ダークリパルサー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ダークリパルサー
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2015年5月22日生
調教師金成貴史(美浦)
馬主株式会社 レッドマジック
生産者幾千世牧場
生産地日高町
戦績 5戦[2-0-0-3]
総賞金1,908万円
収得賞金900万円
英字表記Dark Repulser
血統 ハードスパン
血統 ][ 産駒 ]
Danzig
Turkish Tryst
エミネントシチー
血統 ][ 産駒 ]
ブライアンズタイム
ヘップバーンシチー
兄弟 エスポワールシチープレジールシチー
前走 2018/03/17 中スポ賞ファルコンS G3
次走予定

ダークリパルサーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/03/17 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 16714126.21413** 牡3 56.0 柴山雄一金成貴史490(-6)1.23.2 1.135.7④④ミスターメロディ
18/02/18 東京 9 ヒヤシンスS OP ダ1600 168158.255** 牡3 56.0 戸崎圭太金成貴史496(+1)1.39.4 0.937.4⑥⑥スマハマ
17/12/13 川崎 11 全日本2歳優 G1 ダ1600 13--------4** 牡2 55.0 戸崎圭太金成貴史495(--)1.42.6 1.0----ルヴァンスレーヴ
17/11/11 東京 9 オキザリス賞 500万下 ダ1400 12442.921** 牡2 55.0 戸崎圭太金成貴史488(0)1.26.0 -0.136.5④④クレヴァーパッチ
17/10/14 東京 4 2歳新馬 ダ1400 16114.221** 牡2 55.0 戸崎圭太金成貴史488(--)1.24.1 -0.136.0アルクトス

ダークリパルサーの関連ニュース

 中京競馬の土曜メインレースは、スピード自慢の3歳馬が顔をそろえたGIIIファルコンS(17日、芝1400メートル)。



 今年は3歳馬の短距離路線が整備され、NHKマイルC(5月6日、東京、GI、芝1600メートル)を頂点にしたうえで、アーリントンC(4月14日、阪神、GIII、芝1600メートル)がその前哨戦に位置付けられた。新設重賞の葵S(5月26日、京都、芝1200メートル)も実施されるため、このファルコンSNHKマイルCを目指す馬だけでなく、そうしたスプリント路線の馬も参戦する。古馬の1400メートル重賞(阪神C、京王杯SC、スワンSなど)と同様、マイラーとスプリンターが混在して激戦となりそうだ。



 オープン特別勝ちがあり、暮れのGI朝日杯フューチュリティSではメンバー2位の上がりで5着まで追い込んだダノンスマッシュが単勝2.6倍で1番人気、今年の初戦となったジュニアCを快勝しているテンクウが単勝5.8倍で2番人気、デビューからオール連対中のアンブロジオが単勝8.9倍の3番人気で、以下フロンティアミスターメロディまでが単勝10倍を切っている。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。



(左から)枠番-馬番 馬名 単勝オッズ1- 1 ムスコローソ    16.81- 2 モズスーパーフレア 26.32- 3 アシャカデッシュ 177.62- 4 テンクウ       5.83- 5 カイザーメランジェ 43.93- 6 ドラグーンシチー  44.44- 7 アサクサゲンキ   10.34- 8 フロンティア     9.55- 9 ダノンスマッシュ   2.65-10 ミスターメロディ   9.56-11 アンブロジオ     8.96-12 ヒシコスマー    46.37-13 タイセイアベニール 55.47-14 ダークリパルサー 101.88-15 タイセイプライド  12.38-16 エールショー   112.5



ファルコンSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

【ファルコンS】重賞データ分析2018年3月17日() 11:37

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、土曜日の重賞レースのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走から距離短縮&同距離組が3着内をほぼ独占

ムスコローソ
アシャカデッシュ
テンクウ
ドラグーンシチー
アサクサゲンキ
フロンティア
ダノンスマッシュ
ミスターメロディ
アンブロジオ
ヒシコスマー
ダークリパルサー
エールショー

【人気】
新中京移行後、10番人気以下の馬券絡みが多い
※10時20分現在の10番人気以下

アシャカデッシュ
カイザーメランジェ
ドラグーンシチー
ヒシコスマー
タイセイアベニール
ダークリパルサー
エールショー

【脚質】
4角9番手以下で通過した馬の好走が目立つ

ムスコローソ
テンクウ
カイザーメランジェ
ドラグーンシチー
フロンティア
ヒシコスマー
タイセイプライド
エールショー

※近3走の走りを参考に待機策をとりそうな馬を想定

【枠順】
1~3枠が毎年のように上位進出、2桁人気の激走はすべて1~4枠

ムスコローソ
モズスーパーフレア
アシャカデッシュ
テンクウ
カイザーメランジェ
ドラグーンシチー
アサクサゲンキ
フロンティア

【血統】
父非サンデーサイレンス系は芝・ダート兼用タイプの活躍が顕著

ムスコローソ
テンクウ
アサクサゲンキ
ミスターメロディ
タイセイアベニール
ダークリパルサー
タイセイプライド
エールショー

2桁人気の激走馬はボールドルーラーもしくはストームバードを内包
※10時20分現在の10番人気以下かつ、条件を満たしている馬

カイザーメランジェ
ドラグーンシチー
ヒシコスマー
エールショー


【4項目以上該当馬】
ドラグーンシチー(5項目)
エールショー(5項目)
ムスコローソ(4項目)
テンクウ(4項目)
カイザーメランジェ(4項目)
ヒシコスマー(4項目)

