今週の競馬:注目レース

  • ジャパンC G1
    11/29(
  • 京阪杯 G3
    11/29(
  • 京都2歳S G3
    11/28(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報


※当欄ではジャパンカップについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【酒井一圭(純烈)】
◎②アーモンドアイ
3連単フォーメーション
②→①→③④⑤⑥⑬
②→③④⑤⑥⑬→①

【小嶋陽菜(こじはる)】
◎②アーモンドアイ
馬連
②-⑤デアリングタクト
3連単1頭軸流しマルチ
②→①③⑤⑥⑬

【DAIGO】
◎②アーモンドアイ
単勝

ワイド
②-⑮グローリーヴェイズ

【田中将大(マー君・MLB投手)】
◎⑤デアリングタクト
○④キセキ
▲⑮グローリーヴェイズ
△②アーモンドアイ
△③ワールドプレミア

【田中裕二(爆笑問題)】
◎④キセキ
○②アーモンドアイ
▲⑥コントレイル
△⑤デアリングタクト
△①カレンブーケドール
△⑮グローリーヴェイズ
△⑬ユーキャンスマイル
3連単1頭軸流しマルチ
④→①②⑤⑥⑬⑮

【木梨ノリゾー(木梨憲武)】
◎②アーモンドアイ
○⑥コントレイル
▲⑤デアリングタクト
☆①カレンブーケドール
△③ワールドプレミア

【Dr.コパ】
◎⑥コントレイル
○⑤デアリングタクト
▲②アーモンドアイ
△④キセキ
△⑩パフォーマプロミス

【徳光和夫】
注目馬
デアリングタクト
コントレイル
3連単フォーメーション
⑤⑥→⑤⑥→①②③④⑫⑬⑭⑮

【杉本清】
◎②アーモンドアイ
○⑥コントレイル
▲⑤デアリングタクト
☆⑮グローリーヴェイズ
△①カレンブーケドール
△④キセキ
△⑬ユーキャンスマイル

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎①カレンブーケドール
○②アーモンドアイ
▲⑮グローリーヴェイズ
△⑦ミッキースワロー
△⑩パフォーマプロミス

【林修】
注目馬
デアリングタクト

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎②アーモンドアイ
○⑥コントレイル
▲⑤デアリングタクト
△①カレンブーケドール
△④キセキ
△⑮グローリーヴェイズ

【増沢末夫(元JRA調教師)】
◎②アーモンドアイ

【中村均(元JRA調教師)】
◎②アーモンドアイ
○⑥コントレイル
▲⑤デアリングタクト
☆①カレンブーケドール
△⑮グローリーヴェイズ
△③ワールドプレミア
△④キセキ

【小原伊佐美(元JRA調教師)】
◎②アーモンドアイ

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
アーモンドアイ
グローリーヴェイズ
デアリングタクト

【谷中公一(元JRA調教助手)】
◎⑤デアリングタクト

【東信二(元JRA騎手)】
◎②アーモンドアイ

【吉沢宗一(元JRA騎手)】
◎②アーモンドアイ

【立川志らく】
◎②アーモンドアイ

【橋本マナミ】
◎②アーモンドアイ
○⑥コントレイル
▲⑮グローリーヴェイズ
△⑤デアリングタクト
△①カレンブーケドール
△③ワールドプレミア
△④キセキ
△⑬ユーキャンスマイル

【渡辺舞】
◎②アーモンドアイ
○⑤デアリングタクト
▲⑥コントレイル
△①カレンブーケドール
☆⑮グローリーヴェイズ

【横山ルリカ】
◎②アーモンドアイ

【黒澤ゆりか】
◎②アーモンドアイ
○⑤デアリングタクト
▲⑥コントレイル
△①カレンブーケドール
△③ワールドプレミア

【神部美咲】
◎⑤デアリングタクト
単勝

3連単フォーメーション
⑤→②⑥→①②④⑥⑦⑬

【旭堂南鷹】
◎④キセキ
○⑤デアリングタクト
△②アーモンドアイ
△⑥コントレイル
△⑫マカヒキ

【嵐(横浜銀蝿)】
◎②アーモンドアイ

【稲富菜穂】
◎⑤デアリングタクト
○⑥コントレイル
▲④キセキ
△②アーモンドアイ
△⑬ユーキャンスマイル

【やべきょうすけ】
◎⑤デアリングタクト
○②アーモンドアイ
▲⑥コントレイル
△①カレンブーケドール
△③ワールドプレミア
△④キセキ
△⑬ユーキャンスマイル

【小木茂光】
注目馬
デアリングタクト
コントレイル
3連単フォーメーション
⑤⑥→①②③④⑤⑥⑦⑬⑮→③⑤⑥⑬

【津田麻莉奈】
◎⑥コントレイル

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑤デアリングタクト
3連単
⑤→⑥→①

【キャプテン渡辺】
◎⑮グローリーヴェイズ
単勝

馬単・馬連・ワイド
⑮→⑤デアリングタクト

【安田和博(デンジャラス)】
◎④キセキ
○②アーモンドアイ
▲⑥コントレイル
△①カレンブーケドール
△⑤デアリングタクト
△⑦ミッキースワロー

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑤デアリングタクト
○④キセキ
▲②アーモンドアイ
☆⑥コントレイル
△①カレンブーケドール
△③ワールドプレミア
△⑧ウェイトゥパリス
△⑬ユーキャンスマイル
△⑮グローリーヴェイズ

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎②アーモンドアイ
○⑥コントレイル
▲①カレンブーケドール
△④キセキ
△⑤デアリングタクト
△⑬ユーキャンスマイル
△⑮グローリーヴェイズ

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑥コントレイル
3連単フォーメーション
⑥→②⑤→②⑤
⑥→②⑤→①⑬⑮
⑥→①⑬⑮→②⑤

【ギャロップ林】
◎⑮グローリーヴェイズ
単勝

3連単フォーメーション
⑤⑮→⑤⑮→①②⑥

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑥コントレイル
3連単フォーメーション
⑥→②→⑬⑮

【てつじ(シャンプーハット)】
◎②アーモンドアイ
3連単ボックス
①②⑤
3連単2頭軸流しマルチ
②→①→⑤⑥

【浅越ゴエ】
◎⑤デアリングタクト
馬単・馬連
⑤→②アーモンドアイ
3連単フォーメーション
②⑤→②⑤→①③
②⑤→①③→②⑤

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎⑤デアリングタクト
3連単フォーメーション
②⑤→②⑤→①③④⑥

【リリー(見取り図)】
◎⑥コントレイル
馬単
⑥→②アーモンドアイ

【岡野陽一】
◎⑥コントレイル
○②アーモンドアイ
▲⑮グローリーヴェイズ
△①カレンブーケドール
△④キセキ
△⑤デアリングタクト
△⑦ミッキースワロー

【船山陽司】
◎④キセキ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎③ワールドプレミア

【大島麻衣】
◎⑤デアリングタクト

【熊崎晴香(SKE48)】
◎①カレンブーケドール
○⑥コントレイル
▲⑮グローリーヴェイズ
△②アーモンドアイ
△④キセキ
△⑤デアリングタクト
△⑪クレッシェンドラヴ

【高見奈央】
◎⑥コントレイル
○②アーモンドアイ
▲⑤デアリングタクト
△①カレンブーケドール
☆⑮グローリーヴェイズ

【皆藤愛子】
◎②アーモンドアイ

【高田秋】
◎②アーモンドアイ

【神谷由香】
◎⑥コントレイル
○⑮グローリーヴェイズ
▲②アーモンドアイ
△⑤デアリングタクト
☆③ワールドプレミア

【小宮有紗】
◎②アーモンドアイ

【大原優乃】
◎⑤デアリングタクト

【えなこ】
◎②アーモンドアイ

【ほのか】
◎②アーモンドアイ
○⑮グローリーヴェイズ
▲①カレンブーケドール
注⑥コントレイル
△⑬ユーキャンスマイル
△③ワールドプレミア

【守永真彩】
◎②アーモンドアイ
3連複フォーメーション
②-①⑤-①④⑤⑥⑦

【天童なこ】
◎⑤デアリングタクト
○②アーモンドアイ
▲①カレンブーケドール
☆⑮グローリーヴェイズ
△⑥コントレイル
△⑩パフォーマプロミス

【目黒貴子】
◎⑤デアリングタクト



ウマニティ重賞攻略チーム

【ジャパンC】渡辺名人読み切った!死角ありアーモンドをバッサリ 11月29日() 05:00

 世紀の一戦に将棋界の「魔王」が登場だ。棋士の中でも屈指の競馬通として知られる渡辺明名人(36)が本紙でジャパンCの予想を披露。棋風と同じ理詰めの予想で、本命には無敗の3冠馬◎(6)コントレイルを指名した。馬券は〇(5)デアリングタクトとの馬単(6)(5)1点と、△(13)ユーキャンスマイルを加えた3連複(5)(6)(13)で勝負する。



 私は競馬ファンでありプロ野球ヤクルトのファンでもあります。今年、名人位を初めて獲得した同じ日にノーヒットノーランを達成したライアン小川投手と「丸ごとスワローズ」で対談。その縁もありジャパンCを予想することになりました。

 競馬は一番長く続けている、これだけはやめることが考えられない別格の趣味。その面白さは、予想が難しくて考えがいがあるところです。

 府中に住んでいたときは、ジャパンCに参戦する外国馬の公開調教をよく見に行きました。今年は外国馬の参戦は1頭ですが、3頭の3冠馬が激突。しかもアーモンドアイがこのレースで引退するので、一度限り。将棋に例えるなら、藤井聡太二冠が往年の名棋士、大山康晴先生や中原誠先生と一度だけ対局するドリームマッチのようなものでしょう。

 私の予想は将棋と同じで理詰め。そこから導き出した本命はコントレイルです。無敗の3冠馬が実力的に上位と読みました。皐月賞、ダービーともコントレイルの2着だったサリオスが、初めて年長馬と対戦した毎日王冠を楽勝。現3歳牡馬のレベルが高いことを証明しました。中4週での出走だけにどこまで状態が戻るかだけが心配でしたが、今週になって陣営のトーンが上昇。それなら力を信頼します。

 対抗はデアリングタクト。現3歳牝馬のレベルが証明されていないぶん、コントレイルより上に取ることはできません。とはいえ、3歳時に出走したジェンティルドンナアーモンドアイの3冠牝馬がともにジャパンCを制覇。斤量53キロが有利に働いているのでしょう。鋭い末脚を使えるのも魅力です。

 アーモンドアイは無印にしました。昨年の有馬記念では9着と馬群に沈み、安田記念も負け、前走の天皇賞は勝ったとはいえ、後続に詰め寄られました。往年の力がないのなら、現時点での力はコントレイルが上とみています。(2)番という内枠も今年はマイナス。先週の東京芝の競馬を見ていると、内をあけてのレースが目立ちました。内ラチ沿いを走れないとなると内枠の有利性は薄れ、しかも馬群全体が外へ行くため壁をつくれず、外に出せないという厳しい競馬になりそう。同じ理由から最内枠のカレンブーケドールも無印です。

 内枠に有力馬がそろったことから、仕掛けが早くなる競馬になりそう。展開を考えると、3着は強力な差し馬が外から突っ込んできそうです。(13)番を引いたユーキャンスマイルを狙います。昨年のジャパンCは道悪、今春の天皇賞は内を突いたのが敗因で、前走は叩き台。まともな競馬ができれば、確実に末脚を伸ばせる馬です。

 馬券は(6)(5)の馬単が本線で、あとは(5)(6)(13)の3連複のみを買います。 (将棋棋士・名人)

ジャパンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載★ジャパンカップ2020特集はこちら

 ■渡辺 明(わたなべ・あきら)…1984(昭和59)年4月23日生まれ、36歳。東京都葛飾区出身。所司和晴七段門下。小1で将棋を始める。2000年3月に四段昇段を決め、史上4人目の中学生プロ棋士に。04年、当時年少3番目となる20歳8カ月で初タイトルとなる竜王位を獲得。現在は、名人・棋王・王将の三冠。通算タイトルは歴代5位の26期(竜王11期、名人1期、王座1期、棋王8期、王将4期、棋聖1期)。愛称は「魔王」。趣味はフットサル、カーリング。家族は夫を題材にした漫画「将棋の渡辺くん」(講談社)を発表している夫人、伊奈めぐみさんと1男。

[もっと見る]

【ジャパンC】最新ナマ情報 11月29日() 04:59

◆昨年より成長〔1〕カレンブーケドール

 昨年2着の実力牝馬は僚馬アーモンドアイとともに東京競馬場に入厩した。「こっちも順調だよ。前走を使われた上積みはあるし、この前より少しいいんじゃないかな。去年より馬もしっかりした」と国枝調教師。



◆いつも通り前日輸送で東京競馬場入り〔2〕アーモンドアイ

 決戦前日の(2)アーモンドアイは午前4時30分に茨城・美浦トレセンを出発し、午前6時44分に東京競馬場に到着。東京での出走時に前日に輸送されるのはこの馬のパターンだ。

 出発を見届けた国枝調教師は「無事に出発しました。プラスアルファということもないけど、とても順調に来られたし、変わりなくいい雰囲気だよ」と納得の表情。

 史上初の芝GI8勝を飾った天皇賞・秋から約1カ月。勝てば記録を更新し、生涯獲得賞金でも歴代首位に躍り出るが、トレーナーが何より意識するのは無事にレースを終えること。「大事な仕事(繁殖)が残っているからね。無事に帰ってきてほしい。もちろん勝ちたい気持ちは強いけどね」と穏やかに結んだ。



◆久々も体変化〔3〕ワールドプレミア

 昨年の菊花賞馬は、午後3時42分に自身初めてとなる東京競馬場に到着した。「久々にはなりますが、予定通りやってこれました。馬格的な変化はありませんが、体のシルエットの変化からは成長を感じます」と大江助手は期待する。



◆好状態キープ〔4〕キセキ

 一昨年の2着馬は、この日輸送された関西馬では1番乗りとなる午後2時42分に東京競馬場に到着した。角居調教師は「いつも力は出してくれていますが、なかなか勝てないですね。でも、この時期は体調がいいのか、成績も出ていますからね」と力を込めた。



◆「任せるだけ」鞍上松山を信頼〔5〕デアリングタクト

 史上初の無敗の3冠牝馬(5)デアリングタクトは、午前10時に滋賀・栗東トレセンを出発し、スムーズな輸送で午後3時42分にオークス制覇以来となる東京競馬場に到着した。25日に最終追い切りを終えた後も、変わりなくきており、杉山晴調教師は「いつもどおりですね。枠も極端ではなく、いいと思います」と順調ぶりを伝える。

