今週の競馬:注目レース

  • キーンランド G3
    8/25(
  • 新潟2歳S G3
    8/25(
  • 新潟ジャンプ J G3
    8/24(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2015年以降の結果をもとに集計




編集部(以下、編) 先週は推奨4頭のうち1頭が2着。遅めの夏休みという感じの結果でした。

新良(以下、新) すみません。この夏は可もなく不可もなくという成績が続いていますね。夏競馬はあと2週しかありませんので、そろそろ目の覚めるような的中を飛ばさないと……。

編 いい意味で、先週が嵐の前の静けさだった、という可能性はありますからね。今週もよろしくお願いします。まず、推奨したいのはどのレースのどの乗り替わりでしょう。

新 最初に新潟2歳Sをピックアップします。注目しているのは、ルメール騎手から福永祐一騎手に乗り替わる⑪モーベットです。

編 目下絶好調のルメール騎手からのスイッチですから、「ホントに狙い目なの?」と感じるファンもいると思いますが……。

新 そう思われて人気が落ちるのなら万々歳ですね。この乗り替わりはまったくマイナスにならないと考えています。

編 具体的な推奨根拠を教えてください。

新 いちばん大きな理由は、札幌でワールドオールスタージョッキーズ(以下、WASJ)が開催され、トップジョッキーが新潟にほとんどいないなか、最上位の存在とも言える福永騎手が跨ることです。ルメール騎手はどの道このレースには乗れなかったので、乗り替わりは必ず発生することだったんです。

編 必ず誰かに乗り替わる必要がある。WASJの裏の新潟という状況を考慮すると、福永騎手が理想的。そういうことですね?

新 はい。1位の川田、2位のルメール、3位の戸崎、5位の三浦、6位の武豊がいない。となれば、4位の福永がベスト、と考えるのは当然でしょう。福永騎手は新潟芝1600mにおいて、2015~2017年の勝率が23.5%、2018年以降が同じく21.4%と乗れています。

編 3年前にはヴゼットジョリーでこのレースに勝っていますよね。

新 さらに、昨年の勝ち馬ケイデンスコールをこの新潟マイルで勝ち上がらせたのが福永騎手です。

編 コース実績もレース相性もバッチリ。期待したいですね。

新 上位人気必至ですが、逆らわないほうがいいと思います。

編 わかりました。札幌のキーンランドCはいかがでしょうか?

新 こちらもルメール騎手からの乗り替わりを推奨します。

編 おお、なんと強気な(笑)。前走がルメール騎手、ということは、今回武豊騎手に乗り替わる⑯リナーテに注目、ということですね。

新 その通りです。武豊騎手は過去にこの馬に重賞で2回騎乗して、いずれも2着。6番人気、7番人気だったことを考えると、価値は高いでしょう。陣営にしてみても、このコンビの相性がいいことはわかっているので、戦略的な乗り替わりかもしれません。

編 武豊騎手はこのコースを得意にしていますよね?

新 札幌芝1200mのコース勝率は、2015~2017年が20.0%、2018年以降が25.0%と完全に手の内に入れています。牝馬が強い重賞ですし、ルメール騎手からの乗り替わりということで配当妙味も増すでしょうし、ここがまさに買い時ではないかと。

編 馬はこのコースで2戦2勝ですから、念願の重賞初制覇も視界に入ってきましたね。

新 可能性はおおいにあると思います。あとは鞍上に任せましょう。



★その他の注目乗り替わり★
土曜札幌11R カレンシリエージョ石川裕紀人→ルメール)
土曜新潟11R ナムラミラクル藤懸貴志田辺裕信


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
20歳を過ぎたころに競馬を覚え、40代半ばまでは負け組人生を送っていたが、データベースソフト『TARGET』と『ウマニティ』のU指数に出会い、データ馬券に開眼。騎手と種牡馬をメインにした斬新なデータ活用術と馬券購入テクニックを武器に、コンスタントに好配当馬券を的中させる“勝ち逃げ馬券師”へと変貌を遂げる。15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、翌16年春には単行本『毎週コツコツ勝ち逃げリーマン最強馬券術』(ベストセラーズ)を上梓。現在もデータ馬券研究の日々を送る。昨年10月に新創刊された『競馬の天才!』(メディアボーイ)で連載をスタート!最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

【キーンランド】アスターペガサス、北で飛躍! 8月23日(金) 05:10

 サマースプリントシリーズ第5戦・キーンランドCの追い切りが22日に行われ、昨年の函館2歳Sの覇者アスターペガサスが札幌ダートコースで5ハロン65秒6の一番時計をマーク。充実一途の3歳馬が初コンビとなる戸崎騎手を背に2つめの重賞タイトルを狙う。

 外国産馬らしいパワーに加えて、コントロールも利いた走りに、豊かな才能があふれる。札幌ダートに単走で飛び出した3歳馬アスターペガサスは、スムーズなギアチェンジで加速し、最後は軽く仕掛けられて1ハロン12秒4でフィニッシュ。5ハロン65秒6はこの日の一番時計だ。

 「いい動きでした。少しテンションが上がるところがあるようですが、馬も攻め馬だと分かっていますからね。まだ緩さがあるかなという感じですが、走り出すといいスピードを見せますね」

 現地に駆けつけて騎乗した戸崎騎手が、初コンタクトで上々の感触をつかんだ。

 まだキャリア8戦の3歳馬とはいえ、前走の函館SSでは早々と年長馬との戦いにめどを立てた。いつもは差す形が多かったが、スタートから積極的に出していって2番手をキープ。勝ち馬カイザーメランジェにはうまく逃げ切られてしまったが、断然人気タワーオブロンドンの追撃をクビ差抑えた。白倉助手は「競馬が上手な馬。仕掛けていっても折り合うし、差しに回ってもしっかり脚を使えるからね」と、すでに大人びた自在性を備えている。

 初参戦の札幌の舞台も、同じ洋芝の函館で3戦2勝2着1回の安定感があれば心配ない。昨年に勝った函館2歳S当時と比べても、同助手は「そんなに体高があるタイプではないけど、去年に比べて筋肉がついた上で引き締まった印象。いかにも外国産の短距離馬という筋肉質な体つきになっている」とパワーアップを明かす。

 中竹厩舎も北海道の重賞でとにかく強い。2015年以降では【4・2・0・8】で、勝率28・6%、連対率42・9%の高数値。しかも、2016年のこのレースを戸崎騎手と函館2歳S覇者の3歳馬ブランボヌールで制した。取り巻く状況が似ているアスターペガサスが3年前の再現を狙う。(板津雄志)

キーンランドCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【覆面記者の耳よりトーク】キーンランドC 8月23日(金) 05:09

 今週の『覆面記者の耳よりトーク』はキーンランドCを徹底取材。「夏は牝馬」の格言通り、過去6年で5回牝馬が優勝しており今年も牝馬を推す声が多かった。同舞台は2戦2勝のリナーテがイチオシで、京都牝馬Sを勝ったデアレガーロが穴候補。良化途上のナックビーナス、58キロを背負うタワーオブロンドンは割引が必要だ。

 記者A 近年に比べてええメンバーがそろった印象やけど、難しく考えることはない。過去6年で牝馬が5勝。今年も牝馬に狙いを定めたらええんよ。

 記者B 雑ないい方ですけど、その通りだと思います。X調教師は「『夏は牝馬』という格言は夏の終盤戦でこそ生きてくる。どうしても疲れが出る時期で、牡馬より牝馬の方がもうひと踏ん張りがきくからね。それは比較的涼しい北海道でも同じ」と、牝馬が活躍する理由を熱弁してくれました。

 記者C それならリナーテで決まりやな。V助手が「調教を含めて活気があって充実ぶりがにじみ出てる」と絶賛しとった。差しタイプでもこの舞台は2戦2勝。初タイトルをゲットするならここやろ。

 記者D そのリナーテ(2着)を抑えて京都牝馬Sを勝ったデアレガーロの一発も要警戒です。事情通のZ厩務員が「いいとき、悪いときがはっきりしているタイプ。今回は走るときのしぐさが出ている」と教えてくれました。ブラストワンピース札幌記念を勝った厩舎の勢いもありますからね。

 記者E 反対に、昨年の勝ち馬ナックビーナスは怪しい。Q騎手は「精力的に乗り込んでいるけど、急仕上げ感は否めない」と。昨年のデキにはない、と陣営も認めてるからな。

 記者A 牡馬勢はどうや?

 記者B ダノンスマッシュの悪い話は聞きませんね。P助手は「函館SS除外で結果的にフレッシュな状態なのがいい方に出そう」と見立てていました。

 記者C タワーオブロンドンについては、X騎手が「相手に恵まれた函館SSで3着。斤量58キロでは厳しい」と辛口やった。

 記者D 復調気配のセイウンコウセイも微妙。Z調教師は「もともと暑いのはよくない。目標は次のGIだろう」と分析してました。

キーンランドCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【キーンランド】厩舎の話8月23日(金) 05:08

 ◆カイザーメランジェ・粕谷助手 「元気がある。雨が降って時計がかかるのはいい」

 ◆サフランハート・對馬助手 「いい追い切り。輸送もあるのでこれで十分」

 ◆シュウジ・須貝師 「迫力ある動き。馬場は渋ってもいい」

 ◆セイウンコウセイ・平田助手 「闘争心が出るような調教。いい感じでできた」

 ◆ダイメイフジ・森田師 「涼しくなってきているのはいいと思う」

 ◆ダノンスマッシュ・川田騎手 「除外の影響はなくこられたのでは、と思います」

 ◆タワーオブロンドン・ルメール騎手 「先週より動きが良くなっていい感じ。パワフルな走りで短い距離が合う」

 ◆デアレガーロ・岩藤助手 「動きはよかったですね。調子がいいときのしぐさを見せている」

 ◆ナックビーナス・田面木助手 「しまい重点。先週ビシッとやって気合が乗った」

 ◆ハッピーアワー・南井助手 「力むことなくいい走り。こんなに時計が出ているとは思わなかった」

 ◆パラダイスガーデン・渡部助手 「手応えが良くて状態は良さそう。展開が向けば」

 ◆ペイシャフェリシタ・中垣助手 「すごくいいですね。チークピーシズを着けて臨みます」

 ◆ライオンボス・和田郎師 「少し直線で伸ばす感じ。札幌の芝コースもこなせそう」

 ◆ライトオンキュー・古川騎手 「一段と素軽くなっている。雨が降っても大丈夫」

 ◆リナーテ・須貝師 「何の文句もつけようがない動きだった」

キーンランドCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【キーンランド】戸崎好感触!ペガサス1F12秒4 8月22日(木) 11:20

 函館スプリントS2着の3歳馬アスターペガサスは、札幌ダートコースで単走の最終追い。ゴール前で仕掛けられ、5F65秒6、ラスト1F12秒4をマークした。

 駆けつけた初コンビの戸崎騎手は、「普通にいい動きでした。まだ緩さはあるけど、走り出すといいスピードを感じます。自在に競馬ができるタイプというのも強みですね」と好感触を得ていた。札幌は初参戦だが、函館では函館2歳S優勝を含めて2勝・2着1回の安定感。洋芝では要注目の存在だ。(夕刊フジ)

キーンランドC(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【キーンランド】厩舎の話8月22日(木) 11:20

