ヨシオ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ヨシオ
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2013年5月9日生
調教師森秀行(栗東)
馬主仲山 誉志夫
生産者日本中央競馬会日高育成牧場
生産地浦河町
戦績48戦[5-2-9-32]
総賞金10,196万円
収得賞金2,250万円
英字表記Yoshio
血統 ヨハネスブルグ
血統 ][ 産駒 ]
Hennessy
Myth
フローラルホーム
血統 ][ 産駒 ]
ケイムホーム
タイキフローラ
兄弟 シメイノリミ
前走 2018/04/14 下総ステークス
次走予定

ヨシオの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/14 中山 10 下総S 1600万下 ダ1800 16246.731** 牡5 57.0 戸崎圭太森秀行474(0)1.52.1 -0.237.9アナザートゥルース
18/03/17 中山 10 韓国馬事会杯 1600万下 ダ1800 1581513.362** 牡5 57.0 F.ミナリ森秀行474(+2)1.53.8 0.338.4ブライトンロック
18/03/03 中山 10 上総S 1600万下 ダ1800 1661136.784** 牡5 53.0 F.ミナリ森秀行472(-8)1.53.1 0.837.5ハイランドピーク
18/02/13 小倉 11 門司S 1600万下 ダ1700 164730.794** 牡5 53.0 浜中俊森秀行480(+2)1.44.1 0.337.3⑧⑧⑩⑦キーグラウンド
17/12/10 阪神 10 堺ステークス 1600万下 ダ1800 1181168.3911** 牡4 57.0 松岡正海森秀行478(+4)1.54.4 1.436.9⑨⑩⑪⑪アドマイヤランディ
17/12/02 阪神 10 御影S 1600万下 ダ1400 151181.41112** 牡4 57.0 山口勲森秀行474(0)1.25.0 0.937.0⑨⑪プレスティージオ
17/11/19 東京 10 錦秋S 1600万下 ダ1600 162388.0129** 牡4 57.0 松岡正海森秀行474(-4)1.37.6 1.338.0④⑤オールマンリバー
17/11/03 京都 10 貴船S 1600万下 ダ1400 165938.2813** 牡4 54.0 荻野極森秀行478(+6)1.25.6 1.837.0⑪⑩ドライヴナイト
17/10/21 東京 10 秋嶺S 1600万下 ダ1600 165947.21011** 牡4 55.0 荻野極森秀行472(-8)1.37.2 2.039.6クインズサターン
17/10/07 京都 11 平城京S 1600万下 ダ1800 1661219.7714** 牡4 57.0 松若風馬森秀行480(+12)1.51.5 2.638.8タガノヴェリテ
17/08/26 小倉 11 釜山S 1600万下 ダ1700 16596.935** 牡4 55.0 浜中俊森秀行468(+2)1.43.4 0.438.4ナムラアラシ
17/07/30 小倉 9 響灘特別 1000万下 ダ1700 10773.621** 牡4 57.0 浜中俊森秀行466(-4)1.44.7 -0.338.1ビスカリア
17/07/02 函館 10 檜山特別 1000万下 ダ1700 11332.018** 牡4 56.0 C.ルメー森秀行470(-2)1.46.1 0.837.7⑤⑥⑥⑥スターストラック
17/06/25 函館 12 津軽海峡特別 1000万下 ダ1700 10667.932** 牡4 57.0 勝浦正樹森秀行472(0)1.45.2 0.237.1エポック
17/06/04 阪神 10 洲本特別 1000万下 ダ1400 1671325.165** 牡4 57.0 川又賢治森秀行472(+10)1.24.4 0.537.0⑥⑤ワンダーリーデル
17/05/14 東京 12 BSイレブン 1600万下 ダ1400 1681576.41413** 牡4 57.0 木幡巧也森秀行462(-4)1.24.2 1.736.4⑥⑦シュテルングランツ
17/04/23 東京 10 鎌倉S 1600万下 ダ1400 1671412.1410** 牡4 54.0 蛯名正義森秀行466(-4)1.24.0 1.036.4⑩⑨アキトクレッセント
17/04/02 阪神 12 鳴門S 1600万下 ダ1400 1661251.3127** 牡4 57.0 川又賢治森秀行470(0)1.23.9 0.836.2⑩⑧プレスティージオ
17/02/11 東京 10 銀蹄S 1600万下 ダ1400 165927.9916** 牡4 54.0 吉原寛人森秀行470(-2)1.25.7 2.035.9⑯⑯ポイントブランク
17/01/28 東京 9 白嶺S 1600万下 ダ1600 1471225.676** 牡4 56.0 戸崎圭太森秀行472(+6)1.37.9 0.537.0アルタイル

