サトノルパン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
サトノルパン
サトノルパン
サトノルパン
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2011年3月7日生
調教師村山明(栗東)
馬主里見 治
生産者エクセルマネジメント
生産地えりも町
戦績23戦[5-4-2-12]
総賞金15,140万円
収得賞金5,425万円
英字表記Satono Lupin
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
エリモピクシー
血統 ][ 産駒 ]
ダンシングブレーヴ
エリモシユーテング
兄弟 クラレントレッドアリオン
前走 2016/11/20 マイルチャンピオンS G1
次走予定

サトノルパンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/11/20 京都 11 マイルCS G1 芝1600 185930.91118** 牡5 57.0 M.デムー村山明450(0)1.38.1 5.039.2⑫⑱ミッキーアイル
16/10/29 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 181224.582** 牡5 56.0 和田竜二村山明450(+2)1.20.9 0.234.1⑨⑧サトノアラジン
16/10/02 中山 11 スプリンター G1 芝1200 165997.3147** 牡5 57.0 和田竜二村山明448(-14)1.07.8 0.234.0⑤⑤レッドファルクス
16/08/28 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 146915.658** 牡5 57.0 C.ルメー村山明462(+10)1.09.1 0.634.1⑩⑩ブランボヌール
16/03/27 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 184726.5818** 牡5 57.0 和田竜二村山明452(0)1.08.2 1.534.8⑤④ビッグアーサー
16/01/31 京都 11 シルクロード G3 芝1200 16358.246** 牡5 57.5 和田竜二村山明452(0)1.08.5 0.633.6⑦⑦ダンスディレクター
15/11/29 京都 12 京阪杯 G3 芝1200 152215.641** 牡4 56.0 和田竜二村山明452(-2)1.07.4 -0.033.1④④ビッグアーサー
15/10/31 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 15117.638** 牡4 56.0 浜中俊村山明454(-2)1.20.6 0.434.0⑤⑦アルビアーノ
15/10/04 阪神 10 道頓堀S 1600万下 芝1200 137103.211** 牡4 57.0 福永祐一村山明456(0)1.09.2 -0.133.4⑧⑦アドマイヤナイト
15/06/21 阪神 11 米子S OP 芝1600 10443.728** 牡4 56.0 川島信二村山明456(-4)1.35.5 1.535.8⑥⑤スマートレイアー
15/05/16 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 18596.036** 牡4 56.0 C.ルメー村山明460(+2)1.21.8 0.233.4⑪⑦サクラゴスペル
15/03/29 阪神 11 六甲S OP 芝1600 17245.542** 牡4 57.0 小牧太村山明458(+6)1.35.3 0.635.1⑥⑤テイエムタイホー
14/12/07 阪神 11 タンザナイト OP 芝1400 11662.911** 牡3 54.0 和田竜二村山明452(-2)1.21.7 -0.033.9⑩⑧ニシノビークイック
14/11/16 東京 11 オーロカップ OP 芝1400 17594.923** 牡3 54.0 川島信二村山明454(0)1.20.3 0.133.4⑫⑫ダノンプログラマー
14/10/05 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 13228.244** 牡3 54.0 松山弘平村山明454(-6)1.34.0 0.132.9⑪⑫オリービン
14/06/01 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 18715148.71414** 牡3 57.0 小牧太村山明460(+6)2.26.3 1.734.9⑯⑮⑯⑮ワンアンドオンリー
14/05/11 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 18488.949** 牡3 57.0 武豊村山明454(+6)1.33.6 0.434.3⑥⑦ミッキーアイル
14/03/22 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 18364.332** 牡3 56.0 小牧太村山明448(-2)1.21.2 0.035.4⑬⑩タガノグランパ
14/02/24 東京 6 3歳500万下 芝1400 16591.811** 牡3 56.0 小牧太村山明450(-2)1.22.0 -0.333.0⑭⑫ウエスタンメルシー
14/02/09 京都 11 きさらぎ賞 G3 芝1800 94411.536** 牡3 56.0 小牧太村山明452(-2)1.48.4 0.834.9⑧⑧トーセンスターダム

⇒もっと見る


サトノルパンの関連ニュース

サトノルパンが競走馬登録を抹消

2016年11月25日(金) 13:42

 2015年の京阪杯・GIIIの優勝馬サトノルパン(栗東・村山明厩舎、牡5歳、父ディープインパクト、母エリモピクシー、母の父ダンシングブレーヴ)が11月25日付でJRAの競走馬登録を抹消した。

 サトノルパンは通算成績23戦5勝。獲得賞金は1億5140万9000円。今後は乗馬になる予定だが、繋養先は未定。先週のマイルCS(18着)がラストランになった。

サトノルパンの競走成績はこちら

【マイルCS】ミルコ、ルパンでお宝ガッポリいただき 2016年11月18日(金) 05:05

 マイルCSの出走馬18頭が17日、確定した。先週のエリザベス女王杯クイーンズリングで勝ったミルコ・デムーロ騎手(37)=栗・フリー=は、サトノルパンとの初コンビで2週連続Vを狙う。これまでJRAのGI18勝のうち9勝を“テン乗り”で挙げる名手の手綱さばきに注目だ。