[もっと見る]

【ファルコンS】ズバリ調教診断!2018年3月17日() 10:55

ファルコンステークス出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ムスコローソ
1週前に栗東入り。CWで行われた最終追い切りでは好タイムをマーク。若干、脚捌きに硬さは残るものの、状態としてはかなり良いほうだろう。

モズスーパーフレア
栗東坂路で最終追い切りを実施。全体52秒台かつラスト1F11秒台という活気ある動きを披露した。小倉遠征後&中1週の押せ押せローテだが、前回よりデキはいい。

アシャカデッシュ
この中間は南Wと坂路を併用かつ、併せ馬を中心に入念な乗り込み。併走先着こそ皆無だが、折り合い重視ということを勘案すれば問題ない。時計も悪くなく、至って順調。

テンクウ
1週前の追い切りでは古馬相手に追走先着。坂路で行われた最終追い切りでは良い伸び脚を披露した。ここ目標に中間の調整は順調そのもの。

カイザーメランジェ
強行軍にもかかわらず、2週続けて併せ馬を敢行したように体調面の不安はない。時計、動きも悪くなく、好調キープと見ていいだろう。

ドラグーンシチー
中1週で軽めの調整だが、最終追い切りではラスト1F12秒1を計時。この馬なりに良いデキを維持している。

アサクサゲンキ
栗東坂路で行われた最終追い切りではダンビュライトと併せて先着。1~2週前にも好時計を計時しているように、中間の気配は上々。欲を言えば、もう少し末脚が伸びればいいのだが……。

フロンティア
今週は栗東坂路で上々の伸び脚を見せつけるなど、中間の動き自体は悪くない。しいて気がかりな点を挙げれば、1週前に芝コースで追い切りを行ったところ。本調子にひと息なのか、それとも有効な狙いがあるのか、ジャッジに悩むところではある。

ダノンスマッシュ
CWで行われた最終追い切りでは好時計をマーク。併走馬に遅れはしたものの、相手を待ってたフシもあるので不安材料にはならない。1週前にも上々の時計を計時しており、及第点以上の仕上がりと言える。

ミスターメロディ
この中間は芝コースと坂路の併用で調整。芝の走り自体は悪くなく、それなりにこなせそうな印象を受けた。調教パターンがガラリと変わったため、判断が難しいが、良い意味での平行線ととらえたい。

アンブロジオ
調教では良くも悪くも目立つ面を見せない馬。坂路で行われた最終追い切りも強調材料に欠ける感。いつもこうした内容で結果を残しているので、過小評価できない半面、明確なプラス要素もない。

ヒシコスマー
中間の時計は悪いものではなく、乗り込み量の不足もないのだが、集中力に欠ける印象。レースではブリンカーを着用予定。当日の落ち着きがカギを握る。

タイセイアベニール
栗東坂路で行われた最終追い切りでは好タイムをマーク。ラストの伸び脚も上々で、1回叩いた上積みは明らか。前走時よりも良いデキと言えよう。

ダークリパルサー
前走後は在厩調整。1週前、今週と併走馬をアオる絶好の動きを披露した。中間の気配だけなら文句なし。

タイセイプライド
最終追い切りはCWで長めから追われて上々の時計を計時。1週前にも栗東坂路で好時計をマークしており、自身の力を発揮できる仕上がりと見てとれる。

エールショー
栗東坂路で軽めの調整。今年4走目かつ、中1週とあれば仕方のないところだが、相手強化の重賞ということを鑑みると不安は残る。

[もっと見る]