⇒もっと見る


ヨシオの関連ニュース

 4月30日(振休・月)に名古屋競馬場で行われるかきつばた記念のJRA所属の出走予定馬および補欠馬が15日、発表された。



 「第20回かきつばた記念」(名古屋競馬場、交流GIII、4歳以上オープン、ハンデ、ダート・右1400メートル)

【JRA所属の出走予定馬】5頭キングズガード(牡7歳、栗東・寺島良厩舎、騎手未定)サクセスエナジー(牡4歳、栗東・北出成人厩舎、騎手未定)サンライズメジャー(牡9歳、栗東・浜田多実雄厩舎、騎手未定)ネロ(牡7歳、栗東・森秀行厩舎、騎手未定)ローズプリンスダム(牡4歳、美浦・畠山吉宏厩舎、騎手未定)

【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.コパノチャーリー2.ラインシュナイダー3.ヨシオ4.ルグランフリソン5.エポック

【ドバイワールドカップデー諸競走】レイデオロなど登録馬89頭一覧 2018年2月1日(木) 12:02

 JRAは1月31日、3月31日にUAE・ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイ国際諸競走(8競走)に登録した日本馬89頭を発表した。



 Mはゴドルフィンマイル(GII、ダ1600メートル)=23頭、Gはドバイゴールドカップ(GII、芝3200メートル)=4頭、UはUAEダービー(3歳GII、ダ1900メートル)=25頭、Aはアルクオーツスプリント(GI、芝1200メートル)=14頭、Sはドバイゴールデンシャヒーン(GI、ダ1200メートル)=22頭、Tはドバイターフ(GI、芝1800メートル)=16頭、Cはドバイシーマクラシック(GI、芝2410メートル)=14頭、Wはドバイワールドカップ(GI、ダ2000メートル)=10頭。

 重複登録の(1)は第1希望、(2)は第2希望、(3)は第3希望。数字がない馬は希望順なし。

 アウォーディー(W)、アキトクレッセント(M)、アディラート((1)S(2)M)、アドマイヤリード(T)、アポロケンタッキー((1)W(2)M)、アングライフェン((1)W(2)M)、イダペガサス(U)、ヴィブロス(T)、エクレアハンター(U)、エピックアン(U)、エポワス(A)、オールブラッシュ(MW)、カデナ(T)、カフジテイク((1)M(2)W)、カミノコ((1)U(2)S)、カレンガリアード(U)、キセキ((1)C(2)T)、キタサンサジン(S)、キャプテンシップ((1)M(2)S)、グレイトチャーター(A)、クレヴァーパッチ((1)U(2)S)、グレートタイム(U)、クロコスミア((1)T(2)C)、ゴールドドリーム(W)、コパノキッキング(U)、サクラアリュール(U)、サトノクラウン((1)C(2)T)、サトノプライド(U)、シャケトラ(C)、ジャスパーウィン((1)U(2)S(3)A)、ジャスパープリンス((1)A(2)S(3)U)、シュヴァルグラン(C)、シュウジ(A)、ジューヌエコール(S)、ジュンパッション(U)、ステファノス(T)、セセリ((1)M(2)G)、セダブリランテス(T)、ダークリパルサー(U)、タイキフェルヴール(U)、ダイシンクワトロ((1)U(2)S)、タイセイエクレール((1)M(2)S)、タイセイスターリー(AS)、ダイメイフジ(A)、ダイメイプリンセス(A)、タスクフォース(W)、ディアドラ((1)T(2)C)、ディオスコリダー(S)、トウシンモンステラ(G)、トーセンバジル(C)、ドリームキラリ(M)、ドンフォルティス(U)、ニシケンモノノフ(S)、ニシノトランザム((1)U(2)S)、ネオリアリズム(T)、ネロ((1)S(2)A)、ノンコノユメ((1)W(2)M)、バーンフライ(U)、ハナズレジェンド(MT)、ビップライブリー(A)、ヒデノインペリアル(M)、フィールシュパース(U)、フェイムゲーム(GC)、ブラックオニキス((1)C(2)T)、ベルガド(A)、ホウオウドリーム(GC)、マテラスカイ((1)S(2)M)、ミスターメロディ((1)U(2)S)、メイショウイサナ(U)、メイショウオーパス(U)、メイプルブラザー((1)M(2)W)、メープル(S)、モズアスコット(MT)、モズカッチャン(TC)、モズノーブルギフト(U)、モンドインテロ(C)、ヨシオ((1)M(2)S)、ラバニーユ((1)M(2)S)、ラブカンプー(A)、リアルスティール(T)、リーゼントロック(M)、リスグラシュー(TC)、ルッジェーロ(U)、レイデオロ(C)、レヴァンテライオン(AS)、レッツゴードンキ((1)A(2)M(3)S)、ローズプリンスダム(M)、ロンドンタウン((1)M(2)W)、ワンミリオンス(M)