 今週も主役の座は譲らない。エリザベス女王杯クイーンズリングを最強女王に導いたM・デムーロ騎手が、2週連続のGI制覇、さらに史上初の異なる馬での年間GI5勝に腕をぶした。

 「先週は良かった。馬がすごく頑張ってくれた。今週も頑張るよ」

 昨年の牝馬3冠全てでタッグを組んだパートナーと、ようやくつかんだ初タイトル。思い入れが強かっただけに、レース直後には吉村調教師と抱き合って喜びをかみしめた。それに対し、マイルCSサトノルパンは初コンビ。積み上げてきたヒストリーはないが、こういう場合のデムーロ騎手もまた侮れない。

 これまでのGI18勝中9勝を初めて騎乗した馬、いわゆる“テン乗り”でマーク。単勝1番人気はなく、人気薄での高配当も演出している。陣営も“ミルコなら”との思いで依頼しているのだろう。

 癖のあるタイプも、初めての騎乗で乗りこなしてきた。今回のサトノルパンは折り合いに課題を抱えるが、16日の追い切りにまたがって感触を確かめた。「すごい引っ掛かったね」と苦笑いを浮かべたが、「でも、レースではそんなに掛かるタイプではなさそう。状態も良さそうだね」と特徴はつかんだ様子。「難しい馬が好き」と言い切る名手は、腕の見せどころだと思っているはずだ。

 「マイルに延びるのは心配していない。レースのVTRを見て研究するよ。相手は強いけど、スワンS2着なので楽しみにしている」

 デムーロ騎手はひそかに意欲を燃やす。過去の“テン乗りV”では、2004年皐月賞ダイワメジャー)が10番人気、08年ジャパンCスクリーンヒーロー)が9番人気、昨年のチャンピオンズC(サンビスタ)が12番人気と、高配当も演出してきた。エリザベス女王杯に続き、今週も“デムーロ・マジック”で波乱となるか-。

マイルチャンピオンシップの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マイルCS】サトノルパン爆走にミルコ仰天2016年11月16日(水) 11:13

 スワンS2着馬・サトノルパンは、エリザベス女王杯クイーンズリングで制した新コンビのM・デムーロ騎手を背に栗東CWコース。4Fから行き出して、いきなり11秒7の高速ラップを刻んだ。これには鞍上もビックリだ。

 ●M・デムーロ騎手「メッチャ掛かって何もやれなかった。コーナーを回れるかな…と思ったくらい。でも馬は分かっているのか、最後はゆっくり。追い切りの前後では落ち着いていたし、そういう馬なのかな。レースでは大丈夫かも」(夕刊フジ)

マイルチャンピオンシップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【毎日スワンS】いざマイルCS!アラジン大外一気で重賞2勝目 2016年10月30日() 05:04

 第59回スワンステークス(29日、京都11R、GII、3歳上オープン国際(指)、別定、芝・外1400メートル、1着本賞金5900万円、1着馬にマイルチャンピオンシップの優先出走権 =出走18頭)川田将雅騎乗の2番人気サトノアラジンが1分20秒7で重賞2勝目を飾り、優先出走権を得たマイルチャンピオンシップ(11月20日、京都、芝1600メートル)でGI初制覇を目指す。同じ里見治オーナーの所有馬で8番人気サトノルパンが1馬身1/4差の2着。1番人気フィエロは9着に敗れた。

 馬場のど真ん中から、きれいに突き抜けた。サトノアラジンが復帰戦を見事に快勝。胸のすくような青空の下、川田騎手が笑顔を見せている。

 「1400メートルなので、後ろからリズム重視で運びました。外に出す計画で終始、外を目指しました。現状の仕上がりで勝ってくれましたし、次が楽しみになりましたね」

 道中は後方15番手から。3コーナー手前で馬群の外へ進路を変え、直線は芝の状態がいい中央から追撃を開始。ゴーサインが飛ぶと前方の各馬をメンバー最速の末脚(3ハロン33秒6)でかわし、春の京王杯スプリングCに次ぐ、2度目のタイトルをつかみ取った。

 池江調教師も「もともとが叩き良化型だからね。この後が楽しみになりました」と満足げだ。

 復帰初戦で好発進を決めたサトノアラジン。末脚の切れはまぎれもなくGI級だ。昨年は4着に敗れた秋のマイル王者決定戦・マイルチャンピオンシップへ、今年は堂々の主役候補として挑む。 (宇恵英志)

