エールブリーズ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  青鹿毛 2010年1月31日生
調教師鮫島一歩(栗東)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績32戦[5-5-4-18]
総賞金14,069万円
収得賞金2,100万円
英字表記Eire Breeze
血統 フジキセキ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ミルレーサー
アイリッシュカーリ
血統 ][ 産駒 ]
Caerleon
Enthraller
兄弟 ソルジャーズソングアイリッシュホーク
市場価格
前走 2016/02/28 阪急杯 G3
次走予定

エールブリーズの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/02/28 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 18715161.81516** 牡6 56.0 藤岡康太鮫島一歩 520
(+2)
1.21.4 1.535.5⑩⑨ミッキーアイル
15/08/16 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 122237.71110** 牡5 56.0 柴田大知鮫島一歩 518
(0)
1.33.1 0.533.3レッドアリオン
15/07/26 中京 11 中京記念 G3 芝1600 1661253.6154** 牡5 55.0 川田将雅鮫島一歩 518
(-4)
1.33.5 0.135.3スマートオリオン
15/06/28 東京 11 パラダイスS OP 芝1400 16598.5510** 牡5 56.0 柴田大知鮫島一歩 522
(+6)
1.21.4 0.933.6⑬⑭スマートオリオン
15/05/16 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 182419.987** 牡5 56.0 柴田大知鮫島一歩 516
(0)
1.21.8 0.233.6⑤④サクラゴスペル
15/04/26 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 1861297.01413** 牡5 56.0 C.ルメー鮫島一歩 516
(0)
1.33.4 0.833.3⑩⑩レッドアリオン
15/04/12 中山 11 春雷S OP 芝1200 165106.036** 牡5 56.0 三浦皇成鮫島一歩 516
(0)
1.08.9 0.633.6⑪⑩サカジロロイヤル
15/03/01 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 162423.1813** 牡5 56.0 秋山真一鮫島一歩 516
(-4)
1.25.3 1.537.4⑭⑬ダイワマッジョーレ
14/12/20 阪神 11 リゲルS OP 芝1600 9224.224** 牡4 56.0 福永祐一鮫島一歩 520
(+6)
1.37.7 0.935.9⑥④アーデント
14/11/30 東京 9 キャピタルS OP 芝1600 1681616.773** 牡4 56.0 北村宏司鮫島一歩 514
(0)
1.33.7 0.134.5⑥⑥シェルビー
14/11/09 東京 10 奥多摩S 1600万下 芝1400 177142.511** 牡4 57.0 三浦皇成鮫島一歩 514
(-2)
1.21.3 -0.033.6⑦⑦マンボネフュー
14/10/18 東京 10 白秋S 1600万下 芝1400 147112.612** 牡4 57.0 三浦皇成鮫島一歩 516
(+4)
1.21.9 0.133.1⑦⑤カオスモス
14/08/02 札幌 11 札幌日刊S杯 1600万下 芝1200 156115.325** 牡4 57.0 三浦皇成鮫島一歩 512
(-6)
1.08.7 0.434.2⑪⑫レッドオーヴァル
14/05/17 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 153515.573** 牡4 56.0 三浦皇成鮫島一歩 518
(+4)
1.20.1 0.434.4⑥⑤レッドスパーダ
14/04/27 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 164830.4811** 牡4 56.0 酒井学鮫島一歩 514
(0)
1.32.7 1.333.3⑬⑫ワールドエース
14/04/06 中山 11 ダービー卿T G3 芝1600 1681547.2124** 牡4 55.0 戸崎圭太鮫島一歩 514
(-2)
1.34.7 0.136.3⑥⑥④カレンブラックヒル
14/02/17 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 1671429.9118** 牡4 56.0 戸崎圭太鮫島一歩 516
(+8)
1.33.7 0.535.1⑥⑤ホエールキャプチャ
13/11/16 東京 10 奥多摩S 1600万下 芝1400 13572.711** 牡3 56.0 戸崎圭太鮫島一歩 508
(-2)
1.21.4 -0.033.1アミカブルナンバー
13/11/03 京都 10 長岡京S 1600万下 芝1400 12225.222** 牡3 56.0 川田将雅鮫島一歩 510
(+2)
1.20.9 0.133.2ティアップゴールド
13/10/14 東京 9 六社特別 1000万下 芝1400 14332.511** 牡3 55.0 川田将雅鮫島一歩 508
(-2)
1.20.4 -0.134.3④④オメガホームラン