 オークスでは上がり3ハロン33秒1の末脚で快勝。今の東京の芝は内を大きくあけての攻防が多く、コース取りも重要になりそうだ。「そこは松山騎手が(それまでのレースを)よく見て、乗ってくれるでしょう。ジョッキーに任せるだけです」と指揮官は全5戦で手綱を取る鞍上を信頼している。



◆仕上がり100% 矢作師「人間の想像を超えている」〔6〕コントレイル

 史上3頭目となる無敗の3冠馬(6)コントレイルは、滋賀・栗東トレセンを午前10時に出発し、午後3時32分に初の年長馬との対戦となる決戦の地に着いた。東京への輸送も今回で3度目となり、難なくクリアだ。

 1週前追い切りで併走馬に遅れるなど、状態面が危ぶまれたが、当週を迎え急上昇。矢作調教師は「人間が何かしたというより、馬が自分で(状態を)上げてきた。全てにおいて人間の想像を超えてきています」と驚く。ここまでデビューから7戦全勝。空前の一戦に向け、「これだけの馬ですし、90(%)なら出走をやめようと思っていました。100%に近いと思ってもらって結構です」と自信を深めていた。



◆寒さでやる気〔7〕ミッキースワロー

 戸崎騎手との新コンビで挑む6歳牡馬は美浦南角馬場で軽めの最終調整。菊沢調教師は「寒くなってピリッとしてきたし、馬もやる気になっている。レースは土、日の競馬を見てジョッキーに乗ってもらえれば」と鞍上に全権委任の構えだ。



◆状態ハッピー〔8〕ウェイトゥパリス

 2年ぶりに参戦する外国調教馬は東京競馬場のダートコースを軽めのキャンターで1周し、最終調整を終えた。「フレッシュさを保つための運動を行いました。元気でハッピーな状態です。この馬の力を出し切って、そして勝つことができれば最高です」とフェイユ助手は意気込む。



◆具合問題なし〔9〕トーラスジェミニ

 展開の鍵を握る逃げ候補は美浦坂路で4ハロン57秒5-13秒8と意欲的に駆け上がった。「キャンターかと思ったけどやっぱり時計が出たね。それだけ具合はいい」と小桧山調教師。



◆8歳出走光栄〔10〕パフォーマプロミス

 岩田望騎手とのコンビで初めてジャパンCに出走する古豪は、午後4時2分に東京競馬場に到着した。藤原英調教師は「8歳になったが、このレースに出走できるのは光栄なことだし、人間がどれだけ成長できるかも楽しみ」と、デビュー2年目で貴重な経験を積むまな弟子にエールを送った。



◆デキ過去最高〔11〕クレッシェンドラヴ

 重賞2勝のステイゴールド産駒は美浦南Aコースを流したあと、坂路でキャンター(4ハロン73秒5)。ややテンションが高く映るほど、気合は乗ってきている。林調教師は「思った以上に順調に来られた。これまでで一番のデキです」とピークの仕上がりで強豪に胸を借りる構えだ。



◆元気いっぱい〔12〕マカヒキ

 復活を期す2016年のダービー馬は、僚馬2頭とともに午後3時42分に決戦の地に入った。4年以上白星から遠ざかっているが馬は元気いっぱいだ。「フレッシュでいい状態だと思います。元気が良すぎるぐらいで年齢を感じさせません」と大江助手。



◆叩いて上向き〔13〕ユーキャンスマイル

 過去5度のGIですべて掲示板を確保している実力馬は、午後3時42分に東京競馬場に到着。休み明けの前走を叩いて、上昇ムードが漂う。「レース後に(歩様を)硬くみせることもある馬ですが、そういうところもなく順調にきました」と大江助手は笑顔。



◆力出せる状態〔14〕ヨシオ

 27日に東京競馬場入りしたヨハネスブルグ産駒は、馬場入りはせず、厩舎地区内の運動で決戦前日を過ごした。村上助手は「力を出せる状態にはあると思います。最終追い切りも併走相手に食いついていましたからね」と力を込めた。



◆前走から上昇〔15〕グローリーヴェイズ

 京都大賞典を制し意気上がる昨年の香港ヴァーズ覇者は、午前7時7分に東京競馬場へ到着した。尾関調教師は「こないだよりちょっと上積みはあると思う。(15)番枠でゲートに最後に入れるのはいい。このメンバーで出遅れたらさすがに厳しいので」と大外枠から3強狩りを狙う。

ジャパンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載★ジャパンカップ2020特集はこちら

[もっと見る]

【ジャパンC】前走後の談話 11月29日() 04:57

 〔1〕カレンブーケドール「ペースが遅くて掛かりっぱなし。休み明けで頑張っている」(津村騎手)

 〔2〕アーモンドアイ「信じられないパフォーマンス。外の馬が来たので心配したが、よく頑張ってくれた」(ルメール騎手)

 〔3〕ワールドプレミア「ラストはいい伸びだった」(武豊騎手)

 〔4〕キセキ「道悪でスタミナ勝負になる方が向いている」(武豊騎手)

 〔5〕デアリングタクト「思っていたようなポジションで、折り合いもついた。いい競馬ができた」(松山騎手)

 〔6〕コントレイル「思っていた以上に接戦になった。しのいでくれという気持ちで追い、それに応えてくれた」(福永騎手)

 〔7〕ミッキースワロー「難しい競馬になってしまった」(菊沢師)

 〔9〕トーラスジェミニ「自分のレースはできた」(木幡育騎手)

 〔10〕パフォーマプロミス「勝ち馬のポジションを取りたかった」(福永騎手)

 〔11〕クレッシェンドラヴ「次につながる競馬ができたと思う」(内田騎手)

 〔12〕マカヒキ「高速馬場が合わなかった」(ヒューイットソン騎手)

 〔13〕ユーキャンスマイルジャパンCは巻き返したい」(友道師)

 〔15〕グローリーヴェイズ「4コーナーでの手応えも良く、このまま押し切れるなという感触でした」(川田騎手)

ジャパンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載★ジャパンカップ2020特集はこちら

[もっと見る]

コカイン陽性反応でマーフィー騎手3カ月間騎乗停止 11月29日() 04:36

 オイシン・マーフィー騎手(25)=アイルランド出身、英国拠点が、フランスギャロから3カ月間の騎乗停止処分を受けた。27日、レーシングポストが報じた。7月19日にフランスで騎乗した際の尿検査でコカインの陽性反応が出ていた。自身のコカイン使用については潔白とされたが、12月11日から来年3月11日までの騎乗停止となった。

 マーフィー騎手は「私はフランスギャロの規則と彼らの決定を尊重して抗告もしません。コカイン服用の疑いが晴れたことには非常に安心しました」との談話を発表した。同騎手は2019、20年と2年連続で英国リーディングを獲得。日本では18年から3年連続で短期免許を取得し、昨年のジャパンCスワーヴリチャードで制した。

[もっと見る]

【うわさの2歳馬】陣営高評価~ソングオブソフィア 11月28日() 14:19

 【東京6R】ソングオブソフィアは今週の芝コースでのしなやかな走りが目を引いた。奥村武調教師は、「晩成型だけど、すごい瞬発力がありそう。かなりいいね。ジャパンC当日で評判馬が出てくるだろうけど、それでもと思える馬」と高く評価する。デアリングタクトを所有するノルマンディーTRが、その主戦の松山騎手を起用したのも期待の表れだ。(夕刊フジ)

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,764ビュー

皆さん、こんにちは。ウマニティU指数攻略チームです。『予想力・回収率UP大作戦!』との連動企画コラム『U指数で斬る今週のひと鞍』をお送りします。U指数が持つ圧倒的なポテンシャルにご期待ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当コラムは『凄馬』のように推奨馬を個々に挙げるのではなく、期待値の高い連勝馬券の組み合わせを推奨するもの。過去データから導き出された回収率の高いパターンに合致するU指数配列のレースに注目し、当週行われるレースのなかからオススメのひと鞍をピックアップします。丸ノリするもよし。アレンジするもよし。馬券購入の際の参考になさってください。
※データは2017年以降の結果をもとに集計。今年については前週までが対象
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



【今週の推奨レース】
■29日(日) 東京11R ウェルカムS 3歳以上3勝クラス

皆さん、先週の結果はいかがだったでしょうか? 当コラムで推奨した土曜日のレースは不的中に終わりました。が、「月曜日にも同じ条件のレースが組まれていますので、このレースの結果にかかわらず、月曜日も勝負してみてください」としたところ、そちらは1→3位で決まって鮮やかに的中。単勝560円、馬連5,220円のビッグヒットとなりました。土曜日の結果を受け、「まだ月曜日にもチャンスがある」と信じてくれた方が多いことを祈るのみです。今週はなんとしても、推奨レースそのものをズバリと当てたいと思います。狙い目にあげるのは、日曜日のジャパンカップのひとつ前に組まれているウェルカムS。いつもは下級条件戦を狙うことが多いですが、今回は珍しく3勝クラスの一戦で勝負に臨みます。目指すはもちろん、ジャパンカップの資金稼ぎにほかなりません。

まず紹介したいのは「東京芝2000m×3歳以上3勝クラス」という条件におけるU指数1位の成績です。集計期間内に7レースが該当し、勝率42.9%、連対率85.7%、複勝率85.7%、単回率287.4%、複回率142.1%と驚異的な数字をマークしています。優秀極まりないとはまさにこのこと。1位イェッツトは、2位に1.5ポイントの指数差を付けていますので、相当信頼度の高い本命候補と評価していいでしょう。さらに注目できるのは、2位と3位の指数差。ここも1.9ポイントと大きな差が付いており、明確な能力差があることがわかります。ハンデ戦で、1位と2位、2位と3位にはそれぞれ1キロの斤量差がありますが、それを埋めきれない指数の開きと判断するのが適当です。よってここは、手広く流してトリガミになることを避け、思い切って1位と2位の馬連1点で勝負しようと思います。馬連1位と2位の1点買いの馬券をシミュレートすると、的中率42.9%、回収率217.1%を記録。母数が少ないとはいえ、十分に評価できる成績ですので、勝負する価値はおおいにあるでしょう。さらに攻めたい方は1位→2位の馬単、押さえ馬券も欲しい方は1位→2位のワイドを買うなどして、馬券の組み立てを工夫してみてください!


1位 イェッツト 96.0
2位 カントル 94.5


★結論★
馬連 1位→2位(1点)



○重賞レースの『U指数』は無料会員向けで開放中!無料会員登録はコチラからどうぞ

○『U指数』掲載のネット新聞『U指数新聞』(PC版)のダウンロードはコチラ
(U指数新聞サンプル)


○『U指数』を全レース、フルに活用したいという方はウマニティVIPクラブへご入会ください

-------------------------------------------------------------------
ウマニティVIPクラブには『U指数』見放題以外にも特典が盛りだくさん!

(その他特典例)
予想に役立つ競馬エイトGallopの取材情報が手に入り・・・
      +
「予想コロシアム」に登録したあなたの予想を自動分析してくれる人気機能「分析データ」をフルで利用可能
・・・etc

といったメリットがある、1開催日あたり約120円でウマニティサイトをフル活用頂ける“ワンランク上”のサービスです。月額934円(税別)⇒入会はこちら(全特典について詳しくはこちら
-----------------------------------------------------------------

11月27日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】ジャパンカップ展望/意外とスンナリ決まらない最近の3強対決
閲覧 1,270ビュー



先週は豪華メンバーのマイルチャンピオンシップが行われた。

当日の阪神芝は前日以上にインが有利。レシステンシアが内枠からスンナリ単騎の逃げを打ったことで、レース全体も先行イン有利の決着となった。

その中で絶好位につけて抜け出して来たのは人気のグランアレグリア。道中の折り合いを心配したが結果的には全く問題なく、直線少し前が詰まるシーンもあったが、体勢を立て直してからの脚の鋭さには目を見張るものがあった。まさに完勝。不安要素もあるとみて最終的な評価は3番手に下げたが、終わってみればとんだ見立て違いだった。

レースの明暗を分けたのは展開だ。当コラムで、「恐らくレシステンシアの逃げはそれほどハイペースにはならず流れは落ち着く可能性が高い」と書いた通り、落ち着いた流れになったことで、外を回った馬はほぼノーチャンスだった。

レシステンシアの北村友騎手に「もっと飛ばして欲しかった」という意見も見られたが、そもそもレシステンシアはこれまで実質的なハイペースで逃げたことはない。阪神JFは確かにそれなりの流れだったが、隊列はスンナリ、前走で1400mを使われていたことで、馬なりでもそれなりのスピードを発揮しただけのことだ。

北村友騎手は馬の気持ちを重視する「馬なり系」のジョッキー。強引に飛ばすような逃げはまずしないので、その特徴通りだった。騎手の特徴を知っておけば、無茶な期待をすることはない。逆に騎手の特徴を知らないままだと、何でもっと違う乗り方をしないんだと、不満ばかりが溜まっていく。納得いかない騎乗があったら、文句を言う前にその騎手について調べた方が良い。

(騎手の動き・特徴については『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』を読めばわかるようになります)

…と偉そうに語ってしまったが、私の本命は◎サリオスだったので、何も言えないのが悔しい。

~意外とスンナリ決まらない”3強”のG1レース

さて、今週末はこの秋屈指の、いや、21世紀屈指の好カードジャパンカップが行われる。

2年前の3冠牝馬にして8冠馬のアーモンドアイに、3歳牡馬牝馬の無敗の3冠馬コントレイルデアリングタクトの激突。この対決は海外遠征があまりできないコロナ禍がもたらした面もあり、今後も恐らく観ることのないドリームマッチとなりそうだ。

こういったレースは得てして馬券的には面白くないケースもあるが、今年はなかなか伏兵陣も充実している。昨年の香港ヴァーズを制し、前哨戦の京都大賞典をステップに臨むグローリーヴェイズ、2年前の2着馬で近走は復調気配を感じる古豪のキセキ、昨年の2着馬でオールカマー2着からココに臨むカレンブーケドールなどなど、通常ならば人気の一角を占めそうな有力どころが参戦。サートゥルナーリアの故障回避は残念だが、それでも十分豪華なメンバーと言えるだろう。

ちなみに、3強対決は今年のG1でも複数回見られるが、3頭での決着はほとんど見られない。3強の定義をどうするかが難しいところだが、仮に、

1、1番人気馬が2倍以上
2、2~3番人気が5倍程度までで拮抗
3、4番人気が10倍超程度と上位3頭から離れている

以上を3強を定義すると、条件にほぼ収まる今年のG1レースは以下の4度あった。

皐月賞

2.7倍 コントレイル →1着
3.6倍 サトノフラッグ →5着
3.8倍 サリオス →2着
(4番人気ヴェルトライゼンデは13.0倍)

