アフォード(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2008年3月21日生
調教師北出成人(栗東)
馬主前田 幸治
生産者ノースヒルズマネジメント
生産地新冠町
戦績45戦[7-3-2-33]
総賞金14,497万円
収得賞金4,200万円
英字表記Afford
血統 サクラバクシンオー
血統 ][ 産駒 ]
サクラユタカオー
サクラハゴロモ
プリティメイズ
血統 ][ 産駒 ]
ゼネラリスト
ハートリープス
兄弟 アイディドゥイットハイセルフト
前走 2017/05/28 安土城ステークス OP
次走予定

アフォードの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/05/28 京都 10 安土城S OP 芝1400 1681546.91316** 牡9 54.0 小牧太北出成人474(+4)1.21.9 2.136.3⑧⑪シャイニングレイ
17/05/07 京都 11 鞍馬S OP 芝1200 18715210.2188** 牡9 58.0 小牧太北出成人470(+2)1.07.9 0.633.0⑯⑯キングハート
17/04/16 中山 10 春雷S OP 芝1200 155956.11214** 牡9 55.0 和田竜二北出成人468(+4)1.08.6 1.133.9⑧⑩フィドゥーシア
16/05/29 京都 10 安土城S OP 芝1400 1871392.1177** 牡8 55.0 北村友一北出成人464(+4)1.21.6 0.434.3ミッキーラブソング
16/04/10 中山 11 春雷S OP 芝1200 163550.81210** 牡8 58.0 石川裕紀北出成人460(-4)1.08.4 0.833.6⑪⑫エイシンスパルタン
16/03/05 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 16713134.0137** 牡8 56.0 石川裕紀北出成人464(+4)1.08.0 0.533.9⑭⑬エイシンブルズアイ
16/01/16 中山 11 カーバンクル OP 芝1200 165912.3512** 牡8 56.0 蛯名正義北出成人460(-2)1.08.3 0.634.2⑫⑬カハラビスティー
15/12/26 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1723334.7166** 牡7 57.0 和田竜二北出成人462(0)1.21.9 0.534.7⑨⑧ロサギガンティア
15/12/12 中山 11 ラピスラズリ OP 芝1200 1461023.9713** 牡7 58.0 村田一誠北出成人462(-12)1.08.7 0.833.9⑫⑫ネロ
15/10/18 新潟 11 信越S OP 芝1400 185914.889** 牡7 56.0 村田一誠北出成人474(+8)1.21.0 0.534.4⑰⑰ダノンプログラマー
15/05/16 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 183662.91311** 牡7 56.0 蛯名正義北出成人466(0)1.21.9 0.333.6⑨⑦サクラゴスペル
15/04/12 中山 11 春雷S OP 芝1200 16596.348** 牡7 58.0 田中勝春北出成人466(-4)1.09.0 0.733.6⑫⑫サカジロロイヤル
15/03/29 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 18510131.9157** 牡7 57.0 村田一誠北出成人470(+2)1.09.5 1.034.2⑰⑭エアロヴェロシティ
15/03/07 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 16359.257** 牡7 56.0 村田一誠北出成人468(+4)1.09.2 0.534.5⑫⑫サクラゴスペル
14/12/13 中山 11 ラピスラズリ OP 芝1200 1671316.794** 牡6 58.0 蛯名正義北出成人464(-2)1.08.3 0.033.5⑬⑬プリンセスメモリー
14/11/30 京都 12 京阪杯 G3 芝1200 184824.1815** 牡6 56.0 藤岡康太北出成人466(-2)1.09.5 1.233.6⑭⑯アンバルブライベン
14/11/01 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 136938.499** 牡6 56.0 藤岡康太北出成人468(0)1.21.0 0.733.6⑪⑪ミッキーアイル
14/10/05 新潟 11 スプリンタS G1 芝1200 184886.4156** 牡6 57.0 蛯名正義北出成人468(+14)1.09.0 0.234.1⑪⑬スノードラゴン
14/05/17 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 152260.9128** 牡6 56.0 中舘英二北出成人454(-8)1.20.4 0.733.5⑭⑬レッドスパーダ
14/04/13 中山 11 春雷S OP 芝1200 156105.421** 牡6 56.0 中舘英二北出成人462(0)1.07.9 -0.033.4⑫⑫スギノエンデバー