⇒もっと見る


エールブリーズの関連ニュース

 春の香港の主要レース、クイーンエリザベス2世C、チェアマンズスプリントプライズ、チャンピオンズマイルの予備登録を香港ジョッキークラブが発表した。予備登録を済ませた日本馬は以下の通り。

 ◎クイーンエリザベス2世C(4月24日、香港・シャティン競馬場、GI、芝・右2000メートル)

 エイシンヒカリディサイファドゥラメンテラブリーデイヌーヴォレコルトリアルスティールサトノクラウンヤマカツエース(8頭)

 ◎チェアマンズスプリントプライズ(5月1日、香港・シャティン競馬場、GI、芝・右1200メートル)

 アフォードベルカントアースソニックエールブリーズカハラビスティーオメガヴェンデッタサトノルパンセカンドテーブルサドンストームタガノブルグティーハーフ(11頭)

 ◎チャンピオンズマイル(5月1日、香港・シャティン競馬場、GI、芝・右1600メートル)

 アルマワイオリエールブリーズモーリスオメガヴェンデッタサトノルパンタガノブルグ(6頭)

3.26ドバイ諸競走へ日本馬79頭が予備登録2016年1月27日(水) 20:44

 3月26日(土)にアラブ首長国連邦・ドバイ・メイダン競馬場で行われるドバイワールドカップ・デイ諸競走の予備登録がドバイレーシングクラブから発表された。

 日本馬の予備登録(のべ79頭)は以下の通り。

ドバイワールドカップ(GI、ダート2000メートル、北半球産4歳以上、南半球産3歳以上、1着賞金600万米ドル=約7億800万円)

アムールブリエアウォーディーブライトラインドゥラメンテホッコータルマエインカンテーションモーリスマイネルバイカノンコノユメリアルスティールタガノトネール(以上11頭)

ドバイシーマクラシック(GI、芝2410メートル、北半球産4歳以上、南半球産3歳以上、1着賞金360万米ドル=約4億2480万円)

アドマイヤデウスアドマイヤフライトアウォーディードゥラメンテフェイマスエンドラストインパクトヌーヴォレコルトワンアンドオンリーリアルスティールステラウインドスズカデヴィアスタッチングスピーチ(以上12頭)

ドバイターフ(GI、芝1800メートル、北半球産4歳以上、南半球産3歳以上、1着賞金360万米ドル=約4億2480万円)

アンビシャスディサイファドゥラメンテエールブリーズフェイマスエンドラストインパクトマコトブリジャールモーリスヌーヴォレコルトリアルスティールライズトゥフェイムステラウインドタガノブルグ(以上13頭)

ドバイゴールデンシャヒーン(GI、ダート1200メートル、3歳以上、1着賞金120万米ドル=約1億4160万円)

アドマイヤサガスアンズチャンベルカントブライトラインブルドッグボスカオスモスエールブリーズレーザーバレットリトルゲルダスマートオリオンタガノブルグタガノトネールトキノゲンジ(以上13頭)

アルクオーツスプリント(GI、芝1000メートル、3歳以上、1着賞金60万米ドル=約7080万円)

ベルカントリトルゲルダネロワキノブレイブ(以上4頭)

◎UAEダービー(GII、ダート1900メートル、3歳、1着賞金120万米ドル=約1億4160万円)

ジョルジュサンクグランセブルスアイアンヒロインラニマテラアリオンマテラリードルマテラヴィクトリーモウカッテルオンザロックスユウチェンジ(以上10頭)

◎ゴドルフィンマイル(GII、ダート1600メートル、北半球産4歳以上、南半球産3歳以上、1着賞金60万米ドル=約7080万円)

アキトクレッセントブライトラインキャプテンシップカオスモスクライスマイルエールブリーズインカンテーションレーザーバレットスマートオリオンタガノブルグタガノトネール(以上11頭)

◎ドバイゴールドカップ(GII、芝3200メートル、北半球産4歳以上、南半球産3歳以上、1着賞金60万米ドル=約7080万円)

フェイマスエンドフレージャパンネオブラックダイヤリアライズブラザーステラウインド(以上5頭)

 予備登録は1月15日に締め切られた(予備登録料は無料)。以降、3度の追加登録締切日(2月10日=当該レース総賞金の0.1%、3月7日=当該レース総賞金の1%、3月21日=当該レース総賞金の10%)が設定されており、出馬投票は3月21日に行われる。

[もっと見る]