天皇賞(春)

2.0倍 フィエールマン →1着
5.0倍 ユーキャンスマイル →4着
5.3倍 キセキ →6着
(4番人気ミッキースワローは11.9倍)

宝塚記念

2.4倍 サートゥルナーリア →4着
4.1倍 クロノジェネシス →1着
4.9倍 ラッキーライラック →6着
(4番人気ブラストワンピースは9.9倍)

スプリンターズS

2.2倍 グランアレグリア →1着
3.9倍 モズスーパーフレア →10着
5.1倍 ダノンスマッシュ →2着
(4番人気レッドアンシェルは13.3倍)

結果はご覧の通り、3強での決着は皆無だ。

さらに遡っても、3強っぽいオッズはしばしば発生しているが、驚くほどその3頭で決まることはない。それらしい決着でいうと2017年の朝日杯だろうか。

2.3倍 ダノンプレミアム →1着
3.9倍 タワーオブロンドン →3着
5.3倍 ステルヴィオ →2着
(4番人気ダノンスマッシュは8.7倍)

オールドファンなら、マヤノトップガンが差し切り、以下サクラローレルマーベラスサンデーで決まった1997年の天皇賞(春)などが3強対決&3強決着として思い浮かぶかもしれないが、近年は意外なほど一筋縄では収まっていない。

もし人気の3冠馬3頭で決まったらごめんなさいだが、馬券的には3頭のうち2頭くらいが馬券に絡み、1頭は別の組が入る…というような買い方が面白いのではないか。

例えば軸馬Aから、3強の残りBCを2列目に、3列目にはあえてBCを入れずに買うというような組み方は効率も良く、期待値も大きいように思う。

ジャパンカップの有力馬&穴馬

というわけで、最後は3強のなかで最も有力と考える馬と、3強以外の伏兵候補を1頭挙げておきたい。

コントレイル

菊花賞は外が有利な馬場状態の中での内枠。スピード豊富なこの馬には、馬場も枠も厳しい条件だった。それでもアリストテレスに詰め寄られながらも退けたのは地力の高さゆえ。東京芝2400mに替わるのは間違いなくプラスで、レースセンスも高く不発リスクの少ないタイプ。3強の中でも最有力とみる。

ユーキャンスマイル

かなり人気は落ちそうだが侮れないのがユーキャンスマイル。前走のアルゼンチン共和国杯は馬場の悪い内を通らされたことと久々が敗因で、悲観するものではなかった。昨年は内が伸びるレースだったジャパンカップだが、その中で外からよく伸びていたし、左回りの長丁場はベスト。今年は昨年よりも外が伸びる馬場になる可能性が高く、岩田騎手の決め打ち的な騎乗がハマれば怖い存在になりそうだ。

※週末の重賞の結論は、『TAROの競馬』にて一部無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

11月26日(木) 10:30 くりーく
くりーくの中間調教チェック ジャパンカップ2020
閲覧 1,342ビュー



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


11月29日(日) 東京12R 第40回ジャパンカップ(3歳以上G1・芝2400m)

【登録頭数:17頭】(フルゲート:18頭)


<外国馬>

ウェイトゥパリス (動きC 時計C)中7週
競馬学校ダートコースでのキャンター1600m。24日にゲート試験に合格し、追い切りも行い疲れ等は特に感じられない。追い切りの動きに関しては、直線で首が高い感じの走りから、ゴール前で首が前に伸びるフォームへと変わっていて悪くない走り。ただ白い馬なので、もう少し迫力とバネを感じさせる走りがみられると良いのだが。


<賞金上位馬>

アーモンドアイ (動きA 時計B)中3週
天皇賞(秋)から中3週となるが、1週前追い切りの動きは(前回同様に間隔が詰まっていた)安田記念の1週前と比較しても断然今回のほうが上。この馬としては、間隔は詰まるが前走後いつも通り牧場に戻って短い期間だが気持ちが一度リセットされている点は大きく、有終の美を飾るだけのパフォーマンスも期待できそう。

コントレイル (動きB 時計B)中4週
この馬も間隔を空けて使われてきた馬。前走の菊花賞がデビューから初めて在厩調整での競馬で、1週前追い切りが馬なりでの調整というのも初めてだった。今回は牧場に戻り、1週前追い切りでも遅れはしたものの強めには追われていて、その意味ではこれまで通りの調整ができている。1週前の動きに関してはもうひと伸びほしい感じもしたが、鞍上が激しく手綱を動かすこともなく、どちらかというと馬の走りに逆らわないようにソフトに乗っていたとの印象で、特に遅れは気にしなくても良さそう。

デアリングタクト (動きA 時計A)中5週
前走時の+14キロは太め感はなく、ほとんどが成長分と考えて良さそう。追い切りに関しては、前走時まで(特にCWでの追い切り)は、終いの伸びに物足りなさを覚えたが、今回の1週前追い切りでは解消。馬なりだったが、力強さがありラストは良化していて、成長した馬体と休み明けを一度使われての上積みが期待できそう。オークス秋華賞と、パドックでテンションが高くなっている点は多少気掛かりだが、調教には好印象。

サートゥルナーリア (動き- 時計-)5ヶ月※左トモの不安のため出走回避

グローリーヴェイズ (動きA 時計B)中6週
関東馬だが、ほとんど関西の競馬場で使われてきていて東京コースも今回は初めてと、そのあたりはやや不安材料。状態に関しては、前走時の1週前追い切りでも直線で併走馬を突き離したのと同様に今回も1週前に併走馬を圧倒し先着と良好。加えて、左回りの追い切りで大きく先着している点は、引き続き状態が良い証拠と考えて良さそう。

キセキ (動きC 時計A)中3週
前走中2週で関東への輸送がありながら、馬体は増えていてパドックでもお腹のあたりに余裕が感じられた。太め残りがあったように思う。その点、この中間は中3週で前走時よりも乗り込み量豊富、1週前追い切りではまだ重い感じも残すが叩き良化型で、前走時より良化の見通しも立つ。余談だが、昨年は凱旋門賞にも出走し、今年は春から古馬の王道を無事に使われ続けてきてと、馬主さんからすると理想的な馬かもしれない。

カレンブーケドール (動きD 時計E)中8週
昨年は◎を打ったほど状態が良く、実際に2着に好走した馬だが、今年は様相が異なる。間隔に余裕があるにもかかわらず、この中間の追い切りは坂路での時計は平凡、併せ馬でも見劣りと、昨年と比べると物足りない。相手も昨年よりも強い馬が多いので、今年この出来だとかなり厳しいくなるのではないかと思う。

ラヴズオンリーユー (動き映像なし 時計-)中1週
エリザベス女王杯から中1週で、この中間は時計を出しておらず出走回避の予定。

ミッキースワロー (動きD 時計D)中8週
2年前のジャパンカップでは、アーモンドアイから1.3秒離された5着。右回りのほうが走り、左回りではパフォーマンスが落ちる馬。調教内容に目を向けると、前走時も物足りなかったが、この中間も間隔が空いている割に時計が掛かっている。1週前追い切りの動きも、何かピリッとしたところがなく、前走時から良くなってきている感じはない。

ワールドプレミア (動きC 時計D)11ヶ月半
昨年の有馬記念3着から11ヶ月半ぶりの出走。早い段階からここを目標に調整されていて、乗り込み量は豊富だが、昨年の休み明けの神戸新聞杯時のようなCWを長めから併せ馬でというような内容は少ない。坂路中心で、1週前追い切りを見ても終いに首が上がり気味で、伸び脚も物足りない動きだった。

ユーキャンスマイル (動きB 時計B)中2週
この馬も早い段階からジャパンカップ目標で調整されてきていた馬。休み明けの前走時は、かなり入念に乗り込まれていて仕上りも悪くなかった。中2週となるが、前走時にしっかり乗り込まれていたので反動はなく、1週前に坂路、日曜日にを長めから併せ馬で追い切られていて一度使われての上積みがありそう。

パフォーマプロミス (動きB 時計B)中6週
休み明けの前走時は乗り込み量が少ない感じはしたが、パドックで良く見せていた。この中間は坂路で乗り込まれており、時計的に大きく変わった感じはしないが、1週前追い切りの動きは悪くなかった。上積みはありそうで、東京芝2400m以上では2、2、3、1着と相性の良い馬。

マカヒキ (動きB 時計C)8ヶ月
札幌記念を使う予定でいたが状態が整わず、8ヶ月ぶりでここを迎える。11月初めからトレセンで時計を出して乗り込まれ、1週前追い切りでは、3頭併せの内から直線突き放して先着と動きは良かった。ただ、日曜の併せ馬では、ここにも出走するワールドプレミアユーキャンスマイルに遅れていて、まだ不安の残る調教内容。

クレッシェンドラヴ (動きC 時計D)中8週
東京競馬場ではデビュー当初3回走ったことはあるが、その後は3年半以上出走したことはなく、そのあたりは何かあるのではないかと思う。状態に関しても、この中間は間隔に余裕がある中で、2週前、1週前と前走時と比べ物足りない時計が並ぶ状況。

トーラスジェミニ (動き映像なし 時計E)中1週
春から休みなく使われてきて、前走から中1週とかなり厳しいローテーションで、この距離も初めて。この中間は、土、日、月と坂路で軽く乗られていて速い時計は出していない。この相手にこの調教内容では厳しい。

ヨシオ (動きD 時計C)4ヶ月半
芝のレースを使うのが新馬戦の1200m戦以来と、普通に考えてもなぜ芝のレースを? この舞台を? と疑問を覚える。坂路で乗り込まれているが、終いの時計が掛かり1週前追い切りも終い伸びきれずと、状態面でも特に良いところはない。


このコラムからの推奨馬はデアリングタクトアーモンドアイグローリーヴェイズの3頭をあげておきます。



◇今回はジャパンカップ編でした。
今年でジャパンカップも第40回。私が競馬を観始めた頃は、外国の一流馬と迎え撃つ日本代表馬との戦いといった構図。特に、外国の競馬に詳しい訳ではなかったので、凱旋門賞やキングジョージ、ブリーダーズカップターフに英国ダービー等々、外国の歴史のあるレースを勝った馬が日本で観られるというだけで、それはもう「メジャーリーガーを生観戦できる」というような感覚でワクワクして東京競馬場に観戦に行ったものでした。
時代も変わり、昨今は日本のトップクラスの馬でも無理して使ってこないような状況にまでになってしまっていたジャパンカップ。それが今年は、無敗の3冠馬2頭にアーモンドアイの引退レースと、40回を記念するにふさわしい豪華な顔ぶれとなっています。これには、コロナ禍で海外レース参戦がままならないという背景もあるとは思いますが、この厳しい状況下でも開催だけは守り抜きここまで競馬を無事に続けてきた日本競馬、そしてそれを支えている競馬ファンへのご褒美だと言っても良いのではないでしょうか。競馬に関わるすべての人たちと馬たちのおかげでこのような夢のあるレースが観られることに感謝して、今年のジャパンカップを楽しみたいと思います。
https://youtu.be/jrbUNXEccU4
https://youtu.be/H8Cy_TCpS4k
https://youtu.be/itKP5_IocbY

それでは次回、阪神ジュベナイルフィリーズ編(予定)でお会いしましょう。


ジャパンカップ出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

11月25日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年11月25日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(229)
閲覧 1,859ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、カトレアステークス・キャピタルステークス・京都2歳ステークス・ジャパンカップ京阪杯の5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年11月28日(土) 東京09R カトレアステークス
【前走の4コーナー通過順別成績(2017~2019年のカトレア賞)】
●2番手以内 [0-0-0-19](3着内率0.0%)
●3番手以下 [3-3-3-10](3着内率47.4%)
→2017~2019年に2歳1勝クラスのレースとして施行されていたカトレア賞は、先行力の高さを活かしたいタイプが不振。オープン特別となった今年も同様の決着を警戒しておくべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
東京ダ1600m×ヘニーヒューズ×2歳
→3着内率46.2%、複勝回収率130%


▼2020年11月28日(土) 東京11R キャピタルステークス
【前走の条件別成績(2017年以降)】
●G1・G2のレース [3-1-0-4](3着内率50.0%)
●G1・G2のレース以外 [0-2-3-36](3着内率12.2%)
→近年の優勝馬は格の高いレースを経由してきた馬ばかり。なお、前走の条件がG1・G2のレース以外、かつ出走数が12戦以上だった馬は2017年以降[0-0-1-34](3着内率2.9%)と苦戦していました。


▼2020年11月28日(土) 阪神11R ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス
【前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2014年以降)】
●1位 [5-5-2-9](3着内率57.1%)
●2位以下 [1-1-4-29](3着内率17.1%)
→前走で出走メンバー中1位の上がり3ハロンタイムをマークしていた馬は堅実。一方、前走の条件が“JRAのレース”、かつ前走の上がり3ハロンタイム順位が2位以下、かつ前走の出走頭数が11頭以下だった馬は2014年以降[0-0-1-21](3着内率4.5%)とあまり上位に食い込めていません。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

11月24日(火) 10:25 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】ジャパンカップ2020・GIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 768ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第40回 ジャパンカップ(国際招待) GIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

11月23日(月) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年11月23日号】特選重賞データ分析編(229)~2020年ジャパンカップ~
閲覧 1,762ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 ロンジン賞 ジャパンカップ 2020年11月29日(日) 東京芝2400m


<ピックアップデータ>

【前走の出走頭数別成績(2009年以降)】
×12頭以下 [1-1-0-42](3着内率4.5%)
○13頭以上 [10-10-11-110](3着内率22.0%)

 前走の出走頭数が12頭以下だったにもかかわらず3着以内となったのは、2016年1着のキタサンブラックと2016年2着のサウンズオブアースのみ。2019年は単勝オッズ4.2倍(1番人気)の支持を集めたレイデオロが11着に敗れました。少頭数のレースを経由してきた馬は扱いに注意すべきでしょう。

主な「○」該当馬→グローリーヴェイズワールドプレミア
主な「×」該当馬→アーモンドアイ・ウェイトゥパリス・カレンブーケドールクレッシェンドラヴ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“東京・京都、かつG1のレース”において4着以内となった経験がある」馬は2009年以降[11-11-11-73](3着内率31.1%)
主な該当馬→アーモンドアイカレンブーケドールグローリーヴェイズワールドプレミア

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 10ビュー

ファンファーレとかものすごい歓声で盛り上がっただろう。

ゴール後の興奮も。

11月29日() 07:02 気まぐれ馬券師のレイさん
ジャパンカップ 人気馬が全て来たら諦めます。
閲覧 36ビュー

無敗の馬は好きじゃない。

条件揃った時だけ走る馬の方が妙味があって好き。

[もっと見る]

11月29日() 06:21 361c949debさん
2020年、JC(ジャパンカップ)
閲覧 81ビュー

海外から1頭だけとは寂しいレースになった。
JCは海外の馬と半々ぐらいの頭数で走る国際GⅠレースとして設けられた
と思うし、なかなか日本馬は勝てなかった。
こんなに差があるのかという想いといつかこのレースで勝てる日本馬を
育てるという目標に貢献したレースだった。

さて、2020年のジャパンカップ。
日本馬のメンツは豪華になったが、この手のレースは有馬記念の役割に
あっていると思う。

ということで、今一つ気分が乗らない、寂しいジャパンカップのレース
が繰り返されている最近である。

3頭の注目馬についてだが、
2400mという距離、コントレールには少し長いような感じを
受ける。ダービーは勝っているので大丈夫と思うが、古馬と戦い、
最後のゴール前で競り負けるシーンが思い浮かんでしまう。
また、
アーモンドアイもなんとなくだが、取りこぼしそうな嫌な予感が
する。賢い馬だけに、引退レースというのが微妙な気持ちになる。

[もっと見る]

11月29日() 05:57 しんすけ49さん
ジャパンカップ
閲覧 100ビュー

おはよ~♪

いよいよやって参りました、ジャパンカップ(^^♪

三冠含めた八冠馬VS牡馬三冠馬VS牝馬三冠馬VSその他大勢!