[もっと見る]

【レパードS】ストラック、“スター”街道歩む! 2017年8月4日(金) 05:10

 3歳夏のダート重賞、レパードステークス(6日、新潟、GIII、ダ1800メートル)の出走馬が3日、確定した。過去の傾向から、古馬相手に1000万下を勝った馬は好走の確率が高く、中でもスターストラックは強敵相手の勝利が光る。連勝の勢いに乗って、金星を挙げる可能性も十分にありそうだ。

 前評判が高いエピカリスは、海外遠征からの帰国初戦。しかも、ベルモントSの直前に出走を取り消した心配がある。他馬にもチャンスがあっていい。そこで注目したいのが、500万下、1000万下と連勝中のスターストラックだ。

 レパードSでは前走で古馬を相手に1000万下を勝った馬が強い。2009年トランセンド、13年インカンテーションの優勝馬など14頭が参戦して、勝率14・3%、連対率35・7%、複勝率50%の好成績。14頭中、実に12頭が5着以内を確保する安定ぶりだ。

 スターストラックは前走の檜山特別(1000万下)で初対戦の古馬を撃破。この時期の1000万下は降級馬もいてレベルが高く、実際、破った相手のペイシャゴンジセヨシオは次走で1000万下を勝っている。価値ある1勝なのだ。栗田博調教師は「前走はハンデ52キロと恵まれた部分もあったけど、頑張ってくれた。以前と比べてトモ(後肢)の弱さも解消して、レース後のダメージも少なくなってきた。改めて同世代の強い相手にどんな走りができるか」と期待を込める。

 初コンビを組む津村騎手は1週前追い切りに騎乗。「乗った感じも競馬を見た感じも、しぶといタイプの印象。3勝全て僅差で勝つのは勝負強さがあるからだと思う」と好印象を抱く。自身も2週前の中京記念ウインガニオンで勝ち、先週の新潟でも6番人気馬を勝利に導くなどリズムがいい。

 人馬の勢いに加え、データの後押しもあるスターストラック。夏の上がり馬が波乱を呼ぶ可能性も十分だ。 (板津雄志)

レパードSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

★英ロックバンド、レインボーの曲名から

 馬名は英国のロックバンド、レインボーの曲名「Starstruck」から。父トーセンホマレボシから連想して命名された。

[もっと見る]

【セントウルS】完璧仕上げ!ネロ、驚速48秒7 2016年9月9日(金) 05:06

 サマースプリントシリーズ最終戦、セントウルSの追い切りが8日、栗東トレセンで行われた。アイビスSD2着のネロは、坂路で4ハロン48秒7の一番時計をマーク。サンケイスポーツ調教評価で最高ランクの『S』を獲得した。快速馬が万全の態勢を整え、今度こそ重賞初Vを決める。

