・黒竹賞
推奨馬◎②ダイシンインディーで勝負!!
相手は○⑫デアフルーグ、▲⑯ブラックウォーリア、△⑩プレステッツァ、△⑪セイカヤマノの4頭
馬単
②→⑫⑯各2500円
②→⑩⑪各1500円
⑫⑯→②各1000円
これが的中したら全額を
 ↓↓
★中山11R・ニューイヤーS
馬単
③→⑥⑫各25%
③→②⑦⑨各10%
⑥⑫→③各10%
これも的中したら全額を
 ↓↓
★京都11R・日経新春杯(GⅢ)
馬連
②→⑫⑯各30%
②→④⑤⑧⑩各10%

※途中で外れたらまた5千円からスタートします。

[もっと見る]

デアフルーグの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

デアフルーグの写真

投稿写真はありません。

デアフルーグの厩舎情報 VIP

2019年1月13日黒竹賞1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

デアフルーグの取材メモ VIP

2019年1月13日 黒竹賞 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。