サトノフウジン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2017年2月17日生
調教師堀宣行(美浦)
馬主株式会社 サトミホースカンパニー
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績 4戦[2-0-0-2]
総賞金1,926万円
収得賞金900万円
英字表記Satono Fujin
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
コンテスティッド
血統 ][ 産駒 ]
Ghostzapper
Gold Vault
兄弟 ギベオンサトノルーラー
前走 2020/05/09 プリンシパルS (L)
次走予定

サトノフウジンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/05/09 東京 11 プリンシパル (L) 芝2000 11662.715** 牡3 56.0 D.レーン堀宣行462(-8)2.00.5 0.734.4ビターエンダー
20/02/22 東京 8 フリージア賞 1勝クラス 芝2000 7333.521** 牡3 56.0 石橋脩堀宣行470(0)2.01.1 -0.236.3アメリカンシード
20/02/02 東京 9 セントポーリ 1勝クラス 芝1800 13572.819** 牡3 56.0 石橋脩堀宣行470(0)1.47.8 0.634.1⑫⑪⑪ショウナンハレルヤ
19/11/03 東京 4 2歳新馬 芝1600 12561.911** 牡2 55.0 石橋脩堀宣行470(--)1.35.6 -0.033.7⑩⑩オシリスブレイン

サトノフウジンの関連ニュース

 プリンシパルS(芝2000メートル)が9日、東京競馬場で11頭によって争われ、津村騎乗の2番人気ビターエンダーがクビ差で勝利を収めた。3番手から抜け出して3番人気ポタジェの追い上げを封じ、残る1頭分の日本ダービー優先出走権を獲得。1番人気のサトノフウジンは2番手から伸び切れず5着だった。

 ◇

 1枚しかない夢舞台への切符を、接戦の末につかみ取った。直線半ばで抜け出したビターエンダーが、ゴール前で急追したポタジェをクビ差振り切ってV。ダービー出走を自力で確定させた。

 「賞金的に微妙な立場だったので、最後の切符をつかめてよかった」

 津村騎手がすがすがしい笑みを浮かべた。最内枠からスタートを決めて好位のインを確保。珍しく道中で力むしぐさを見せたが、直線に向いてからの手応えは十分で「ゴーサインを出したらすぐに反応してくれた。先頭に立ってフワッとしたけど、よくしのいでくれた」と相棒の奮闘をたたえた。鞍上にとってダービーでの騎乗は初めてだけに「(お世話になっている)相沢先生の馬で挑めるのがうれしい」と喜びもひとしおだ。

 その言葉を人づてに聞いた相沢調教師=写真=も「そんなお世辞言わなくても」と言いながら、まんざらでもない表情。まな弟子の石川騎手が騎乗するブラックホールも加えて、2頭でダービー参戦がかなうのだから笑みが止まらない。

 “絶対屈しない人”を意味するビターエンダー皐月賞は14着でほろ苦い結果だったが、臆することなく不屈の精神で一生に一度の夢舞台に挑む。(板津雄志)



★9日東京11R「プリンシパルS」の着順&払戻金はこちら

【プリンシパル】レースを終えて…関係者談話 2020年5月10日() 04:43

 ◆武豊騎手(ポタジェ2着) 「うまく流れに乗れたが、直線入り口で少し前に離されたのが最後に響いた。未完成でもここまでやれたし、能力は高い」

 ◆大野騎手(ディアセオリー3着) 「スタートが決まったのが大きい。最高の形で運べた」

 ◆江田照騎手(ウシュバテソーロ4着) 「難しいところがあるけど、うまくコントロールが利いた」

 ◆レーン騎手(サトノフウジン5着) 「まだ折り合い面などに課題がある。能力はあるので、時間をかけていけば良くなると思う」



★9日東京11R「プリンシパルS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【プリンシパル】2番人気ビターエンダーが直線しっかり伸びてV! 2020年5月9日() 16:06