 タイトル奪取への思いは、どの馬にも負けない。重賞初制覇を目指すネロが、暗闇の坂路を全力で駆け上がった。4ハロン48秒7は、今週の一番時計。ラスト1ハロンも12秒5でまとめ、追走したヨシオ(1000万下)を直線で楽々と抜き去り3馬身先着だ。

 「もう、この馬はこれくらいの時計が出ても驚かなくなりましたね」

 清永助手があきれるほどの“調教王”は、8月31日にも同48秒4を出しており、夏の疲れもなく相変わらず健在。「時計は速いし、とてもいい併せ馬ができました。状態面に不安はありませんね」と同助手のトーンは高まるばかりだ。

 前走のアイビスSDベルカントにアタマ差の2着。「非常に悔しいけれど、大外枠で力を出し切った競馬。相手が一枚上でした」と清永助手は振り返る。その後は短期放牧に出て、リフレッシュ。秋の再始動に向け、態勢を整えてきた。

 最近の森厩舎は、調教でしっかりと速い時計を出し、馬を鍛える方針。時には耐えられない馬も出てくるが、ネロの場合は全くへこたれないという。

 実際に2歳8月にデビューし5歳9月のこれまで、最も長い休みが3歳時の4カ月間。丈夫な体に加え「精神面で成長し、レースでコントロールできるようになりました」と清永助手。心身ともに完成した今なら、重賞に手が届くはずで「スピードはありますから。この馬の競馬をしてどこまでやれるか」と続けた。

 このレースは阪神で行われた過去9回、1番人気が全敗。人気どころより前で競馬をした馬が波乱を演出してきた。そんな過去の傾向も踏まえれば、絶好調のネロが前々から押し切るシーンが浮かんでくる。 (下村静史)

セントウルSの枠順こちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【セントウルS】ネロ文句なし!超速48秒7 2016年9月8日(木) 11:25

 ネロアイビスSDで頭差2着と重賞制覇まであと少し。「5Fに実績はあっても、適性で向こう(ベルカント)が上だった。6Fなら」と清水助手も力が入る。

 栗東坂路でヨシオを追走。テンから12秒8-11秒7-11秒7と超抜ラップを刻み、一杯に追われたラスト1Fも12秒5。脚力の違いでヨシオを3馬身半突き放した。8月28日の49秒0、31日の48秒4に続く48秒7。文句なしの攻め横綱だ。

 「けさもビッシリ。コンスタントに使っているが、けいこをいくらやってもへこたれない。暖かい時季がいいのは間違いない。スピードがあるからハナへ行ったりしているが、好位から脚を伸ばす競馬がいい」と、自信満々に挑む。

(夕刊フジ)

セントウルSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【レパードS】厩舎の話2016年8月5日(金) 05:05