 ◆和田騎手(サトノルパン2着 「並びが悪かったので(位置を)下げてしまった。力はあるけど、現状では1200メートルの方がいい」

 ◆片山助手(エイシンスパルタン3着) 「休み明けで絶好調ではなかったが、力のあるところを見せてくれた」

 ◆浜中騎手(ダンスディレクター4着) 「状態は良かったし、ゲートも上手に出てくれた」

 ◆戸崎騎手(フィエロ9着) 「スタートでつまずいてリズムを崩した」

★29日京都11R「スワンステークス」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

[もっと見る]

【毎日放送賞スワンステークス】入線速報(京都競馬場)2016年10月29日() 15:38

京都11R・毎日放送賞スワンステークス(4回京都8日目 京都競馬場 芝・右外1400m サラ系3歳以上オープン)は、1番手11番サトノアラジン(単勝4.0倍/2番人気)、2番手2番サトノルパン(単勝24.5倍/8番人気)、3番手13番エイシンスパルタン(単勝13.3倍/6番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連2-11(63.8倍) 馬単11-2(94.8倍) 3連複2-11-13(219.3倍) 3連単11-2-13(1108.4倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2016102908040811
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【スプリンター】サトノルパン、上積みあり 2016年9月30日(金) 05:03

 サトノルパンは坂路を単走。いつものようにテンから行きたがったが、鞍上が折り合いをつけて4ハロン54秒0-13秒2。1週前の22日には4ハロン50秒3の一番時計を出しており、今週は予定通り余裕残しの登坂。毛づやもピカピカで、叩き2走目の上積みは間違いない。

 「変わらず順調。前走後の北海道からの輸送がポイントだったが、うまくいったしね」と村山調教師は納得の表情。昨秋の京阪杯ではビッグアーサー相手にV。「ポテンシャルは高い。はまれば」と再現を期待する。

スプリンターズステークスの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

サトノルパンの関連コラム

閲覧 646ビュー コメント 0 ナイス 1

10月30日(日)に行われました東京11Rの「天皇賞(秋)G1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】○モーリス(3.6倍)
2着:総合ポイント【10位】△リアルスティール(13.0倍)
3着:総合ポイント【8位】▲ステファノス(11.2倍)

第1グループ・総合ポイント1位のモーリスが1着、第4グループ・総合ポイント10位のリアルスティールが2着、第3グループ・総合ポイント8位のステファノスが3着という結果でした。

エイシンヒカリが逃げてもスローになる、という想定通りの展開ではあったんですが、◎ラブリーデイは直線半ばで手応えがなくなってしまいましたね。結果的に外枠が仇となった格好で、2コーナーまでの先手争いのところでのロスが大きかったとみています。しかし、そこは外枠でもこの馬、この鞍上ならと思って選んだので、悔いは無しといったところ。
モーリスの強い競馬が見れたこと、○モーリスステファノスアンビシャスの3頭タテ目決着にならなかったことなど、いくつか救われた部分もありましたので良しとします。

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
15=3,8,14=1,3,4,7,8,9,12,14(18点)

【馬連流し】
◎=○▲☆
15=3,8,14(3点)

計21点 払い戻し0円


続いて10月29日(土)に行われました京都11Rの「スワンステークスG2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【3位】△サトノアラジン(4.0倍)
2着:総合ポイント【7位】△サトノルパン(24.5倍)
3着:総合ポイント【4位】◎エイシンスパルタン(13.3倍)

第2グループ・総合ポイント3位のサトノアラジンが1着、第4グループ・総合ポイント7位のサトノルパンが2着、第3グループ・総合ポイント4位のエイシンスパルタンが3着という結果でした。

こちらは期待した◎エイシンスパルタンが頑張ってくれたんですが......。あと一歩のところで的中を逃す結果となり惨敗。3複が正解でしたか~。もっとも、◎エイシンスパルタンがもっと人気するかと思っていたので、その時点で精彩を欠いていたかもしれませんね((+_+))

【馬単流しマルチ】
◎⇔印
13⇔1,2,8,9,11,12,14,16(16点)払い戻し0円


登録済みの方はこちらからログイン

2016年10月4日(火) 15:45 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(10/1~2)サウスプロがスプリンターズS○◎▲パーフェクト的中!
閲覧 1,924ビュー コメント 0 ナイス 10

先週は2(日)に中山競馬場で秋G1シーズンの到来を告げるG1スプリンターズSが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
春のスプリント王者ビッグアーサーが最終的には単勝1.8倍の支持を集めた第50回G1スプリンターズSは各馬ほぼ横一線のきれいなスタートで幕開け。8枠からミッキーアイルネロと、ソルヴェイグが飛び出すと、シュウジを挟んで5、6番手に断然人気のビッグアーサーの位置取りで先行集団を形成。中団にサトノルパンベルカント、後発から下げた3番人気レッドファルクスブランボヌールスノードラゴンあたりが続き、サクラゴスペルティーハーフダンスディレクターレッドアリオンレッツゴードンキウリウリの後方グループで、馬群は前半33.4秒のペースでコーナーを通過していきます。
依然手応え十分の先頭ミッキーアイルに対し、ソルヴェイグシュウジネロが2列目から追い出されその外からはサトノルパンも迫ります。ビッグアーサーは3列目から進路を探って追い出しに備えます。そして、さあここからと迎えた“その時”ビッグアーサーが進もうとした進路にはひと足早く追い出された芦毛の馬体が。M.デムーロ鞍上のレッドファルクスでした。結局、この進路取りの攻防が明暗を分けるかのように、勢いそのままに坂を駆け上がって伸びたレッドファルクスが、鞍上のゲキに応え内の各馬を徐々に飲み込むとゴール直前では先頭のミッキーアイルまでを競り落としV。G1初挑戦、初制覇を飾っています。アタマ差の2着には2番人気ミッキーアイルが入り、そこからクビ差の3着には9番人気ソルヴェイグが粘りこんでいます。ビッグアーサーは、進路を内に切り替えて挽回を図りましたが不発に終わり12着に敗れています。
 