【中京記念】スマートオリオンがマイルでも重賞V! 2015年7月26日() 15:46

 26日の中京11Rで行われた第63回中京記念(3歳上オープン、GIII、芝1600メートル、16頭立て、1着賞金=3800万円、サマーマイルシリーズ第1戦)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の6番人気スマートオリオン(牡5歳、美浦・鹿戸雄一厩舎)が早め先頭から押し切ってV。1年4カ月ぶりの重賞2勝目を飾った。タイムは1分33秒4(良)。

 完全に新境地を開拓した。前走のパラダイスSを制して復活を遂げたスマートオリオンが一気にマイルの壁も突破。早め先頭から押し切る横綱相撲で夏のマイル王に名乗りを上げた。

 レースは予想通りカレンブラックヒルが先行策。オリービンカオスモススマートオリオンなどが好位に続くが、3コーナー手前で加速がついたメイケイペガスターが一気に外から押し上げて先頭を奪う。さらにエールブリーズもこの動きに反応して前に行き、4コーナーではカレンブラックヒルメイケイペガスターエールブリーズスマートオリオンも加わり、4頭が横並びの形で直線へ。この争いから抜け出したスマートオリオンが先頭に立つと、他の先行馬は食い下がるものの、なかなか前との差は詰められない。馬群を割って伸びてきた13番人気の伏兵アルマディヴァンが急追したが、クビ差まで迫ったところがゴール。スマートオリオンが押し切り、関東馬のワンツーとなった。2着からクビ差の3着に3番人気のダローネガが入っている。

 スマートオリオンは、父グラスワンダー、母トロピカルレディー、母の父ウイニングチケットという血統。北海道日高町・いとう牧場の生産馬で、大川徹氏の所有馬。通算成績は23戦7勝。重賞はGIII夕刊フジオーシャンS(2014年)に次いで2勝目。鹿戸雄一調教師、ミルコ・デムーロ騎手ともに中京記念は初勝利。

 M.デムーロ騎手は「(一昨年12月に)中山1200メートルで勝ったとき、すごくスピードがあって強かった。前走も、1400メートルで勝ってたね。すばらしいポジションで、すごく頑張った。最後だけ止まったけど、問題なかった。強かった。(25日に4コーナーで外へ行って)3回失敗したね。(馬場の)内は悪いけど、まだ速かったから」と前日の失敗を糧にした重賞Vに笑顔を見せていた。

★26日中京11R「中京記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【キャピタルS】シェルビーがゴール前で差し切りV 2014年11月30日() 14:48

 30日の東京9Rキャピタルステークス(3歳上オープン、芝1600メートル)は、武豊騎手騎乗の5番人気シェルビー(牡5歳、栗東・笹田和秀厩舎)がゴール前で馬群の中から鋭く抜け出してV。オープン初勝利を飾った。タイムは1分33秒6(良)。

 リアルインパクトが押し出されるように先頭に立ったが、内から行き脚がついたランリョウオーがハナを奪う。リアルインパクトは2番手に控え、さらにシャイニープリンストーセンレーヴマイネルメリエンダなどが好位に続いた。人気のロサギガンティアは中団の外めを追走。直線に向くと2番手からリアルインパクトが抜け出しを図るが、外からも人気馬が続々と差し脚を伸ばし、大混戦となる。ロサギガンティアエールブリーズの2頭が外から伸びて前の馬をかわしたところに、ゴール前で一気に強襲してきたのがシェルビー。道中は中団のインで我慢して、最後は馬群の中から鮮やかに差し切った。1/2馬身差2着がロサギガンティア。さらにクビ差3着に7番人気のエールブリーズが入っている。

 シェルビーは、父サクラバクシンオー、母リラコルレオーネ、母の父アドマイヤベガという血統。通算成績は14戦6勝となった。

 絶妙の手綱さばきを披露した武豊騎手は「前走は外枠で、初めて掛かってしまいましたからね。きょうは好枠だったし、この馬本来の競馬ができました。おしまいは本当に切れます。重賞を狙っていける馬ですよ」とさらなる活躍に太鼓判を押していた。

★30日東京9R「キャピタルS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【マーガレットS】サファイアしんがり一気V!2013年3月31日() 15:12

 31日の阪神10RマーガレットS(3歳オープン、芝1400メートル)は、浜中俊騎手騎乗の2番人気ローガンサファイア(牝、栗東・佐々木晶三厩舎)が最後方からの追い込みを決めて快勝。タイムは1分21秒2(良)。