【ファルコンS】厩舎の話2018年3月16日(金) 05:07

 ◆アサクサゲンキ・棚江助手 「動きはよかった。格好はつけてくれると思う」

 ◆アシャカデッシュ・鈴木伸師 「相手は強いが、状態はすごくいい」

 ◆アンブロジオ・菊沢師 「左回りは得意で直線の長いコースが合う」

 ◆エールショー・鈴木孝師 「前走で力を見せた。スムーズなら」

 ◆カイザーメランジェ・中野栄師 「中京1400メートルは合いそう。体調の良さでどこまで」



 ◆タイセイアベニール・西村師 「使ってガス抜きができていれば」

 ◆タイセイプライド・西村師 「調教をやりすぎないようにした。1400メートルでも」

 ◆ダノンスマッシュ・安田隆師 「ハミをかまずに折り合えれば」

 ◆ダークリパルサー・金成師 「芝はやってみないと分からないが、差はないと思っている」

 ◆テンクウ・奥村武師 「落ち着きがある。上位争いを期待したい」

 ◆ドラグーンシチー・北出師 「叩き2走目と距離短縮で変わり身を」

 ◆ヒシコスマー・清水久師 「ブリンカー着用で走りに集中できれば」

 ◆フロンティア・片山助手 「1400メートルになるのはいい。リズムよく走れれば」

 ◆ミスターメロディ・田代助手 「芝は初めてだけど、素軽い走り。リズム良く運べれば」

 ◆ムスコローソ・平塚助手 「大型馬なのでこれだけやれたのはいい」

 ◆モズスーパーフレア・武田助手 「状態はいい。もまれず運びたい」





★ファルコンSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ファルコンS】追って一言2018年3月15日(木) 05:01

 ◆アサクサゲンキ・棚江助手 「動きはよかった。今はカイバをしっかり食べている。格好はつけてくれると思う」

 ◆アシャカデッシュ・鈴木伸師 「具合はいい。前走は掛かったがしまいも頑張ったし、芝の適性はある」

 ◆アンブロジオ・菊沢師 「心肺機能はいい感じでキープできているので、強くやる必要はないですね。この舞台はいい」

 ◆カイザーメランジュ・中野師「いい状態を維持している。行きたがる面があるので気持ちよく走らせたい」

 ◆タイセイアベニール・西村師 「時計は少し速くなったけど、状態はいい。使ったことでガス抜きができていれば」

 ◆タイセイプライド・西村師 「先週までに時計は出してきているからやりすぎないようにした。1400メートルでも」

 ◆ダノンスマッシュ・安田隆師 「その気になってきているので、レースでハミをかまずに折り合って運べれば」

 ◆ダークリパルサー・金成師 「変わらず順調。骨瘤があったのでダートを使ってきたが、芝で走らせたかった馬。左回りも良い」

 ◆テンクウ奥村武師 「ソエも治まって体調は万全。前走でしっかり折り合えたのは収穫。マイルより1400メートルの方がいいタイプ」

 ◆ヒシコスマー・清水久師 「順調にきている。周りを気にしているので、ブリンカー着用で走りに集中できれば」

 ◆フロンティア・片山助手 「時計は予定通りで動きは上々。1400メートルになるのはいいのでリズムよく走れれば」

 ◆ムスコローソ・平塚助手 「時計は予定より速くなったけど、大型なのでこれだけやれたのはいい。具合はいい」

 ◆モズスーパーフレア・武田助手 「無理をせずにいい動きで前回より状態はいい。もまれずにリズムよく運びたい」



ファルコンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中日スポーツ賞ファルコンステークス】特別登録馬2018年3月11日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダークリパルサーの関連コラム

閲覧 749ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は中京11R「中日スポーツ賞ファルコンステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ミスターメロディ1頭。
第2グループ(黄)は、テンクウ1頭。
第3グループ(薄黄)は、フロンティアから1.0ポイント差(約1馬身差)内のダークリパルサーダノンスマッシュアサクサゲンキモズスーパーフレアまで5頭となっていて、以下は第4Gとなっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位2頭がそれぞれ2ポイント以上の差をつけ、その下は12位くらいまでが僅差の状況となっています。ただし、1位ミスターメロディは芝デビュー戦、2位テンクウも調教評価加点、厩舎評価加点が効いての上昇である点には注意が必要な印象です。

金曜に雨が降りましたが、土曜は晴れて良馬場で行われることになりそうなファルコンステークス。過去良馬場で行われた3回はいずれも上り35秒を超える後傾ラップでの決着。その流れの中で、前からにしろ後ろからにしろしっかりと上位の末脚を発揮できるようなタイプが狙い目となりそうです。また先週の日曜の芝を見ると、最終Rでは稍重でもそこそこ時計が出ていたようなので、今週芝を刈ってきたことも相まって一気の高速化も見込まれます。
前置きが長くなりましたが、上がり35秒台のレースでの安定した末脚と、ある程度時計が速くなっても対応できる持ち時計のある馬から◎エールショーに期待しました。前走500万下の1分22秒1も、時計の出る馬場状態だったとはいえ上々の時計で、勝ち馬ピースユニヴァースもなかなかの馬。ここで人気を集めるクロッカスS組・京王杯2歳S組はいずれもスローからの上がり勝負のレースでしたし、例年通りの流れになってくれればスローのOP実績よりハイペースの500万下好走経験が生きるとみてこの馬の一発を狙います。ナスルーラ持ち(Grey Sovereign持ち)も好走例が多く魅力的。
○は人気でもダノンスマッシュ。この馬に関しては、3走前の時計と前々走の指数を評価しています。また前走距離延長のG1(重賞)で5着という臨戦過程もこのレースの好走パターンですので素直に信頼。
そして今回の私の馬券は◎○からの3複で勝負とします。


