ベストアプローチ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ベストアプローチ
ベストアプローチ
ベストアプローチ
写真一覧
現役 牡3 栗毛 2014年4月24日生
調教師藤原英昭(栗東)
馬主H.H.シェイク・モハメド
生産者Car Colston Hall Stud
生産地
戦績 8戦[1-2-1-4]
総賞金4,860万円
収得賞金1,500万円
英字表記Best Approach
血統 New Approach
血統 ][ 産駒 ]
Galileo
Park Express
Sant Elena
血統 ][ 産駒 ]
Efisio
Argent Du Bois
兄弟
前走 2017/09/24 神戸新聞杯 G2
次走予定

ベストアプローチの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/09/24 阪神 11 神戸新聞杯 G2 芝2400 143414.956** 牡3 56.0 岩田康誠藤原英昭484(+10)2.25.4 0.834.6⑥⑧⑥⑥レイデオロ
17/05/28 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 1851061.2119** 牡3 57.0 岩田康誠藤原英昭474(+6)2.27.6 0.733.7⑦⑦⑨⑫レイデオロ
17/04/29 東京 11 青葉賞 G2 芝2400 127911.742** 牡3 56.0 岩田康誠藤原英昭468(-8)2.24.0 0.434.7⑪⑪⑨⑨アドミラブル
17/03/05 中山 11 報知杯弥生賞 G2 芝2000 121118.674** 牡3 56.0 戸崎圭太藤原英昭476(+2)2.03.5 0.334.8⑥⑥⑨⑨カデナ
17/01/29 東京 9 セントポーリ 500万下 芝1800 11787.446** 牡3 56.0 内田博幸藤原英昭474(-4)1.48.1 0.433.2⑧⑧⑨ダイワキャグニー
16/12/25 阪神 6 2歳500万下 芝2000 8331.812** 牡2 55.0 川田将雅藤原英昭478(+6)2.05.1 0.135.3⑥⑥⑥④ダノンディスタンス
16/11/26 京都 11 京都2歳S G3 芝2000 1081012.463** 牡2 55.0 川田将雅藤原英昭472(-4)2.03.0 0.434.5⑦⑦カデナ
16/10/23 京都 5 2歳新馬 芝2000 11675.331** 牡2 55.0 川田将雅藤原英昭476(--)2.02.1 -0.134.8⑥⑤⑥⑤アドマイヤローザ

ベストアプローチの関連ニュース

 ◆武騎手(ダンビュライト4着) 「1、2コーナーで力んでいたが、自分の競馬はできた。ただ、上位には完敗だったね」

 ◆秋山騎手(アドマイヤウイナー5着) 「3着とはそんなに差がなかったし、内枠ならもう1列前で競馬を運べたのですが…」

 ◆岩田騎手(ベストアプローチ6着) 「休み明けでもリラックスして走れていたし、じわじわと伸びたけど…」

 ◆横山典騎手(マイスタイル7着) 「この馬なりによく頑張っている」

 ◆藤岡佑騎手(メイショウテンシャ8着) 「しまいはよく伸びているけど、前半でついていけなかった」

 ◆福永騎手(カデナ9着) 「春よりもいい体になっていたし、その成果でいい位置で流れに乗れた。ただ、今は距離が長い印象を受けた」

 ◆池添騎手(アダムバローズ10着) 「自分のペースでいけた。使ってよくなってくれれば」

 ◆北村友騎手(エテレインミノル11着) 「外枠でカベを作ることができなかったが、上手に走っていました」

 ◆藤岡康騎手(ホウオウドリーム12着) 「折り合いをつけて、ラストも反応してくれています」

 ◆和田騎手(タガノシャルドネ13着) 「ゲートがうるさくてレースの流れについていけなかった」

 ◆藤懸騎手(タガノヤグラ14着) 「自己条件に戻って頑張りたい」



★24日阪神11R「神戸新聞杯」の着順&払戻金はこちら

【神戸新聞杯】ダービー馬レイデオロが貫禄のV 2017年9月24日() 15:42

 9月24日の阪神11Rで行われた第65回神戸新聞杯(3歳オープン、GII、芝・外2400メートル、馬齢、14頭立て、1着賞金=5400万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗のダービー馬レイデオロ(牡、美浦・藤沢和雄厩舎)が単勝2.2倍の支持に応えた。タイムは2分24秒6(良)。2着キセキ(2番人気)、3着サトノアーサー(3番人気)までの上位3頭が菊花賞(10月22日、京都、GI、芝3000メートル)の優先出走権を獲得したが、レイデオロジャパンC(11月26日、東京、GI、芝2400メートル)への参戦を予定している。