 カイザーメランジェ・粕谷助手「使ってきているなかでも元気。雨で時計がかかるのはいい」

 サフランハート・對馬助手「いい追い切りになった。輸送もあるのでこれで十分じゃないかな」

 シュウジ・須貝調教師「単走でも迫力ある動き。洋芝で結果が出ていて馬場は渋ってもいい」

 セイウンコウセイ・平田助手「思ったように仕上げられた。洋芝は合うし、道悪も問題ない」

 ダイメイフジ・森田調教師「暑さに弱いタイプ。涼しくなってきているのはいいと思う」

 ダノンスマッシュ・川田騎手「除外の影響もなく、ここまでこられた。順調にきていれば十分」

 タワーオブロンドン・ルメール騎手「動きが良くなり、いい感じ。パワフルで短い距離が合う」

 デアレガーロ・岩藤助手「フレッシュな状態のほうがいい馬。調子のいいしぐさを見せている」

 ナックビーナス・田面木助手「輸送もあるのでこれで十分。雨はあまり降らないでほしい」

 ハッピーアワー・南井助手「力むことなくいい走り。きょうの馬場(稍重)でも気にならない」

 パラダイスガーデン・渡部助手「追い切りは手応えが良くて状態は良さそう。展開が向けば」

 ペイシャフェリシタ・中垣助手「すごくいい。集中力を高めるためにチークピーシズを着ける」

 ライオンボス・和田郎調教師「トップスピードではなかったが、札幌の芝コースもこなせそう」

 ライトオンキュー・古川騎手「素軽くなった。速い上がりに対応できるし、雨でも大丈夫」

 リナーテ・須貝調教師「何の文句もつけようがない動きだった。相手は強いが、楽しみな一戦」(夕刊フジ)

キーンランドC(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 535ビュー

先週末は札幌で札幌記念、小倉では北九州記念が行われた。どちらも好メンバーが揃い、秋のG1に向けても重要な一戦となった。

札幌記念は川田騎手に乗り替わったブラストワンピースが、直線馬群を割って抜け出し、粘るサングレーザーを交わし、追いすがるフィエールマンを退けた。有馬記念以来久々の勝利はこれまでの後方を追走し外を回すという形からスタイルを変えた、凱旋門賞への期待が広がる内容でもあった。

一方敗れたフィエールマンは久々の2000mに戸惑った印象もあり、悲観する敗戦ではないだろう。こちらも距離が延びてこそのタイプであり、凱旋門賞では巻き返しに期待したいところだ。

先週は我がブログ、TAROの競馬でも札幌記念の予想を無料公開したが、◎ブラストワンピースが期待通りの勝利。川田騎手は本当にこちらの思い描いた理想通りに騎乗してくれる素晴らしい騎手になった。凱旋門賞にも是非ともコンビを継続して挑んでもらいたい。



一方で西の北九州記念は、Aコース4週目で外が伸び始めた馬場に加えて、イエローマリンバラブカンプーといった伏兵の逃げ先行馬に外からモズスーパーフレアも絡んだため、字面以上に厳しい流れとなった。こうなると最後は外からの差しが決まるのが恒例。先週の当コラムでわざわざ藤岡康太騎手を取り上げ、◎アンヴァルは「タイプ的には合っていると思う」と書いたのもそれだけ自信があったゆえである。最終的に当方の配信である『競馬ノート』でも勝負度【A】として自信の本命に推奨し、勝った○ダイメイプリンセスとともに2019年になってから最大の勝負を敢行。個人的にもお盆の花火を打ち上げることに成功したレースだった。3連単まで獲り切れなかったのは悔しかったが…。(※買い目は画像を参照ください。)

(恐らく読者の大半は興味がないであろう)個人的な自慢話はともかく、今年の北九州記念は今後にもつながる中身のある一戦だったように思う。特に、勝ち馬もさることながら、2着のディアンドルの好内容が光った。展開や馬場を考えれば勝ちに等しい内容で、決して平坦後者というタイプでもない。まだ3歳馬でまだまだ伸びしろもあるだろうし、スプリンターズSでも楽しみが広がるレースぶりだった。

また4着モズスーパーフレアも逃げることはできない中で見せ場は作った。こちらはどうしても展開や枠に左右されるだけに安定は望めないが、スプリンターズSがスピードを問われる馬場状態になればチャンスもありそうだ。


〜馬の個性は騎手が作り上げるという側面

先週の両重賞を見て、馬券以外に強く感じたことがある。それは、

「騎手が馬の個性を作る」

というもう一つの競馬の側面である。そのことを強く印象付けたのは、札幌記念で2着したサングレーザーのレースぶりだ。サングレーザーといえばこれまでの主戦は福永騎手で、同騎手が上手く末脚を溜めることにより、極限の末脚を引き出されてココまでキャリアを積み上げてきた。

昨年のマイラーズCでは抜群の切れ味を披露し重賞制覇、札幌記念では2000mという未知の距離の中で後方でじっくりと溜め、抜群の進路取りで差し切る、まさに「神騎乗」を見せたのは印象深い。

ところが、今年は福永騎手にワグネリアンというパートナーががいたために、サングレーザーは岩田騎手に乗り替わりとなった。このことが、同馬の新たな一面を引き出すことになる。

まずスタートを決めたサングレーザーは、岩田騎手に促されると、やや行きたがりながらも先行する形に。そしてラチ沿いに寄せていくと、1コーナーではインの3番手を確保した。溜める競馬を身上とする同馬にとってこれは決して本来のパターンではないように思われたが、直線も粘りを見せ、ブラストワンピースを脅かす2着確保。フィエールマンの追撃は封じて見せた。

レースは基本的に馬の個性を騎手がどう引き出すかが重要だと考えているが、一方で騎手が馬の個性を作り上げる側面もあるのだと、強く感じさせられたレースぶりだった。サングレーザーは福永騎手が騎乗すれば、同騎手らしい当たりの柔らかさで鋭い末脚を発揮し、岩田騎手が騎乗すれば、同騎手らしいロスの無い立ち回りで粘りを見せる。騎手によってこれほど馬の個性が変化するのだ。

他方、北九州記念においては、デムーロ騎手からの乗り替わりとなった秋山騎手が見事な騎乗を見せダイメイプリンセスを勝利に導いた。リーディングや知名度では断然デムーロ騎手が上位だが、やはり騎手と馬との相性は大事だなというのを感じさせられる激走だった。デムーロはダイメイプリンセスにおいて、一度もまともな騎乗をできていなかった。同馬において、秋山騎手への手戻りは明らかに「鞍上強化」だった。


〜今週も好メンバーが揃った、キーンランドC

さて、今週末の重賞はキーンランドCと新潟2歳S。

新潟2歳Sはまだキャリアの浅い2歳戦。また、馬場状態次第の面もあるため現時点では何とも言えないが、初勝利のパフォーマンスだけを純粋に比較するならばウーマンズハートが一枚抜けているように思う。

一方でキーンランドCは混戦模様ながら、先週の北九州記念に引き続きスプリント路線の好メンバーが揃った印象だ。函館スプリントSでは無念の除外となったダノンスマッシュが改めて秋へ向けて始動するほか、スプリント戦2度目となるタワーオブロンドン、前走1200mに戻り鮮やかな末脚で抜け出したリナーテ、近走復活気配のあるセイウンコウセイなどに注目だろうか。

だが、個人的には3歳馬の奮闘に期待したい。その中でも伏兵で面白そうなのはハッピーアワー。デビュー以来ほとんどが1400m〜1600mのレースで、そのいずれのレースでもほぼ行きたがって掛かっていた馬だが、今回は久々の1200mに戻る。唯一の1200mは昨年快勝したすずらん賞で、レースぶりを見てもこの距離がベストだろう。

恐らくスタートで少し出遅れることになると思うので多頭数の1200mで全幅の信頼を置けるタイプではないが、展開や週末の馬場次第では出番がありそうだ。人気もないだろうし、一枚加えておいて損はない。

夏競馬もあと2週。もう一発二発、デカい花火を打ち上げて、良い締めくくりとしたいものだ。


※一部重賞の最終結論は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開します。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。2018年12月14日には最新刊『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)をリリース。

8月21日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2019年08月21日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(164)
閲覧 1,036ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、ひまわり賞、BSN賞、朱鷺ステークス、キーンランドカップ、小倉日経オープン、新潟2歳ステークスの6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2019年08月24日(土) 小倉09R ひまわり賞
【“JRAのレース”において上がり3ハロンタイム順位が2位以内となった経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [6-4-6-23](複勝率41.0%)
●なし [1-3-1-68](複勝率6.8%)
→過去の末脚がポイント。なお“JRAのレース”において上がり3ハロンタイム順位が2位以内となった経験を持たない、かつ前走の馬体重が470kg未満だった馬は2012年以降[0-1-0-57](複勝率1.7%)と苦戦していました。


▼2019年08月24日(土) 新潟11R BSN賞
【“同年、かつJRA、かつ左回りのレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [4-4-4-11](複勝率52.2%)
●なし [2-2-2-51](複勝率10.5%)
→左回りのレースを主戦場としてきた馬は堅実。ちなみに“同年、かつJRA、かつ左回りのレース”において3着以内となった経験がない、かつ前走の4コーナー通過順が4番手以下だった馬は2013年以降[0-0-0-43](複勝率0.0%)と上位争いに食い込めていません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
新潟ダ1800m×キングカメハメハ×関西馬
→複勝率45.5%


▼2019年08月25日(日) 新潟10R 朱鷺ステークス
【前走の条件が“国内のレース”だった馬の、前走の馬体重別成績(2012年以降)】
●460kg未満 [5-1-3-11](複勝率45.0%)
●460kg以上480kg未満 [2-3-2-26](複勝率21.2%)
●480kg以上 [0-3-2-38](複勝率11.6%)
→馬格がない馬ほど信頼できるレース。大型馬は過信禁物と見るべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

8月19日(月) 10:26 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】キーンランドカップ2019・GIIIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 465ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第14回 キーンランドカップ GIIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 123ビュー

【競馬予想】世界の名手が札幌にやって来る! 人馬とも豪華メンバーのキーンランドカップを占う / 新潟2歳Sの予想もあるよ━🚀ロケットニュース24 https://rocketnews24.com/2019/08/23/1254419/


夏競馬も佳境を迎えつつある。札幌メイン・キーンランドカップには1カ月後に迫ったスプリンターズステークスを見据えて、短距離界の有力馬がズラリ集結。

海外のトップジョッキーも参戦して盛り上がること間違いなしの1戦を、新潟2歳ステークスと合わせて予想していきます!

・海外のスター騎手が来日
日曜札幌のメインは芝1200mで行われるキーンランドカップ。1着馬にはG1スプリンターズステークスへの優先出走権が与えられる。

また、今週末の札幌ではWASJ(ワールドオールスタージョッキーズ。海外および地方競馬からの招待騎手とJRA騎手が成績を競うイベント)も併せて開催される。

これに参戦するため来日している外国人騎手のうち、カリス・ティータン騎手、ジュリアン・ルパルー騎手、リサ・オールプレス騎手の3名はキーンランドカップにも騎乗する。彼らの手綱さばきにも注目が集まりそうだ。

・あるぞ連覇、ナックビーナス
しかしながら、筆者の本命は岩田騎手が騎乗の①ナックビーナス。あえて日本の豪腕に託します。

キーンランドカップは過去3回参戦して5着 → 3着 → 1着と走るたびに順位を上げており、適性があるのは明らか。特に昨年は逃げて後続を完封する強い内容で、問題は同じような競馬ができるかどうか。
昨年は外枠スタートだったが、今回は願ってもない最内枠をゲット。また是が非でも逃げたいという馬は他に見当たらない。枠を生かしてハナを奪い、昨年以上の内容で勝利というシーンも十分に考えられる。

ただし海外帰り初戦ということもあり、当日のパドックの気配には注意した方が良いかもしれない。

馬券は馬連で勝負。①ナックビーナスを軸にして、相手は④⑧⑬⑮⑯。

・モーベットに大器の予感
日曜新潟のメインは芝1600m(外回り)で行われる新潟2歳ステークス。

過去の傾向は差し馬優位で、最後方からの追い込みも頻繁に決まる。昨年のケイデンスコールや2013年のハープスターのような、足を溜めて直線で弾けるタイプの馬が好走しやすいといえる。
本命は⑪モーベット。新馬戦ではゲートで大きく出遅れたものの、直線だけで交わして最後は楽勝。オルフェーヴル産駒らしいスケールの大きさを感じさせた。タイプ的に新潟2歳ステークスはドンピシャで、ここは自信を持って本命に推したい。

母のアイムユアーズは2歳時にファンタジーステークスを勝利し、3歳春にはクラシックを賑わせた。早めから力を発揮できそうな血統背景も魅力だ。

馬券は馬単で勝負。⑪モーベットを軸(1着固定)にして、相手は②③⑤⑨⑯。

2日間にわたって行われるWASJには、モデル並みの美貌を誇るミカエル・ミシェル騎手や、「大井の帝王」こと的場文男騎手も参戦する。今週末の札幌はメインレース以外も熱い!