【3連複軸2頭流し】
◎○=印
9,16=1,2,4,6,7,8,10,11,12,13,15(11点)


登録済みの方はこちらからログイン

2017年12月4日(月) 12:00 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2017) ~第8回 U指数で見る条件別注目馬~
閲覧 3,741ビュー コメント 0 ナイス 6

 今年も残すところあと1か月。今月は12月10日の阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳GI・阪神芝1600m外)、12月17日の朝日杯フューチュリティステークス(2歳GI・阪神芝1600m外)、12月28日のホープフルステークス(2歳GI・中山芝2000m内)と、各路線の2歳チャンピオン決定戦が立て続けに施行されます。今年からホープフルステークスがGIに昇格したので、JRA賞最優秀2歳牡馬ならびに牝馬のタイトル争いがどうなるかも興味深いところですね。

 個人的に、JRA賞は「当該カテゴリーでもっとも“頑張った”馬=当該カテゴリーにおいてもっとも多くの賞金を獲得した馬」が受賞すべきだと考えているものの、実際は「出走数の少ない馬ほど強く見えがち」「施行時期の遅いレースほど高く評価されがち」「距離の長いレースほど格上に見られがち」などといった傾向がありますから、おそらくホープフルステークスの勝ち馬は(牡牝を問わず)ほぼ無条件でタイトルを獲得することになるでしょう。例外として考えられるのは、ホープフルステークスを超人気薄の馬が勝った場合、すなわち投票者の大半がその馬の潜在能力を見誤っているケースくらい。客観的な指標とは関係なく決まる賞だからこそ、結果がどうなるか楽しみで仕方ありません。

 2017年の当コラムは本稿が最終回で、ウマニティPOGも仮想オーナー募集枠の開放は12月4日が最後。“総括”的な意味合いを込め、今回はウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」をベースに、既出走馬がこれまでのレースで見せたパフォーマンスをランキング化してみました。入札の検討材料として、さらには2歳GI3競走のヒントとして、ぜひご活用ください。

 まずは単純な「U指数」のトップ10をご覧いただきましょう(11月19日終了時点。以下同)。

●11月12日 福島10R 福島2歳S 芝1200m アンヴァル 96.7
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m ダノンプレミアム 95.2
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m タワーオブロンドン 95.2
●09月03日 札幌10R すずらん賞 芝1200m リュウノユキナ 94.1
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m ステルヴィオ 92.9
●11月18日 東京11R 東京スポーツ杯2歳S 芝1800m ワグネリアン 92.7
●10月22日 京都08R なでしこ賞 ダ1400m ハヤブサマカオー 92.6
●11月12日 福島10R 福島2歳S 芝1200m リュウノユキナ 92.6
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m カシアス 92.6
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m アサクサゲンキ 91.7

 トップは11月12日の福島2歳ステークス(2歳オープン・福島芝1200m)を圧勝した牝馬のアンヴァルアルーリングボイスの2015)。高いU指数が出やすいレースではあるものの、見た目の派手さに見合うだけの価値はあります。年内は休養予定とのことですが、マイル前後の距離も問題なくこなせるようであれば今後が楽しみです。
 2位タイは10月7日のサウジアラビアロイヤルカップ(2歳GIII・東京芝1600m)をレコード勝ちしたダノンプレミアム(インディアナギャルの2015)と、11月4日の京王杯2歳ステークス(2歳GII・東京芝1400m)を制したタワーオブロンドン(スノーパインの2015)。どちらも朝日杯フューチュリティステークスに出走を予定しているそうで、おそらく人気の中心となるでしょう。
 個人的に注目しているのはリュウノユキナ(ネオカラーの2015)。9月3日のすずらん賞(2歳オープン・札幌芝1200m)に加え、2着だった福島2歳ステークスのU指数もベスト10入りを果たしました。なお、前走までは北海道の桑原義光厩舎に所属していましたが、現在は船橋の齊藤敏厩舎に移籍しています。再度のJRA挑戦に期待して指名するのも面白そうです。

 ここから先は、クラス(新馬、未勝利、500万下から上のクラス)とトラックおよび距離(芝1600m以下、芝1700m以上、ダート)ごとに集計したランキングをご覧いただきましょう。U指数は上級条件のレースほど高い数字が出やすい指標ですし、ここから先の番組は路線もより明確になってくるので、ご自身の指名戦略に合わせてご活用いただければと思います。なお、世代限定戦のU指数には「遅い時期のレースほど高い数値が出やすい」という傾向もありますので、付記してある日付にもぜひご注目ください。

