テンピン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2017年3月26日生
調教師安田隆行(栗東)
馬主ユアストーリー
生産者新冠橋本牧場
生産地新冠町
戦績 4戦[1-0-0-3]
総賞金700万円
収得賞金400万円
英字表記Tempin
血統 ジャスタウェイ
血統 ][ 産駒 ]
ハーツクライ
シビル
プリティカポレイ
血統 ][ 産駒 ]
クロフネ
タイムフェアレディ
兄弟 ネルカズカポレイ
前走 2020/08/16 3歳以上1勝クラス
次走予定

テンピンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/08/16 小倉 7 3歳以上1勝クラス 芝2000 11559.647** 牡3 54.0 北村友一安田隆行502(-2)1.59.7 0.637.0ダンディズム
20/07/19 阪神 8 3歳以上1勝クラス 芝2200 1661222.1712** 牡3 54.0 中井裕二安田隆行504(+4)2.16.7 2.740.6⑥⑦④⑥ペプチドオーキッド
20/04/19 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 1824237.41518** 牡3 57.0 中井裕二安田隆行500(-2)2.03.3 2.637.6⑦⑦⑩⑬コントレイル
19/12/08 中京 5 2歳新馬 芝2000 103310.751** 牡2 55.0 中井裕二安田隆行502(--)2.03.0 -0.235.4エムテイオー

テンピンの関連ニュース

 ◆ヒューイットソン騎手(ガロアクリーク3着)「先着された2頭の力は抜けているが、リラックスして走れていた。距離が延びてもいいし、ダービーでも大丈夫」

 ◆田辺騎手(ウインカーネリアン4着)「淡々と自分のペースで運び、どこまで頑張れるかなと思っていた。強い相手の中で頑張っています」

 ◆M・デムーロ騎手(ダーリントンホール6着)「4コーナーで入りたい位置に入れず、待って追い出すロスが大きかった。それでも最後は伸びているし、広いコースの方がいい」

 ◆松山騎手(コルテジア7着)「ポジションは後ろからになったが、最後まで頑張ってくれている」

 ◆池添騎手(ヴェルトライゼンデ8着)「1~2コーナーはサリオスをマークしながら進めたが、3~4コーナーで少しノメり出した。まだ体に緩さもあるので、これから良くなると思う」

 ◆石川騎手(ブラックホール9着)「この馬向きの展開にならなかった」

 ◆北村友騎手(レクセランス11着)「もう少し前で運びたかったが、(発馬後の)一歩目が反応できなかった。右にモタれていたので、左回りはいいかも」

 ◆藤岡師(アメリカンシード12着)「ハミ受けに難しいところがあるし、多頭数の競馬は厳しかった」

 ◆武豊騎手(マイラプソディ13着)「道中はいい感じで、描いていたポジションで走れたが、4コーナーで手応えがなくなった」

 ◆津村騎手(ビターエンダー14着)「折り合ってリズム良く運べたが、ボコボコした馬場は合わない」

 ◆岩田康騎手(ラインベック15着)「良くなっていたが、伸びなかったですね。これからだと思います」

 ◆吉田豊騎手(クリスタルブラック16着)「勝負どころで勝ち馬の後ろにいたが、余裕がなかった」

 ◆藤岡康騎手(キメラヴェリテ17着)「行き切るまでかなり踏んで(促して)いった。馬場もこたえた感じ」

 ◆中井騎手(テンピン18着)「休み明けでGIでしたからね。いい経験になったと思います」



★19日中山11R「皐月賞」の着順&払戻金はこちら

【有名人の予想に乗ろう!】皐月賞2020 大魔神、徳光さんほか多数!競馬大好き芸能人・著名人がファイナルジャッジ! 2020年4月19日() 05:30


※当欄では皐月賞について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【佐々木主浩(大魔神)】
◎⑦サリオス
馬連
①-⑦
⑤-⑦
⑦-⑫
⑦-⑮

【徳光和夫】
3連複ボックス
テンピン
サトノフラッグ
サリオス
アメリカンシード
ダーリントンホール
ガロアクリーク

【田中将大(マー君・NYヤンキース)】
◎⑬ダーリントンホール
○⑰ヴェルトライゼンデ
▲⑤サトノフラッグ
△②レクセランス
△⑦サリオス

【DAIGO】
◎①コントレイル
ワイド
①-⑦
①-⑫
①-⑱

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑱ビターエンダー
○①コントレイル
▲⑦サリオス
△⑤サトノフラッグ
△⑰ヴェルトライゼンデ
△⑮ラインベック
△⑭キメラヴェリテ
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑱→①⑤⑦⑭⑮⑰

【木梨ノリゾー(木梨憲武)】
◎⑫マイラプソディ
○⑤サトノフラッグ
▲①コントレイル
☆⑦サリオス
△⑬ダーリントンホール
△⑯ガロアクリーク
△⑰ヴェルトライゼンデ

【杉本清】
◎⑤サトノフラッグ
○⑦サリオス
▲①コントレイル
☆⑪クリスタルブラック
△②レクセランス
△⑫マイラプソディ
△⑬ダーリントンホール
△⑰ヴェルトライゼンデ

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑱ビターエンダー

【松田丈志(オリンピック競泳メダリスト)】
◎⑫マイラプソディ

【林修】
注目馬
コントレイル

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎①コントレイル
○⑤サトノフラッグ
▲⑪クリスタルブラック
△⑦サリオス
△⑮ラインベック

