コンバスチョン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
コンバスチョン
コンバスチョン
コンバスチョン
コンバスチョン
コンバスチョン
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2019年5月12日生
調教師伊藤圭三(美浦)
馬主ゴドルフィン
生産者ダーレー・ジャパン・ファーム有限会社
生産地日高町
戦績 7戦[3-2-0-2]
総賞金3,658万円
収得賞金3,430万円
英字表記Combustion
血統 ディスクリートキャット
血統 ][ 産駒 ]
Forestry
Pretty Discreet
スモーダリング
血統 ][ 産駒 ]
パイロ
アクアリスト
兄弟 チュイション
市場価格
前走 2022/06/19 ユニコーンステークス G3
次走予定

コンバスチョンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/06/19 東京 11 ユニコーンS G3 ダ1600 15236.049** 牡3 56.0 田辺裕信伊藤圭三 494
(--)
1.35.7 0.536.7⑦⑦ペイシャエス
22/03/26 アラ 5 UAダービー G2 ダ1900 16--------11** 牡3 55.0 W.ビュイ伊藤圭三 --0000 ------クラウンプライド
22/02/20 東京 9 ヒヤシンスS (L) ダ1600 14333.621** 牡3 57.0 川田将雅伊藤圭三 496
(0)
1.35.3 -0.035.4ヘラルドバローズ
21/12/15 川崎 11 全日本2歳優 G1 ダ1600 14--------2** 牡2 55.0 松山弘平伊藤圭三 496
(--)
1.39.7 0.5----ドライスタウト
21/11/25 園田 7 兵庫JGP G2 ダ1400 12--------2** 牡2 55.0 三浦皇成伊藤圭三 500
(--)
1.29.7 0.0----セキフウ
21/09/20 中京 9 ヤマボウシ賞 1勝クラス ダ1400 8331.711** 牡2 54.0 三浦皇成伊藤圭三 488
(+4)
1.23.9 -0.136.8ケルンコンサート
21/06/27 東京 6 2歳新馬 ダ1400 15342.311** 牡2 54.0 三浦皇成伊藤圭三 484
(--)
1.26.5 -0.736.3⑤④リュウノブレイク

コンバスチョンの関連ニュース

◆三浦騎手(ヴァルツァーシャル4着)「展開的には届く位置だったのですが、先頭に立ちかかったところで脚が上がってしまった」

◆松若騎手(タイセイディバイン5着)「ダートの走りはよかったです。結果的に少し(スパートが)早かったかもしれないですが、最後までよく踏ん張ってくれた」

◆内田騎手(ビヨンドザファザー7着)「展開がうまくはまって直線ではいい脚を使ってくれた」

◆横山典騎手(ハセドン8着)「前走で動きすぎた影響なのか、今回は前回とは違ったね。その中でよく頑張ってくれた」

◆田辺騎手(コンバスチョン9着)「追走に余裕がなくて、結果的に脚をためることができなかった」

武豊騎手(ジュタロウ10着)「もまれずに運べたが、ペースが速かったこともあって最後は苦しくなった」

◆石川騎手(ロードジャスティス11着)「ある程度のペースでも積極的に運ぶつもりでした。いいスピードは見せてくれましたが、最後はきつくなった」

◆ルメール騎手(ティーガーデン12着)「ダートの走りは悪くなかったが、ワンターンのこの距離よりもコーナー4つの1700メートルが合っていそう」

◆レーン騎手(インダストリア13着)「飛び上がるような格好でゲートを出てしまった。勝負どころからバランスの悪い走りになってしまった」

◆石橋騎手(スマートラプター14着)「ペースがきつかったこともあって最後は苦しくなった」

◆団野騎手(テーオーステルス15着)「距離が少し長かったし、初めての関東圏への遠征でイレ込みもありましたからね」

【有名人の予想に乗ろう!】ユニコーンS2022 徳光和夫さん、ジャンポケ・斉藤さんほか多数!競馬大好き芸能人・著名人が全力ジャッジ! 2022年6月19日() 06:30