 レースはアダムバローズがハナへ。レイデオロは、ダンビュライトマイスタイルに次ぐ4番手につけた。サトノアーサーはその後ろでマークするように続き、ベストアプローチは7〜8番手、キセキは10番手を追走した。直線に入ると、一旦先頭に立ったダンビュライトを、レイデオロがその外から満を持してかわして脚を伸ばし、追撃してきたキセキに2馬身差をつけてゴールを駆け抜けた。サトノアーサーはさらに3/4馬身差の3着で、4着はダンビュライト(4番人気)。



 レイデオロは、父キングカメハメハ、母ラドラーダ、母の父シンボリクリスエスという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)キャロットファーム。通算成績は6戦5勝。重賞は2016年ホープフルS・GII、17年日本ダービー・GIに次いで3勝目。神戸新聞杯藤沢和雄調教師が02年シンボリクリスエス、03年ゼンノロブロイに次いで3勝目。クリストフ・ルメール騎手は15年リアファル、16年サトノダイヤモンドに次いで3勝目。



 ◆クリストフ・ルメール騎手「スタートが速かったから、ビックリしましたね。馬が大人になって、レースのときもリラックスしていました。スタミナがあり、直線でも息が入ってよく伸びましたし、けっこう楽に勝てました。(次走に予定しているジャパンCは)自信がありますね。秋のメインターゲットで、馬はもっと良くなります」



★24日阪神11R「神戸新聞杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【神戸新聞杯】アプローチ仕切り直しの一戦 2017年9月23日() 11:19

 大きなハナ差だった。弥生賞でベストアプローチはしぶとく末脚を伸ばしたが、ダンビュライトをハナ差捕らえ切れず痛恨の4着。1勝馬だっただけに皐月賞出走を逃した。

 「春はあそこで計画が狂った。仕方なく青葉賞を使うことになり、きっちり2着で権利を獲ってダービーへ行けたものの、少しローテが厳しくなった。皐月賞で権利を取ってのダービーが理想だったからね」と、藤原英調教師は振り返る。ただ、「青葉賞で改めて能力の高さは感じた」と確かな収穫もあった。

 仕切り直しの秋は、思いどおりのプランが描ける。「夏場を休ませて体調面は良好。血統的に父系からはじっくり行く距離が向いているし、母系はスピード系なので瞬発力もある。乗りやすさがセールスポイントで、阪神の外回りの1マイル半はいい。ダービー馬にどれだけ詰め寄れるか大いに期待しているよ」。ダービーでの着差は0秒7。初戦から真っ向勝負を挑む。

 “究極の3連単”はレイデオロとの1・2着折り返し。3着候補に5頭を置いた10点買いだ。(夕刊フジ)

神戸新聞杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【神戸新聞杯】厩舎の話2017年9月22日(金) 05:06

 ◆アダムバローズ・角田師 「半年休んだが息はできている」

 ◆アドマイヤウイナー・須貝師 「道中の折り合い次第だね」

 ◆エテレインミノル・北村友騎手 「前回よりも動きは良かった」

 ◆カデナ・中竹師 「数字的にも満足で、言うことない動きだね」

 ◆タガノシャルドネ・福元厩務員 「前走と状態は変わらない」

 ◆タガノヤグラ・千田師 「動きはしっかりしている」

 ◆ベストアプローチ・藤原英師 「馬はすごく成長。どれだけ差を詰められるか」

 ◆ホウオウドリーム・矢作師 「どこまでやれるか」

 ◆マイスタイル・昆師 「春よりだいぶしっかりしてきた」

 ◆メイショウテンシャ・池添兼師 「直線まで脚をためられれば」



神戸新聞杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【産経賞オールカマー&神戸新聞杯】東西調教ウオッチャー2017年9月22日(金) 05:05