 カシノランナウェイが内からハナに立ち、2番手にアットウィルがつけたが、行き脚がついたプレイズエターナルが大外からかわして先頭を奪う。1番人気のエールブリーズはスタートで出遅れ、後方からのレース。2番人気のローガンサファイアは手綱を押さえて最後方を進んだ。よどみない流れで直線に向くと、好位からアットウィルが抜け出しを図るが、外から人気の2頭も脚を伸ばす。ゴール前は外の2頭が逆転。大外から豪快に伸びたローガンサファイアが差し切ってオープン初勝利を飾った。1馬身1/4差の2着が1番人気エールブリーズで、4番人気のアットウィルがクビ差3着に粘り込んだ。

 ローガンサファイアは、父ダイワメジャー、母ダークサファイア、母の父Out of Placeという血統。通算成績は8戦3勝となった。この後は、引き続き浜中騎手とのコンビでNHKマイルC(5月5日、東京、GI、芝1600メートル)に向かう予定。

 浜中騎手は「掛かるところがあると聞いていたので、位置にはこだわらず出たなりで折り合いに気をつけようと思って乗りました。道中もリラックスしていたし、直線もいい脚で伸びてくれましたね。能力を感じる馬です」と初コンビでの鮮やかなVに笑顔を見せていた。

 31日阪神10RマーガレットSの着順・払戻金★PCはこちら★スマホはこちら

[もっと見る]

【ファルコンS】インパルスヒーロー3連勝! 2013年3月17日() 05:02

 第27回ファルコンS(16日、中京11R、GIII、3歳オープン国際、別定、芝1400メートル、1着本賞金3700万円=出走18頭)2番人気で田中勝騎乗のインパルスヒーローが差し切って重賞初制覇。タイム1分22秒2(良)。3連勝で弾みをつけ、NHKマイルC(5月5日、東京、GI、芝1600メートル)に向かう。管理する国枝栄調教師は自身2度目となる3週連続重賞勝利を達成。2着はカシノピカチュウ、3着はエールブリーズ。1番人気のティーハーフは7着に敗れた。

 勢いは止まらない。インパルスヒーローが3連勝で重賞初V。田中勝騎手は笑顔で愛馬をたたえた。

 「終わってみれば、完勝だったね。道中をいいリズムで走れて、最後も思った通りにビュッと伸びてくれた。距離は1ハロン延びても大丈夫だよ」

 中団インで脚をためて直線に向くと、鞍上のゴーサインに素早く反応。グングン加速して力強く差し切った。

 国枝調教師は弥生賞(カミノタサハラ)、中日新聞杯サトノアポロ)に続き、自身2度目の3週連続重賞勝利を達成。「たまたまだけど、こういうこともないとね。体質が弱かった馬だけど、ここにきて力を発揮してくれた」と満足げにうなずいた。

 今後はNHKマイルCに直行する予定。関東の名門から出てきた新星が、次はGIタイトル奪取に挑む。(川端亮平)

 

西田雄一郎騎手(カシノピカチュウ2着)「力を抜いて走れていた。最後は(内めを通った)勝ち馬とのコース取りの差が出た」

ダリオ・バルジュー騎手(エールブリーズ3着)「いい走りを見せてくれた。ハミを替えれば、もっとよくなると思う」

武豊騎手(ティーハーフ7着)「ひるむところがあって、伸びきれなかった」

インパルスヒーロークロフネ、母クラシカルテースト、母の父サンデーサイレンス。鹿毛の牡3歳。美浦・国枝栄厩舎所属。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、馬主は佐々木完二氏。戦績4戦3勝。獲得賞金は5248万6000円。重賞初勝利。ファルコンS国枝栄調教師、田中勝春騎手ともに初勝利。

[もっと見る]

⇒もっと見る

エールブリーズの関連コラム

閲覧 740ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、26(日)に函館競馬場でG3函館2歳ステークスが、中京競馬場でG3中京記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館2歳ステークスメジェルダが先頭で直線コースへ。先頭はメジェルダでリードは半馬身、2番手に、最内からコスモフレンチ、中ドナルチアヒルダ、外からはまくり気味に進出したブランボヌールの態勢。残り200mを通過、ここで外からブランボヌールが一気にメジェルダを捉えて先頭に躍り出るとぐんぐんリードを広げていきます。残り100m、抜け出したブランボヌールは完全にセーフティリード、後続は粘るヒルダ、大外からはメジャータイフーンが一気の脚で追い込んで2番手争い。結局、早めに抜け出したブランボヌールが2着に3馬身半差をつける完勝劇!世代初の重賞ウイナーにとなりました。2着にメジャータイフーン、そこからクビ差の3着にヒルダが入っています。
 