※当欄ではユニコーンSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
◎⑬ティーガーデン
3連単1頭軸流しマルチ
⑬→①②③⑦⑩⑭
複勝


【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎②セキフウ
単勝・複勝


【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎③コンバスチョン
○②セキフウ
▲⑬ティーガーデン
△①ハセドン
△⑥ジュタロウ
△⑦リメイク





【キャプテン渡辺】
◎⑧ロードジャスティス
単勝・複勝

馬連流し・ワイド流し
⑧-⑤⑦

【DAIGO】
◎⑦リメイク

【林修】
注目馬
リメイク

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎③コンバスチョン
ワイド流し・馬連流し
③-①⑥⑧⑩⑪

【長岡一也】
◎③コンバスチョン
○①ハセドン
▲⑩インダストリア
△②セキフウ
△⑥ジュタロウ
△⑦リメイク
△⑬ティーガーデン

【杉本清】
◎⑦リメイク
○③コンバスチョン
▲②セキフウ
☆①ハセドン
△⑥ジュタロウ
△⑩インダストリア





【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
コンバスチョン

【狩野英孝】
◎①ハセドン

【船山陽司】
◎⑫バトルクライ

【高田秋】
◎③コンバスチョン

【神部美咲】
◎①ハセドン

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑦リメイク
○①ハセドン
▲⑤ペイシャエス
△⑪ヴァルツァーシャル
△⑫バトルクライ
△③コンバスチョン
△⑥ジュタロウ
3連単1頭軸流しマルチ
⑦→①③⑤⑥⑪⑫

【中村均(元JRA調教師)】
◎⑦リメイク
○①ハセドン
▲③コンバスチョン
☆⑤ペイシャエス
△⑥ジュタロウ
△⑩インダストリア
△⑪ヴァルツァーシャル
△⑫バトルクライ

【佐藤哲三(元JRA騎手)】
注目馬
リメイク

【橋本マナミ】
◎①ハセドン
○⑥ジュタロウ
▲③コンバスチョン
☆⑦リメイク
△②セキフウ
△⑩インダストリア
△⑪ヴァルツァーシャル
△⑬ティーガーデン

【酒井一圭(純烈)】
◎①ハセドン

【横山ルリカ】
◎①ハセドン





【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎①ハセドン

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎①ハセドン

【原奈津子】
◎①ハセドン
○⑪ヴァルツァーシャル
▲③コンバスチョン

【守永真彩】
◎⑥ジュタロウ
3連複フォーメーション
⑥-③⑦-①②③⑦⑩⑪⑫⑬

【天童なこ】
◎⑦リメイク
○③コンバスチョン
▲①ハセドン
☆⑬ティーガーデン
△⑩インダストリア
△⑪ヴァルツァーシャル
△⑫バトルクライ
△⑤ペイシャエス
△⑥ジュタロウ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ユニコーンS】リメイクが3歳春のダート王に輝く 2022年6月18日() 12:20

メンバー中最多の4勝はダテじゃない!

昨年10月の新馬戦を8馬身差でぶっちぎり、新種牡馬の父ラニにJRA初勝利を届けた孝行息子だ。そのあとの2戦では足踏みしたが、一気に3連勝と軌道に乗ってきた。

2走前の昇竜Sは2番手から抜け出し、2馬身半差の圧勝。端午Sは他馬より重い57キロを背負わされたが、これまたあっさり抜け出して2馬身差Vを飾った。昇竜Sと端午Sを連勝したのは史上初の離れ業だ。

「だんだんレースで上手に走れるようになってきました。学習能力が高く、競馬に向けての闘争心もしっかりと持っています」と、新谷調教師は頼もしげな視線を送る。

中間の攻め気配もすこぶるいい。9日は福永騎手を背にCWコース6ハロン80秒2、ラスト1ハロン11秒7をマークし、15日は坂路4ハロン53秒6、ラスト1ハロン11秒9。雨で重くなった馬場を苦にせず、鋭い伸び脚で駆け上がった。トレーナーは、「抜群でしたね。調教をしっかりできているし、体調は万全です」と胸を張る。