公認プロ予想家では導師嵐山プロサウスプロkmプロ西野圭吾育成プロくりーくプロら8名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
  
☆☆☆注目プロ → サウスプロ
2(日) スプリンターズSでは◎ミッキーアイル、○レッドファルクス、▲ソルヴェイグのほぼパーフェクトな予想を披露!馬連+ワイド総獲りで計11万840円払戻しのスマッシュヒットを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ → サラマッポプロ
1(土)をG3シリウスSなどの的中でプラスで終えると、翌2(日)も勝負レース中山7Rでの◎▲○パーフェクト的中などでプラス収支を達成!週末トータル回収率200%のトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ → おかべ育成プロ
2(日)の中山7Rでの▲◎○3連複1点勝負的中など、全てのレースで1点勝負予想でプラス収支を達成。土日トータル回収率175%の第2位の成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ → 伊吹雅也プロ
1(土)に勝負レース指定した阪神2Rで的中を収めると、続く中山9RシリウスSと3戦3勝をマーク。週末トータル回収率164%のプラス収支を記録しました。
 
☆☆☆注目プロ → 西野圭吾育成プロ
1(土)の勝負レース阪神12Rで○◎▲のパーフェクトな予想を披露し9万7870円を払戻すと、翌2(日)のG1スプリンターズSでは◎△馬連的中含む計8万1370円払戻しをマーク。土日トータル回収率154%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ → KOMプロ
1(土)のG3シリウスSで◎マスクゾロから馬連&3連単をゲット!他にも、中山1R中山11Rなど的中を重ねこの日203%の好成績!翌2(日)は阪神10R、勝負レースの中山7Rなどの的中でプラス収支をマーク。週末トータル回収率147%、収支10万7910円プラスを達成しています。
 
他には、【U指数】3連単プリンスプロ(163%)、セイリュウ1号プロ(159%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(134%)、岡村信将プロ(134%)、馬っしぐらプロ(110%)、導師嵐山プロ(109%)、河内一秀プロ(109%)が土日トータル100%超の好成績を収めています。
 
※全レースの結果速報はこちら


今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!
「ユータ」

[もっと見る]

2016年8月28日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第203回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~キーンランドカップ G3
閲覧 756ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は札幌11R「キーンランドカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、オメガヴェンデッタから1.0ポイント差(約1馬身差)内のレッツゴードンキまで2頭。
第2グループ(黄)は 、セカンドテーブルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のサトノルパンサドンストームまでの3頭。
第3グループ(薄黄)は、シュウジから同差内のエポワスオデュッセウスまでの3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

上位間には目立った開きが無く、全体を見渡しても第3G→第4G間の1.1ポイントがやや目立つ程度で大きな力差はないというのがこの凄馬出馬表の見立て。

そんな中今回の◎は総合評価3位セカンドテーブルとします。良馬場での1200m戦に限れば行き脚がつかず後方からとなった小倉2歳Sを除き底を見せていない点に期待したいと思います。休み明けだった前走は予定していたレースを除外されての調整で臨んだ一戦で、状態面もひと息の中での内容とみれば及第点。それゆえ前回からの上昇度も小さくはないのではと見ています。今回、自身が逃げることになってしまうかもしれませんが、妙味も十分なのでうまくハマるほうに賭けてみたいと思います。
○は総合評価2位のレッツゴードンキ。洋芝で馬券圏外なし、この舞台得意の鞍上ということで逆転筆頭候補評価とします。岩田騎手は札幌1200m戦において関西牝馬騎乗時(7-3-3-19)で勝率21.9%、単回収率201%(近10年)という好成績ですし、前走よりも前目での競馬に期待しています。
以下▲に1週前から好気配のシュウジ、☆に安定して高指数をマークし続ける総合評価トップ・オメガヴェンデッタ、△にブランボヌールソルヴェイグナックビーナスホッコーサラスターアクティブミノルサトノルパンと印を回します。
今回の私の馬券は、おそらく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎○アタマからの馬単と馬連・3連複を組み合わせた馬券での勝負としたいと思います。