【増沢末夫(元JRA調教師)】
◎⑦サリオス

【中村均(元JRA調教師)】
◎①コントレイル

【細江純子(元JRA騎手)】
◎①コントレイル
○⑤サトノフラッグ
▲⑦サリオス
△⑪クリスタルブラック
△③コルテジア

【谷中公一(元JRA調教助手)】
◎⑤サトノフラッグ

【東信二(元JRA騎手)】
◎①コントレイル

【吉沢宗一(元JRA騎手)】
◎⑤サトノフラッグ

【橋本マナミ】
◎①コントレイル

【横山ルリカ】
◎⑤サトノフラッグ

【神部美咲】
◎⑪クリスタルブラック
馬連1頭軸流し
⑪-①⑰

【稲富菜穂】
◎⑰ヴェルトライゼンデ
○①コントレイル
▲⑦サリオス
△⑤サトノフラッグ
△⑪クリスタルブラック
△⑫マイラプソディ

【小木茂光】
注目馬
マイラプソディ
サトノフラッグ
クリスタルブラック
3連単フォーメーション
⑤⑪⑫→①③⑤⑦⑪⑫⑬⑭⑯⑰→⑤⑪⑫

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑯ガロアクリーク
単勝


【キャプテン渡辺】
◎⑪クリスタルブラック
ワイド・馬連
⑪-⑦サリオス

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑰ヴェルトライゼンデ

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑱ビターエンダー
○⑰ヴェルトライゼンデ
▲⑬ダーリントンホール
☆①コントレイル
△②レクセランス
△⑤サトノフラッグ
△⑦サリオス
△⑫マイラプソディ
△⑭キメラヴェリテ
△⑮ラインベック
△⑯ガロアクリーク

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑰ヴェルトライゼンデ
単勝

3連単フォーメーション
①③⑤⑦⑨⑪⑬→⑰→①②③⑤⑦⑧⑨⑪⑫⑬⑯⑱
①③⑤⑦⑨⑪⑬→①②③⑤⑦⑧⑨⑪⑫⑬⑯⑱→⑰

【ギャロップ林】
◎⑤サトノフラッグ
3連単フォーメーション
⑤→①⑦→①⑦

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑦サリオス
3連単フォーメーション
⑦→①⑪⑬→①⑪⑬

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑭キメラヴェリテ
複勝


【浅越ゴエ】
◎⑤サトノフラッグ
馬連
⑤-⑰ヴェルトライゼンデ
3連単2頭軸流しマルチ
⑤→⑰→⑦⑨⑪⑬
3連単ボックス
サトノフラッグ
サリオス
ヴェルトライゼンデ

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎⑰ヴェルトライゼンデ
ワイド1頭軸流し
⑰-③⑫⑯
3連単2頭軸流しマルチ
⑰→⑦→①⑤⑪⑫⑬⑭⑮⑱

【リリー(見取り図)】
◎⑰ヴェルトライゼンデ
単勝


【浜田順平(カベポスター)】
◎⑦サリオス

【堀川絵美】
◎⑰ヴェルトライゼンデ

【清水けんじ(吉本新喜劇)】
◎⑫マイラプソディ

【船山陽司】
◎⑬ダーリントンホール

【上村彩子】
◎⑬ダーリントンホール

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑰ヴェルトライゼンデ

【大島麻衣】
◎①コントレイル
単勝

3連単フォーメーション
①→②⑤⑰→②⑤⑰

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑤サトノフラッグ
○⑰ヴェルトライゼンデ
▲①コントレイル
△⑦サリオス
△⑬ダーリントンホール
△⑯ガロアクリーク

【皆藤愛子】
◎⑦サリオス

【高田秋】
◎⑤サトノフラッグ

【ほのか】
◎⑦サリオス

【守永真彩】
◎⑤サトノフラッグ
3連複フォーメーション
⑤-①⑰-①⑦⑬⑭⑰

【天童なこ】
◎⑬ダーリントンホール
○⑰ヴェルトライゼンデ
▲⑦サリオス
△⑯ガロアクリーク
△①コントレイル
△②レクセランス
△⑤サトノフラッグ
△⑫マイラプソディ
△⑮ラインベック

【目黒貴子】
◎⑤サトノフラッグ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【皐月賞】最新ナマ情報 2020年4月19日() 04:22

◆今後への試金石〔2〕レクセランス

 3戦無敗の新星は午後3時10分に到着。「内めのいい枠だと思います。広いコース向きだとは思いますが、輸送と多頭数を経験させたいですね」と池添学調教師は今後を見据えた試金石に位置付けている。



◆道悪は心配なし〔3〕コルテジア

 きさらぎ賞の勝ち馬は、午後3時10分に到着。「距離が延びるのは問題ないです。道悪についても心配していません。スタートが速いので内めの枠がいいと思っていた。あとはジョッキーに任せます」と鈴木孝調教師。



◆元気いっぱい!!〔4〕テンピン

 キャリア1戦で臨む1勝馬は、午後3時31分に到着。「1戦1勝で出られるのは運を持っていますね。元気いっぱいで、この馬なりの状態の良さを生かして頑張ってほしい」と安田隆調教師。



◆さらに状態UP〔5〕サトノフラッグ

 大雨が降る中、美浦南の角馬場で運動。毛づやの良さが伝わり、状態は申し分ない。「気合が乗っているし、馬場も悪いので角馬場だけ。下(コース)でもできているんで前走よりも状態はいい。あとはルメさん(ルメール騎手)にお任せ」と国枝調教師。開業初の牡馬クラシック制覇へ視界は良好だ。