全6戦とも1400メートルだっただけに、1ハロン延長がポイントになるが、父は1900メートルのUAEダービーを制し、2400メートルのベルモントSで3着に入ったスタミナ自慢。しまいもしっかりしたタイプで、「東京マイルならむしろ競馬がしやすいと思う」と意に介していない。厩舎ではUAEダービーを制したクラウンプライドと同等の評価の素質馬。重賞初制覇を飾り、いずれ訪れるであろう同期のライバルとの対決に備えたい。

〝究極の3連単〟はリメイクを1着に固定。2戦2勝の東京で反撃必至のコンバスチョンを2、3着に据えた12点で勝負する。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【ユニコーンS BLOOD】青竜S勝ち馬ハセドンの末脚強烈 2022年6月18日() 12:14

3歳限定ダート重賞。左回りワンターンのマイル戦と、中山などのコーナー4つの9ハロン戦などとは趣がかなり異なる。その割には前走、鳳雛S組や伏竜S組も連対馬に名を連ねているが、やはり両方で結果を残すというのは相当、力が抜けていないと難しい。逆にいえば青竜S組は、好走した馬がこのダート重賞でも結果を残す傾向にある。

というわけで本命は青竜Sを勝ったハセドン。日テレでやっているドラマ「パンドラの果実」でユースケ・サンタマリアが演じる長谷部勉を、岸井ゆきの演じる最上博士が「ハセドン」と呼ぶのが印象深いが、この馬の前走の末脚はそれ以上に印象に残った。

血統を見るとモーリス×マンハッタンカフェ。一流馬ならスピードを長く持続できる芝の長距離砲も出そうだが、下手をすればズブいだけの馬も出そう。それがダートでキレッキレの脚を使う馬を出すとは面白い。一族にはやや遠いがハートレイクの名も見え、スピードそのものの下地はあるか。前走の切れ味から人気になりそうだが、再現できる可能性は高い。

相手にリメイク。天皇賞を勝ったヘヴンリーロマンスにエーピーインディ系のタピットをつけて産まれたラニから、早くもダートのOP馬が出た。母はナシュワン産駒の外国産馬シンコウノビーにキングカメハメハを掛け合わせており、まだ活躍馬は出ていないが、それなりの可能性を感じさせる。全4勝を含めてこれまですべて7ハロン戦で、1ハロン延長が懸念されるところではあるが、母系からもスピードや底力はありそう。好位から抜け出したこの馬と、後方から迫る◎の競り合いが目に浮かんでくる。

3番手にインダストリア。こちらは芝からの参戦。だが、適性さえあればダート替わりはこのレースでは問題にならない例が多い。父リオンディーズはキンカメ×シーザリオだが、配合次第ではキンカメのダートの血が前面に出てくることもままあり、適性は十分にありそうだ。母系はバランスオブゲームフェイムゲーム、近年ではケイデンスコールなど活躍馬が多い系統。初ダートでアッと言わせる可能性もあり、単穴が妥当だ。

4番手のコンバスチョンはディスクリートキャット×パイロで、印上位のなかでは最もダートらしい血統といえる。海外帰りの状態が焦点のひとつだが、東京のダートマイルは合いそうだ。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【血統アナリシス】ユニコーンS2022 重馬場で2勝のマジェスティックウォリアー、A.P. IndyやStorm Catが存在感を示す 2022年6月18日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はユニコーンS2022・血統予想をお届けします!


20年カフェファラオ、19年ワイドファラオ、18年ルヴァンスレーヴ、17年サンライズノヴァ、16年ゴールドドリーム、15年ノンコノユメ、13年ベストウォーリア、のちに古馬混合G1またはJpn1を制することになる馬が勝ち馬として名を連ねており、まずは今後のダート界を背負えるだけのポテンシャルを秘めたタイプを評価すべきだろう。

近年はA.P. IndyやStorm Catなど、母の父にSecretariatの血を引く種牡馬を内包する馬の活躍が目立ち、昨年も1着にA.P. Indy直系のスマッシャー(父マジェスティックウォリアー)、3着にStorm Cat直系のケイアイロベージ(父ヘニーヒューズ)が入線していた。なお、マジェスティックウォリアーは種牡馬として13年ベストウォーリアに続く2頭目の勝ち馬を出したことになるが、どちらも重馬場で施行されていたことは念頭に置きたい。