参照元:JRA公式サイト
予想・執筆:グレート室町
Photo:RocketNews24.

8月23日(金) 11:57 エロボンさん
今週の注目馬。
閲覧 202ビュー

今週の注目馬。

24日(土曜日)
札幌6Rシークレットアイズ

小倉3Rイニシエーター
小倉6Rレッドシルヴァーナ


25日(日曜日)
小倉3Rメメランタン

新潟6Rアイコニック


(参考)
札幌(土)
9Rマイネルウィルトス
10Rオフクヒメ

小倉(土)
2Rスズカデレヤ

新潟(土)
3Rゴールデンレシオ

新潟(日)
3Rアーブルルージュ


キーンランドC
アスターペガサス、リナーテ

新潟2歳S
シコウ、ペールエール

[もっと見る]

8月23日(金) 07:07 さんばそうさん
キーンランドカップ 先行予想
閲覧 308ビュー

◎アスターペガサス
〇タワーオブロンドン
▲ライトオンキュー
△ダノンスマッシュ
×パラダイスガーデン
?ハッピーアワー

先週のJRA-VANのPOGは未勝利戦でグッドステージが4着に入って
13000ポイントを追加しましたが順位は603位に下がっていました。
今週は初めての3頭出走ですので挽回したいです。
新潟3レースのスキルショット、小倉1レースのメイショウユリシス
新潟11レースのグランチェイサーの3頭です。
初めてのGⅢなんでグランチェイサーにはせめて3着には入ってほしいです

[もっと見る]

8月23日(金) 07:04 馬券のAエースさん
キーンランドC≪データ攻略ポイント≫
閲覧 411ビュー

【キーンランドC】札幌芝1200m

////////////
「夏は牝馬」の格言通り、過去13回で牝馬が9勝☆///
近年は4歳牝馬が大活躍、近6年5番人気以内なら【2-2-2-1】
過去13年①②番人気どちらかは絡み、意外と堅めのスプリント戦
////////////

≪好走ステップ≫
○前走アイビスSD・・・3着以内
○函館スプリント4着以内…【5-3-6-24】→当日単勝10倍未満【4-3-6-7】複勝率65%

≪血統≫
以前は前走4角③番手以内のノーザンダンサー系を狙え!が主流でしたが
改装後に関して言えば、半数以上がサンデー系の産駒。

≪凡走条件≫
・前走UHB賞組【1-1-1-32】
・前走函館スプリント組で当日単勝10倍以上の馬【0-0-0-22】
・3・4歳で当日6番人気以下【0-0-0-27】
・前走条件戦1着馬で①人気以外【1-1-0-12】
・前走より斤量2キロ以上増の馬【0-0-0-21】

【札幌改装後の共通点】
☆函館SSの3着以内馬(いなければ最先着馬)が連続馬券内
☆函館条件戦(1600万)1着馬が【1-2-0-2】
☆54kg以下の牝馬が活躍(近5年中4年勝ち馬&3着以内15頭中10頭)
★札幌開催のUHB賞組【1-0-0-26】エポワスだけが例外だが、
その年の函館SSの最先着馬だった。
★③番より内の馬【0-0-0-15】

【見解】
今年の函館スプリントは「禁止薬物騒動」で出走数激減の結果。
ダノンスマッシュやリナーテが出ていたら・・・また結果は違ったと思いますが
前走悪馬場(稍重以上)の重賞組からは【0-2-2-1】なので、
函館SS(4着以内で当日単勝10倍以内)の馬がいれば狙っても良さそう。
今年はメインとなる4歳牝馬【1-2-2-2】がいませんので牝馬は来て1頭かな?と
推測しているのですが。。。

[もっと見る]

8月23日(金) 07:00 Hayaさん
【~術はある~】(2019.8.23.)(新潟2歳S、キーンランドC)
閲覧 129ビュー

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

処暑(8月23日頃)に入り、まだ昼間は暑い日が続きますが、朝夕は涼しい風が吹き渡わたり、気持ちのよい時期です。今週に入り、秋雨前線による悪天候?猛暑よりは良いが、湿度が高く蒸し暑い。ただ、秋の気配を感じるのは自分だけでしょうか?


【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

水曜TARGET frontier JVから血統データへ変更。
木曜インパクトデータをアップデート。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【活用術予想 途中経過】
第08期(7月28日~9月1日)7日間(レパードS~小倉2歳S:全13戦)

先週末は、当てる事ができたのか!?

日曜、G2札幌記念では、3頭を推奨。
(フィエールマン、ワグネリアン、クロコスミア)
馬番コンピの予想では、(9⇒12,1,10,14,6)狙いを参考にして、
9番フィエールマン軸で勝負!
馬連(9⇒1,10,12,14)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「札幌記念」の軸馬フィエールマンは、出遅れて後方追走、4角外から直線で弾けて優勝のはずが…。前が止まらないなか、何とか3着確保。反省点として、馬券種の選択?最終的に5頭(フィエールマン3着・ブラストワンピース1着・サングレーザー2着・ワグネリアン4着・クロコスミア7着)まで絞り込んだ。3連複(1260円)なら、1頭軸6点で的中していた…残念。


日曜、G3北九州記念では、4頭を推奨。
(シャドウノエル、ラブカンプー、カラクレナイ、クインズサリナ)
馬番コンピの予想では、(8⇒3,5,11,12,17,16)狙いを参考にして、
5番ディアンドル軸で勝負!
ワイド(5⇒2,3,4,6,13,15)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「北九州記念」の軸馬ディアンドルは、直線で弾けて2着入線。ただ、相手馬が直線で伸びずに、4着(モズスーパーフレア)入線まででは…残念。反省点として、昨年2着ダイメイプリンセスは、完全に想定外。前走・アイビスSDからの参戦馬には要注意。あくまでも先行馬狙いだが、馬番に惑わされず外枠狙い。


【先週ブログのなかで推奨した結果】
札幌記念=フィエールマン(3着)、ワグネリアン(4着)、クロコスミア(7着)

北九州記念=シャドウノエル(11着)、ラブカンプー(17着)、カラクレナイ(7着)、クインズサリナ(8着)

【今週の重賞データ 検証&有力馬】

【新潟2歳S】(芝1600㍍戦)(2歳オープン馬齢)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①キャリア(新馬戦勝ち馬のみ)
②前走距離(芝14~1800㍍)
③前走馬体重(440~479㌔以下)
④前走上がり(上がり3ハロン2位以内)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:ウインカーネリアン、エレナアヴァンティ、カイアワセ、セツメンノトビウオ、タイムマシン、ビッククインバイオ
②該当外:カリニート、グライユル
③該当外:サナチャン、トライフォーリアル、ペールエール
④該当外:シコウ、トロワマルス


【該当馬のみ検証】
1⃣(芝)1600㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣新潟(芝)実績(連対率/複勝率)
3⃣上がり3ハロンタイム

ウーマンズハート  1⃣(1-0-0-0) 2⃣(1-0-0-0)  3⃣32秒0
クリアサウンド  1⃣(芝1400)  2⃣(中京)  3⃣35秒6
グランチェイサー  1⃣(芝1400)  2⃣(東京)  3⃣34秒9
モーベット  1⃣(1-0-0-0)  2⃣(東京)  3⃣33秒8


【新潟2歳Sの有力馬】
ウーマンズハート、クリアサウンド、グランチェイサー、モーベット

【キーンランドC】(芝1200㍍戦)(3歳以上オープン別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①馬齢(4~5歳中心)
②重賞実績(連対経験)
③斤量(53.5~57㌔以下)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:アスターペガサス、ハッピーアワー、サフランハート、シュウジ、セイウンコウセイ、ナックビーナス、ペイシャフェリシタ
②該当外:ダイメイフジ、ライトオンキュー
③該当外:タワーオブロンドン


【該当馬のみ検証】
1⃣(芝)1200㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣洋芝(函館・札幌)実績(連対率/複勝率)

カイザーメランジェ  1⃣(4-2-2-4)50%/67%  2⃣(2-0-0-0)100%/100%
ダノンスマッシュ  1⃣(3-1-0-1)80%/80%  2⃣(1-1-0-0)100%/100%
デアレガーロ  1⃣(2-0-0-3)40%/40%  2⃣(2-0-0-2)50%/50%
ライオンボス  1⃣(0-0-0-1)0%/0%  2⃣(1-0-0-2)33%/33%  *共に50%以下の為、消し
リナーテ  1⃣(4-1-0-2)71%/71%  2⃣(3-0-0-2)60%/60%

【キーンランドCの有力馬】
カイザーメランジェ、ダノンスマッシュ、デアレガーロ、リナーテ

【今週末の重賞レースの注目馬】
新潟2歳S=ウーマンズハート、クリアサウンド、グランチェイサー、モーベット

キーンランドC=カイザーメランジェ、ダノンスマッシュ、デアレガーロ、リナーテ

 
過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
新潟2歳S=新潟(芝)1600㍍=C(70)外枠有利
キーンランドC=札幌(芝)1200㍍=C(73)外枠有利

【日刊馬番コンピ指数活用術予想 結果報告】
(札幌記念)
【馬 単】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~6位までの5頭へ流して5点。
(9⇒12,1,10,14,6)
結果 1⇒10⇒9
指数3位⇒4位⇒1位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

(北九州記念)
【ワイド】で
馬番コンピ指数3位から
指数4~9位までの6頭へ流して6点。
(8⇒3,5,11,12,17,16)
結果 16⇒5⇒11
指数9位⇒5位⇒6位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

【今週末の重賞レースの馬番コンピ指数活用術予想篇】

(新潟2歳S)
【ワイド】で
馬番コンピ指数1位から
指数6~8位までの3頭へ流して3点。


(キーンランドC)
【ワイド】で
馬番コンピ指数1位から
指数値50~47位までの4頭へ流して4点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

8月22日(木) 06:23 あらこんさん
キーンランドカップは....
閲覧 417ビュー

キーンランドカップ☆彡
ナックビーナス→前年1着。岩田今週こそ
ダノンスマッシュ→前年2着。川田もう一丁
ペイシャフェリシタ→前年3着。新外国人
タワーオブロンドン→ルメール( ゚∀゚)o彡°ワッショイ

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2015年以降の結果をもとに集計




編集部(以下、編) 先週は推奨4頭のうち1頭が2着。遅めの夏休みという感じの結果でした。

新良(以下、新) すみません。この夏は可もなく不可もなくという成績が続いていますね。夏競馬はあと2週しかありませんので、そろそろ目の覚めるような的中を飛ばさないと……。

編 いい意味で、先週が嵐の前の静けさだった、という可能性はありますからね。今週もよろしくお願いします。まず、推奨したいのはどのレースのどの乗り替わりでしょう。

新 最初に新潟2歳Sをピックアップします。注目しているのは、ルメール騎手から福永祐一騎手に乗り替わる⑪モーベットです。

編 目下絶好調のルメール騎手からのスイッチですから、「ホントに狙い目なの?」と感じるファンもいると思いますが……。

新 そう思われて人気が落ちるのなら万々歳ですね。この乗り替わりはまったくマイナスにならないと考えています。

編 具体的な推奨根拠を教えてください。

新 いちばん大きな理由は、札幌でワールドオールスタージョッキーズ(以下、WASJ)が開催され、トップジョッキーが新潟にほとんどいないなか、最上位の存在とも言える福永騎手が跨ることです。ルメール騎手はどの道このレースには乗れなかったので、乗り替わりは必ず発生することだったんです。

編 必ず誰かに乗り替わる必要がある。WASJの裏の新潟という状況を考慮すると、福永騎手が理想的。そういうことですね?

