ホウオウノーサイド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ホウオウノーサイド
写真一覧
現役 牡3 栗毛 2019年4月15日生
調教師斎藤誠(美浦)
馬主小笹 芳央
生産者岡田スタツド
生産地新ひだか町
戦績 6戦[2-2-0-2]
総賞金1,920万円
収得賞金900万円
英字表記Ho O No Side
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
ツーデイズノーチス
血統 ][ 産駒 ]
ヘクタープロテクター
ユニバース
兄弟 ワンスインナムーンディバインコード
市場価格9,720万円(2019セレクトセール)
前走 2022/07/03 ラジオNIKKEI賞 G3
次走予定

ホウオウノーサイドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/07/03 福島 11 ラジNIK賞 G3 芝1800 132237.4117** 牡3 53.0 永野猛蔵斎藤誠 466
(+2)
1.47.3 0.635.2⑫⑫⑫⑪フェーングロッテン
22/06/12 東京 12 3歳以上1勝クラス 芝1400 175104.611** 牡3 54.0 C.ルメー斎藤誠 464
(-2)
1.22.0 -0.334.0ミッキーハロー
22/05/28 新潟 9 ゆきつばき賞 1勝クラス 芝1200 168159.052** 牡3 56.0 斎藤新斎藤誠 466
(+4)
1.09.4 0.235.2グランアリエル
22/04/09 中山 3 3歳未勝利 ダ1200 16111.311** 牡3 56.0 斎藤新斎藤誠 462
(-4)
1.12.6 -0.036.9ベルウッドウズメ
22/03/27 中山 2 3歳未勝利 ダ1200 166115.442** 牡3 56.0 斎藤新斎藤誠 466
(-6)
1.11.2 0.136.1⑤④セイウンハルカニ
22/01/16 中山 6 3歳新馬 芝1600 161213.139** 牡3 56.0 斎藤新斎藤誠 472
(--)
1.37.7 1.437.0ウインエクレール

ホウオウノーサイドの関連ニュース

◆津村騎手(ソネットフレーズ4着)「折り合いを欠くことなくいい感じで運べましたが、思ったより伸びませんでした。距離が1ハロン長いのかもしれません」

◆田辺騎手(ゴーゴーユタカ5着)「1コーナーの入りで引く形になったけど、最後は詰めています。距離には融通が利きますね」

◆永野騎手(ホウオウノーサイド7着)「ゲートでそわそわして立ち遅れてしまいましたが、後方でリズム良く脚をためられました」

◆坂井騎手(グランディア8着)「ゲートの駐立が良くなく後手後手になってしまいました」

◆菊沢騎手(ミッキーブンブン9着)「内を回った方が差を詰められたかもしれません」

◆Mデムーロ騎手(オウケンボルト10着)「頑張ってくれなかった。気持ちの問題なのかも」

吉田豊騎手(タガノフィナーレ11着)「勝負どころではオッと思いましたが、他馬にかわされて気分を損ねてしまいました」

◆戸崎騎手(ベジャール12着)「大型でまだ緩さもあるので(小回りの)コース形態が微妙だったかもしれません」

◆内田騎手(クロスマジェスティ13着)「3コーナー過ぎに外に出せたけど、手応えのいい馬に押し戻されてしまった」

【馬場の有利不利、教えます!】ラジオNIKKEI賞2022 開幕初日は先行、好位勢が活躍!馬場の内寄りを回る馬の台頭に警戒! 2022年7月3日() 09:20

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はラジオNIKKEI賞・馬場の有利不利、教えます! をお届けします!