【馬単フォーメーション】
◎○→印
1,12→1,4,5,6,8,9,10,12,13,14 (18点)

【馬連流し】
◎=○▲☆
1=4,6,12 (3点)

【3複軸1頭流し】
◎=○▲☆
1=4,6,12(3点)


計24点

[もっと見る]

2016年3月30日(水) 17:15 【ウマニティ】
先週の回顧~(3/26~3/27)伊吹雅也プロが2週連続爆発!回収率318%をマーク!
閲覧 873ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、27(日)に中京競馬場でG1高松宮記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1高松宮記念の1番人気はビッグアーサーミッキーアイルが並んで3.9倍、3番人気がアルビアーノで5.1倍、続いてウリウリ7.9倍、エイシンブルズアイ9.4倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは内から好スタートを切ったミッキーアイルが先手を奪いますが、これを制して外からローレルベローチェが先頭に立ちます。2番手外目にハクサンムーンミッキーアイルは控えて内の3番手、そこから2馬身ほど間が空いてビッグアーサー、直後にサクラゴスペルサトノルパンアクティブミノルと先行集団。中団からはブラヴィッシモアルビアーノスノードラゴンウリウリアースソニックヒルノデイバロー。後方からはレッツゴードンキエイシンブルズアイティーハーフと追走して離れた最後方にウキヨノカゼ。前半の600mを32秒6の早い流れ、ローレルベローチェハクサンムーンが併せ馬の形で直線コースへ差し掛かります。直線に入ると外目に進路を取ったローレルベローチェですが、脚色一杯、外からハクサンムーンが単独先頭に躍り出ます。その後ろからはミッキーアイルビッグアーサー、最内からはサトノルパンが差を詰め、後続はやや離れて横一線の状態。残り200mを通過、ここでハクサンムーンを交わしたミッキーアイルが先頭に立つと外からビッグアーサーも脚を伸ばします。残り100m、逃げ込みを図るミッキーアイルビッグアーサーが一完歩ごとに差を詰めるとゴール前で捉えて優勝!重賞初制覇をG1の舞台で達成しました!勝ちタイムは1分6秒7(良)。3/4差の2着にミッキーアイル、そこから1馬身3/4差の3着にアルビアーノが入っています。

公認プロ予想家では◎○▲のパーフェクト予想を披露した河内一秀プロほか15名が的中しています。


☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
27(日)阪神10Rで『4歳以上のレースに限ると、内寄りの枠に入った馬が優勢』と本命に抜擢した◎ウィットウォーター(単勝102.7)からの3連複を400円的中させ、14万6080円を払い戻しました!26(土)阪神11R毎日杯G3でも○◎△の本線!3連複6.6倍を4000円的中させ、2万6400円を払い戻しました!この他にも次々と的中を連発!週末トータル的中率は圧巻の75%、回収率318%、収支プラス17万4800円の好成績を収めています。

☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
27(日)中山5Rで単勝58.9倍のマイネルビクトリーの単勝を3000円的中させ、17万6700円を払い戻し!同日の中山2Rでも本命に単勝20.5倍の◎ビレッジエンパイアを指名し、5万9880円の払い戻しを記録!週末トータル回収率209%、収支プラス20万4160円をマークしています!

☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
26(土)中京3Rで▲◎○の印で馬連140.7倍、3連複246.7倍を大本線的中!翌日の中山11RマーチステークスG3では『キツイ流れや、外目で力んでいるのもあり、OPでは馬券に絡めていないがここは内枠から先手も可能なメンバー。楽に行ければ粘り込みも。』と狙った◎ショウナンアポロンの単複を的中させました。週末トータル回収率141%をマークしています。

☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
27(日)中京11R高松宮記念G1で◎ビッグアーサーミッキーアイルアルビアーノの印で単勝、3連複、3連単を大本線的中!4万710円を払い戻しました!中山8Rでも単勝2.1倍、3連複81.8倍、3連単322.6倍を的中させ、7万5690円の払い戻し!週末トータル回収率134%、収支プラス15万7370円をマークしています。


※全レースの結果速報はこちら


競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年1月31日() 14:00 【ウマニティ】
第157回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~シルクロードステークス GIII
閲覧 837ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は京都11R「シルクロードステークス GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、ビッグアーサー。第2グループ(黄)は、ネロダンスディレクターサトノルパンアースソニックニンジャの5頭。第3グループ(薄黄)は、リトルゲルダセイコーライコウローレルベローチェワキノブレイブの4頭となり、以下第4グループ(灰色)となっています。

さて、凄馬出馬表を見ると気づくのがビッグアーサーネロ間に存在する6.0の巨大な溝です。古馬戦でこれほど大きな溝はあまり見かけませんし、その他に目立つ溝がありませんのでこの溝が凄馬出馬表的ポイントと言えそうです。