⇒もっと見る


アフォードの関連ニュース

 ★鞍馬S8着アフォード(栗・北出、牡9)は、安土城S(28日、京都、OP、芝1400メートル)へ。9着の僚馬アクティブミノル(牡5)は、CBC賞(7月2日、中京、GIII、芝1200メートル)へ向かう。

 ★サンスポ杯阪神牝馬S12着のデニムアンドルビー(栗・角居、牝7)は、福永騎手で鳴尾記念(6月3日、阪神、GIII、芝2000メートル)。僚馬で新潟大賞典4着のフルーキー(牡7)は、エプソムC(6月11日、東京、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★昨年の函館記念9着から戦列を離れているレッドレイヴン(美・藤沢和、牡7)は、内田騎手とのコンビでエプソムCで復帰。

 ★かしわ記念5着ブラゾンドゥリス(美・尾形和、牡5)は、サンケイスポーツ賞さきたま杯(31日、浦和、交流GII、ダ1400メートル)に登録する。

 ★梅田Sを勝ったオウケンワールド(栗・西村、牡5)は、名鉄杯(7月16日、中京、OP、ダ1800メートル)。

【古馬次走報】アフォード、春雷Sへ2015年4月2日(木) 05:03

 ★高松宮記念5着コパノリチャード(栗・宮、牡5)は放牧を挟んで、函館スプリントS(6月21日、函館、GIII、芝1200メートル)を視野に入れる。17着ローブティサージュ(栗・須貝、牝5)も同レースを予定。7着アフォード(栗・北出、牡7)は、春雷S(12日、中山、OP、芝1200メートル)へ。11着ワキノブレイブ(栗・清水久、牡5)は、鞍馬S(5月10日、京都、OP、芝1200メートル)へ。12着オリービン(栗・橋口弘、牡6)は、マイラーズC(26日、京都、GII、芝1600メートル)あたりを目標にする。

 ★名古屋大賞典を逃げ切ったメイショウコロンボ(栗・角田、牡6)は、かきつばた記念(5月4日、名古屋、交流GIII、ダ1400メートル)を目指す。

[もっと見る]

【高松宮記念】アフォード良化!4F51秒42015年3月25日(水) 11:39

 夕刊フジ賞オーシャンS7着をステップに良化している。栗東坂路で単走。4F51秒4、ラスト1F12秒2の好時計を余力残しでマークした。

 ◆北出調教師「間隔が詰まっているので1週前は抑えた。それもあってけさはしっかり追った。使って体はムチムチ。動き、時計もいいし、すべての面で上向いている」

(夕刊フジ)

高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【オーシャンS】アフォード、帰厩後日増しにキリッ2015年3月4日(水) 05:05

 アフォードはラピスラズリS(4着)後は、大山ヒルズに放牧に出て、リフレッシュした。

 「大山ヒルズだとのんびりするのか、帰厩したときは緩かった。でも、栗東に帰ってくると日増しにキリッとする。いい意味でオンとオフがはっきりしているし、今回もいい状態になりつつありますよ」と北出調教師。

★夕刊フジ賞オーシャンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【春雷S】2番人気アフォードが差し切り勝ち 2014年4月13日() 15:54

 13日の中山11R春雷ステークス(4歳上オープン、芝1200メートル)は、中舘英二騎手騎乗の2番人気アフォード(牡6歳、栗東・北出成人厩舎)が差し切り勝ち。タイムは1分7秒9(良)。

 最内枠のツインクルスターがダッシュ良く先頭に立つと、そのまま後続を離してぐんぐんと飛ばす。離れた2番手にハノハノがつけて、人気のプレイズエターナルも好位の外を手応え良く追走した。ハイペースで飛ばすツインクルスターは直線半ばまで見せ場を作ったが、外からプレイズエターナルが満を持して仕掛けて、先頭をうかがう。しかし、馬場の真ん中からスギノエンデバー、さらに大外アフォードが突っ込んで、ゴール前は3頭の争い。最後は勢いに勝る外のアフォードが差し切って、昨年暮れのラピスラズリSに続いて中山の6ハロン戦で2度目のオープン特別を制した。アタマ差2着は6番人気のスギノエンデバープレイズエターナルはゴール前でわずかにかわされて、2着とクビ差の3着に終わっている。