リメイクは、父ラニ×母サリエル(母の父キングカメハメハ)。父は現役時に16年UAEダービーを勝ち、16年ベルモントSでも3着と健闘。本馬の父A.P. Indy系×母の父キングカメハメハという血統構成は昨年の勝ち馬スマッシャーを想起させる配合で、同馬とは端午Sから挑む臨戦過程も共通する。遠縁には21年武蔵野Sを勝ったソリストサンダーがいることも興味深く、血統背景からも200mの距離延長をこなせる下地は十分にありそうだ。

セキフウは、父ヘニーヒューズ×母シヤボナ(母の父Kingmambo)。16年高松宮記念など重賞を2勝したビッグアーサーの半弟。父は19年の勝ち馬ワイドファラオを出すほか、13年3着ケイアイレオーネ、21年3着ケイアイロベージと3頭の好走馬を出している。なお、本馬とケイアイレオーネはUAEダービーからの帰国緒戦となる臨戦も共通するが、同馬が11番人気という低評価で前走10着から巻き返していたことは気に留めておきたい。

コンバスチョンは、父ディスクリートキャット×母スモーダリング(母の父パイロ)。叔母に20年JBCレディスクラシックなどダートグレード競走を3勝したファッショニスタがいる血統。本馬は好相性を示すStorm Catの直系にあたり、母の父も種牡馬としては20年3着ケンシンコウを出した。JRAでは3戦3勝と底を見せておらず、東京ダート1600mもリステッドのヒヤシンスSを制しているため、ぞんざいには扱えない存在だろう。


【血統予想からの注目馬】
リメイク ②セキフウ ③コンバスチョン

[もっと見る]

【U指数的分析の結論!】ユニコーンS2022 当該コースのオープン勝ち実績を持つ2頭が馬券の軸候補! 2022年6月18日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はユニコーンS・U指数予想をお届けします!


U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

ここ2年は2020年3着のケンシンコウ(11位、11番人気)、2021年2着のサヴァ(13位、14番人気)と、二桁順位かつ二桁人気の伏兵が激走しているが、基本的にはU指数的にも人気的にも上位安定傾向にあるレース。直近5年中4回で、6位以内かつ3番人気以内の馬が2頭以上3着以内に入っている。U指数上位総崩れとなった昨年のような回はレアケースと割りきり、指数も人気も上位の馬から手堅く馬券を組み立てるのが、このレースを攻略するためのセオリーと考えたほうがいい。

指数ならびに想定される人気を踏まえ、馬券の軸に向きそうなのは、このレースと同じ東京ダ1600mで行われた前走の青竜Sを快勝した3位①ハセドン(93.7)と、2走前に同じコースのヒヤシンスSを制している4位③コンバスチョン(93.5)あたりか。いずれも東京コースが向くのは明白なので、大崩れはないと期待できる。

ほかでは、前走の勝ちっぷりがタイム、内容ともに優秀だった6位タイ⑥ジュタロウ(92.5)と、初めてのダートに対応できれば圧勝しても不思議ではない1位評価の⑩インダストリア(95.2)に注目したい。

【U指数予想からの注目馬】
ハセドン ③コンバスチョン ⑥ジュタロウ ⑩インダストリア

[もっと見る]

⇒もっと見る

コンバスチョンの関連コラム

閲覧 1,181ビュー コメント 0 ナイス 4

 兵庫チャンピオンシップは、菊水賞に始まって園田ダービーで終わる兵庫三冠の二冠目であるが、過去21回の歴史の中で、地方馬が優勝したのは第1回のミツアキサイレンス(笠松)と第2回のロードバクシン(兵庫)のみ。過去10年でも3着以内だったのは、2019年のバンローズキングス(兵庫)の3着のみ。南関東などの他地区もこの時期がクラシックシーズンにあたり、他地区からの参戦がないこともあり、中央馬の独壇場となっている。

