グラスミヤラビ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝3 黒鹿毛 2019年4月21日生
調教師大江原哲(美浦)
馬主半沢 有限会社
生産者飛渡牧場
生産地新冠町
戦績 3戦[1-2-0-0]
総賞金1,000万円
収得賞金400万円
英字表記Grass Miyarabi
血統 サトノアラジン
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
マジックストーム
グラスケリー
血統 ][ 産駒 ]
ジャングルポケット
グラスファッション
兄弟 グラスプレジャー
前走 2022/01/15 3歳未勝利
次走予定

グラスミヤラビの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/01/15 小倉 2 3歳未勝利 芝1200 187143.821** 牝3 54.0 横山和生大江原哲 486
(-4)
1.08.2 -0.234.9アスターディゴン
21/12/26 中山 3 2歳未勝利 芝1200 167144.822** 牝2 54.0 江田照男大江原哲 490
(+28)
1.10.1 0.235.3⑩⑧ネレイド
21/06/13 札幌 5 2歳新馬 芝1200 131163.082** 牝2 54.0 団野大成大江原哲 462
(--)
1.08.9 0.034.2⑤④トーセンサンダー

グラスミヤラビの関連ニュース

 6月13日の札幌5R(2歳新馬、芝1200メートル)は、丹内祐次騎手騎乗の7番人気トーセンサンダー(牡、美浦・杉浦宏昭厩舎)が2番手追走から直線早め先頭で後続を振り切った。タイム1分08秒9(良)はレコード。

 クビ差の2着にはグラスミヤラビ(8番人気)、さらに3馬身半差遅れた3着にアスターヘキサゴン(3番人気)が続き、1番人気のグットディールは4着に敗れた。

 トーセンサンダーは、父トーセンファントム、母カグラグレース、母の父エンパイアメイカーという血統。

 ◆丹内祐次騎手(1着 トーセンサンダー)「稽古で右に張っていましたけど、競馬では左に張る面を見せていました。そういう難しいところがありますね。(体も)緩いので、今後が楽しみです」



★13日札幌5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

グラスミヤラビの関連コラム

閲覧 1,359ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2022年1月15日()の凄馬!>
極凄馬
小倉5R 障害4歳以上未勝利
スズカフロンティア(+10.0)

極凄馬
小倉3R 3歳未勝利
アスターヘキサゴン(+4.1)

超凄馬
小倉2R 3歳未勝利
グラスミヤラビ(+2.8)

超凄馬
中山9R 菜の花賞
サウンドビバーチェ(+2.5)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2022年1月16日、集計数:43,359レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!


登録済みの方はこちらからログイン

グラスミヤラビの口コミ


口コミ一覧
閲覧 173ビュー コメント 0 ナイス 10

「買ってはいけない」をお知らせします。
予測回収率が低い馬ですので、馬券購入の際には避けることをおすすめします。
予測回収率が高い馬は「予想コロシアム」の「一言コメント」および「コメント」に記載しています。


《メインレース 予測回収率60%以下》

■小倉11R 芝1800m 4歳上3勝クラス 15:25 壇之浦ステークス
 *1 _50% 消 21.4倍(8) イルマタル
 *2 _60% 消 6.2倍(3) タガノパッション
 *9 _60% 消 77.6倍(11) ドラグーンシチー

■中京11R 芝2000m 4歳上オープン 15:35 [G3]愛知杯
 *2 _60% 消 8.4倍(4) マジックキャッスル
 14 _60% 消 39.6倍(13) ホウオウエミーズ

■中山11R 芝1200m 4歳上オープン 15:45 カーバンクルS
 *2 _50% 消 104.9倍(15) キングハート
 *3 _50% 消 81.6倍(14) トウショウピスト
 11 _50% 消 125.9倍(16) ダイシンバルカン
 12 _50% 消 39.7倍(12) サンノゼテソーロ