 5月9日の東京11R・プリンシパルステークス(リステッド、3歳オープン、芝2000メートル、ダービートライアル=1着馬に優先出走権、11頭立て)は、津村明秀騎手騎乗の2番人気ビターエンダー(牡、美浦・相沢郁厩舎)が好位3番手から直線でしっかりと脚を伸ばし、ゴール前急追したポタジェ(3番人気)をクビ差退けてGIへの切符を獲得した。タイムは1分59秒8(良)。

 クビ+2馬身半差遅れた3着にディアセオリー(10番人気)が続き、1番人気のサトノフウジンは直線一度は先頭に立ったが伸びず5着に敗れた。

 プリンシパルSを勝ったビターエンダーは、父オルフェーヴル、母ビタースウィート、母の父アフリートアレックスという血統。通算成績は6戦2勝。

 ◆津村明秀騎手(1着 ビターエンダー)「いつも引っ掛からないけど、少し気合が乗るようになったのか、出していったら力むところがあった。それでも直線に向いての手応えは十分だったし、ゴーサインを出したらすぐに反応してくれた。先頭に立ってフワッとしたけど、最後はよくしのいでくれました」

★9日東京11R「プリンシパルS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【3歳次走報】ホウオウピースフルはオークスに向かう 2020年4月30日(木) 04:13

 ★サンスポ賞フローラS2着ホウオウピースフル(美・大竹、牝)は、オークス(5月24日、東京、GI、芝2400メートル)に向かう。「道中の折り合いが鍵。うまく調整していきたい」と大竹調教師。鞍上は未定。3着フアナ(栗・角居、牝)は、放牧に出て秋に備える。4着ショウナンハレルヤ(美・矢野、牝)は、オークスを目指すが、除外なら秋に目標を切り替える。

 ★サトノフウジン(美・堀、牡)は、登録している青葉賞を見送りプリンシパルS(5月9日、東京、L、芝2000メートル)に向かう。

 ★あやめ賞1着グランスピード(栗・西村、牡)は、ラジオNIKKEI賞(7月5日、福島、GIII、芝1800メートル)を目指して調整される。

 ★4月11日阪神の1勝クラス(芝1600メートル)を勝ったプライムフェイズ(栗・藤原英、牡)は、白百合S(5月31日、京都、L、芝1800メートル)へ。

[もっと見る]

【青葉賞】レース展望 2020年4月27日(月) 14:17

 東京では土曜メインに青葉賞(5月2日、GII、芝2400メートル)が組まれている。同じ舞台で行われる日本ダービー(同31日、GI)のトライアルで、1、2着馬に優先出走権が与えられる一戦。青葉賞組からはまだダービー馬は出ていないが、オープン特別時代から通じると勝ち馬では1991年レオダーバン、94年エアダブリン、2002年シンボリクリスエス、03年ゼンノロブロイ、06年アドマイヤメイン、11年ウインバリアシオン、12年フェノーメノが2着に入っている。

 注目の逸材がスクリーンヒーロー産駒のフライライクバード(栗東・友道康夫厩舎、牡)だ。昨年10月にデビュー。2、2、4着と勝ち上がるのに時間を要したが、距離を延ばした2月の阪神芝2400メートル戦を5馬身差で圧勝すると、同じ舞台で行われたアザレア賞では中団からメンバー最速の上がり(3ハロン34秒8)を繰り出して連勝。着差(半馬身差)以上に強い勝ちっぷりで、高い距離適性をアピールした。初の長距離輸送が課題となるが、秘めたるスケールはここでも上位だ。

 友道厩舎からはもう1頭、元メジャーリーガーの佐々木主浩氏が所有するヴァルコス(牡)も出走予定。こちらも前走、阪神芝2400メートルのゆきやなぎ賞で好位からしっかりと延びて2勝目を飾った。父ノヴェリスト×母の父ダンスインザダークと血統背景からもスタミナは豊富。タフな流れで一発を狙う。