 ◆エネスク・和田雄師 「ひと叩きして動きも体もピリッとしてきた」

 ◆オーシャンビュー・伊藤伸師 「先行力はあるし、うまく回ってくれば」

 ◆グランセブルス・清永助手 「先週にそこそこやっているので今週はこの程度(坂路4ハロン62秒3-15秒5)ですが、これでちょうどいいと思います」

 ◆グレンツェント・加藤征師 「今回の舞台なら追走も楽になるだろうから競馬もしやすい」

 ◆ケイティブレイブ武豊騎手 「理想は単騎の逃げ。ここでは実績も上位だからね」

 ◆コパノリスボン・鹿屋助手 「距離が延びるのがどうかだが、折り合いさえつけば踏ん張れる」

 ◆ネクストムーブ・Mデムーロ騎手 「今週は軽めでよかった。体も柔らかくなっていい感じ」

 ◆ピットボス・清水久師 「落ち着きが出て、真面目に走るようになった。精神面の成長は大きい」

 ◆フォースリッチ・加藤征師 「前走より動けると思う。1800メートルの方がいい」

 ◆マイネルバサラ・松山師 「ジワジワと力もつけており、好位抜け出しが理想」

 ◆ヨシオ・清永助手 「見習い騎手が乗りましたが、まずまずいい動き。この馬の調子は維持していますね」

 ◆ラテールプロミーズ・高木助手 「奥手のタイプだと思うが、能力はある」

 ◆レガーロ・大久保師 「闘争本能が薄く、前の馬を抜こうとする気持ちがない。前走より広いコースになるのはいいが」

レパードステークスの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヨシオの関連コラム

閲覧 972ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は23(日)に京都競馬場でG1菊花賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1菊花賞サトノダイヤモンドが2.3倍で1番人気、続いてディーマジェスティが3.2倍と2強オッズを形成しました。

 注目のスタートは大外・ジュンヴァルカンが1頭出遅れますが、その他各馬はまずまずの出。内からジョルジュサンクが先手を主張しますが、ミライヘノツバササトノエトワールの2頭が気合いをつけてこれを交わして激しい先頭争い、他馬を大きく引き離して1週目のホームストレッチに入ります。
 
 先頭はミライヘノツバサでリードは2馬身、2番手にサトノエトワール、そこから大きく間があいてアグネスフォルテジョルジュサンクエアスピネルウムブルフサトノダイヤモンドマウントロブソンと先行集団を形成。中団にはカフジプリンスミッキーロケットレッドエルディストシュペルミエールディーマジェスティが追走。後方からはレインボーラインコスモジャーベプロディガルサンジュンヴァルカンと続いて最後方にイモータルの態勢。
 
 ミライヘノツバサが刻んだペースは前半の1000m通過が59秒9(参考)の平均的な流れ。淡々とした流れの中、向こう正面・上り坂に入るとシュペルミエールが仕掛け気味にポジションを押し上げ、これに併せてプロディガルサンコスモジャーベも仕掛けてレースが動き出します。下り坂に差し掛かると各馬が一気にペースアップ!ミライヘノツバサが先頭で直線コースへ差し掛かります。残り300m、先頭を行くミライヘノツバサが粘るところをサトノダイヤモンドが抜群の手応えで並びかけると一気に先頭、後続を突き放します!残り100m、内を突いてエアスピネル、外からディーマジェスティレインボーラインが懸命に追い込んできますが、サトノダイヤモンドは完全にセーフティリード!早め先頭で押し切る圧巻の内容で嬉しいG1初制覇を飾りました!勝ちタイムは3分3秒3(良)。2馬身半差の2着にレインボーライン、そこからハナ差の3着にエアスピネルが入っています。

公認プロ予想家では霧プロら8名が的中しています。

------------------------------------------------------------------------------

☆☆☆注目プロ →霧プロ
勝負レースに選んだ23(日)京都11R菊花賞で『NHKマイルC~札幌記念に掛けてのレースレベル上昇は凄い。札幌記念時のような馬場で差し込めるのはスタミナの証明だし、東京や京都の高速マイルにも対応しているように、軽い馬場への適応力も持ち合わせている。』と狙った◎レインボーラインを本命に抜擢!○サトノダイヤモンドとの馬連35.1倍を1500円、3連複155.5倍を400円的中させ、12万2850円を払い戻しました!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータル回収率128%、収支プラス9万140円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
勝負レースに指定した22(土)東京12Rで『1200mでは流れに乗れない。前走は残り1F推定11秒台、脚余している。東京コースなら力出し切れる』と狙った◎ノーモアゲームヨシオの馬連を1500円仕留め、7万1550円を払い戻し!この他にも新潟12R(4万800円)、23(日)東京11R(10万6920円)と勝負レースを次々と仕留め、週末トータル回収率156%、収支プラス11万770円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →夢月プロ
勝負レースに指定した22(土)東京12Rで『砂を被ると良くないタイプで前走はリラックスして走ることが出来なかった。近走は忙しい競馬やスタミナが持たない距離ばかりで走っておりやっと好条件と言った所だろう。』と狙い撃ちした◎ヨシオの単勝を仕留め、8万8000円の払い戻し!同じく勝負レースの23(日)京都7Rでも◎サーティグランドマイネルラックの大本線的中で9万8850円を払い戻し!週末トータル回収率132%、収支プラス9万8000円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →KOMプロ
22(土)東京7R(◎ニシノオタケビ)、京都6R(◎アドマイヤウイング)、新潟9R(◎ナンヨーファミユ)、23(日)新潟6R(◎タガノヴィッター)、京都7R(◎マイネルラック)と先週は勝負レースを5レース的中させるなど絶好調!週末トータル回収率125%、収支プラス7万8150円をマークしています。