 アフォードは、父サクラバクシンオー、母プリティメイズ、母の父ゼネラリストという血統。通算成績は26戦7勝となった。

★13日中山11R「春雷ステークス」の着順・払戻金はこちら

[もっと見る]

【ラピスラズリS】アフォード、中舘で差し切り2013年12月22日() 05:00

 ラピスラズリステークス(21日、中山11R、3歳上オープン(混)(特指)、別定、芝・外1200メートル、1着本賞金2100万円=出走16頭)中舘英二騎乗の13番人気アフォード(栗・北出、牡5、父サクラバクシンオー)が中団から差し切りを決めた。オープン初Vとなる通算6勝目(23戦)。タイムは1分9秒4(稍重)。来春は高松宮記念(3月30日、中京、GI、芝1200メートル)を最大目標にする。3/4馬身差の2着に8番人気キングレオポルド、1番人気プレイズエターナルは3着だった。

 ◆中舘騎手(アフォード1着) 「久々に乗ったが、すごく馬がよくなっていた。内がゴチャつくのを避けてスムーズに乗れたのが勝因。落ち着いていたのもよかった」

 ◆ムーア騎手(キングレオポルド2着) 「ゲート、スタートが良く道中もリラックス。直線で前が開いていれば」

 ◆横山典騎手(プレイズエターナル3着) 「直線はゴチャついた。距離が長い方が競馬がしやすそう」

[もっと見る]

⇒もっと見る

アフォードの関連コラム

閲覧 216ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「夕刊フジ賞オーシャンステークス GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、リトルゲルダハクサンムーンベステゲシェンクの3頭。
第2グループ(黄)は、スマートオリオンアフォードヘニーハウンドワキノブレイブサクラゴスペルダッシャーゴーゴースギノエンデバーバクシンテイオーの8頭。
第3グループ(薄黄)は、プリンセスメモリーの1頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、上位グループではハクサンムーンベステゲシェンク間の0.7の溝、ベステゲシェンクスマートオリオン間の0.6の溝がありますが、大きな溝ではありません。全体で見ると総合ポイントTOPのリトルゲルダハクサンムーンから第3グループのプリンセスメモリーまでのポイント差がわずか2.4ポイントしか開いておらず、凄馬出馬表でも稀に見る大混戦レースと言えそうです。特に第2グループ(黄色)に8頭というのはなかなかないですね(^^♪

馬券構築ですが、第1グループのリトルゲルダは休養明けに加えて夏馬というイメージ、ハクサンムーンは2年連続でこのレースで馬券になっていない点を考慮し、本命には総合ポイント3位の◎ベステゲシェンクを推したいと思います。先行馬も揃っていますし、展開ははまりそうです。充実した今なら確実に追い込んでくれると思います。以下○スマートオリオンアフォードヘニーハウンドワキノブレイブの4頭を相手に3連複で勝負したいと思います。

【3連複フォーメーション】
13

2、5、8、14

2、3、4、5、8、10、11、12、14、15

計30点

波乱を期待してヒモは手広く流します!(^^)!


登録済みの方はこちらからログイン

2012年7月19日(木) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 ~第195話アイビスSD(謎解き編)~
閲覧 235ビュー コメント 0 ナイス 4

第195話 「アイビスSD


07年 21.8-10.7-22.6 =0.55.1 △8▼2△16 平坦戦 重
08年 21.7-10.4-22.1 =0.54.2 △5△1△11 消耗戦
09年 22.1-11.0-23.1 =0.56.2 △8▼7△25 瞬発戦 重
10年 21.5-10.3-22.1 =0.53.9 △4▼2△19 平坦戦
11年 21.8-10.5-21.5 =0.53.8 △5▼5△15 瞬発戦