新 はい。1位の川田、2位のルメール、3位の戸崎、5位の三浦、6位の武豊がいない。となれば、4位の福永がベスト、と考えるのは当然でしょう。福永騎手は新潟芝1600mにおいて、2015~2017年の勝率が23.5%、2018年以降が同じく21.4%と乗れています。

編 3年前にはヴゼットジョリーでこのレースに勝っていますよね。

新 さらに、昨年の勝ち馬ケイデンスコールをこの新潟マイルで勝ち上がらせたのが福永騎手です。

編 コース実績もレース相性もバッチリ。期待したいですね。

新 上位人気必至ですが、逆らわないほうがいいと思います。

編 わかりました。札幌のキーンランドCはいかがでしょうか?

新 こちらもルメール騎手からの乗り替わりを推奨します。

編 おお、なんと強気な(笑)。前走がルメール騎手、ということは、今回武豊騎手に乗り替わる⑯リナーテに注目、ということですね。

新 その通りです。武豊騎手は過去にこの馬に重賞で2回騎乗して、いずれも2着。6番人気、7番人気だったことを考えると、価値は高いでしょう。陣営にしてみても、このコンビの相性がいいことはわかっているので、戦略的な乗り替わりかもしれません。

編 武豊騎手はこのコースを得意にしていますよね?

新 札幌芝1200mのコース勝率は、2015~2017年が20.0%、2018年以降が25.0%と完全に手の内に入れています。牝馬が強い重賞ですし、ルメール騎手からの乗り替わりということで配当妙味も増すでしょうし、ここがまさに買い時ではないかと。

編 馬はこのコースで2戦2勝ですから、念願の重賞初制覇も視界に入ってきましたね。

新 可能性はおおいにあると思います。あとは鞍上に任せましょう。



★その他の注目乗り替わり★
土曜札幌11R カレンシリエージョ石川裕紀人→ルメール)
土曜新潟11R ナムラミラクル藤懸貴志田辺裕信


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
20歳を過ぎたころに競馬を覚え、40代半ばまでは負け組人生を送っていたが、データベースソフト『TARGET』と『ウマニティ』のU指数に出会い、データ馬券に開眼。騎手と種牡馬をメインにした斬新なデータ活用術と馬券購入テクニックを武器に、コンスタントに好配当馬券を的中させる“勝ち逃げ馬券師”へと変貌を遂げる。15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、翌16年春には単行本『毎週コツコツ勝ち逃げリーマン最強馬券術』(ベストセラーズ)を上梓。現在もデータ馬券研究の日々を送る。昨年10月に新創刊された『競馬の天才!』(メディアボーイ)で連載をスタート!最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

【ZBAT!ピックアップデータ】新潟2歳S 8月23日(金) 05:07

 過去の傾向から勝ち馬を探る『ZBAT!ピックアップデータ』は、新潟2歳Sを分析。夏の新潟芝1600メートル戦で良績を残すハーツクライ産駒のウーマンズハートがイチ推しだ。初戦で見せた瞬発力を武器に、父にJRA全10場重賞制覇を届ける。

 JRA全10場重賞制覇にリーチをかけているハーツクライ産駒。新潟2歳Sに参戦するウーマンズハートが、父に新たな勲章をプレゼントする。

 同産駒はこれまで新潟競馬場だけ重賞を勝てていないが、全51勝のうち21勝を東京コースでマークしているように、広くて直線の長い舞台は合っている。2014年以降の夏の新潟芝1600メートルで、同産駒は12勝を挙げ、2位のディープインパクト産駒(11勝)を抑えてトップ。単勝回収率も186%と、舞台適性の高さを証明している。

 過去10年のこのレースでは、メンバー最速の上がり3ハロンをマークした馬が5勝、同2位が5勝。例年、Aコース(最内に柵)使用の開催5週目で内めが荒れ始め、馬場のいい外めを通る決め手勝負に対応できるタイプが圧倒的に優位な傾向が出ている。

 今年のメンバーでただ一頭のハーツクライ産駒、ウーマンズハートにとっては申し分ないステージだ。今回と同舞台のデビュー戦は、中団から上がり3ハロン32秒0という極限の末脚を駆使して3馬身半差で快勝。伊藤助手は「切れるとは思っていましたが、あの上がりはすごかった」と目を細める。2015年の函館SSを制した叔父のティーハーフをはじめ、近親はスプリント以下で活躍しているが、中長距離のGIを2勝した父の血を引く本馬は距離適性の幅が広がっている。同助手は「柔らかみがありますね。前走は折り合ってしまいの反応も良かったし、理想的な競馬でした」と高評価を与える。

 自慢の豪脚を武器に、ウーマンズハートが越後路のターフをズバッと突き抜けてみせる。

★新潟2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【新潟2歳S】川又、カイアワセで初重賞V狙う 8月23日(金) 05:06

 今夏は美浦に調教拠点を置いて新潟へ参戦している川又賢治騎手(21)=栗・フリー=が、カイアワセとのコンビで新潟2歳Sに挑む。21日の追い切り(坂路4ハロン54秒5)にまたがり、「しまいはしっかり伸びました。素直で操縦性は大丈夫。重賞でどうかですが、ゆったりした流れなら」と感触をつかんでいる。

 「以前から来たかった」という関西のホープは、先月17日から美浦で調教に騎乗。合間には競馬学校で同期の木幡育、武藤騎手らと食事に出かけ、「環境が変わってもそれほどストレスは感じないんです」と笑顔を見せる。10日のメイン・新潟日報賞など今夏の新潟で先週までに2勝。「成績にはこだわらないつもりでしたが、短期間の滞在でも(レースや調教に)乗せていただいていますし、つながりも増えました。関東馬での重賞挑戦は初めて。頑張りたいですね」。新潟開催が終了すれば、再び栗東に戻る予定。自身初の重賞タイトルを手土産にしたい。(漆山貴禎)

★新潟2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【新潟2歳S】厩舎の話8月23日(金) 05:06

 ◆ウインカーネリアン・鹿戸師 「抑え切れないくらいの勢い。コース替わりも問題ない」

 ◆ウーマンズハート・伊藤助手 「しまいをサラッと伸ばした。変わりなくいい」

 ◆エレナアヴァンティ・宗像師 「順調で動きは悪くない。ジョッキーの言うことをよく聞いてくれる」

 ◆グライユル・鹿戸師 「調教でそれほど動く方ではない。前走はまだ余裕があった」

 ◆グランチェイサー・矢野師 「坂路で動くほうじゃないのでこんなもの。まだ幼さはあるが、前走は評価できる」

 ◆クリアサウンド・杉山師 「動きも素軽く順調。道中でリラックスして走れるように調整してきた」

 ◆サナチャン・武士沢騎手 「気がいい馬で動きはいい。ためても切れないので、うまく持ち味を引き出したい」

 ◆シコウ・牧師 「まだ1戦しかしていないが動きは上々。上積みはあるし、距離延長は全然問題ない」

 ◆セツメンノトビウオ・上野助手 「動きはまずまずで状態はいい。展開や天気に注文はつかないし、長距離輸送も経験している」

 ◆タイムマシン・手塚師 「前走の疲れも取れたし、調教の動きはよかった。夏場も弱くないからバテていない」

 ◆トライフォーリアル・萩原師 「動きは良かったと思うし、時計も予定通り。1回使って少し良くなっている」

 ◆トロワマルス・木幡助手 「気のいいタイプで単走でも楽に動けていた。初戦の内容が良く、能力を秘めている」

 ◆ビッククインバイオ・牧師 「大きな変化はないが順調。前向きな性格」

 ◆ペールエール・M・デムーロ騎手 「すごく良かった。1600メートルは大丈夫だと思う」

 ◆モーベット・大江原助手 「元気があって実にいい雰囲気。気持ちに落ち着きが出て、集中して走れている」

★新潟2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【新潟2歳S】厩舎の話8月22日(木) 11:20

 ウインカーネリアン・鹿戸調教師「調教は抑え切れないくらいの勢い。コース替わりも大丈夫」

 ウーマンズハート・伊藤助手「最後だけ反応させたが、感触はいい。真面目で一生懸命に走る」

 エレナアヴァンティ・宗像調教師「動きは悪くない。距離延長も前走のような感じなら大丈夫」

 カイアワセ・川又騎手「素直で乗りやすいし、マイルも問題ない」

 グライユル・鹿戸調教師「調教でそれほど動くほうではない。前走はまだ余裕があった」

 グランチェイサー・矢野調教師「坂路ではこんなもの。まだ幼さはあるが、前走は評価できる」

 クリアサウンド・杉山調教師「素軽さを感じるので、軽い馬場への適性はあると思う」

 サナチャン・武士沢騎手「いい動き。ためても切れないので持ち味を引き出したい」

 シコウ・牧調教師「動きは上々。上積みはあるし、距離延長も大丈夫」

 セツメンノトビウオ・上野助手「動き、時計とも今までで一番。展開や馬場に注文がつかない」

 タイムマシン・手塚調教師「動きは良かった。この相手でどこまで」

 トライフォーリアル・萩原調教師「時計は予定どおり。使って良化」

 トロワマルス・木幡助手「単走でも楽に動けた。能力を秘めている」

 ビッククインバイオ・牧調教師「順調。前向きな性格で姉のアニメイトバイオとタイプは違う」

 ペールエール・Mデムーロ騎手「感触はすごく良かった。距離もマイルまでは問題ないと思う」

 モーベット・大江原助手「元気があって実にいい雰囲気。普段のキャンターから進歩した感じ」(夕刊フジ)

新潟2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【新潟2歳S】モーベット、越後の2歳王へ体力温存 8月22日(木) 05:09

 新潟2歳Sの追い切りが21日、東西のトレセンで行われた。美浦では6月の東京・新馬V以来となるモーベットが、暑さ対策も含んだ軽めのメニューで軽快な動きを披露。2カ月半ぶりも上々の仕上がりだ。藤沢和調教師の期待も大きいオルフェーヴル産駒がデビュー2戦目で重賞をゲットする。

 余裕残しの手応えに自信がにじみ出る。6月東京の新馬に続く連勝を目指すモーベットが、軽快なフットワークで上々の仕上がりを見せた。

 暑さがやや和らいだ朝一番の美浦。坂路をゆったりしたペースで駆け上がる。終盤を迎えても、木幡育騎手(実戦は福永騎手)の手綱は動かない。終始、馬任せのリズムでフィニッシュした。

 力を本番に温存する4ハロン57秒4-12秒6のソフト追いは、陣営の思惑通り。大江原助手は「先週も(3ハロン)40秒を切る稽古を2回こなしている。暑さをどう乗り切るかをポイントにやってきたが、元気があって実にいい雰囲気」と気配の良さを強調。さらに「気持ちに落ち着きが出て、集中して走れている。普段の一歩一歩のキャンターから進歩した感じがする」と成長をアピールする。

 今年、すでに10頭の2歳馬を送り出し、関東2位の4勝をマークする藤沢和厩舎。トレーナーは「以前とは牧場での育成技術が違う。昔は秋の東京から、なんて言っていたけど、今はそれじゃ間に合わなくなる」と率直に語る。時代の変化に第一人者として敏感に反応。最近は桜花賞グランアレグリアなど主力級を2歳の早い段階から積極的に投入している。

 「クラシックを意識できる馬。かなり強いよ」とその素質にほれ込むオルフェーヴル産駒も、言うまでもなく将来を見据えてのGIII参戦。札幌に滞在する調教師は「追い切りもいい動きだったみたいだしな。前走は強いレースだったし、美浦に帰厩してずいぶん落ち着きも出ている」と、力を込める。これまで管理馬を2頭(2008年ガンズオブナバロン12着、14年アヴニールマルシェ2着)しか送り込んでいない越後路の2歳決戦。令和の時代に3度目の正直を視界にとらえている。 (内海裕介)