土曜日の福島芝のレース結果をもとに、馬場のバイアスなどを考察していきます。予想の際にお役立てください。

福島競馬場周辺は月曜日から火曜日にかけて27ミリの雨量を記録したが、その後は晴れの日が続いたこともあって、土曜日の芝コースは終日良馬場(JRA発表)での施行。例年より早い梅雨明けも手伝って、この時季の福島とすれば、まずまず時計が出やすいコンディションだった。

芝平地競走5鞍における勝ち馬の最終4角通過順位は3、3、5、6、3番手。3着以内馬15頭はいずれも7番手以内で通過していた。上がり3ハロン最速馬(タイを含む)が【2.3.1.2】の健闘を見せているとはいえ、外差しがバンバン決まる馬場状態ではない。その点は念頭に置くべきだろう。

枠順に関しては、真ん中より内が優勢。外枠がダメというわけではないが、馬番2ケタ台の馬券絡みは2頭のみ。大きい馬番を引いた馬は、ロスの多い立ち回りを強いられるせいか、劣勢を余儀なくされていた。

日曜日開催中の予報は晴れのち曇り。雨が降らず馬場の含水率低下が進めば、内枠勢および経済コースを通る馬の優位性が一段と増す可能性もあり得る。少なくとも、道中で外めを追走、なおかつ4角過ぎから外をブン回す待機勢が1~3着を独占するような状況にはならないはずだ。

よって前日に引き続き、内めから道中のロスを抑えて運べる馬が有利という捉え方が、もっとも適切のように思える。枠順ベースで選ぶなら、やはり内寄りの1~3枠あたりを優先したほうがいいのではないか。

ラジオNIKKEI賞の出走馬で1~3枠を引き当てたのは、①サトノヘリオス、②ホウオウノーサイド、③フェーングロッテン。従って当欄では、この3頭を連軸候補として推奨する。


【馬場予想からの注目馬】
サトノヘリオス ②ホウオウノーサイド ③フェーングロッテン

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】ラジオNIKKEI賞2022 騎手重視予測からは鞍上&斤量が魅力のオウケンボルトから勝負 2022年7月2日() 12:00

こんにちは。ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの劉備です。
日曜重賞のラジオNIKKEI賞(G3)は、わたくし劉備が担当させていただきます。

わたくし劉備ROBOTIP設定は騎手を重視しますので「競走馬」30%、「騎手」70%を基本ベースとしています。適性については、レース条件に応じて、騎手の「距離」、「トラック」、「周回方向」、「G前の坂の有無」の各適性を配合していきます。補正は、レース条件に関係なく「斤量」「調教評価」の2点を補正ONにします。
これが劉備のROBOTIP設定の基本方針となります。

さて、今回のラジオNIKKEI賞の舞台となる福島芝1800mは、小回りで直線が短いというローカル特有のコース形態。ここはそんな舞台を考慮して、距離適性70%、トラック適性30%のセッティングといたしました。

この設定によって算出された勝率予測は以下の通りとなります。

劉備ROBOTIPが弾き出したラジオNIKKEI賞全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ④オウケンボルト   17.70%
2 ⑥ボーンディスウェイ 11.14%
3 ⑤クロスマジェスティ 10.72%
4 ⑫グランディア    9.60%
5 ①サトノヘリオス   8.43%
6 ⑦ショウナンマグマ  7.91%
7 ②ホウオウノーサイド 6.90%
8 ⑨ベジャール     6.27%
9 ⑬ゴーゴーユタカ   6.24%
10 ③フェーングロッテン 5.61%
11 ⑪ソネットフレーズ  4.49%
12 ⑧タガノフィナーレ  3.20%
13 ⑩ミッキーブンブン  1.78%

ROBOTIPの基本的な考え方は、平均勝率(13頭立ての場合は7.69%)を上回る馬のみを馬券対象としますので、今回のラジオNIKKEI賞では上位6頭までが対象馬となります。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

④>>>⑥⑤>⑫>①⑦

ご覧の通り④オウケンボルトが2位に6.56差を付けてトップと相成りました。M.デムーロ騎手騎乗で52キロは鞍上・斤量的にも魅力がありますね。馬券はオウケンボルトを軸に馬券対象馬5頭への馬連と3連複の計10,000円(15点)で勝負いたします。

【劉備のラジオNIKKEI賞勝負馬券】

馬連ながし
④-①⑤⑥⑦⑫
5点×各1,000円=5,000円

3連複フォーメーション
④-①⑤⑥⑦⑫-①⑤⑥⑦⑫
10点×各500円=5,000円

**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【血統アナリシス】ラジオNIKKEI賞2022 近年はKingmamboの血を引く馬が活躍、ダンシングブレーヴは人気不問で要注意 2022年7月2日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はラジオNIKKEI賞2022・血統予想をお届けします!