《単勝オッズ6.0以下で予測回収率60%以下》

中山 01R *5 _60% 消 3.8倍(1) ルージュライゼ
小倉 02R 14 _60% 消 4.6倍(2) グラスミヤラビ
中京 05R *9 _60% 消 4.9倍(2) サブライムアンセム
小倉 06R *9 _60% 消 5.3倍(2) プレミアムスマイル
中京 07R *1 _60% 消 3.4倍(1) アメトリーチェ
中山 09R *8 _60% 消 2.7倍(1) ロムネヤ
小倉 10R *1 _60% 消 5.1倍(3) ファジェス
中山 10R *3 _60% 消 1.9倍(1) ノーブルシルエット
中京 12R *9 _60% 消 5.5倍(2) アイスリアン


※表は左から、レース、馬番、予測回収率、印、単勝オッズ、人気順、馬名、です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

 銀の荼毘 2021年6月30日(水) 17:44
6月12-13日 新馬戦検証
閲覧 81ビュー コメント 0 ナイス 2

札幌
2021/06/12 (土) 芝=-2.8 Aコース
5R T1000 良 カイカノキセキ 牝2 新馬 0:56.9 -1.8 -0.2 -0.6 -1.4 ○ B C
2021/06/13 (日) 芝=-2.8 Aコース
5R T1200 良 トーセンサンダー 牡2 新馬 1:08.9 -2.1 --- -0.4 -1.7 B C

カイカノキセキが勝った新馬戦は⑥点のB
1200戦は③点からBなので,このレースの2リトス,3ブッシュガーデン,4着馬コラリンはいずれも③点のBであり,次走連体圏内にあると言えた。
 各社のsp指数は,有料情報である場合が多いため公開しないが,各社概ね2,3,4着馬は同点であり,他コースの新馬勝ち馬のsp指数を凌駕している。
 この③頭勝ち上がるのは時間の問題と言え,リトス・ブッシュガーデンは②走目を終わってしまい,①②着と,後出しで申し訳ないが人気も①②人気であり,硬い本命戦だったようだ。

トーセンサンダーの勝った新馬戦は④点のB
 同点でsp指数も同値計上の②着馬グラスミヤラビは次走確勝クラスの本命と言えるだろう。
 注意は③着以下,アスターヘキサゴンは減点2の③着馬にあたり,次走は通常レベルであれば危険。
 ④着グットディールは減点5ランクDの④着,次走も1200を使ってくれば絶望的と言える。坂路で最高時計をマークしている本馬だけに要注意。

中京
2021/06/12 (土) 芝=-1.8 Bコース
5R T1600 良 セリフォス 牡2 新馬 1:35.0 -1.6 -0.7 -0.9 -1.4 ○ A C
2021/06/13 (日) 芝=-1.7 → -0.5 Bコース
5R T1200 良 メリトクラシー 牝2 新馬 1:10.7 +0.3 -0.2 +0.7 -0.6 D C

セリフォスは9点Aの勝ち上がり馬。
 本馬は,左回り1600戦が次走なら相当有力。
 ベルクレスタは7点Aまで①点足らず最高位Bの②着馬で,このままで次走完勝が有望視される。
 トゥードジボンは4点ギリギリBの③着馬で,相手関係次第だが,かなり有望。
 ④着以下は減点評価である。
 この日の古馬条件戦は若干低レベルで,1点くらい下目の評価が良いかも知れないが,上位②頭は際立って優秀と言える。

メリトクラシーが勝ったレースは7減点のD。
 しかしこの日の良馬場は次走⑥レースまでで,⑩⑪2レースが稍重で行われ,この新馬戦は最も悪い状態の良で稍重になったばかりの条件戦と比較数値が出ているため,低評価は危険。
 勝ち馬とかなり外を回って②着したインプロバイザー2頭は数値に関わらず次走要注意。