今回の私の本命は◎ビッグアーサーとします。先述の通り、今回の凄馬出馬表のイチオシ馬ですし、鞍上がM.デムーロに乗り替わったこのタイミングはいかにも勝負気配。ここは変に逆らわない方が良さそうです。さて問題は相手探しですが、1人気濃厚の◎ビッグアーサーからですから相手は絞らないといけません。ということで思い切って○ダンスディレクター、▲サトノルパンの2頭でいこうと思います。ダンスディレクターは荒削りですが、個人的には素質はGI級と評価している期待馬、サトノルパンは和田騎手鞍上ということで前走同様、前めで立ち回ればこの条件では崩れなそうです。

【馬単】
16⇒1,5

【3連単1着ながし】
16⇒1,5⇒1,5

計4点

外枠でビッグアーサーが嫌われるようなら妙味アリです(^^♪

[もっと見る]

2015年5月16日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第99回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~京王杯スプリングカップ GII
閲覧 322ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「京王杯スプリングカップ GII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、ダイワマッジョーレ1頭。
第2グループ(黄)は、サクラゴスペルクラリティシチーアフォードの3頭。
第3グループ(薄黄)は、ダンスディレクターブレイズアトレイルヴァンセンヌオメガヴェンデッタサトノルパンとなり、以下は第4G(灰)となっています。

さて、凄馬出馬表をご覧いただくと気になるのは総合ポイント1位ダイワマッジョーレ~総合ポイント2位サクラゴスペルの間にある2.0の溝。その他は大きな溝がない分布となっています。1頭だけ抜け出し、その他は大混戦というのが当レースの特徴と言えそうです。

この点を踏まえ、私の馬券は素直に◎ダイワマッジョーレとしたいと思います。凄馬出馬表で1頭抜け出している状態ですので逆らえないというのが正直なところ。軸として信頼します。ただし、ダイワマッジョーレ以下の馬たちに関しては差がないので、グループの垣根はあまり大きく捉えないようにします。

以下、穴狙いで距離短縮好材料の○ブレイズアトレイル、潜在能力が高い▲ダンスディレクター、距離ベストで穴をあけそうな△サクラゴスペル、△サトノルパン、☆オメガヴェンデッタと印を打ち、勝負します。

【3連複フォーメーション】
13

2,8,9,10,11

2,6,8,9,10,11,15,17

計20点

1人気候補が軸ですので何とか人気薄が絡んでほしいところです(^^)/

[もっと見る]

⇒もっと見る

サトノルパンの口コミ


口コミ一覧

マイルCS

 人参好 2016年11月20日() 02:32

閲覧 82ビュー コメント 2 ナイス 4

先週は福島および京都ともに展開大外れでした。どちらもスローで前残り。
展開はやはり重要ですね。今回マイルCSも展開次第で大きく変わりそうです。

本日東京10Rをあてて資金繰りが余裕がでて楽しいところ。(予想コロに登録していませんでした)
なんとかマイルCSも当たってもらって堀之内行きたい と皆様と幸せを分かち合いたいものです。

出走馬を見ているとなんとなく違和感が
生産者から複数出走としては以下のとおり
社台ファームはフィエロ、イスラボニータ(社台コーポ)、ガリバリティ
ノーザンはサトノアラジン、ヤングマンパワー、マジックタイム、ネオリアリズム、ミッキーアイル
ノースヒルズがダコール、クラレント
下河辺がダノンシャーク、サンライズメジャー

乗り替わりを見てみますと
ヤングマンが戸崎からバルザローラ
マジックタイムがルメールからシュタルケ、ネオリアリズムが同様
ダコールがデムーロから小牧、サンライズが松山から四位

社台ファーム系は乗り替わりがないんですね。それと今回叩き2戦目。ほうという感じ
じゃノーザンファーム系は
サトノアラジンが連続騎乗、ヤングマンが戸崎でフィエロ、ネオとマジックのルメールがイスラとなっています。
ノーザンはアラジン以外はすべて乗り替わりですね。
デムーロさんは今回サトノルパン、母がエリモピクシーで現在はノーザンファーム繋養ですのでこちらもノーザンと
見てもよいのかもしれません。和田から乗り替わり。

乗り替わりを見てみると
ヤングマン 戸崎→バルサ ?あんまりプラスはなさそう
マジック ルメール→シュタルケ 〇 ダービ卿勝ったとき以来でこのときアラジン負かしています。内つきそう
ネオリアリズム ルメール→ムーア 〇ムーアが乗って上り最速で勝ってますね
ミッキーアイル 松山→浜口 ? 結果だしている松山からここで主戦へ戻す?