◆中1週も上積み〔6〕ディープボンド

 GI初挑戦のキズナ産駒は、午後2時50分に到着した。「中1週でも上積みはある。大跳びなので、理想はパンパンの馬場。あとはジョッキーがどう考えているか。どんなレースができるのか楽しみ」と大久保調教師。



◆馬場悪くても大丈夫〔7〕サリオス

 坂路を4ハロン70秒5-16秒4で駆け上がった後、南Aコースをゆったりと1周。活気あふれる身のこなしで、徐々に気合乗りも良化している。「普通キャンターで乗りました。馬場状態はかなり悪い中でもしっかり走れていたし、当日の馬場が悪くても大丈夫だと思います。今週追い切って気持ちも一段階ピリッとしたし、いい状態で送り出せる」と森助手。無敗対決へ万全の構えだ。



◆中2週問題なし〔8〕ウインカーネリアン

 北の角馬場を周回して引き上げた。「中2週だし、これ以上テンションを上げないように乗りました。最終調整までうまくやれた。暖かくなって状態は上向き」と鹿戸調教師。



◆心身ともに充実〔9〕ブラックホール

 予定通りに坂路を1本。リズミカルなフットワークで4ハロン67秒6-15秒3をマークした。「またがってみて、これなら大丈夫ということで軽く乗りました。心も体も仕上がったし、パワーがあるから力の要る馬場もいい」と三尾助手は渋った馬場を歓迎する。



◆先行で虎視眈々〔10〕アメリカンシード

 4戦全て馬券に絡んでいる堅実派は、午後3時8分に到着。「うるさい面を考慮していろいろ工夫する。パドックではもう少し落ち着くはず。レースは上手なので、ある程度、好位で運びたい」と藤岡調教師は青写真を描く。



◆テンションが鍵〔11〕クリスタルブラック

 美浦南の角馬場で運動。気合が乗っており、落ち着かせるように時間をかけて周回を重ねた。「かなりテンションが上がっているので角馬場で十分。何とかゲートをうまく出て、スムーズに運びたい。雨はどの馬の一緒なので」と高橋文調教師。



武豊に任せる!!〔12〕マイラプソディ

 京都2歳Sを制したハーツクライ産駒は午後2時42分に到着。「エンジンがかかれば爆発力を出してくれる。正直、小回りは不得意なコースだと思うけど、ずっと乗っているジョッキーに任せます。多少の雨(馬場)ならこなせると思う」と友道調教師。



◆好状態をキープ〔13〕ダーリントンホール

 北ダートコースをキャンターで1周した。「期待が大きい馬で歯がゆい時期もあったけど、体調が戻った前走ではいい走りを見せてくれた。今週の追い切りもうまくいったし、最後までいい状態に持っていきたい」と木村調教師。



◆とにかく逃げる〔14〕キメラヴェリテ

 逃げ宣言の伏兵は午後2時51分に到着。「いい体をしているし、確実に前走より体調はいい。パワフルな馬なので、道悪になってくれるのはプラス材料。ハナに行ってどこまで」と中竹調教師は改めて“徹底先行”の意思を見せた。



◆良血の底力期待〔15〕ラインベック

 両親ともに三冠馬の良血馬は午後2時42分に到着。「追い切りで気を抜くところがあった。そのあたりは気をつけて乗ってもらう。レースで力を出し切れていない感じがあるので、最後まで頑張ってくれれば」と友道調教師は全力発揮を願う。



◆前走より体調UP〔16〕ガロアクリーク

 北ダートコースでキャンター調整。時折尻っぱねするなどやんちゃさは残る。上原調教師は「叩き3戦目で充実しており、前走より体調はさらに良くなった。雨も気にならない」と状態の良さに太鼓判を押す。



◆馬場悪化はOK〔17〕ヴェルトライゼンデ

 ホープフルS2着のリベンジを期し、午後3時8分に中山入り。「少しずつ成長しています。馬場は多少渋っても問題ない。ジョッキーが当日のこの枠のメリットを生かす乗り方をしてくれると思います」と池江調教師は池添騎手に託した。



◆雰囲気文句なし〔18〕ビターエンダー

 坂路を4ハロン74秒9-19秒0で流した後、南Wコースを1周した。「大雨なので軽めに乗りました。硬さがないし、自分から走りたい気持ちになっている。いい雰囲気で本番を迎えられそう」と荒木助手。

[もっと見る]

【皐月賞】最新ナマ情報 2020年4月18日() 04:24

◆言うことない〔1〕コントレイル

 注目を集める最優秀2歳牡馬は、活気十分に登坂。4ハロン59秒9-14秒3を計時した。矢作調教師は「戦闘モードに入ったね。今週の追い切りは前を走る馬が右に寄ってきて、その後ろでウッドチップをかぶらないように右に避けただけで、モタれてはいない。言うことないね」と力を込めた。



◆デキ&枠OK〔2〕レクセランス

 3戦全勝の新星は坂路を4ハロン63秒6-16秒0で駆け上がった。「体重は減っています(事前発表で前走比4キロ減)が、乗り込んでのものですからね。順調ですし、枠も内めのいいところだと思います」と池添学調教師。



◆太め感はない〔3〕コルテジア

 きさらぎ賞の勝ち馬は角馬場で体をほぐしてから坂路をゆったり駆け上がった。鈴木孝調教師は「追い切り後も変わりません。馬体重が増えているのは想定通りで、太め感はないですよ」と語った。