【新馬、かつ芝1600m以下のレースにおけるU指数トップ10】
●08月19日 小倉05R 芝1200m モズスーパーフレア 84.9
●10月21日 京都04R 芝1400m ナディア 84.6
●10月29日 新潟05R 芝1600m ノーブルアース 84.5
●11月19日 東京06R 芝1400m ロードライト 84.1
●11月19日 東京06R 芝1400m マートルリース 84.1
●08月06日 小倉06R 芝1200m サイエン 84.0
●08月19日 小倉05R 芝1200m ジャスパープリンス 83.9
●11月05日 京都06R 芝1400m サウンドキアラ 83.9
●10月01日 阪神05R 芝1400m アルモニカ 83.8
●08月05日 小倉05R 芝1200m バーニングペスカ 83.4
●08月05日 小倉05R 芝1200m ラブカンプー 83.4

 トップのモズスーパーフレア(Christies Treasureの2015)はデビュー2~3戦目こそ7着、5着に敗れていますが、この2戦はどちらも重賞でしたし、展開にも恵まれなかった印象。それぞれ勝ち馬とのタイム差はわずかでしたから、これからまた地道に賞金を稼いでくれるかもしれません。

【未勝利、かつ芝1600m以下のレースにおけるU指数トップ10】
●11月19日 東京04R 芝1600m テトラドラクマ 89.6
●11月11日 京都03R 芝1600m パクスアメリカーナ 89.5
●08月19日 札幌02R 芝1200m リンシャンカイホウ 88.2
●11月11日 京都03R 芝1600m ラセット 88.0
●10月21日 東京03R 芝1400m ラストプリマドンナ 87.9
●08月26日 小倉01R 芝1200m ペイシャルアス 87.7
●09月03日 小倉01R 芝1200m アンヴァル 87.3
●08月13日 小倉01R 芝1200m アサクサゲンキ 87.2
●10月07日 京都02R 芝1600m レッドランディーニ 86.9
●10月09日 東京02R 芝1600m プリモシーン 86.6
●10月09日 東京02R 芝1600m テトラドラクマ 86.6

 リンシャンカイホウ(トリプルアクトの2015)は9月30日のカンナステークス(2歳オープン・中山芝1200m外)でも2着に好走。同等の指数をマークした馬は要注目です。

【500万下から上のクラス、かつ芝1600m以下のレースにおけるU指数トップ10】
●11月12日 福島10R 福島2歳S 芝1200m アンヴァル 96.7
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m ダノンプレミアム 95.2
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m タワーオブロンドン 95.2
●09月03日 札幌10R すずらん賞 芝1200m リュウノユキナ 94.1
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m ステルヴィオ 92.9
●11月12日 福島10R 福島2歳S 芝1200m リュウノユキナ 92.6
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m カシアス 92.6
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m アサクサゲンキ 91.7
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m カーボナード 91.4
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m テンクウ 91.4
●11月11日 京都11R デイリー杯2歳S 芝1600m ジャンダルム 91.4

 サウジアラビアロイヤルカップ組は4着のテンクウ(ピサノドヌーヴの2015)までがランクイン。人気の中心だった上位2頭はもちろん、3着のカーボナード(ディアマンティナの2015)あたりも引き続き期待できるのではないかと思います。

【新馬、かつ芝1800m以上のレースにおけるU指数トップ10】
●10月08日 東京05R 芝2000m ブラゾンダムール 82.2
●06月25日 阪神05R 芝1800m ダノンプレミアム 81.0
●10月08日 東京05R 芝2000m ジェシー 81.0
●10月22日 京都05R 芝2000m グレイル 80.9
●10月22日 京都05R 芝2000m ストーミーバローズ 80.9
●10月28日 京都05R 芝1800m スーパーフェザー 80.8
●10月28日 京都05R 芝1800m レッドヴェイロン 80.8
●11月19日 東京05R 芝1800m ブラストワンピース 80.7
●07月16日 福島05R 芝1800m ノームコア 79.8
●10月09日 京都05R 芝1800m タングルウッド 79.7

 ダノンプレミアムは6月25日の時点で81.0をマーク。次走のサウジアラビアロイヤルカップも優秀な内容でしたし、今後もしばらくは“主役”として君臨できるんじゃないでしょうか。

【未勝利、かつ芝1800m以上のレースにおけるU指数トップ10】
●10月22日 東京02R 芝2000m カフジバンガード 86.6
●09月02日 小倉02R 芝2000m シャルドネゴールド 85.7
●09月02日 小倉02R 芝2000m ウォルビスベイ 85.1
●11月11日 京都04R 芝1800m アイトーン 84.8
●11月18日 福島04R 芝1800m トーセンクリーガー 84.6
●09月30日 阪神03R 芝1800m ヘンリーバローズ 84.4
●09月23日 阪神03R 芝1800m マイスターシャーレ 84.3
●09月23日 阪神03R 芝1800m ムーンレイカー 84.3
●11月18日 東京03R 芝2000m エイムアンドエンド 84.2
●11月18日 東京03R 芝2000m ニシノマメフク 84.2