 その中央馬の中でも断然有力なのは、1勝クラス以上で2着馬に0.5秒差以上着差をつけて勝利している馬だ。それらの過去10年のこのレースでの成績は、【4・3・1・1】。1着の該当馬は、2012年のオースミイチバン、2017年のタガノディグオ、2018年のテーオーエナジー、2019年のクリソベリル。2着の該当馬は、2019年のヴァイトブリック、2020年のダノンファラオ、2021年のゴッドセレクション。3着の該当馬は、2017年のクイーンマンボ。唯一の4着馬は、リゾネーターで4着だが、これについては後で述べる。

 さらに伏流Sで連対馬も有力でこのレースでの成績は、【2・3・0・1】と優秀だ。1着の該当馬は、2013年のコパノリッキー、2015年のクロスクリーガー。2着の該当馬は、2014年のランウェイワルツ、2015年のリアファル、2021年のゴッドセレクション。唯一、4着以下だったのは、2017年のリゾネーターで4着。同馬は過去10年で唯一、1番人気馬でありながら馬券圏外に敗れているのだが、前走の伏竜Sが1月5日以来の約3ヵ月の休養明けの出走だったことから、休養明け好走の反動が出たものと推測される。

 また、同年のヒヤシンスSの連対馬も有力。過去10年のこのレースでの成績は、【1・2・2・0】。1着の該当馬は、2014年のエキマエ。2着の該当馬は、2014年のランウェイワルツ、2016年のゴールドドリーム、2019年のヴァイトブリック。3着該当馬は、2011年のラヴィアンクレール、2013年のソロル。ヒヤシンスSの優勝馬は2015年のゴールデンバローズ、2017年のエポカリス、今年の優勝馬コンバスチョンのように、UAEダービーに向かうこともあるが、出走してくるようであれば、伏竜Sの連対馬同様に信頼できる。

 逆に、穴馬はわりとパターン化しており、伏竜Sで3着以下だった馬の巻き返し。その中でも伏竜Sで4角5番手以内だった馬がよく巻き返している、該当馬は、2012年のプーラヴィーダ(5番人気・3着)、2013年のソロル(2番人気・3着)、2016年のケイティブレイブ(2番人気・1着)、2017年のノーブルサターン(5番人気・2着)、2020年のダノンファラオ(2番人気・2着)。これは伏竜Sが短距離路線馬の出走により、前が苦しい流れになりやすいことが影響している。伏竜Sで3着以内だと人気になるが、敗退すると人気を落とすので、ヒモ穴に一考の価値はある。


 まとめるとこうなる!

 ●本命候補
 ・中央の1勝クラス以上で0.5秒差以上圧勝した実績のある馬。
 ・前走の伏竜Sで連対した馬。
  (伏竜Sが3ヵ月以上の休養明けだった場合を除く)
 ・同年のヒヤシンスSの連対馬。

 ●穴馬候補
 ・前走の伏竜Sで4角5番手以内でレースをした馬。


登録済みの方はこちらからログイン

コンバスチョンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 396ビュー コメント 2 ナイス 8

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

今週は、梅雨冷えで肌寒い日々が続きますね?
先日(火曜)は、梅雨らしく朝から雨模様。
夕方には、本降りでしたね?

相変わらず、懐だけは”カラッカラッ”の空梅雨模様です。

<からつゆ【空梅雨】とは?>
梅雨期間に雨の日が非常に少なく、降水量が少ない状態。
空梅雨の場合、夏季に使用する水が確保できなくなり、渇水を引き起こすことが多く、特に青森、秋田、岩手の北東北地方においては空梅雨になる確率がかなり高く、また、秋季~冬季の降水量が少ない北部九州や瀬戸内地方などでは、空梅雨の後、台風などによるまとまった雨がない場合、渇水が1年以上続くこともある。

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数20年分)
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : お休み
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第6期途中経過】
第6期(6月4日~6月26日)8日間(鳴尾記念~宝塚記念)7戦

週末は、当てる事ができたのか!?