◆元気いっぱい〔4〕テンピン

 1戦1勝のジャスタウェイ産駒は、栗東坂路を4ハロン64秒6で駆け上がった。安田隆調教師は「追い切り後も変わりなく、元気いっぱい。馬体重は競馬に行くとマイナスになると思います」と語った。



◆中1週も快調〔6〕ディープボンド

 アザレア賞2着の1勝馬は、Eコースでキャンター後にゲート確認を行った。大久保調教師は「順調です。追い切りもいい動きで、中1週でも上積みはある」と好気配を伝えた。



◆活気みなぎる〔7〕サリオス

 無敗V4でクラシック戴冠を目指す朝日杯FSの覇者は、美浦坂路をゆったりしたキャンター(4ハロン71秒3)で流してから南Aコースで調整された。「追い切った後も大きなダメージもなく順調。活気があって雰囲気はいいですよ」と森助手。



◆状態は上向き〔8〕ウインカーネリアン

 デビュー8戦目となる叩き上げは、美浦・北馬場ダートコースをキャンターで1周半。「元気いっぱい。暖かくなってカイ食いが良くなり、状態は上向いている」と鹿戸調教師は笑顔で話した。



◆躍動的な登坂〔9〕ブラックホール

 札幌2歳S勝ちのゴールドシップ産駒は美浦坂路を2本登坂(4ハロン69秒6、63秒2)。「ハードな調教にも耐えて元気いっぱい。明日(18日)も坂路を軽く上がります」と相沢調教師。



◆ムードは良好〔10〕アメリカンシード

 タピット産駒の米国産馬は高めのテンションを抑えるように、栗東坂路を4ハロン71秒0で上がった。藤岡調教師は「うるさいけど、雰囲気は悪くない。馬体重が減っているのは気にしていない」とうなずいた。



◆駐立チェック〔11〕クリスタルブラック

 新馬、京成杯と中山で連勝中のキズナ産駒は吉田豊騎手を背にゲートで駐立を入念にチェック。「テンションが上がっていて入るのにゴネていた。何とか落ち着いてレースに向かえれば。状態は前走も良かったし、変わりない感じです」と吉田豊騎手。



◆馬体にもキレ〔12〕マイラプソディ

 角馬場からCWコースを周回。雄大なフットワークで、馬体の張りも目立っている。友道調教師は「いい感じでしたね。追い切りもいい動きだったし、見た目も先週と比べてシャープになっています」と好感触だ。



◆体調は戻った〔13〕ダーリントンホール

 共同通信杯の覇者は美浦坂路を4ハロン61秒1-13秒8で駆け上がってから南Bコースで調整された。「体調が戻ったことで、前走は力を見せてくれた。今週の追い切りもうまくいったし、少しでもいい状態で送り出したい」と木村調教師。



◆期待の良血馬〔15〕ラインベック

 両親ともに三冠馬という良血馬は、小気味いい脚取り。4ハロン65秒3-15秒5で登坂した。友道調教師は「変わりなく順調です。レース後の雰囲気を見ても、100%走り切ってない感じだし、最後まで頑張ってくれれば」と期待を寄せる。



◆雨気にしない〔16〕ガロアクリーク

 トライアルのスプリングSをぶっこ抜いた新星は、美浦北馬場ダートコースをキャンターで1周。「叩き3戦目で状態は前走よりさらに上がっている。雨も気にならない」と上原調教師は2004年ダイワメジャー以来の2勝目へ虎視眈々。



◆「上積みある」〔17〕ヴェルトライゼンデ

 スプリングS2着馬は栗東坂路で4ハロン63秒8-14秒7と軽くしまいを伸ばした。池江調教師は「追い切り後のコズミはなく、テンションも上がっていない。大きくは変わらないけど、上積みはあると思います」と好気配を伝えた。



◆発馬問題なし〔18〕ビターエンダー

 共同通信杯ハナ差2着の実戦タイプは津村騎手を背に美浦坂路を4ハロン65秒8で流し、続けてゲートを確認した。「具合はいいしゲートも普通に出た。津村(騎手)は『(18)番ならいいところを走れる』と外枠を歓迎していた」と相沢調教師。

皐月賞の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【皐月賞】厩舎の話 2020年4月17日(金) 04:25

 ◆コントレイル・矢作師「折り合い面や反応も良かった。休み明けは心配していない」

 ◆レクセランス池添学師「しまいは無理をしていませんし、いい追い切りができた」

 ◆コルテジア・鈴木孝師「距離は延ばしていいと思う。体もメリハリがあっていい」

 ◆テンピン・安田隆師「この馬なりにいい状態。1戦1勝で出られて運があるね」

 ◆サトノフラッグ・国枝師「こっちが望んでいた通りの感じになった。何の懸念もない」

 ◆ディープボンド・大久保師「間隔は詰まっているけれど休み明けを使って動きは良化」

 ◆サリオス・上原助手「十分に乗り込みましたし、プラス体重でも太め感はない」

 ◆ウインカーネリアン・鹿戸師「やる気十分でいい動き。馬場は多少湿っても大丈夫ですよ」

 ◆ブラックホール・相沢師「さらに状態は良くなっている。気分を損ねずに走らせたい」

 ◆アメリカンシード・藤岡師「いい追い切りができた。競馬が上手で中山は合うとみます」

 ◆クリスタルブラック吉田豊騎手「動きは良かった。前半力ませず末脚が生きる展開なら」

 ◆マイラプソディ・友道師「ラスト2ハロンをしっかり。全体時計は遅かったが、いい動き」

 ◆ダーリントンホール・木村師「うまくいったと思う。いい状態で、ゲート入りさせるだけ」

 ◆キメラヴェリテ・中竹師「一杯に追って最後まで力強い動きでした。とにかくハナへ」

 ◆ラインベック・友道師「動きは素晴らしかった。実戦で能力を100%出せれば…」

 ◆ガロアクリーク・ヒューイットソン騎手「素晴らしい動き。メンタルの成長を感じた」

 ◆ヴェルトライゼンデ・池添騎手「柔らかみもあり、いい感じに仕上がってきたと思います」

 ◆ビターエンダー・相沢師「 以前よりしっかりしてきた。中団より前で流れに乗りたい」



皐月賞の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【皐月賞】厩舎の話 2020年4月16日(木) 10:58