 トップは2000mのレースで86.6をマークしたカフジバンガード(エミリアの2015)。11月18日の東京スポーツ杯2歳ステークス(2歳GIII・東京芝1800m)は4着どまりだったものの、2000m以上のレースが増える今後は楽しみです。

【500万下から上のクラス、かつ芝1800m以上のレースにおけるU指数トップ10】
●11月18日 東京11R 東京スポーツ杯2歳S 芝1800m ワグネリアン 92.7
●11月05日 東京09R 百日草特別 芝2000m ゴーフォザサミット 90.5
●11月05日 東京09R 百日草特別 芝2000m ナスノシンフォニー 89.9
●11月05日 東京09R 百日草特別 芝2000m ディロス 89.9
●11月12日 京都09R 黄菊賞 芝2000m ジュンヴァルロ 89.5
●11月18日 東京11R 東京スポーツ杯2歳S 芝1800m ルーカス 89.3
●11月18日 東京11R 東京スポーツ杯2歳S 芝1800m シャルルマーニュ 89.3
●11月12日 京都09R 黄菊賞 芝2000m ケイティクレバー 88.9
●11月12日 京都09R 黄菊賞 芝2000m ドンアルゴス 88.9
●11月12日 京都09R 黄菊賞 芝2000m タニノフランケル 88.9

 ランキングを見る限り、11月5日の百日草特別(2歳500万下・東京芝2000m)はなかなかレベルの高い一戦だった模様。上位馬は引き続きマークしておくべきだと思います。

【新馬、かつダートのレースにおけるU指数トップ10】
●11月04日 東京05R ダ1300m ミスターメロディ 90.2
●10月28日 東京04R ダ1400m プロミストリープ 88.3
●10月15日 京都04R ダ1200m クレヴァーパッチ 88.2
●11月19日 京都06R ダ1200m ヌーディーカラー 84.6
●11月19日 京都06R ダ1200m ブライトエンパイア 84.6
●09月24日 中山04R ダ1200m デンコウケンジャ 84.5
●08月13日 新潟06R ダ1800m ルヴァンスレーヴ 83.4
●07月30日 札幌06R ダ1700m ハヤブサマカオー 83.3
●10月28日 京都04R ダ1200m ロードエース 83.2
●10月14日 東京04R ダ1400m ダークリパルサー 83.0

【未勝利、かつダートのレースにおけるU指数トップ10】
●09月16日 阪神01R ダ1200m ヤマニンレジスタ 89.5
●09月16日 阪神01R ダ1200m バイラ 88.8
●11月04日 福島01R ダ1150m スリーチェイサー 88.2
●09月02日 札幌01R ダ1700m ハヤブサレジェンド 87.8
●10月08日 京都01R ダ1400m マッスルマサムネ 87.2
●11月18日 東京02R ダ1600m ショーム 87.1
●11月04日 福島01R ダ1150m ソングオブファイア 86.8
●08月27日 新潟01R ダ1200m タマモアモーレ 86.5
●08月19日 小倉01R ダ1000m ニシノダンテ 86.2
●10月29日 東京02R ダ1600m ゴライアス 86.0

【500万下から上のクラス、かつダートのレースにおけるU指数トップ10】
●10月22日 京都08R なでしこ賞 ダ1400m ハヤブサマカオー 92.6
●10月22日 京都08R なでしこ賞 ダ1400m オーロスターキス 88.7
●09月30日 阪神09R ヤマボウシ賞 ダ1400m ドンフォルティス 88.7
●11月18日 京都09R もちの木賞 ダ1800m ビッグスモーキー 87.9
●10月22日 京都08R なでしこ賞 ダ1400m ユニオンローズ 87.6
●11月18日 京都09R もちの木賞 ダ1800m サージュミノル 87.5
●11月11日 東京09R オキザリス賞 ダ1400m ダークリパルサー 87.4
●10月14日 東京09R プラタナス賞 ダ1600m ルヴァンスレーヴ 87.2
●11月11日 東京09R オキザリス賞 ダ1400m クレヴァーパッチ 86.8
●11月18日 京都09R もちの木賞 ダ1800m サクラアリュール 86.7
●11月18日 京都09R もちの木賞 ダ1800m コマビショウ 86.7

 ダート路線の馬は今後の入札でもそれほど人気にならないはず。低額で落札できそうなポイントゲッターが欲しい場合は検討してみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2016秋~2017』(ガイドワークス)など。2016年12月02日には監修を務める人気シリーズの最新刊『ウルトラ回収率 2017-2018』(ガイドワークス)を、2017年04月12日には最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全 2017-2018』(ガイドワークス)をリリース。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

ダークリパルサーの口コミ


口コミ一覧

ファルコン、フラワー、若葉S

 人参好 2018年3月17日() 12:15

閲覧 153ビュー コメント 2 ナイス 5

単身引っ越しの家、日程も決まって土日は買い物で落ち着かない日々になってきました
今回PCを新調。軽量PCで移動時間や詰まんない会議中にラップ分析しようと思ってますw

本日3レース 予想してみます

メサルティム
 どスローの前走で器用に立ちまわり瞬発力もそこそこありそう

バケットリスト
 武兄逃げで勝ったがちょっともろい感じ 気分よく運ばないと厳しいか

ノームコア
 前走最終3F 11.6-11.1-11の加速ラップ 2,3着が次走でオープンでそこそこなので
 そこそこ強いだろう 重賞級かと言えば?