歴史的な瞬間をその目に焼き付けろ!!ってことですな。

皆、それぞれ応援するお馬さんがいると思うけど、おいらは初志貫徹で行きまーす♪

アムロ、行きまーす(^^♪

東京12R ジャパンカップ

◎①カレンブーケドール
〇⑤デアリングタクト
▲⑮グローリーヴェイズ
△⑥コントレイル
△②アーモンドアイ

馬連①ー②・⑤・⑥・⑮への4点。
馬単①ー②・⑤・⑥・⑮への4点。
三連複①・⑤ー②・⑥・⑮への3点。
三連単①ー⑤ー②・⑥・⑮への3点。

その他大勢が本命よ♪ご存じ昨年の2着馬ですね。去年よりはメンバーはぐ~んと強化されてるけどね。
こちらも成長しちょるんで太刀打ち出来ないかな?全く出来が無かった前走叩いてかなり良化してるしね。
ここのところは道悪競馬が続いてるけど良馬場の方が間違いなく良いし府中は得意な舞台。
そろそろツーさんもGIジョッキーになっても良い頃だしね。もう銀メダルはいらない?
偉大なる先輩の後継者として頑張って欲しーの、ハシッテホシーノ、ほしのあき(^^♪

続いては京阪杯よ♪

[もっと見る]

11月29日() 05:13 イークラさん
ジャパンカップ→⑥の波乱も?
閲覧 148ビュー

記事からは
⑥コントレイルは距離適性に疑問が残る。ダービーは前後半5ハロンの差が3秒3の後傾ラップ。超スローのわりに、自身の後半4ハロンは前述の通り45秒7で、スピードの持続力で牝馬2頭に劣る。また、2000メートル以上で前傾ラップだった皐月賞と神戸新聞杯では、自身の推定後半5ハロンは59秒7、60秒0と平凡。末脚の持続力を考えると、レコード勝ちした東スポ杯2歳Sの1800メートルあたりがベストの距離とみる
↓↑
果たして結果は?

レースは他の馬との比較なので伸び代の多い馬が上位になるが?

皐月賞、ダービーともコントレイルの2着だったサリオスが、初めて年長馬と対戦した毎日王冠を楽勝。現3歳牡馬のレベルが高いことを証明

[もっと見る]

11月29日() 02:47 亀丸少年さん
ジャパンカップ🏇 予想の印は、夜明け前に、これで決断を❗😎
閲覧 225ビュー

マイ馬券は、いつもの軸二頭の三連単フォーメーションで🐴➰💨

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報


※当欄では京阪杯について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑬カレンモエ
○③レッドアンシェル
▲⑨リバティハイツ
△⑦ジョーアラビカ
△⑩フィアーノロマーノ
△⑮タイセイアベニール
△⑯トゥラヴェスーラ

【杉本清】
◎⑬カレンモエ
○③レッドアンシェル
▲⑩フィアーノロマーノ
☆⑪シヴァージ
△②アンヴァル
△⑨リバティハイツ
△⑮タイセイアベニール
△⑯トゥラヴェスーラ

【キャプテン渡辺】
◎②アンヴァル
単勝

馬連・ワイド
②-③レッドアンシェル

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎③レッドアンシェル

【目黒貴子】
◎⑬カレンモエ



ウマニティ重賞攻略チーム

【京阪杯】引き続き絶好調!リバティハイツ 11月28日() 11:40

 リバティハイツは前走の夕刊フジ杯オパールSでスパッと差し切り、3歳春のフィリーズレビュー以来、2年半ぶりの勝ち星を飾った。

 「前々走でゲートから出して行く競馬をしたことによって、1200メートルに短くなった前走でもいい位置が取れた。追ってからもしっかり伸びてくれたね。体調も引き続き絶好調だし、6Fで2回目の慣れも見込める。この相手でも」と高野調教師。2年目の団野騎手も、悲願の重賞制覇へ大きく近づいた。

 “究極の3連単”はリバティを1着に固定。重賞2勝の実力馬レッドアンシェルを2、3着に据えた12点で勝負する。(夕刊フジ)

京阪杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】ジャパンカップ いまだ衰えを感じさせない古豪が大一番で奇跡を起こす!? 11月27日(金) 16:05

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 残念ながら重賞の連続的中記録は6週でストップしてしまいましたが、攻めての結果なので致し方ないといったところでしょう。土曜日の阪神メインでは4番人気2着のクラージュゲリエを指名していましたし、調子がガタ落ちしたわけではないと思います。今週もよろしくお願いします!

新良(以下、新) パーフェクトを心掛けていても、現実問題としてそれは不可能なので割り切ります。なんとか巻き返したいですね。

編 今週のメインはジャパンカップです。戦前からおおいに話題になっている通り、3頭の三冠馬を含む豪華メンバーが激突します。

新 いち競馬ファンとして楽しみですね。素晴らしいレースが繰り広げられ、なおかつ予想も当たると最高なんですけど。

編 おっしゃる通りですが、このコーナーは乗り替わりという縛りがありますので、なかなかやっかいかもしれません。いわゆる3強だけでなく、有力と目されている馬のほとんどが継続騎乗。さてさて、どうしましょうか?(苦笑)

新 決められた条件のなかで全力を尽くすしかないでしょうね。なんとか、継続騎乗以外の最先着馬を指名したいです。もちろん、馬券に絡んでくれることに期待しつつ……。

編 では、そんな新良さんが導き出した結論をお聞かせください。

新 チャンスがあるとすれば、武豊騎手から浜中俊騎手に乗り替わる④キセキだと思います。

編 浜中騎手は2走前の京都大賞典でこの馬と初コンビを組み、2着に入っていますね。

新 テン乗りではなく、一度経験している点は大きいです。好結果を出したことで、良いイメージも持っているはずですし。

編 馬は大きな衰えは感じさせないながらも、3歳の菊花賞以来、勝ち星を挙げることができていませんが、このメンバーに入るとどうでしょう?

新 惜しい2着や3着は何度も経験しているので、あまり悲観する必要はないと思います。前走の天皇賞(秋)は末脚の切れ味勝負になり、展開が向きませんでした。よどみのない流れになって、レースの上がりが34秒台になれば、巻き返してくる可能性は十分にあるでしょう。

編 アーモンドアイの2着に粘った一昨年のような競馬ができれば面白いですね。

新 はい。なにも失うものはない立場で臨めるので、積極策に出て馬名通りの奇跡を起こしてくれるかもしれません。いずれにせよ、乗り替わりのなかで一角を崩す可能性が最も高いのは、この馬だと思います。

編 わかりました。2つ目の推奨レースはいかがいたしましょう? 今週はジャパンカップ以外に、京都2歳S京阪杯と2つの重賞が組まれていますが。

新 京都2歳Sのほうを取り上げたいですね。私は北村友一騎手から武豊騎手に乗り替わる⑨ラーゴムに注目しています。

編 北村友騎手は今週から騎乗停止ですので、乗り替わりは既定路線だったわけですが、後任が武豊騎手ならまったく問題なしということでしょうか?

新 その通りです。北村友騎手とも手が合っている印象でしたが、阪神芝2000mで2019年以降、31.3%の勝率を記録している武豊騎手ならさらにパフォーマンスを上げる可能性を秘めています。なにより、昨年のこのレースの勝利ジョッキーですしね。

編 馬自身の能力や適性はどう評価されていますか?

新 デビュー戦をこの舞台で勝っているのは大きなアドバンテージです。前走は切れ味の差で負けましたが、東京よりは小回りで力を発揮できるタイプだと思いますので、巻き返し必至と考えていいでしょう。

編 人馬ともに適性は完璧というわけですね。

新 馬もオープン2着歴があり、能力上位は明らか。ここでも好勝負を演じてくれるのではないでしょうか。

編 ジャパンカップ前の資金稼ぎといきたいですね。頑張ってもらいましょう!


★その他の注目乗り替わり★
土曜阪神10R ⑦ラインベック(M.デム→岩田康誠
日曜阪神9R サナティオ(ルメール→吉田隼人


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

【京阪杯】厩舎の話 11月27日(金) 04:52

 ◆アンヴァル・藤岡師「しっかりとやりました。体調自体はよくなっている」

 ◆シヴァージ・野中師「稽古の動きは、この馬なりのもの。予定通りの調整」

 ◆タイセイアベニール・西村師「今の阪神の芝は合いそう。展開次第で突き抜けまで」

 ◆トゥラヴェスーラ・高橋康師「重賞でもやれるぐらいの動きをみせるようになってきた」

 ◆ビリーバー・石毛師「いい感じで思い通りの動きだった。距離は合うし、あとはうまく流れに乗ってくれれば」

 ◆プリモシーン・木村師「集中力を切らさないように(調教が)できたと思う。肌の質感を見ても、この時期になって体の中から良くなっている手応えはある」

 ◆ラブカンプー・森田師「背腰の疲れが取り切れておらず、いいときの状態にはない」

 ◆レッドアンシェル・庄野師「反応を確かめる程度。先週にしまいまでしっかりやっていますしね」

京阪杯の特別登録馬はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ジャパンC&京阪杯&京都2歳S】レースの注目点 11月26日(木) 18:07

★空前の豪華メンバーが集結! 節目の40回目を迎えるジャパンC



 1981年に日本初の国際レースとして創設されたジャパンCは、今年で節目の40回目を迎える。今回のジャパンCには、今年牡牝の“三冠”を制したコントレイル(牡3歳、栗東・矢作芳人厩舎)、デアリングタクト(牝3歳、栗東・杉山晴紀厩舎)、JRA・GI7勝を挙げているアーモンドアイ(牝5歳、美浦・国枝栄厩舎)といった豪華なメンバーが顔を揃え、フランスからはウェイトゥパリス(牡7歳、 A.マルチアリス厩舎)が参戦。2年ぶりに外国馬の出走が予定されている。これまでジャパンCでは幾多の名勝負が繰り広げられてきたが、果たして、今年はどんなドラマが生まれるだろうか。



★史上初!牡牝三冠馬3頭が対決 アーモンドアイVSコントレイルVSデアリングタクト



 今年のジャパンCには、2018年の牝馬三冠馬アーモンドアイ(牝5歳、美浦・国枝栄厩舎)、今年の三冠馬コントレイル(牡3歳、栗東・矢作芳人厩舎)、牝馬三冠馬デアリングタクト(牝3歳、栗東・杉山晴紀厩舎)が出走。JRAで三冠馬同土の対決は「ミスターシービー(1983年三冠馬)VSシンボリルドルフ(1984年三冠馬)」が3回、「オルフェーヴル(2011年三冠馬)VSジェンティルドンナ(2012年牝馬三冠馬)」が1回の計4回実現してきたが、3頭が同一レースに集うのは今回が初めて。過去4回の三冠馬同士の対決はいずれも年下の馬が先着してきたが、5歳アーモンドアイと3歳コントレイルデアリングタクトの対決はどのような結果になるだろうか。



ジャパンC初の隔年Vに挑むアーモンドアイ 歴代最多のJRA・GI8勝目を挙げるか



 アーモンドアイ(牝5歳、美浦・国枝栄厩舎)は、2018年に桜花賞オークス秋華賞ジャパンCと4つのGIを制し、2019年は天皇賞・秋に加え、海外GIのドバイターフ(UAE)でも勝利を挙げた。アーモンドアイは5歳となった今年初戦のヴィクトリアマイルでJRA・GI6勝目を挙げ、前走の天皇賞・秋では歴代最多タイのJRA・GI7勝目を挙げた。アーモンドアイジャパンCを勝てば、歴代単独最多のJRA・GI8勝目、並びにジャパンC史上初の隔年制覇となるが、またひとつGIタイ トルを積み上げることができるだろうか。なお、アーモンドアイはJRA重賞8勝、東京競馬場で重賞5勝を挙げており、ジャパンCを勝てば、牝馬のJRA重賞9勝、東京平地重賞6勝はいずれも史上2頭目の記録となる。



★国内最高額・1着賞金3億円のジャパンC アーモンドアイが勝てば総獲得賞金歴代1位



 ジャパンCの1着賞金は3億円で、有馬記念と並び国内最高額を誇る。今年のJRA獲得賞金ランキングを見ると、三冠馬コントレイル(牡3歳、栗東・矢作芳人厩舎)が5億6391万9000円でトップ、牝馬三冠馬デアリングタクト(牝3歳、栗東・杉山晴紀厩舎)が3億9071万3000円で2位となっているが、1着賞金3億円を獲得して、年間賞金王の座を近づけることができるかどうか。なお、コントレイルが勝てば、JRA年間獲得賞金ランキングで2017年キタサンブラック(8億934万円)を上回り、2000年テイエムオペラオー(10億3600万4000円)に次ぐ歴代2位となる。



 また、アーモンドアイ(牝5歳、美浦・国枝栄厩舎)は、JRAで12億1632万9000円、海外で3億9570万900円を獲得しており、ジャパンCを勝てば、JRA獲得賞金ランキングで歴代3位、JRA以外の競走も含めた総獲得賞金ランキングでは歴代1位となる。

ジャパンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載★ジャパンカップ2020特集はこちら



★古馬との初対決に挑むコントレイル 歴代最多タイのデビュー8連勝なるか



 コントレイル(牡3歳、栗東・矢作芳人厩舎)は、デビューから7連勝で三冠制覇を成し遂げた。また、2戦目の東スポ杯2歳Sから菊花賞まで重賞で6連勝を記録している。コントレイルジャパンCで、JRA設立以降のデビューからの最多連勝記録である「8連勝」に挑むが、古馬との初対決となるジャパンCを制して連勝を継続することができるかどうか。なお、コントレイルが勝てば、同馬に騎乗予定の福永祐一騎手、管理する矢作芳人調教師はジャパンC初制覇となる。



★3歳の牝馬三冠馬は過去2戦2勝 最少キャリアVがかかるデアリングタクト



 デアリングタクト(牝3歳、栗東・杉山晴紀厩舎)は、デビューから5戦5勝の成績で牝馬三冠馬となった。同馬が牡牝混合戦に出走するのは新馬戦以来となるが、古馬や牡馬の強豪たちを相手にどのような走りを見せてくれるだろうか。 なお、デアリングタクトに騎乗予定の松山弘平騎手はジャパンC初騎乗となる。



 牝馬三冠馬のジャパンC出走はジェンティルドンナアーモンドアイに次ぐ3頭目となるが、ジェンティルドンナは3・4歳時に連覇、アーモンドアイは3歳時に勝利を挙げており、3歳の牝馬三冠馬は過去2戦2勝という成績。なお、キャリア5戦のデアリングタクトが勝てば、エルコンドルパサー(1999年)、アーモンドアイ(2018年)のジャパンC最少キャリア勝利記録(キャリア6戦)を更新する。



★父子制覇がかかる3歳の三冠馬2頭 ジャパンC4勝目を狙う“ディープ”産駒は5頭出走



 今年のジャパンCに出走する3歳馬は三冠馬コントレイル(牡、栗東・矢作芳人厩舎)、牝馬三冠馬デアリングタクト(牝、栗東・杉山晴紀厩舎)の2頭。3歳馬のジャパンC制覇はこれまでに7回あり、2018年アーモンドアイ以来2年ぶり8頭目の勝利がかかるが、2頭の三冠馬は歴戦の古馬を破ることができるだろうか。



 コントレイルは2006年の勝ち馬ディープインパクト産駒、デアリングタクトは2014年の勝ち馬エピファネイアの産駒で、ジャパンCの父子制覇がかかる。ディープインパクト産駒はジャパンCで歴代最多タイの3勝を挙げており、今回勝利を挙げれば単独トップの4勝目となる。なお、同産駒はコントレイルの他にカレンブーケドール(牝4歳、美浦・国枝栄厩舎)、グローリーヴェイズ(牡5歳、美浦・尾関知人厩舎)、マカヒキ(牡7歳、栗東・友道康夫厩舎)、ワールドプレミア(牡4歳、栗東・友道康夫厩舎)が出走する。



★重賞で4戦連続2着のカレンブーケドール 惜敗続きに終止符を打てるか



 カレンブーケドール(牝4歳、美浦・国枝栄厩舎)は、通算11戦2勝という成績だが、昨年はオークス秋華賞ジャパンCと3つのGIで2着に入り、今年も京都記念産経賞オールカマーともに2着に敗れ、秋華賞から重賞で4戦連続2着となっている。カレンブーケドールには昨年のスイートピーS以来の勝利がかかるが、惜敗続きに終止符を打ってGI初制覇を遂げることができるかどうか。なお、同馬には引き続き津村明秀騎手が騎乗する予定で、同騎手にはJRA・GI初制覇がかかる。



★3世代の菊花賞馬が出走予定 キセキワールドプレミア、コントレイル



 今年のジャパンC出走馬を見ると、2017年の菊花賞キセキ(牡6歳、栗東・角居勝彦厩舎)、2019年の菊花賞ワールドプレミア(牡4歳、栗東・友道康夫厩舎)、今年三冠馬となったコントレイル(牡3歳、栗東・矢作芳人厩舎)と3世代の菊花賞馬が名を連ねている。ジャパンCに3世代の菊花賞馬が出走すれば、レース史上初めてのこととなるが、先着するのはどの馬だろうか。



 ワールドプレミアは、昨年の有馬記念3着以来、約11カ月ぶり(中342日)の出走となる。同馬にはジャパンCで歴代最多の4勝を挙げている武豊騎手が騎乗する予定だが、ブランクを克服して勝利を挙げることができるかどうか。



★通算13戦目にして東京初出走 京都大賞典を制したグローリーヴェイズ



 昨年の香港ヴァーズ以来のGI制覇を目指すグローリーヴェイズ(牡5歳、美浦・尾関知人厩舎)は、今回が通算13戦目にして東京初出走となる。同馬は関東馬だが、2018年の菊花賞(5着)以降、国内で出走した競馬場は西日本の京都・阪神だけで、前走の京都大賞典では重賞3勝目を挙げた。京都大賞典からジャパンCに直行した馬は、過去10年では2016年キタサンブラック、2017年シュヴァルグランの2頭が勝利を挙げているが、グローリーヴェイズは初参戦となる東京でどのような走りを見せてくれるだろうか。なお、同馬はデビュー以来、毎回騎手が乗り替わっていたが、今回は前走で騎乗した川田将雅騎手が引き続き騎乗する予定。



★フランスからウェイトゥパリスが参戦 外国馬15年ぶりの勝利なるか



 今年のジャパンCには、フランスからウェイトゥパリス(牡7歳、仏・A.マルチアリス厩舎)が出走する予定。同馬は今年のガネー賞で、後に凱旋門賞を勝つソットサスとの接戦の末、アタマ差の2着となり、続くサンクルー大賞でGIレース初勝利を挙げている。ウェイトゥパリスは、その後フォワ賞5着、凱旋門賞9着という成績を残しているが、日本のファンにどのような走りを見せてくれるだろうか。Vなら、外国馬のジャパンC制覇は2005年のアルカセット(英)以来、15年ぶり15頭目で、フランス所属馬の勝利は1987年のルグロリュー以来、33年ぶり2頭目となる。なお、ウェイトゥパリスにはM.デムーロ騎手が騎乗する予定。



★JRA・GI年間最多勝記録更新の(有)サンデーレーシング 3週連続JRA・GI制覇狙うルメール騎手にも注目



 22日に実施されたマイルCSは、グランアレグリアが勝ち、同馬を所有する(有)サンデーレーシングはグレード制が導入された1984年以降で初のJRA・GI年間7勝目を挙げた。同馬主はジャパンCにもパフォーマプロミス(牡8歳、栗東・藤原英昭厩舎)を出走させる予定だが、JRA・GI年間最多勝記録を更に伸ばすことができるかどうか。



 また、グランアレグリアに騎乗したC.ルメール騎手は、今年のJRA・GI7勝目となり、あと1勝で自身が2018年に樹立したJRA・GI年間最多勝記録の「8勝」に並ぶ。同騎手は15日のエリザベス女王杯も制しており、アーモンドアイ(牝5歳、美浦・国枝栄厩舎)とのコンビで挑むジャパンCでは3週連続のJRA・GI制覇がかかる。なお、ルメール騎手は、11月1日の天皇賞・秋から4週連続でJRA重賞を制しており、武豊騎手が持つ最多連続週重賞勝利記録(6週連続)にもどこまで迫ることができるか注月される。

[もっと見る]

【京阪杯】厩舎の話 11月26日(木) 11:04

 シヴァージ・野中調教師「状態はいい。動きもこの馬なりのものだし、変わりないね。重賞でも最後は脚を使うから、ここも展開ひとつで」

 タイセイアベニール・西村調教師「先週の動きがメチャメチャ良くて、今週も良かった。状態は高レベルでキープ。今の阪神の芝も合いそうだ」

 ビリーバー・石毛調教師「けいこはいい感じで思いどおりの動き。距離は合うし、あとはうまく流れに乗ってくれれば」

 プリモシーン・木村調教師「けいこは手を抜かせないように、集中力を切らさないようにした。肌の質感からも、この時季になって体のなから良くなっている」

(夕刊フジ)

京阪杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,859ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、カトレアステークス・キャピタルステークス・京都2歳ステークス・ジャパンカップ京阪杯の5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年11月28日(土) 東京09R カトレアステークス
【前走の4コーナー通過順別成績(2017~2019年のカトレア賞)】
●2番手以内 [0-0-0-19](3着内率0.0%)
●3番手以下 [3-3-3-10](3着内率47.4%)
→2017~2019年に2歳1勝クラスのレースとして施行されていたカトレア賞は、先行力の高さを活かしたいタイプが不振。オープン特別となった今年も同様の決着を警戒しておくべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
東京ダ1600m×ヘニーヒューズ×2歳
→3着内率46.2%、複勝回収率130%


▼2020年11月28日(土) 東京11R キャピタルステークス
【前走の条件別成績(2017年以降)】
●G1・G2のレース [3-1-0-4](3着内率50.0%)
●G1・G2のレース以外 [0-2-3-36](3着内率12.2%)
→近年の優勝馬は格の高いレースを経由してきた馬ばかり。なお、前走の条件がG1・G2のレース以外、かつ出走数が12戦以上だった馬は2017年以降[0-0-1-34](3着内率2.9%)と苦戦していました。


▼2020年11月28日(土) 阪神11R ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス
【前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2014年以降)】
●1位 [5-5-2-9](3着内率57.1%)
●2位以下 [1-1-4-29](3着内率17.1%)
→前走で出走メンバー中1位の上がり3ハロンタイムをマークしていた馬は堅実。一方、前走の条件が“JRAのレース”、かつ前走の上がり3ハロンタイム順位が2位以下、かつ前走の出走頭数が11頭以下だった馬は2014年以降[0-0-1-21](3着内率4.5%)とあまり上位に食い込めていません。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

⇒もっと読む

京阪杯

11月29日() 06:11

しんすけ49さん

閲覧 31ビュー

おっは~♪

立て続けの登場、ごめんでやんす!

両重賞は昨日のうちに予想は済ませておきました。

後は3レースほど買おうかと思ってますが、どこにしようかな?

阪神12R 京阪杯

◎⑩フィアーノロマーノ
△②アンヴァル
△③レッドアンシェル
△⑤ロードアクア
△⑨リバティハイツ
△⑬カレンモエ

枠連⑤ー⑤と馬連⑩ー②・③・⑤・⑬への4点。

正直、千二は短いと思うのですが・・・、函館でコンマ4秒差だったら得意の阪神で何とかならんかな?
隼人クンも最近は乗れてるみたいだしね。頑張ってチョ!

次はどこかな?

11月29日() 05:57 しんすけ49さん
ジャパンカップ
閲覧 100ビュー

おはよ~♪

いよいよやって参りました、ジャパンカップ(^^♪

三冠含めた八冠馬VS牡馬三冠馬VS牝馬三冠馬VSその他大勢!

歴史的な瞬間をその目に焼き付けろ!!ってことですな。

皆、それぞれ応援するお馬さんがいると思うけど、おいらは初志貫徹で行きまーす♪

アムロ、行きまーす(^^♪

東京12R ジャパンカップ

◎①カレンブーケドール
〇⑤デアリングタクト
▲⑮グローリーヴェイズ
△⑥コントレイル
△②アーモンドアイ

馬連①ー②・⑤・⑥・⑮への4点。
馬単①ー②・⑤・⑥・⑮への4点。
三連複①・⑤ー②・⑥・⑮への3点。
三連単①ー⑤ー②・⑥・⑮への3点。

その他大勢が本命よ♪ご存じ昨年の2着馬ですね。去年よりはメンバーはぐ~んと強化されてるけどね。
こちらも成長しちょるんで太刀打ち出来ないかな?全く出来が無かった前走叩いてかなり良化してるしね。
ここのところは道悪競馬が続いてるけど良馬場の方が間違いなく良いし府中は得意な舞台。
そろそろツーさんもGIジョッキーになっても良い頃だしね。もう銀メダルはいらない?
偉大なる先輩の後継者として頑張って欲しーの、ハシッテホシーノ、ほしのあき(^^♪

続いては京阪杯よ♪

[もっと見る]

11月28日() 23:51 回収率予報官さん
【回収率予報】買ってはいけない 2020-11-29(日) ジャパンC[G...
閲覧 243ビュー

こんばんは。回収率予報官です。
「買ってはいけない」をお知らせします。
予測回収率が低い馬ですので、馬券購入の際には避けることをおすすめします。

予測回収率が高い馬は「予想コロシアム」の「一言コメント」に記載しています。

《メインレース 予測回収率60%以下》

■東京12R 芝2400m 3歳上オープン 15:40 [G1]ジャパンカップ
 *5 60% ▲ 3.4倍(3) デアリングタクト
 10 50% ・ 268.8倍(14) パフォーマプロミス
 13 60% ・ 85.0倍(8) ユーキャンスマイル
 14 60% ・ 169.0倍(12) ヨシオ

注目のデアリングタクトは予測60%となってしまいました。
アーモンドアイとコントレイルの予測が知りたい方は、
コロシアムを見てくださいね。

■阪神12R 芝1200m 3歳上オープン 16:15 [G3]京阪杯
 *1 60% ・ 64.4倍(15) ジョイフル
 *2 60% ・ 14.7倍(8) アンヴァル
 *3 60% ▲ 5.2倍(2) レッドアンシェル
 *4 60% ・ 11.9倍(5) プリモシーン
 *6 50% ・ 18.0倍(11) ビリーバー
 14 60% ・ 37.0倍(14) ラブカンプー

《単勝オッズ6.0以下で予測回収率60%以下》

東京 05R *6 50% △ 6.0倍(3) スペロデア
東京 07R *6 60% ▲ 4.4倍(1) トリッチトラッチ
東京 11R *4 60% ◎ 5.4倍(1) カントル
阪神 11R *9 60% ○ 4.2倍(2) ダノンスプレンダー
東京 12R *5 60% ▲ 3.4倍(3) デアリングタクト
阪神 12R *3 60% ▲ 5.2倍(2) レッドアンシェル


表は左から、レース、馬番、予測回収率、印、単勝オッズ、人気順、馬名、です。
◎印は回収率とは関係なく、1着の確率が最も高いと思われる馬です。
オッズはデータ作成時点のものです。

※回収率予報には他にも使える情報がたくさん
 【回収率予報】メインサイト
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

11月28日() 23:27 ユウキ先生さん
☆京阪杯パート2(混戦当たれば高配当(^^))☆
閲覧 82ビュー

前日オッズを見ていても京阪杯は混戦な感じ☆

当たれば高配当間違いなしですね~(^^)