 オーソリティ(美浦・木村哲也厩舎、牡)は弥生賞3着後、優先出走権を獲得した皐月賞を見送っての参戦。2歳時にはオープンの芙蓉Sを制し、GIホープフルSでも5着に食い込むなど実績は上々だ。崩れ知らずの堅実さで引き続き上位を争う。

 コンドゥクシオン(美浦・中舘英二厩舎、牡)は重馬場の山桜賞で2勝目をマーク。不良馬場で行われた昨夏の新馬戦(福島芝1800メートル)も勝っており、道悪になれば一気に浮上する。

 重馬場の新馬戦(東京2000メートル)を勝ち、稍重の共同通信杯でも3着と上位に入ったフィリオアレグロ(美浦・堀宣行厩舎、牡)も素質では引けを取らない。

 暮れの中京芝2000メートルの未勝利戦をレコード勝ちし、重馬場で行われた前走の大寒桜賞を制したメイショウボサツ(栗東・西浦勝一厩舎、牡)は馬場状態を問わない強さがある。

 その大寒桜賞2着、京成杯3着など、大崩れがないディアスティマ(栗東・高野友和厩舎、牡)も上位を狙える。

 次週のプリンシパルS(同9日、東京、L、芝2000メートル)に回る可能性があるが、サトノフウジン(美浦・堀宣行厩舎、牡)も出てくれば侮れない。ギベオン(2018年中日新聞杯V、同NHKマイルC2着)の全弟にあたるディープインパクト産駒。前走のフリージア賞を好位から危なげなく押し切り、2勝目をあげている。

青葉賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【テレビ東京杯青葉賞】特別登録馬 2020年4月26日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

サトノフウジンの関連コラム

閲覧 1,582ビュー コメント 0 ナイス 5



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


4月19日(日)中山11R 第80回皐月賞(3歳G1・芝2000m)

【登録頭数:19頭】(フルゲート:18頭)

【優先出走馬】


ヴェルトライゼンデ(C)中3週
休み明けの前走時にしっかり乗り込まれていて、この中間も1週前に併せ馬で長めから強めに追われて疲れはなさそう。その1週前追い切りに関しては、併せ馬で先着もやや走りに硬さがみられた。

ガロアクリーク(A)中3週
中3週の叩き3戦目で、1週前追い切りでは手応えに余裕があり走りにも力強さがある。大きな馬で前走で10キロ絞れていて、さらに良くなった感じ。

キメラヴェリテ(B)中3週
もともと調教では速い時計の出る馬だが、間隔が詰まったこの中間も1週前に坂路で好時計が出ていて疲れはなさそう。やや右に逃げようとする面を見せている点は気になるが、出来落ちはなさそう。

サトノフラッグ(A)中5週
この中間も乗り込み豊富で、2週前、1週前と3頭併せで追い切られてともに先着。重心が低く、バランスの良い走りで調教の動きは前走以上。


【賞金上位馬】

コントレイル(C)4ヶ月
4ヶ月の休み明けで強めの追い切りが1週前のみで、その1週前追い切りも併せ先着をはたすも動きが重い感じ。

サリオス(A)4ヶ月
休み明けでも乗り込み豊富。2週前よりも1週前と、動きが良くなっていて仕上りは良さそう。

マイラプソディ(C)中8週
共同通信杯を使われての今回だが、乗り込み豊富のわりに2週前、1週前の追い切りの動きが重い印象。併走相手の方が動きに余裕があった。

クリスタルブラック(A)3ヶ月
この中間は毎週のように吉田豊騎手が騎乗しての調整。1週前追い切りでは、外を回って力強く先着している。休み明けでも動きに重さは見られない良い仕上がりで、出来良さそう。

コルテジア(B)中9週
きさらぎ賞からの直行で間隔は空いたが乗り込み量は豊富。1週前追い切りの動きを見ると、先行して抜かせないしぶとさを見せて出来は良さそうだが、まだ非力な感じで力強さに欠けるところあり。