ロックディスタンス
 本馬は切れなのか持続なのか現状ではタイプ不明 軽い新潟でも上り32.5は秀逸だし 札幌2歳では締まったペースで完勝
 新潟新馬の2着3着がタイムフライヤー シャルドネゴールド 
 ここでは1枚上も藤澤だけに仕上げ切っているか?

ノーブルカリナン
 そこそこキレありそう スローなら

イヴィジブルワン
 ここでは厳しいか 
 ノーブル同様クラブ馬の牝馬だけにクラッシック目指すが現在のミッションかも

ウスベニノキミ
 距離短縮 ここではどうか?

モルフェオルフェ
 ここで逃げか? 平均ペースで逃げが良さそうも前走1400使ってどう影響ありか
 案外ペースがそこそこ流れる可能性もあり 逃げ優位な本レースといえでも厳しいと思うが

トーセンブレス
 確か前走◎のはず
 ここではやはり強いも やはり問題はコーナリング 新馬で中山こなすも外回り1600で
 小回り1800は向かない気もします 最後突っ込んで3着争いまででは? 

カンタービレ
 締まった流れの中でが良さそうで瞬発力はそれほどないのでは?
 デムーロがノーザン系蹴ってこちらに(ただ母馬が持ち込みなので不明ですが)

キープシークレット
 ちょっとどうだろう

ファストライフ
 他力本願タイプ ファルコンのほうが良かった感じもします

カラリエーヴァ
 ここでは厳しいか

 まとめると
◎ロックディスタンス 賞金あるのでメイチがどうか不安も 池添が張り切ってくれれば
〇メサルティア    内でじっと抜け出せば
▲トーセンブレス   ロックとあわせ重賞級は確かに本馬
△ノームコア     枠優位なぶん
カンタービレ     頭はないと思うのですが


 ファルコンS
午前中のレースみると時計がそこそこかかる、内優位な馬場 
ただ中京1400はペースが上がると差し優位
終わってみると1400スペシャリストが結果を出しやすいレースになっているレース
 昨日時点では1200でも後ろから結果を出すタイプ

ムスコローソ  息子ろーそって変換するのはなあ・・・
 1400スペシャリストくさい 今日の馬場では1枠はよさそう

モズスーパーフレア
 逃げか? ぶっぱなすのであればHペース必死

アシャカデッシュ
 ダートからモズと競るとペース上がりそう 登別の牧場でアーネストリー産かあ がんばってほしい

テンクウ
 スローでぴゅっとキレる感じのタイプに思えます ここはどうか?
 
カイザーメランジェ
 後からで 本日は展開向くも馬場向かずでは

ドラグーンシチー
 厳しいペースだとどうか?

アサクサゲンキ
 京王杯レベルは高で このレースで前で3着ならば
 武兄、馬場は向きそう Hペースに巻き込まれず好位からくれば

フロンティア
 スローでぴゅっとキレるタイプでは? 休み明けで1400はどうだろう ダメジャーだからこなしそうですが

ダノンスマッシュ
 こちらも久々ですが1400スペシャリストかもですね 人気ですが切れないな

ミスターメロディ
 持ち込み 人気してますね 藤原英というのも怖いですが ダートのみ 前々に行きそうでここはどうでしょう

アンブロジオ
 クロッカスSのレベルをどう見るか そんなに悪くなさそうで押させ要か

ヒシコスマー
 勝ったレースが前傾1400阪神で今回と類似しそう 押さえか

タイセイアベニール
 一貫してスプリント どうでしょうかね

ダークリパルサー
 ダートからで 枠も遠いなー

タイセイプライド
 1400実績ありも 大外はきついか

エールショー
 もっと馬場荒れが良さそう

 ◎ダノンスマッシュ
 〇アサクサゲンキ
 ▲ヒシコスマー
 △ムスコローソ
 △アンブロジオ


若葉S
 ダノンフォーチューンとタイムフライヤーが抜けている感じですね
 タイムは前走Hになるのわかってたのかなあ

 ◎タイム〇ダノンからアイトーン、ダブル、ジュンヴァルロ、タニノ、ロードへ流しで
 
買い物で見れないかな

 まーくんibf 2018年3月13日(火) 21:24
ファルコンS
閲覧 138ビュー コメント 0 ナイス 5

フロンティア、アサクサゲンキ、アンブロジオ、ダークリパルサー、ミスターメロディあたりが気になってます

[もっと見る]