 アメリカンシード・藤岡調教師「動き、時計とも予定どおり。能力はあるし、差はないと思う」

 ウインカーネリアン・鹿戸調教師「いい動きだった。馬場は多少湿っても大丈夫。相手は強いが、どこまでやれるか」

 ヴェルトライゼンデ・池江調教師「筋肉量が増えて体も成長してきた。距離は延びたほうがいいし、この舞台もいい」

 ガロアクリーク・ヒューイットソン騎手「素晴らしい動き。ゆったりした流れにも折り合えてメンタルの成長を感じた」

 キメラヴェリテ・中竹調教師「力強い動き。前走からの回復は早かった。とにかくハナへ。自分の競馬でどこまで」

 クリスタルブラック吉田豊騎手「動きはいいし、あとは競馬までにテンションがどうなるか。末脚の生きる展開なら」

 コルテジア・鈴木孝調教師「距離は延びたほうがいいし、体にメリハリが出てきた。長く使えるいい脚を生かしたい」

 コントレイル・矢作調教師「セールスポイントは脚が速いところ。センスが高いし、無事に競馬に臨めるかが一番大事」

 サトノフラッグ・国枝調教師「順調。タイトルホースが2頭いるが、スムーズな競馬でチャンスをモノにしたい」

 サリオス・上原助手「前走時よりのんびりしている感じなので、一段階上の負荷をかけた。直線の反応は良かった」

 ダーリントンホール・木村調教師「混み合った状況で我慢させ、しっかり走れた。ある程度速い流れのほうがいいはず」

 ディープボンド・大久保調教師「しまいがしっかりしていた。休み明けを使って上向いている」

 テンピン・安田隆調教師「今週は気持ちだけ。しぶとさが武器。あまり速い脚がないので、土砂降りになってほしい」

 ビターエンダー・相沢調教師「以前より馬がしっかりして、すごくいい状態で出せる。中団より前で流れに乗りたい」

 ブラックホール・相沢調教師「弥生賞で本番への手応えをつかめた。状態はさらに良くなっている。雨も苦にしない」

 マイラプソディ・友道調教師「先週のひと追いで変わってきた。エンジンのかかりは遅いが、その分、爆発力を秘める」

 ラインベック・友道調教師「実戦で能力を発揮できない。100%の力を出せれば、もっといい成績を残せると思う」

 レクセランス・北村友騎手「まだ頼りない面はあるが、上手に手前を替えていた。レースでいいタイプだと思いたい」

[もっと見る]

⇒もっと見る

テンピンの関連コラム

閲覧 2,280ビュー コメント 1 ナイス 10

桜花賞は重馬場でしたが、迫力あるレースでした。コラムで推奨した2頭である、本命デアリングタクト、2番手評価レシステンシアまでは良かったのですが、3着が・・・・・・。逃げて早めにレシステンシアに交わされて厳しくなると思われたスマイルカナに、3着に粘られ3連単大的中とはならず(4着と5着の馬は持っていたんですがねぇ)。WIN5も4つ目がダメ(ゴール寸前で差され)で散り、先週同様の結果。何とももどかしい状況となってしまいました。その分、皐月賞はズドンと大きく稼ぎたいところです。
今年は、牡牝ともにハイレベルなクラシックと言われており、確かに人気上位馬は強そうです(権利持ちの弥生賞2着と3着のワーケアオーソリティ、若葉S勝ちのアドマイヤビルゴらの回避は残念)。


<全頭診断>
1番人気想定 コントレイル:新馬勝ち、東スポ杯2歳S勝ち、ホープフルS勝ちと3連勝でG1制覇をはたしたこの世代を代表する無敗の実力馬。本質的にはマイラーなのかもしれないが、そのスピード能力もここではプラスで(ダービーは微妙かもしれないが)やれるのでは。

2番人気想定 サリオス:全てマイルを使っての3連勝で朝日杯FS勝ち馬。朝日杯FSは2馬身半差の完勝だったが、正直相手が弱かったし、ぶっつけ本番の距離延長というのも微妙。だが、調教の動きは鋭く、レーン騎手確保もありやれて良い。長年たくさんの血統本を出している某有名な方が、「ハーツクライ産駒は若いうちはマイルで鍛えたほう」が良いとも述べており、使い分けだけでなく、その辺りをふまえてのここまでマイル3戦だったのかもしれない。

3番人気想定 サトノフラッグ:近年はあまり良くないと言われている弥生賞勝ち馬だが、強豪のワーケアを下してのなかなか強い内容。武豊騎手もディープのようとコメントしているように、このくらいの人気ならありがたい。

4番人気想定 マイラプソディ:昨秋は3連勝で京都2歳Sを制したが、共同通信杯で1番人気で4着に敗れたように、成長力にやや疑問でまだ人気するようなら消したいタイプ。