ジャパンCも当てて連勝といきますかっ♪

[もっと見る]

11月28日() 23:01 ブルー☆ギラヴァンツさん
11/29 単複王 No. 122 ジャパンカップ No. 12...
閲覧 168ビュー

こんばんわ 明日11/29単複王です
No.803 阪神 9レース 白菊賞(1勝クラス)  芝 1600m ◎ サトノルーチェ ◯ フラーズダルム
No.804 阪神 10レース 立雲峡S(3勝クラス)  芝 1600m ◎ オースミカテドラル ◯ サトノウィザード
No.805 阪神 11レース カノープスS(OP)  ダート 2000m ◎ ダノンスプレンダー ◯ メイショウカズサ
No.806 阪神 12レース 京阪杯(G3)  芝 1200m ◎ カレンモエ ◯ フィアーノロマーノ
No.807 東京 8レース ベゴニア賞(1勝クラス)  芝 1600m ◎ ステラリア ◯ ヴィクトゥーラ
No.808 東京 9レース オリエンタル(2勝クラス)  芝 2000m ◎ モクレレ ◯ セントオブゴールド
No.809 東京 10レース シャングリラ(2勝クラス)  ダート 1600m ◎ フルデプスリーダー ◯ オーバーディリバー
No.810 東京 11レース ウェルカムS(3勝クラス)  芝 2000m ◎ レッドアルマーダ ◯ イェッツト
No.811 東京 12レース ジャパンC(G1)  芝 2400m ◎ コントレイル ◯ アーモンドアイ
続いて
No.122 ジャパンカップ ◎ コントレイル ○ アーモンドアイ ▲ デアリングタクト ☆ グローリーヴェイズ カレンブーケドール
No.123 京阪杯 ◎ カレンモエ ○ フィアーノロマーノ ▲ ラブカンプー ☆ アンヴァル トゥラヴェスーラ
明日11/29のメインレースは
阪神 11レース 京都2歳S(G3) 芝 2000m
東京 11レース ジャパンC(G1) 芝 2400m
です
ジャパンC(G1) ◎ コントレイル ○ アーモンドアイ ▲ デアリングタクト ☆ グローリーヴェイズ カレンブーケドール
京阪杯(G3) ◎ カレンモエ ○ フィアーノロマーノ ▲ ラブカンプー ☆ アンヴァル トゥラヴェスーラ
よろしくお願いします

[もっと見る]

11月28日() 22:29 嶋山@副業webライさん
【ウマニティ限定日記】全通り買い、やめました!!
閲覧 86ビュー

いつも日記を読んでくださり、ありがとうございます!!

こちらの日記はウマニティ限定公開ですので、いつもより「ゆるい」内容の記事になっています!!


京都2歳ステークス、おかげさまで私の本命馬ワンダフルタウンが1着になりました!!

複勝多めの単複馬券を買ったので、回収率は200%ですね。

私にとっては十分な回収率です。

その勢いで、阪神の最終レースにも少し手を出してしまいました。

馬柱を見たところ・・・わからない。

人気馬も信頼できない・・・となったわけです。

阪神芝1200mはレースが荒れやすい印象もありましたしね。

阪神芝1200mは明日の京阪杯の舞台・・・。

「まてよ?全通り買い、いけるかも!!」

私は明日の京阪杯のリハーサルと思い、13頭ぶんの複勝を100円ずつ買いました。

その結果は・・・?

1300円買って、戻ってきたのは510円でした。回収率は39.2%。

なんだか明日の京阪杯も、割と堅くおさまるような気がしてきました。

予想コロシアムでは全通り買いやってしまいましたが、実際の馬券購入での全通り買いは、やめます。

レッドアンシェルの単複に変更しました!!

単複なので、3着以内にレッドアンシェルが入線してくれればOK。

1番人気にならないみたいだし、期待しています!!

それでは、明日の京阪杯「も」楽しみましょう!!



私が運営しているワードプレスブログ『嶋山@webライター』、ウマニティ競馬ブログランキングで総合1位を獲得しました!!

ありがとうございます!!
https://umanity.jp/blog/


私が執筆した記事が電子書籍になりました!!




『副業競馬 家でスマホでポチッとするだけ副業競馬必勝法: 勝ち馬がわかる競馬の説明書 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08MCZ1Z65?ie=UTF8

『100万円稼ぐための必勝競馬術【改訂版】 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08L8S2NX8?ie=UTF8


これからもどうぞ、よろしくお願いします!!

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 ◆武豊騎手(ラーゴム2着)「惜しかったね。ある程度は思い通りのレースができたし、ラストまで止まってはいない。現状での決め手の差が出たと思うが、将来性はありそう」

 ◆今野調教師(マカオンドール3着)「もう少しスムーズなら、という場面があっただけに残念。馬は良くなっていたし、距離が延びても良さそう。来年に向けて手応えも感じた」

 ◆福永騎手(グロリアムンディ4着)「外に出そうと思ったが、出せない形になってしまいました。うまく乗れず、申し訳ありません」

 ◆岩田望騎手(ダノンドリーマー5着)「半馬身ほど出負けしました。もう1列前の位置が欲しかったですね。でも、スムーズなら重賞でもやれそうです」

 ◆坂井騎手(バスラットレオン6着)「2番手から直線までいい感じで、抜け出すところまでいったのですが…。本質的にはもう少し短い方がいいと思います」

 ◆藤岡康騎手(タガノカイ7着)「このメンバーでも先手が取れたし、最後まで脚も使っています。これから良くなってくると思います」

 ◆川田騎手(ビップランバン8着)「1コーナーまで力みましたが、道中はリズム良く運べました。自分で動ける形の方が結果を得やすいと思います」

 ◆松山騎手(グラティトゥー9着)「折り合いがついて、タメも利いたのですが、前2走とは馬場が違いました。重い馬場の方がいい馬ですね」

 ◆菱田騎手(テリオスルイ10着)「前半は我慢も利いて勝ち馬の後ろから運べたのですが、伸び負けしました」

【京都2歳S】鮮やかな末脚でワンダフルタウンが重賞初V 11月29日() 04:45

 京都2歳Sが28日、阪神競馬場で10頭によって争われ、後方を追走した3番人気のワンダフルタウンが差し切って重賞初制覇を飾った。2着は2番人気のラーゴム。1番人気のグロリアムンディは4着だった。

 持続力ある末脚だ。3番人気のワンダフルタウンが、鮮やかに差し切って重賞初制覇を決めた。

 「思ったより展開も向いて、きっちり力を出し切ってくれました。前走を意識して早めに踏んでいって、最後まで長く脚を使ってくれました」

 持ち味を最大限に引き出した和田竜騎手が、笑みを浮かべながら振り返る。序盤は後方で運び、3コーナーあたりから外めを通って進出。直線では馬場の大外から力強く脚を伸ばし、ゴール寸前でラーゴム(2着)を3/4馬身かわした。

 デビュー前の育成段階から評価は高かった。6月の阪神新馬戦ではのちに東スポ杯2歳Sを勝つダノンザキッドに敗れたが、2戦目に新潟芝千八の2歳コースレコードをマークして初勝利。4戦目でタイトルをつかんだ。

 「ルーラーシップ産駒にしてはおとなしくて扱いやすいし、丈夫。2歳馬にしては全てが優秀」と高橋忠調教師は総合力の高さを強調する。次走にはホープフルS(12月26日、中山、GI、芝2000メートル)も視野に入ってきそうだが、「使うかどうかは1週間くらい馬の様子を慎重に見ていきたい」とトレーナー。一方、デビュー戦から手綱を取っている鞍上は「先々が楽しみ。長くいい脚を使えて、決め手もしっかりしているし、頼りになる相棒」と今後に向けて期待を膨らませた。

 これでデビューから4戦全て、上がり3ハロンの時計はメンバー最速(タイ記録も含む)。いずれ迎える大舞台でも、この末脚が大きな武器となるに違いない。 (斉藤弘樹)



 ワンダフルタウン…父ルーラーシップ、母シーオブラブ、母の父ディープインパクト。鹿毛の牡2歳。栗東・高橋義忠厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は三田昌宏氏。戦績4戦2勝。獲得賞金4558万3000円。重賞は初勝利。京都2歳S高橋義忠調教師、和田竜二騎手ともに初勝利。馬名の意味は「曲名」。

[もっと見る]

【京都2歳S】武豊騎乗のラーゴムは2着惜敗「将来性はありそう」 11月28日() 18:37

 11月28日の阪神11Rで行われた第7回京都2歳S(2歳オープン、GIII、芝2000メートル、馬齢、10頭立て、1着賞金=3300万円)は、和田竜二騎手騎乗の3番人気ワンダフルタウン(牡、栗東・高橋義忠厩舎)が後方待機策から最後の直線で豪快に差し切って勝利。デビュー4戦目で重賞初制覇を果たした。タイムは2分1秒6(良)。



 京都2歳Sで3勝(オープン特別時代を含めると10勝)を挙げている武豊騎手と新コンビを結成して挑んだラーゴム(2番人気)は、道中は中団で脚を溜めて最後の直線で渋太く伸び先頭に立つも、ゴール寸前で勝ち馬に捕まり2着に惜敗した。



 ◆武豊騎手「惜しかったですね。ある程度は思い通りのレースができたし、ラストまで止まってはいません。現状での決め手の差が出たと思うが、将来性はありそう」

★【京都2歳S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京都2歳S】伏兵のマカオンドールが3着善戦 今野師「来年に向けて手応え」 11月28日() 18:36

 11月28日の阪神11Rで行われた第7回京都2歳S(2歳オープン、GIII、芝2000メートル、馬齢、10頭立て、1着賞金=3300万円)は、和田竜二騎手騎乗の3番人気ワンダフルタウン(牡、栗東・高橋義忠厩舎)が後方待機策から最後の直線で豪快に差し切って勝利。デビュー4戦目で重賞初制覇を果たした。タイムは2分1秒6(良)。



 岩田康誠騎手と初コンビを結成したマカオンドール(7番人気)が、中団から末を伸ばして3着に善戦。低評価を覆す好走で、次走以降が楽しみになったと言えそうだ。



 ◆今野貞一調教師「もう少しスムーズなら…という場面があっただけに残念。それでも馬は良くなっていたし、距離が延びても良さそう。来年に向けて手応えも感じた」

★【京都2歳S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京都2歳S】1番人気のグロリアムンディは4着…福永「申し訳ありません」 11月28日() 18:35

 11月28日の阪神11Rで行われた第7回京都2歳S(2歳オープン、GIII、芝2000メートル、馬齢、10頭立て、1着賞金=3300万円)は、和田竜二騎手騎乗の3番人気ワンダフルタウン(牡、栗東・高橋義忠厩舎)が後方待機策から最後の直線で豪快に差し切って勝利。デビュー4戦目で重賞初制覇を果たした。タイムは2分1秒6(良)。



 デビュー戦の快勝劇が評価されてキャリア1戦ながら1番人気に支持されたグロリアムンディは、五分のスタートから道中で後方2番手までポジションを下げると、直線では内を突いて前を追ったものの4着止まり。2連勝での重賞初制覇とはならなかった。



 ◆福永祐一騎手「外へ出そうと思ったが、出せない形になりました。うまく乗れず、申し訳ありません」

★【京都2歳S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京都2歳S】ワンダフルタウンが差し切り初重賞V 11月28日() 15:54

 11月28日の阪神11Rで行われた第7回京都2歳S(2歳オープン、GIII、芝2000メートル、馬齢、10頭立て、1着賞金=3300万円)は、和田竜二騎手騎乗の3番人気ワンダフルタウン(牡、栗東・高橋義忠厩舎)が後方待機策から最後の直線で豪快に差し切って勝利。デビュー4戦目で重賞初制覇を果たした。タイムは2分1秒6(良)。



 武豊騎手とのコンビで注目を集めたラーゴム(2番人気)は、中団から渋太く伸びたものの惜しくも3/4馬身差の2着、さらに3/4馬身差の3着には伏兵のマカオンドール(7番人気)が入線。キャリア1戦ながら1番人気に支持されたグロリアムンディ(1番人気)は、後方から内を突いて伸びたものの4着に終わっている。



 京都2歳Sを勝ったワンダフルタウンは、父ルーラーシップ、母シーオブラブ、母の父ディープインパクトという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は三田昌宏氏。通算成績は4戦2勝。京都2歳Sは騎乗した和田竜二騎手、管理する高橋義忠調教師ともに初制覇。



 ◆和田竜二騎手(1着 ワンダフルタウン)「思ったより展開も向いて、この馬向きの競馬になって、きっちり力を出し切ってくれました。スタートが良く、前に目標の馬もいました。いつでも外に出せるところで、前走を意識して早めに踏んでいって、最後まで長く脚を使ってくれました。追い切りをしっかりしていたので、もっと絞れると思いましたが、その中でマイナス2キロだったのは、馬自体が充実していると思います。スタミナのある馬で、距離が延びて良くなってくるのはいい傾向です。賞金を加算できたし、先々楽しみです。長くいい脚を使えて、決め手もしっかりしているので、頼りになる相棒です」



★【京都2歳S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 199ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。


ラジオN杯京都2歳S・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

11月25日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年11月25日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(229)
閲覧 1,859ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、カトレアステークス・キャピタルステークス・京都2歳ステークス・ジャパンカップ京阪杯の5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年11月28日(土) 東京09R カトレアステークス
【前走の4コーナー通過順別成績(2017~2019年のカトレア賞)】
●2番手以内 [0-0-0-19](3着内率0.0%)
●3番手以下 [3-3-3-10](3着内率47.4%)
→2017~2019年に2歳1勝クラスのレースとして施行されていたカトレア賞は、先行力の高さを活かしたいタイプが不振。オープン特別となった今年も同様の決着を警戒しておくべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
東京ダ1600m×ヘニーヒューズ×2歳
→3着内率46.2%、複勝回収率130%


▼2020年11月28日(土) 東京11R キャピタルステークス
【前走の条件別成績(2017年以降)】
●G1・G2のレース [3-1-0-4](3着内率50.0%)
●G1・G2のレース以外 [0-2-3-36](3着内率12.2%)
→近年の優勝馬は格の高いレースを経由してきた馬ばかり。なお、前走の条件がG1・G2のレース以外、かつ出走数が12戦以上だった馬は2017年以降[0-0-1-34](3着内率2.9%)と苦戦していました。


▼2020年11月28日(土) 阪神11R ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス
【前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2014年以降)】
●1位 [5-5-2-9](3着内率57.1%)
●2位以下 [1-1-4-29](3着内率17.1%)
→前走で出走メンバー中1位の上がり3ハロンタイムをマークしていた馬は堅実。一方、前走の条件が“JRAのレース”、かつ前走の上がり3ハロンタイム順位が2位以下、かつ前走の出走頭数が11頭以下だった馬は2014年以降[0-0-1-21](3着内率4.5%)とあまり上位に食い込めていません。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 45ビュー

東京 2R 2歳未勝利[指定]
◎15 レオンベルガー…4着
○11 ジンジャーブラッド…3着
▲14 ボルゲリ…9着
△ 8 フクウン…1着
× 2 ☆セイウンオードリー…8着
[結果:ハズレ×]

東京11R キャピタルステークス (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 5 ピースワンパラディ…1着
○ 9 ウーリリ…10着
▲13 ロードマイウェイ…2着
△ 8 ☆サトノフェイバー…4着
[結果:アタリ○ 馬連 5-13 1,420円]

阪神 2R 2歳未勝利[指定]
◎ 5 ★ショウリュウレーヴ…1着
○ 4 セリシア…4着
▲ 8 ワールドバローズ…2着
△ 3 レッドフランカー…3着
× 9 ユキノフラッシュ…5着
[結果:アタリ○ 単勝 5 230円、複勝 5 120円、馬連 5-8 680円]

阪神 9R 江坂特別 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 6 レティキュール…1着
○ 3 タイセイシリウス…6着
× 9 ☆ダンシングリッチー…8着
[結果:ハズレ×]

阪神11R ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス GⅢ 2歳オープン(国際)(指定)
◎ 9 ラーゴム…2着
○ 8 ☆ワンダフルタウン…1着
▲ 1 ビップランバン…8着
[結果:アタリ○ 複勝 8 140円、馬連 8-9 710円、ワイド 8-9 300円]

今日は、休みです。
予定は、日刊ゲンダイを買いに行くことだけです。

[今日の結果:5戦3勝2敗0分]
久しぶりの、勝ち越しでプラス終了です。
うれしい!