 今週は産経賞オールカマー神戸新聞杯が対象レース。美浦からは社杯的中に力が入る東京サンスポの片岡記者、栗東からも大阪サンスポの斉藤、川端記者が参戦し、注目馬を挙げた。

 片岡 まずは社杯の産経賞オールカマーからいくで。美浦からは久々でもタンタアレグリア。Wコース3頭併せの大外から楽に体を並べてきて、しっかりと乗り込んできたぶん、動きに重苦しさはなかった。これなら力は出せそうや。マイネルミラノはWコースで単走。年齢的な衰えや疲れはなさそうに見える。1コーナーまで、どれだけ楽に、気分良く走れるかが鍵になるやろな。美浦は動きのええ馬が多くて目移りするわ。

 川端 栗東はカフジプリンスをプッシュします。坂路での併せ馬で行きっぷりが良く、しまいまで余力十分でした。前走からさらに状態が上がっていて、今回も格上挑戦ながら一発がありそうです。

 斉藤 神戸新聞杯は、マイスタイルの反応の良さが光りました。横山典騎手を背にCWコースで併せて、ラスト1ハロン11秒7の鋭い伸び。夏を越して力強さが増してきた印象です。同じくCWで併せ馬を行ったベストアプローチも、素軽さ十分。乗り込み豊富で、久々でもきっちり仕上がっています。

 川端 アドマイヤウイナーも好気配。CWでの併せ馬はしまい重点で、力強さがありました。こちらはひと叩きした強みを生かせれば、上位に食い込めそうです。





産経賞オールカマーの出馬表はこちら 調教タイムも掲載★神戸新聞杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【神戸新聞杯】厩舎の話2017年9月21日(木) 11:36

 アダムバローズ・角田調教師「やれば動くし、これで十分。時計がかかる良馬場がいい」

 エテレインミノル・北村友騎手「動きは良かった。ただ相手が強いので、どこまでやれるか」

 ベストアプローチ・藤原英調教師「馬体、精神面とも成長。ダービー馬にどこまで迫れるか」

 ホウオウドリーム・矢作調教師「いい動き。まだ子供だが、どれだけやれるか見てみたい」

 マイスタイル・昆調教師「馬体に芯が入ってきた。成長力のあるハーツ産駒だけに秋は楽しみ」

(夕刊フジ)

神戸新聞杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベストアプローチの関連コラム

閲覧 496ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています!

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

では早速ですが、本日は『神戸新聞杯 G2』のロボ予想をお届けしたいと思います。予想ロボットは競走馬重視・血統重視・騎手重視の3体です。まずは、各ロボのセッティングをご確認ください。





それでは1体目、競走馬ロボの印(勝率)、買い目を見てみましょう!

【競走馬ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



本命は◎レイデオロとなっていて、その勝率は23.8%。2番手○ダンビュライトが15.2%、3番手▲サトノアーサーが14.3%、4番手△キセキが13.8%となっていますので、2〜4番手が3つ巴状態の中、◎レイデオロがここでは一歩リードの格好です。


続いて血統ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【血統ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



こちらも本命は◎レイデオロとなっていて勝率は24.2%。こちらも2番手以下には少し開きがあり、やはり◎レイデオロは単有力の評価となっているようです。


最後に騎手ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【騎手ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



またまた本命は◎レイデオロ。2〜5番手評価の馬たちも順序こそ多少違えど顔ぶれは一緒。買い目的には、妙味をふまえると△ダンビュライトに期待といったところでしょうか。


【まとめ】
レイデオロが3票を集めて、当コラムでは少し抜けたV最有力候補となりました。ただ、現在単勝2倍台前半ということを考えると勝率20%台では単勝負は割に合わないところかもしれませんね。買い目的には馬連とワイドなので当コラム的には勝ってくれて全然いいんですが^^;
あとは、2〜5番手までの顔ぶれがいずれのロボも変化なしの状況となりましたので、比較的上位勢はしっかりした安定感がありそうです。が、レース自体は意外と穴馬の台頭も見られるレース。また、人気どころで名前が挙がらなかったベストアプローチも個人的には非常に気になっていてひと筋縄ではいかない気もしていますが、さて結果やいかに。いずれにしてもダービー馬や前走で古馬1000万を突破したキセキなどが集まっての注目の一戦で、今からレースが楽しみです(^^♪