5番人気想定 ヴェルトライゼンデ:ホープフルS2着、スプリングS2着と世代上位の実力はある馬。ただ、「渋った馬場あまりよくない」とのコメントをスミヨン騎手が萩S勝ち後に残しており、今の重めの馬場は良くないのかも。

6番人気想定 クリスタルブラック:新馬勝ち後に京成杯も勝っての2戦2勝馬。スタミナがあるし、今の中山のように差せる馬場状態というのは良いのでは。

7番人気想定 ダーリントンホール共同通信杯を勝ったが、札幌2歳Sも1勝クラスの中山での葉牡丹賞でも3着敗退したように器用さが足りず。皐月賞向きでなく、NHKマイルC向きか。

8番人気想定 ラインベックディープインパクト×アパパネという良血だけに人気先行型で、前走の若駒S3着も6頭立て3着だっただけに平凡な内容で、妙味ゼロ。

9番人気想定 コルテジアきさらぎ賞勝ち馬だが、シンザン記念は3着だし、デイリー杯2歳Sで8着だったように、今年はきさらぎ賞のレベルがあまり高くなかった様子。血統的に道悪要員か。

10番人気以下想定
レクセランス:3戦3勝。フランス重賞勝ち馬の母からはまだそう活躍馬が出ていないが、この先増えてきそうな良血馬。すみれSは少頭数だったが強い競馬で、人気はなくとも激走を期待できる穴候補。

ガロアクリーク:スプリングS勝ち馬だが、キンシャサノキセキ産駒でもあり、ヒューイットソン騎手も2000mが限界と言っているように、NHKマイルCあたりが活躍のベスト舞台か。

ビターエンダー京成杯4着、共同通信杯2着とこの世代のそれなりに上位にいるが、トップとは少し差があるか。

キメラヴェリテ北海道2歳優駿勝ちなどの活躍をみせたダート路線から、初芝だった若葉Sで逃げて2着といきなり結果を出した。瞬発力はいまひとつかもしれないが、キズナ×コジーン牝馬だけに本来芝向き血統ともいえ、再度の激走もあるかも。

ウインカーネリアン:弥生賞8着で前走(3/28)自己条件の1勝クラスは勝ってきたが、ここまで7戦してきており、この短期間での上積みはないのでは。

ブラックホール:札幌2歳S勝ち馬。小柄で、正直早熟なのかなあと思っていたが弥生賞で4着まで来ており、ゴールドシップ産駒らしく渋った馬場なら好走もあるか。

アメリカンシード:タピット×ストームキャット系牝馬といかにもダート向きな配合ではあるが、ここまで芝で善戦している(若葉Sではアドマイヤビルゴには完敗も3着)。ただ、追われて気性の悪さを出す点を川田騎手が指摘しており、なかなかそういう悪癖は直らないだけに……。

テンピン:新馬戦を勝っただけの1戦1勝馬で勝ち方もタイムも平凡で、現段階では特に強調材料が無く、経験積んで強くなってくるのでは。

ディープボンドキズナ産駒らしくスタミナがあり、前走2400mでより良さが出た。ただ、1勝クラスを勝ち切れないように、まだここではスピードと力不足か。菊花賞の頃には面白い存在となっているかもしれないが。


<まとめ>
有力:コントレイルサリオスサトノフラッグ

穴で:ガロアクリークキメラヴェリテ


登録済みの方はこちらからログイン

2020年4月16日(木) 13:45 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2020皐月賞 
閲覧 1,724ビュー コメント 0 ナイス 5



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


4月19日(日)中山11R 第80回皐月賞(3歳G1・芝2000m)

【登録頭数:19頭】(フルゲート:18頭)

【優先出走馬】


ヴェルトライゼンデ(C)中3週
休み明けの前走時にしっかり乗り込まれていて、この中間も1週前に併せ馬で長めから強めに追われて疲れはなさそう。その1週前追い切りに関しては、併せ馬で先着もやや走りに硬さがみられた。

ガロアクリーク(A)中3週
中3週の叩き3戦目で、1週前追い切りでは手応えに余裕があり走りにも力強さがある。大きな馬で前走で10キロ絞れていて、さらに良くなった感じ。

キメラヴェリテ(B)中3週
もともと調教では速い時計の出る馬だが、間隔が詰まったこの中間も1週前に坂路で好時計が出ていて疲れはなさそう。やや右に逃げようとする面を見せている点は気になるが、出来落ちはなさそう。

サトノフラッグ(A)中5週
この中間も乗り込み豊富で、2週前、1週前と3頭併せで追い切られてともに先着。重心が低く、バランスの良い走りで調教の動きは前走以上。


【賞金上位馬】

コントレイル(C)4ヶ月
4ヶ月の休み明けで強めの追い切りが1週前のみで、その1週前追い切りも併せ先着をはたすも動きが重い感じ。

サリオス(A)4ヶ月
休み明けでも乗り込み豊富。2週前よりも1週前と、動きが良くなっていて仕上りは良さそう。

マイラプソディ(C)中8週
共同通信杯を使われての今回だが、乗り込み豊富のわりに2週前、1週前の追い切りの動きが重い印象。併走相手の方が動きに余裕があった。

クリスタルブラック(A)3ヶ月
この中間は毎週のように吉田豊騎手が騎乗しての調整。1週前追い切りでは、外を回って力強く先着している。休み明けでも動きに重さは見られない良い仕上がりで、出来良さそう。

コルテジア(B)中9週
きさらぎ賞からの直行で間隔は空いたが乗り込み量は豊富。1週前追い切りの動きを見ると、先行して抜かせないしぶとさを見せて出来は良さそうだが、まだ非力な感じで力強さに欠けるところあり。