展開について考えると

逃げはウィンプリメーラかミッキーアイル。前半スピード差でミッキーが行くのでしょうが
問題はどの程度で逃げるですねー
そのミッキーなんですが、スプリントは別として1400m以上で勝ち負けは大体が34秒台後半です。
例外としてスローのシンザン記念34.1秒だったのですが(本レース5着モーリスでした)、ということは
ミッキー勝つには自信が34秒台以上の上りで他馬がとどかない展開・・・Hペースで脚を使わすことが必須でないかと。
逆に展開緩めると追走できる差し馬が台頭しそうではあります。

今回どうかと言えば平均ペースくらいで従って前優位、追い込みにはきつい展開かと思われます
ある程度前にいて早い脚を出せるタイプが良さそうと大外ぶん回しは厳しいかと。

ディサイファ ある程度早いあがりあり。7歳はきになる
サトノアラジン 早い上りあり 大外ぶん回しは厳しい スローで切れるタイプ?
スノードラゴン 8歳は厳しい 折り合い?
ロードクエスト 大外ぶん回し 人気してますね
ヤングマンパワー 切れは劣りそう。馬場渋れば
ダノンシャーク 高速決着が得意で合いそうですが8歳では
フィエロ    早い上りもあり、7歳は懸念もここは合いそう
イスラボニータ 枠もいいところで条件揃った
サトノルパン  アラジンよりこっちが怖い
マジックタイム 内ついて勝ったダービー卿ではアラジンを負かしています
テイエムタイホー ここでは
ウィンプリメーラ 早めに動きそうも力足りるか?
ダコール さすがにここでは
クラレント 前残りはマーク必要
ネオリアリズム ミッキーが逃げてある程度のペースなら折り合い付きそう。リアルインパクトの下で勝っても不思議ではない
ミッキーアイル マイルも守備範囲ではありあすが
ガルバルディ 位置は後側も切れ味はあり
サンライズメジャー 大外は不利ここでは? 

結論
◎イスラボニータ
〇ネオリアリズム
▲マジックタイム
 ~ここまで前走ルメール騎乗w~
△サトノルパン、ミッキーアイル、ガリバルディ
xディサイファ、フィエロ

さあどうでしょうか

 joker.jr 2016年11月19日() 10:49
マイルチャンピオンS注意点
閲覧 163ビュー コメント 0 ナイス 1

まず、気になるところが
1、馬場の回復状、今日の終了時に
再度検討をする予定だが。
2、まず、
サトノアラジン。
前哨戦で不利や出遅れで、再度注目する馬は
出遅れでスワンSを4コーナーで大外最後方から追い込んで差し切った上がりは、京都の坂越え外回りが合っている。ただし、1600mでの重賞勝ち鞍が無いことだ。
3、再注目馬は、2頭
まずは、サトノルパンだ
前走の動画やパトロールビデオを見ていただくとわかるが、
スタートは早くスピードの乗りが良い
しかし、スタートして1回目が、19秒辺りで一度たずなを引いて下がっている、
そして2回目は、27秒辺りで9番の後で前が詰まり、再度外に振られながら、
ズルっと後退したが、馬の状態や精神の強さなのか、直ぐに立て直して馬群の外を追い上げて4コーナーを外から10番手辺りから、追い込むが既に脚色はアラジンに見劣るものの、最後まで追い込んだ脚は状態の良さを見せつけた強い内容だった。
もう1頭は、
フィエロ
前走は、つまずいて出遅れたが、そこは鞍上の戸崎騎手、今回は注意してスタートを決める。
この馬は、2年連続2着で、昨年はモーリスの2着。安田記念も2年連続3着と4着。
このメンバーでは実績は最上位である。
4、馬場状態によるだろうが、この時期の雨は気温が低くて乾かない。
まして、京都の馬場は、一旦湿ると乾きにくい地形と地域性があるでので、
難しいのが、先行馬の取り捨てだろう
間違いなく後手を踏まなければ、先行するのは、9頭
①③⑤⑧⑩⑪⑫⑭⑮⑯
今週から仮柵のCコースで、それでなくても内目を通る先行馬が有利なコース形態
人気薄の馬が残っても不思議でない。
①③⑫⑭が怖い。
⑯の外枠は不利も大きく多少距離の不安もあるので割り引くので頭はないと予想する。
結論としては、軸馬が⑦番のフィエロ
②サトノアラジン⑨サトノルパンの3頭に、
の3頭BOX馬連を厚めに、⑧御番イスラボニータの2着付け馬単だが、
2ー8は配当妙味が無いので買わないが、3連単では、マルチ②⑦⑧⑨ー②⑦⑧⑨から、3着にプラス①③⑤⑫⑭を追加でいく。
追い切り後の馬体重での割引は、
③⑥⑧⑫⑬⑮⑰⑱
⑤番のヤングマンパワーは、騎手で評価を落として、更に今年7戦目で
さすがにGⅠを勝ちきれない。
⑮のネオリアリズムは、大外と休養明けで、割り引く、もしここを上位に入着すれば、ジャパンカップか有馬記念は買い時になるとおもうが。

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2016年11月17日(木) 21:09
マイルチャンピオンシップ(マイルCS)のお買い得馬を調査...
閲覧 144ビュー コメント 0 ナイス 0

今日は、GI マイルチャンピオンシップ(マイルCS)でどんな単勝お買い得馬がいるかをnetkeiba.comの予想オッズ(単勝オッズ)をもとにして探していく企画の続き(調査2日目)をやっていきましょう。

