メープル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝3 黒鹿毛 2015年3月16日生
調教師小崎憲(栗東)
馬主土田 重実
生産者土田農場
生産地新ひだか町
戦績 4戦[2-1-0-1]
総賞金1,500万円
収得賞金900万円
英字表記Maple
血統 マンハッタンカフェ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
サトルチェンジ
エキゾチックエレガンス
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
Exotic Wood
兄弟 ワンアフターエキゾチックマター
前走 2018/04/29 端午ステークス OP
次走予定 2018/05/26 葵ステークス G

メープルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/29 京都 10 端午S OP ダ1400 1281212.4510** 牝3 54.0 福永祐一小崎憲498(-2)1.27.9 2.840.9バイラ
18/02/03 京都 4 3歳500万下 ダ1200 156103.521** 牝3 53☆ 小崎綾也小崎憲500(-4)1.13.1 -0.038.3タガノプレトリア
18/01/06 京都 1 3歳未勝利 ダ1200 165102.621** 牝3 53☆ 小崎綾也小崎憲504(0)1.12.6 -0.837.0エナジーピエトラ
17/12/16 中山 6 2歳新馬 ダ1200 16114.722** 牝2 54.0 和田竜二小崎憲504(--)1.13.8 0.537.8スーパーアキラ

メープルの関連ニュース

【葵ステークス】特別登録馬

2018年5月20日() 17:30

【3歳戦結果】アルモニカ、春菜賞V 2018年2月4日() 05:00

 【東京】9R春菜賞(牝馬500万下、芝1400メートル)=アルモニカ(栗・西村、父ロードカナロア)

 ◆川田騎手 「枠も良かったし、苦しくない流れで展開もうまくいきました」

 2R新馬(ダ1400メートル)=プリンセスケイト(栗・昆、牝、父ハードスパン)

 ◆昆調教師 「口向きが難しい面はあるが、新馬戦は勝てる能力があると思っていた」

 6R新馬(芝1800メートル)=ノーブルカリス(美・菊川、牝、父ゼンノロブロイ)

 ◆江田照騎手 「跳びが大きく、芝はいいと思っていた。いい意味で体に緩さもある」

 7R500万下(ダ1400メートル)=ミスターメロディ(栗・藤原英、牡、父スキャットダディ)

 ◆戸崎騎手 「新馬戦でも強い勝ち方をしていたし、同じ東京でしたからね。時計(1分23秒9=不良)も速くて優秀です」

 【京都】6R新馬(芝・内2000メートル)=スズカテイオー(栗・橋田、牡、父ディープインパクト)

 ◆福永騎手 「物見しながらでも、追い出してからは集中して走っていたし、将来性は高いと思う。体に余裕があるぶん、まだまだ良くなりそうですね」

 4R500万下(ダ1200メートル)=メープル(栗・小崎、牝、父マンハッタンカフェ)

 ◆小崎騎手 「前回が行き切って勝ったので、きょうも同じような形で競馬をしました。ただ、前回の方が気合乗りは良かったですね。それでも二の脚が速く、いい馬です」

[もっと見る]

【ドバイワールドカップデー諸競走】レイデオロなど登録馬89頭一覧 2018年2月1日(木) 12:02

 JRAは1月31日、3月31日にUAE・ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイ国際諸競走(8競走)に登録した日本馬89頭を発表した。



 Mはゴドルフィンマイル(GII、ダ1600メートル)=23頭、Gはドバイゴールドカップ(GII、芝3200メートル)=4頭、UはUAEダービー(3歳GII、ダ1900メートル)=25頭、Aはアルクオーツスプリント(GI、芝1200メートル)=14頭、Sはドバイゴールデンシャヒーン(GI、ダ1200メートル)=22頭、Tはドバイターフ(GI、芝1800メートル)=16頭、Cはドバイシーマクラシック(GI、芝2410メートル)=14頭、Wはドバイワールドカップ(GI、ダ2000メートル)=10頭。

 重複登録の(1)は第1希望、(2)は第2希望、(3)は第3希望。数字がない馬は希望順なし。

 アウォーディー(W)、アキトクレッセント(M)、アディラート((1)S(2)M)、アドマイヤリード(T)、アポロケンタッキー((1)W(2)M)、アングライフェン((1)W(2)M)、イダペガサス(U)、ヴィブロス(T)、エクレアハンター(U)、エピックアン(U)、エポワス(A)、オールブラッシュ(MW)、カデナ(T)、カフジテイク((1)M(2)W)、カミノコ((1)U(2)S)、カレンガリアード(U)、キセキ((1)C(2)T)、キタサンサジン(S)、キャプテンシップ((1)M(2)S)、グレイトチャーター(A)、クレヴァーパッチ((1)U(2)S)、グレートタイム(U)、クロコスミア((1)T(2)C)、ゴールドドリーム(W)、コパノキッキング(U)、サクラアリュール(U)、サトノクラウン((1)C(2)T)、サトノプライド(U)、シャケトラ(C)、ジャスパーウィン((1)U(2)S(3)A)、ジャスパープリンス((1)A(2)S(3)U)、シュヴァルグラン(C)、シュウジ(A)、ジューヌエコール(S)、ジュンパッション(U)、ステファノス(T)、セセリ((1)M(2)G)、セダブリランテス(T)、ダークリパルサー(U)、タイキフェルヴール(U)、ダイシンクワトロ((1)U(2)S)、タイセイエクレール((1)M(2)S)、タイセイスターリー(AS)、ダイメイフジ(A)、ダイメイプリンセス(A)、タスクフォース(W)、ディアドラ((1)T(2)C)、ディオスコリダー(S)、トウシンモンステラ(G)、トーセンバジル(C)、ドリームキラリ(M)、ドンフォルティス(U)、ニシケンモノノフ(S)、ニシノトランザム((1)U(2)S)、ネオリアリズム(T)、ネロ((1)S(2)A)、ノンコノユメ((1)W(2)M)、バーンフライ(U)、ハナズレジェンド(MT)、ビップライブリー(A)、ヒデノインペリアル(M)、フィールシュパース(U)、フェイムゲーム(GC)、ブラックオニキス((1)C(2)T)、ベルガド(A)、ホウオウドリーム(GC)、マテラスカイ((1)S(2)M)、ミスターメロディ((1)U(2)S)、メイショウイサナ(U)、メイショウオーパス(U)、メイプルブラザー((1)M(2)W)、メープル(S)、モズアスコット(MT)、モズカッチャン(TC)、モズノーブルギフト(U)、モンドインテロ(C)、ヨシオ((1)M(2)S)、ラバニーユ((1)M(2)S)、ラブカンプー(A)、リアルスティール(T)、リーゼントロック(M)、リスグラシュー(TC)、ルッジェーロ(U)、レイデオロ(C)、レヴァンテライオン(AS)、レッツゴードンキ((1)A(2)M(3)S)、ローズプリンスダム(M)、ロンドンタウン((1)M(2)W)、ワンミリオンス(M)