日曜、G3ユニコーンSでは、3番コンバスチョンに注目!
ワイド(3-7)・複勝(3番コンバスチョン) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「ユニコーンS」で注目したコンバスチョン(4人気)は、先団後方(7番手)追走のまま直線で一気に抜け出して優勝…のはずが、普段の伸びを欠き馬群へ沈み込み9着…残念。レースは、好位の後ろでレースを進めたペイシャエス(7人気)が、直線で内目を突いて抜け出し、最内から追い込んだセキフウ(9人気)をクビ差振り切って優勝。さらにクビ差の3着にバトルクライ(8人気)が入り、上位人馬総崩れの大波乱決着?? 馬券はハズレ…。 反省点として、軸馬選択の失敗!? まぁ、相手馬(6着)も馬券に絡んでいないので、根本的に予想が間違っていた…反省。レース終了後の検証で、優勝したペイシャエスの父エスポワールシチー(母父ワイルドラッシュ)は、サンデーサイレンスのダート特化種牡馬のゴールドアリュール直仔。東京ダート1600mの舞台はゴールドアリュールの血が得意だけに、注目(盲点)の1頭だった…残念。
 

日曜、G3 マーメイドSでは、5番トウシンモンブランに注目!
ワイド(1-5)・複勝(5番トウシンモンブラン) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「マーメイドS」で注目したトウシンモンブラン(7人気)は、スタート悪く中団後方追走のまま大外から一気に抜け出して優勝…のはずが、伸びを欠き馬群に沈み込み15着惨敗…残念。レースは、好位のインで脚を溜めていったウインマイティー(10人気)が、直線で先頭に立って後続を引き離し、2着のマリアエレーナ(4人気)に1.3/4馬身差をつけ優勝。さらにクビ差の3着にソフトフルート(1人気)が入り、今年も波乱決着!? 当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? ユニコーンS同様、相手馬(10着)も馬券に絡んでいないので、根本的に予想が間違っていた…反省。レース終了後の検証で、1・2着馬がハイブリッド新聞内「推定前半3F」の1・2位馬だった。近年の前走・4角通過位置も「先行馬優勢」…残念。 
 

【短 評】
先週末、2戦2敗…完敗みたいな感じ。「ユニコーンS」は、血統データ分析がまだまだ未熟で改善の余地あり?? 「マーメイドS」で注目した2項目(前走から斤量減、クラブ所有馬)に関して、全く馬券に絡まなかった…お手上げ状態??(迷走中) 当たらない時は、複勝馬券でさえ導き出すことが出来ない…落ち込む。ただ、上半期の総決算レース!! 「宝塚記念」だけは、当てて終わりたい。


【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(ユニコーンS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"
1番ハセドンが該当=結果8着ハズレ…(ノД`)・゜・。

(マーメイドS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数6位"
11番クラヴェルが該当=結果12着ハズレ…(ノД`)・゜・。

【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(宝塚記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数5位"

*無条件
過去10年内(2-1-2-5/10)
勝率20%/連対率30%/複勝率50%/単勝回収値232/複勝回収値181
近5年内 (1-0-1-3/5)
勝率20%/連対率20%/複勝率40%/単勝回収値180/複勝回収値148

2年連続外れているだけに、今年こそは期待大!!

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 DEEB 2022年6月19日() 18:41
恥ずかしい馬予想2022.06.19[結果]
閲覧 152ビュー コメント 0 ナイス 6

東京 1R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎ 4 ★ニシノデイジー…1着
○ 8 ファルヴォーレ…2着
▲ 2 アースブレイブ…3着
△ 1 サンロックランド…9着
[結果:アタリ○ 単勝 4 170円、複勝 4 110円、馬連 4-8 340円、ワイド 2-8 550円]

東京 9R 町田特別 3歳以上2勝クラス(混合)
◎ 4 レインフロムヘヴン…1着
○ 7 ダノンドリーマー…6着
▲ 1 ☆バニシングポイント…4着
[結果:ハズレ×]

東京10R 多摩川ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)
◎ 7 ウインシャーロット…1着
○ 1 タイニーロマンス…4着
▲ 8 ☆ショウリュウレーヴ…7着
[結果:ハズレ×]