ダーリントンホール(A)中8週
共同通信杯からの直行で、中間の乗り込みは豊富。前走時は最終追い切りの動きが良く◎にしたが、1週前追い切りも行きたがるところを押さえながら手応えはかなり良かった。今回の右回りでの追い切りのほうが、前走時よりも断然動きが良い。

レクセランス(C)中6週
3連勝ですみれSを勝っての参戦。1週前追い切りは、併せ馬の外で併走相手の手応えと比較して反応の鈍さが目立つ内容で、物足りない感じあり。

ブラックホール(B)中5週
前走時は◎にするほど良い調教だったがレースではわずかに届かず4着。この中間も、引き続き追い切りでは好時計が出ていて、前走を一度使われて調子は良さそう。

ビターエンダー(D)中8週
共同通信杯からの直行で、この中間は津村騎手が追い切りに騎乗しての調整。時計は出ているが、動きを見ると迫力に欠ける印象。

ラインベック(E)3ヶ月
若駒S3着からの休み明け。乗り込み量は豊富だが、1週前追い切りの動きを見ても特に変わってきた感じはなく、動きが重い。

ウインカーネリアン(B)中2週
1週前追い切りでは気合いが乗って、集中力あり。間隔が詰まっていて軽めの調整だが、引き続き出来は良さそう。

サトノフウジン(E)中7週
間隔に余裕がある割に乗り込み量は少なく軽めの調整で、出走回避の予定。


【以下、抽選対象馬(2/3)】

アメリカンシード(D)中3週
ここ3戦人気で勝ち切れず、前走時の追い切りの動きを見てもまだ力強さがない。1週前追い切りでも終いの時計が掛かっており、まだ力不足な感じ。

ディープボンド(E)中1週
休み明けの前走がマイナス体重で、今回中1週で輸送もあり。1週前は速い時計の追い切りはなく、上積みは期待できそうにない。

テンピン(D)4ヶ月半
出走できそうな幸運はあるが、大きな馬で12月の新馬戦からの休み明け。1週前追い切りでは先着こそしたもののまだ重さがみられた。。



◇今回は皐月賞編でした。
コロナウイルスの影響はまだまだ終息する気配はなく、今後いつ競馬が中止になるかも分からないなか、関係者の皆様の努力おかげで競馬が開催されています。競馬ファンとしては、感謝の毎週末という感じで、私も30年近く競馬の世界をずっと見てきましたが、これほど競馬が必要とされていて何かの役に立っていると思えるシーンというのは見たことがありません。それはJRAだけではなく地方競馬も同じことで、特に地方競馬は何年か前までは廃止された競馬場もいくつかあるような状況だっただけに、苦しみながらも努力して生き残ってきたことがネット投票という希望を掴むキッカケになったのではないかと思います。
そんな地方競馬では、個性的な馬券も発売されています。SPAT4ではトリプル馬単、オッズパークではランダム7重勝、セレクト5重勝(JRAのWIN5と同じ)といった具合。そしてSPAT4、楽天競馬、オッズパークともに、馬券を買うとポイントが還元されて貯まったポイントで馬券が買えたり、グッズと交換出来たり等のおまけがあるのも魅力的です。
今週から、ホッカイドウ競馬も開幕して、すでに2歳馬もデビューの頃を迎えています。こんな時代でも新しい世代の馬たちも未来を目指して走り出しているわけであります。競馬場や場外馬券発売場で馬券が買えなくなりネット投票を始めたという方も多くいらっしゃると思いますが、週末のJRA以外にも平日にも開催されていてナイター競馬もある地方競馬にもぜひ注目してみてはいかがでしょうか。今の状況だと、最後まで生き残るのはどこかの地方競馬場になるかも(?!)。

それでは次回、天皇賞(春)編でお会いしましょう。


皐月賞出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

サトノフウジンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 56ビュー コメント 0 ナイス 4

《今週の推奨馬》

★土曜日・東京10R・湘南S(4歳以上3勝クラス芝1600m)
・フォルコメン
前走は叩き&昇級2戦目で中山マイルの春興Sをハナ差2着に好走。
これでマイル戦は[3.1.0.1]の連対率8割で、唯一の着外は新馬戦の4着だけだ。
府中では未勝利戦勝ちがあるから問題ないし、府中コース自体は[1.1.0.0]の連対率100%なので引き続き勝ち負け必至。