他には、スガダイプロ(122%)、はははふほほほプロ(114%)、kmプロ(109%)が回収率100%超の活躍を見せています。


登録済みの方はこちらからログイン

ヨシオの口コミ


口コミ一覧
閲覧 109ビュー コメント 1 ナイス 6

今日の調教S馬の成績です。
[2.1.0.4]
単勝回収率 94%
複勝回収率 106%

1番人気に推された阪神9レースと阪神10レースの
調教S馬はきっちり勝利。
ファルコンステークスのS馬は4頭いましたが、
その中の1頭である7番人気アサクサゲンキが2着に来てくれました。
もう一つ、これは後出しになってしまいますが、
中山10レースでほぼS馬同然で惜しくもA馬(Sクラスの一つ下)だった、ヨシオが6番人気で2着だったので、
こちらも自信になりました。
今日も深夜になると思いますが、日曜分のS馬を競馬日記に書き込みたいと思います。

 landr 2018年3月5日(月) 23:19
夢の馬券生活(1)
閲覧 135ビュー コメント 4 ナイス 24

もちろん、競馬は1着から3着に入る馬を当てることが大切なのですが、予想力については項を改めます。
ここでは、どう買っていけば、馬券生活を達成できるかという点に絞って考えていきます。

馬券生活とは、いかに月間で定期収入を得られるか、ではないでしょうか。一攫千金ではなく、地道な投資の積み重ねです。
Win5や3連単は、破壊力こそ大きいものの、まず当たらない。そりゃ一度や二度は当たりますが、長いスパンで見れば間違いなくマイナスに陥ります。馬券生活ということを考えれば、一番手を出してはいけない券種です。買い目も増えますしね。

確実に行くならば複勝です。しかし、複勝は安い。レートを上げても、おそらく一度のしくじりで利益が吹っ飛ぶリスクが高いです。穴馬を見つけて複勝勝負しても、知れています。
これは単勝も同様で、確実に1着になるであろう単勝って、だいたいが1倍~2倍ですよね。複勝と変わらない。単複にしても、「複勝あわよくば単勝」と考える時点で無駄な投資のように感じます。

そう考えると、ワイドに落ち着くのですよ。
よほど自信があれば馬連にすればいいのですが、的中率と回収率のバランスを考えれば、ワイドは確実です。
ただ、これも複勝と同様で、安いワイドを買っても仕方がない。先週のダノンプレミアムとワグネリアンのワイドで150円ですよ。これを買って当てても、最終レースできっと吹っ飛びます。
(蛇足ながら、弥生賞はこの2頭から3連単で的中しました・・・が、その儲けを最終レースのブライトボイスに突っ込んで見事に吹っ飛びました)

ワイドと同価値があるのは、3連複2頭軸です。もう1頭の買い目を絞れるなら、これもいいでしょうが、基本的に全頭流しをしないと、あまり意味はないかなあとも考えています。競馬は想像だにしなかった馬が複圏内に紛れてくるなんて、よくあることですから。もう1頭に順当そうな馬を複数加えるのならば、その投資をワイド1点に絞る方がプラスになるはずです。

先週の中山の総武ステークスをサンプルにしてみます。

このレースは、ハイランドピークが、まず勝つだろうと考えていました。少なくとも、複は外さない見込みです。ただし、単勝1.6倍の1番人気。単複を買っても仕方がありません。
そして、ハイランドピークのヒモを探すと、もっともありそうなのはロードシャリオとのイッタイッタ。ただし、このワイドでも220円です。
ハイランドピークとロードシャリオの馬連が480円。ギリギリ買えそうな範囲ではありますが、馬連はリスクが高い。そうでなくても、ネイビーブルーと言う先行馬もいて、ハイランドピークにまとめて潰される危険性も考えれば、馬連はなしです。