公認プロ予想家ではサラマッポプロシムーンプロが的中しています。
 
G3中京記念はポンとスタートを決めたカレンブラックヒルがレースを作るかと思われたところで、外からメイケイペガスターが仕掛けて先頭へ。さらには3コーナー手前で今度はエールブリーズメイケイペガスターを交わして先頭に代わって直線コースへ。先頭は直線で外目に持ち出されたエールブリーズでリードは半馬身、直後にスマートオリオン、最内カレンブラックヒルと3頭が横に並んでの叩き合い。残り200mを通過、ここでエールブリーズは後退し、カレンブラックヒルスマートオリオンの争いにカオスモスも加わります。残り100m、ここでスマートオリオンカレンブラックヒルを競り落として単独先頭に立つと、内を突いたアルマディヴァン、大外からはダローネガあたりも差し込みますが、2番手争いまで。距離延長で新味を見せたスマートオリオンがオーシャンステークス以来となる重賞制覇を飾りました!クビ差の2着にアルマディヴァン、そこからクビ差の3着にダローネガが入っています。
 
公認プロ予想家では馬っしぐらプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
勝負レースに指定した26(日)福島11Rで単勝22.0倍サクラアルディード(カツラギ予想勝率35.2%)からの3連複79.3倍、3連単582倍を的中!26万1830円を払い戻しました!この他にも25(土)勝負レースに指定した函館8R福島11Rを筆頭に的中を連発!週末トータル的中率34%、回収率161%、収支プラス26万8160円の好成績を収めました。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
26(日)中京11R中京記念GIIIで『難解レース。ダローネガの3着付け』とコメントし、馬連170.7倍、3連単2565.9倍を見事的中!27万3360円を払い戻しました!週末トータル回収率255%、収支プラス19万1580円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
26(日)福島11Rで『右回り1800は悪くない条件だし、力もある。不向きな障害レース惨敗後の人気落ちで妙味はある感。』と狙った◎サクラルディード(22.0倍)の単複を的中!函館3Rでは『初ダートは合いそう。揉まれない大外枠もプラスだろう。』とコメントした◎ノワールギャルソン(20.2倍)の単複を的中!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率34%、回収率135%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
26(日)福島11Rで『福島も時計が掛かりだしてきた。レース展開的にも差し、追い込み馬優勢のレースとなる。立て直されて、前走とは真逆の展開が予想される』と◎ヒストリカルを本命に抜擢!○サクラアルディードとの馬連30.8倍を本線で的中させ、7万9400円を払い戻しました!
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「TCK007」


登録済みの方はこちらからログイン

2014年8月2日() 12:30 凄馬プロジェクトチーム
第22回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~札幌日刊スポーツ杯~
閲覧 552ビュー コメント 0 ナイス 5

皆様こんにちは!
本日は札幌11R「札幌日刊スポーツ杯」の『凄馬出馬表』を読み解いていきたいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
尚、今回は従来の重み付けを2倍にし以下のように微調整しています。

【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」

上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、レッドオーヴァル
第2グループ(黄)は、ゴーハンティングエールブリーズ
第3グループ(薄黄)は、ブルーストーンヤマニンプチガトー、ダノンエレガント、シルクオフィサー。

軸には総合ポイントで2位に2.8の大差をつけているレッドオーヴァル!U指数トップであり、加えて調教、厩舎でも加点されており、文句なしの軸馬と言えます。第2グループはゴーンハンティング、エールブリーズの2頭で4位のブルーストーンの間に1.3の溝が空いていますのでこの2頭が強力な相手筆頭です。一方第3グループはブルーストーンから総合ポイント1.0以内に4頭の混戦ムードです。色分け上では圏外となっていますが、エイシンオルドスダイメイザクラの間に1.2の溝が生まれているのもポイントです。

馬券はレッドオーヴァルからのフォーメーションで好配当を狙ってみたいと思います。ゴーンハンティング、エールブリーズを相手に添えつつもヒモ荒れを期待してエイシンオルドスまで買ってみたいと思います。

【3連複フォーメーション】
10

2,11

1,2,7,8.9.11,14

(11点)

【3連単フォーメーション】
10

2,11

1,2,7,8.9.11,14

(12点)