新潟直10コースはやはり特殊で他のコースで言うところの展開はあまり存在しないと思います。
展開は他馬との駆け引きなどがあって勝ち負けが決まったりしますが、このレースに関してはコース取りこそ他馬との競り合いがありますが基本的には相手の馬を見てレースをするというよりは「自分の馬を如何に速くゴールさせるか?」というのが最大のポイントになると思います。
通常のレースは「競争」の意味合いが強いですがこのレースは「タイムトライアル」の意味合いが強いということです。
(余談1)もうすぐオリンピックが始まりますが陸上の一番の華である種目はもちろん「100m走」、競馬の世界においてのスプリント戦とは扱われ方が違います。
人間の世界だったらこのアイビスSDが最も名誉あるGⅠレースになったかもしれませんね。

陸上の100m走と新潟直10は似てるようで若干違います。
陸上の100m走ではスタートからゴールまでほとんどの選手が無呼吸で走破するはずですが、馬の場合はそうは簡単にはいかないでしょう。
ラスト1Fは△10~20ぐらいラップが落ちていますがこの区間は脚が止まってほぼ惰性で走っていると思われます。
馬が無呼吸で走るには1000mはちょっと長いということです。
動物は息を吐いた時に力が抜けます。
無呼吸で走ってきた馬のほとんどの馬がおそらくはゴール少し手前で呼吸する→脚が止まる、というのが新潟直10の特徴でしょう。

この辺りを考えた上で必要なファクターはとにかく「スピード」、特にトップスピードに瞬時に乗れるギアは必要でしょう。
しかし、いくらトップスピードが速くても上記に書いた通りそれだけでは足りません。
カルストンライトオの様に(おそらくですが)他馬より一枚上の肺活量があれば別ですが息継ぎをした後にどれだけ脚が止まらないかという体力や忍耐力が同時に必要になってくるでしょう。
その表れが以下のファクター
・外枠有利
・軽い斤量有利
・牝馬有利
・年齢が若いほど有利
・ダート馬が穴をあけやすい
外枠は単純に走行距離の問題で我慢しないと行けない区間が短くてすむから、ラチ沿いに走れるので真っ直ぐ走れるのも大きいでしょう。
斤量が軽い方がトップスピードに乗るまでの時間と負荷は少ないはず→前半楽な分ラストの踏ん張りが利く。
牝馬が有利というのは単純に斤量が2kg軽いから。
年齢が若いほど有利というのは若いほど体力があるはずでラストの踏ん張りも利くし、単純に筋力は次第で衰えていくのでダッシュ力も鈍ってくるでしょう。
ダート馬、特にダートのスプリント戦はダッシュ力と肺活量が問われるレースが多く適性が近いからということでしょう。

以上書いたのは主に逃げ先行馬に関してですが差し馬に関しては若干異なります。
新潟直10で差して来れる馬というのはトップスピードが若干足りないかトップスピードに乗る時間が若干遅いという馬だと思われます(もちろん必要最低限のスピードは必要ですが)

ではどういう馬を狙うのか?
とにかくテンの速さは重要なのでテン33.2秒以下の速いレース実績がないと厳しいでしょう。
(ダートならちょっと遅く見積もってもいいかも)
あとは今回重視したいポイントはキャリア。
キャリア20戦以下かどうかという点。
年齢も傾向は顕著だがこれにキャリアを加えると更に顕著になる。
例えば5歳馬は過去10年で勝率5.0%連対率10.0%だが20戦以下という条件を加えると勝率10.0%連対率20.0%まで上昇する。
これは6歳馬も同様で5~6歳馬はキャリア20戦以下なら十分圏内といえるでしょう。

以上のことから有力候補は
アフォードエーシンヴァーゴウナイアードパドトロワ
時点ではエーシンダックマンジュエルオブナイルビウイッチアス

「本命ドリパスの3連単1点予想(木曜時点)」
アフォードパドトロワジュエルオブナイル


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

アフォードの口コミ


口コミ一覧
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 5

(フルゲート:16頭)


スプリングS特別登録馬
優先出走馬
① アクティブミノル
② ウキヨノカゼ
出走馬決定順
③ ストレイトガール
④ ハクサンムーン
⑤ サクラゴスペル
⑥ ミッキーアイル
⑦ コパノリチャード
⑧ ウリウリ
⑨ ベルカント
⑩ マジンプロスパー
⑪ フラアンジェリコ
⑫ ティーハーフ
⑬ リトルゲルダ
⑭ スギノエンデバー
⑮ ビッグアーサー
ベステゲシェンク
セイコーライコウ
マヤノリュウジン
バーバラ
アフォード
レッドオーヴァル
外国馬
リッチタペストリー