新潟2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 641ビュー



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。



8月25日(日)新潟11R第39回 新潟2歳ステークス(2歳G3・芝1600m)


【登録頭数:17頭】(フルゲート:18頭)

エレナアヴァンティ(C)中2週
出走予定馬の中で2勝している馬はこの馬だけ。新馬戦時も、前走時も、調教では特に目立つ時計は出ていなかったので重い印はつけなかった。この中間も1週前には坂路で時計を出しているが、特に目立つ時計ではなく、最終追い切りで併せて先着してくるようなら気をつけたいといった感想。

ウーマンズハート(E)中2週
前走の新馬戦時は3週連続併せ馬で好時計が出ていて、2週連続先着とかなり良い調教内容だった。中2週での出走となる今回は、1週前追い切りでは馬なりもかなり軽めで、時計も遅いものとなった。前走時は、パドックでもかなり仕上がっているように見えたので、そこから中2週でさらに上積みという感じはない。

カリニート(D)中3週
前走は小倉芝1200m戦での新馬勝ち。前走時は2週連続併せ馬で先着していたが、特に目立つような時計ではなかった。パドックではまだ絞れそうな印象を残しつつも、今回の1週前追い切りは軽めで、時計も平凡ときていて、上積みよりも疲れが抜けきれていないような感を受ける。

グライユル(C)中4週
小柄な牝馬でデビュー戦の前走時はトモも細めで、これ以上馬体が減ると嫌だなぁという印象だった。この中間は、1週前の日曜日に坂路で終い強めに追われて、ラストは速い時計を計時している。間隔も空いているので疲れはなさそうで、あとは大きく馬体が減らなければ良さそう。

グランチェイサー(B)中10週
6月の早い段階で新馬勝ちして、余裕を持っての参戦。調教では時計の出る馬で、この中間も入厩してから速い時計を4本出していて仕上がり良く映る。牡馬にしては小柄というかコンパクトにまとまっている馬で、中間の時計も出ているので、休み明けでも太めが残ることはなさそう。

クリアサウンド(A)中5週
新馬戦時は3週連続坂路で好時計が出ていて、1週前には松山騎手騎乗で一杯に追われて直前は馬なりと、余裕がある調教過程だった。この中間も1週前に松山騎手騎乗で併せ馬で一杯に追われて先着好時計と、前走時と同じような調整が続けられており好仕上り。

サナチャン(B)中8週
前走時の調教では特に目立つ時計は出ていなかったが、流れに乗って内からスルスルと伸びて新馬勝ち。この中間は1週前に坂路で良い時計が出ていて、新馬戦時との比較でも時計が出るようになってきているので、上積みはあるかもしれない。

シコウ(B)中3週
この中間も2週前、1週前と坂路で好時計が出ていて、休み明けでも仕上がりは良さそう。前走時のパドックではうるさい面も見せていたので、最終追い切りはビッシリとやらず、馬なりでも好時計が出ているようなら、好走も期待できそう。

トライフォーリアル(C)中9週
新馬戦時は美浦南Wコースで好時計の出ていた馬だが、この中間は南W工事中のため北Cコースでの1週前追い切りとなっている。時計がかかって併せ馬でも遅れていて、やや物足りない感じ。

トロワマルス(E)中2週
新馬戦時は速い時計がほとんどなく、1週前に芝コースで併せて先着、直前はPコースで馬なりでの調整と、逆によくこの調教内容で新馬勝ちしたなぁと言った感じの臨戦過程。この中間も1週前にPコースで軽めの調整で、特に狙ってみたいという感触はない。

ペールエール(A)中4週
新馬戦時は乗り込み量も豊富で、毎回のように好時計が出ていて能力を窺わせていたことから本命視し◎1着。この中間も乗り込み豊富で、1週前にはCWを長めから併せて先着と、引き続き調子は良さそう。

モーベット(B)3ヶ月
6月に新馬勝ちしての休み明け。牧場でもある程度仕上げてきているため、トレセンではすぐに速い時計が出ていて仕上りは良さそう。

ウインカーネリアン(A)中7週
新馬戦では2着で、勝った馬は強かったがそのレースの3着馬と5着馬はすでに未勝利勝ちしており、やはりレース自体のレベルが高かった。その後2戦目でこの馬自身も未勝利勝ちを果たし、この中間も2週前、1週前、直前の日曜日と坂路で好時計が出ていて、引き続き調子は良さそう。

カイアワセ(C)中2週
新馬戦7着、未勝利戦1着で今回中2週での参戦。坂路で調教されている馬だが、終いの時計がかかり気味で、そのあたりの時計が詰まってくるようなら上積みもありそう。

セツメンノトビウオ(D)中6週
前走2戦目で勝ち上がり。この中間も2週前、1週前と乗込み自体は豊富だが、目立つ時計は出ておらず、ちょっとこの時計では厳しそう。

タイムマシン(D)中3週
新馬戦3着の後、間隔を空けての未勝利戦で勝ち上がり。今回中3週での出走となるが、新馬戦時からの調教時計を見返すと、Pコースでは速い時計が出るが坂路ではまだ速い時計が出ていない、というか出せていない印象で、その点は気になる。

ビッククインバイオ(B)中8週
新馬戦3着、未勝利戦1着で今回中8週での出走。前走時は坂路での時計も特に目立たなかった馬だが、この中間は間隔にも余裕があり1週前追い切りでは坂路でかなり速い時計が出ていて、状態は前走以上。


◇今回は新潟2歳S編でした。
夏の新潟競馬で思い出すのがフジキセキの勝った新馬戦です。当時は栗東の坂路調教馬がかなり活躍していた時代で、個人的にも競馬の予想をするにあたって調教内容をかなり重視するようになっていた時期でした。
新馬戦に関しても、それまではほとんど見ることもなかったのですが、競馬を始めた当時活躍していたオグリキャップスーパークリークイナリワンの子供たちがデビューする年ということもあり、注目して観るようになり始めた頃でもありました。
そんなこちらの期待とは裏腹に、3強の子供たちはなかなか勝ち上がる馬が現れず、同じくその年に産駒がデビューしたサンデーサイレンスの子供たちが勝ちまくるという、思い描いていたものとは違う未来がやってきてしまったなぁ、という印象を拭い切れないまま競馬を見ていました。
そんな夏の終わりも近づいた、20数年前のちょうど今頃。
新馬戦に出走する馬の調教タイムを見ていると、1頭だけ栗東坂路で古馬OP馬でもなかなか出せないような時計を出している馬がいました。何かの間違いではないかと思ったくらいでしたが、その馬のレースを見てさらに衝撃を受けました。当時の新潟は右回りで行われており、レースは内回りの芝1200m戦。その馬はスタートで出遅れ、普通なら1番人気のシェルクイーンが好位から直線で抜け出して勝ちパターンの競馬だったところ、直線に向く際に先頭に立つ勢いで好位まで押上げ、そこから直線だけで8馬身の差をつけての圧勝。そう、フジキセキの新馬戦です。( https://prc.jp/jraracingviewer/contents/yushun/073.html )
この衝撃的なレースをオンタイムで観ていたからこそ、新馬戦の予想を好んでするようになり、調教を重視した予想スタンスを取り続けていると言ってもいいくらい、そんなターニングポイントのレースだったと思っています。私にとって、これほど競馬予想に関して影響を受けたレースは、後にも先にも他にはないかもしれません。それから20数年、いつかあの時の衝撃を超えるようなレースを観てみたいとも心のどこかで思いながら、新馬戦予想を楽しんでいる自分が今もここにいます。

それでは次回、新潟記念編(予定)でお会いしましょう。

※新潟2歳S出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

8月21日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2019年08月21日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(164)
閲覧 1,036ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、ひまわり賞、BSN賞、朱鷺ステークス、キーンランドカップ、小倉日経オープン、新潟2歳ステークスの6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2019年08月24日(土) 小倉09R ひまわり賞
【“JRAのレース”において上がり3ハロンタイム順位が2位以内となった経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [6-4-6-23](複勝率41.0%)
●なし [1-3-1-68](複勝率6.8%)
→過去の末脚がポイント。なお“JRAのレース”において上がり3ハロンタイム順位が2位以内となった経験を持たない、かつ前走の馬体重が470kg未満だった馬は2012年以降[0-1-0-57](複勝率1.7%)と苦戦していました。


▼2019年08月24日(土) 新潟11R BSN賞
【“同年、かつJRA、かつ左回りのレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [4-4-4-11](複勝率52.2%)
●なし [2-2-2-51](複勝率10.5%)
→左回りのレースを主戦場としてきた馬は堅実。ちなみに“同年、かつJRA、かつ左回りのレース”において3着以内となった経験がない、かつ前走の4コーナー通過順が4番手以下だった馬は2013年以降[0-0-0-43](複勝率0.0%)と上位争いに食い込めていません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
新潟ダ1800m×キングカメハメハ×関西馬
→複勝率45.5%


▼2019年08月25日(日) 新潟10R 朱鷺ステークス
【前走の条件が“国内のレース”だった馬の、前走の馬体重別成績(2012年以降)】
●460kg未満 [5-1-3-11](複勝率45.0%)
●460kg以上480kg未満 [2-3-2-26](複勝率21.2%)
●480kg以上 [0-3-2-38](複勝率11.6%)
→馬格がない馬ほど信頼できるレース。大型馬は過信禁物と見るべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

8月18日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2019年08月18日号】特選重賞データ分析編(164)~2019年新潟2歳ステークス~
閲覧 1,249ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 新潟2歳ステークス 2019年08月25日(日) 新潟芝1600m外


<ピックアップデータ>

【前走との間隔別成績(2014年以降)】
×中3週以内 [2-0-0-30](複勝率6.3%)
○中4週以上 [3-5-5-32](複勝率28.9%)

 臨戦過程に余裕がある馬を重視したい一戦。前走との間隔が中3週以内だった馬は、2011年以降まで集計対象を広げても[2-0-0-56](複勝率3.4%)と苦戦していました。2回新潟に入ってから勝ち上がった馬よりも、3回東京・2回福島・3回中京の開催中に勝ち上がった馬を高く評価すべきでしょう。

主な「○」該当馬→ウインカーネリアングライユルペールエール
主な「×」該当馬→ウーマンズハートエレナアヴァンティトロワマルス


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の上がり3ハロンタイム順位が2位以内」だった馬は2014年以降[5-5-5-40](複勝率27.3%)
主な該当馬→ウーマンズハートペールエール

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 148ビュー


こんにちは(*_ _)

久々の投稿です・・・


今週の日曜新潟メイン

G3新潟2歳Sは、前走1400m以下で

先行していた馬が多く、近年で最も速い流れと

なりそうでございますなぁ。


元々、このレースで穴をあけるのは

距離延長ローテの馬が殆どで、

穴馬探しは延長組からでございましょうか。


拙者の狙い馬は

1番エレナアヴァンティと、

8番トロワマルスの2頭。


詳しい根拠は、

無料ブログに展望レポートを公開しておりますれば、

お時間が有りましたらお立ち寄りを(*_ _)

↓↓↓

血統馬券の参考書 K-MAX

https://kmax-jp.net/1999.html


それでは今週もよい競馬を(*_ _)

8月23日(金) 06:14 しんすけ47さん
新潟ジャンプステークス&新潟2歳ステークス&キーンランド...
閲覧 135ビュー

おはよ♪

今日は漸く金曜日。

正直クタクタなんで今日の夕方の予想を楽しみに何とか乗り切りましょ!