2,11

10

1,2,7,8.9.11,14  

(12点)

合計35点

[もっと見る]

2013年3月19日(火) 18:30 【ウマニティ】
先週の回顧~kmプロ爆発!!ファルコンS で75万超の払い戻しを記録!
閲覧 621ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、16(土)に中山競馬場でG3フラワーカップ、中京競馬場でG3ファルコンステークス、17(日)に中山競馬場でG2スプリングステークス、G2阪神大賞典がそれぞれ行われました。それでは、いつものように競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣の重賞的中とスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
G3フラワーカップは外枠から果敢にハナを奪ったロゼラニが先頭で直線へ。直線半ばでエクスパーシヴリラコサージュの2頭が内から抜け出しを図るとそれを目掛けてサクラプレジール、大外からエバーブロッサムが一気の脚で強襲。ゴール前で4頭がひしめき合う大激戦となりました。接戦を制したのはサクラプレジール、ハナ差の2着にはエバーブロッサム。そのクビ差3着にリラコサージュが入りました。
公認プロ予想家の中では霧プロシムーンプロサラマッポプロの3名が的中しています。
G3ファルコンステークスは絶好のスタートを決めたカシノランナウェイがハナに立って直線へ。直線半ばで粘るカシノランナウェイエールブリーズが捉えて先頭に立つと内で脚を溜めていたインパルスヒーローが鋭い末脚で一気の差し切り。半馬身差の2着には馬場の真ん中から脚を伸ばしたカシノピカチュウ、そのクビ差3着にはエールブリーズが入っています。
公認プロ予想家の中ではkmプロ岡村信将プロ河内一秀プロシムーンプロら4名が的中しています。
G2スプリングステークスは内からすんなり先行したワイルドドラゴンが先頭、2番手にテイエムダイパワーが付けてペースは落ち着くと思われましたが、向こう正面でザラストロが競り掛け、淀みない展開に。第4コーナーでこれら3頭の競り合いに、タマモベストプレイロゴタイプが並びかけて直線へ。直線に入り、早々と先頭に立ったロゴタイプは直線でも力強い伸び脚で後続を寄せ付けず完勝。1馬身半差の2着にタマモベストプレイ、そのクビ差3着には外から脚を伸ばしたマイネルホウオウが入っています。
公認プロ予想家の中では伊吹雅也プロ蒼馬久一郎プロ【U指数】馬単マスタープロの3名が的中しています。
G2阪神大賞典マカニビスティーが先手を奪い、注目のゴールドシップは大方の予想通り後方からの競馬となりました。向こう正面でゴールドシップが仕掛けられるとベールドインパクトも併せ馬のような形で追走し、一気にレースが動きます。4コーナーでは逃げるマカニビスティーに内からフォゲッタブル、外にベールドインパクトゴールドシップが並びかけて直線へ。直線に入るとベールドインパクトは失速し、ゴールドシップが内のフォゲッタブルを一気に捉えると後続に2馬身の差をつけ圧勝。年度代表馬の貫録を見せつけました。2着には外から追い込んだデスペラード、1馬身差の3着にフォゲッタブルが入りました。
公認プロ予想家の中では山崎エリカプロdream1002プロ岡村信将プロ夢月プロろいすプロら11名が的中となりました。

他にも佐藤洋一郎プロMK.YOSHIプロ導師嵐山プロ☆まんでがんプロが活躍を見せています。

☆☆☆注目プロ → kmプロ
16(土)のG3ファルコンステークスで11番人気カシノピカチュウに本命を打ち、○◎△で3連単500円分を的中!!払い戻し額75万2900の大ホームランとなりました。土日トータル回収率は178%、収支34万5400円プラスの大爆発となりました。

☆☆☆注目プロ → ろいすプロ
16(土)中京2Rで単勝186倍のウエスタンサムソンを指名し、払い戻し額27万2620円のスマッシュヒット!!土日トータル回収率は411%、収支24万2450円の大幅プラスとなりました。

☆☆☆注目プロ → 佐藤洋一郎プロ
17(日)中山3Rで13万4700円を払い戻すと同日の中山5Rで9番人気マイネルバランシンからの3連単、3連複をダブル的中!!さらに阪神10Rでは今週のWIN5波乱の立役者になったモズ(単勝49.5倍)からの3連単を的中させ、18万8160円の払い戻しとなりました。

☆☆☆注目プロ → MK.YOSHIプロ
16(土)の若葉ステークスで3連単を◎△○で的中させ、21万4770円の払い戻しをマークしました。土日トータルで回収率128%を記録しました。