[もっと見る]

メープルの関連コラム

関連コラムはありません。

メープルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 58ビュー コメント 1 ナイス 0

《コロガシ&推奨馬》

★京都10R・端午S
推奨馬◎⑦ハヤブサマカオーで勝負!!
相手は○⑨メイショウオーパス、▲⑧メイショウラビエ、△⑤メイショウイサナ、△⑫メープルの4頭
馬単
⑦→⑨⑧各1500円
⑦→⑤⑫各700円
⑨⑧→⑦各500円
これが的中したら全額を
 ↓↓
★京都11R・天皇賞(春)(GⅠ)
馬連
⑪→⑥⑫各30%
⑪→①②⑧⑩各10%
これも的中したら全額を
 ↓↓
★京都12R・高瀬川S
推奨馬◎⑪ヴェンジェンスで勝負!!
相手は○③ゴルゴバローズ、▲⑤タイセイエクレール、△⑩テイエムグッドマン、△⑯ハニージェイドの4頭
馬連
⑪→③⑤各30%
⑪→⑩⑯各20%

※途中で外れたらまた5千円からスタートします。

 マリオおっさん 2018年3月9日(金) 00:00
独断レース回顧(1/6版)
閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 1

大幅に遅れながらですが、メモも兼ねて時間があるときに少しずつ書いていきます。
2ヶ月前の京都開催。
1R→そこまで早くはないペースで行った行っただが、メープルは直線で突き放して圧勝。2・3着馬もすでに勝ち上がり、この馬自身も次走で500万も勝っているだけにこのレースは少なくとも3着まではそれなりのレベルはあったか。
2R→ラップ比較で早めのペースと言えるが全体のタイム的にはレベルは低そう。ただ、先行した馬はその後何頭か勝ち上がっているので、4角5番手以内の馬は未勝利ぐらいは。
3R→ペースはやや早めな程度。先行した馬で決着。その後の勝ち上がりを見ても、着差がついた3着までが少し抜けていたレース。
4R→メンバー的には前走ローカルが多かったレースだが、人気のアイアンテーラーがマイペースに持ち込んで突き放して圧勝。牝馬限定でハナを奪えば上でも。その他、5着まではもう勝ち上がっており、結果的にそこそこレベルが高い一戦だったか。
5R→ペースはこの距離らしいスローペース。道中で動いたノストラダムスとユーキャンスマイルの一騎打ちに見えたが、ユーキャンスマイルがあっさり抜け出し。着差とその後から考えても2頭の力が抜けていた。
6R→新馬戦らしくスローペース。勝ち馬はスローの逃げ切りで評価は低めだが、次走も恵まれて重賞制覇。ただ、その後の出走馬の成績を加味すると、このレース全体のレベルも含めて改めて高評価は不要。
7R→このクラスとしては平均から少し遅いぐらいか。差した上位2頭は評価して良さそうだが、その後がふるっていない。展開待ちか。残りの馬はそこまでの評価は必要なさそう。
8R→ほぼ平均ぐらいか。ダートではまだ底を見せていないモズアトラクションがここも圧勝。その後負けるが、展開が向かなかっただけなのでまだ悲観はしていない。負けた馬も5着までに勝ち上がりが出ており、レベルもそこそこはあったレースか。
9R→小頭数、明け3歳戦でスローペース。メンバー的には好メンバーと思っていたが、その後の各馬の成績を見る限り、レベルはそこまでないか。
10R→準オープンを考えるとスローペース。上位2頭は順番違いの行った行った。内容がいいのは3着のウインユニファイド。シンガリ負けのカルムパシオンは御陵Sのハイペース巻き込まれから歯車が狂ってしまった。
11R→ 京都金杯。(以下ほぼ重賞回顧と同文)4ハロン目からは重賞としてはやや遅めのペースになっていた。ただ、直線では前開催からの馬場へのダメージもあってか、シンガリ一気を決めたブラックムーンの重賞初制覇となった。その後の各馬の成績から見てもやや小粒なメンバーだったのか。
12R→やや早いペース。逃げ切ったウインソワレは次走で準オープンも勝っており、強い内容。好位勢から2・4着馬も狙えるが、他はそこまでの評価は要らないか。

[もっと見る]

メープルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

メープルの写真

投稿写真はありません。

メープルの厩舎情報 VIP

2018年4月29日端午ステークス10着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

メープルの取材メモ VIP

2018年2月3日 3歳500万下 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。