昨年は小雨が降るなか稍重の馬場状態で行われたラジオNIKKEI賞。例年、梅雨時の開催ということもあり、タフな条件で施行されることも少なくないせいか、Sadler's WellsやNureyevなど、パワーや底力に秀でた血脈を持つ馬が幅を利かせている。昨年の勝ち馬ヴァイスメテオールにおいても、父系と母系の両方からNureyevの血を引いていた。

近年はKingmamboの血を引く馬も毎年上位を賑わせており、21年1着ヴァイスメテオール(父キングカメハメハ)、20年2着パンサラッサ(父ロードカナロア)の直系だけでなく、19年1着ブレイキングドーン(2代母の父エルコンドルパサー)、18年1着メイショウテッコン(母の父Lemon Drop Kid)など、母系に入っても優秀な成績を収めている。

ほか、母の父にダンシングブレーヴ系種牡馬を配された馬も人気不問で気を配る必要があり、21年ヴァイスメテオール(母の父キングヘイロー)、19年ブレイキングドーン(母の父ホワイトマズル)と2頭の勝ち馬を出すだけでなく、12年には16頭中16番人気のオペラダンシング(母の父ダンシングブレーヴ)が3着で入線し、高配当の立役者となった。

フェーングロッテンは、父ブラックタイド×母ピクシーホロウ(母の父キングヘイロー)。ピクシーナイトの半弟。母の父は昨年の勝ち馬と共通し、母系でサクラバクシンオーとLyphardの血を引く点では父の代表産駒であるキタサンブラックも想起させる。もとより持続力勝負でこその配合だが、2走前にブリンカーを付けると前向きさが出てレースぶりが一変。今回も内枠を利して主導権を取れれば、持ち前のしぶとさを存分に活かせるだろう。

ホウオウノーサイドは、父キングカメハメハ×母ツーデイズノーチス(母の父ヘクタープロテクター)。ワンスインナムーンの半弟で、母は09年アネモネSの勝ち馬。直近2年でキングカメハメハ直系の連対が続いていることを強調しやすく、昨年の勝ち馬とは同産駒であるだけでなく、母系にダンシングブレーヴの血を引くという共通点も持つ。いずれもラジオNIKKEI賞とも相性のよさがうかがえる血脈でもあり、血統面からは注目したい存在だ。

ベジャールは、父モーリス×母エスジーブルーム(母の父アフリート)。近親にインターグロリアやインタースナイパーがいる血統。昨年は同産駒のノースブリッジが7番人気3着、タイソウが9番人気4着と人気以上の着順で入線していたが、かつては父系祖父スクリーンヒーローも07年に14番人気2着と波乱を演出している。本馬においては90年4着インタースナイパーが近親でもあり、父系からも母系からもレースに対する所縁を感じられる。


【血統予想からの注目馬】
フェーングロッテン ②ホウオウノーサイド ⑨ベジャール

[もっと見る]

【重賞データ分析】ラジオNIKKEI賞2022 フェーングロッテン、サトノヘリオス、ボーンディスウェイの3頭が全条件をクリア 2022年7月2日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はラジオNIKKEI賞・データ分析 をお届けします!