ではではぁ~。

[もっと見る]

8月23日(金) 00:26 tntnさん
すぐおめ。1000勝ジョッキー!ヾ(ーー )遅
閲覧 74ビュー

**************************
先週、999勝で競馬を迎えた浜中さん。

地元で達成を意識したのか。。。朝から。。。
そして、土曜の小倉9R英彦山特別 。。。
2番人気アルスター号に騎乗して差しきりを見せました。
ライバル1番人気の川田さんの鼻を明かすかのように。。。ヾ(ーー )
------------------------------------------------------------------------

史上36人目・現役19人目となるJRA通算1000勝を達成は。。。
デビューからのキャリア12年5ヶ月15日目。
30歳7ヶ月24日での1000勝達成は、
会長の記録(デビューから8年4ヵ月23日、26歳4ヶ月9日)に次ぐ、
史上2番目のスピード記録らしいです。

インタビューでは両親など感謝を述べて。。。( ノД`)シクシク ヾ(ーー )

おめでとうございまーす!\(^o^)/
--------

今年は、ダービージョッキーにもなり。。。華々しい活躍!
ロジャーバローズとの凱旋門賞挑戦はできなかったのですが。。。

今週は、WASJ参戦!^^)」
ちなみに。。。札幌競馬場は、
2011年と2016年に参戦していて3年ぶりで参戦!

芝で3勝ダートで1勝上げています!
好成績から、これから秋へ向けて弾みがつくのかも。。。

ただ日曜は、この2戦に専念のご様子。。。ヾ(ーー )

***********

新潟2歳Sの過去5!

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=2dc0efc4c5&owner_id=4a85df85ef

**************************

[もっと見る]

8月22日(木) 11:04 グラニースミスさん
早熟 ~第39回 新潟2歳ステークス GⅢ~
閲覧 208ビュー

10歳の頃、既に身長175cmあったので、体力も運動能力は飛び抜けた存在だった。常に同学年を見下ろしていた。
しかし、学年が上がるにつれて次第に周囲と差が縮まり、高校を卒業する頃には、真ん中くらいの平均的な位置になった。
学力も同じで、小中学生の時は労せず好成績だったが、高校を卒業する頃には、卒業ギリギリになっていた。
親の心境は、10歳の頃は天才かも知れないと過剰な期待をしていたらしいが、高校卒業時は様々な所の呼び出しに怯えていたらしい。そんな私を早熟というのだろう。


第39回 新潟2歳ステークス GⅢ 芝・左外 1600m 2歳オープン (国際)(特指) 馬齢

私のローカル2歳戦の考え方は、早熟馬を探す作業だと思っています。また、このレースを勝った馬のその後は、活躍しないというスタンスです。ただし例外もあり、1番人気に押されて1着になった馬は、3歳時に少々活躍することです。データも少なく、新馬戦は前半スローな流れで後半だけのレースばかりで参考にならず、血統背景だけでは、なかなか決められないと考えています。
2018年度
1着ケイデンスコール 2016年2月11日生 462Kg
2着アンブロークン 2016年2月2日生 502Kg

2017年度
2着コーディエライト 2015年2月2日生 460Kg

2016,年度
1着ヴゼットジョリー 2014年2月28日生 470Kg

2月の早生まれで馬格のある馬は、馬券になっているように思います。
今のところ、ウーマンズハート 2017年2月8日 前走時456Kg に期待しています。
ゴドルフィンの馬なので過剰に期待しています。後は当日のオッズ次第です。

そういえば、このウマニティの予想コロも最初の2年位でGⅡまで駆け上がり、天才なのではと勘違いしていたけれど(笑)今ではごらんの通りです。こちらも早熟なのかもしれませんね。


では

[もっと見る]

8月22日(木) 06:18 しんすけ47さん
新潟ジャンプステークス&新潟2歳ステークス&キーンランド...
閲覧 133ビュー

まいにち まいにち ぼくらはてっぱんのぉ~♪

およげ たいやきくん!

・・・、たいやきは泳ぎませんよ。

おっは~♪

漸く木曜日までやって来ました。

後2日。

しっかし疲れたな・・・。

[もっと見る]

8月21日(水) 22:33 はななるくんさん
新潟2歳ステークス キーンランドカップ調教から
閲覧 292ビュー


💫新潟2歳ステークス

タイムマシン、トライフォーリアルがいい感じでした。


💫キーンランドカップ

ダノンスマッシュ十分。ナックビーナス、セイウンコウセイ。

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 マイブルーヘブンは新潟で障害の全3勝をあげる巧者。3カ月ぶりの実戦になるが、じっくりと乗り込み態勢を整えている。障害未勝利を3カ月半ぶりで勝つなど鉄砲実績も十分。「新潟を目標にしっかりやってきた。平沢騎手は攻め馬で感触をつかんでいるし、楽しみ」と鵜木助手は重賞初Vに意欲を見せる。(夕刊フジ)



★新潟ジャンプSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

【新潟2歳S&キーンランドC】レースの注目点 8月21日(水) 17:04

函館2歳Sキズナ産駒のビアンフェがV 新潟2歳Sには4頭の新種牡馬産駒が登録



 7月21日に実施されたJRA最初の2歳重賞・函館2歳Sは新種牡馬キズナ産駒のビアンフェが勝利した。キズナは8月19日現在、JRA2歳リーディングサイヤーのトップに立っており、好調な滑り出しを見せている。キズナ産駒は新潟2歳Sクリアサウンド(牝、栗東・杉山晴紀厩舎)が登録しているが、函館2歳Sに続いて重賞を制すことができるだろうか。



 なお、今年の新種牡馬産駒は函館2歳Sの他にもオープン特別のコスモス賞、クローバー賞を制しており、新潟2歳Sにはエピファネイア産駒のグライユル(牝、美浦・鹿戸雄一厩舎)、マジェスティックウォリアー産駒のサナチャン(牝、美浦・武藤善則厩舎)、リアルインパクト産駒のトライフォーリアル(牡、美浦・萩原清厩舎)が登録している。



★残すところ2戦のサマースプリントシリーズ キーンランドCにポイント上位馬が登録



 6月16日の函館スプリントSで開幕したサマースプリントシリーズは、8月19日現在、全6戦のうち4戦目までを終え、函館スプリントSを制したカイザーメランジェ北九州記念を制したダイメイプリンセスが11ポイントを獲得してトップタイとなっている。シリーズ第5戦のキーンランドCには、函館スプリントSに続く対象レース2勝目を狙うカイザーメランジェ(牡4歳、美浦・中野栄治厩舎)、アイビスSDの覇者でシリーズ3位タイのライオンボス(牡4歳、美浦・和田正一郎厩舎)、函館スプリントS2着でシリーズ6位タイのアスターペガサス(牡3歳、栗東・中竹和也厩舎)などが登録しているが、キーンランドCでポイントを加算して、シリーズチャンピオンの座に近づくことができるだろうか。



 また、サマージョッキーズシリーズは全14戦のうち10戦を終え、川田将雅騎手が28ポイントを獲得して首位に立っている。同騎手は、キーンランドCにテン乗りとなるダノンスマッシュ(牡4歳、栗東・安田隆行厩舎)とのコンビで参戦する予定。川田騎手は、先週の札幌記念ではテン乗りとなったブラストワンピースを勝利に導いたが、ダノンスマッシュとのコンビでも重賞を制すことができるだろうか。



★障害1000回騎乗を勝利で飾った白浜騎手 今週は全6場障害重賞制覇に挑戦/新潟ジャンプ



 白浜雄造騎手は、17日の小倉4Rをトゥルーハートで勝ち、史上14人目のJRA障害通算1000回騎乗となったレースを勝利で飾った。白浜騎手は、新潟ジャンプSダノンシーザー(牡7歳、栗東・安田翔伍厩舎)に騎乗する予定で、Vなら、高田潤騎手以来史上2人目の全6場障害重賞制覇となる。果たして、白浜騎手は先週に続いて大記録を達成することができるだろうか。



 また、新潟ジャンプSには、昨年の七夕賞勝ち馬メドウラーク(牡8歳、栗東・橋田満厩舎)、熊本県・村山光弘氏の生産馬コウユーヌレエフ(牡5歳、栗東・斉藤崇史厩舎)が登録している。メドウラークが勝てば史士12頭目の平地・障害重賞双方制覇、コウユーヌレエフが勝てば史上10頭目の九州産馬によるJRAサラ系重賞制覇で、熊本産馬としては初のJRAサラ系重賞制覇となるが、今年の新潟ジャンプSはどのような結果になるだろうか。



★2019ワールドオールスタージョッキーズ 藤田菜七子騎手など3人の女性騎手が出場/WASJ



 24、25日の札幌では「2019ワールドオールスタージョッキーズ」が実施される。今年は藤田菜七子騎手(22歳)、リサ・オールプレス騎手(新・44歳)、ミカエル・ミシェル騎手(仏・24歳)と3人の女性騎手が出場する。これは前身のワールドスーパージョッキーズシリーズを含めても初めてのことで、3人の手綱捌きには注目が集まりそうだ。



 その他の外国騎手の顔ぶれを見ると、短期免許を取得してJRAで騎乗した経験があるコルム・オドノヒュー騎手(愛・38歳)、カリス・ティータン騎手(香港・29歳)、今年のケンタッキーダービー、ベルモントSで日本馬マスターフェンサーに騎乗したジュリアン・ルパルー騎手(米・36歳)が名を連ねている。



 また、地方競馬からは、昨年の地方競馬年間最多勝ジョッキーの吉村智洋騎手(兵庫・34歳)、地方競馬の歴代最多勝記録を更新中の的場文男騎手(大井・62歳)が参戦する。なお、的場騎手は昨年11月にJRA最高齢騎乗記録を打ち立てており、今シリーズでは同記録の更新に加え、岡部幸雄元騎手の持つJRA最高齢勝利記録(56歳2力月24日)の更新なるか注目される。



★JRA全10場重賞制覇なるか ステイゴールド産駒&ハーツクライ産駒に注目



 ステイゴールド産駒は、札幌を除く9場でJRA重賞を制しており、キーンランドCでJRA全10場重賞制覇がかかる。同産駒はリナーテ(牝5歳、栗東・須貝尚介厩舎)が登録しているが、札幌でも重賞を制して、グレード制が導入された1984年以降では10頭目となる全10場重賞制覇を決めることができるだろうか。なお、リナーテには武豊騎手が騎乗する予定。



 また、ハーツクライ産駒は、新潟を除く9場でJRA重賞を制しており、新潟2歳Sを勝てばJRA全10場重賞制覇となる。同産駒はウーマンズハート(牝、栗東・西浦勝一厩舎)が登録しているが、新潟重賞初勝利を挙げることができるだろうか。なお、ウーマンズハートには藤岡康太騎手が騎乗する予定。



新潟2歳Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載



キーンランドCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【新潟ジャンプステークス】特別登録馬8月18日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 114ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。


新潟ジャンプS・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

⇒もっと読む

閲覧 19ビュー

は~るばる来たぜ札幌ぉ~♪

って函館か、しかもいるのは東京だし。

おっは~♪

漸く週末。もう仕事嫌だ!

と言う事で今日明日は競馬を楽しんで行きましょーね(^^♪

まずは札幌から。

札幌10R ワールドオールスタージョッキーズ第1戦

◎⑩ウォーターエデン
△④ヴァリアント
△⑦クーリュ
△⑨マーマレードガール
△⑫アリンナ
△⑬オフクヒメ

腕達者の騎手が集まるから普段以上に難しいのよね、毎年。今年も難解だなぁ~。
昇級戦で斤量増で買い材料ないんだけど、ミカエル・ミシェル様とハービンジャーにかけてみよう。

札幌11R ワールドオールスタージョッキーズ第2戦

◎⑧マスターコード
△⑥カリビアンゴールド
△⑦マイハートビート
△⑫ハナズレジェンド

馬連⑧ー⑥・⑦・⑫への3点。

ここも昇級初戦馬を。あっ、今初めて気づいたけどハービンジャーだった。
奇遇だなぁ~。何か当たる気がするぅ~♪距離短縮でも得意の洋芝ならね!

次は新潟か小倉か?

新潟ジャンプステークスはもうすでに予想は終わっちょるから新潟にすっぺ。

8月24日() 03:03 爆音小僧さん
土曜競馬
閲覧 21ビュー

PC壊れた。
いつもの予想の仕方がいつもと違うのでかなりどのくらい、あたるか全く未知。

今日の注目は新潟ジャンプと小倉ひまわり賞

新潟は一長一短のあるメンバー。
OPや重賞では足りないアズマタックンでも間に合う?