☆☆☆注目プロ → dream1002プロ
17日(日)中山5Rで3連単1371.7倍を的中!!その他にも阪神大賞典をはじめ、コンスタントに的中を重ね、土日トータルで回収率113%を記録しました。

☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
16日(土)若葉ステークスレッドグランザを本命◎に指名。15万2000円の払い戻しをマークしました。


他にも先週はシムーンプロ(167%)、【U指数】3連複プリンセスプロ(131%)が土日トータル回収率100超えの好成績を収めています。


※全レースの結果速報はこちら


今週は春の電撃スプリント王決定戦、G1高松宮記念を筆頭に4重賞が開催されます。競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣にご注目ください。

<タイシジェネラル>

[もっと見る]

エールブリーズの口コミ


口コミ一覧

Pファイルの結果(日曜日編)

 SHARKTAKE 2015年8月17日(月) 17:50

閲覧 146ビュー コメント 0 ナイス 4

皆様こんばんわ。昨晩からのPファイル馬の結果。本日は日曜日出走分をお送りしたいと思います。

ヴァンデミエール 新潟7レース3歳上500万下出走 8番人気 7着
スタートした向こう正面では7番手を進み前走よりやや積極的なレース。4コーナーも6番手まで浮上しこれはイケると思っていましたが、そこからちっとも伸びることなく7着で敗退。やはり今まで実績のなかった新潟コース。若干ハイペース気味にレースが流れてしまい前走のようなキレる脚を使えなかったのも敗因かも。

ゴーイングベル 新潟9レース瀬波温泉特別出走 6番人気 2着 複勝310円
スタートからハナをきる積極的なレース運び。競りかける馬もなく平均ペースで進む。4コーナーを廻り直線に入っても勢いは衰えなかったが、後方から1番人気馬のアルタイルが矢のように突っ込み惜しくも2着。木幡騎手初騎乗に加え前走より3キロの斤量増と不安点多く、軽視した私をあざ笑うかのような快走を見せてくれました。1度Pファイルに取り込んだ馬です。私の見立ては間違っていなかったのか・・・

エールブリーズ 新潟11レース関屋記念出走 11番人気 10着
スタート直後は前走より前目に付けていたエールブリーズだったが、先頭を走るレッドアリオンに競り賭けることもなく5番手を追走。4コーナーでは3番手まで進出するも直線は全く見どころなく、ズルズルと後退し10着の大惨敗。私のこのレースの予想はスローの前残り。データから中京記念惨敗組で前に行けそうなレッドアリオンを軸にして、久しぶりに重賞での三連複万馬券を的中させたレースでした(^^)

レッドアルティスタ 小倉9レース筑後川特別出走 1番人気 1着 単勝210円 複勝110円
前半はブラックバードがハナをきり1000m通過が58.8秒の小頭数とは思えないペースで流れる。離れた6番手を進んでいた同馬であったが、直線に入ると鋭い差し脚を披露。鮮やかに差し切ったのでした。レッドアルティスタが圧倒的な1番人気で三連複で勝負したのは良かったのですが、トリガミになる組み合わせが多く絞り込みを図った為2着のタイガーボスがなく馬券的には完敗のレースとなりました・・・。

モズライジン 小倉10レース西部日刊スポーツ杯出走 1番人気 2着 複勝130円
スタート直後は後方14番手を追走。2コーナーを回り向こう正面から徐々に進出し3コーナー7番手、4コーナー5番手まで進出。直線は伸びてきたものの、前を行くメイショウワコンを捉えきれず2着まで。このレース中谷騎手が信用できず、複勝で勝負。しかし130円はヤスかった1戦でした。

日曜日の結果は1着1頭、2着2頭、着外2頭のイマイチな結果。ゴーイングベルがあそこまで頑張るとは思いませんでした。
勝ってクラスが上がるレッドアルティスタと次走も人気しそうなモズライジンはPファイルを卒業。実馬券的には重賞の万馬券を的中させ大満足の結果に終わった先週でした(^^)