東京
2021/06/12 (土) 芝=-2.4 Cコース
5R T1400 良 ハイアムズビーチ 牝2 新馬 1:22.2 -1.5 --- +0.2 -1.7 C C
2021/06/13 (日) 芝=-2.3 → -1.9 Cコース
5R T1800 良 ヴァーンフリート 牡2 新馬 1:50.9 +1.2 -1.1 +2.2 -2.1 SL C
ハイアムズビーチはランクC減点2の勝ち上がり馬。
 今年の東京戦は低レベルレースが多く,この時点で優秀と言える走破は無い。
 各社sp指数は,⑥着馬くらいまで差がなく,このレースの場合,ベルウッドブラボー・ラズベリームースは配当的に危険,キーチズカンパニー・ベガスバケーションは配当的に妙味という判断を一旦しておく。
 注目は②着馬のハギノモーリス。
 逃げる形で直線を向いたのだが,追い出しをギリギリまで遅らせ,おそらく上り坂に差し掛かるところでスパート。そのためバイクでウイリーするように横に飛んで,藤懸ジョッキーはあわや落馬という状況から立て直し,そのまま②着コンマ1差に流れ込んでいる。このロスをコンマ何秒と評価するかという問題だが,いったん「コンマ5」タイムランクCの最高値で入線レベル,1週目のコマンドラインの走破より優秀と評価しておく。

ヴァーンフリートは,今年初めての「SL」。
 slとは,タイムランクEなのだが,上がりをまとめているので低レベル評価しないという,競馬ブック独特の評価スタイルで,時計の遅さは気にしなくて良いという評価である。
 ③着以下はE評価となるわけだが,②着馬のグランシエロは,直線左に斜行し,勝ち馬を交わし切って頭ほど出たところで,三浦ジョッキーが接触を恐れて急ブレーキを踏んだので,コンマ1秒差し返されている。
 いったん差し切った本馬の方がspが出ているので,接触しても走行妨害にならず,当たらないに越したことは無いというものの,いささか怯みが過剰な減速だったのではないか?これで勝ち馬がsl評価されるなら,本馬はsl+αであって,次走確勝レベルと言えるだろう。

[もっと見る]

 アホの仔 2021年6月13日() 20:55
新馬戦回顧録(20210613)
閲覧 47ビュー コメント 0 ナイス 2

ドーモ

新馬戦の勝ち馬を自分なりにランク付けします

札幌5R 芝1200m
勝ち馬:トーセンサンダー
ランク:☆☆☆☆

トーセンファントム産駒。その父がネオユニヴァースと聞いて少し胸が熱くなった
スタート良く飛び出し前目の競馬で最終コーナーで抜け出した後は
グラスミヤラビの猛追をしのぎ切り勝利
人気はなかったものの力はありそう。函館2歳Sの上位候補と見ていいだろう
馬主の方針なのか、距離はよくて1800mまで

中京5R 芝1200m
勝ち馬:メリトクラシー
ランク:☆☆☆

新種牡馬シルバーステートの新馬勝ち一番乗りの馬
スタートから先頭を走り、雨が降る中で最後まで押し切り完勝
中京最終日の芝状態を考えると函館2歳Sでも十分走れると思う
父同様に仕上がりの早さを活かして頂点まで駆け上がれるか注目
見た感じ距離適正はマイルまでかな?

東京5R 芝1800m
勝ち馬:ヴァーンフリート
ランク:☆☆☆☆

リオンディーズ産駒の同馬
スタートは若干遅れたものの道中で前につけ、最終直線でグランシエロとの叩き合い
一度は並ばれるがそこからひと伸びしてデビュー戦勝利。能力の高さが見てとれる走りだった
この時期に1800mを出したあたり、馬主はクラシックに色気があると見える
距離適正もキンカメ系なので2400mがギリギリかな

[もっと見る]

グラスミヤラビの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

グラスミヤラビの写真

投稿写真はありません。

グラスミヤラビの厩舎情報 VIP

2021年12月26日2歳未勝利2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

グラスミヤラビの取材メモ VIP

2022年1月15日 3歳未勝利 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。