ひまわり賞は私の記憶に間違いなければ、福永が連覇したことありませんでしたか?
今年は福永が乗ってないなら素直に一勝馬から。

今週も頑張りましょうね。

[もっと見る]

8/24 単複王 No. 84 新潟ジャンプステークス
閲覧 30ビュー

こんばんは明日8/24単複王です
No.587 小倉 9レース ひまわり賞(OP) ◎ ローランダー ◯ テイエムヤマカゼ
No.588 小倉 10レース 西海賞(2勝クラス) ◎ ルタンブル ◯ ブライトムーン
No.589 小倉 11レース 釜山S(3勝クラス) ◎ ナンヨーイザヨイ ◯ ビックリシタナモー
No.590 新潟 8レース 新潟JS(G3) ◎ メドウラーク ◯ コウユーヌレエフ
No.591 新潟 9レース 瀬波温泉特別(2勝クラス) ◎ トイガー ◯ アフターバーナー
No.592 新潟 10レース 稲妻S(3勝クラス) ◎ レッドラウダ ◯ サラドリーム
No.593 新潟 11レース BSN賞(L) ◎ サルサディオーネ ◯ グレンツェント
No.594 札幌 9レース ルスツ特別(1勝クラス) ◎ アドマイヤアルパマ ◯ アリンナ
No.595 札幌 10レース WASJ第1戦(2勝クラス) ◎ ロードラズライト ◯ ヴァリアント
No.596 札幌 11レース WASJ第2戦(3勝クラス) ◎ マイハートビート ◯ カリビアンゴールド
No.597 札幌 12レース ニセコ特別(1勝クラス) ◎ ホウオウトゥルース ◯ ウインドオブホープ
続いて
No. 84 新潟ジャンプステークス ◎ メドウラーク ○ コウユーヌレエフ △ トーヨーピース ☆ マイネルピクトル シゲルヒノクニ
https://youtu.be/HW4iJBIgVVs
よろしくおねがいします

[もっと見る]

8月23日(金) 06:14 しんすけ47さん
新潟ジャンプステークス&新潟2歳ステークス&キーンランド...
閲覧 135ビュー

おはよ♪

今日は漸く金曜日。

正直クタクタなんで今日の夕方の予想を楽しみに何とか乗り切りましょ!

ではではぁ~。

[もっと見る]

8月22日(木) 06:18 しんすけ47さん
新潟ジャンプステークス&新潟2歳ステークス&キーンランド...
閲覧 133ビュー

まいにち まいにち ぼくらはてっぱんのぉ~♪

およげ たいやきくん!

・・・、たいやきは泳ぎませんよ。

おっは~♪

漸く木曜日までやって来ました。

後2日。

しっかし疲れたな・・・。

[もっと見る]

8月21日(水) 06:36 しんすけ47さん
新潟ジャンプステークス&新潟2歳ステークス&キーンランドス...
閲覧 104ビュー

この頃はやりの女の子 おしりの小さな女の子♪

と言う訳で今日は8月21日、ハニーの日ですね。

ハニーフラッシュ!

今日こそは蜜の様に甘い1日となります様に・・・。

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 8月24日(
  • 8月25日(

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 2回札幌3日目
  • 2回新潟9日目
  • 2回小倉9日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 11頭
9:50
2時間前
 
11
ミーアシャム
10
マイレリーフ
5
オークレイコート
1.8
4.2
6.2
MY新聞
札幌
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1500m 8頭
9:55
2時間前
 
1
ヤマカツマーメイド
4
ロジアイリッシュ
5
シェクロエ
2.4
2.9
6.6
MY新聞
新潟
1R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2850m 13頭
10:00
3時間前
 
2
ブルーガーディアン
11
テイエムコンドル
3
ハーツフェルト
2.7
2.8
5.6
MY新聞
小倉
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 9頭
10:15
3時間前
 
3
クリスティ
6
スズカデレヤ
2
ヴァイスリヒト
1.9
2.9
10.6
超凄馬 MY新聞
札幌
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1000m 9頭
10:25
3時間前
 
6
ストレガ
3
スピーニディローザ
9
ハヤブサピアーノ
1.4
5.2
8.1
極凄馬 MY新聞
新潟
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
10:35
3時間前
 
14
グロリアーナ
1
アルジェンタータ
15
ピチカートポルカ
2.7
3.1
6.8
MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 14頭
10:45
3時間前
 
3
イニシエーター
4
クーファピーカブー
1
ストームガスト
1.8
4.2
9.0
極凄馬 MY新聞
札幌
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 14頭
10:55
3時間前
 
12
レイバーリフォーム
1
マイサンシャイン
6
サンライズギガ
3.5
3.9
4.2
MY新聞
新潟
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 15頭
11:05
4時間前
 
2
ゴールデンレシオ
14
ワスカランテソーロ
7
ゲームアルアル
2.2
4.8
7.5
MY新聞
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
11:15
4時間前
 
9
ルデュック
1
クリノオオクニヌシ
11
シャドウアロング
2.4
6.0
6.6
MY新聞
札幌
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1500m 14頭
11:25
4時間前
 
5
レッドクレオス
7
レッドヴィータ
9
ダンサリーノ
2.9
3.4
6.3
MY新聞
新潟
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 15頭
11:35
4時間前
 
2
エンシャントロア
5
ホウオウソルジャー
4
パリテソーロ
1.8
5.6
7.9
超凄馬 MY新聞
小倉
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 11頭
12:05
5時間前
 
9
エグレムニ
8
ペイダート
5
ネクストエピソード
2.1
5.3
6.9
MY新聞
札幌
5R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1700m 11頭
12:15
5時間前
 
2
ヴォルスト
9
バカラ
8
ロンギングフレンド
2.2
4.2
5.5
MY新聞
新潟
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 12頭
12:25
5時間前
 
3
ワンスカイ
8
サイモンハロルド
7
チェアリングソング
1.7
3.4
10.8
MY新聞
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
12:35
5時間前
 
13
レッドシルヴァーナ
6
ケイティマドンナ
15
カーディストリー
1.6
9.4
12.5
MY新聞
札幌
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 16頭
12:45
5時間前
 
4
バイキングクラップ
3
トーセングラン
12
アークロイヤル
3.9
4.8
6.3
MY新聞
新潟
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1800m 14頭
12:55
5時間前
 
10
サトノダムゼル
8
リバーシブルレーン
5
アウステルリッツ
2.0
3.8
5.7
MY新聞
小倉
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1800m 15頭
13:05
6時間前
 
2
ビックピクチャー
5
パンコミード
12
ルエヴェルロール
1.7
4.0
12.8
MY新聞
札幌
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m 16頭
13:15
6時間前
 
2
ヴィーナスフローラ
10
イーサンパンサー
16
スズカフェラリー
1.8
6.5
12.1
MY新聞
新潟
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
13:25
6時間前
 
14
コットンスノー
5
マイネルイヴィンス
1
ロジポルカ
2.1
4.2
8.0
MY新聞
小倉
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 16頭
13:40
6時間前
 
4
モズエロイコ
9
タイサイ
7
テイエムクロムシャ
3.2
3.8
5.6
超凄馬 MY新聞
札幌
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ2400m 12頭
13:50
6時間前
 
8
エンダウメント
2
エルティグレ
10
リヴィエラ
2.7
3.1
7.4
MY新聞
新潟
8R
新潟ジャンプS J G3
障害3歳以上オープン 障3250m 11頭
14:00
7時間前
 
6
マイブルーヘブン
8
コウユーヌレエフ
2
メドウラーク
2.6
3.5
4.1
MY新聞
小倉
9R
ひまわり賞
2歳オープン 芝1200m 17頭
14:15
7時間前
 
9
ローランダー
6
テイエムヤマカゼ
14
イロゴトシ
1.4
5.2
11.0
極凄馬 MY新聞
札幌
9R
ルスツ特別
3歳以上1勝クラス 芝1800m 10頭
14:25
7時間前
 
8
マイネルウィルトス
1
アドマイヤアルパマ
10
レッドアステル
2.4
3.1
4.6
MY新聞
新潟
9R
瀬波温泉特別
3歳以上2勝クラス ダ1800m 12頭
14:35
7時間前
 
1
トイガー
6
アフターバーナー
3
マテリアルワールド
1.3
13.0
14.0
MY新聞
小倉
10R
西海賞
3歳以上2勝クラス 芝2000m 11頭
14:50
7時間前
 
11
ブライトムーン
8
アロマドゥルセ
9
アドラータ
2.4
3.1
6.2
MY新聞
札幌
10R
オールスターJ第1戦
3歳以上2勝クラス 芝1200m 14頭
15:00
8時間前
 
14
ショウナンアリアナ
13
オフクヒメ
4
ヴァリアント
4.4
4.7
5.9
MY新聞
新潟
10R
稲妻ステークス
3歳以上3勝クラス 芝1000m 17頭
15:10
8時間前
 
9
サラドリーム
4
サウンドマジック
17
レッドラウダ
2.8
5.6
5.6
超凄馬 MY新聞
小倉
11R
釜山ステークス
3歳以上3勝クラス ダ1700m 11頭
15:25
8時間前
 
9
ナンヨーイザヨイ
5
ボードウォーク
11
ネオスターダム
2.3
4.2
5.1
MY新聞
札幌
11R
オールスターJ第2戦
3歳以上3勝クラス 芝2000m 14頭
15:35
8時間前
 
6
カリビアンゴールド
7
マイハートビート
3
ゴールドフラッグ
1.8
6.8
10.4
MY新聞
新潟
11R
BSN賞 L
3歳以上オープン ダ1800m 12頭
15:45
8時間前
 
1
グレンツェント
4
ローズプリンスダム
3
ピオネロ
3.4
3.5
6.2
MY新聞
小倉
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m 18頭
16:05
9時間前
 
15
クーファウェヌス
12
ジョニーズララバイ
9
コパノマーティン
2.0
4.7
8.5
超凄馬 MY新聞
札幌
12R
ニセコ特別
3歳以上1勝クラス ダ1700m 11頭
16:15
9時間前
 
10
ブラックカード
11
ロマンティコ
8
テーオーポシブル
2.6
2.7
7.8
超凄馬 MY新聞
新潟
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m 13頭
16:30
9時間前
 
3
スピアーノ
2
ムーンシュトラール
10
ナタラディーヴァ
3.3
3.4
6.6
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
札幌
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1500m 8頭
9:55
2時間前
 
1
ヤマカツマーメイド
4
ロジアイリッシュ
5
シェクロエ
2.4
2.9
6.6
MY新聞
札幌
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1000m 9頭
10:25
3時間前
 
6
ストレガ
3
スピーニディローザ
9
ハヤブサピアーノ
1.4
5.2
8.1
極凄馬 MY新聞
札幌
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 14頭
10:55
3時間前
 
12
レイバーリフォーム
1
マイサンシャイン
6
サンライズギガ
3.5
3.9
4.2
MY新聞
札幌
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1500m 14頭
11:25
4時間前
 
5
レッドクレオス
7
レッドヴィータ
9
ダンサリーノ
2.9
3.4
6.3
MY新聞
札幌
5R
2歳新馬
2歳新馬 ダ1700m 11頭
12:15
5時間前
 
2
ヴォルスト
9
バカラ
8
ロンギングフレンド
2.2
4.2
5.5
MY新聞
札幌
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 16頭
12:45
5時間前
 
4
バイキングクラップ
3
トーセングラン
12
アークロイヤル
3.9
4.8
6.3
MY新聞
札幌
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m 16頭
13:15
6時間前
 
2
ヴィーナスフローラ
10
イーサンパンサー
16
スズカフェラリー
1.8
6.5
12.1
MY新聞
札幌
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ2400m 12頭
13:50
6時間前
 