※2日目なので細かい説明は1日目のを参照してください。


--------------------------------------------------------------------------------

(想定単勝オッズ 22.6倍)サトノルパン
GIで3着以内の経験なし、10月に2走、前走が1400mなどなど、不安材料けっこうあるんですけど・・・。
マイル重賞を複数勝ってるクラレント・レッドアリオンの半弟で、ディープインパクト産駒なら実は1600mが向いてるのかも?
和田からデムーロに乗り替わって信頼度UPやし、この馬の新たな一面が見れるかもしれませんね~。
10番人気で単勝19倍以上もつくのなら・・・。
お買い得度は95点

(想定単勝オッズ 39.4倍)ディサイファ
前走の毎日王冠で0.9差6着の7歳馬やし、他にも不安要素いろいろあるんで・・・。
GI勝つとなると、ディープインパクト産駒と休み明け2走目に加えてあと2つか3つ好材料ほしいかな~。
11番人気で単勝30倍以上でも・・・。
お買い得度は77点

(想定単勝オッズ 63.5倍)スノードラゴン
8歳なのに、ダート・芝問わず頑張っててすごいですけど、いっぱいある不安要素を跳ね返してマイルGI勝てるだけの好材料が見当たらないかな~。
仮に、雨降ってすごい道悪馬場になったとしても・・・う~ん・・・勝つまではどうかな?
12番人気で単勝50倍以上でも・・・。
お買い得度は65点

(想定単勝オッズ 81.2倍)ウインプリメーラ
同じ距離・コースの京都金杯を勝ってるとか、ヴェロンからアッゼニに替わるけど引き続き外人騎乗で不気味とかあるけど、不安材料もいっぱいあるんでもうちょっと好材料ほしいかな~。
13番人気で単勝60倍以上でも・・・。
お買い得度は78点

(想定単勝オッズ 156.2倍)サンライズメジャー
7歳、重賞未勝利などなど不安要素はいっぱいあるのに、休み明け2走目って以外に好材料がほとんど見当たらないかな~。
14番人気で単勝100倍以上でも・・・。
お買い得度は60点

(想定単勝オッズ 178.1倍)ダノンシャーク
2年前の1着馬がこの人気で買えるなんて!ってとこはあるんですけど、2年前に勝って以来ずっと勝ってないし、去年のマイルCSは10着やし、もう8歳秋なんでGI勝ちを期待するのは酷かな。
15番人気で単勝100倍以上でも・・・。
お買い得度は70点

(想定単勝オッズ 200.3倍)クラレント
マイルはベストですけど、重賞連勝して挑んだ2年前のマイルCSでも15着でしたからね~。
7歳で2年以上勝ててないから・・・。
16番人気で単勝100倍以上でも・・・。
お買い得度は63点

(想定単勝オッズ 341.4倍)ダコール
1600mはまだ未知数な面あるし、ディープインパクト産駒なんで不気味ですけど・・・。
GIやし、8歳やし、デムーロから小牧に乗り替わりでGIでの信頼度は落ちるし・・・。
仮に、雨降ってすごい道悪馬場になったとしても・・・う~ん・・・勝つまではどうかな?
17番人気で単勝200倍以上でも・・・。
お買い得度は65点

(想定単勝オッズ 535.7倍)テイエムタイホー
7歳、重賞未勝利、GI初挑戦、3走連続2桁着順など、不安要素を探せばキリないけど、休み明け2走目って以外に好材料がほとんど見当たらないかな~。
18番人気で単勝300倍以上でも・・・。
お買い得度は60点


--------------------------------------------------------------------------------

☆マイルチャンピオンシップのお買い得馬 上位3頭☆
95点サトノルパン(想定単勝オッズ 22.6倍)
95点ロードクエスト(想定単勝オッズ 10.2倍)
94点ネオリアリズム(想定単勝オッズ 10.8倍)

ガリバルディもこの中に入れてあげたかったけど、点数で1点及ばず負けちゃったから仕方ないですね~。
この3頭がどんな結果を残してくれるか楽しみです。


--------------------------------------------------------------------------------

☆おまけ☆
ジャパンカップでリアルスティールに乗るのはムーアに決まったそうですね~。

天皇賞秋は7番人気でぼくもおいしい思いをさせていただきましたが、天皇賞秋2着からのムーア騎乗なら上位人気確定ですね~。


ドバイターフを勝ったコンビですが、2400mでもいい競馬してくれるのかな?楽しみです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サトノルパンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  ルチ   フォロワー:0人 2013年5月17日(金) 20:10:17
サトノルパン
確実に走ってくるでしょうね、期待してます

サトノルパンの写真

サトノルパン
サトノルパン
サトノルパン

サトノルパンの厩舎情報 VIP

2016年11月20日マイルチャンピオンS G118着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サトノルパンの取材メモ VIP

2016年10月29日 毎日放送賞スワンS G2 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。