【性別】
2012年以降、牡馬の【10.9.10.99】に対し、牝馬は【0.1.0.20】と苦戦気味。唯一の連対馬は前走がオークスで0秒4差に善戦、なおかつ重賞で2着以内の好走歴があった。0秒5以上のタイム差で前走敗戦の牝馬や、重賞連対経験のない牝馬は強調しづらい。

(減点対象馬)
クロスマジェスティ ⑧タガノフィナーレ ⑪ソネットフレーズ

【ハンデ】
2012年以降の1~3着馬30頭の負担重量を確認すると、52キロから56.5キロの範囲で収まっている。ただし、52キロの最高着順は3着止まり。ハンデが53~56.5キロの馬を重視すべきレースといえよう。

(減点対象馬)
オウケンボルト ⑧タガノフィナーレ ⑩ミッキーブンブン

【前走クラス】
2012年以降の3着以内馬30頭の前走をクラス(レース格)で分けると、G1、G2、オープン特別、2勝クラス(旧1000万下)、1勝クラス(旧500万下)の5通り。G3組は【0.0.0.5】と安定感を欠いている。

(減点対象馬)
ベジャール

【前走着順】
G1組の前走着順については不問だが、G2であれば8着以内、オープン特別は4着以内、2勝クラス(旧1000万下)なら7着以内、1勝クラス(旧500万下)の場合は1着がひとつの基準。2012年以降、非G1組で2着連対圏入りを果たした全馬がこの条件をクリアしていた。

(減点対象馬)
オウケンボルト ⑦ショウナンマグマ ⑩ミッキーブンブン ⑫グランディア

【距離実績】
2012年以降の1~3着馬30頭すべてに1800m以上の芝競走における勝利歴、もしくは芝の重賞(距離不問)で2着以内の連対経験があった。この条件を満たしていない馬は過信禁物とみておきたい。

(減点対象馬)
ホウオウノーサイド ⑧タガノフィナーレ ⑬ゴーゴーユタカ


【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、①サトノヘリオス、③フェーングロッテン、⑥ボーンディスウェイの3頭。

トップには③フェーングロッテンを推す。2012年以降、前走クラス別で最多4勝を挙げているオープン特別組に該当。なかでも、前走が3着以内だった馬は【3.2.0.8】と上々の成績を収めている。連勝で重賞制覇への期待は十分だろう。

過去10年、前走G1組は【0.4.2.19】と勝利歴がない一方、前走クラス別での連対率は2番手に位置する。それゆえ、皐月賞から直行の①サトノヘリオス、⑥ボーンディスウェイに対するマークも怠れない。

<注目馬>
フェーングロッテン ①サトノヘリオス ⑥ボーンディスウェイ

[もっと見る]

【ZBAT!ピックアップデータ】ラジオNIKKEI賞は逃げるホウオウノーサイドに注目 2022年7月1日(金) 05:00

今週から本格的な夏競馬がスタート。『ZBAT!ピックアップデータ』から、開幕週の福島&小倉で行われる各重賞の狙い馬を探った。




2日に開幕する福島はコース1周の距離がJRA全10場で最も短いコンパクトなコース。開幕週の絶好の芝なら、必然的に先行勢が有利になる。

2017年以降の夏の福島開幕週・芝1800メートルで逃げた馬は【6・4・5・10】で、連対率40%、複勝率60%の好成績をマーク。3日のメイン・ラジオNIKKEI賞でも前5年中4年で、逃げた馬が馬券圏内に好走している。

今年の逃げ候補はホウオウノーサイドだ。同厩の半姉に朱鷺S連覇、京都牝馬S2着のワンスインナムーンがいる快速。芝1400メートルの前走は2番手追走から楽に抜け出して2馬身差の快勝を飾った。斎藤誠厩舎が前5年の福島開幕週で3勝を挙げているのも心強い材料だ。

6月29日には美浦坂路4ハロン52秒6―12秒2の好タイムを馬なりでマークし、「いい動きでしたね。一戦ごとに競馬を覚えてレース運びが上手になっています。積極的に運んで開幕週の馬場を生かしてほしい」とトレーナー。デビュー2年目の永野騎手を背に大仕事を狙う。