 銀色のサムライ 2015年7月25日() 20:41
中京記念・函館2歳S 結論
閲覧 288ビュー コメント 4 ナイス 17

今日の中京1Rに出走したシルバーステート。
見事勝ち切って、今季のウマニティPOG初勝利です。

負けられない立場でしたので、今回の勝ちは素直に嬉しいです。
ギリギリ勝てた、というわけではありませんし、
今後へつながる勝ち方が出来ました。


【中京記念】

◎メイケイペガスター
○カオスモス
▲アルバタックス
△オリービン、エールブリーズ、ナリタスーパーワン

荒れる事を前提に予想を組み立てました。

ダート戦経由のメイケイペガスター。
この馬は、馬群の中に入ると嫌気を差して走らなくなるタイプ。
好走するための絶対条件が外枠ですので、今回はその条件をクリア。
ダートで勝ち上がってきたぐらいですから、今のタフな中京の馬場は合うはず。
枠順良し、馬場も良し、56kgのハンデも許容範囲内。狙える条件は揃いました。

対抗にカオスモス。距離が心配なんですが、
父・ミスプロ系という血統背景と、最終追い切りの時計が優秀なので、この評価としました。

キングカメハメハ産駒のアルバタックスが3番手。
血統は良いんですが、単純に力不足という可能性もあって、本命には出来ませんでした。

タフな良馬場がベストのオリービン、
川田騎手に乗り替わるエールブリーズ、
ダート型のナリタスーパーワンは、今の中京の馬場なら一発あっても不思議ありません。


【函館2歳ステークス】

◎メジェルダ
○ラッキーボックス
▲ドナルチア
△アルマククナ、マコトルーメン

事前展望で公言した通り、メジェルダを本命にします。
多頭数の内枠なので、馬群の内でゴチャついて力を発揮できない可能性はありますが、
前々での競馬が出来れば、まず崩れないと思います。
函館勝ち上がり組で1分9秒台の馬がいない中、1分10秒2、の持ち時計は優秀。
明日になると馬場も乾いてくるでしょうし、時計勝負になれば、この馬の出番だと思います。

福島で勝ち上がったラッキーボックスが対抗。
上記したように、函館勝ち上がり組の中に1分9秒台の持ち時計の馬がいません。
この状況は、函館組が弱い、という見解に結びつける事も可能かと思います。
そうであれば、相性の悪い他場勝ち上がり組でも通用するのでは?と考えています。

連闘のドナルチアが3番手。
前走は余裕たっぷりの勝ち方でしたので、連闘は問題なし、と判断。

スタートセンスが良いアルマククナ、
差し馬が台頭する流れになればマコトルーメンの差し脚に注意。

[もっと見る]

 iso07 2015年7月20日(月) 19:43
2015中京記念特別登録→登録騎手決定
閲覧 189ビュー コメント 3 ナイス 3

前走着順別
1ゴールドベル 松山弘平 未勝利戦以外複勝圏内連続なーい
1ダローネガ  浜中俊 中京が合えば浜中氏か迷走に入れる
1スマートオリオン M.デ  チョイ距離長いかな

2カオスモス 福永佑一 中京マイルは長いかもよ
2オリービン 小牧太 迷走馬
3トーセンレーヴ パートン △=

4オツウ 中谷雄太 先行でわからん
5ネオウィズダム ルメール 先行してもてば
5ナリタスーパーワン 幸英明 ないでしょ

7カレンブラックヒル 秋山真一 〇=
8レッドアリオン 川須栄彦 △=
8アルマディヴァン 藤岡佑介 △=大穴候補~
9メイケイペガスター 津村明秀 迷走馬
10エールブリーズ 川田将雅 迷走馬
12アルバタックス 武豊 △=
16ミッキードリーム 太宰啓介 中京記念は走るけどねーない


前走距離別
1400m
アルマディヴァン
エールブリーズ
カオスモス
スマートオリオン
ネオウィズダム
ゴールドベル
1600m
カレンブラックヒル
ダローネガ
レッドアリオン
トーセンレーヴ
ミッキードリーム
オリービン
ナリタスーパーワン
メイケイペガスター
1800m
オツウ
アルバタックス


前走クラス別
G1
カレンブラックヒル
レッドアリオン
G2
ミッキードリーム
ーーオープンーー
スマートオリオン
カオスモス
オリービン
トーセンレーヴ
オツウ
ネオウィズダム
ナリタスーパーワン
アルマディヴァン
メイケイペガスター
エールブリーズ
アルバタックス
1600万下
ゴールドベル
ダローネガ

[もっと見る]

⇒もっと見る

エールブリーズの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

エールブリーズの写真

投稿写真はありません。

エールブリーズの厩舎情報 VIP

2016年2月28日阪急杯 G316着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エールブリーズの取材メモ VIP

2016年2月28日 阪急杯 G3 16着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。