ダーリントンホール(A)中8週
共同通信杯からの直行で、中間の乗り込みは豊富。前走時は最終追い切りの動きが良く◎にしたが、1週前追い切りも行きたがるところを押さえながら手応えはかなり良かった。今回の右回りでの追い切りのほうが、前走時よりも断然動きが良い。

レクセランス(C)中6週
3連勝ですみれSを勝っての参戦。1週前追い切りは、併せ馬の外で併走相手の手応えと比較して反応の鈍さが目立つ内容で、物足りない感じあり。

ブラックホール(B)中5週
前走時は◎にするほど良い調教だったがレースではわずかに届かず4着。この中間も、引き続き追い切りでは好時計が出ていて、前走を一度使われて調子は良さそう。

ビターエンダー(D)中8週
共同通信杯からの直行で、この中間は津村騎手が追い切りに騎乗しての調整。時計は出ているが、動きを見ると迫力に欠ける印象。

ラインベック(E)3ヶ月
若駒S3着からの休み明け。乗り込み量は豊富だが、1週前追い切りの動きを見ても特に変わってきた感じはなく、動きが重い。

ウインカーネリアン(B)中2週
1週前追い切りでは気合いが乗って、集中力あり。間隔が詰まっていて軽めの調整だが、引き続き出来は良さそう。

サトノフウジン(E)中7週
間隔に余裕がある割に乗り込み量は少なく軽めの調整で、出走回避の予定。


【以下、抽選対象馬(2/3)】

アメリカンシード(D)中3週
ここ3戦人気で勝ち切れず、前走時の追い切りの動きを見てもまだ力強さがない。1週前追い切りでも終いの時計が掛かっており、まだ力不足な感じ。

ディープボンド(E)中1週
休み明けの前走がマイナス体重で、今回中1週で輸送もあり。1週前は速い時計の追い切りはなく、上積みは期待できそうにない。

テンピン(D)4ヶ月半
出走できそうな幸運はあるが、大きな馬で12月の新馬戦からの休み明け。1週前追い切りでは先着こそしたもののまだ重さがみられた。。



◇今回は皐月賞編でした。
コロナウイルスの影響はまだまだ終息する気配はなく、今後いつ競馬が中止になるかも分からないなか、関係者の皆様の努力おかげで競馬が開催されています。競馬ファンとしては、感謝の毎週末という感じで、私も30年近く競馬の世界をずっと見てきましたが、これほど競馬が必要とされていて何かの役に立っていると思えるシーンというのは見たことがありません。それはJRAだけではなく地方競馬も同じことで、特に地方競馬は何年か前までは廃止された競馬場もいくつかあるような状況だっただけに、苦しみながらも努力して生き残ってきたことがネット投票という希望を掴むキッカケになったのではないかと思います。
そんな地方競馬では、個性的な馬券も発売されています。SPAT4ではトリプル馬単、オッズパークではランダム7重勝、セレクト5重勝(JRAのWIN5と同じ)といった具合。そしてSPAT4、楽天競馬、オッズパークともに、馬券を買うとポイントが還元されて貯まったポイントで馬券が買えたり、グッズと交換出来たり等のおまけがあるのも魅力的です。
今週から、ホッカイドウ競馬も開幕して、すでに2歳馬もデビューの頃を迎えています。こんな時代でも新しい世代の馬たちも未来を目指して走り出しているわけであります。競馬場や場外馬券発売場で馬券が買えなくなりネット投票を始めたという方も多くいらっしゃると思いますが、週末のJRA以外にも平日にも開催されていてナイター競馬もある地方競馬にもぜひ注目してみてはいかがでしょうか。今の状況だと、最後まで生き残るのはどこかの地方競馬場になるかも(?!)。