夏の小倉開幕週の芝は、やはりスピードのある馬が有利だ。直線が293メートルと短く、芝がきれいなため、2017年以降の夏の小倉開幕週・芝1200メートルで逃げ馬は【18・5・2・20】。勝率40%、連対率51・1%と好成績を残している。今年の馬場について施設整備課は、「芝の生育にややふぞろいな箇所はありますが、全体的に良好な状態です」と話しており、傾向は変わらないだろう。

昨年に続き小倉が舞台となるCBC賞は、スティクスを狙う。前走は10着だが、直千の韋駄天Sで先手を奪うスピードを披露。芝1200メートルでハナを奪ったときは4戦4勝だ。上籠助手は「開幕週の馬場を狙ってきましたからね。(ハンデ)52キロはいいと思うし、ハナを切れればしぶとい。オープンでも通用するスピードはあるし、一発あってもおかしくない」と重賞奪取を狙っている。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ホウオウノーサイドの関連コラム

関連コラムはありません。

ホウオウノーサイドの口コミ


口コミ一覧
閲覧 228ビュー コメント 0 ナイス 4

※良ければブログも見てやってください
見にくいかもしれませんが、出馬表の画像も載せてます

https://banbanryuu.livedoor.blog/


逃げそうな馬がどうなった?


7月2日


函館10R 洞爺湖特別
2番 9着

函館11R TVh杯
14番 14着

函館12R
1番 5着

福島10R 松島特別
9番 3着 複勝160円

福島11R TUF杯
10番 2着 複勝190円

福島12R
3番 2着 複勝180円

小倉9R 秋吉台特別
2番 5着

小倉10R 彦島特別
7番 10着

小倉11R 九州スポーツ杯
15番 16着

小倉12R
7番 13着


7月3日

函館10R 竜飛崎特別
9番 2着 複勝150円

函館11R 巴賞
10番 5着

函館12R
10番 1着 単勝140円 複勝110円

福島10R さくらんぼ特別
3番 12着

福島11R ラジオNIKKEI賞
7番 2着 複勝350円

福島12R
14番 10着

小倉8R
5番 5着

小倉10R 西部スポニチ賞
9番 1着 単勝310円 複勝160円

小倉11R CBC賞
15番 7着

小倉12R
4番 5着



20レース中

単勝は的中率10%、回収率は22.5%

複勝は的中率35%、回収率は65%

手計算ゆえ間違いあったら、勘弁してください


まぁこれだけ外れると、もう何も言う事ありませんな

先週の前1位の結果日記でも書きましたが、先週は出来すぎで
で、波があるゆえ来ないときにどうするか?
まぁ我慢できん人間なので、ついつい理由付けて違うので予想してしまう
つまり、解ってフォームを崩してしまいますなぁ

恥ずかしい話、ラジオNIKKEI賞
前1位がショウナンマグマでしたが、個人ルールでオッズが該当しませんでした
欲目もあり、4角1番手のホウオウノーサイドに
4角1番手ってことで狙うも、いきなり前に行けず後から
とはいえ、後2番手くらいから7着まで持ってこれましたが、馬券なりませんなぁ
素直にショウナンマグマから・・・ってなってもおそらく馬券的には取れなかったかと
それなら「見」が正解でしたが

CBC賞
前1&4角1番手でスティクスも、思ったより前に行けずは外枠も影響か
最初の競り合いで幸騎手がちらっと内見て番手に控えたようにみえましたが
斤量やらで競り合ってもさらに斤量軽い馬なら競っても厳しいですかねぇ
まぁハイペースで下がった形も、7着ですか
堪えてくれてたと思います
これは負けも狙いどころは悪くなかったと思います

同じ重賞でも納得と何でかなぁ・・・と、混在してますね

他レースも小倉芝短狙いも、なぜかオッズに恵まれずって思ってます
これは仕方なし

他レースも同様で
オッズに左右されてしまうのも、仕方ない事ですかねぇ

と、外部要因へと求めてしまいそうですな

今回負けたとはいえ、指数は信じて
以前もドローダウンと書きましたが
連敗はどれだけ続くか
先週やその前に、大きい複勝来たりもしましたが
過去集計なんかじゃ、何レースも該当しなかったり何レースも連敗したり
それらと如何に折り合うか?