★日曜日・東京10R・青竜S(3歳オープン・ダート1600m)
・デュードヴァン
前走のGⅢアーリントンカップは5ヶ月ぶりの休み明けで11着に惨敗したが、初めて芝を使われて重賞だったので完全に参考外。
むしろ休み明けを一叩きされて上積みがあるのがプラスだ。
前々走まで今回と同じ府中ダート1600mばかりを2連勝していて、まだダートでは底を見せてない。
特に出世レースであるカトレア賞を快勝していて、中山1勝クラスを好時計で完勝したダノンファストには2戦続けて勝っている。
叩き2戦目で無敗の舞台に戻るなら勝ち負け必至。

★日曜日・東京12R・BSイレブン賞(4歳以上3勝クラス・ダート1400m)
・リトルモンスター
前走は今回と同じ府中ダート1400mの2勝クラス平場戦を2馬身半差で快勝して昇級してきた。
勝ちタイム1.23.7は、翌日の準オープン鎌倉Sより0.2秒速い優秀な時計。
全3勝が府中ダートのコース巧者なので時計的にも昇級初戦でも勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・東京9R・立夏S
1着レッドフレイ
単勝150円
複勝110円

★日曜日・東京10R・ブリリアントS
2着マスターフェンサー
複勝150円

これで今年の推奨馬成績は
成績・[12.7.3.19]
勝率・0.292
連対率・0.463
複勝率・0.536

単複回収率(41戦)
単勝・57.3%(2350円)
複勝・63.4%(2600円)
総合・60.3%

《先週の重賞レース◎成績》

★京都新聞杯(GⅡ)
4着アドマイヤビルゴ

★新潟大賞典(GⅢ)
6着レッドガラン

★NHKマイルカップ(GⅠ)
13着サトノインプレッサ

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔9.7.6.31〕
勝率・0.169
連対率・0.301
複勝率・0.415

単複回収率(53戦)
単勝・43.3%(2300円)
複勝・56.2%(2980円)
総合・49.8%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★谷川岳S
1着アストラエンブレム
単勝370円
複勝160円

★プリンシパルS
5着サトノフウジン

★鞍馬S
3着エイティーンガール
複勝120円

成績・[14.4.12.27]
勝率・0.245
連対率・0.315
複勝率・0.526

単複回収率(57戦)
単勝・68.4%(3900円)
複勝・82.1%(4680円)
総合・75.2%

 DEEB 2020年5月10日() 10:54
恥ずかしい馬予想2020.05.09[結果]
閲覧 50ビュー コメント 0 ナイス 3

東京 9R 立夏ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)[指定]
☆ 4 ビービーガウディ…6着
[結果:ハズレ×]

東京10R メトロポリタンステークス (L) 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 2 オセアグレイト…5着
○ 6 アフリカンゴールド…10着
▲ 4 カウディーリョ…4着
△ 8 アイスバブル…6着
[結果:ハズレ×]

東京11R プリンシパルステークス (L) 3歳オープン(国際)(指定)
◎ 6 サトノフウジン…5着
○10 アリストテレス…6着
▲ 2 ポタジェ…2着
△ 4 マイネルブラシウス…7着
[結果:ハズレ×]

京都11R 京都新聞杯 GⅡ 3歳オープン(国際)(指定)
◎ 8 アドマイヤビルゴ…4着
○10 ファルコニア…3着
▲11 マンオブスピリット…2着
△ 6 ディープボンド…1着
[結果:アタリ○ ワイド 6-10 630円・10-11 600円]

新潟 4R 障害4歳以上オープン(混合)
◎ 8 ★アサクサゲンキ…5着
○ 6 リボンナイト…10着
▲ 9 マイネルクロップ…7着
△10 フィスキオ…11着
[結果:ハズレ×]