それでは次回、天皇賞(春)編でお会いしましょう。


皐月賞出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

テンピンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 88ビュー コメント 0 ナイス 6

札幌①

6ショウナンアシュア,2ボルゲリ,7ニシノカオリード

札幌②

7イデアル,2アドマイヤメティス,8ラナウェリナ

札幌③

2デュアルネイチャー,8クレアーレ,3タマモルーチェ

札幌④

2オメガドラゴン,7カワキタジャズ,8サトノトリガー

札幌⑤

6キングストンボーイ,1ナックイルシーブ,3トーセンアルル

札幌⑥

10ヘルメット,8オルダージュ,11ピシュマニエ

札幌⑦

3アイルビーメジャー,8ディーエスプルーフ,9イルミネーター

札幌⑧

5オルテール,3ロードゼウス,10ラストエクセル

札幌⑨

9ジゲン,10グラナリー,4ガンケン

札幌⑩

10フォークテイル,1ターフェルムジーク,7レーガノミクス

札幌⑪

5マリアズハート,1ショウナンアンセム,10イベリス

札幌⑫

7サマーエモーション,10ケルンキングダム,8レゴリス

新潟①

1クリノカナロアオー,2クアトレフォイル,11ミラビリア

新潟②

5ジチュダケテソーロ,4ファクトベース,10ドリームメッセージ

新潟③

6ラインプリンス,4コスモサンレミ,5ロンギングバース

新潟④

8クサヒバリ,4スラーリドラーテ,9マベルロンジュ

新潟⑤

12パープルレイン,4セイハロートゥユー,17ショウナンアストラ

新潟⑥

7パシスタ,16シセイニシキ,1ラシックアンレーヴ

新潟⑦

7ブーケオブジュエル,2ギャラクシーソウル,10ヘライア

新潟⑧

1ライル,8フローズンスタイル,4ナリノモンターニュ

新潟⑩

10ミッキーバディーラ,9クードメイトル,7ウルクラフト

新潟⑪

6アストラエンブレム,8ミッキーブリランテ,1プリモシーン

新潟⑫

8モエレコネクター,2グランチェイサー,4グッドマックス

小倉②

7アイティナリー,1マタギ,14ラインエンジェル

小倉④

11ノルフェーン,9アドマイヤシリウス,14リュヌドミエル

小倉⑤

8カシノレオ,3シーフードパイセン,2テイエムサツマッコ

小倉⑥

2カレンロマチェンコ,8ミラクル,6ポールスター

小倉⑦

7キングサーガ,5テンピン,2レッドルーヴル

小倉⑨

15クーファウェヌス,13エレヴァート,7カゼノタニノアヤカ

小倉⑩

7ラクローチェ,2マイネルウィルトス,8マルシュロレーヌ

小倉⑪

1ノーブルマーズ,14ランブリングアレー,12ショウナンバルディ



結果(着順)

札幌①

3-2-5

札幌②

3-1-11

札幌③

2-7-5

札幌④

4-8-9

札幌⑤

1-2-6

札幌⑥

7-3-11

札幌⑦

10-1-5

札幌⑧

7-2-11

札幌⑨

5-1-4

札幌⑩

6-4-11

札幌⑪

9-13-3

札幌⑫

1-2-4

新潟①

10-11-7

新潟②

2-5-6

新潟③

5-2-1

新潟④

6-5-3

新潟⑤

12-17-16

新潟⑥

17-10-11

新潟⑦

6-1-2

新潟⑧

3-1-5

新潟⑨

11-2-10

新潟⑩

7-11-6

新潟⑪

9-4-15

新潟⑫

6-3-1

小倉①

7-14-1

小倉②

2-10-7

小倉③

6-2-13

小倉④

6-8-2

小倉⑤

1-5-3

小倉⑥

4-8-2

小倉⑦

8-7-3

小倉⑧

4-8-1

小倉⑨

1-2-3

小倉⑩

6-8-2

小倉⑪

5-6-7

小倉⑫

6-7-3

 ForeignerX 2020年7月28日(火) 15:05
2020/07/19(日) 1日の回顧&雑記(阪神)
閲覧 41ビュー コメント 0 ナイス 3

レース前日記
→https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=840d4eb87a&owner_id=5945080a25
中京記念だけこちら
→https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=3ed8797e48&owner_id=5945080a25

阪神2R 2歳未勝利 芝1400m
ウェーブメジャー
7着

今日の馬場で後方位置からでは完全にノーチャンス。
やはり悪くない馬で、割とすぐチャンスが来そう。


阪神5R 2歳新馬 芝1400m
ビップランバン
2着

ラーゴムが強かっただけでこの馬も十分クラス上位。


+α
阪神8R 3歳上1勝C 芝2200m
テンピン
12着

ジャスタウェイ産駒だけに、もうちょっと軽い馬場でみたい。
馬場さえ良ければ普通に上位に映るが・・・。


阪神10R 3歳上3勝C 芝1400m
アバルラータ
1着

ありがたい!ありがたい・・・。


阪神11R 中京記念 芝1600m
リバティハイツ
16着

先行勢に厳しい展開で次走また。
普通に坂路が速いメイケイダイハードにすればよかった・・・・。

[もっと見る]

 ForeignerX 2020年7月18日() 22:05
2020/07/19(日) 阪神の2歳戦の調教で気になる馬 +α
閲覧 163ビュー コメント 0 ナイス 5


阪神2R 2歳未勝利 ウェーブメジャー
阪神5R 2歳新馬  ビップランバン

+α
阪神8R  3歳上1勝C    テンピン
阪神10R オークランドRCT アバルラータ

中京記念・函館記念の個別の日記
→https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=3ed8797e48&owner_id=5945080a25


阪神2R 2歳未勝利 芝1400m

ウェーブメジャー

前走時も紹介。
→https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=faff24812e&owner_id=5945080a25
メイショウイチヒメ組はあまり評判が高くないが、この馬だけは本来もうちょっと走っていいはず。
前走は大出遅れだったのでなんとかスタートは矯正してもらうとして、あまり注目されていなければもうちょっと走っていい。


阪神5R 2歳新馬 芝1400m

ビップランバン

レッドジェネシスが断然人気しそうだが、あえてこっち。
新馬でCWで外ラチ沿いを回して終い38.1-11.8は「いいね!」ボタン10回押したい。
調教内容を見ても追った時が抜群の模様。映像見たかったな!


+α①
阪神8R 3歳上1勝C 芝2200m

テンピン

出たなテンピン。1勝馬で皐月賞に出て話題になったこの馬も、休養している間に物凄い時事ネタに。(馬名の由来は天稟だから違う)
皐月賞メンバーの調教の中でもかなり良いものだったし、1勝クラスならなんとかなるでしょ、と思う。


+α②
阪神10R 3歳上3勝C 芝1400m

アバルラータ

いつも調教は目立つ馬だが、9日の坂路で終い11.9はかなり速い。抑えておきたい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

テンピンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

テンピンの写真

投稿写真はありません。

テンピンの厩舎情報 VIP

2020年8月16日3歳以上1勝クラス7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

テンピンの取材メモ VIP

2020年4月19日 皐月賞 G1 18着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。