ワイド狙いのいいところは、仮にハイランドピーク→ロードシャリオで決まっても、もう1枠が残っているところ。ここに賭けてみます。あわよくば、ロードシャリオを差せるような馬。
そこで狙ったのが、イーストオブザサンとパルトネルラーフの差しでした。ハイランドピークから流せば、500円~600円はつく見込み。これは買いです。実際は、イーストオブザサンの中山適性がどうなのだろう?という疑問がわいたので、パルトネルラーフ1点に絞って買いました。

結果的には、後方からになって「しめしめ」と見ていたネイビーブルーが、あほみたいな足で先団に取り付きやがって、2着に入ってハズれました。ただ、考え方としては納得した負けです。

ハイランドピーク-ロードシャリオの2頭軸3連複を行った場合。
パルトネルラーフ・イーストオブザサンが入って、それぞれ2300円程度です。
ただし、そこまでロードシャリオに信頼を置いていたわけではありません。
そもそもの予想が「ハイランドピークは強い先行馬だから、他の先行勢が崩れて、1頭くらい差し込んでくる馬がいるはずだ」というところから始まっていますから、ハイランドピークとロードシャリオが絡む馬券は、考え方としてはなしです。
結果的に人気のネイビーブルーが入ってきて、3連複は600円程度でした。全頭流しをしていた場合、確実にガミリです。
これは、ハイランドピーク1頭軸でロードシャリオ・パルトネルラーフ・イーストオブザサン・ネイビーブルーに流した場合も同様です。
ちなみに、ハイランドピーク・パルトネルラーフ2頭軸3連複を行った場合も、ロードシャリオかネイビーブルーで決まった場合は、2000円前後となりまして、これなら、ワイド1点に入れる方がいいです。ヨシオくんあたりが入ってくれば万馬券になりますが、それは、何というかラッキーパターンであって、イチかバチかに近いものがあります。

前述の弥生賞の様に、ハイランドピーク頭の3連単の場合。
弥生賞は力の差が歴然の上、マギレのない小頭数だから、3連単勝負できたわけで、さすがに16頭立てのハンデ戦で3連単は買えまへんわ・・・
そして、馬連(もしくは馬単)勝負するほどの自信はありませんでした。やっぱり、ロードシャリオが順当に2着という線を考えていましたから。

グダグダ書きましたが、結果としてハズれているわけです。
ハズレとどうやって向き合うか、も大切です(強がり)。

明日は、サンプルも交えつつ、1レースでいくらくらい儲けて、何レース当てれば、馬券生活が見えてくるのかを考えてみます。

[もっと見る]

 犬の力 2018年2月13日(火) 16:48
ヨシオが来ればいいのに…。
閲覧 83ビュー コメント 0 ナイス 6

昨日の反省から今日は小倉3Rでは富岡騎手から買った。単勝10倍、複勝3倍なら買える。
三連複の10点から100円、馬連、ワイドから100円づつ予算を捻出して2000円作り
単勝500円、複勝1500円を買った。なんとか三着に入ったが…三連複が8210円もついてる…
まぁ結果論ですよ、結果論。
本日勝負馬券の“門司S”は的中したが…安いなぁ。ヨシオが三着に来てくれたら万馬券だったのに…
てこれも結果論ですよね。
最終12Rは当てたかったなぁ~。
今週末に頑張ります。
本読んで寝ます(>_

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヨシオの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  花太郎18   フォロワー:164人 2016年10月24日(月) 22:04:44
16.10.22
砂を被ると良くないタイプ
ダート距離短縮〇
先行争い激しそうなレース時に活躍

ヨシオの写真

ヨシオ

ヨシオの厩舎情報 VIP

2018年4月14日下総ステークス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ヨシオの取材メモ VIP

2018年4月14日 下総ステークス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。