--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ


登録済みの方はこちらからログイン

ベストアプローチの口コミ


口コミ一覧
閲覧 9ビュー コメント 0 ナイス 1

こじはる(小嶋陽菜) 競馬予想2017 3連単5頭ボックスまとめ/最新予想は神戸新聞杯─ 2017/09/24 15:58
http://keiba51.blog.fc2.com/blog-entry-511.html

競馬ファンの間ではすっかりお馴染みの元AKB48のこじはる(小嶋陽菜)による競馬予想。
毎週『うまズキッ!』の番組内で発表される3連単5頭ボックス予想を楽しみにしている人も多いでしょう。

ただ、その『うまズキッ!』が2016年いっぱいで打ち切り。
2017年1月8日から新しい競馬番組『馬好王国〜UmazuKingdom〜』がスタートしました。

こじはるは新番組に引き続きMCとして出演。
2017年は『馬好王国〜UmazuKingdom〜』の中で3連単5頭BOX予想が披露されています。

こじはるの3連単5頭ボックス予想、今年はここまでどんな成績なのでしょうか。

こじはるの3連単5頭ボックスの昨年2016年の最終成績は50戦11勝。
安田記念の15万馬券的中などもあり昨年も年間プラス収支で一年を終えました。

2016年の馬券成績は最終的に的中率が22%、収支が+41,410円でした。
※凱旋門賞の結果を含めた収支

今年は3年連続のプラス収支を狙うこじはる。
ここまでの3連単5頭ボックスの成績は以下のようになっています。

2017年の成績は『神戸新聞杯』を終えて37戦4勝。
※ドバイワールドカップは除く

アイビスサマーDで見事に3連単6万馬券を的中させましたが、その後また的中がなく現在7連敗中。
先週の『神戸新聞杯』でも的中ならず、今年5勝目はお預けとなっています。

今年の成績はここまで勝率10.8%、収支は-100,320円となっています。
気になる次回の3連単5頭ボックス予想は『スプリンターズS』の予定です。


◆こじはる(小嶋陽菜)、2017年競馬予想&結果!

≪神戸新聞杯(GII)≫ はずれ, ( ̄(○○) ̄)/ブー!! はず, はずれ, (。 ̄x ̄。)/ブーッ! はず, はずれ, はずれぇo( ̄ii ̄o)))ブー!

◇◎ 5.キセキ

◆3連単5頭ボックス
3.ダンビュライト
4.ベストアプローチ
5.キセキ
11.カデナ
14.アドマイヤウイナー

◆レース結果
1着 8.レイデオロ
2着 5.キセキ
3着 2.サトノアーサー

◆払戻金
3連単:8-5-2 31,80円 1番人気

 ちびざる 2017年9月24日() 15:24
【G供杰生与景糠佞陵汁
閲覧 18ビュー コメント 0 ナイス 0

◎:┘譽ぅ妊ロ
〇:カデナ
▲:ぅ戰好肇▲廛蹇璽
△:マイスタイル
×:ゥセキ
×:▲汽肇離◆璽機

【買い目】
三連複フォーメーション
│き→きキ


個人的には、┘譽ぅ妊ロに注目しています。
ダービー馬がここから始動。
ジャパンカップに出るなら、負けられないでしょう。

もう1頭、キセキにも注目しています。
ダービー馬を負かすならこの馬か・・・。

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年9月23日() 23:04
☆神戸新聞杯パート4(結論)☆
閲覧 72ビュー コメント 0 ナイス 8

こんばんは(*^-^*)

明日の神戸新聞杯予想します♪

◎レイデオロでいきます!ここは迷わず1番人気馬を支持します☆

相手は中心はベストアプローチとマイスタイル♪

そこにサトノアーサーやダンビュライトやキセキを絡めて3連単で100倍以上ついたらよい感じでしょう(^^♪

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベストアプローチの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ベストアプローチの写真

ベストアプローチ
ベストアプローチ
ベストアプローチ

ベストアプローチの厩舎情報 VIP

2017年9月24日神戸新聞杯 G26着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ベストアプローチの取材メモ VIP

2017年5月28日 東京優駿 G1 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。