新潟 8R 4歳以上1勝クラス(混合)
☆12 タガノスカイハイ…3着
[結果:アタリ○ 複勝 12 430円]

新潟 9R 4歳以上1勝クラス
◎ 5 サトノエメラルド…1着
○ 9 ☆スターリーパレード…10着
▲ 7 トゥルボー…2着
△10 ホウオウトゥルース…11着
× 3 サミットプッシュ…3着
☆11 ミラクルユニバンス…8着
[結果:アタリ○ 馬連 5-7 3,940円]

新潟10R はやぶさ賞 3歳1勝クラス(混合)
◎ 7 ヴェントヴォーチェ…1着
○13 グッドマックス…4着
× 8 ☆グッドステージ…10着
[結果:ハズレ×]

新潟11R 谷川岳ステークス (L) 4歳以上オープン(国際)
◎11 アストラエンブレム…1着
○ 2 サーブルオール…8着
▲10 シャイニービーム…5着
△14 ☆サトノフェイバー…7着
×13 モズダディー…6着
[結果:ハズレ×]

今日は、休みです。
でも、京都には行けません。
馬が観たいです。

[今日の結果:9戦3勝6敗0分]
淀川の河川敷でラジオで競馬を楽しみました。
プラスで終えることができて、良かったです。

[もっと見る]

 藤沢雄二 2020年5月9日() 15:09
京都新聞杯展望
閲覧 97ビュー コメント 0 ナイス 5

土曜日の京都ではダービーへの最終切符をかけた京都新聞杯が行われます。
これ本賞金900万の2勝馬が2着でダービーのボーダーに滑り込めるのですかね?
そういう意味ではアドマイヤビルゴ以外は1着条件ということになりそうですが、裏を返せばそれだけメンバーが手薄ということなんでしょう。
新型コロナウイルスの感性防止の為に節間で騎手の移動ができないことも影響はありそうです。

やはり若葉Sを勝ちながら皐月賞の優先出走権を放棄したアドマイヤビルゴに対しての印象は良くないものがありますが、先週の青葉賞を似たような境遇のオーソリティが勝っちゃうのだから、逆らわない方がいいのでしょうね。
データ的にも3月以降に使っている馬が優勢で、近2走で勝ち星を挙げている馬が馬券対象になる可能性が高いわけで、とりあえずアドマイヤビルゴの中心は不動でしょうね。
若葉S→皐月賞の中2週を嫌っているだけに、京都新聞杯→ダービーの中2週がどう影響するかというのはあくまで先の話でここは素直に印を入れるしかないですね。

じゃあ相手は?と考えた時に結構買いにくいものがあって、大抵の馬がダートの勝ち上がりか1勝クラスで2度以上足踏みをしている馬となると、ファルコニアぐらいしかいないんですよね。
マンオブスピリットは2月のつばき賞以来なのでそこが減点材料ではある。
あとはメイショウダジンの毎日杯5着をどう見るかですよね。
チラッとオッズを見ると⑧→⑩→①でも⑧→⑪→①でも万馬券にならないですからね。
4点しか買う気がなければ(⑧→⑩⑪→⑩⑪①)それでもヨシなんだろうけど、むしろ⑩→⑧→⑪だけは押さえてもいいのかなと思案しているところです。

簡単にプリンシパルSにも触れておくと状況的に11頭立てというのは仕方ないのかな、と。
素直にビターエンダー中心でいいと思うのですけどね。サトノフウジンもポタジェも久々がどう影響するか。ただ、使われている組もパッとしないのはあるので、馬券的には面白いのでしょうけど参加するだけに止めた方が良さそうです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サトノフウジンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

サトノフウジンの写真

投稿写真はありません。

サトノフウジンの厩舎情報 VIP

2020年5月9日プリンシパルS (L)5着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サトノフウジンの取材メモ VIP

2020年5月9日 プリンシパルS (L) 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。