来週は七夕賞ですか
重賞も何とかズバッと当てて行きたいなぁとおもったり

またこりずに小倉芝短も狙っていこうかと

こんな感じの今週末、サッパリ惨敗
でも切り替え来週に、指数を信じて行きたい思います


では今週もお付き合いいただきありがとうございました

 YASUの小心馬券 2022年7月3日() 09:17
YASUの小心馬券 【最終予想】 ラジオNIKKEI賞 2022
閲覧 132ビュー コメント 0 ナイス 5

【見解・最終予想】

◎グランディア 牡3 54 坂井

先行激化が想定されるレースなら速いペースで差せる持続力ある末脚、そんな馬が同馬だ、前走は直線で追いだしが遅れ、若駒Sはスローペースと、ここ2走の敗因は明らか、それでも僅差勝負ができているのは能力の証と考えられます。

川田騎手が鞍上にいないのはプラスとはいえないが、却って人気しないのなら私としては歓迎。

○ゴーゴーユタカ 牡3 54 田辺

マイル戦の経験しかないが、距離延長が守備範囲ならば、マイルのペースを好位につけ末脚を伸ばす脚質は、今回の流れにマッチしそう、

戦績からも大崩れするタイプではなく、能力が抜けている馬がいないメンバー構成ならチャンスは大きい、ご当地の田辺騎手も心強い。

▲ショウナンマグマ 牡3 53 菅原明

かなり気性に問題ありそうだが、行ききってしまえば逃げ切りまで考えられる地力はありそう、ピンかバーだが、逃げ馬が連続馬券内のレースだけに期待をしたい。

△フェーングロッテン 牡3 55 松若

ブリンカーの効果か前走は強い内容、ヴェローナシチー、アサヒを完封したあたり、このメンバーに入っても能力に不安はない、好枠から先行策で開幕週味方に抜出し勝利のシーンもありそう。



※:地力高いソネットフレーズ・ボーンディスウェイ、距離延長微妙も前残りが怖いホウオウノーサイドを紐に抑えておこう。



【YASU馬券】

ここは混戦、複数の馬に勝利のイメージがあり、馬券は基本BOXが良いと思われます、本線の馬券券種は馬連BOX。

・馬連 ⑫⑬⑦③

・ワイド ⑫⑬③

・三連複 ⑫⑬⑦③-⑫⑬⑦③-⑫⑬⑦③⑪⑥②

[もっと見る]

 末三 2022年7月3日() 05:24
いつもの出かける前に・・・ 末三の第71回ラジオNIKKE...
閲覧 192ビュー コメント 0 ナイス 3

今朝は早朝から出かける末三です。

 (;^_^A アセアセ・・・


では、さっそく。

 ヽ( ´ ▽ ` )ノ 


日曜 福島 11R 第71回 ラジオNIKKEI賞より

【末三調教評価】

A評価 ・・・ クロスマジェスティ ソネットフレーズ ベジャール

B評価 ・・・ グランディア ホウオウノーサイド ボーンディスウェイ

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち。


【末三予想】

◎  5 番 クロスマジェスティ

〇  9 番 ベジャール 

▲ 11番 ソネットフレーズ

馬券は3連複6頭ボックス5-9-11-12-2-6番で

さぁ、それでは出かけよっと

 (* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

[もっと見る]

⇒もっと見る

ホウオウノーサイドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ホウオウノーサイドの写真

ホウオウノーサイド

ホウオウノーサイドの厩舎情報 VIP

2022年7月3日ラジオNIKKEI賞 G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ホウオウノーサイドの取材メモ VIP

2022年7月3日 ラジオNIKKEI賞 G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。