11月28日() 14:13 グリーンセンスセラさん
本日の買い目を公開します!
閲覧 95ビュー

━━━━ 11月28日(土) ━━━━


東京11R
キャピタルS

◎ 5番 ピースワンパラディ
○ 10番 カテドラル
▲ 11番 ソーグリッタリング
△ 9番 ウーリリ
△ 1番 ミラアイトーン
△ 12番 トライン
△ 13番 ロードマイウェイ

三連複軸1頭流し

軸:5
相手:1, 9, 10, 11, 12, 13


---------------------------------------


阪神11R
京都2歳S(G3)

◎ 9番 ラーゴム
○ 5番 グロリアムンディ
▲ 8番 ワンダフルタウン
△ 1番 ビップランバン
△ 2番 バスラットレオン
△ 4番 グラティトゥー
△ 7番 ダノンドリーマー

三連複軸1頭流し

軸:9
相手:1, 2, 4, 5, 7, 8

[もっと見る]

11月28日() 10:52 ゼファーさん
第7回 ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークスGⅢ
閲覧 114ビュー

<馬場状態>

内回り3コーナーから4コーナーに傷みが、向正面直線・外回り3コーナーから4コーナー・
正面直線に軽微な傷みがあります。

今週も馬場状態は良いはず、ただし、差し脚も効く馬場。

<馬券>

ビップランバン:★

バスラットレオン:◎

ワンダフルタウン:〇

ラーゴム:▲

△:
グラティトゥー
グロリアムンディ

【キャピタルステークスリステッド 】

馬場状態を把握したいので、東京のメインレースも馬券購入。

<馬場状態>

JRA発表
3コーナーから4コーナーおよび正面直線に傷みがあります。
野芝約10から12センチメートル、洋芝約14から18センチメートル
Cコース(Aコースから6メートル外に内柵を設置)
芝クッション値:9.0

<馬券>

クリストフ ルメール:1着

戸崎 圭太:2着

3着
ダノングレース
トーセンブレス
ソーグリッタリング
トライン
ロードマイウェイ

[もっと見る]

11月28日() 08:39 DEEBさん
恥ずかしい馬予想2020.11.28
閲覧 75ビュー

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 2R 2歳未勝利[指定]
◎15 レオンベルガー
○11 ジンジャーブラッド
▲14 ボルゲリ
△ 8 フクウン
× 2 ☆セイウンオードリー

東京11R キャピタルステークス (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 5 ピースワンパラディ
○ 9 ウーリリ
▲13 ロードマイウェイ
△ 8 ☆サトノフェイバー

阪神 2R 2歳未勝利[指定]
◎ 5 ★ショウリュウレーヴ
○ 4 セリシア
▲ 8 ワールドバローズ
△ 3 レッドフランカー
× 9 ユキノフラッシュ

阪神 9R 江坂特別 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 6 レティキュール
○ 3 タイセイシリウス
× 9 ☆ダンシングリッチー

阪神11R ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス GⅢ 2歳オープン(国際)(指定)
◎ 9 ラーゴム
○ 8 ☆ワンダフルタウン
▲ 1 ビップランバン

今日は、休みです。
予定は、日刊ゲンダイを買いに行くことだけです。

[もっと見る]

11月28日() 07:13 ジュン☆彡さん
2020年ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス予想🎵
閲覧 131ビュー

ラジオN杯京都2歳S (G3)
2020年11月28日(土) 15:40
阪神/芝2000m
【有力馬】
2枠②バスラットレオン
7枠⑧ワンダフルタウン
8枠⑨ラーゴム

💬予想パターン(1)
 馬連 ⑧ - ⑨ 1点

💬予想パターン(2)
 3連複 ⑧ - ⑨ - ①②③ 3点

💬予想パターン(3)
 3連単 ⑧ ⇄ ⑨ - ①②③ 6点

💬こんなカンジで~👍 
   

[もっと見る]

11月27日(金) 23:32 回収率予報官さん
【回収率予報】買ってはいけない 2020-11-28(土) 京都2歳S[G3]
閲覧 134ビュー

こんばんは。回収率予報官です。
「買ってはいけない」をお知らせします。
予測回収率が低い馬ですので、馬券購入の際には避けることをおすすめします。

予測回収率が高い馬は「予想コロシアム」の「一言コメント」に記載しています。

《メインレース 予測回収率60%以下》

■東京11R 芝1600m 3歳上オープン 15:25 キャピタルステークス
 *3 60% ・ 19.5倍(9) ダノングレース
 *6 60% ・ 13.5倍(8) トーセンブレス
 *7 60% ・ 122.3倍(13) テーオービクトリー
 *9 60% ・ 7.5倍(5) ウーリリ

■阪神11R 芝2000m 2歳オープン 15:40 [G3]ラジオN杯京都2歳S
 *5 60% ▲ 3.7倍(1) グロリアムンディ

《単勝オッズ6.0以下で予測回収率60%以下》

阪神 01R *5 60% ○ 2.5倍(1) テイエムタツマキ
阪神 04R *7 60% ◎ 2.6倍(1) ウラエウス
阪神 11R *5 60% ▲ 3.7倍(1) グロリアムンディ


表は左から、レース、馬番、予測回収率、印、単勝オッズ、人気順、馬名、です。
◎印は回収率とは関係なく、1着の確率が最も高いと思われる馬です。
オッズはデータ作成時点のものです。

※回収率予報には他にも使える情報がたくさん
 【回収率予報】メインサイト
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 11月28日(
  • 11月29日(

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 5回東京8日目
  • 5回阪神8日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
阪神
12R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝1200m
4
 ファンタジステラ
4.6倍 (②人気)
6
 ブラックダンサー
3.4倍 (①人気)
5
 トンボイ
8.1倍 (⑤人気)
払戻
東京
12R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝1400m
1
 セルフィー
3.4倍 (①人気)
2
 フィルムフェスト
9.2倍 (④人気)
11
 ヴェルスパー
9.2倍 (⑤人気)
払戻
阪神
11R
ラジオN杯京都2歳S G3
2歳オープン 芝2000m
8
 ワンダフルタウン
4.4倍 (③人気)
9
 ラーゴム
3.8倍 (②人気)
6
 マカオンドール
25.6倍 (⑦人気)
払戻
東京
11R
キャピタルステークス L
3歳以上オープン 芝1600m
5
 ピースワンパラディ
3.2倍 (①人気)
13
 ロードマイウェイ
9.8倍 (⑤人気)
1
 ミラアイトーン
28.3倍 (⑨人気)
払戻
阪神
10R
竹田城ステークス
3歳以上3勝クラス ダ2000m
10
 メイショウマトイ
94.8倍 (⑬人気)
14
 ヴォウジラール
3.4倍 (①人気)
5
 メイショウダジン
5.1倍 (③人気)
払戻
東京
10R
銀嶺ステークス
3歳以上3勝クラス ダ1400m
7
 スパーダ
2.0倍 (①人気)
8
 エアコンヴィーナ
14.5倍 (⑦人気)
6
 ロジヒューズ
24.9倍 (⑨人気)
払戻
阪神
9R
江坂特別
3歳以上2勝クラス 芝2600m
6
 レティキュール
8.4倍 (④人気)
5
 ノーチカルチャート
13.0倍 (⑥人気)
2
 トロピカルストーム
13.1倍 (⑦人気)
払戻
東京
9R
カトレアステークス
2歳オープン ダ1600m
1
 レモンポップ
2.4倍 (②人気)
11
 タケルペガサス
1.9倍 (①人気)
7
 プルスウルトラ
35.8倍 (⑦人気)
払戻
阪神
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1200m
12
 ゴッドバンブルビー
3.0倍 (①人気)
4
 オンリーワンスター
32.3倍 (⑩人気)
14
 トモジャドット
12.2倍 (⑤人気)
払戻
東京
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝1600m
6
 レッドヴァール
6.0倍 (④人気)
4
 ノルカソルカ
4.0倍 (②人気)
10
 インテンスライト
6.8倍 (⑤人気)
払戻
阪神
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m
13
 メイショウヨカゼ
13.6倍 (⑤人気)
10
 レッドレビン
16.4倍 (⑥人気)
3
 ミッキーメテオ
1.9倍 (①人気) 超凄馬
払戻
東京
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2400m
10
 コトブキテティス
2.3倍 (①人気)
9
 カイザースクルーン
10.7倍 (⑤人気)
12
 アイブランコ
16.9倍 (⑦人気)
払戻
阪神
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m
1
 ティフォーザ
13.4倍 (⑥人気)
5
 エニシノウタ
55.9倍 (⑪人気)
3
 メイショウオニユリ
5.7倍 (③人気)
払戻
東京
6R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1600m
2
 ビーカレイジャス
2.0倍 (①人気)
12
 タイセイスラッガー
4.6倍 (②人気)
11
 モーリスシチー
123.6倍 (⑬人気)
払戻
阪神
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m
9
 ヴィクティファルス
1.4倍 (①人気)
6
 カサデガ
15.5倍 (④人気)
1
 タナキーボー
7.6倍 (③人気)
払戻
東京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m
14
 ジャングルキング
1.8倍 (①人気)
12
 エクセルローグ
7.4倍 (③人気)
11
 スマイルフェアリー
3.9倍 (②人気)
払戻
阪神
4R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m
10
 スンリ
5.1倍 (③人気)
9
 マイネルクハージュ
104.5倍 (⑩人気)
4
 インワンシティング
4.9倍 (②人気)
払戻
東京
4R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障3000m
2
 モサ
3.9倍 (②人気)
3
 ダイシンクローバー
3.1倍 (①人気)
12
 マコトガラハッド
4.3倍 (③人気)
払戻
阪神
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m
1
 エナジーロッソ
1.8倍 (①人気)
2
 メイショウヒューマ
3.0倍 (②人気)
6
 サウンドブライアン
121.7倍 (⑨人気)
払戻
東京
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m
13
 バジオウ
5.2倍 (②人気)
4
 シテフローラル
1.5倍 (①人気)
9
 ミッキーセサミ
8.6倍 (③人気)
払戻
阪神
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1400m
5
 ショウリュウレーヴ
2.3倍 (①人気)
8
 ワールドバローズ
5.4倍 (②人気)
3
 レッドフランカー
6.6倍 (④人気)
払戻
東京
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1400m
8
 フクウン
37.4倍 (⑦人気)
3
 フクノルッカ
124.5倍 (⑩人気)
11
 ジンジャーブラッド
5.4倍 (②人気)
払戻
阪神
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m
10
 フランスゴデイナ
4.2倍 (③人気) 超凄馬
11
 エマージングロール
24.1倍 (⑥人気)
9
 ビシャモンテン
10.2倍 (④人気)
払戻
東京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1600m
11
 フィールザワールド
1.8倍 (①人気)
4
 アンクラウデッド
2.7倍 (②人気)
3
 サノノヒーロー
30.4倍 (⑤人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
東京
12R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝1400m
1
 セルフィー
3.4倍 (①人気)
2
 フィルムフェスト
9.2倍 (④人気)
11
 ヴェルスパー
9.2倍 (⑤人気)
払戻
東京
11R
キャピタルステークス L
3歳以上オープン 芝1600m
5
 ピースワンパラディ
3.2倍 (①人気)
13
 ロードマイウェイ
9.8倍 (⑤人気)
1
 ミラアイトーン
28.3倍 (⑨人気)
払戻
東京
10R
銀嶺ステークス
3歳以上3勝クラス ダ1400m
7
 スパーダ
2.0倍 (①人気)
8
 エアコンヴィーナ
14.5倍 (⑦人気)
6
 ロジヒューズ
24.9倍 (⑨人気)
払戻
東京
9R
カトレアステークス
2歳オープン ダ1600m
1
 レモンポップ
2.4倍 (②人気)
11
 タケルペガサス
1.9倍 (①人気)
7
 プルスウルトラ
35.8倍 (⑦人気)
払戻
東京
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝1600m
6
 レッドヴァール
6.0倍 (④人気)
4
 ノルカソルカ
4.0倍 (②人気)
10
 インテンスライト
6.8倍 (⑤人気)
払戻
東京
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2400m
10
 コトブキテティス
2.3倍 (①人気)
9
 カイザースクルーン
10.7倍 (⑤人気)
12
 アイブランコ
16.9倍 (⑦人気)
払戻
東京
6R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1600m
2
 ビーカレイジャス
2.0倍 (①人気)
12
 タイセイスラッガー
4.6倍 (②人気)
11
 モーリスシチー
123.6倍 (⑬人気)
払戻
東京
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m
14
 ジャングルキング
1.8倍 (①人気)
12
 エクセルローグ
7.4倍 (③人気)
11
 スマイルフェアリー
3.9倍 (②人気)
払戻
東京
4R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障3000m
2
 モサ
3.9倍 (②人気)
3
 ダイシンクローバー
3.1倍 (①人気)
12
 マコトガラハッド
4.3倍 (③人気)
払戻
東京
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m
13
 バジオウ
5.2倍 (②人気)
4
 シテフローラル
1.5倍 (①人気)
9
 ミッキーセサミ
8.6倍 (③人気)
払戻
東京
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1400m
8
 フクウン
37.4倍 (⑦人気)
3
 フクノルッカ
124.5倍 (⑩人気)
11
 ジンジャーブラッド
5.4倍 (②人気)
払戻
東京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1600m
11
 フィールザワールド
1.8倍 (①人気)
4
 アンクラウデッド
2.7倍 (②人気)
3
 サノノヒーロー
30.4倍 (⑤人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
阪神
12R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝1200m
4
 ファンタジステラ
4.6倍 (②人気)
6
 ブラックダンサー
3.4倍 (①人気)
5
 トンボイ
8.1倍 (⑤人気)
払戻
阪神
11R
ラジオN杯京都2歳S G3
2歳オープン 芝2000m
8
 ワンダフルタウン
4.4倍 (③人気)
9
 ラーゴム
3.8倍 (②人気)
6
 マカオンドール
25.6倍 (⑦人気)
払戻
阪神
10R
竹田城ステークス
3歳以上3勝クラス ダ2000m
10
 メイショウマトイ
94.8倍 (⑬人気)
14
 ヴォウジラール
3.4倍 (①人気)
5
 メイショウダジン
5.1倍 (③人気)
払戻
阪神
9R
江坂特別
3歳以上2勝クラス 芝2600m
6
 レティキュール
8.4倍 (④人気)
5
 ノーチカルチャート
13.0倍 (⑥人気)
2
 トロピカルストーム
13.1倍 (⑦人気)
払戻
阪神
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1200m
12
 ゴッドバンブルビー
3.0倍 (①人気)
4
 オンリーワンスター
32.3倍 (⑩人気)
14
 トモジャドット
12.2倍 (⑤人気)
払戻
阪神
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m
13
 メイショウヨカゼ
13.6倍 (⑤人気)
10
 レッドレビン
16.4倍 (⑥人気)
3
 ミッキーメテオ
1.9倍 (①人気) 超凄馬
払戻
阪神
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1600m
1
 ティフォーザ
13.4倍 (⑥人気)
5
 エニシノウタ
55.9倍 (⑪人気)
3
 メイショウオニユリ
5.7倍 (③人気)
払戻
阪神
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m
9
 ヴィクティファルス
1.4倍 (①人気)
6
 カサデガ
15.5倍 (④人気)
1
 タナキーボー
7.6倍 (③人気)
払戻
阪神
4R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m
10
 スンリ
5.1倍 (③人気)
9
 マイネルクハージュ
104.5倍 (⑩人気)
4
 インワンシティング
4.9倍 (②人気)
払戻
阪神
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m
1
 エナジーロッソ
1.8倍 (①人気)
2
 メイショウヒューマ
3.0倍 (②人気)
6
 サウンドブライアン
121.7倍 (⑨人気)
払戻
阪神
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1400m
5
 ショウリュウレーヴ
2.3倍 (①人気)
8
 ワールドバローズ
5.4倍 (②人気)
3
 レッドフランカー
6.6倍 (④人気)
払戻
阪神
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1800m
10
 フランスゴデイナ
4.2倍 (③人気) 超凄馬
11
 エマージングロール
24.1倍 (⑥人気)
9
 ビシャモンテン
10.2倍 (④人気)
払戻