 馬券のAエース 2018年2月17日() 21:28
【日曜の格上馬】+フェブラリーS 
閲覧 517ビュー コメント 0 ナイス 9

////////////

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
川島 信二≪騎手≫〔通算299勝〕
尾形 充弘≪調教師≫〔通算799勝〕
高木 登≪調教師≫〔通算199勝〕まさかサウンドトゥルーで?
大竹 正博≪調教師≫〔通算199勝〕
粕谷 昌央≪調教師≫〔通算99勝〕

///////////////

【日曜の格上馬】
東京4R…エルディアマンテ
京都5R…ムーンレイカー
東京6R…エスティーム
京都7R…エイシンスレイマン
東京8R…ブラックプラチナム
小倉10R…エレクトロニカ

【厩舎&騎手】高確率メソッド
東京3R :◆メイショウタイシ  福永&安田〔複勝率〕44.3%
東京3R :◆レピアーウィット  ムーア&堀〔複勝率〕52.6%
東京4R :◆エルディアマンテ  ルメ&国枝〔複勝率〕 66.7%
東京4R :◆ロンギングファロー  ムーア&堀〔複勝率〕52.6%
東京6R :◆ヴァンクールシルク  ルメ&木村〔複勝率〕65.6%
東京7R :◆レイダー  ムーア&堀〔複勝率〕52.6%
東京9R :◆スマハマ  藤岡&高橋〔複勝率〕42.9%
東京9R :◆ダークリパルサー  戸崎&金成〔複勝率〕48.3%
東京10R :◆プロディガルサン  ルメ&国枝〔複勝率〕66.7%
東京11R :◆アウォーディー  武&松永〔複勝率〕40.0%
東京12R :◆キタサンガンバ  戸崎&小笠〔複勝率〕48.7%
京都5R :◆ネプチュナイト  デム&友道〔複勝率〕57.8%
京都7R :◆ウインシャトレーヌ  デム&大久保〔複勝率〕51.1%
京都10R :◆ロライマ  デム&松田〔複勝率〕 61.2%
小倉3R:◆ハイドラン  浜中&奥村〔複勝率〕45.8%
小倉3R:◆グレートウォリアー  川田&藤原〔複勝率〕56.5%
小倉5R:◆コンテント  川田&藤原〔複勝率〕56.5%
小倉7R:◆キラーコンテンツ  川田&藤原〔複勝率〕56.5%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【フェブラリーS】東京ダ1600m

≪馬指数≫
1位:〔93〕⑩テイエムジンソク
2位:〔90〕⑭ゴールドドリーム
3位:〔85〕⑯サンライズノヴァ

≪タイム指数≫
1位:〔70.6〕⑨キングズガード
2位:〔70.7〕⑫ノンコノユメ
3位:〔70.8〕⑥インカンテーション
※近3走JRA対象のレースのみなので今回は地方出走馬が多く比較できません。

≪LAP一致度≫
⑩テイエムジンソク ⑮ベストウォーリア

※≪攻略ポイント≫2/15に更新済み
今日の馬場はワンターンでも全然スピードに乗れない馬場でしたよねぇ(((^ω^*)
そのままなら後続勢は苦戦するはずですが、1日経ったら馬場が変わってるということも
よくあることなので。大人の事情で今夜散水もある?(笑)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【小倉大賞典】小倉1800m

≪馬指数≫
1位:〔87〕⑥ダッシングブレイズ
2位:〔84〕⑭ウインガニオン
3位:〔83〕⑬トリオンフ ⑦ヒットザターゲット

≪タイム指数≫
1位:〔69.4〕①スズカデヴィアス
2位:〔69.5〕⑬トリオンフ
3位:〔69.6〕⑩タイセイサミット ⑯クインズミラーグロ

≪LAP一致度≫
①ズカデヴィアス ④ストレンジクォーク ⑬トリオンフ

※≪攻略ポイント≫2/16に更新済み
ありゃ~、3項目に⑬トリオンフヽ( ̄д ̄;)ノ
いつも記事書いてる時に気付く(〃゚д゚〃)
ハイペースなら外、ミドル・スローは内を狙えがセオリーなので内から入ったけど
小倉実績のある4歳馬やし、来るんかな?

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今年初のGⅠですけど、初芝スタートの馬や初距離の馬や
なんか同じ土俵で比較しづらいですね^^;
拾う嫌うは感性になりそう。
小倉大賞典の方が個人的には燃える♪

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダークリパルサーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ダークリパルサーの写真

ダークリパルサー

ダークリパルサーの厩舎情報 VIP

2018年3月17日中スポ賞ファルコンS G313着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ダークリパルサーの取材メモ VIP

2018年2月18日 ヒヤシンスステークス 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。