日本馬レーティング順位
1 ストレイトガール (112)
2 ハクサンムーン (116)
3 ミッキーアイル (116)
4 ベルカント (109)
5 レッドオーヴァル (109)
6 コパノリチャード (112)
7 アクティブミノル (111)
8 ウリウリ (107)
9 サクラゴスペル (111)
10 アフォード (111)
牝馬は4ポンドを加算

 TERAMAGAZI 2013年1月27日() 14:38
【シルクロードS】◎サドンストーム○エーシン▲魔神注ダッシャ...
閲覧 18ビュー コメント 0 ナイス 0


【第18回シルクロードS】G3京都芝1200mハンデ


まず京都の芝は先週までのAコースからBコースへ替り、コーナー部分で内ラチが3m、直線では4m外へ移動するので、内ラチ沿いの「グリーンベルト」は無くなることを考えなければなりません。

先週まで「先行有利」だったのが「差しが決まる」馬場に替わるということです。

前走が淀短距離Sだった馬が、7頭います。しかし差しが決まる馬場に変わったので前走の着順はあまり参考になりません。

前走で、上がりタイムが速かった馬に注目すべきでしょう。

上がりタイムが最速だったのは34秒4のエーシンホワイティ。淀短距離Sは7着ですが勝ち馬とは0秒3差。着順ほど負けていません。

次位は34秒6のサドンストームです。特にサドンストームは8枠15番だったので、3着に来たことは能力の高い証拠です。父ストーミングホームは京都芝1200m【2・1・1・3】で複勝率57%。兄のラッキーナインは香港馬でG1香港スプリントを勝った名スプリンターという良血馬。G1高松宮記念に出走するために「ココは賞金を加算したい」と陣営はコメントしています。

マジンプロスパーは、近3走はフタケタ着順続きですが、重賞2勝馬。ココでは力が違います。

ダッシャーゴーゴーは、芝1200mの重賞を3勝しています。59キロの斤量もG3CBC賞を59キロで勝っているので問題無し。坂路52秒0の1番時計も出し順調。休み明けも苦にしないタイプです。

ドリームバレンチノの目標は、G1高松宮記念。身体も立派に見え過ぎ、ココはあくまでステップレースなので「消し」です。

人気薄が激走するパターンに、前走1600万下だった馬がいるのでアフォードも買いです。




◎05サドンストーム
○13エーシンホワイティ
▲マジンプロスパー
注ダッシャーゴーゴー
△01アフォード
△06スギノエンデバー
△10アースソニック
△03アイラブリリ




【3連単】
5軸マルチ→1、3、6、10、13、14、16

[もっと見る]

 ユウキ先生 2012年7月17日(火) 23:08
☆アイビスサマーダッシュ(直千の魅力)☆
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 4

こんばんは♪

今週は新潟競馬場で魅力な重賞☆アイビスサマーダッシュですね~♪

1分を切るスピードレース☆★

注目している馬は4頭!!!

昨年の優勝馬・エーシンヴァーゴウ!!

3馬番枠からのスタートながら53秒8という好タイムで勝利しました~~

今年も有力な1頭です(*^_^*)

そして逃げならこの馬・エーシンダックマン!!

これまで走った23戦全てで4角先頭にいました!

直千のこのコースなら勝機十分です(*^_^*)

上がり馬・アフォード!!

前走の駿風Sでは上がり32秒0で快勝☆

今回も期待大です(*^_^*)

穴ならゲットフルマークス!!

アフォードが勝った駿風Sで13番人気ながら2着に来ました☆

直千は合ってる♪

かなり期待しています(*^_^*)

[もっと見る]

アフォードの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アフォードの写真

投稿写真はありません。

アフォードの厩舎情報 VIP

2017年5月28日安土城ステークス16着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アフォードの取材メモ VIP

2016年5月29日 安土城ステークス 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。