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 5回東京9日目
  • 5回阪神9日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
東京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1600m 16頭
9:30
1時間前
 
9
ペイシャオウユー
4
タピテール
6
ショウナンナビ
2.6
2.8
7.9
極凄馬 MY新聞
阪神
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1400m 16頭
9:40
2時間前
 
14
メディーヴァル
15
スマッシャー
3
リスカム
2.3
3.2
7.3
MY新聞
東京
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m 18頭
9:55
2時間前
 
6
ジュリオ
11
アオイカツマ
4
ラインプリンス
1.9
4.1
10.3
MY新聞
阪神
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝2000m 16頭
10:10
2時間前
 
10
セファーラジエル
16
レイオブウォーター
7
フィリウスデイ
1.3
10.7
13.6
極凄馬 MY新聞
東京
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝2000m 12頭
10:25
2時間前
 
5
パープルレディー
11
エクスインパクト
10
フォクシーレディ
1.3
8.0
13.4
MY新聞
阪神
3R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1800m 10頭
10:40
3時間前
 
7
メイショウメイスイ
3
アイリスクォーツ
1
タイセイヴィーナス
3.3
3.8
6.4
MY新聞
東京
4R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m 16頭
10:55
3時間前
 
6
ファイヴレター
2
ダンシングサンダー
16
ココロノイコロ
1.8
5.5
11.7
MY新聞
阪神
4R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m 16頭
11:10
3時間前
 
8
メイショウマサヒメ
5
セカンドエフォート
15
ハニエル
2.3
4.3
7.2
MY新聞
東京
5R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1600m 16頭
11:25
3時間前
 
7
シークレットアイズ
6
スペロデア
9
チョーズンワン
1.6
6.0
9.3
MY新聞
阪神
5R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2970m 11頭
11:40
4時間前
 
10
エイシンクリック
7
ディレットーレ
5
テイエムグッドマン
1.9
2.8
9.2
超凄馬 MY新聞
東京
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 13頭
12:15
4時間前
 
13
ガンダルフ
1
ギャラクシーエッジ
12
ソングオブソフィア
1.9
3.5
9.5
MY新聞
阪神
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1400m 12頭
12:30
4時間前
 
6
ミッキーフランケル
8
テーオーディエス
9
ドリアード
2.7
5.1
6.8
MY新聞
東京
7R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1400m 16頭
12:45
5時間前
 
7
シセイタケル
3
プロヴィデンス
6
トリッチトラッチ
3.0
4.4
4.8
MY新聞
阪神
7R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝2000m 9頭
13:00
5時間前
 
3
イズジョーノキセキ
2
ラヴユーライヴ
1
イルマタル
1.5
4.2
6.5
MY新聞
東京
8R
ベゴニア賞
2歳1勝クラス 芝1600m 10頭
13:15
5時間前
 
1
ステラリア
10
ヴィクトゥーラ
6
キングストンボーイ
1.6
5.4
7.3
超凄馬 MY新聞
阪神
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1800m 13頭
13:30
5時間前
 
1
スナークダヴィンチ
4
フィロロッソ
7
オレンジペコ
2.3
6.7
7.3
MY新聞
東京
9R
オリエンタル賞
3歳以上2勝クラス 芝2000m 7頭
13:50
6時間前
 
5
セントオブゴールド
7
モクレレ
3
ミモザイエロー
2.1
3.5
4.2
MY新聞
阪神
9R
白菊賞
2歳1勝クラス 芝1600m 10頭
14:05
6時間前
 
10
フラーズダルム
4
サトノルーチェ
3
スパークル
2.5
4.8
5.9
超凄馬 MY新聞
東京
10R
シャングリラ賞
3歳以上2勝クラス ダ1600m 16頭
14:25
6時間前
13
フルデプスリーダー
4
セイヴァリアント
9
オーバーディリバー
3.2
4.5
5.2
MY新聞
阪神
10R
立雲峡ステークス
3歳以上3勝クラス 芝1600m 11頭
14:40
7時間前
3
サトノウィザード
6
ウイングレイテスト
8
レースガーデン
2.1
3.3
10.7
MY新聞
東京
11R
ウェルカムステークス
3歳以上3勝クラス 芝2000m 16頭
15:00
7時間前
4
カントル
9
イェッツト
14
レッドアルマーダ
2.2
3.6
7.3
MY新聞
阪神
11R
カノープスステークス
3歳以上オープン ダ2000m 15頭
15:15
7時間前
12
メイショウカズサ
9
ダノンスプレンダー
7
ナムラアラシ
2.1
3.1
9.5
MY新聞
東京
12R
ジャパンカップ G1
3歳以上オープン 芝2400m 15頭
15:40
8時間前
2
アーモンドアイ
5
デアリングタクト
6
コントレイル
2.1
3.3
4.3
超凄馬 MY新聞
阪神
12R
京阪杯 G3
3歳以上オープン 芝1200m 16頭
16:15
8時間前
 
3
レッドアンシェル
13
カレンモエ
11
シヴァージ
2.7
5.1
5.6
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
東京
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1600m 16頭
9:30
1時間前
 
9
ペイシャオウユー
4
タピテール
6
ショウナンナビ
2.6
2.8
7.9
極凄馬 MY新聞
東京
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1600m 18頭
9:55
2時間前
 
6
ジュリオ
11
アオイカツマ
4
ラインプリンス
1.9
4.1
10.3
MY新聞
東京
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝2000m 12頭
10:25
2時間前
 
5
パープルレディー
11
エクスインパクト
10
フォクシーレディ
1.3
8.0
13.4
MY新聞
東京
4R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m 16頭
10:55
3時間前
 
6
ファイヴレター
2
ダンシングサンダー
16
ココロノイコロ
1.8
5.5
11.7
MY新聞
東京
5R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1600m 16頭
11:25
3時間前
 
7
シークレットアイズ
6
スペロデア
9
チョーズンワン
1.6
6.0
9.3
MY新聞
東京
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 13頭
12:15
4時間前
 
13
ガンダルフ
1
ギャラクシーエッジ
12
ソングオブソフィア
1.9
3.5
9.5
MY新聞
東京
7R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1400m 16頭
12:45
5時間前
 
7
シセイタケル
3
プロヴィデンス
6
トリッチトラッチ
3.0
4.4
4.8
MY新聞
東京
8R
ベゴニア賞
2歳1勝クラス 芝1600m 10頭
13:15
5時間前
 
1
ステラリア
10
ヴィクトゥーラ
6
キングストンボーイ
1.6
5.4
7.3
超凄馬 MY新聞
東京
9R
オリエンタル賞
3歳以上2勝クラス 芝2000m 7頭
13:50
6時間前
 
5
セントオブゴールド
7
モクレレ
3
ミモザイエロー
2.1
3.5
4.2
MY新聞
東京
10R
シャングリラ賞
3歳以上2勝クラス ダ1600m 16頭
14:25
6時間前
13
フルデプスリーダー
4
セイヴァリアント
9
オーバーディリバー
3.2
4.5
5.2
MY新聞
東京
11R
ウェルカムステークス
3歳以上3勝クラス 芝2000m 16頭
15:00
7時間前
4
カントル
9
イェッツト
14
レッドアルマーダ
2.2
3.6
7.3
MY新聞
東京
12R
ジャパンカップ G1
3歳以上オープン 芝2400m 15頭
15:40
8時間前
2
アーモンドアイ
5
デアリングタクト
6
コントレイル
2.1
3.3
4.3
超凄馬 MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
阪神
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1400m 16頭
9:40
2時間前
 
14
メディーヴァル
15
スマッシャー
3
リスカム
2.3
3.2
7.3
MY新聞
阪神
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝2000m 16頭
10:10
2時間前
 
10
セファーラジエル
16
レイオブウォーター
7
フィリウスデイ
1.3
10.7
13.6
極凄馬 MY新聞
阪神
3R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1800m 10頭
10:40
3時間前
 
7
メイショウメイスイ
3
アイリスクォーツ
1
タイセイヴィーナス
3.3
3.8
6.4
MY新聞
阪神
4R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1400m 16頭
11:10
3時間前
 
8
メイショウマサヒメ
5
セカンドエフォート
15
ハニエル
2.3
4.3
7.2
MY新聞
阪神
5R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2970m 11頭
11:40
4時間前
 
10
エイシンクリック
7
ディレットーレ
5
テイエムグッドマン
1.9
2.8
9.2
超凄馬 MY新聞
阪神
6R
2歳新馬
2歳新馬 芝1400m 12頭
12:30
4時間前
 
6
ミッキーフランケル
8
テーオーディエス
9
ドリアード
2.7
5.1
6.8
MY新聞
阪神
7R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス 芝2000m 9頭
13:00
5時間前
 
3
イズジョーノキセキ
2
ラヴユーライヴ
1
イルマタル
1.5
4.2
6.5
MY新聞
阪神
8R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1800m 13頭
13:30
5時間前
 
1
スナークダヴィンチ
4
フィロロッソ
7
オレンジペコ
2.3
6.7
7.3
MY新聞
阪神
9R
白菊賞
2歳1勝クラス 芝1600m 10頭
14:05
6時間前
 
10
フラーズダルム
4
サトノルーチェ
3
スパークル
2.5
4.8
5.9
超凄馬 MY新聞
阪神
10R
立雲峡ステークス
3歳以上3勝クラス 芝1600m 11頭
14:40
7時間前
3
サトノウィザード
6
ウイングレイテスト
8
レースガーデン
2.1
3.3
10.7
MY新聞
阪神
11R
カノープスステークス
3歳以上オープン ダ2000m 15頭
15:15
7時間前
12
メイショウカズサ
9
ダノンスプレンダー
7
ナムラアラシ
2.1
3.1
9.5
MY新聞
阪神
12R
京阪杯 G3
3歳以上オープン 芝1200m 16頭
16:15
8時間前
 
3
レッドアンシェル
13
カレンモエ
11
シヴァージ
2.7
5.1
5.6
MY新聞

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日~2020年11月23日、集計数:39,813レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

最新の天気・馬場

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

WIN5 結果速報
1st
2nd
3rd
4th
5th
開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
121,633万円
2 オジュウチョウサン 牡9
78,186万円
3 グランアレグリア 牝4
72,022万円
4 ラッキーライラック 牝5
69,247万円
5 キセキ 牡6
66,256万円
6 フィエールマン 牡5
63,378万円
7 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
8 クロノジェネシス 牝4
57,002万円
9 マカヒキ 牡7
56,210万円
10 サートゥルナーリア 牡4
52,359万円
» もっと見る

3歳
1 コントレイル 牡3
67,519万円
2 デアリングタクト 牝3
39,771万円
3 サリオス 牡3
33,089万円
4 レシステンシア 牝3
20,813万円
5 ラウダシオン 牡3
19,965万円
6 オーソリティ 牡3
15,779万円
7 ヴェルトライゼンデ 牡3
15,081万円
8 タイセイビジョン 牡3
14,621万円
9 ウインマリリン 牝3
13,921万円
10 サトノフラッグ 牡3
13,424万円
» もっと見る