東京11R ユニコーンステークス GⅢ 3歳オープン(国際)(指定)
◎ 1 ハセドン…8着
○ 3 コンバスチョン…9着
▲ 2 セキフウ…2着
△ 7 リメイク…6着
× 6 ジュタロウ…10着
[結果:ハズレ×]

阪神 4R 3歳未勝利(混合)
◎10 モディカ…15着
○16 メイショウアジロ…5着
☆13 マスタープラン…6着
[結果:ハズレ×]

阪神11R マーメイドステークス GⅢ 3歳以上オープン(国際)牝(特指)
◎12 ★マリアエレーナ…2着
○ 6 ヴェルトハイム…9着
▲ 9 ルビーカサブランカ…7着
× 3 ☆ソフトフルート…3着
×11 ☆クラヴェル…12着
[結果:アタリ○ 複勝 12 280円・3 220円、ワイド 3-12 1,070円]

函館 7R 3歳以上1勝クラス牝
◎11 グラスミヤラビ…10着
○ 3 ネレイド…2着
▲ 6 ☆フリートオブフット…3着
△13 コスモサンレミ…11着
× 4 スクリーンショット…6着
[結果:アタリ△ 複勝 6 170円]

函館11R UHB杯 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎10 オメガラヴィサン…4着
○ 5 シュアーヴアリア…2着
▲12 ヴィズサクセス…5着
☆ 2 オレンジペコ…14着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:8戦2勝5敗1分]
もう一息。

[もっと見る]

 藤沢雄二 2022年6月19日() 14:42
6月19日のWIN5予想
閲覧 131ビュー コメント 0 ナイス 4

今日のWIN5の予想です。

【阪神10R オークランドRCT】⑪ロッキーサンダー ④フィロロッソ
【東京10R 多摩川S】⑦ウインシャーロット
【函館11R UHB杯】⑩オメガヴィラサン ⑫ヴィズサクセス ⑯ジョニーズララバイ
【阪神11R マーメイドS】②ゴルトベルク
【東京11R ユニコーンC】③コンバスチョン
2×1×3×1×1=6

正直、今日は当てる気はないですよw

とにかくマーメイドSは宗教上の理由によりw
②ゴルトベルク1頭なので。

もしゴルトベルクがマーメイドSを勝ったらエアグルーヴーグルヴェイグーゴルトベルクで母子3代同一重賞制覇という空前絶後の記録が達成されます。

ただでさえマーメイドSはエアグルーヴーアドマイヤグルーヴ&グルヴェイグで母子制覇&姉妹制覇を達成しているので、ゴルトベルクが勝ったら来年から「エアグルーヴ記念マーメイドS」に改称することを検討していただけませんかね、JRA様?

というわけで無理を承知で1頭勝負。
これがゴルトベルクが4歳だったら有り金勝負ぐらいの気になるのですけど、5歳馬なのでその辺が引っ掛かるところ。
それに53kgだったらもう少しいい騎手を引っ張ってこれないのか?と。
51kgで荻野極ならまだわかるけど…。

なので今日は勝負とは別物です。
言いたいことを言いたかっただけなので。

来週の宝塚記念もかなり難しそうなので、勝負をかけるのは福島と小倉に舞台が変わる7月になりそうです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

コンバスチョンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  TERAMAGAZINE   フォロワー:62人 2021年11月18日(木) 11:12:17
次走はぜひ
「兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2)」
に出走してほしい!!

昨年のヤマボウシ賞勝ち馬デュアリストは
https://umanity.jp/racedata/db/horse_top.php?code=2018105158

コンバスチョンと同じく3戦3勝で
兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2)まで3連勝したしね
1:
  HELPRO   フォロワー:0人 2021年9月20日(月) 14:35:53
ダートを選んだのは正解。あとはいつまで鞍上に乗せるか否か。
伊藤師はそろそろ準備が必要。この鞍上では次の人気で乗せると裏切るのが必至に成るので!

コンバスチョンの写真

コンバスチョンの厩舎情報 VIP

2022年6月19日ユニコーンステークス G39着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

コンバスチョンの取材メモ VIP

2022年6月19日 ユニコーンステークス G3 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。