8
エンダウメント
2
エルティグレ
10
リヴィエラ
2.7
3.1
7.4
MY新聞
札幌
9R
ルスツ特別
3歳以上1勝クラス 芝1800m 10頭
14:25
7時間前
 
8
マイネルウィルトス
1
アドマイヤアルパマ
10
レッドアステル
2.4
3.1
4.6
MY新聞
札幌
10R
オールスターJ第1戦
3歳以上2勝クラス 芝1200m 14頭
15:00
8時間前
 
14
ショウナンアリアナ
13
オフクヒメ
4
ヴァリアント
4.4
4.7
5.9
MY新聞
札幌
11R
オールスターJ第2戦
3歳以上3勝クラス 芝2000m 14頭
15:35
8時間前
 
6
カリビアンゴールド
7
マイハートビート
3
ゴールドフラッグ
1.8
6.8
10.4
MY新聞
札幌
12R
ニセコ特別
3歳以上1勝クラス ダ1700m 11頭
16:15
9時間前
 
10
ブラックカード
11
ロマンティコ
8
テーオーポシブル
2.6
2.7
7.8
超凄馬 MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
新潟
1R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2850m 13頭
10:00
3時間前
 
2
ブルーガーディアン
11
テイエムコンドル
3
ハーツフェルト
2.7
2.8
5.6
MY新聞
新潟
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
10:35
3時間前
 
14
グロリアーナ
1
アルジェンタータ
15
ピチカートポルカ
2.7
3.1
6.8
MY新聞
新潟
3R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 15頭
11:05
4時間前
 
2
ゴールデンレシオ
14
ワスカランテソーロ
7
ゲームアルアル
2.2
4.8
7.5
MY新聞
新潟
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 15頭
11:35
4時間前
 
2
エンシャントロア
5
ホウオウソルジャー
4
パリテソーロ
1.8
5.6
7.9
超凄馬 MY新聞
新潟
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 12頭
12:25
5時間前
 
3
ワンスカイ
8
サイモンハロルド
7
チェアリングソング
1.7
3.4
10.8
MY新聞
新潟
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1800m 14頭
12:55
5時間前
 
10
サトノダムゼル
8
リバーシブルレーン
5
アウステルリッツ
2.0
3.8
5.7
MY新聞
新潟
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
13:25
6時間前
 
14
コットンスノー
5
マイネルイヴィンス
1
ロジポルカ
2.1
4.2
8.0
MY新聞
新潟
8R
新潟ジャンプS J G3
障害3歳以上オープン 障3250m 11頭
14:00
7時間前
 
6
マイブルーヘブン
8
コウユーヌレエフ
2
メドウラーク
2.6
3.5
4.1
MY新聞
新潟
9R
瀬波温泉特別
3歳以上2勝クラス ダ1800m 12頭
14:35
7時間前
 
1
トイガー
6
アフターバーナー
3
マテリアルワールド
1.3
13.0
14.0
MY新聞
新潟
10R
稲妻ステークス
3歳以上3勝クラス 芝1000m 17頭
15:10
8時間前
 
9
サラドリーム
4
サウンドマジック
17
レッドラウダ
2.8
5.6
5.6
超凄馬 MY新聞
新潟
11R
BSN賞 L
3歳以上オープン ダ1800m 12頭
15:45
8時間前
 
1
グレンツェント
4
ローズプリンスダム
3
ピオネロ
3.4
3.5
6.2
MY新聞
新潟
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m 13頭
16:30
9時間前
 
3
スピアーノ
2
ムーンシュトラール
10
ナタラディーヴァ
3.3
3.4
6.6
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 11頭
9:50
2時間前
 
11
ミーアシャム
10
マイレリーフ
5
オークレイコート
1.8
4.2
6.2
MY新聞
小倉
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 9頭
10:15
3時間前
 
3
クリスティ
6
スズカデレヤ
2
ヴァイスリヒト
1.9
2.9
10.6
超凄馬 MY新聞
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 14頭
10:45
3時間前
 
3
イニシエーター
4
クーファピーカブー
1
ストームガスト
1.8
4.2
9.0
極凄馬 MY新聞
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
11:15
4時間前
 
9
ルデュック
1
クリノオオクニヌシ
11
シャドウアロング
2.4
6.0
6.6
MY新聞
小倉
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 11頭
12:05
5時間前
 
9
エグレムニ
8
ペイダート
5
ネクストエピソード
2.1
5.3
6.9
MY新聞
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
12:35
5時間前
 
13
レッドシルヴァーナ
6
ケイティマドンナ
15
カーディストリー
1.6
9.4
12.5
MY新聞
小倉
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1800m 15頭
13:05
6時間前
 
2
ビックピクチャー
5
パンコミード
12
ルエヴェルロール
1.7
4.0
12.8
MY新聞
小倉
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 16頭
13:40
6時間前
 
4
モズエロイコ
9
タイサイ
7
テイエムクロムシャ
3.2
3.8
5.6
超凄馬 MY新聞
小倉
9R
ひまわり賞
2歳オープン 芝1200m 17頭
14:15
7時間前
 
9
ローランダー
6
テイエムヤマカゼ
14
イロゴトシ
1.4
5.2
11.0
極凄馬 MY新聞
小倉
10R
西海賞
3歳以上2勝クラス 芝2000m 11頭
14:50
7時間前
 
11
ブライトムーン
8
アロマドゥルセ
9
アドラータ
2.4
3.1
6.2
MY新聞
小倉
11R
釜山ステークス
3歳以上3勝クラス ダ1700m 11頭
15:25
8時間前
 
9
ナンヨーイザヨイ
5
ボードウォーク
11
ネオスターダム
2.3
4.2
5.1
MY新聞
小倉
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝1200m 18頭
16:05
9時間前
 
15
クーファウェヌス
12
ジョニーズララバイ
9
コパノマーティン
2.0
4.7
8.5
超凄馬 MY新聞

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 2回札幌4日目
  • 2回新潟10日目
  • 2回小倉10日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2860m 8頭
9:50
1日前
 
札幌
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 8頭
10:00
1日前
 
新潟
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m 15頭
10:10
1日前
 
小倉
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 10頭
10:25
1日前
 
札幌
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 12頭
10:35
1日前
 
新潟
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1000m 14頭
10:45
1日前
 
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
10:55
1日前
 
札幌
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2600m 14頭
11:05
1日前
 
新潟
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
11:15
1日前
 
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
11:25
1日前
 
札幌
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 14頭
11:35
1日前
 
新潟
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 15頭
11:45
1日前
 
小倉
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝2000m 9頭
12:15
1日前
 
札幌
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 8頭
12:25
1日前
 
新潟
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 13頭
12:35
1日前
 
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
12:45
1日前
 
札幌
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 12頭
12:55
1日前
 
新潟
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1400m 18頭
13:05
1日前
 
小倉
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1000m 14頭
13:15
1日前
 
札幌
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1000m 12頭
13:25
1日前
 
新潟
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2200m 11頭
13:35
1日前
 
小倉
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 15頭
13:45
1日前
 
札幌
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2000m 13頭
13:55
1日前
 
新潟
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 15頭
14:05
1日前
 
小倉
9R
鳥栖特別
3歳以上1勝クラス 芝2000m 13頭
14:15
1日前
 
札幌
9R
千歳特別
3歳以上1勝クラス 芝1500m 14頭
14:25
1日前
 
新潟
9R
五頭連峰特別
3歳以上2勝クラス 芝1600m 14頭
14:35
1日前
 
小倉
10R
別府特別
3歳以上2勝クラス 芝1200m 16頭
14:50
1日前
 
札幌
10R
オールスターJ第3戦
3歳以上2勝クラス ダ1700m 14頭
15:00
1日前
 
新潟
10R
朱鷺ステークス L
3歳以上オープン 芝1400m 16頭
15:10
1日前
 
小倉
11R
小倉日経オープン
3歳以上オープン 芝1800m 13頭
15:25
1日前
 
札幌
11R
キーンランドカップ G3
3歳以上オープン 芝1200m 16頭
15:35
1日前
 
13
ダノンスマッシュ
7
タワーオブロンドン
16
リナーテ
2.0
5.8
7.0
MY新聞
新潟
11R
新潟2歳ステークス G3
2歳オープン 芝1600m 16頭
15:45
1日前
 
6
ウーマンズハート
11
モーベット
9
タイムマシン
2.6
3.4
9.9
MY新聞
小倉
12R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1000m 14頭
16:05
1日前
 
札幌
12R
オールスターJ第4戦
3歳以上2勝クラス 芝1800m 14頭
16:15
1日前
 
新潟
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m 15頭
16:30
1日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
札幌
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1800m 8頭
10:00
1日前
 
札幌
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m 12頭
10:35
1日前
 
札幌
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2600m 14頭
11:05
1日前
 
札幌
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 14頭
11:35
1日前
 
札幌
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1200m 8頭
12:25
1日前
 
札幌
6R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 12頭
12:55
1日前
 
札幌
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1000m 12頭
13:25
1日前
 
札幌
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2000m 13頭
13:55
1日前
 
札幌
9R
千歳特別
3歳以上1勝クラス 芝1500m 14頭
14:25
1日前
 
札幌
10R
オールスターJ第3戦
3歳以上2勝クラス ダ1700m 14頭
15:00
1日前
 
札幌
11R
キーンランドカップ G3
3歳以上オープン 芝1200m 16頭
15:35
1日前
 
13
ダノンスマッシュ
7
タワーオブロンドン
16
リナーテ
2.0
5.8
7.0
MY新聞
札幌
12R
オールスターJ第4戦
3歳以上2勝クラス 芝1800m 14頭
16:15
1日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
新潟
1R
2歳未勝利
2歳未勝利 ダ1200m 15頭
10:10
1日前
 
新潟
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1000m 14頭
10:45
1日前
 
新潟
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
11:15
1日前
 
新潟
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 15頭
11:45
1日前
 
新潟
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝1800m 13頭
12:35
1日前
 
新潟
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1400m 18頭
13:05
1日前
 
新潟
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス 芝2200m 11頭
13:35
1日前
 
新潟
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1800m 15頭
14:05
1日前
 
新潟
9R
五頭連峰特別
3歳以上2勝クラス 芝1600m 14頭
14:35
1日前
 
新潟
10R
朱鷺ステークス L
3歳以上オープン 芝1400m 16頭
15:10
1日前
 
新潟
11R
新潟2歳ステークス G3
2歳オープン 芝1600m 16頭
15:45
1日前
 
6
ウーマンズハート
11
モーベット
9
タイムマシン
2.6
3.4
9.9
MY新聞
新潟
12R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1200m 15頭
16:30
1日前
 
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
小倉
1R
障害3歳以上未勝利
障害3歳以上未勝利 障2860m 8頭
9:50
1日前
 
小倉
2R
2歳未勝利
2歳未勝利 芝1200m 10頭
10:25
1日前
 
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m 16頭
10:55
1日前
 
小倉
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m 16頭
11:25
1日前
 
小倉
5R
2歳新馬
2歳新馬 芝2000m 9頭
12:15
1日前
 
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m 18頭
12:45
1日前
 
小倉
7R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1000m 14頭
13:15
1日前
 
小倉
8R
3歳以上1勝クラス
3歳以上1勝クラス ダ1700m 15頭
13:45
1日前
 
小倉
9R
鳥栖特別
3歳以上1勝クラス 芝2000m 13頭
14:15
1日前
 
小倉
10R
別府特別
3歳以上2勝クラス 芝1200m 16頭
14:50
1日前
 
小倉
11R
小倉日経オープン
3歳以上オープン 芝1800m 13頭
15:25
1日前
 
小倉
12R
3歳以上2勝クラス
3歳以上2勝クラス ダ1000m 14頭
16:05
1日前
 

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日~2019年8月18日、集計数:35,872レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

最新の天気・馬場

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
18,337万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 ニシノデイジー 牡3
11,910万円
10 ディアンドル 牝3
11,523万円
» もっと見る